2006年02月

2006年02月28日

ビザ

朝8時半に大学の正門で玄さんと待ち合わせ。そこから長いビザ獲得への旅が始まった。
まずは学校で入学手続き。これはスムーズに完了して、昨日言ってた3枚目の黄色い紙を受け取る。

続いて、外部に住んでる私はどうやら住居申請を先にせねばならんらしく、管轄である部屋の近所の派出所へ。そこでは「担当がおらんからあっち行け、この書類を貰いにそっち行け…」と振り回されたが、しばらくしてなんとか書き込みを終えた書類をげっちゅ。

更にその書類に捺印してもらうべく、お国の事務所へ。はい、問題発生。大連にいつどうやって来たか、着いてから数日間の滞在証明書、北京で在学&居住(住所も必要)していた証明がない。アウト。

しゃ~ないので、一旦帰宅。飛行機の切符と、北京の学生証を持って再び出掛ける。本当は寮の領収書とかがいるのだが…。
ホテルの領収証をもらっていなかった。証明がいるので、先にホテルに向かう。そこまで歩き続けてお疲れ。ホテルまでタクに乗る。ホテルでまたもや問題発生。宿泊時にパスポートを出したら、「外人は面倒やから中国人の証明書ない?」って言われ、何さんが名前を書いていたので、私が泊まった実績がないので出せないと…。生憎私が出入りして覚えてる従業員はいなかった。だいぶ交渉して、やっとこさ領収証をもらう。それも値段だけ書いて後は白紙。日付、名前を玄さんが上手に書き込んでくれた。

再びチャレンジ!…と思いきや、ここでお昼休みに突入。しょうがないので私たちもランチ。うなぎチャーハン、美味しかった。なななんと、玄さんがご馳走してくれた。逆でしょぉ~、って言っても通らない。仕方がないので、次回は私が!!
まだ時間があったので雑貨屋さんに入る。そこで時計に一目惚れ、買った。

そして揃えた書類を手にチャレンジ。
納得いかない雰囲気だったが、捺印完了。罰金(外国人が住所不届で滞在した罪。一般旅行はホテルがしてくれているそうだ)も取られずに済んだ。ほっダッシュ

そして最後の砦、公安局。
あぁ、またあのお兄さんが居る…精神的にもう受け付けられない。違う受付の人の列もあったので、そっちに玄さんにくっついて書類を突き出す。
ドキドキドキドキ…
すんなりと通った。420元支払って終了。本当に終了。精神的に疲れたけど開放された、歩き回って疲れた、ひとまず座って放心状態。そして玄さんに感謝。ってか感謝しきれないびっくり

c5eea546.jpg
その後、次の用事までの少しあいた時間を一緒に街をぶらついた。そして大連で初めてバスに乗って帰宅。途中で玄さんは降りて次なる地へ。
ほんまに今日はありがとぉ~~~っドキドキ大

帰宅してテレビをつけたらドラエモンしてた。→
雲に船を浮かべて釣りをしている。逃げたこいのぼりを狙っている。ん~、のどか!?

開放されて気付くビザのストレス、こんなに重かったのねぇ~。
あぁ清々しい、気持ちが軽い…

at 20:48|PermalinkComments(0)大連・生活 

2006年02月27日

挫折

朝一、王さんの彼女のお友達が両替をしてるということで、学費と家賃を支払うために伺った。どっちゃぁ~と両替。本当にお世話になりまくりである。

両替後、ひとまず帰宅。
午後はひとりで健康診断の結果を取りに行って、再びビザにチャレンジ。公安局へ行くまでは良かったのだが、並ぶという雰囲気のない窓口で、なんとか書類を突き出して私の番を確保。パラパラっと見て、「完了。(おわり)」って言われた。いい意味ではない、私のもろいハート(!?)がグサッとひと突きされた。冗談抜きで泣きたかった。しかしここで泣いてもしょうがない。すかさず「何があかんねん?」って聞き返したら、「学校の書類がこの白いのは3枚綴りの1枚目やねん。3枚目の黄色いのがいるねん」って言われたので、「分かった。それ以外に何が足らん?」って聞いたけど、一覧表くれて終了。ガッカリしながら、とりあえず学校まで歩けるので行ってみた。

学校では手続きが始まった初日、人がごったがえしていた。とりあえず寮の部屋をキャンセルして、先生を捕まえて用紙の相談をする。すると「入学手続き済ませたら、その時にあげる」って。お金持って来てないって言ったら、「じゃぁ明日ね!」って言われた。明日…ビザが切れる前日? 時間的にも無理なので、ぐったり帰宅。一旦帰国して領事館行くしかないかなって諦めかけた。

家賃お支払いの約束の時間に不動産屋さんの人が来た。玄さんにビザの書類の相談をした。すると、「明日一緒に行きましょうか?」って言ってくれた。それまでこらえてた涙が思わずこぼれてしまった悲しい ビックリしながらも、「何かあったら何でも言ってくださいね」って皆で言ってくれる。暖かい…

20874782.jpg
涙をぬぐったところで大矢さんが熱水機をかかえてやってきた。「買おうと思ってるんだけど、近くにお水売ってるところありますか?」って契約の時に聞いたら、「うちにある使ってないのを使ったらいいわ」って言ってくれたのだ。中を洗ってきたからって得意げに使い方の説明をしてくれる。水のタンクは…と思った時に、不動産屋さんの人が段取りしてくれる。

お支払いを済ませたところで、大家さん帰宅。
不動産屋さんの人は、水のタンクが届くまで会話しもって一緒に待ってくれた。出身地や北京に(それも地球村のある五道口に)住んでたことがあるとか、音楽の話とか…。気持ちも紛れて、勉強にもなって、安心で助かる…感謝。
↑水タンクが乗って、完成した熱水機のお姿である。

0ed3cffe.jpg
水が届いて、不動産屋さんも帰った。
さて、明日の準備である。学費を数えて袋に入れる。ヴィトンのビニール袋…有り得ないアウト って突っ込む元気が出たことに感謝。

今日は出逢って間もない不動産屋さんの人達と大家さんに助けられた。
明日こそはビザ申請が出来ますようにダッシュ

at 20:39|PermalinkComments(0)大連・生活 

2006年02月26日

何家

971e792b.jpg
本日は何家にお邪魔致しました。
8ヶ月のお坊ちゃま、宝貝(赤ちゃん)にも会えました。最初は人見知ってたけど、次第に笑顔、か~わいいっラブ よだれたらしながら、パパの肩車に大喜びドキドキ大
お手伝いさんの水餃子が美味しいそうでお邪魔させてもらった。生地から作ってくれてはりました。ほんまに美味しかったっすOK

3f4e16bb.jpg
今「Pigeon」っていう日本のメーカーの赤ちゃん用品が非常に売れてるそうで、奥さんに「日本でもそうなの?」って聞かれた。しかし私は赤ちゃん用品に詳しくない。どなたか教えてぇ~、有名なの???

お坊ちゃまが風邪で大変な時に、水餃子で昼食の後、お部屋の契約に付き合ってもらった。荷物まみれの私を奥さんが車で送ってくれて、何さんが契約書チェック、ありがとうございますぅ~っすいません
4d222638.jpg
無事に契約が終わった後、更に布団がないとどうしようもないと、お布団探し、値切りに付き合ってくれました。
←こちらがその結果。
スリッパもいるねって入り口付近のお店を見たとき、私が「お布団が決まったら、スリッパはその色に合わせたい。みどり系がいいなぁ~」と言った私に奥様が「女の子はこれだから…。たった半年でしょ!?」って言いつつ、バッチリ値切ってくれました。ダブルの汗取りマットとお布団と枕とカバー4点セットで460元。選ぶのも運ぶのもひとりではどうなってたことやら…ありがとうございま~すっ!

しかもお土産にもらった水餃子を帰ってから食べるのにお皿がいるでしょって見てくれたりした。その時気に入った急須があったらしく、値切り開始。それを見て何さんが私に「うちに急須なかった?」って聞く。先ほどお邪魔した時に、何さんが急須でお茶を入れてくれた。「あるね」って答えたら、「なんであるのに買うのか分からん」って…その後ブチブチ言いあってる雰囲気が面白かった音符
買い物会話や旅行会話をするのも楽しいが、少し前までは分からなかった、こういう普通の中国人同士の会話を聞くのも非常に面白い。その人が分かるって言うか…。北京でり~じゃ~&しゃおくん、めがね君&うぇいうぇい、パラの人等、どんどん楽しくなっていったそんな感じ。

b4340c8c.jpg
夕飯はレンジでチンして水餃子をいただく。→
大連に着いたその日に何さんがプレゼントしてくれた地図と、り~じゃ~&しゃおくんがくれたマグと一緒に記念撮影。

at 20:36|PermalinkComments(0)大連・生活 

2006年02月25日

部屋探し

aeb00f75.jpg
朝10時半、王さんがロビーまで迎えに来てくれた。今日は王さんが遊んでくれる。大学を見に行ってみることに。
校内も坂だらけ、日本語学科とかの建物を越えて一番奥の建物へ行く。着いた時には少々息が上がっていた…歳だ宇宙人 入学の手続きとかの場所を聞いて、寮の手配。ついでに部屋を見せてもらった。
「ばっばっちい…。」
予想以上にばっちい。一人部屋、これで1日80元?? 一応おさえてもらったが、どうも納得がいかない。共同キッチンもちょろっと覗いたが、やはり美しくはない。入るときに半年更新で一括払い、後は返金なしだそうだ。これは…イヤだ。

そこで急遽お部屋探し。
1件目、大学からバス2駅、徒歩20分のところにあるマンション。だいぶ待ってやっと見れた部屋は築2年で1ヶ月1,500元。家具はバッチリ揃っている。ベッド、ソファー、テレビ、洋服ダンス、机、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、電子コンロ、炊飯釜、靴箱…。何がいいってその房東(大家さん)がいい感じで、ベッドがお正月お世話になった子と見て「いいねぇ~っ」て言ってたのと同じことと、住所に北京で住んでたAntianさんの住所と同じ「朝陽」の文字があることと、天気がいい日に海が見えること。気に入った!

