2006年07月

2006年07月22日

ええ飛び

bd51f9f1.jpg
私も飛ぶ。
お天気が最高に良く、さらに穏やかな上昇があちこちにあって、私の大好きな条件(飛んでる人誰でもそうやと思うけど)の日であったラブ

c5d65200.jpg
天気が良かったので、市内も見えた…のだが写真にすると霞んでしまってるなぁ汗

3cdc0e48.jpg
テイクオフ直後、そこにサーマルがあったので、テイクオフ上空で上昇。すると徐々に後ろの山が見えてくる。「おぉ、私上がってる!」って実感できる景色。爽快!!
←そのテイクオフの裏側の山たちである。

気持ちいい上がりなのだが、他クラブ&他国のフライヤーも含め本日のフライヤー数40人程、滞空してる人もいっぱい。得体の知れない人ばっかりだし、接近飛びは怖いので北側の尾根へ向かって出発した。

7055e416.jpg
北側尾根でふわふわ飛んでいると、他のグライダーがやってきた。→
緑とグライダーがキレイ~と思って気付いた。この辺の山は緑だっ! 北京の山=茶色のイメージやったのに。万里の長城辺りのイメージ。

e800a02f.jpg
←更にそこで粘ってると、グレーにインテイクは赤のジンがやってきた。隣で手を振ってくれたので、手だけでなく足まで振って応答、楽し~い音符
そのジンさん、あっと言う間にやってきて、あっと言う間に通り過ぎてった…ブーメランかな? はやっキラキラ これでも私一応飛飛に変わって早くなったのになぁ…。

そしてランディングでアジア人に「赤いスウィングは君か?」なんて英語で話しかけられてビックリ☆ 例のグレーのジンは韓国人さんだったらしい。
そっからは韓国人さんの英語を朱さんが中国語で日本人の私に説明してくれた。「穏やかないい飛びしてるよ!」笑いめちゃ嬉しい!

こういう飛びは最高! この1本でいまいちだった前も、今後少々いまいちでも「まぁいっか」ってなるのである。最高の1本ドキドキ大

そして帰りに北京ダックを皆で食べて帰宅。
素敵な1日であったバラ

at 23:17|PermalinkComments(0)パラグライダー 

パラ日和

レオンはん不在の週末、朱さんとしゃおいんはんに連れてってもらう。
行き先は本日も妙峰山。
5ac891d9.jpg
なんとスバラシイお天気太陽
地元フライヤーさんに「こんな天気はここはほんまにめったにない。君、運がいいねぇ~」って言われた。へへへっ音符

f0a7a77c.jpg
テイクオフの裏側。
ずっと山が続いている。

そう言えば北京の山は万里の長城がある辺りのような茶色ばかりだと思っていたが、ここは緑が美しい。

876b8f78.jpg
←朱さん
帰り道で本人に聞いた話。
彼はコンペディターであり、元々他のクラブであったが、今は北京飛人に所属となっている。何故なら、1年に1機グライダーが貰えるからだそうで…。そうだったのねぇ~ロケット
今日も人より高く、そして最後まで飛んでいた朱さん、「皆上がる時は誰でも上がる。誰も上がらない時に上げたり、粘って最後まで飛んでるのが本当に凄いんだ」という朱さんの飛びは本当に凄い。
皆1時間前後のフライトタイムの中、到着してからすぐテイクオフし3時間半、最後にランディングなさっていた。拍手

b0b1c842.jpg
今日はテイクオフの北側に延びる尾根も美しく見えている。→

f571ca33.jpg
←タンデムが飛ぶ。
ちなみに価格を確認したところ、登りの車代40元+フライト200元=妙峰山30分以上は確実のタンデムフライト240元(3,600円程度)っちゅうことらしい。
ご希望の方は長袖長ズボンを準備の上、運動靴で靴紐はしっかり結んでお越しくださいとのこと。
先週テイクオフで靴が脱げた人がいるのだっ笑顔 裸足のランディングは痛かったであろう…。

at 23:13|PermalinkComments(0)パラグライダー 

2006年07月21日

初面接

Antianさんの美味しい朝ごはんをゴチになってから出発電車
今日はW面接の日なのである。
ラビーちゃん(マイパソコン)の履歴書に用事があったので、一旦レオンはん家に帰り面接の準備。

33af6b9f.jpg
お昼に再び出発バス
←バスから見たレオンはんのおうち。

あ~、いい天気だなぁ~太陽 どっか遊びに行きたくなるなぁ~。
しかし暑いなぁ…落ち込み

70ab65c7.jpg
建国門到着。
←私の中国らしい都会のイメージ写真。
ちなみに左側のが私が初めて北京に来た時に泊まったホテルである。近代的なビルと、中国っぽい屋根のビル、そして国旗…私は北京のこの雰囲気が大好きだ。

