2006年01月

2006年01月31日

爆竹

34547817.jpg
夕食後の帰り道、特設爆竹売り場を発見。ちょいと寄り道。
期間中、小さい店舗に爆竹と花火をいっぱい並べたお店や屋台をたくさん見かけた。


dc695ab7.jpg
旧正月明けの夜の地下鉄は、普段にも増して人が少なかった。→
座れてラクチンだなぁ~♪


ca5f819f.jpg
地下鉄を降りて、更にバスで帰る。
←バス停からおうちまで歩く間の道も、ちょうちんが飾られて真っ赤。めでたい~って感じ。


a0f5b54b.jpg
私が購入した爆竹と花火、それとハンタンでもらった蝶々形の花火。→


2540ed45.jpg
エカさんと比較的広い場所でいると、他にも花火を持った人がやってきた。大きな花火をたくさん持った人もいっぱい。いぇ~い、タダ見。
自分で買ってきた筒の花火は結局導火線が燃え尽きて終了。花火を見ることが出来なかった。危険だっ☆
でもおっきい花火を持って来て火をつけたらこけて…偶然私の後ろで爆発。凄いタイミングのお写真となった。マジ危険ですっ!

毎晩凄い音、音が鳴った後は大抵車の盗難防止装置が鳴り響く。これで安全といえるのか?
はたして、来年も北京市民は旧正月に爆竹が出来るのだろうか?

at 22:04|PermalinkComments(0)習慣 

南山スキー

4950d3a6.jpg
ジヤさんがスキーに連れて行ってくれたスキー
ジヤさんの友人=3人の王さんも一緒だった。おっちゃん王さんと美女王さんふたり。おっちゃん王さんは海南航空の社長さんらしい。前を走る3人の王さんを乗せたHONDA、ちょっとばっかし派手な運転に見えた。普段は運転手さん付きのアウディーに乗ってはるんだってぇ~、おぉ~~~~自動車
ってか今回凄いのが、有名ゲレンデ「南山」のオーナーがジヤさんの知り合いだそうで、VIP待遇ってこと。

78bdd321.jpg
電話してサイドの門から入場させてもらい、貸してくれた板は「VIP」と書かれたカービング。LANGEのブーツにもVIPの文字。リフト券も首から下げる一般とは違うのをつける。おぉ~、VIPキラキラ

ランチもジヤさんにごちそうになってしまった。
オーナーさん曰く、羊肉串が美味しいから食べて!って言ってたそうで、ほんと美味しかった音符 ちょびっとだけビールも飲んで、石焼ビビンバもいただいた料理

e8220e2d.jpg
ゲレンデは広く、中級者コースもある。山頂まではひとりで行くのもなんだし、見送った。
高速リフトはないのだが、4人乗りのイスタイプがあった。初級者用のゆるい坂はやっぱり股に挟むか腰にかけるタイプだった。

ゲレンデ内はスキーヤーがまだ多い。しかしショートスキーヤーもボーダーもいる。そしてジャンプ台もお子様がソリで遊ぶゾーンもある。

1d6afe50.jpg
実物は初めて見たのだが、スノーバイクで遊ぶ人も居たし、ハングを体験できる乗り物もあった。(右写真参照)

途中私のリフト券が切れてしまってリフトに乗せてもらえず、再び券をもらいに行ってもらってご迷惑をお掛けいたしました。
昼過ぎまで遊ばせてもらって帰路へ。
帰りに用事があるというジヤさん、私も王3車に乗せてもらって帰る。帰り道、疲れて寝ちゃいましたZZZ すみません。
王社長に私まで夕食をごちそうになってしまった。東北料理。日本人と10年間結婚していたという王社長、日本語の単語を時々言わはる。それがまた面白い。テンポがあって面白い人だった。二人のレディーも優しく話してくれた。ありがとうございました。


at 21:02|PermalinkComments(0) 

2006年01月30日

帰宅

旧正月、ハンタンの旅から無事帰宅。
北京西駅に着いてタクで帰ってる最中、北京を見て感じたことは、「超大都会やなぁ~」ってことと「帰って来たぁ~」っていうホッとした感。北京は私の中国の故郷…ほんまに気持ちがそう感じるのである。

bc775cf3.jpg
そして家でエカさんとちょいと飲む乾杯
お酒はジンロ。
ん~、素敵なお姿であるっダッシュ

at 23:24|PermalinkComments(0) 

2006年01月29日

春節

0944b8e3.gif
中国は旧正月がメインである。その為今年の元旦はなんだかアッサリと過ぎ去っていた。
しかし旧正月=春節はお正月気分満載クラッカー ってか派手である。

春節快楽

私の初春節は、河北省の街に帰省した中国人お友達の家での年越しであった。また旅行ページにアップ予定です。

at 00:56|PermalinkComments(2)習慣 

2006年01月27日

エカさんカレー

北京飯店であいぷぅ~を涙で見送り。またもや力いっぱい遊んだため、帰宅後パタンキューで睡眠。ひたすら寝たZZZ

2cb8e8e9.jpg
夕方目覚めたて間もなく、エカさんが帰宅。
「夕食どうしますか?」ってお話になって、昨日作ったカレーがあるということで、それをいただいた。ありがたやぁ~、おいしいやぁ~キラキラ


at 23:47|PermalinkComments(0)お食事 

2006年01月22日

お部屋?

4b87c446.jpg
←私が借りてるAntianさん部屋。幼稚園の先生だったAntianさんのお部屋には可愛い絵がいっぱい!!

21f0a230.jpg
エカさんの部屋。→


今日は結局一歩もおうちを出なかった。出れなかった。まずは体調を治さねばっ!

at 23:28|PermalinkComments(0)東西(=物) 

お部屋

c27fa6c8.jpg
玄関を入ってすぐ客室がある。家具もついているそうだ。
でもピアノはAntianさんのものらしい。凄い。

客室の奥には洗濯物干し部屋。お花の先生Antianさんのお部屋には植物がいっぱい。


f8d7a653.jpg
キッチン。
何でも揃っていて、日本の調味料とかも充実している。とっても有難いキッチン。

f3ddddfc.jpg
洗濯機は懐かしい二層式。学生時代に泊り込みバイトに行ったところで使ったことがあった。お久しぶりでございます。


aa2e37a6.jpg
お風呂&お手洗い。
元々浴槽はなかったそうだが、友達が運んできて付けてくれたらしい。お湯はタンク式で、お風呂をいっぱいにしようと思ったら足りないらしい。お風呂好きのAntianさんは、キッチンでお湯を沸かして足しているそうだ。私は期間中シャワーで大丈夫☆

at 12:03|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2006年01月21日

dcaa1bca.jpg
この楼の9階にAntianさんのお部屋がある。
オリンピック公園の真横、工事中(って言うかまだ更地)が見渡せる。地下鉄も工事中でかなり…埃っぽい。出来上がったら凄いものだろうけど、出来上がるまではご近所さんは大変だ!

513338ae.jpg
1階入り口には売店と、売店を入って奥にクリーニング屋さんがある。私もこのクリーニング屋さんに初めてお世話になった。今までダウンジャケットも自分で洗っていた。がしかし袖口の汚れ等が手洗いしても落ちにくい上に大変! クリーニングは15元、めっちゃキレイになって返って来る。こりゃいけてるわっ!


35e034bc.jpg
ポストさん。
たまにポスト前に自転車がずらりと並び、ポストに手が届かないことがあります。下の方の人も開けられないことでしょう…。

7500de1d.jpg
エレベーターホールさん。
2台あるエレベーターは昼間は1台しか動いてなくて、夜は12時になると止まってしまうらしい。前の大学の決まりだけの門限よりずっと怖い門限のようだ…。

a897ba44.jpg
突き当りのお部屋です。
玄関は二重扉、今まで映画で見ていた世界に住むことが出来ました。

一般のお部屋に住むということは、寮に居るのとは全く違った感覚。現地をしっかり感じられるみたい。素敵な経験をさせてもらってますOK


夕方、エカさんがシンセンの旅から帰宅。
ず~っと寝てた私はご飯の仕度を何もしていない。ってことで外食。
お粥が食べたいという私に、エカさんが「近所の日本料理屋さんへ行く?」と聞いてくれた。「でも高いでしょ?」って聞いたら、「お粥が1杯30元くらい」って…熱が上がりそう困った ソファーに倒れこんだ。で、中華のお粥屋さんへ。1杯3元である。そしてなかなか美味しい。そうよ、これでいいのよっ! お安く美味しく気持ち良くいただいて帰宅家

at 23:07|PermalinkComments(0)東西(=物) 

ズボン

1c680769.jpg
我が家から写真が届いた。愛しのアルフ君である。
昨年しっぽの付け根に出来た腫瘍を取る手術をして、おしりとしっぽの毛がなくなっていた。「ズボンでも履かせてやらないと寒いのでは?」なんて話をしていたので、中国の赤ちゃん用のズボンを購入して送った。