しかしひとつだけ問題が…
ちょいと遠い。これは寝ぼすけな私には大きな問題!
d175930f.jpg
そこで返事を1日だけ待ってもらって、大学から徒歩5分のところを見せてもらった。なななんと! 価格は同じで、私が憧れてたロフトではないかっ! 大学からもマジ近いし、部屋もめっちゃ可愛い! しかし問題は…家具が少ない。自分で揃えるべきものは、冷蔵庫、コンロ、電子レンジ、ソファーまたはイス、洗濯機…多い。

b4ca5c18.jpg
こういう階段にかわいい鉢植えを並べるのが夢だったのだが…






悩みに悩んで…さて、私はどっちを選んだでしょうか?

at 20:22|PermalinkComments(0)大連・生活 

2006年02月24日

ご報告

大連に無事移動致しました。
大連は初めて初心者 まさに右も左も分かりまへんっ! しかも道が曲がりくねってて、北京の東西南北まっすぐ伸びた道に慣れてる私には覚えるまで大変そうです。中心のロータリーからは10本も道が四方八方ならぬ、十方に伸びてますびっくり ぬぬぬっ。しかも一通だったりしてるので、さらに曲者。

ただいまネットカフェデビューパソコン 疲れたし部屋でゆっくりしようかと思っていたのに、いざ外出してフラフラしてたら、なんやかんや初めてしまってる私。バッチリお買い物までしてしまった、相変わらずでございます。そんなこんなで初ネットカフェ。北京ではなんだかんだ言いつつラビーちゃんとネット環境があったので良かったが、安さを求めたホテルではネットのネの字もないんやもんダッシュ 更にセキュリティーボックスもないから、ずっとラビーちゃんと大連の町をふらついてます。重いよ困った (さすがに飛飛はお留守番汗

っちゅうことで、王さんと何さんに助けられながら、大連で元気に生きておりまするウインク
ご報告でした音符

at 12:32|PermalinkComments(3)北京・大連留学 

2006年02月23日

大連到着

87945e22.jpg
チェックのところでぴこ~んって鳴るわ、筆箱に入ってたカッターとはさみを没収されるわで、ボケボケだったが無事大連行きの飛行機に乗る。飛飛が丁度20キロで預けるのはそこまで、巨大な手荷物を持っての搭乗飛行機 よっこらせって棚に乗せる時、お隣の席の可愛い男の子が手伝ってくれた。韓国?中国?話しかけようかなぁ~って思ったか思ってないか、一番大好きな離陸の瞬間も分からないタイミングで寝てしまっていたZZZ くやしい…。
1時間、あっちゅう間に大連到着。お茶タイムだけはちゃっかり起きてたが、飲み終える前に再び夢の中。シートを元に戻してってアナウンスで目覚めた。おぉ、通路側だから見えない。見えないって思ったと思う、寝てたけど…。可愛いお兄さんが座っていたのに、疲れのため会話できなかったのが残念。荷物を降ろす時も助けてくれた。ん~、いい人だ。

012fe13c.jpg
中国地理としては北側に位置する大連、そして北京からは東へ行くのに何故か「南方航空」 初めて乗った。

有難いことに、前の会社で勤務中に大連の子会社から日本語研修に来ていた時に知り合った王さんと何さんが、何さんの奥さんの運転でお迎えに来てくれていた。大連は始めての私、本当に有難い!
そしてまた会えた事がと~~~っても嬉しいドキドキ大

ca6c33ed.jpg
何さんがランチに連れて行ってくれた。豪勢なお鍋料理。さりげなく海鮮が非常に美味しいっ魚 イカ団子もぷりっぷりっ! 美味し~いっOK

二人別々の時期に大阪に来ていた二人、一緒に居る姿を見て、なんかすご~いと思った。
いつも感じるのは、母国で母国語を喋ってる時の姿が一番イキイキして見えるということ。別に海外で外国語を喋ってるときが暗いというのではないが、やっぱ自然なのかなぁ~。私も中国で知り合った中国人を大阪で出迎えることがあった時、その人がそう感じるのかな?

fee8cb7e.jpg
昼食後ホテルに連れてってもらう。こちらがお部屋、1泊99元。どど~んといい所にお泊り…したいものだが、まだまだ中国生活が残っている。4泊の予定、ここで贅沢してしまうのは怖くて出来なかった。

05ed52c4.jpg
浴槽がないのが残念だわ。

ここで河北省での経験がプラス思考に繋がる。
だってシャワーしたい時にお湯が出るんやもんっ! 水道に感謝!

午後は速攻公安局へ行ってビザの申請。何さんと奥さんがずっと付き添ってくれた。心強い。
しかし、にゃにゃにゃんとっ、北京の健康診断が使えないとなっ!? なんてこったい…明日健康診断を受けるハメに困った

そして北京シック…もしも王さんと何さんが居なかったら、私は明日の便で北京に戻ってたことでしょう…。
北京への未練、再会の喜び、海鮮の美味しさ、ビザのガックリと複雑な心境で大連の生活が始まったのだった。


at 20:13|PermalinkComments(0)北京・大連留学 

北京から大連へ

1d089f0b.jpg
昨夜4時までかかっての荷造り、7時に起きるつもりだった。不安は的中…
「ぴんぽ~ん」の音で目覚めた。7時15分、り~じゃ~としゃおくんが見送りに来てくれたのだ。おぉ~~っ、寝坊したっ汗 でも助かった! もしも二人が来てくれてなかったら…飛行機を寝過ごしてたかもアウト
7時半出発の予定がエカさん朝食をいただいたりして8時になった。慌てて出たので、エカさんとゆっくりご挨拶する時間がなかった…。およよよ。でもそれで湿っぽくならんくて済んで良かったかも…って思いつつ、タクに乗ったところで涙が止まらなくなった。
舎不得北京びっくり(北京を離れがたいっ!)」
空港には丁度いい時間に到着。30分程座ってお喋り、そしてついに時間が来てお別れの後姿。
ほんまにどうしようもないくらい北京を離れるのが惜しいっ!
力いっぱい出逢えた人に感謝ラブ
絶対に今回のビザ期間内に北京に遊びに来ますっ! 心に誓う。

52ca9ffc.jpg
55b659d9.jpg
後日エカさんがメールで送ってくれた私が慌しく出た後の部屋のお写真→
「なんとも…」ってメールに書いてあった。「寂しくなった感じ」と言ってくれたのだろうと、これまた都合良く幸せに解釈したのだが…ごめんなさい、エカさん朝食食べたまま、り~じゃ~としゃおくんにお茶も出してもらったし、部屋にはクリーニングをお願いしたお布団と、もち切れなったゴミが汗 あいやぁ~、申し訳ない。最後までお世話になりまくりである。



cc89c80c.jpg
家を出る前に、り~じゃ~としゃおくんがくれたプレゼントとお手紙。
レオンのCDを見て鼻をふくらました私を見て笑う二人、マグカップは一緒にスキーに行った時の写真で作られたオリジナルだったプレゼント 大連で大切に使いますっ! ありがとぉ~!!


at 20:08|PermalinkComments(0) 

2006年02月22日

念願の鍋

2aca9d80.jpg
国内荷物を発送して部屋に戻って一瞬一息ダッシュ
そして今度は国際便をちょっと離れた郵便局まで出しに行く。その道中、部屋のお隣の2008年オリンピック公園の横を通った。部屋からは見えにくいところにいつの間にかスタジアムの骨組みが出来ているっ! ちょっと前まで何もなかったのに、中国の工事はほんと早いなぁ…って関心しつつ、今回の北京滞在の最終夕日と共に記念撮影朝日

05dac3aa.jpg
夕食はほぇいちゃんが連れてってくれたスープのない鍋のお店。今日も列してるけど、日曜日2度目に行ってもすごい人でダメやった時に予約しておいたのでバッチリ座れる。顔ぶれが揃うまで、簡単なお料理をつついて待つ。
レンコンとサンザシの甘いお料理、おいしゅうございます。→

970fdd20.jpg
←そしてこちらがメインの鍋。1~7段階で辛さが選べる。かなり辛い、後から辛さは足せると言うので、とりあえず一番辛くない「1」で注文したのだが、辛いっ炎
あきこはん曰く、「中国人好みの味」…ということでとても美味しかったが、そこまで並ぶほどなのだろうか!?っていう感じであった。

668a55a1.jpg
→そのお店のトイレにて。
鍵が壊れたのね…。割り箸をご利用なさっている。ん~、凄い。でもないよりずっといい! 思いついたあなたはエライっ☆