本日1つ目の面接=スタッフサービスに登録。
おぉ人事おぉ人事メガホン

3d94e90a.jpg
そして次なる面接は初本番、でもその前にリクルートスーツ借りに仲介会社へ。無料で貸してくれるのである。凄いな☆

少し時間が早かったので、少し時間つぶしにお外で座っていた。
今日は風が少し強め、吹いた瞬間…砂埃が見えた。こっちに向かってくる。目と口をつむって息を止めた。砂が当たるのを感じた。通り過ぎた後黒いズボンに砂が乗ってる、地べたに置いていた鞄の中に砂が入ってる…北京を感じたアウト ほんまこれがかなわんわ…。

気を取り直してスーツを借りて面接へ。
初の面接、一旦隅っこの打ち合わせコーナーに案内された。10分ほど早かったのでそこで待つ。その間突然睡魔に襲われる。何故だっ!? 戦いながら少しうとうとしてたかも知れない…ハッと気付いたら「どうぞ」とお姉さんが迎えに来てくれた。ばっバレたかな汗

社長室のようなところへ通され、面接が始まった。
面接官は中国人女性、言語は中国語と日本語が半々。時に面接官さんはチャンポンで喋ってた。
なんとも無理やりな中国語。そして営業の募集であるのに、あまりにも正直に「飛び込み営業は怖い(自信がない)」と答える私。答えてから「あっ、しまった☆」と思ったがもうどうしようもない。

スーツを返しに行った時、仲介会社の担当者さんと雑談兼ねての報告。励ましていただいた。

気を取り直して夕食の約束場所に向かう。
b1e67b8c.jpg
夕食はり~じゃ~、しゃおくん、つぁおじぁ~、うぇいずたんの4人組勢ぞろいっドキドキ大 それはそれは嬉しい夕食であった。
羊の背骨部分が入ったお鍋をいただく。とっても美味しかった料理

夕食の最中、次回面接のご案内メールが届いた。
あらまっ…正直さが良かったのかしら? 意外な嬉しい結果となった。

at 23:24|PermalinkComments(0)北京職探しツアー2006 

2006年07月20日

やっと動く

6f236265.jpg
今朝はAntianさんの美味しい朝ごはんをいただいてから、またもやお喋りぃ~♪

お花の出張お稽古でお出かけしたAntianさん。
93ea6454.jpg
私はのんびりお風呂に入る。
いやぁ~、大連に移動してから、湯船は2泊3日大阪旅行以来の巡り合わせ温泉 つからせていただきましたぁ~、お風呂最高!! 今度自分が部屋探しする時は今までの半年とはちと違う長期になると思うので、ちょっと湯船にこだわってみたいと思った。

そしてネットをさせてもらう。
すると大連の友人が「いつ帰ってくるね~ん、はよ帰ってこぉ~い」ってチャットで声をかけてくれる。携帯メールや電話もくれる。
先日ほぇいちゃんが私が北京に戻りたい事を知って喜んでくれた。
大阪の親も友人も「寂しいわ」と言ってくれる…
あぁ、なんて幸せなことなんでしょうっ!?

なんてひたってると電話。
仲介会社からで、明日の面接が決まった。
やっとメインの目的が動いた。

at 16:03|PermalinkComments(0)北京職探しツアー2006 

2006年07月19日

ジプシー引越し

本日は移動日。
e0be6d7d.jpg
その前に史先生とランチのお約束で待ち合わせ場所へ。
なんと史先生の息子さん・一男の誕生日らしく、史先生の友達(お医者さんたち)も一緒に大勢でランチ。ビックリした。一男~、何も準備してなくてごめんなさい汗

ふと気付いた。
最初骨等食べかすをテーブル直置きに抵抗を感じていたような気がする。今や普通…慣れって凄いな汗

2b214108.jpg
そしてそこからAntianさんのおうちへ。
以前北京で寮を出てから大連に行くまでお世話になったあのお部屋からはお引越しなさって、新居へ初のお邪魔する家
13号線、駅からちょっと距離があるので不便なようだが、非常に素敵な住宅地&価格である。

394c81ab.jpg
ジプシーり~ほぇい、鍵がふたつ。
左がレオンはん家の門カードと玄関の鍵。
右がAntianさん家の門&玄関W鍵。
ん~、不思議な状態。

3時前にお邪魔してから、夜の11時頃まで…ひたすら8時間お喋り。
4e3d587a.jpg
途中夕食を挟む。お手製ソースのスパゲティー料理 最高!