買いに行った時、店員さんに「何ヶ月くらい?」って聞かれた。適当にサイズをイメージして「3~4ヶ月くらいの男の子です」って答えた(笑)
そしてこの情けない顔も笑える…ドキドキ大

何より、もう毛が復活して分からないくらいで、ズボンなんて必要なくなってるのがなんとも無駄であるチュー

at 01:38|PermalinkComments(0)アルフ 

2006年01月20日

薬とビザ

8c2a1891.jpg
あかん、体調が悪い、熱が出てる。来週はあいぷぅ~も来てくれるのに…ってことで迷わずSOSへ。こんなにAIUのお世話になるとは思っていなかった。
今日も女医さん。前のこと覚えてくれてたりして、病気になると弱気がちになるが気持ちもホッとする。人気の大きなポイントかもしれない。
で、診断結果は…気管支炎と蓄膿症なりかけ。気管支はほっとくと肺にも影響を及ぼすそうで…なんか怖い。
鼻を洗うスプレーと薬のスプレー、咳止めに喉の炎症を抑える薬となんやかんやで6種類もお薬が出た。食前、食後、食間、朝晩、4時間に1回、毎食後…いつどの薬をどんだけ飲むか使うか、覚え切れない程である。薬部の人に中国語でサラッと説明されて、必死で紙見て、なんとか頑張って薬漬け生活を始めたのであった。

帰り道、熱っぽい体で、ついでにビザの手続き場所へ行ってみた。
結構並んでて、やっと私の番が来た!と思い窓口へ行くと…「大連の学校行くの? だったら大連でしか手続きできません。ここは北京で通勤通学する人の為の窓口です」って言われてしまった。噂には聞いていたが、マジであかんのか…。ということは、北京でビザの更新を済ませ、入学手続き開始と同時に大連入りと思っていたが、それでは時間が足りないかもしれない。大連に行く日を少し早めなければならなくなった。

at 23:03|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2006年01月19日

大学近辺

3f9b92c2.jpg
e05a4250.jpg
あきこはん、zuozuomu先生、I氏と夕食のお約束があったので、大学近辺へ足を伸ばした。ん~、既に懐かしい感じがするこの辺り。
しょっちゅうお世話になってたコダックへ写真を焼きに行った。初めてそこのニャンコに遭遇。可愛い。しかし店員さん曰く、「このこ性格悪いのよねぇ~」…確かに、やたらひっかくみたい。触ろうとしたら「あんたうっとぉしいねんっ猫」っていう感じの顔を見せてひっかいてくる。

716c8e10.jpg
確かにあんま可愛い性格ではない。
しかし店員さんなら少しはいじられても大人しくしている様子。びにょ~っと伸びたところでお写真1枚。


夕食は水餃子。美味しくいただいた後、しゃおくんからの頼まれ物、ジャニーズ系の雑誌の受取のために、日本から戻りたてのI氏のお部屋へ皆でお邪魔することに。
412f8bad.jpg
お隣のアジア系フランス人、ヤンさんのお部屋はその時ゲーセン状態。その合図の看板だそうです。

私たちは日本から持ち帰った最新のTV録画DVDを拝見。
報道ステーションとか見せてもらった。



at 23:49|PermalinkComments(0) 

2006年01月18日

見送り

またもや見送り、見送りはこたえる。今日はAntianさんを楼下まで見送り。
お世話になりまくって、これからの北京生活もAntianさんのお部屋を借りての生活なので、更にお世話になりまくっていく。Antianさんが北京に戻ってくる頃には、私はもう北京には居ない。今度はいつ会えるかな? でも絶対地球上のどこかで会えるはずだ! だってオリンピックまでは北京に居る予定のAntianさん、それまでにはきっとまた私が北京に遊びに来て会えるだろう。その前にも私が大連に居る間に遊びに行く予定を立ててくれてるしねっ飛行機

81747025.jpg
お昼前にAntianさんをお見送りして、その後ビザの延長手続きやご近所の探検等色々予定していた。しかし…熱でダウン☆ 見送った後ドッとパワーが落ちてしまって、ひたすら睡眠。朝食用に作ってくれてはったおかずと、ランチ用に作ってくれてはったおにぎりを夕食にバッチリいただいた。
明日は元気かなっ力こぶ

at 12:01|PermalinkComments(0) 

2006年01月17日

スパゲティー

ゲレンデからの帰り道、まだ鍵を借りていないので「何時頃帰るコール」をする。おうちに居てもらわないと入れないから。するとAntianさんが「夕食作っておくわね」って言ってくれはった。
帰ってみると…
36f82859.jpg
←こんな素敵な夕食がっ!! スパゲティー2杯、おなかい~っぱい食べた!! せっかくスキーで運動したけど、こりゃ摂取量の勝ちだな。

95c64630.jpg
明日Antianさんは日本に一時帰国してしまう。だから帰り道に見つけたお店でケーキを買って帰った。更に摂取…


朝も5時半に出掛けるエカさんと、6時半に出掛ける私の為にごはんを作ってくれていて、しかもランチ持参だった私におはぎのお弁当を作ってくれて、しかも夕食まで… ん~、日本に帰らないでぇ~っ!!

夜、1時頃までお喋りした。

at 23:58|PermalinkComments(0)お食事 

北京スキー

り~じゃ~としゃおくんが私の夢を叶えてくれた。北京にてスキーが出来たのだっ! はい、夢もういっちょ上がりっスキー
539ad791.jpg
ゲレンデは「金鼎湖滑雪場」、北京市内から車で2時間強のところにある。1日80元で板も貸してもらえる。200元の押金(保証金)もいるが、板を返すと返金される。
到着した時は雪がちらついてるけど風は弱くいい感じ、しかし誰も滑っていなかった。しかもゲレンデハウスにも誰も居ない。ん~、不思議な感じ。お手洗いに行って戻ると、十数人お客さんが増えていた。ホッ☆混み混みはやだけど、少しくらい人が居ないと雰囲気がね。

1b427103.jpg
板は昔ながらの形、しかもメーカーが??? 見たことあるようなないような…フィッシャーもどきのマークもあった。



c4cba1e6.jpg
ゲレンデは…韓国人団体が居たようで、韓国語が飛び交っていた。雪質はなかなか。リフトはお股に挟んで上がるタイプ、こういうの初めて☆ すいてるから途中上下車とかも出来て面白いなぁ~。
しかし…コースが少ない、短い! 4~5ターンすると終了。しかも中級者と書いてあるコースも初中級って感じである。上級者コースはなかった。
スペインのゲレンデでも感じたのだが、日本のゲレンデは過激目なんだろうか?

このゲレンデでは直滑降好きさんが多いのだろうか? リフトのお兄さんはリフト見ずに一緒に上がってはターンもせずに滑り降りる。でも大したスピードになっていない。初心者ゲレンデだねぇ~。

dd73e9a9.jpg
でも今日は久々にスキーが出来て非常に嬉しかった譜面

db28d005.jpg
大好きな二人。
左がり~じゃ~、右がしゃおくん。ふたりとも薄いジャージでのスキー、寒そうだっ!


しゃおくんのビンディングがこけた時に壊れてしまい、300元の弁償。しゃおくんのお姉さんがリフトで苦労してるところへ助けに行ったつもりがうまくいかず、結局上がって来る人と激突、メガネのレンズが外れてたんこぶ1つ…ん~、人のことを見るのは超初心者な自分に気付く。いつかまた一緒に行ける時までには私も成長してきますっ!

at 23:00|PermalinkComments(0) 

2006年01月16日

北京でお引越し

来学期は転校するので寮を出なけりゃいかん…っちゅうことで、Antianさんのおうちにお引越し=居候。7時半に起きるはずが、目覚めたら9時。約束は10時…1時間しかな~いっ汗 慌てて最後の荷詰め。昨夜からちんたらやってたけど、やりゃ~こんなに早く出来るんや~ん。

e0008fa3.jpg
車を手配してもらって運んだ。写真を撮ろうと思ってたのに、急いでたしお疲れモードで忘れた。到着後、おはぎを作ってくれはった。釜の使い方を教わって、おだんごにするのをお手伝い。のち一応すぐ使うものだけ荷解きして、少し寛ぐ。

d19b5860.jpg

夕飯はなんと「全餐徳」で北京ダック! ダックは何度も食べてるが、超有名店の全餐徳で食べるのは初めて。f3940fdb.jpg


b4626712.jpg








他のものも全てめちゃ美味しいっ!