帰り道、マンゴーアイスを食べようと、日曜日に行ったタイ料理屋さんに入る。がしかし、マンゴーアイスがないということで…諦めてマクドでアイスクリーム。平均年齢は27歳程、留学生達と就職した一番若いあきこはん、皆して若い感じっ!
ここであきこはん、zuozuomu先生、I氏にご挨拶。日本人の人は今後も比較的会える機会も多いかと、少し気持ちは楽だが、それでもこのメンバーで会えるのは…と思うとしみる。

c52af348.jpg
そして帰宅してから、エカさんがまたもや今日食べ損ねたマンゴーを出してきてくれた。ほぇいちゃんがくれた、韓国系のおつまみと、同事が持って来てくれたエカさんへのプレゼントの日本酒でちょいと語る。本当に優しくて真面目で、面白くて可愛い人だまる
エカさんの「開頑笑音符(ジョーダン)」っていうの、忘れられましぇんわ。

その後手荷物の準備をして…結局4時に就寝ZZZ

at 19:55|PermalinkComments(0) 

昼帰り

ジヤさんちから直接お約束の地へ、ランチは史先生にご挨拶笑顔
水餃子をごちそうになった。韓国のお土産とプレゼントまでいただいてしまったダッシュ
食事中にまだ大連の友達におみやげを買えてないって言うと、「じゃぁ一緒に買いに行こう。男性ならベルトがいいよ」って予算だけ私に聞いて有無を言わさずベルトを選び、値切ってくれた。向こうの言い値のちょうど半額。ベルトなら大連でも…と思いつつも、ありがとうございます汗

333160d3.jpg
その帰り道、地下鉄に新聞売りさんが入ってきた。「アンディー・ラウ死亡!」って言ってる。マッマジでっ!? うっそぉ~!? 思わず2元出して買ってしまった。昼帰りしてからエカさんに大騒ぎでマジか確認したら、「知らない。他の新聞はどうだった?」って…冷静ウサギ ほんまやわ…街は静か、テレビをつけても静か、ネットにも出てない。おぉ~、ウソだ…良かったけど買ってしまってちょっと悔しい困った
前回留学未遂の時にマジでレスリー・チャンが飛び降り自殺した。今回も飛び降り自殺か他殺か、なんて言うから私が北京に留学来たらスターの飛び降りが起きるのかとビビッたのだった。闇の組織と深く繋がる彼が殺されたのか飛び降りたのかっていうデマ新聞でしたアウト

23e979bd.jpg
← 一安心してからこの荷物たちと戦う。
昨夜ほぼ仕上げて今日発送予定だった。ってか、今日発送しないと後はない。あわてて詰める。それにしてもこの量…


cc7d454a.jpg
→あまりにも荷物が多いので、こんな小さな物も諦める対象に。てか愛用しすぎたのか安かったからか、左手の人差し指と中指の指先がうっすらと…ってことで、サヨナラ前の1枚。




4f54475e.jpg
←なんとかまとめてまずは国内便を発送しに近所の郵便局へ行く。でっかいダンボール2つとスポーツバック。エカさんにも手伝ってもらって(ってかバッチリ重いのを運んでもらったりなんかして汗)も運びきれないので、チャリタクを利用。
郵便局でもうひとつ特大ダンボール買って、スポーツバックから詰め替えて、国内便なんとか発送完了。

at 19:49|PermalinkComments(0) 

2006年02月21日

ジヤ料理

午後、亀人さんから依頼のグライダーの発注に事務所へ行く。残念なことにほぇいちゃんは不在。リウインちゃんに話を通してくれてたので、スムーズに進んだ。事務所の人々にご挨拶ラブ たくさんの人が良くしてくれて、ほんま幸せやわぁ~ドキドキ大

事務所の後はジヤさんのお宅へ。
前日お電話をいただいた。「北京でしか食べられないものなら、ジヤ料理はどう?」って。おぉ~、手料理!?
お仕事が終わってすぐに駅まで迎えに来てもらったので、そこから一緒にスーパーでお買い物。フライパンも買ってる…。

134941c8.jpg
←こちらが調理師さん。フライパンを買ってたわりに手際はバッチリ☆ 海老の背綿を取ったり、下味をつけたり…いざ始まってみると私よりずっと本格的拍手 大阪留学中に自炊で腕を磨かれたそうだ。
私はお野菜を洗ったり、食卓を拭いたり簡単なことをお手伝い。

b25ba572.jpg
→こちらが仕上がりの品。準備からちゃちゃ~っと40分程で仕上がりました! そして美味しいっ譜面 作りながらきっちりコツまで教えてくれたので、次回チャレンジしてみたいと思います。
お食事しながらお喋り。以下関西弁による実際の会話。
ジ「時々めっちゃ面白いメールやで、意味は分かるけど…」
り「やっぱ間違ってます? 私昨日何か食べたいものは?って聞かれて『大連に行ったらなかなか食べられないもの』って言いたかったんやけど『去大連以後難chi的』って合ってました?」
ジ「気持ちは分かるけどおかしい。『難chi到的』って『到』がいるで」
り「ってことは…私はマズイものって言ってることになる!?  あわわわわ。」
どえりゃ~間違いでございます汗 気持ちをお察しいただいてありがとうございます。

75dafd73.jpg
←おみやげにビールを持って行った。五星ビール、新しい発見びっくりと思いきや、昔は北京で一番多かったビールらしい。だけど今は少なくなったって。ちょっと濃い口な感じで美味しかったジョッキ
美味しいお料理とお酒と関西弁会話で盛り上がる。時計を見たら…さっさんじっ!?  午前3時である。なんてこと…。ジヤさんもだいぶお酒入ってるし、タクも怖いし、12時でうちのエレベーターは止まってるから9階まで階段やし、諦めて飲む。

af4f4c13.jpg
→小腹が減ったと残ったおかずとごはんでチャーハンを作る調理師さん。あったかいお部屋で半袖姿。わてらの寒かった寮とは雲泥の差ですわねっ!
そっから更にジンやウォッカやワインなんて飲んだりして…結局5時過ぎに就寝。ベッドを貸してくれたので、ソファーに追いやってしまいました。ごめんちゃい。

モーターパラの審判の講習があるってことで、7時半に頑張って起きた。一生懸命起こしたら、「そうか、そういうことか…」って呟いてまた寝てしまった。ん? 結局私は9時半に頭が痛いと言うジヤさんを無理やり起こしてご挨拶、次なる約束に向けてお出かけ。
ありがとうございました笑顔
続きを読む

at 19:27|PermalinkComments(0) 

2006年02月20日

めがね君と鍋

ご挨拶の後、思わぬ北京ダックで時間が押しまくり。ごめんなさいめがね君、遅刻した…。
続いてのお約束はめがね君とウェイウェイ&日本人3人組(あきこはん、zuozuomu先生、I氏)

432f04e2.jpg
めがね君が人気のお店を予約してくれてて、私が遅刻したので慌てて滑り込み、なんとかセーフ。あきこはんがお仕事で、zuozuomu先生がお勉強で遅れて来て揃った時にちょうどお食事開始!
鶏のお鍋。かなり美味しいドキドキ小

378ff786.jpg
そしてお魚のお鍋もかなり美味しいっハート矢 こりゃ並ぶわ。かなり遅い時間まで列していた。
しかし今日も連続夕食。4時半に北京ダック、7時半に鍋…およよ。絶対太るぅ~っブタ

ここでめがね君のめがねナシ姿を初披露☆ つぶらな瞳で面白かった(!?)
めがね君の職場の近くのI氏を始めて紹介したら、I氏は来月アモイへ移動と聞いて「もっと早く紹介してよ!」って怒られた。ごめ~ん、あと1ヶ月、しっかり遊んでね! 私も一緒に遊びたい、羨ましいわ。

帰り道、遅くなったし最後だしって、めがね君がうちの下まで送ってくれた。あんがとぉ~笑い

at 19:19|PermalinkComments(0) 

北京の家族

午前中は荷造り。
午後、春節(旧正月)の時にお世話になった人のところへ挨拶に行った。エカさんと五道口まで一緒にタクで出掛け、エカさんはそこで用事を、私はそっから地下鉄でお宅まで。地下鉄の駅まで迎えに来てくれた。

ed37b2a3.jpg
そっからお宅まで…と思ったら、パパのお店までだった。パパのお店はここの中にある。

134cd82e.jpg
これがパパのお店。建材城の中の五金区。ドアの鍵やらパイプやら色々あった。友達がそこで「何か欲しいものがあれば記念にひとつあげる」と言ってくれた。気持ちは有難いが…ん~、パイプ貰ってもなぁ(汗)ってことで、お気持ちだけいただいて、お礼を言っておいた。

7606dc43.jpg
パパがどうしても食事にと言ってくれるので、友達と散歩をしながら時間をつぶす。木、キッチン、お風呂…色んな区間があって、どこも面白い。(一応私の短大の専門はインテリアなもんで。)
家具城は特に面白かった。素敵な家具がいっぱい! しかも日本よりずっと安い。これくらいの値段なら欲しいものが揃えられるのに…いいなぁ~。

そして夕食へ。なんと北京ダック。
パパと友達と車で出掛け、お兄ちゃんとパパの友達を拾ってお店へ。道中私がお礼に渡した旧正月のアルバムをひっぱりあいっこで見てくれる。人気があって良かった♪
お店で席に着いたところでパパの友達に「で、どれくらい日本に留学に行くの?」って聞かれた。おおぉ~っ、凄いっ! やったぜ私!