お手伝いしてる間も、食べる間もずっとお喋り。
いやいやいやぁ~、喋った喋った笑い
でもまだ喋り足らないっ!?
話は尽きない…。

at 16:19|PermalinkComments(0)北京職探しツアー2006 

2006年07月18日

小パラ雑誌

今日はレオンはんがカナダへ旅立った飛行機
何の役にも立たないが、感謝の気持ちが少しでも伝わればと、空港までお見送りに行った。

お見送り後、パラの事務所へ遊びに行った。
久々にほぇいちゃんに会えてめっちゃ嬉しかった音符
リウインちゃんも一緒になってお喋りに花が咲くようになってきた…つもり。
ほぇいちゃんの言葉に、私の返答に、一緒に笑えるようになったのが非常に嬉しいドキドキ小
ほぇいちゃんは私が本当に来たばかりのたじたじの時から凄く相手してくれていたので、他の人と話すのとはちょっと違う感情があるのだ。

65002b4b.jpg
帰りに新しいfree小パラ雑誌が置いてあったので貰ってきた。
←こちらが表紙

そして中をパラパラっと見てたら…

55f00acb.jpg
おぉ、6月の錦州の大会の記事があるじゃないの。
私が写ってる写真が載ってるっびっくり
しかもなんか文章の中まで登場しとるぞっ!?

「大会参加者23名(男子21名、女子2名)、最高年齢52歳、最少年齢31歳。里恵は女子選手の内のひとり、そして最年少であり、また唯一の外国人である。里恵は大連外国語大学の留学生ということで、大連の選手として大会参加。里恵は最年少であるが、フライト暦は最長の9年である。背も小柄な里恵は大会中の自分のフライトに満足がいかなかった、しかし女子セットタイムと個人総合の2枚の金メダルを取得した。」
…ですって。すっ凄い汗

のだが…
31歳じゃないっ、30歳だぁ~っ怒(中国数えしないでっ悲しい
里恵じゃない、理恵だぁ~っ!!
特にひとつめの間違いは精神的に重症よっ!! ってか私の年齢大公開過ぎませんか困った

at 21:47|PermalinkComments(2)北京職探しツアー2006 

2006年07月17日

脱線

c4cdfefa.jpg
今日はジヤさんと久々の再会。
待ち合わせ場所に「国貿」を指定したら、「中国大酒店(ホテル)」のロビーでってことで…
先に着いたのでお手洗いに行ってみた。凄い。
←こちらは洗面台部分のお写真。

短大の卒業論文でちんたらしてたら照明やらリビング空間やら…タイトルをどんどん奪われ、わてらは「トイレ」というタイトルに。梅田やミナミでトイレを見て回りまくった時のクセで、トイレに興味を示してしまうのだ。しかも写真まで…。
素敵なお手洗いでございました。

21223659.jpg
そしてこちらに座って待つ。→
うちに置いたら他のものが置けなくなるだろうってサイズのソファーにちょこんと座っていた。

そして久々のジヤさん登場☆
国貿の地下にあるオシャレなお店へ移動した。
本日の目標は「美女探し」ってことで、オフィス街である国貿のOLさん狙いである笑顔
少し早めのお時間にオシャレなお店に入ってランチ料理 ジヤさんは禁煙席を指定して、入り口が見える席を陣取り美女探し。「今日から禁煙」なんて言ってたけど、「禁煙席の方が女性が多いのではないか」っていう徹底振りに爆笑拍手

結果は…今日は美女は喫煙席の方へ行ってしまったみたい悲しいっちゅうことで。
少々お年を召した女性グループが目立った。それを見た反応はとにかく面白い音符 「おばちゃんやん…。こういう人は仕事出来んねんでぇ」とか言いたいこと言って…。

ランチはゴチになったので、スタバでお茶をゴチする。
そこではガラス張りの表向きの席に座り、通り過ぎる人ウォッチング宇宙人
それにしてもここ2~3年で中国の女性はもの凄い変化したねぇ~、でも男性は…だねぇ~。

1fa8c58f.jpg
そしてゴルフの話題から打ちっ放しが飛び出し、ほんまもんの打ちっ放しへゴルフ
明日ゴルフやから丁度いいってことで連れてってもらった。
スコア90というジヤさん、うまいよぉ~、ナイスショットOK

私も30球ほど打たせてもらったが、もう腕が痛い…。
アドバイスを貰ってちょっと飛ぶようになった音符
何より効いたのはリズムかしら? 「三井住友ビザカード、あればうまくいく」…話題はバリ日本だぁ~っ祝日 そして私と同じ時期に日本を離れてはるので、話題が古い…。

ゴルフの行き帰り、久々に会ったJeepさんの中はサザン。
サザン好きのジヤさん、かなり上手い!
「カラオケ行きたくなるねぇ~」
3d81182a.jpg
…行った。単純な人たちである。
「涙のキッス」熱唱中マイク