ダック♪ダック♪
Antianさんの帰国前のダック、1学期頑張りましたのダック、私を歓迎の意味も加えてくれてダック…色んな意味合いの夕食でした。ありがとうございます。

9ac74585.jpg
ちなみに、こんな証明書をくれた。
何羽目のダックか番号が書かれてあったりする。私たちのダックは、1.15億、この店舗の036671番であった。


Antianさん&エカさん語録
私が日本より服の色落ちがひどいと思うと話したら…
エカさん「黒色は…」
Antianさん「灰色になる」
エカさん「白色は…」
Antianさん「黄色になる…」(笑)

ダックの帰り道、私の腕時計を見てエカさんが「ベビーショック」と言った。ん~、衝撃的っ(笑)

at 23:51|PermalinkComments(0)北京・大連留学 

2006年01月15日

聯合大学的房間

e3884648.jpg
お引越しの準備DAY家
最終のマイスペースを撮影、お正月モードである。そ~んなに荷物は多くないと思っているのだが…

ece8a8d6.jpg
机の引き出し、ベッドサイド棚の引き出し、クローゼット…荷物はたくさん隠れているダッシュ 大変なことになりそうだ。

しゃんしゃんはマジで中庭の隅っこに植えてきた。大きくなれよぉ~っサボテン でも外は寒いし、乾燥してるし、根がつくまで元気で居られるのだろうか!? 若干心配である。この辺へ来る時は、水やりしてみよっ熱帯魚


9b6d17e9.jpg
昨日引き上げてきたエレっちをパッキングして、おうちに向けて発送。肩にかついでひぃふぅ郵便局まで歩いた。ちょっと注目の的電球

e40fe0b0.jpg
郵便局でEMSを利用して送る。重さを聞いたところ、7.6kgやってぇ~ブタ エレっち重かったよ…。補償料金を合わせて815元。あいててて。

帰り道、おなかがすいたのでご褒美を買って食べながら帰った。豚肉と香菜をパンに挟んである。ん~おいすぃ~っドキドキ小 0.8元っちゅう価格、お得感で美味しさ倍増OK 心が安らいだ瞬間であった。

a6ac3174.jpg
まだラビーちゃん(パソコン)や化粧水等、明日の朝も使うグッズ等が出ている。むむむむむむ~っ、荷物が多いっ!! 多すぎるのではなかろうか!? やはり大変なことになってしまったアウト

昨日のパラで筋肉痛、荷詰めでお疲れ、明日はお引越し、明後日はスキーの予定…筋肉痛と肩凝りがぁ~っ落ち込み

at 19:16|PermalinkComments(3)東西(=物) 

2006年01月14日

ブラジル焼肉

59a6c621.jpg
レオンはんが帰りにブラジル焼肉に連れてってくれたぁ~っ料理
串焼きにした様々なお肉をテーブルを回って切り分けてくれる。食べ放題。バイキング形式でお刺身やサラダ、フルーツなんかもいっぱいある。

584203c8.jpg
とりあえず座ってすぐに回ってきてくれたので、張り切って片っ端からちょいとずついただく。しかし15種(16種の内1種は逃した)をいただくと少しずつでも苦しくなる。牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、普通の赤肉から舌やら心臓やら…結局何を食べてるのか分からなくなっちゃったぁ~汗 とにかくどれもこれも美味しい音符

お肉で苦しくなるという体験の後はフルーツをお皿いっぱいに色んな種類を取ってきた。多いでしょぉ~って言ったら「なんのなんの、少ないよ」って言って持ってきたレオンはんのお皿はほんまにこれぞ山盛りぃ~、しかも力いっぱいぃ~ってのってた。それを見て「うん、私のは少なかった」と納得。

effcafbe.jpg
伝票の上に積み木みたいなのを置くとお肉ストップ(お皿またはおなかいっぱいの意味)、お花が乗るとお会計済みの意味だそうだ。

今日はもうちょっと遅かったら強風で飛べなかった。もうちょっと遅かったら夕食にありつくまで長蛇の列に並ばなきゃいけないところだった。(人気のお店らしい) 「差一点星」かつ「幸福ひまわり」な1日であった。

at 22:19|PermalinkComments(0)お食事 

冬パラ?

苦労した甲斐がありましたっ! スバラシイ南風キラキラ

fe5d93d3.jpg
緊張しながらのテイクオフ、だ~ぱんがラインをしっかりチェックしてくれる。なにせライザー(※1)が細くてよれよれと分かりにくいので嬉しい心遣い。
結局スルッと一発でテイクオフ、ん~出だしはいい感じ、いい子だぁOK
飛んでみると…最初かなりグラグラ汗 あたし下手っぴねぇ~、って言うか飛飛が敏感なんだと思う。1機目のレディンちゃんがDHV1(※2)、2機目のエレっちが1-2、3機目の飛飛が2。だけど次も1-2か2よっ、絶対2-3には乗らな~いっ☆ってそんなことは今は心配しなくていい。とにかく私の新しい相棒、飛飛を見てやってぇ~ドキドキ小 め~っちゃ素敵びっくり
そして何より今日は今までで一番飛びが良かったのだっ!! ほぼ1番高いところ(と言っても皆テイクオフより低かったが…)を浮いてられたのだまる 滞空時間は30分。

158831d1.jpg
上がりが渋くなったところで、いつも通りにさっさとランディングに向かう。湖凍ってます雪 今日はスキーウェアのズボンをはいて、足元あたたかブーツにて飛行。ジーパンが微妙に出るのが情けないが、そこは目を瞑ろう。
飛んだ感想は…やっぱブレイクコード(※3)も重く感じる。立ち上げも含めて全体的にちょいと重いのでは? そして今までになく揺れる…のは私の腕が追いついてない証拠ね。旋回はさすがスイング、とっても細やかだと思う。スピードもエレっちより感じる。しかし…アルカス4(同じメーカーのDHV1-2の機体)でも良かったかもぉ~って思ってももう遅い。飛飛、一緒に安全に楽しく飛びましょうっドキドキ大 今日は素敵な飛びをしてくれたもんねっ音符
ランディングもポイントから1メートルもズレずにバッチリ拍手 わてらの息はバッチリだっびっくり

b44a28d6.jpg
ランディング後、グライダーを落とさずにしばらく立ち上げしていた。「やっぱ敏感だなぁ~」なんて遊んでいたら、ごっついカメラを持った飛人が写真を撮ってくれる。最初は感覚あったけど、途中から鼻水たれてるか分からんようになってたんだけど…大丈夫かしらっ!? 口も開いてたかも…お嫁に行けなくなっちゃうわっ汗
風が強くなってきたので、私には無理になってきたので降ろした。
←一緒に初飛びした後に外した姿のお写真である。

1cb5d392.jpg
私のデジカメは寒さにすこぶる弱い。そこでお父さんから奪ってきた水中デジカメを使用して飛んでいた。それで久々にランディングで見かけたしゃおばいを呼んでみたら寄って来てくれたので激写鐘 なんだかくもっている、いや~ね。相変わらずの口元だが、なんだかぼさぼさ度と汚さがパワーアップしているように感じられた。覚えてくれたのか、かなり愛想が良くなってきている。足にまとわりつき、飛びつき、舐める…ドロドロドクロいやんっ! もう諦めて少し遊んでみた。逃げると追いかけてくるが、追いかけると逃げていく。飛びついて欲しくない時は追いかければいいのか、という結論が出た。

75f7b160.jpg
風がどんどん強くなっていく。そんな中人間パラカイトを見たっびっくり すっ凄いっクラッカー 立ち上げしてる人のハーネスにロープを縛りつけて引っ張ると浮く、浮いて浮かして遊んでいる。もうちょっと風が弱かったら「私もやりたい!」と言ったのだが、ちょっと風が無理だった。残念。機会があったらお願いしよ~っと!

そうこうしてる内にどんどん風が強くなっていく。グライダーをたたむのも困難になった。飛飛は何度も自慢してるが新品、ただでもたたみにくいのに。めっちゃデカくなった。ワガママ言ったら手配してもらえることを覚えた私、基地に置いて帰ることにした。引越しの時大変だし、お邪魔するおうちで場所取りすぎるから。ってことで撫で撫でしてしばしの別れを告げ帰ってきた。


※1・ライザー ライン(グライダーの紐=1枚目の写真参照)を帯状の紐(きしめんタイプ)でまとめてあるもの。ハーネス(座る部分)とライザーをカラビナ(金具)で繋いで飛んでいる。もちろんきちんと繋がないとエライことになる。私は過去にグライダーの前後を繋ぎ間違えて後ろ向きに飛んでしまった人を見たことがある。今は笑えるが、その時はランディングするまでヒヤヒヤ。
※2・DHV グライダーの安全表示。初級機がDHV1、1-2(ワンツー)、2、2-3(ツースリー)となる。3はあるのかどうか…結局よく知らない。
※3.ブレイクコード 操縦する紐のこと。グライダーの後ろに繋がっている。一番上の写真のピンクの太いラインがそう。

at 22:10|PermalinkComments(5)パラグライダー 

冬パラ?