最後に駅まで送ってもらってお別れの時、パパまで涙目で…本当にありがとう!
また会いましょう!


at 19:10|PermalinkComments(0) 

2006年02月19日

キャラ&繋がり

91485363.jpg
←北京原人の地、二番目に辿り着いたポイントである。
り~じゃ~が「見れば見るほど猿に見える」って言う。確かに見える。しかしうぇいずだんのツッコミが入る。見える?

4aaf0c1b.jpg
→こちらは洞窟。洞窟の中は涼しい。
ここではしゃおくんがボケる。右下の地面に焚き火の後っぽい黒い部分が。墨の欠片も残っていた。私がふざけて「火の跡!」って言ったら、しゃおくんが「えぇ~、当時の跡!?」って…直後に「んなわけないやん」とツッコミが入った。その天然さ、大好きですドキドキ小

遺跡を後にして、バス停までひたすら歩く。バスに乗ってひたすら寝る…ZZZ 行きも帰りも結局景色見れず、寝まくってしまった。

fde907dd.jpg
時間の余裕がなく、タクで北京式焼肉のお店へ連れて行ってくれた。
←こちらがその焼肉。牛肉はないと言われ、羊肉である。焼きあがった状態で出てきて、ろうそくの上に置かれた。火力が足りない気もするが…。まぁ美味しければそれでヨシッOK

5d3fadf1.jpg
→こちらはり~じゃ~がくれたDVD達。
左から「2046」、レオンとフェイウォンの私の大好きな人々、前に欲しいと言っていたが見付からなかった「藍宇」=大好きなリウイエが出てる男性同性愛映画。覚えてくれてたのねぇ~っ!! ありがとうっ!!


焼肉に辿り着けたのが4時、5時過ぎにおなかいっぱいで店を後にし、そして次なる待ち合わせに行く。5つ☆ホテルのロビーで待ち合わせ、かっちょいい~っ! けど待ち合わせだけしてすぐに出るのだが…。
先に着いてふかふかイスに座って携帯をいじっていた。すると突然隣のお兄さんが話しかけてきた。ホテルがなんちゃらと言っているが分からない。結局その後聞こえてきた言葉は「留学生?お勤め? 可愛いねぇ~友達になろう、連絡先教えて」だった。ん~、ナンパ??? 日本国内では全くないのだが、海外出ると何故だか何度か経験がある。私はアジア大陸向け?ってそんなことはほっといて、今回初めて上手にごまかして楽しく会話練習だけさしてもらってサヨナラ。

bd748c5e.jpg
夜はあきこはんとzuozuomu先生とI氏と夕食。
この前ほぇいちゃん達が連れてってくれたけどいっぱいで諦めたお店へ行ってみる。同じ状態だった。ビックリしたのが、その時一緒に諦めたパラの事務所の子に出会ったのだった。彼らも食べたかったらしい。でもあまりにもまた長い待ち時間、そこで水曜日に予約を入れ近くのお店を散策。
すぐにタイ料理に決定。入ってみると中はとってもオシャレでキレイで、サービスもバッチリキラキラ お料理も美味しかった! しかし焼肉でおなかいっぱいになって1時間程、全然食べれなくて悔しかった落ち込み

その後皆で我が家へ戻り、品物贈呈式。zuozuomu先生にはハロゲンヒーター、あきこはんにはケロちゃんとダウンジャケットと洗顔と…その他もろもろ。ヒーターとケロちゃんにはじゃ~ずと私の名前を書いた。ふたりが次の人へまわす時にまた名前を書き足すことにした。さてさて、どこまで続くかっ!?
タイから帰国したばかりのエカさん、お疲れのところお騒がせしてすみません汗 しかし皆にタイのビールとマンゴーをふるまってくれた。デザートまで食べれてラッキーまる
人の繋がりが楽しい毎日である譜面 幸せっウインク

at 13:13|PermalinkComments(2) 

北京原人

e1b7611b.jpg
念願の地、北京原人の骨が出た「周口店」というところの世界遺産へ行ってきた。北京から路線バスで1時間半近く南に行ったところにある。うちからだと軽く2時間は越えるところ、公共の乗り物も難しく、行きたいけどひとりでは…っていうところ。
り~じゃ~としゃおくんが連れて行ってくれた。うぇいずだんも来てくれて嬉しいビックリ電球 夜にも予定がある私の時間に合わせて、めっちゃ朝早くから付き合ってくれた。
←そんなこんなで辿り着いた遺跡の門。 と~~~~ってもいいお天気太陽

4cda09a6.jpg
入場料は30元とちょいとお高め。思ったより軽登山風の道を進むと博物館に突き当たった。→

8c18582e.jpg
←博物館の中には発掘された物や模型等が並んでいた。左からお猿さん、北京原人さん、現代人さんである。さて、あなたはどのタイプ? うっきぃ~サル
「はい、ち~ずっキラキラ」って撮りました。ち~ずってる?

ab1cd5e1.jpg
博物館を出て、発掘されたところへ進みます。登ります、登ってます→

登りながら、「坊さんが屁をこいた」(おっと、お下品ダッシュ)もとい「だるまさんが転んだ」チックなゲームを教えてくれた。鬼が振り向いたら止まる、で、とあるキーワードで逃げるのだが…逃げ場がない。逃げたいがせっかく登ってきたのに下りたくない。ってことで瞬間で終了…。でもどこにも似たゲームがあるんやねぇ~音符

3980d288.jpg
←登ったところでひとつめのポイントに到着。そこで歴史に興味があるうぇいずだんが何やら説明をしてくれたのだが…この二人、聞いてない。「叫ぶわよ」って何やら叫んでらっしゃる。「聞いてないね」って私ひとり笑ってた。
そして今年の抱負を叫ぶと言うので、私も参加。いっせいで叫ぶ。他の子は何を言ったのか分からないが、私は「祝我在中国過的非常快楽!」(「中国で楽しく過ごせますように」と言ったつもり)と叫んだ。言い方が少々間違ってても、神様なら分かるはずっ!? そう、言葉は気持ちが大切ですっびっくり

at 12:44|PermalinkComments(2) 

2006年02月18日

ポカ

やっちまったぁ~困った 「睡過頭(寝坊)」
9時半に倶楽部やったのに、目覚めたのは9時35分…正にビックリのその時携帯が鳴った。「ごめんなさ~いっ、寝坊しましたっドクロ」って恐縮で言うと、「しゃ~ないなぁ、ほなそっち回るから出てきて」って言ってくれて…ほんま申し訳ないっ汗 たぶん5分で用意した。我ながらビックリのスピードで家を出て待ち合わせ場所へ。何が何でも先に着かなきゃっ!(って既に手遅れアウト) なんとかそこには先に着いて、無事拾ってもらえた。
昨夜一緒に夕飯を食べた子に、「だから早く寝なさいって言ったでしょ」って言われた。「ほんまごめんなさい、レオンはんより私の方が時差ぼけでかいみたい」ってごまかしたりなんかして…。(レオンはんは旧正月にカナダへ行ってて、帰国後3日目だったのだ)

8a1e56e8.jpg
今日はと~ってもいいお天気太陽 青空もスバラシイキラキラ

d8b5e239.jpg
しかし風が強い…
ひたすらずっと強かった。誰も立ち上げもしないくらい。とほほほほ。

そこでまたもやビリヤードと卓球。上手な人と打ちあってると、自分も上手になった気分になったりなんかしつつ…。

d406d682.jpg
お昼ご飯の掛け声にはいち早く反応音量
おなかすいてますっ、待ってましたっ! しばらく「あ~い~(おばちゃん)」のお昼ご飯は食べられないから、思いっきりいただいた。今日も美味しいまる
そんな足元でますます白くなくなってる小白が「なんかくれっ」コール。

7cc224ac.jpg
お外では子犬だったはずの子達が子犬じゃなくなったお姿で居た。確かに10月頃見て…4ヶ月が過ぎたから…しかしでかいっ! 愛しのアルちゃんよりずっとでかいっ!! いやいやいや~、ワンコの成長は凄いなぁ~。
並んでる小白が「でっかなってないなぁ~」なんて言われてるのも面白かった。

帰り間際、飛飛を倉庫から出してもらった。偶然レスキューをたたみ直してる人が居たので、その後の敷物の上で飛飛もたたみ直す。だって前回強風の中片付けて、インテークも適当で気になってたんやもん。次いつ開けられるか分からんし、心が痛くて…。って言いつつジャバラたたみは手伝ったことはあるけど自分でやったことがなくて出来ず、結局たたんでもらっちゃって…お手数かけましたすいません

帰りは倶楽部の車で戻り、倶楽部からおうちまでタク車 来週のお引越しの為に飛飛を連れて帰ってきたのだ。倶楽部の車ではせっせと話しかけてくれる人がおり、かなり頭はチャイ語モード、ありがとうございます。
タクを拾うとき、おっちゃんが「可愛い女の子がえらいのかついで…」って話しかけてくる。タクのおっちゃんは「えらい荷物抱えて…中国で彼氏見っけて担いでもらえ」とか、「家のすぐ近くまで入ってもらえますか?」って聞いたら「あぁ、荷物小さいもんな(笑)」って…ウケた笑い タクを降りる時、おっちゃんがわざわざ出てきて担がせてくれた。「すごいなぁ~」って言うおっちゃんに、次のお客さんが「小さい女の子が何担いでるの!?」って。エレベーターの前ではジロジロ、乗った時についに「何それ?」って。中心部ではないことだが、住宅街では見知らぬ人ともお喋り。必死で「滑翔傘(パラグライダー)」って言っても、「普通話しゃべってるのか?」って聞かれてしまったので、「私の趣味でコレを使って空を飛んでるの」って言ったら、「あぁ~、滑翔傘電球」って…発音大差ないやんっびっくり これまたいと楽し音符

at 21:24|PermalinkComments(0)パラグライダー 

2006年02月17日

荷物

4be9ab11.jpg
大連に荷物を送る準備、不要なものを日本へ送る準備のためにダンボールを買ってきた。1つは日本へ、2つを大連へ…しかし、きっきびしいかもっ汗 グライダーは絶対機内預け、スポーツバックは来る時はなんとか手荷物で来たけど、スッチーに怒られたし…どうしようかなぁ泣く