PARTYWORLDはかなりいけてるっ!
めっちゃキレイやし、日本語の歌がいっぱいやし、バイキングも豊富で中国のカラオケらしさもあるし。

ランチからず~っと遊んでもらって、最後に夕食の約束の地まで送ってくれはった…ありがとうございますっ汗

そして夕食料理
ジミーはん繋がりのMさんと。

そこでショッキングなことを聞いた。
先週特に凄かった夜の雷雨、あれは人口雨なんやって!
なんとか銀って化学物質をミサイルで打ち上げ、お空で化学反応ダッシュ そしてだいたい決まった時間に雨が降る雨 おまけに雷雷 おかげで飛行機乱れる…飛行機

今日から北京で雨を見た時に「これは天然の雨かしら?」なんて思うのね…。不思議。

今日も楽しい1日であった。
なんかだんだん何しに北京に来てるんか分からん感じになってきたっ!?

at 22:25|PermalinkComments(0)北京職探しツアー2006 

2006年07月16日

連日パラ

やっぱ北京はいいなぁ~♪
週末に1時間ほど車で走ったらバッチリ飛べるエリアがあるのだ。
今日も妙峰山。

テイクオフに着いたら1機飛んでいたが…
テイクオフ前のガスの中を飛んでいて、見えたり隠れたり。
私はしばらく待つ事に。

2e421563.jpg
少し待ったところでランディングがうっすら見え始めた。
朱さんのタンデムテイクオフ。
30キロの子を乗せてのフライト、ウエイトに私をぶら下げるか…なんて冗談言いながらの美しいテイクオフでした。

0103c8e8.jpg
こちらはレオンはんのテイクオフ→

そして私も準備を始めて、1本フライト。
ランディングが見えなくなったら怖いので、とにかくランディング上空へすっ飛んでいく。いざとなったらさっさと降りれるところまで行くと安心して楽しめるんだよねぇ~。ほんま小心者ですわ。
ふわふわと30分のフライトを楽しんで終了。

3時前にはエリアを後にし、4時には市内に。
レオンはんの超お気に入り「毛毛ちゃん」をお迎えに行って一緒に夕食。
夜はゲーム「アンバランス」で盛り上がり、毛毛ちゃんもお泊りコース。

楽しい1日のはずであったのに…
この中国生活で初めての大型ホームシックにかかり、夜遅くに家に電話したのであった。寝ぼけ声の両親の声を聞いて、アルちゃんの近況を聞いて、なんかホッとして眠りについたのであった。

レオンはんが私のホームシックは僕のせいだ…と言っていた。
今朝グーグルアースで家と馴染みのエリアを見せてくれたのだ。確かにそれからかもしれない。グーグルアースすっごいっ☆ エリアなんてパラまで見えるのだ。テイクオフに黄色いグライダーが広がっていた。あぁ、久々に「紀」で飛びたぁ~いっ!
今度帰国する時は「飛飛」と一緒に帰りたい。その時は是非よろしくお願いしまぁ~すっ!!

at 22:17|PermalinkComments(0)パラグライダー 

2006年07月15日

やっぱパラ

7cba3e5f.jpg
←テイクオフ前の空域から北を見た景色。
中央に青いパラが飛んでる写真なんやけど、見えんくなってる…。

930314a8.jpg
愛しの「飛飛(ふぇいふぇい)」→
あ~、飛んでるねぇ~ドキドキ小 嬉しいねぇ~ドキドキ大なんて語りかけながら飛んでいた。かなり怪しい人だな…。

こうやって私が写真撮ったり出来てるから、安定した日である。
所々で1~2秒/mでの上昇、のんびりまわして最高っ! 最高高度はテイクオフから100m程やったけど、めっちゃ嬉しい1本クラッカー

c205f4c6.jpg
←そして振り返ってテイクオフをパシャリ☆
一番高い山頂にテイクオフがございます。

ランディングからテイクオフまでお車で1時間…これが結構長いね。ちなみにお車代40元(約600円)でございます。

61e66556.jpg
残す高度500mをきった辺りで撮影したランディング。→
左足の先にあるサークルの中がランディング、広いけど背の低い木と水溜りがいっぱいで、実際降りられるところはちょっと少なかったけど…。
右側の直線は小さい滑走路。そっちにも降りられるし、その他周りも畑がいっぱいだと言ってたので、ランディングもそんなにプレッシャーはない感じかな。って言いつつめっちゃ不安な気持ち抱えて飛んでたけど…。

bd5a600f.jpg
サブちゃんのランディング。
彼は2年らしいが、かな~り上手だと思う。この日もフライトタイムNo.1だったはず。

彼が大連旅行に来てる時に、ジミーはんが私とサブちゃんを順に拾って連れてってくれた。
今回私が北京滞在中に、レオンはんが私とサブちゃんを連れてってくれた。待ち合わせ場所で私の顔を見てサブちゃんビックリしてた、へへへっ譜面