66df1bb7.jpg
今日は今回に限って基地に置いてきてしまったエレっちを迎えに行くべく、ほぇいちゃんにお願いして基地への手配をしてもらった。レオンはんのお車で基地まで車 「倶楽部の車よりいいでしょ」ってほぇいちゃん、ほんと乗り心地が違いますな☆ ちなみにHONDA

お車の中で、スゴ腕イ先生に聞いてみたところ、万里の長城で飛んだことがあるそうだ。「危険なエリアだって聞いたけど本当?」って聞くと「そんなことない」って。南風の2~3級で飛べるそうだが、遠いのでイヤらしい。安全第一の私は諦めていたが、再びムクムクっと「長城で飛びたい」モードが復活。しかし3月末~4月頭辺りがいいらしい。んん~、北京に居ない。来年旅行で目指すかっ!って思ったところで悲しい情報が…大連では飛べないらしい悲しい 100~200キロ離れると飛べるらしいのだが。ってか飛べるって言ってたの誰だっけ!? きちんと聞きたい…が忘れちゃったので「没有ban法」(方法がない)、とほほダッシュ だけどレオンはんが私が大連滞在中に北京との間のエリアへ飛びに行くらしい。しっかり連絡取って連れてってもらうぞっ力こぶ そんな話をしながら基地に辿り着いた。

着いた時は無風。立ち上げも出来んので、必殺風待ち卓球野球 レオンはん上手いっ! 「切球」を教わった。今回の中国で私は卓球が少し上手くなった気がする。って大したことないけどね…。
卓球でマジ汗をかいた後はご・は・んラーメン今日は麺だった。相変わらず美味しい。

3d3c06f5.jpg
→開封直後の恋人=飛飛。
もう二度とこんな姿にはならない。最初は特に空気を含んで抜けず、もわもわになる。たたみにくくてザックに詰め込むのが大変だが、これは幸せな悲鳴。古くなって空気がすぅ~っと抜けてたたみやすくなるとちっこくなるが、色あせて汚れてへろへろ。っちゅうことで開けたてほやほやのお姿を写真に収めておいた。
開いた時のパリパリパリって音がたまらないOK 立ち上げして降ろした時の音も新品キラキラ むふふふふふふ。
立ち上げの感覚は…「重っダッシュ」 あれれれれ? スイングって軽くなかったっけ? 最小サイズを購入したのだが、だ~ぱんに「見た目が大きすぎないか?」と言われた。そう? でもマジ重い! こりゃ慣れるのに苦労しそうだ。エレっちの時もそうやったけどね。エレっちの時なんてハーネスも一緒に変えたもんねぇ~、リッチ~お金

5291886a.jpg
立ち上げしてると上がるぞ急げ~って声がかかった音量 なぬっ、急げ! 慌ててたたんで乗っけてもらう。ん~、待ってくれて謝謝びっくり
所々雪が残っててゆっくり上がる。「あとちょっと」って所にある料金所を越えたところでついにスリップ、ズルズルって下がって怖かった困った 皆降りて押す。それを写真に収めてる私…ん、手伝ってないのバレる汗 だって女の子ひとりなんだもん…って訳の分からん言い訳してみる。後輪に何か噛ませようってことになり石を探しに行こうとした時に轍のとぅるっとぅるの氷で滑ってしりもちダッシュ お肉で痛くはなかったが、お尻のポッケのデジカメ&携帯が壊れなくて良かったぁ~宇宙人 これもお肉のクッションだろうか!? なんて考えながら一緒に押してみたがツルツル。結局ここで車断念、担いで歩くこととなった。

eee4f8ba.jpg
慌てて乗り込んだので、荷物がバラバラの私、レオンはんが助けてくれた。最初サンタみたいに担いでいたが、雪がバッチリ付き出してからズルズルズル…の図。私はだ~ぱんに持てと言われたので水袋を自分で持っていたが、ちゃっかりお写真なんか撮ってたりする。車の有り難味を思い知りつつ、途中で休憩を入れて歩く。そこでパッキングして歩きやすくなった…はずだが重すぎて前かがみ、顔が地面に近い近い! 見かねたイ先生が水袋を外して持ってくれた。

85e96d07.jpg
30分近く歩いただろうか、やっとこさ辿り着いたと思ったら今度は門の鍵がないらしい。物を担ぎ上げて越えさせ、人は崖っぷちの塀の上を歩いて越えた。自分で登れて良かった足跡 こんな壁超えを2回行ってやっとテイクオフに辿り着いた時にはへろへろ。
一応自分で突っ込んでおくが、また塀越えの作業写真を撮ってる私、だって非力な女の子なんですものぉ~注意(マジでこれは絶対出来ん!)

昨日最後のしゅわ~ずでリラックスしたところやのに、背中と肩と足が恐ろしく疲れてしまった悲しい しかし皆様のお助けあってこそ私もテイクオフまで来れましたまる 待ってくれた皆様、訳の分からん袋を持ってくれたレオンはん、見かねて水袋を持ってくれたイ先生、壁越えをさせてくれた方々、ありがとうございますぅ~っすいませんお手数かけました。

この道を降りるなんて考えられない…絶対飛びたい…ロケット

at 22:04|PermalinkComments(0)パラグライダー 

ファンデ

4ffd081a.jpg
上=INTELLIGE(アンテリージェ)
下=Predia
昔中山美穂がCMしてた時に「キレイやなぁ~」って思って購入。しかしやはり大切なのは元であったダッシュ

a4013698.jpg
さておきこんなに使ったのは初めて! 今まで(と言っても2回程度だけど)まだ文字が見えるか見えないかくらいで臭くてアウト。今回も3~4年は過ぎてるはず。今朝久々に粉ファンデまで使おうと思ったら臭くてヤになった。そこで新しく買ってきていたファンデ登場チューリップ おぉ~、爽やか。
最近は基礎メイクすらサボり出したところだったので、たまに私なりにちゃんとお化粧するとちょっとお姉さんな気分になるウサギ

お店に持って行って中身を買うと「うわぁ~、懐かしい!今このタイプのはもうないですよぉ~。キレイに使ってますね」って言われたのだが…実はキレイに使ってるっていうよりは、キレイにしまってるの方が正しいかも☆
別れを惜しんで世代交代が行われた朝の一時であった。

at 08:28|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2006年01月13日

00095715.jpg
昨日電話があって、早速健康診断の結果を受け取りに行ってきた。行って名前を告げるとすぐにくれた。連れて歩いてくれた看護婦さんにも会えてご挨拶。で、ビザでも原本がいるとまずい、もう一枚持ってって簡単に書いてもらえると思っていたが甘かった。コピーで試してみることになった。病院内でのコピーは無料~鐘
←レントゲンまで原本を手元に貰える。「こんにちは~、り~ほぇいどぇすっ笑い」 ちょっと気持ち悪いけど…。

15b68766.jpg
レントゲン、500mlのペットボトルと並べてこんなにデカイ!→
スーツケースのない私はどうやってこれを折り曲げずに大連までグライダーを担ぎながら辿り着くか、ちょっとした難関をげっちゅしても~た。どないしよぉ~落ち込み
ちなみに結果は全て問題なしOK


帰宅後、食道カードの返金&使いきり大作戦。十元以下は返金出来ないと言われたので、水やら色々売店で購入。使い切りたいのねって私の意志を確認したおばちゃんが、トイレットペーパーひとつを加えて「はい、これでピッタリ」と合わせてくれた。

続いて美容院に行ってしゅわ~ず使いきり大作戦カエル
背中も足も久々で、かつ最近お出かけ続きでお疲れ、結構痛かった。通うの大変な時もあったけど、体は楽だったのかなぁ~って感じた。

夜はあきこはんが寄ってくれて、一緒に夕食。
「ちょっと雑炊ひがしまる」してインスタント味噌汁を添える、あきこはんが持って来てくれた「チョコレート団子」をゆでていただいた。ちょっと奇妙な夕食となったが楽しかった。チョコ団子美味しいなぁ~まる

at 22:54|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2006年01月12日

リンダとカレー

ca827b76.jpg
じゃ~ずの帰国日、朝から雪が降っていた。積もっていた。夕方まで降り続いた。

本当は隣の部屋のリンダとスケートに行く予定だったが、昨日の夜にキャンセルメールが入っていた。だから午後に一度は諦めたり~じゃ~としゃおくんと会えることとなった。しかし今朝10時過ぎにメールが入り、「一緒にご飯食べたい?」って…聞き方が凄い。まぁ外国語だしって思い時間を聞くと「12時」ってことで。
12時15分前にメールが入り「今からシャワーするから」って…。12時10分に「まだちょっとかかるから部屋に来て」と言われたので、10分程したら行くと言って30分頃に行ってみると…まゆげを描いていた。
そうだった、リンダは先生が紹介してくれた美容院の予約時間から遅れること数時間、「時間通りに来てくれないと困る」という店員さんに向かって「時間を守るの嫌い」と言ってのけた子だった…。恐るべし。

a3d29a81.jpg
やっと出掛けたのは12時40分頃だった。
次の学期に自分が行く大きな大学の食道に日本食があるからって連れてってくれたんだけど、しっかり自分の用事を済ませるようだ。予定より1時間早めに(正直に言ったら遅れそうやったから)用事があると伝えたら、「帰りはひとりで帰ってね」って言われた。帰れるけど…。安い安いって言うけどタク代払ったら結構高いよ!って思いつつ…振り回された私だった。
まぁ食道のカレーライスはなかなかだったけどね!…疲れた汗