9af9e587.jpg
なんて悩みながらも夕日がキレイだったので1枚。まだまだお気楽なもんである。昨日は砂埃が舞って恐ろしく風が強く、今日も強め。よって空はキレイである。夕日もキレイだった朝日



cf23435d.jpg
夕飯はほぇいちゃんとお約束してたので、そちらに向かって歩く。携帯にメールをくれていたので、それに従って歩く。サラッと見ながら適当に歩く。ん~、ほんま適当。でも辿り着けた、それでいいのだ。
そのお店は人が溢れていた。羊肉鍋のスープがないやつらしい、興味津々ブタ しかし1時間はかかるだろう、しょ~がないのでお店を変えた。
水煮魚を食べた。なんと凄い唐辛子と山椒の量びっくり この巨大ボールからすくい出されて左手前で黒っぽく山盛りになっているのがそうである。皆でワイワイ楽しかった音符 美味しかった料理

帰りも歩いた走る 寄り道してしまったカバン バーゲンだったハート矢 買ってしまった…困った
2e3cb443.jpg
4d792250.jpg
かわいいジーパン、「割引はあるの?」って聞いたら「3折です(70%OFF)」って言われたのだ。ジーパンは元々探していたのだった。でも荷物が増えるからと我慢し続けていたのだが…残すところあと1週間という地点まで来て、3折に負けた…。そしてまた荷物が増えたダメ
違いを感じたのは、ショップで裾を切ってくれないこと。住んでるところの1階のクリーニング屋さんへ行って直してもらった。仕上がりは1時間後で8元だったお金

at 23:46|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2006年02月16日

ファンキー末吉

3d1277d1.jpg
今日は月に一度のjazz-yaライブの日と聞いて、行ってまいりましたマイク お店に電話してみたところ、予約は不可。9時からライブということだったので、とりあえず早めに行ってみた。6時40分…ちょっと早すぎた!? ステージ前席一番乗りだった。8時を過ぎた頃にお客さんが増えてきた。

504ff41f.jpg
9時から1時間ほどの1次ライブを見た。ドラムはファンキー末吉はん。爆風スランプのドラムの人である。私は過去にNHK中国語会話で彼の存在を大きく知った。奥さんが中国人なんだって。曲の合間や人の紹介も中国語で行っていた。

でもライブでは音楽メインで歌はナシ。音楽って世界共通でいいねぇ~、しかも皆が楽しそうに演奏してるのを見るのも大好きである。HITだったのはピアノの人のキャラ☆大きな体に中国服をまとい、黒縁めがね、怖そうに見えてピアノとは結びつかないが、ひとたび弾き出すとそのギャップもまた素敵なのである。楽しかった譜面

3625ddfc.jpg
←ファンキー末吉はんにもらったサイン。留学生の必須アイテムのメモ帳にボールペンで。一緒に行っていたI氏が行っていた後についてってもらった。
「楽しんでってくださいね」って言葉と共にメモ帳を返してくれた。ん~、テレビで見てた本人だぁ~っ☆ しかも私NHKのCDまで持ってる。ファンキーはんも歌ってるやつ。「北国の春」とか「花」の中国語バージョンが入ってるやつ。おかげで私のカラオケレパートリーになってる曲もある。

ん~。お料理も美味しくて、ライブも素敵で、今日も素敵な1日であった。

at 23:05|PermalinkComments(4) 

間違い麺

7e7bdadb.jpg
お昼、小腹がすいたのでチェーン店「成都しゃおち~」に入って紅焼牛肉面を注文。出てきたものを食べていたら…突然「あんた何たのんだ?」って店員さんに聞かれた。だから答えたら「これ違うやん。もういいわ、同じ値段やから…」ってあきれたように去っていった。
「ん?私は何を食べてるの?っていうか間違えて持ってきたのそっちやないの、私を責めなさんな」って思ったのだった。ってかマジでこれは何???

お手拭きの紙を無言でほり投げた店員さん。しかし何も言わずとも紙をくれたことに「おぉ~」って感動してた私は凄い。だって飛んできたんやもん。ムカつく人だっているでしょう。なんか面白かった。


本日は前学期に半年お世話になった学校付近をうろつく。
まず飛行機の切符を確実にし、そこから大学へ。
ちょうど昼間に先生がチャットで4時ごろまで居ると言っていたので、覗きに行くことにしたのだ。
最近写真アルバムの思い出ノートを思いつき製作開始ダンス 自分への北京のプレゼントである。重要な人々との写真を焼き、その横に本人に名前や誕生日、血液型等を書いてもらって貼り付けるのである。先生にもそれを書いてもらう。そして先生と少々お話をした。「最近どう?」って聞かれて「毎日遊ぶのに忙しくて楽しいです」って言ったら「ん、顔見れば分かるね。楽しそう」って言われた。ん~、ほんま毎日楽しい譜面しゃ~わせっドキドキ大
9e06b37c.jpg
そして良くしてくれたお店の人へ挨拶に行き、妹のくっさい写真を受け取りに行き、何故かセーター衝動買い。→
だってバーゲンで安い(5割引)なんですものっダッシュ あいぷぅ~が来た時に買ってたやつの色違いである。ほほほっ。

そうだ、昨日はほぇいちゃんに、今日は閲読の先生とお気に入りだった学校近くの韓国料理店のウエイトレスさんに、「痩せた☆」と言われた。パッと見て分かると。そっそぉ~?って何故かちょっと得意げなり~ほぇいであった。

そのまま夕食に出掛けた。

at 22:10|PermalinkComments(0)お食事 

2006年02月15日

融通の街

f11e8c07.jpg
来学期のための大連行きの切符を購入した。
カウンターに座って空席を調べてもらう。片道230元の切符が手に入った。予想以上に安いっ!
そこでお姉さんに「パスポートナンバーは?」と聞かれた。ん?国内線でもいるのか!?…分からない。どうしよぉ~って相談すると、次なる手を考えてくれる。「じゃぁ保険は番号がはっきりしてからにして、とりあえず適当に書いておいてください。それで席を押さえておきましょう」って言ってくれた。日本だとナンバーが分からん地点でアウト、だけど中国は次なる手を考えてくれる。ん~、そういう融通大好きっ♪ めっちゃ適当にパスポートナンバーを書いたのであった。
明日保険代とパスポートナンバーを持って乗れる切符に変えてもらう。いいお姉さんだ☆

25772fac.jpg
更に帰りに語学学習用ウォークマンをげっちゅ。→
こちらでは教科書と別売りの朗読はカセットテープで売っている。今回日本から持って来ていた前回北京で買ったのが潰れたもよう。仕方がないのでもっといいのをげっちゅ! あきこはんが好きだと言っていたメーカー「歩歩高(ぷ~ぷ~がお)」のちっこくて軽いやつ。
380秒デッキが暗記し、テープを回さなくても繰り返し聞けるのである。テープの痛みを減少デッキ、繰り返し発音機能、変速機能もついている。
あとは活用するだけっ(汗

at 12:20|PermalinkComments(0)習慣 

2006年02月14日

インニーお夜食

0e4668a0.jpg
インニーとはインドネシアを中国語で短く表現している。インドネシア人クラスメイトがくれたインドネシアのインスタント麺をお夜食に作ってしまった。あぁ~っショックいけないっ…と思いつつもいただく。ん~、なかなか。

at 23:29|PermalinkComments(0)お食事 

朝食

871b00aa.jpg
ホテルの朝食、バイキング。うなぎ丼~♪
雰囲気もお味も品揃えも「○」でした。

ってか今回3つのホテルで追加料金で朝食を食べた。
グランドハイアット 238元
北京飯店 183元
王府飯店(ペニンシュラ) 230元
朝食、朝食である。しつこいが「朝食」である。普段の私の朝食は5元未満。夕飯の割り勘でも20~30元。一昨昨日4人で北京ダックとその他4品中華をいただいて、計119元。
4人分の夕食×2=ホテルの朝食!? そんな式でいいのかっ!?

料金は高すぎると思うが、美味しかった。

at 13:02|PermalinkComments(0)同事来北京 

2006年02月13日

国旗

bce21993.jpg
朝が苦手なガイドのり~ほぇいさん。そんな私の為に国旗は降ろされるのです。(って、んなワケない)
毎日日の出とともにかかげられ、日の入りとともり降ろされる天安門の中国国旗。今回のホテルからはビミョーに遠く、更にあいぷぅ~がやってきたときより日の出が20分も早くなっているっ! こっこれは…(汗)

ってことで夕方見学。
おぉ~、門から兵隊さんが出てきたぁ~って見入ってたら、いつの間にか国旗が…あれっ?夕方は国歌なし?