基地よりも北京市内に近い。
帰りに皆でごはん食べて帰っても7~8時、やっぱいいねぇ~北京パラドキドキ大

at 23:34|PermalinkComments(0)パラグライダー 

初☆妙峰山

久々に思いっきり飛びましたびっくり
北京のいつもの基地が今飛行禁止命令(理由は後ほど)が出てるため、今北京の仲間が飛んでる初めてのエリアへ連れてってもらうことができた。禁止命令は嫌だが、おかげで新しいエリアが見れてちょっとラッキークラッカー

c774e6d8.jpg
←こちらはテイクオフ間近の駐車場。
ちょいと坂道を200mほど歩く。

a3274c15.jpg
こちらはテイクオフ→
東向き、1機広げられる広さ、背の低~い木が結構あり、前は崖…。
まぁ風さえあれば何の問題もないんだけどね。

高低差は1,100m、飛び応えはバッチリOK

b71db8a6.jpg
←テイクオフからランディングを見た景色。
ちょいとこれでは小さすぎてどこがランディングか説明つかないか…。

f49df01f.jpg
北側には8キロほど山脈が延びている。→
レオンはんがランディングを教えてくれた後に、「条件が良かったら山に沿って飛んでったらいい。ほとんど畑やから降りるところは心配しなくていいよ」って言ってくれたけど、私のお答えは…
「私はランディングに降りるわ」であった。すんまそん。

そして北だけでなく、南にも山が続いている。でもこちらには触れはれへんかったなぁ…なんでかな? 今度聞いてみよう。

で、基地が飛べない理由だが…
基地のテイクオフから出たパラが、基地の規定高度を越えて上昇。高度4,000mまで到達。北京首都空港のジャンボの航路の障害になったそうだ。
端から見てもジャンボが路線を大きく変えてそのパラを避けて飛んだらしく、混乱を起こした…ってことで、北京首都空港から飛行禁止命令が出たそうな。たぶん1~2ヶ月だろうということだが、今のところ期日は分からないままの解禁待ち状態。

ちなみにご本人は笑いながら「自分の周りをジャンボが飛んでるぅ」って思ったと語っていた。そのまま80キロほど北へ飛んでったそうな。

at 21:56|PermalinkComments(0)パラグライダー 

2006年07月14日

カラオケ

朝6時に目が覚めた。
おっお腹が痛いっ困った
そしてトイレに行くと…下痢&嘔吐。

最近私どうしたのだろうか?
この1週間で4日朝一下痢してる。
共通点を一生懸命考えるのだが…思い当たるのはお酒のみ。お酒を飲んだ次の日だ。
しかし何故か今朝は症状がひどく、上げもあったのでヘロヘロ。

341e7d19.jpg
レオンはんを見送るはずが…胃薬用意してくれるわで、心配をさせてしまった。
しかもずっと寝てた私に、お掃除のおばちゃんがお粥を作ってくれた。

おばちゃんに熱があるから病院へ行きなさいって言われたけど、「病院嫌い…」って幼稚な理由でお断りしたのだったダッシュ

本当に1日中寝ていた。
しかし夕方にはなんとか回復して… カラオケ~マイク
こんな時連れてってくれるかなぁ~って思ったら、連れてってくれるわお酒もついでくれるわ…。でもお酒はビールもワインもお付き合いで舐める程度の1杯だけ。(って飲んだんかいっ!?)

289c0679.jpg
5c43cff7.jpg
レオンはんとあきこはん、そして…
吹き替え職のれいれいはん、めっちゃ歌うまいっ拍手
レオンはんの友、まおまおはんはめっちゃ美しいっキラキラ
れいれいはんの友、??さんは民族踊りがすっご~いっOK(お写真参照)→
カラオケでひたすら踊る人を初めて見た。しかしとっても美しかった。民族大学の研究生さんらしいです。本格的☆
計6人でのカラオケでした。
結局家に辿り着いた時間は2時、でも私は1日寝てたから平気~☆でした。

at 23:13|PermalinkComments(0)北京職探しツアー2006 

2006年07月13日

再会

6d53464a.jpg
来学期は北京で通学する、大連のクラスメイト「ソヒャン」と五道口で待ち合わせ。一緒にランチを食べた。

←そこへ行く時に乗ったバスの切符。
左が行きで、右が帰りの。帰りの切符で番号がバラバラであることを確認。
左の行きの切符「77777」…なんかいいこと起こりそぉ~チュー

934d3446.jpg
ソヒャンの部屋探しを手伝おうと思ってたのだが、既に昨日決めたそうで…役立たずでした。
っちゅうことで、北京に来てまだどこにも行ってないソヒャンを天安門へ引っ張って行く。ってか自分が見たかった(!?)
前門まで歩き、前門から建国門へ。マクドでちょっと休憩。