589871aa.jpg
f0866ee4.jpg
リャンツからメールが入って、マクドのお写真が欲しいという依頼があった。そこで昨日も建国門や王府井でお写真を撮った。今日も五道口で撮ってみたが…遠目の1枚(左)は雰囲気が分かればと思ったがサッパリ。でも私の好きな中国風な風景が撮れた。今度はアップ(右)と思いきや、降り続く雪がなんか写真にすると風流にはいかない。ボツだわぁ~。

そして余裕があったのでスーパーに寄って帰宅。
り~じゃ~としゃおくんは予定通りに来てくれて、私もきちんと帰宅出来ていた。レオンのライブ用に貸してくれてた双眼鏡を返した。スキーも着々と調べてくれてるようで、優しくてほんとホッとする存在だわぁ~ドキドキ小 ほんの少しお喋りして帰らはった。

夜はzuozuomu先生が「寮に居る間は最後になるから」ってことで夕食の一声をかけてくれはった。わ~い、ひとりになって初日だから有難い。呂老師が連れてってくれたお店でお魚と野菜料理と水餃子とチャーハン食べた。ん~、美味しい♪
先生と行った時の水餃子が食べたかったのだが、名前が分からなかったので「この前先生と来たんですけど~」って言ったら「あぁ、あそこに座ってた時でしょ?」って覚えてくれていた。同じ水餃子を注文。やっぱり美味しかった音符

そういえば、いらなくなったものを一部zuozuomu先生に引継ぎした。その中に停電した時に買ったろうそくが含まれていた。いらんって言おうかと思ったらしいけど、その日の晩zuozuomu先生のところが夜停電になって朝まで直せないことになり、いきなりろうそくが活躍したそうだ拍手 凄いぞ、ノストラジャーズ音量予言だっ!(ノストラダムス+じゃ~ず÷2)

at 22:21|PermalinkComments(0)お食事 

2006年01月11日

じゃ~ずと最終日

ea1c959c.jpg
10時過ぎに寮を出て、じゃ~ずが今夜お泊りするニューオータニへ。お仕事の休みを取ったあきこはんと私は、お風呂に入れてもらうべくくっついてって乗り込んだ。
ん?なんかこの部屋今まで見たよりキレイだぞ!? 快適そうだぁ~っキラキラ 羨ましい。
なんだかんだ言いつつ、お風呂につかった時に思った。お風呂ってこんなにリラックスするもんなんやぁ~って。お風呂万歳温泉

8b407eaa.jpg
お昼ご飯はあきこはんがご馳走してくれた。国貿の方に行ったので、ちょいとお高目だったが、美味しかった音符
中でも豆腐の上にお魚が乗ってる右上のお料理が私のHITだった!

2e021f61.jpg
1件お仕事を済ませに行ったあきこはん。その間にじゃ~ずと秀水をフラフラ。何度か行ったお店で、段々顔パスになってきた。しっかりマケてちょ~だいっお金
建国門付近の商城に入ったら、入り口にこんな携帯型のその名も「手机加油zhan(携帯ガソリンスタンド)」発見びっくり 面白かったのでお写真に収めてみました。

6241ff37.jpg
疲れたのでスタバで休憩。久々にココア飲んだリボン おいし~い!

ホテルで会う予定が、さすがあきこはんバスバスを乗り間違えたらしい。結局王府井で夕食を食べることに。じゃ~ずのラスト夕食はワンタンで決まり。帰り道、観光地「王府井」でいきなり「米が買いたい」と言い出したあきこはん。見付からなかったが、あきこはんらしく締めてくれました。

でもそれでは終わらず、二人で地下鉄での帰り道…なんと環状線乗り越しても~た~電車 喋りに熱中しすぎたな…笑顔

at 18:47|PermalinkComments(0) 

2006年01月10日

焼き餃子

a244a391.jpg
Antianさんとエカさんと一緒に夕食。
アジア料理っていう感じの新しいオシャレなお店に入った。タイ式のパイナップルチャーハンや、チーズ入り卵焼き、かぼちゃのサラダ、日式焼き餃子…どれもこれも美味しかった。焼き餃子は本当に日式で、懐かしいお味音符 卵焼きの中心のチーズが伸びる伸びる…席を立ち、お箸で卵を掴んだ腕を高々と上げ、それでもチーズはびろ~んっダッシュ

f2f02880.jpg
その後、お隣のお店へハシゴして、ケーキをAntianさんにご馳走になった。このケーキたち、日本で買うのと同じ価格でございました。でも高いだけあってマジ美味しいっ! 贅沢な時間でございました☆

at 18:13|PermalinkComments(0)お食事 

健康診断

8b3ae9a7.jpg
つっついに観念して採血…じゃなくて健康診断に行ってきた。病院は中日友好病院病院 日本だと「日中」、中国だと「中日」になるのだなぁ~なんて思いつつ敷地に踏み込む。むむっ、どこへ行けばいいのだろうか…とりあえず急診って書いたビルの入り口に受付が見えたので聞いてみる。同じ建物の4階だそうだ。迷いもって辿り着いた外国人専門受付の人は皆優しかった。
まず検査内容を確認し伝票を書いてもらい、伝票を持ってお支払いへ。
お支払いが済んだらひとり看護婦さんが付いてくれて連れ歩いてくれた。身長と体重、測ってほしかったので曖昧に答えたらリュックしょってダウン着たままで体重計の前に…せめてと上着を脱いだ。そっから1キロマイナス。だ~いたい。で、身長。一応測ってるんやけどグラグラしてて結局分からなかったらしい。「私より少し小さいわね、私が159だからあなたは157」って…もっとだ~いたいで記入…。ん~、それでいいのかぁ。
そして採血注射 これはいきなりダメージがっ汗 「私フラフラってなることがあるんです」って言い訳してみたがチクッ。にゃにゃにゃんと、看護婦さん上手いっ拍手ブラボーッ!!

採血→X線→心電図→眼科→内科→耳鼻科と続いた。
X線=待合の廊下とのドアが開きっ放し…あの~、私服脱ぐんですよねぇ~、なのに待合のおっちゃんが見えるんですけどぉ~。
心電図=先生パソコンでノリノリ音楽聞きながらお仕事。
眼科=視力は「C」ではなく「E」やら「W」やら。とりあえず開いてる方角を口頭で言ってみたらうなずいてたので口頭に合わせて指差ししながら進む。結果は一番ちっこいのも見えて「5.2」えぇ~っ!? すっご~い☆って表見たら「5.2=1.5」ってなってた。ややこしいな。
内科=唯一日本語が出来るお医者さんだった。(全て中国人)
耳鼻科=おじいちゃんお医者さんに「聞こえはいいかい?」って聞かれて、「中国語は聞いても分からないことが多いですけど、日本語なら問題ないです」って返したら「はっはっはっ」って文字に書いたみたいに笑ってた。
1時間強で終了。1,030元とかなりお高かったが、スムーズに終了して良かった。

14781e6a.jpg
中日友好病院から飛人の倶楽部は非常に近いので、倶楽部(事務所)へ行ってみた。するとほぇいちゃんが新年会の写真を見せてくれた。めちゃ素敵なお写真。写るのもポーズを取るのも凄いが、撮るのも上手だぁ~っロケット 皆いい顔をしている。そんな中に私のもあった。なんだかとっても嬉しい音符
そうこうしてると何やら発表が始まった。私も聞いててもいいよって言われて後ろに座ってたら、どうやらパラの説明をしているらしい。後から聞いて分かったのだが、パラを始める人に説明する練習で、教員に見てもらう前に事務所で発表してたらしい。最初一生懸命聞いて分かったが、段々専門用語すぎて分からず疲れもあってボ~、でも最後の方にまた簡単な単語が出てきて聞き取れたのが嬉しかった。

0a29cfb7.jpg
発表の後、ほぇいちゃんがランチに誘ってくれた。やったぁ~料理 水餃子メイン。お写真は半分食べかけのものだが、二人には多いんじゃな~い?ってくらい頼んでくれる。
ここでの話題の一部、「私倶楽部で「めいにゅ~」って呼ばれて反応するのに抵抗がある」って話をしていた。倶楽部ではかなりの人が女性を「美女(めいにゅ~)」と呼ぶ。男性は「かっこいいお兄さん」という意味合いの言葉になる。美女って言われて「私?」みたいな…照サル でもこれは女性の呼び方で困った時に便利な言葉だということが分かった。私も使おっかな!?


a2f8d0d0.jpg
帰りはバスで帰った。なんかとってもいい雰囲気のレトロな車内だったので、撮影してみた。
どうね?
タクだと25分、バスだと1時間、1時間強かかる時もある。でも価格は10倍…ん~、「どっちの交通手段SHOW」だなぁテレビ(ちょっと古い?)




f957aac0.jpg
帰宅したらじゃ~ずが荷造りしていた。
私より荷物が少ないことは明らかなじゃ~ず、しかし苦戦している様子を見て私は焦ってきた。大丈夫じゃないかも知れない…。どうなることやらダッシュ

at 18:08|PermalinkComments(0)北京・大連留学 

2006年01月09日

お誕生日

1月9日、じゃ~ずお誕生日おめでとぉ~クラッカー

dfed2a05.jpg
めがね君、うぇいうぇい、うぇんうぇん、うぇんうぇんのお友達、zuozuomu先生、じゃ~ずと私でカラオケに行った。

←うぇんうぇんとお友達(香港出身カリフォルニア在住)がせっせと曲を選択中星の後姿。ふたりとも歌お上手っすっ!