33fb27a3.jpg
一生懸命前の人の頭上で写真を撮ろうとしているとき、携帯が鳴った。「妹さんのアルバムができましたよ! 取りに来てください」って。はい、はい、って聞き終えたら、もう旗をかついではった。凄い人の塊の中必死で見ていたがアッと言う間、点灯された天安門へ帰って行きました。

後ろの中国人カップル、男性「ん~、見えないなぁ」、女性「また明日来ればいいじゃん」って…明日も来るの? お疲れ様です。でも北京の残された日が減ってきて、そう言えるのが羨ましくも感じたのでした。


追伸、今日は人民大会堂で何やらあるらしく、地下鉄「天安門西駅」で地上へ出てビックリ☆どえりゃ~遠回りを強いられてしまった。前門まで行っちゃった…。ついでに観光、だけど修理中…ってか。

at 20:38|PermalinkComments(0)同事来北京 

回音壁

993f58f8.jpg
天壇公園も何度目か。でも今回円形の塔はず~っと修理中、しかも今日は白く霞んでよく見えない。色んな条件があるもんだなぁ~と思いつつ、話題は回音壁。
この丸い建物の周りを丸く囲んでいる壁がある。

5b61eaa7.jpg
→この壁に向かって喋ると、離れたところの壁際に居る人とお喋りが出来る。昔の人はこれで遊んでたのかな? なんかの儀式に使ってた? 詳しくはさっぱり知らない、困ったガイドである。


天壇公園→秀水街(り~ほぇいお買い物!?)→西単(マクドで休憩)→天安門広場と続く。

at 13:50|PermalinkComments(0)同事来北京 

動物園?

a0a3bff5.jpg
a58ad6a3.jpg
そしてさらに流行のパンダちゃんヨガ公開パンダ
滑り台を滑ってる姿を見たいっ! そんな観客の希望をよそに、階段で降りてくる。しかもうちのアルちゃんと同じ方向だ。頭が下。転がり落ちることもなく、無事陸へ。柵の方でなにやら食品を受け取る。そしてむしゃむしゃむしゃ、ひたすら奥で食べるのであった。

ac4aa0e4.jpg
横のエリアの子を見てみるが、こちらもひたすらお食事中。よく見てると、上手に葉を束にしてから食べている。

b99e1110.jpg
ふたたび室内に戻ってみると、今度は寝ていた→
超リラックスモードっていう感じですな。




aa136f42.jpg
パンダ館を後にして、少し歩く。ほんまに少しだけ。だって広すぎて全部見るのはお断りっ☆
ってことで、前回り~じゃ~としゃおくんとじゃ~ずと行った時と違うところを見て回る。

←サル山のおサルさんたち。
寒いね、固まってます。子供たちは元気に遊んでました。でももの凄い匂いだったので、ちょろっと見てさよなら。

at 12:59|PermalinkComments(0)同事来北京 

動物園

6e73d7a2.jpg
動物園到着。
入り口には戌年の飾り物が出ていた。
ん~、日本とは犬の雰囲気が違うなぁ…。日本だと柴犬とか秋田県がモデルになるのだろうか? だとすると国の犬って感じで、これが可愛いとされるのかぁ…。一番気になったのは手前の頭かいてる子。上見て舌出して、かなりぶちゃいく可愛いハート矢




519ff049.jpg
61134a50.jpg
5da5dab8.jpg
左から
珍しく活動中のパンダちゃんパンダ 頭がかゆいらしい。
おっ、動き出したパンダちゃんパンダ
降りてきてお尻をかい~の中のパンダちゃんパンダ汗 万国共通のギャグらしく、ドヨッと一瞬湧いた。けどあまり長くやってると皆見てるから恥ずかしいのよっ!って言ってもパンダちゃんには関係ないか。

at 12:49|PermalinkComments(0)同事来北京 

2006年02月12日

湯圓

3737164d.jpg
旧正月から15日目、この日でお正月も締めくくり。北京の爆竹開放日も今日までとなる。

その日の夜に、家族揃って『湯圓』を食べる。家族揃ってって言葉と韻を踏んでいるのである。

昨夜つぁおじゃ~が教えてくれた『十三元』っていうメーカーのあんこと、好きな中身黒ゴマのやつを買ってきて作って食べた。さすが教えてくれた十三元のやつはモッチリしてて美味しい音符 しかし残念なことに、あんこしかなかったのだ。黒ゴマは美味しいが、外がふにゃ~っとしててなんだかなぁ~。
まぁ一応私も中国人っぽく『湯圓』をいただいた。それで満足笑顔

at 23:14|PermalinkComments(0)習慣 

朝陽劇場

b2bd329f.jpg
雑技が見たいということで、私も行ったことのない会館がいいと思い、ガイドを見て行ったところが閉まってた。
←そこでこちら『朝陽劇場』へ移動
ここは初めて北京に来た時に見たところ。かれこれ8~9年前になる。その頃はほんまに喋れなかったのに、自分で切符を買って見たのである。どうやって来たんか…私スゴイなぁ。

066429ef.jpg
今回は初めに見た会館が閉まってると外から見ても分かったので、タクシーもに乗ったまま運転手さんに朝陽劇場を継げて行き先変更。ん、成長した。
あいぷぅと見た前回の劇場よりお客さんがずっと多かった。外人さんばっかなのは同じだけど。

34c9c5e8.jpg
内容は全く変わっていた。
←こちらはお兄さんがふたりで力技を見せてくれる。芸と芸の(ゲイじゃないわよぉ~ん)間に見せるポーズがなんともスゴかった。って語るのはそこじゃないね、こちらは逆立ちしてるお兄さんの上に、さらに片手で首の上に逆立ちしてるのである。そのカッコでこの階段を下りていく。降りた後にポーズ、そのときは顔が真っ赤だったのが人間的でいいと思う。
しかし不思議なことに、ステージかぶりつきの席が一番安いのである。何故っ!?

f09dc000.jpg
お兄さんの上に何やら器具を乗せて、さらにその器具の上にお姉さんが立つ。お姉さんのおでこの上にはグラスが。その状態でお兄さんがはしごを上り、そのはしごのさらに外側にお姉さんが上っていく。そしてこのポーズが完成。

c1cf2a1e.jpg
何度か雑技を見てきたが、自転車技が行われる時は必ず最後である。なんでかな?
そしてこちらは最後のポーズ。1台の自転車に何人乗ってたかは忘れちゃったけど、とにかくスゴイ。大好きな天安門の前の通りだったら自転車道も広い。そこをこのカッコで通り過ぎる姿を見てみたい…なんて思いつつ、雑技終了。

at 21:43|PermalinkComments(0)同事来北京 

頤和園

9c6fb538.jpg
はい、頤和園。
何回か来てると、その時の状況が楽しみとなる。今回は春節の張り出しが私の撮影スポットとなる。

03463da6.jpg
そして湖が凍ってる姿もここではお初。でも水が凍ったのか、雪が降って固まったのか、いまいち不明。まぁどっちでもいい、降りてみて遊ぶ。
それにしてもどうしてここまで水が減るのかなぁ? 円明園へ行ったときも湖の水がなかったところがあった。ひえ上がるほど乾燥してるのか? それともわざわざ抜いているのか?

4a1943ac.jpg
ここのお気に入り、長廊下へ行く。

9afb752a.jpg
a401442f.jpg
ここでの今日の発見は孫悟空の絵(左)と地面の文字(見にくいが頤和園と書かれてある)であった。

at 13:05|PermalinkComments(0)同事来北京 

2006年02月11日

リッチなお茶休憩

fe3b4b2f.jpg
ちょっと疲れたので、約束の時間までお茶をすることに。後海で入ったお茶屋さんはオシャレな雰囲気。インテリアも素敵でゆったりとソファーに座れる。
しかしホットミルクが38元とは…超贅沢な瞬間である。

cab991f1.jpg
店内の雰囲気→
素敵な空間であった。

2週間前、あいぷぅが来た時は一緒にここの湖でスケートして遊んだのだが、もうなかった。暖かくなり始めて、氷が危なくなってきたのだろう。季節の移り変わりを感じる。早いなぁ。

747a75cf.jpg
←席から見た風景。
このわんこと飼い主さん、なんか喋りながら一緒に時間を過ごしているようであった。超かわいいっ犬
先にわんこが湖を覗く。そこへ飼い主さんが寄っていて、一緒に眺める。仲良く何を見てたのかなぁ~ハート

北京ではこのように、コードレスでお散歩してるわんこをよく見る。しかも皆賢い。ぴったりとそばを歩く子、少し前を後ろを振り返って飼い主様を確認しながら歩く子、のんびり気がすむまで匂いをかいで飼い主様を追っかける子…色々だがそれぞれが賢い。スゴイ拍手 アルちゃんは…絶対無理落ち込み

at 18:39|PermalinkComments(0)同事来北京 

九龍壁

94bef2e9.jpg
69f2258c.jpg
バスにて北海公園へ。
白塔を見上げて、湖周りをお散歩、九龍壁にたどり着く。今回の北京だけでも3~4回目、ん~、見慣れてしまいました。けどこれがひとたび北京を離れると、また見たくなったりするんだよねぇ~。ないものねだりである。