そして一旦レオンはんところまで帰って、一緒にパラ仲間のところへ連れてってもらう。
青島の仲間が北京に居たそうで、私も会ったことのある人がっ! お久しぶりっす。
皆で楽しく北京料理をいただいたのであった。


本日の強烈聞き間違い。
レオンはんが「この服今日買ったんだ。リャンクァイ」
このリャンクァイが本日のミステイク。
「二元」って聞き取ってしまって…「えぇ~っ!? 有り得ない。これが? うっそぉ~」って一生懸命シャツを見ていた。
するとソヒャンが「姐姐、涼爽(涼しい)じゃないの?」って私のミスに突っ込みを…そっそうかっ汗 あああああ~っダッシュ

at 23:24|PermalinkComments(0)北京職探しツアー2006 

2006年07月12日

派遣面接

faf1e70c.jpg
うちを出て、大きな通りの橋のふもとでの風景「道端de散髪」
こういう素朴な北京が大好きだ。
近代化が進み、これからもどんどん減っていくのだろうと思うと、寂しいなぁ…。


今日はあきこはんが紹介してくれた仲介会社の面接に行く。
光明橋付近から国貿付近まで、バスで行ったのだが…直線距離だとほんの3キロくらいだと思う。しかし1時間40分かかった。バスはなかなか来ないし、北京の渋滞はほんとヒドイ困った

面接は色々とお勉強になった。
職種は営業が主なのでちょっとビビッたが、予想以上の価格で少し手ごたえもあり(かしら?)って感じ。
とりあえず登録完了。

帰りはバスをやめて地下鉄にした。

レオンはんと夕食に出かけ、その後テニス仲間とテニス…の予定が、連夜の雷雨雷に阻まれる。帰ってビールってことで納得、それもまたいいねぇ~乾杯

そして3時間ほどお喋りの邪魔してたのだが、レオンはんのテニス友達ってのが北京電影学院出身の音声(?)を学んだ人で、吹き替え等の仕事をしているらしい。今まで北野武の映画の吹き替えとかやったらしい。
そうです、専門ですのでスバラシイ発音です。
そして外国人に中国語を教える仕事もしたことがあるそうで、私の発音を訂正してくれるし、注意点も指摘してくれたのである。やったぜ、無料レッスン電球

at 23:27|PermalinkComments(0)北京職探しツアー2006 

2006年07月11日

訪問

266a6a68.jpg
以前の学校へ行った。
久々に会った先生が「明るくなったね」と言った…いや…「私以前もこんなでした。もっと喋れなかっただけです」って答えた。以前のことはさておき、喋れるようになった=表現できるようになったっちゅうことで、喜んでおこう音符

←懐かしい寮の中庭。
過去の学生さんに就職した例がないか、あればどのように探したか…インタビューに行ったのだが、お答えは「前例なし」であった。いくつか求人ネットのURLを教えてもらって終了。

そして学校の周りを少し歩く。
よく行った「好利来」のお店がなくなっていた…。
バスが後ろから乗って、前から降りる方式になっていた。
ちょっとの間で色々変わるなぁ~。


ちょうどお休みってことで、あきこはんに会いに行った家
45789a77.jpg
あきこはんの知人と夕食。
超美味しい北京ビールと焼肉をゴチになっちゃったぁ~料理 ありがとうございま~すっ!

fd84991a.jpg
その後Barへグラス
ゆうちゃんが連れてってくれたところ。懐かしいなぁ~。
そして偶然素敵なショーが見れた音符

レオンはんより早く帰るつもりが…私の方が一歩遅かったのだったダッシュ
それにしても北西部の五道口のBarから南東部のレオンはんちまで、空いた時間にタクで53元…高いっ困った 大連なら空港からうちまで30元ありゃ着くのになぁ。
北京は広い…。 続きを読む

at 23:17|PermalinkComments(0)北京職探しツアー2006 

2006年07月06日

バー

目覚めたら12時…ありゃZZZ
まぁ今日はだらぁ~りとするつもりだったので、バッチリ睡眠取ったっちゅうことでいいかぁ~音符 って試験直後の私、試験前&中になると睡眠時間バッチリのくせにねっダッシュ

12時に目覚めてあれこれ携帯メールしてたら、PM1:00にジミーはんが中国人らしく「ご飯食べたかぁ~?」ってメールをくれた。まだダラダラしてた私、もちろんまだ。
で…連れてってもらえることにぃ~っ音符 「何が食べたい?」と聞かれ、だいぶ考えて出てきた答えが「焼飯料理」 私はお米が大好き、白ご飯もいいが、焼飯も大好き。中国本土の焼飯は特に好き、美味しくいただきましたぁ~っラブ