864879e2.jpg
→めがね君「気合を入れて歌う」の図。
気合は入ってるけど歌いだしが早くて、うぇいうぇいに「漫点(ゆっくり)」って言われてるのが面白かった。中国語って短い一言で絶妙な意味合いを持つと感じる。

64c89c0d.jpg
←なんとzuozuomu先生、KANちゃんの曲を知ってらっしゃるっ! そしてKANちゃんの「言えずのI LOVE YOU」が中国のカラオケに含まれているっ! すっすごいっ!! ちなみに前にり~じゃ~&しゃおくんと行ったところは「愛は勝つ」しかなかったが、ここにはそれがなかった。不思議な選択だ。その他入ってる日本の曲は全然違った。

69cf1183.jpg
→私も熱唱音符
「対面的女hai看過来」を歌った時のめがね君のフリが最高!
今日のお部屋もキレイで、しかもお料理のバイキング付き。左下のお皿をご覧ください、凄い量。って私がひとりで食べたんじゃないですよぉ~汗
お会計はめがね君達が出してくれたので、価格はハテナ。

最後はzuozuomu先生の「AH~音量」でバッチリ締まりましたっキラキラ


3e625466.jpg
寮に戻って、zuozuomu先生とじゃ~ずと少々語る。本日の持参ビールジョッキ やっぱアサヒは美味しいっ!!

at 18:02|PermalinkComments(0) 

紀&李老師とランチ

bbc98554.jpg
閲読の紀老師とヒヤリングの李老師、それからAntianさん、じゃ~ず、私の5人でランチに出掛けた。先生が真面目な生徒を誘ってくれたのである。
←こんな焼き餃子は中国来て初めて見たっ! こんなんもあるんや~、めちゃ美味し~音符 その他水餃子、蒸し餃子と3種の餃子を頼んでくれはった。

お店はご近所の水餃子屋さん。
「何が食べたい?」って先生に聞かれてお魚の話になった。そこで「あのお店は?」って先生が言ったので、もしかしたら数日前に総合の呂老師と行ったお店と一緒かもしれないと思い、「水餃子があるお店ですか?」と聞いたら、お魚と水餃子があるお店に変ってしまった。
お店で紀老師に「り~ほぇいは水餃子が好きなのね?」と言われた。はい、確かに好きですけど、私が言いたかったのは…まぁいっか。といった事はよくあるお話。はぁ~、私の口語…辛いなぁ~悲しい

f70833c3.jpg
そしてお魚。甘めの味付けでちょっとコッテリとしているが、こちらも非常に美味しかった魚

紀老師は年下なことは分かっていたが、気になっていた李老師の年齢を帰り道で聞いてみた。
77年生まれ…にゃっにゃにっ!? 1歳下だった…。イメージは1歳上だったんやけどなぁ…。そしてまた「早く結婚したら?」という言葉で締めくくられたのだった落ち込み

at 17:15|PermalinkComments(2)お食事 

2006年01月08日

化粧ポーチ

0abdff3a.jpg
り~じゃ~としゃおくんからプレゼントをいただいたプレゼント
可愛い化粧&アクセサリーポーチとメッセージドキドキ大 いっつもお世話になるばっかりなのに、プレゼントまで貰っちゃって…ありがとうっびっくり

c429f56a.jpg
中を開くとこうなってます。指輪を保管する部分がとっても面白い。よく出来てるなぁ~。刺繍もとってもキレイキラキラ
メッセージカードはこれまた感動、大切にしますっラブ



2b352762.jpg
←こちらは動物園で買ったパンダちゃんはさみん。
なんかひとつ欲しくて…。とりあえずほうきにくっつけてみた。

at 23:25|PermalinkComments(0)東西(=物) 

北京動物園続き

08bb7f59.jpg
ササを満足がいくまで食べたようで、うだうだし始めたところへ柵の向こうからパンダちゃんに飼育員さんが何やら食べ物をあげたらしい。左手に持って、右手はひじついて、足はぐでぇ~っと伸ばしてむしゃむしゃ…なんとも落ち込み しかしそれもめちゃ可愛いドキドキ小

それにしても北京のパンダちゃん、汚れてるなぁダッシュ 白い部分が白くないっ!! 灰色である。あちこちから「きちゃな~」って言葉が聞こえて面白かった。

3d34e1c9.jpg
b76d4c35.jpg
ひとまわりして、再びあの比較的白くて大きなだれパンダちゃんを見たかったので戻ってきた。すると今度は…食べていた。しかし遊びながら食べていた。ササを持ってゴロンゴロンしている。(左写真参照) そして結局お客様に背を向けたところで落ち着いた。(右写真参照) この後姿も非常に可愛いっまる

a8d5dc5b.jpg
パンダちゃんを見て満足、続いてふらふら歩き出す。これがまた動物園が広いっ! 結構歩いたところで鳥コーナーへ突入。
←ここは自然の池である。鳥の憩いの場、いっぱい居てはった。一部人間の近くまで寄ってきて、「なんかくれ」合図を送っていた。その他色んな種類の鳥が見れて、鳥好きじゃ~ずはご満悦ヒヨコ

7b6f1595.jpg
→シマウマさん。こんな近くで見れるのね~。でも皆さん、動物にエサをやっちゃいけないと思うんですけど…。マナーがいまいちかもね。

その他キリンやバクも居たが室内。ん~、香る香る…困った


超歩き疲れて、ケンタッキーへ。そこでお喋りして本日は終了。バスにて帰宅。そんな今日の交通費はバスに3回乗ってひとり3元バス なんて経済的~っお金


中華料理をテイクアウトして帰宅、ほっと一息と思いきや…
お隣のリンダから携帯にメールが入った。「頭が痛い、誰も手伝ってくれる人が居ない」と。元々体調がいまいちだったところに歩き疲れていたが、急いで行ってみた。ドアを開けてくれたリンダ、なんだか元気そうだ。部屋に入ってみると「荷物が多すぎてスーツケースに入りきらんから頭が痛い」って…。それを聞いて私の頭も更に痛くなった困った
仕方がない、出来るところまで詰める、詰める、詰める。ほんまに荷物多すぎるよ。服買いすぎ。「家だとお母さんが手伝ってくれる」というリンダ、やってくれるの間違いでない?ってか自分で荷詰めも出来ないなら海外に出なさんなっダッシュ マジ頭痛に耐えながら圧縮袋等と格闘しもって、結局スーツケースをふたつ詰めるはめに。それでも荷物が溢れている。そこで逃げてきた…。

at 22:21|PermalinkComments(0) 

北京動物園

a6face1d.jpg
おなかもいっぱいになり、少し休憩も出来たところで、第二目的地「北京動物園」へ。ここでも学割~、5元で入場。しかしパンダ館の前にまたもやチケット売り場が…更に5元お金

ちなみに北京動物園は二度目の入場。前回は初めて北京に来た時で、もう8~9年前になる。「だれ~っと横になってひじ付いて頭支えてるおっさん臭いカンガルー」の印象が非常に大きい。それで片手でお尻をぼりぼりかかれた時には…もう苦笑って感じダッシュ





本日は入ってすぐお目当てのパンダ館へ。
ab773a61.jpg
cab5039e.jpg
入って一番に見たパンダさん。お休み中のようです。「たれパンダ」っていうよりは「だれパンダ」って感じ。マネしてる、覗いてるっていう雰囲気の後姿と共に撮ってもらった。ちょっとズッコケてる雰囲気もあるかも。


33d8d8fb.jpg
1e331588.jpg
全て一頭ずつ区切られていた。室内に2頭、屋外に3頭居た。
外へ行くと、今度はせっせとササを食べていた。動きがなんとも可愛らしいっドキドキ大

at 22:17|PermalinkComments(0) 

吉野屋

0485e44d.jpg
バスにて移動。バス停で待ってる時に来た二階建てバス。前からあったらしい。今回来て初めて見た気分の私はビックリ☆ 香港で二階に乗ったことはあるけど、北京で乗ってみたいなぁ~バス
今度行き先はどこでもいいから二階建てに乗ってみよう…と訳の分からん計画を頭の中に描いた。

47446e9a.jpg
→お昼は中国にて初吉野屋。
まずは牛丼のお味を確認。サラダとドリンクが付いたセットで23.5元。中国ファーストフードに比べるとお高いと感じる。
お店の雰囲気は完全にファーストフード系。アイスクリームとかもある。マクドのようにカウンターに並んでお金を払い、トレイで受け取る。トレイを持って1階または2階のお席でいただく。気になるお味は全く同じとは言えないけど似ている。美味しかったOK

at 21:28|PermalinkComments(0)お食事 

円明園続き

d1f28a21.jpg
この西洋楼、色んな建物が固まって出来ていたらしい。ここだけでもかなり広い。
←中央部にはかなり大きな残骸があった。

8e66ee67.jpg
→これだっ! ガイドとかで見てたやつっ!
西洋楼の東橋にある、元噴水跡?