520d704f.jpg
e245d9cb.jpg
九龍壁までの道中、公園内でこんな木と電話ボックスを発見!
この木はいったいなんだ!? 防虫とかしてるのかな?
電話の形をした電話ボックス、かわいい、面白い。

at 18:03|PermalinkComments(0)同事来北京 

王府井の教会

f8709995.jpg
早速ホテルを後にして外出。
北海公園まで行きたくて、バス停を求めてさまよう。道中教会前を通過。
前回通過した時は、たくさん結婚撮影してる人たちがいたのだが、今日は日陰の時間のせいかいなかった。

それにしてもバス停までけっこうある。駅の名前のバス停であっても、駅と駅の中間だったりと、ほんまけっこう歩かされる。それもこれも国民の健康を願ってかどうかは知らないが遠い悲しい

at 17:49|PermalinkComments(0)同事来北京 

王府飯店

508ef928.jpg
スバラシイキラキラ
王府飯店って名前は知ってたけど、どこにあるのか、何系列のホテルなのか知らなかった。
場所は王府井のホコテンを北へ向かって通り抜けた少し東側、ペニンシュラパレスというだけあってペニンシュラ系列。知らなかった…
ロビーも廊下も美しいっ! 1階から地下には私も知ってるブランドがずらりと入っていた。ヴィトン、プラダ、シャネル、バーバリー、D&G…その他いっぱい。冷やかしに少し入ってみたかったが、風貌と時間の問題で無理だった。残念悲しい

23f67c31.jpg
お部屋に入ってこれまたビックリロケット おぉ~、広い、キレイ、設備も凄い!

e1f34590.jpg
←こんな素敵なソファーがあったりなんかして。
ぴ~こはんからいただいた焼酎をここで大きな態度でいただきました熱燗 ありがとうございますっ!

43bbfd19.jpg
そして設備にもビックリびっくり
テレビはLGの薄型ワイド、それもでっかい! そして歩歩高のDVDプレーヤーも付いている!

お風呂でもテレビやオーディオやラジオが聞けるようになっていたので、早速KANちゃんのCDを持ち込みルンルン、カラオケ状態であったマイク おぉ~、この曲好き~なんて聞いてたら(歌ってたら?)のぼせた…温泉

df34fcba.jpg
机の引き出し開けたらFAXが出てきてビックリ。文房具等も揃ってました。

それからネットも使い放題! ダイヤルアップ、LAN、ワイヤレス、なんでも来~いっ!

これでツアー料金は北京飯店より安いの!? 信じられない。
地下鉄をじゃんじゃん使いたい人には北京飯店がいいだろうけど、もしも車がメインなのであれば、出入りもしやすいし安いし施設もサービスも同じ☆数ならば外資系の方がいいと私は思ってるし、こちらをお勧めします。
グランドハイアットも最高だけど、高いからね…(汗
日航は部屋が狭い目で、土地柄ちょいと不便かな。
今回色々見れて、ぷちホテル評論家してみました☆

at 17:13|PermalinkComments(0)同事来北京 

2006年02月10日

光良VCD

b243e859.jpg
フラッと入ったCDショップで大好きな光良のVCDを発見! ついでにフェイウォンのCDも買っちゃった。そして色んな人が入ったVCDも非常に安かったのでげっちゅ。普段80元で売ってるというセットが20元だったのだ。しかしお目当ての曲「童話」が入っていて喜んで見てみたら…風景だった。ん~、安かったもんね。1枚売りのは大丈夫やったけど…。
既に割引がいっぱいの全部で45元のところ、粘ってなんとか43元…2元浮いた☆バス代浮いたぁ~って喜んでるけど、既にこのCD達が衝動買い。浮いたと喜んでていいのだろうか!? と2元で「煎餅(お好み焼き+クレープ÷2って感じ!?)」を買って歩きながら食べつつふと思ったのだった。

at 12:11|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2006年02月09日

地球村

e2959e7b.jpg
昨夜一通りささぁ~っと予習して、今朝はなんとか起きて、塾「地球村」へ行ってきた。
朝家を出るとき、ドアと格闘してしまった。2重扉の外側が開かないっ泣く 出られないっ! 昨夜ひとりで内鍵をガチャガチャいじってしまったからねぇ…。なんとか格闘して、バスで間に合う時間に出かけられた。そして下の売店でカップケーキを買って休憩室で朝ごはん。
←日のあたるソファーで朝ごはんをした席からの眺め。

2cae8429.jpg
→こちらは教室。もちろん休憩中である。授業中は真面目な生徒(っていうか必死)なので。
今日はひとりでの参加、対話文の読み練習は韓国人の女の子と一緒になった。「また明日ねぇ~」って言って教室を出る。お話出来たのが嬉しかった。
少し自習室に寄ってみる。でも鼻水と咳が苦しい。静かな席で恐縮、15分で終了汗 はやっ!

801b96b1.jpg
←帰り道、エカさんに教えてもらったバス停までの抜け道をゆく。今日はそれほど風も強くなく、いいお天気だわぁ~太陽

a7930358.jpg
おうちの近所のビル。→
初めて地下鉄の駅からバスで帰ってきたとき、この個性的な形が目印になって助かったのだった。そしてスーパーに寄ってからさっさと帰宅。お昼寝ぇ~ZZZ

at 21:54|PermalinkComments(5)お勉強 

2006年02月08日

いってらっしゃい

0f90d4fb.jpg
今日はエカさんが一時帰国する日。
昨夜遅くまでっていうか今朝まで写真見たり喋ったりしすぎて、塾3日目にして「逃課(サボり)」 …だけど一応言い訳させてもらうと、今回北京へ来て初めてのサボり。体調がいまいちの時ですら咳しながら出席していたのだ! そこまでは偉いっしょ!? ってか寒い中1時間前に出かけバスに乗るのが面倒で、昨日予習しなかったので…ってもういいや。墓穴掘ってもしょうがない困った

そんなことよりエカさんの帰国。じゃ~ずのお父さんが来た時に荷物が溢れるかもと買い足したカバン、結局要らずじゃ~ずが部屋に持ち帰った。そしてまたもやあぶれて、私が引越しに使えるからといただいた。そして今度はエカさんがタイへ…カバンもビックリ、まさかタイへ行くことになるとは飛行機 気を付けていってらっしゃ~い! 楽しんで来てねドキドキ小 おみやげ忘れないでねウインク

bfc5a2e2.jpg
昨日に続いて今日もいいお天気。だけどこういう日は風が強い。風が弱い日は白く霞んでいる。むむむっ。
こちらでは暖房はお湯を使ったものである。今お住まいのマンションの横には煙突がある。未確認だが、聞いたところせっせとお湯を沸かしているらしい。

今日は北風だねぇ~

at 17:20|PermalinkComments(0) 

2006年02月07日

プチ宴会

f052d41e.jpg
本日も授業に行って、帰りに1本ずつお飲み物を購入してきた。
明日から一時帰国するエカさんと語る。夕飯の前に彼女のShukoさんと音声チャットで話をさせてもらたり、飲みながらエカさんからラブラブっぷりを見せて聞かせてもらって突っついて、楽しくて話し込んで遅くなってしまった。他にもまじめに目標なんかも語ったりして。
エカさんはほんとにまじめで誠実で面白くて優しくて、そして時にハーフっぽい(笑) 国際恋愛&結婚は大変なことも多いと思うけど、め~っちゃ応援してますっ!

ちなみに今朝はちゃんとバスで行って、時間があったので韓国海苔巻きをいただいた。ふっふっふ。

at 18:29|PermalinkComments(0)お食事 

2006年02月06日

ab930b7a.jpg
冬休みに入ってちょうど1ヶ月が過ぎた。いっこも勉強してない…
旧正月明け、授業に行くエカさんにくっついて「復習班(辞書によると予備校となる)」という塾へ通うことに。
←こちらが入り口である。自分で授業が組めるようになっている。1授業2時間、2週間(10日間)で240元。とりあえずひとつ見学。早速帰りにその習慣口語という授業に登録。

朝の珍事件☆ Antianさんから「エカさんは朝弱い」と聞いていたのだが、今まで毎朝8時頃には起きていたようで、私のほうが遅かった。しかし、今朝は少々寝坊した私の方が先に起きたのだった。結局バスでは間に合わず、タクで駆けつけた。
Antianさんの追加の一言、「授業の日は…」という一言をバッチリ見れた。

2ef8c3f9.jpg
そんなこんなで朝ごはん抜きでなんとか授業を乗り越えた。授業の後はお昼ご飯にすっ飛んで行く。
エカさんのお友達、たかしさんとその彼女ちゅちゅと一緒にラーメン道場へ。野菜ラーメンを注文、ギョーザサービスでラッキー☆美味しかったぁ~