のんびりお茶飲みながら、パラを始めたキッカケやら飛び、そして旅行の話をする。
早口言葉&発音練習も教えてくれた。「吃葡萄不吐葡萄皮、不吃葡萄倒吐葡萄皮」…むむっ。ゆっくり練習させていただきます。ってことで「学無止境」(学問の道に終点はない)と美しい成語を教えてもらってオチとさせていただきました。

ジミーはんがそろそろお仕事に戻ろうかってところで、あすま姐が電話をくれた。「ボーリング行くよぉ~!」って。あすま姐~、いっつもありがとぉ~っバラ
本日の3ゲームの結果「111」「116」「123」でございました。
その後夕食料理 15人は居ただろうな、やはり半分近くはよく知らない人だった。彼らのネット仲間範囲の広さに改めて関心。

0e886b80.jpg
夕食を終えて、PM11:00頃ビタC兄さんが送り届けてくれた家 本日二度目笑い AM2:00過ぎに送り届けてもらってるのねぇ~っカエル 「1日に二度もありがとうウサギ」って大うけダッシュ
家までの間に、バーに連れてってくれはったジョッキ 黒ビールが美味しいってことで黒ビール飲みながらライブを見る。

本日二度目だらぁ~っと過ごすだけの予定だった今日が素敵な1日となったドキドキ大 皆様、ほんまにありがとうございますっクラッカー 続きを読む

at 02:27|PermalinkComments(0)大連・お食事 

2006年07月05日

締めくくり

試験最終日、「中国文化」の試験。
10:20から試験開始。
10:35には半数が終えて席を後にする…
先生が言ったポイントを覚えてれば、ほんまに簡単であった。
いくつか分からんところがあったけど、考えて出てくる問題ではなかったので、分かるとこだけ埋めて終了。

その後日本語レッスンの場へ向かう。
本日の生徒さん2人、本来4人なのに。
「あれ?後の2人は??」という質問に「別の会社へ行った」というお答えが…。
ガ~ンッ困った
ソフト開発関係は入れ替わりが激しそうな職種であることは最近薄々感じていたが、目の当たりにしてかなりショックであった。きっと上司や同僚だともっとショックなのだろうな…悲しい
お給料の問題は確かに大きい。だけど他にも大切な物ってあると思うんですけど…

気を取り直してレッスンを終え、クラスメイトの元へ向かう。
2e417caa.jpg
試験を終えた今日、打ち上げクラス会が行われた。
本当に素敵なクラスだったと思う。学校には特に思い入れはなくアッサリ終わったが、クラスメイトのおかげで素敵な1学期となった音符

夕食の後、バーへ。
試験は終わったし、明日は何も予定ないし、パァ~っと参加乾杯
次回は「2016年7月7日PM7:00に大連外国語大学漢学院の門集合学校」ってことで締めくくられた。(もしも大外(大連外国語大学の略)がなくなってたら中山広場って…大外は大丈夫よ笑顔

その後やんやんがお声をかけてくれてたので、更にハシゴする。
ひとりではちょいとタクも怖い…ってことで、踊りたいという韓国人クラスメイトふたりと一緒にハシゴ。クラブのようなバーへ移動。
10人くらいの中国人の中へ飛び込む。AM2:00まで遊ぶダンス なんだかビタC兄さんとも先日の太極拳以来戦闘モード、踊りながらパンチが入るのであった。
クラスメイトとまとめてビタC兄さんが送り届けてくれた家
いやぁ~、楽しかった音符

at 02:29|PermalinkComments(0)大連・お食事 

2006年07月04日

本日は朝一で閲読の試験。
これはいっこも勉強せずに受験。日本人は閲読は有利である。試験の手ごたえもまぁまぁであった。

午後最後の時間帯で「ヒヤリング&口語」の試験。
5時間も間があるので、一旦帰ることに。帰る前に日本語学科の相互学習友達に四川省のおみやげを渡すべく約束をしていた。おみやげを渡して、アルバム用のメモを書いてもらって、ほな帰ろうかなってところで…

9a5e2865.jpg
突然プレゼントをくれたのだ。
物は鏡。
しかもメッセージ入りである。

「り~ほぇいの永遠の若さと美しさ、一生の平安と日々楽しく過ごせることを願って…」といったメッセージ。

大連を離れる前に…とくれたのだが、そこで告白。
もしかしたら大連で就職して、あと1年ちょい居るかも…
もしそうなったらちょっと早いプレゼントになるかも…なんて。

でも気持ちはとっても嬉しい!
ありがとぉ~っ音符

で、試験の方は…
ヒヤリングと口語の授業は好きなのだが、試験はちょっと大変。
ヒヤリングはよしとして、新しい単語を使っての作文がねぇ~。更にカセットテープに短文朗読と与えられた題について語る口語チェックがかなり厳しいのだ。へちょへちょ喋りテープの出来上がりムービー

at 02:22|PermalinkComments(0)大連・生活 

2006年07月03日

期末試験

bdf7f9bd.jpg
あっと言う間に期末、今日から試験が始まった。
試験開始寸前の様子。
本日は「精読」の試験が午後行われた。午後だから私も余裕で到着、緊張感もなく記念撮影なんぞしてみたのであった。