この公園は初めての見学、目的の物が見れて大満足チューリップ

51665193.jpg
奥に見えてる柱の前で記念撮影。こんなにおっきな物なのである。運ぶのも大変だったことでしょう。

昔の人が頑張って作って、戦争で壊れて、現在もこうやって残ってるのかぁ~ってちょっとしみじみ考えてみる。不思議な気持ち。

しかし…ここでランチタイム接近料理
歩き疲れたし、大賛成~キラキラ 行こ行こ~っ!!って緊張感がないダッシュ

at 20:31|PermalinkComments(0) 

円明園

5163be24.jpg
じゃ~ずの帰国を目前にり~じゃ~としゃおくんが遊びに連れてってくれた。8時半に部屋まで来てくれてお出かけ。

第一目的地は円明園。バスに乗ってたどり着いた。
ここでも学生証が物を言ってくれる。半額だぜいっOK 5元で入場。
入って一番に見えた湖でビックリ、水がない。蒸発しちゃうほど乾燥してるのかっ!? しかし他の公園は水がある。だからわざわざ抜いたのかっ!? 非常に謎であった。少しだけ残った水はちゃんと凍っていた。寒いなぁ~。

f3093f3a.jpg
そして目的の西洋楼、公園の中で更にチケット売り場がある。これを見たかったので、更に学割価格5元支払って入る。

→これが元の形の模型である。1700年代に建てられたヨーロッパ風建築。

c96aa39c.jpg
←現在の姿。
1860年に第二次アヘン戦争の時に英仏連合軍によって破壊されてしまったそうだ。その残骸が今残っている。

0f7ec2c5.jpg
迷宮を発見。
→私の身長でもなんとか頭が出る程度の高さの壁で迷路が出来ていた。これが…行けそうで行けない。公園も広くてだいぶお疲れモードのところに、ダメージであった。かなり迷ってやっとこさ抜けられた!

997bf17d.jpg
←迷路の中央にこの建物がある。ん~、キレイね。
っちゅ~か誰か帰り道覚えてる!? 帰りも少々迷いつつ、入ったところとは別の出口からなんとか脱出、いやいやいや~、疲れたね汗

at 20:29|PermalinkComments(0) 

2006年01月07日

新年会

08b90794.jpg
パラの新年会に参加してきたクラッカー
正面を入ったらいきなりどど~んとでっかいカメラがこっちを向いている。なんとぉ~っ、はっ恥ずかしいダッシュ 受付で名前を書き、そしておっきなボードにもサインメモ なんか仲間入り~って感じで嬉しいなっ音符
たじたじ挨拶しながら奥へ進む。いやぁ~、ほんと「説不出来(言いたいことが言えない)」、苦しいぃ~っ悲しい 頑張らねば…。

3c30676d.jpg
司会はこの方々→
私の仲良し、ほぇいちゃんが務めてました。何度か会ってるお兄さんのスーツ姿もなかなか素敵でした。学校付近でネクタイしてる人なんて見かけないなぁ~。

北京飛人のBARはとってもオシャレでしょっ!? スカイスポーツ&風好き(カイトボード等)にはたまらない雰囲気でございます。

スタッフ紹介のところで色んな事実判明! この前イヤっちゅうくらい私のビリヤード相手してくれた若い青年は教練だったのか! おぉ、いつも色々話してくれてたあの人もっ! 新しい発見でございました。

c58720e7.jpg
←会場の雰囲気。70人ちょい集まってたみたい。欧米系の人が数人居た。日本人は私だけ、なんか代表な気分国旗 頼りなさ過ぎるけど…。

ゲームも面白かった。「我、是、的」を使わずに自己紹介をして、言った回数が少ない人の勝ちゲームは私にも分かりやすく、そして私には喋れなくなるくらい難しいゲーム。私当たらなくて助かった…。ジヤさんが当たって(くじ引き形式で当たる)自己紹介、さすが頭切れるぅ~っ、たくさん喋らはったのに結局言わなかったはず。私やったらマジ連発やろうなぁ~汗
終盤、イス取りゲームがついに回ってきてしまった。でもこれなら喋らなくていいから助かる☆ 8人から5人までは残ったが、そこで敗退…残念。しかし残りの人々はかなり強豪、最後は男と男の一騎打ち、どど~んとお尻で吹っ飛ばした人の勝利となった。

6295eb92.jpg
ジヤさんに渡すべく、「パラワールド」(日本のパラ雑誌)を同事に買ってきてもらっていた。クリスマスに渡そうと思ってた物をやっとこさ渡せた。その号には世界選手権の記事が載っており、世界一はアレックスさん。北京飛人と深く繋がりがあるそうで、本日会場に来ていた。雑誌と共に記念撮影笑顔 身長が190cm超えだそうで、155cmの私に合わせてかな~りかがんでいただいての撮影。ありがとうございますっキラキラ

58cfae5d.jpg
私がいただいたプレゼント。
コップが当たった。カードも入っていた。その他私の番号「00630」の札、突然あげると言われて貰ったカラビナである。
ちなみに私が準備してったマグカップは、なんとジヤさんの手元に! そうと分かっていたら、もうちょっとカードに色々書けたのに…。誰に行くか分からないプレゼントとカードを用意するのは結構難しかった。

ジヤさんが送ってくれて、無事帰宅車
年末だから(中国は旧正月がメイン)結構物騒になってると聞いていたので、夜遅くひとりでタクシーに乗るのもちょっと怖いと思っていた。とっても安心まる ありがとうございましたぁ~ウインク 続きを読む

at 23:32|PermalinkComments(2)パラグライダー 

2006年01月06日

秋刀魚

84d7d9b0.jpg
「秋刀魚の塩焼きが食べた~いっびっくり
私のその願いが叶った。Jazz-yaにて。スバラシイ塩焼きだった。あ~幸せっ、マジで涙が出た。秋刀魚万歳っまる

9080fe86.jpg
その他ほうれん草のサラダや肉じゃが、とんぺい焼きにスパゲティーとドリア、どれもこれも最高だったドキドキ小 久米仙の米焼酎もボトルでいただく。超贅沢な夕食となった。
最近おなかはすくし、いっぱいにもなるのだが、基本的に量が食べれなくなっていた。がここではホントにおなかいっぱいになった、美味しかった…。 続きを読む

at 23:12|PermalinkComments(0)お食事 

終業典礼

de7667c3.jpg
本日、終業式が行われた。予定開始時間は9時。私は8時45分にじゃ~ずに起こしてもらって慌てて身支度、ジャスト到着走る しかしじゃ~ずとzuozuomu先生しか居ないではないか! 老師も揃ってる訳ではなく、後からばらばらとやってくる。はぁ~、まぁ9時に始まるとは思ってなかったけどね。
結局9時半スタートとなった。お喋りしてのんびり過ごしたけど、ええかげんやなぁ~。

2fce51ed.jpg
→学校長のご挨拶。
この学校で知り合った福岡の日中文化センターの方から聞いていたので、名前だけは知っていた。ん~、そっか、この人か。

なかなかいけてたのはA班の代表、インドネシア人女の子の挨拶。「この学校は時々好きだけど、時々好きじゃない」って…ブラボーッ拍手 正直です。

6b05a603.jpg
←卒業証書をげっちゅ。
っていうか、何の効力もないんですけどねダッシュ 記念ですわ。
集合写真は9月中旬に撮影したもの。おぉ~、懐かしい。ついこの前の事のようだ。でも今居ない人が多すぎる…短期で帰ったひとりも知らないドイツ人留学生、契約期間を終えて旅立った老師たち、証書を受け取れなかったサボり犯たち…ん~、ビミョーな写真。ちなみに今期のトルコ人学生は全滅。

50fa76f1.jpg
→あたくしの成績表。
CってのはC級レベルではなく、C班=クラスの名前ですからねっ!
皆勤賞ですっキラキラ そこだけ誉めてやってください。後は…たぶんヒヤリングだけはクラスで一番…なはず。「もっと努力したらねぇ~、そこそこのものは持ってはるんちゃうかなぁ~」って思いつつ、勉強は嫌いなわ・た・しウインク 私の辞書に努力という文字はぬぁいっ音量(ってエバることではありません(汗))

433ad52b.jpg
最後にじゃ~ずと二人で先生にカードを書いた。そのお返事をヒヤリングの李老師が今朝くれた。嬉しい音符 おそらくトキと思われる鳥のしおり付き。