ご飯に行く前に塾の待合室であきこはんちにおでんパーティーに行ったときに会った韓国人カップルと出会った。ちょっと顔見知りでお話出来たことがとっても嬉しかった。

4fb4a09e.jpg
実は今日は朝から雪が積もっていた。さらに夕方まで降り続く。この冬一番の積もりっぷりだった。塾の近くで喜んで写真撮影。


268a1c02.jpg
帰宅後、夜更かしで睡眠不足だった私は気を失うように眠りについてしまった。起きた時は夜9時…あれっ!?
目覚めたらエカさんがタイ料理(カレーみたいな感じ)を作ってくれていた。昨夜の残りのおでんと一緒にいっただっきま~すっ♪
これまた美味しかったぁ~♪

at 18:10|PermalinkComments(0)お勉強 

2006年02月05日

予習

3d237b84.jpg
リビングに机を出して勉強するエカさん。春節明けの授業に出る準備をなさっている。私も明日から付いて行かせてもらう予定にしている。
このあとどこから始まるのか、授業はどういう流れなのか教えてくれた。そして教科書を見せてもらったがすぐに飽きて(!?)遊ぼうとする私の予習にも説明しながら付き合ってくれた。対話文の練習も。感謝でございます。

cfc4d423.jpg
エカさんにもらった大学名の入った筆箱→
中から紙が出てきた。それくらい珍しくないが、よく見ると小学生の分数問題のページであった。しかも誰かが解いてる! 問題は非常に簡単であったが、文章問題がすべて中国語なのでかなりお勉強になりました。ちなみにエカさんは作文みたいなんが出てきたらしい。なんかちょっとスゴイな…

at 18:49|PermalinkComments(0)お勉強 

2006年02月04日

焼肉でも行きましょうよ

fb360e0e.jpg
エカさんの希望でzuozuomu先生と夕食。お互いじゃ~ずや私の話に出てくるので名前はよく知っていて、是非ともお会いしてみたいということで。

その前におうちで一息、お茶休憩。
←龍譚湖公園のお祭りでゲッチュした中国ゴマにチャレンジするzuozuomu先生。足まで出ちゃってます。何事にも真面目、一生懸命練習されておりました。
その後ゆっくりお話した話題のタイトルは「中国語の勉強&勉強法」ってな感じの真面目な雰囲気。「明日雨が降るかも」なんて言いながら…。

a5d3c271.jpg
3e92983f.jpg
お昼が遅かったので、少しよるも遅めになったが、焼肉を食べに出かけた。あ~美味しい♪ 結局ひとり600円程で飲んで食べた。

追伸:私の飲んだチャミスルの量は可愛らしいものだった。今回北京にやってきて、本当にたくさんの物を得た。でも失ったものがひとつだけある。それは「酒量」…そんなんいいけどねっ!

at 20:11|PermalinkComments(0)お食事 

地壇廟会

97094fba.jpg
めがね君とうぇいうぇいが地壇公園のお祭りに連れてってくれた。
10時半にとある地下鉄の駅で待ち合わせ。バスで行くつもりだったのだが…またもや寝過ぎてタクらねばならぬコース。あぁ…。しかしひとり待ち合わせから遅れること1時間近くに来て…バスでも十分間に合ったじゃないか(涙)
遅れて来た人ともう一人、めがね君が始めて男の子の友達を連れて来た。おぉ~。
今日はお祭り最終日だった。入り口では入場券を安売りしてる人が居た。さすが…。めがね君がご招待してくれた。その他色々ご馳走してくれたり、ゲームさせてくれたり、お祭り特産品をくれたりした。

0f41adc4.jpg
53a06c6c.jpg
バスケに挑戦するめがね君友と超柔らかいソフトボールサイズのボールをバケツみたいなんに入れるゲームに挑戦してるめがね君のお写真。狙うのはまだ優しいが、跳ねて出てくる。出てこないように投げるのが大変そうだった。
私に射的をさせてくれためがね君。10球中7球命中! やるじゃないかっ! ビギナーズラック☆

2521e7cb.jpg
ここではあまり舞台を見かけなかった。でもこのそっくりさんが見られて良かった! なんか凄いね。

6a2eba6b.jpg
大きい風車はめがね君から。中国語でも「風車」と呼ぶそうだ。風で回って音が鳴る仕組み。
うぇいうぇいがお揃いでいっぱいプレゼントしてくれた。ひょうたん型のキーホルダーと「福」と「平安」の飾りに干支のネックレス…辰だと言ったら、初めて会っためがね君友が不思議そうにしていた。30歳か18歳…どちらに分類されたのだろう???
ゲームでゲッチュした人形もくれた。かばんにつけて歩いてたら…かなり派手だった。

その後zuozuomu先生も途中参加して、39元、バイキングで食べ放題のピザ屋さんへ。かなり遅いランチとなった。
それにしても彼らの持ってき方の大胆なこと☆ ドカッと山盛り、正にこれぞ山盛り。中国でバイキング形式のお店…儲かるのだろうか!?

at 18:47|PermalinkComments(0)習慣 

2006年02月03日

D&V

6163513f.jpg
昨夜12時に2カップルを見送り、ザッとお片付けしてから、チャミスル(韓国の焼酎)片手にあきこはんとお喋り。寝たのは5時ごろだった。
そして起きてビックリ! 1時を回ってるではないかっ! あいや~。
あきこはんが内モンゴル系朝食を準備してくれてて、一緒にいただいてるんるん♪ ピザみたいな形のパンと固形チーズとミルクティー。美味しかった。

その後近くのお店を見に行った。カバンや服を見て回る。見てるだけぇ~、ってちょっと高めの百貨店のようなお店だったので市場価格調査。結局食料品コーナーでお菓子を買って終了。

中国で見かけるメーカーは日本とはちょっと違う。その時「D&V」というブランド(?)を見つけたのだが、これは…「D&G」の姉妹ブランド?

at 20:04|PermalinkComments(0) 

2006年02月02日

おでんパーティー

ea351c06.jpg
あきこはん家でおでんパーティー。
出掛けるまでのんびりしすぎてしまって、結局タクでお宅へ向かう。高いと言っても日本円にして300円程なのだが、バスの10~20倍と考えると高すぎる…。しかし遅くなってしまったので仕方がない。しかし早いっ!
あきこはん家に着いてから早速材料を買いに出掛ける。結構時間が急いてて、さっさと帰宅しておでん作成。丁度仕上がる頃にあきこはんの友達参上! 韓国人カップルと韓国人と日本人のカップル。皆流暢なお喋りでレベルが高く、着いて行けなかった…とほほほほ。しかし皆面白い人で、楽しい時間だった。

終了したのは12時…お泊り予定で準備してきてて良かった!

at 20:40|PermalinkComments(0)お食事 

2006年02月01日

お祭り?

4c3ae38e.jpg
おなかがすいてきたので、この人の海をなんとかかき分けて進み、食べ物屋台を探す。いらん時には溢れてて、いざ欲しい時にないことって多いのよねぇ~。

e5ab03ca.jpg
なんとか見っけたところで、り~じゃ~とエカさんが好きらしく、臭豆腐を購入。おぉ~~いっうんち臭いよっ! 中国の食べ物は私にとって臭豆腐以外なんでも美味しい…。しかも「天下第一臭」ってダッシュ 騙されたと思ってひとつ食べてみてと言われ、小さいのをひとかけ口にする。ん? 以前台湾で1度だけ食べたのとは違って、これなら食べられるかもっ!? 食べれば食べるほどクセになるらしい。でも私はひとかけでごちそうさま。他のんの方が美味しいよっ!

3071ebad.jpg
おなかも落ち着いた。

←この人は米粒に文字を書いていらっしゃる。私もいっちょ書いてもらった。6文字までと言うので
「り~ほぇい、健康、幸福」って…おほほほほ。

3922496d.jpg
葉が落ちた木も、こうやって中国結びをかけてあるととっても派手でめでたい雰囲気。いつか真似しよ~っと♪

caaab761.jpg
公園の湖の周りを半周したところで体力切れ。お祭りを後にする。
公園の外の川で氷に穴あけてつりを楽しむおっちゃん。ちらほら居た。なんか寒い地なんだなぁ~って改めて実感。

このあと、お正月にパパとママがくれたお年玉で4人でリッチなお茶タイムをした。長居して喋りまくって帰宅した。

at 23:39|PermalinkComments(0)習慣 

お祭り?

り~じゃ~としゃおくんに連れてってもらって、初のお祭りである。今日はお祭りを見たことがないというエカさんも一緒。
17db7640.jpg
家を出るのが少し遅くなってしまって、近所の駅までタクで行く。さらに地下鉄とバスに乗って、約束のお祭りの入り口に辿り着いた。でもどうやらいっぱい門があるらしい。
←こちらは北門。
しゃおくんが北門まで来てくれた。り~じゃ~は西門に居るらしい。でも方向音痴なので、待ってもらってそちらへ向かう。

75fd07a5.jpg
→こちらが西門。
どうやらメインみたい。かなり力の入った飾り付けである。オリンピックマスコットちゃんをしっかりカメラにおさめる。
ここは龍潭湖公園、普段は普通の公園である。すご~い人だ。

16cd53f6.jpg
入場料を払って入ったら、いきなり食べ物屋台が続く。今は特におなかすいてないしって通り過ぎる。
うなぎ3串10元…ん~、こういう場所になると高くなるねぇ~☆
その他羊肉串焼き、子豚の丸焼き、臭豆腐…日本とは違う屋台がズラリ。それはそれは色んな匂いがいたしました。

bc58a3a4.jpg
食べ物を通り過ぎると舞台があった。
京劇ですか? 賑やかですわねぇ~☆ 京劇を見れるのも面白いけど、ズラリと座って見てる人たちの後姿もなんかとっても中国を感じて大好きだと思った。
その他中国ゴマ雑技等の舞台もあった。

5a2dd738.jpg
ダーツに挑戦!
10元で10本、内4本が風船を命中…って少ない? 5本から景品があったらしい。「続けてやれば」ってお店の人が進めてくる。そういうのもありなのねっ!? でも特に景品が欲しい訳ではないのでここでストップ。中国結びをくれた。

ここらでおなかがすいてくる。

at 13:31|PermalinkComments(0)習慣 
livedoor 天気