記念の品は何故かベルト、いっつもそうらしく、Antianさんは3つ目だそうだ。そして私の手元には男物、インドネシア人ごっつい男の子の手元には女物…交換した。B班日本人Qingjing先生が名言を発した。「この気遣いは最低だねぇ~」ってまるで誉めてるような福岡音の強い口調で、でもよく聞くと「最高」ではなく「最低」だったっていう感じで非常に面白かった。

ん~、終了した。
はて…これから1ヶ月ちょいどうしよう?
悩むことは何もない、
心置きなく遊ぶわよぉ~っ炎

at 12:36|PermalinkComments(2)お勉強 

2006年01月05日

冬の月夜

2ea31a59.jpg
最後の試験のヒヤリングも終了し、部屋でだら~っと過ごす。夕方ちょっとお買い物に出た時は明るかったが、帰りは暗かった…。お店で居座りすぎっ汗
大好きな小物のお店で、パラの新年会のプレゼントを購入した。包装してもらいながら、優しいお兄さんを相手に会話。色々説明してくれはるからホント有難い。そしてお姉さんの噂をしていたら、正に「噂をすれば影」、来た来た~っ笑顔
ってそこで狙ってた記念撮影をする。お兄さんお姉さん(ご夫婦)&日本人留学生の3ショット、やったねっびっくり いい記念である。そしてメルアドまで交換して、まるで帰国寸前かのように帰ってきた。まだ行くよっウインク
そんな帰り道の空である。「このピンボケさもいい味じゃんっ」って言い訳…。


追記:そういえばヒヤリングのテスト。インドネシア人クラスメイトが遅刻。それを待ったが待ちきれず10分遅れでスタート。前回よりテープは聞き取りやすかったが、やはりハッキリしないので先生が問題を読む。皆つまる。見かねて先生一部答えを言い出した…おぉ~っ!? アリですか? 今日もハチャメチャ試験であった…。

at 23:33|PermalinkComments(0) 

2006年01月04日

我的天!(なんてこった)

7dba6254.jpg
今日は9時から総合の期末試験の予定だった。5分前に教室に到着、老師が居ない。それどころか、本科の中国人学生が自習に教室を使ってるではないかっ!
はて、どうしたもんか。とりあえず留学生事務室に行ってみるが、経理の馬老師しか居ない。色々電話で当たってくれはったがよく分からず、とりあえず教室へ戻ってみることに。
しかしやはり状況は変わらず。学生を追い出しておしゃべりしてたところに、こえ~老師(事務室のボス)がやってきて試験が始まった。撃沈して部屋に戻って総合の呂老師にメールしてみた。
「老師、今日なんかあったの?大丈夫?」
「ん?大丈夫よ、ありがとう」
「え?じゃぁ何故9時からの試験に来なかったの?」
写真はその後の老師の返信である。おったまげたダッシュ
「今日は水曜日?我的天(あら、なんてことでしょう!?) 忘れてた、ごめんなさい!」って…老師!?
涙の別れから1週間、最後の会う機会かと思ってたのに…
「また会える?」って聞いたら、「明日午前中学校に行くのよ」って交信終了メール
いやいやいやいや…。先生ひとりでウケてそうやわ汗

3b494f41.jpg
話はすっ飛ぶが、
昨日は間違いメールがあった。知らない番号からのメール「今何やってんの~ん?」、さっぱり分からんので「どなたですか?」って聞いてみた。すると「もう忘れちゃったの!?」って返ってきた。申し訳ない、ヤバい、でも分からん…。もう一度謝りつつ誰か聞いたらこのメールが返信されてきた。→
内容は「あなた小橋じゃないの?」って。私のミスじゃなかかった、焦りからホッと一息「ちゃいまっせ」って送ったらそれっきり。手間と通話料(微々たるもんだが)使わせて、焦りまで与えたんやから、「ゴメン、失礼!」くらい言いなさいっ怒り
部屋にはよく間違い電話がかかってくる。でも謝る人は少ない、少なすぎる、居ないに等しいっ!! そんなんあきまへんでっ!!

at 14:17|PermalinkComments(2)お勉強 

2006年01月03日

JW202

53d7f19f.jpg
今日、来学期通う大学の入学許可証とビザ延長に必要なJW202表が手元に届いた。ん~、着々OK

しかし書類を見てビックリ。写真8枚やら保険書類やら外国人健康診断証やら…やたら入学時に必要な書類がいっぱいあるようだ。さすが大きい大学は面倒だ。
っちゅうことで、健康診断を受けに行く覚悟を決めた。受けたくなかったのは、健康に自信がないからではない。ただお金がかかるし面倒やし、何より「注射が大ッキライ怒」だから避けていた。 あぁ、血液検査注射 やだなぁ~っ悲しい

at 14:05|PermalinkComments(0)北京・大連留学 

2006年01月02日

電撃

3ac56831.jpg
史先生のおうちに新年のお食事と、じゃ~ずの送別を兼ねておよばれ。超豪勢なお手製お昼ご飯をご馳走になった。
元旦には餃子か団子を食べるそうだ。「どっちがいい?」と聞かれて、じゃ~ずが「だんご」を選択。元旦と圓団との音が似てるとか、中国ではそういった発想が非常に多いんだねぇ~電球

64d38d6f.jpg
今年初のまおまおちゃんである。「おめっとさん」って言ってるみたい!?
今年は戌年、赤いマフラーを巻いてもらってたが、本人は嫌だったらしい。「んにゃ~っ!!」って感じでジタバタして外していた。

史先生、本日最後の話題は「結婚」だった。
「30才までに結婚しなさい」と言われたので、「あと4ヶ月しかないから無理で~す」って答えたら、「電撃で間に合わせなさいロケット」とな…。いやいやいや汗 男性が3つ下だと「発財(儲かる)」で縁起がいいとか、色々教えてくれる。
はぁ~、私もいつの間にやら色々言われるそんな年齢なのねぇ~。童顔と精神年齢でいつまでごまかしきれるのだろうか…!? ビミョーな新年2日目であった。

帰宅後は明日の試験に備えて勉強!? のはずがお昼寝ZZZ あれれれれ?
1時間半気持ち良く寝ちゃったので、夜は眠れないかも…って思った。最近夜更かし気味だったのだが、なんとまだまだ教科書を読まなきゃならないのに、さっさと寝てしまった。教科書の催眠力ってすっご~いっ!! これから「寝つきの悪い夜は教科書を読もう」と心に誓ったのであった。(読むかな!?)
テスト前には寝る時間が逆転するじゃ~ずとり~ほぇいであった落ち込み

at 15:27|PermalinkComments(2) 

2006年01月01日

光一

ec2b69e1.jpg
1月1日はKinkiKids堂本光一の誕生日だそうだ。中国に来るまで知らなかった。り~じゃ~が集いがあると言うので、興味深々でついて行った。
とある大学のCAFEで行われたその集いは、20歳前後の女の子が15人ほど集まって、DVDを見たり、ゲームしたりするものであった。

←光一うちわで記念撮影のり~じゃ~音符

e83b944e.jpg
台湾や香港、上海ではKinkiグッズも手に入るらしい。日本へ行った子も居るらしい。ファンとは凄いものなのである。
昨日は私が血圧上がる人、今日は端で見てる人、なかなか面白かった。

中には森永のチョコやら、コカコーラやら、ドコモやら…私たちも見たことないようなCMの映像が流れてくる。めっちゃ凄い! どっから仕入れてるんやろうねぇ!?
さらに「堂本兄弟」とかに字幕が入ってる。あっぱれ祝日であった。

貸切ではなくCAFEの一部を使ったこの活動、たまたま居合わせた日本人留学生さんがビックリしていた。せっかくなので、その大学の気になる学校情報を聞いてみたりなんかして。さらに地元は大阪南部、ご近所さんだったぁ~☆

b51c48bf.jpg
59e91a4e.jpg
光一(発音=ぐぁんい~)の誕生日というだけあって、気合の入ったケーキが出てきた。
ちょっとビックリしたのは、まず皆で上のフルーツをつまんでスポンジだけにしてしまってから切り分けたこと。そういう切り方が一般的なの???

私達の2006年の滑り出しはなんだか不思議な空気からだった。
その後パラの事務所が徒歩15分の位置だったので、ちょっと付き合ってもらってご挨拶に行ってきた。
疲れたしタクで帰って、もう使ってないのでり~じゃ~に古い修理済みの電子辞書をあげた。古いひび割れたので申し訳ないが、是非り~じゃ~に使って欲しかったのだ。頑張って歌詞の意味調べて、いつか日本でライブを見れる時に彼らの会話が少しでも分かるように頑張ってね力こぶ

at 22:41|PermalinkComments(7) 

新年快楽

86871406.gif
大家,新年快楽クラッカー
祝イ尓的幸福和健康

2006年、戌年になっちゃいました。早すぎる…。
なんと今年は恐ろしいことに、み・そ・じ星 残り少ない20代を楽しも~っと音符 大晦日にレオンが祈ってくれたから、私の2006年はスバラシイ年になるでしょうラブ


日本版の挨拶も。

明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いしますウインク

                              り~ほぇい

at 02:11|PermalinkComments(5)習慣 
livedoor 天気