「無理してでも出席すること」を目標に皆勤賞した北京での私、でも「しんどかったり疲れたりしてて寝てしまったりするくらいなら、その時はスパッと休んで、授業に出た時は集中する」のもいい判断かも…なんて思って「チャンスを逃すな!」をモットーに結構休んだ大連での私。
試験前になって分かったことは…「やっぱ授業に出ることは大切だ」ということ。90分の授業中90分寝てしまうなら無駄だが、強烈な睡魔と闘う時間はせいぜい10分ってとこだろう。ならば後の時間は集中してないにせよ聞いてる訳で、その積み重ねは大切であって…とにかく、授業の意味を知ったのであった本

24a43d74.jpg
へちょへちょの試験後、部屋に戻り小腹がすいたので日本の「マグヌードル」のシーフード味をいただく。
おぉ~、可愛いパンダちゃんなると→

352a744e.jpg
そして夜はちゃっかりビールなんぞプシュッとあけて…ジョッキ
あては冷蔵庫の残り物で作った「ソーメンちゃんぷる」 キクラゲとか生姜とか入れたせいか、中華風の雰囲気になった。でもビールとピッタシだった。

それにしても…明日は二科目、勉強しなさいな汗 自分でツッコミながらいただいた。

at 02:25|PermalinkComments(0)大連・お勉強 

2006年07月02日

だらぁ~り

今日はまたもや1日部屋を一歩も出なかった日となった。
の~んびり、だらぁ~りダッシュ
昨夜も夕方6時過ぎにソファーでコロリと寝てしまい、気付いたら今朝の8時であった。風邪ひかんで良かった…

22f9307a.jpg
そんな1日のお写真がこんなに美しいっキラキラ
お写真の元はレオンはん、この前送ってくれた「内モンゴル」のお写真である。私はほぇいちゃんからもお誘いをいただいてはいたのだが、HSKと重なり、その他の理由もあり同行を諦めた時のだ。

しかし…やっぱチャンスは逃してはいけないなぁ~悲しいって思ったのだった。

8db12139.jpg
とっても行ってみたい内モンゴル。気の知れた中国人さん達と行ける機会は今後皆無に等しいのではなかろうか。
そしてこの美しい景色朝日 ん~、自分の目で見たかった…。

でもその週末、私は大連パラ仲間の人と長興島へ行けたし、そこへ行く機会も今のところその日だけやし、試験も受けれたし…満足なんだけどさっ。

いやぁ~、しかし美しいっ音符

19ede05c.jpg
 085be9cf.jpg


3f29b9e2.jpg
←モーターで飛んで撮ったお写真だそうです。
全て雑誌の世界ですわね…。

このお写真を貰った時、私はへたっぴながらも自分で撮った九寨溝やパンダちゃんのお写真を送った。中国って凄いな…全く違う、それも最高に美しい景色たち。日本にだってあるが、やっぱ量&種類の豊富さではかなわないね汗


更にただの雑談なのだが…
北京から大連へ引っ越した私が四川省へ旅行へ行ってる頃、
北京のレオンはんは瀋陽と重慶へ出張。
瀋陽のちゃんうぇいさんは北京と広州へ出張。
大連のジミーはんは煙台に出張、
北京の鉄っちゃんは大連講習を終えてから吉林に帰っていたらしく、
北京で出会ったイントラのジンさんは成都在住となっていて私は再会を果たす…ダンスオ~レッ!!
なんか凄いなって思ったのさ…。


明日から3日間期末テスト本
結構休んだから大変だっドクロ


追伸:今日はうちの「お父さん」の誕生日。
   さらに「しょうよう」と「やんやん」も今日なのだ。
   皆さん、おめっとさ~んケーキ

at 21:15|PermalinkComments(0)大連・生活 

2006年07月01日

お宅訪問

4e0be99a.jpg
今日はクラスメイトの「のりこ&いんはい」が寮から引っ越したおうちへお邪魔させてもらった。3部屋+リビングの素敵なお部屋だったバラ のだが、人の部屋ってこともあって、お写真は遠慮した…ってか忘れた!?のだが汗

お喋りしまくってから、旅行でサボリまくった授業のノートをサラッと見せてもらって帰宅した家
来週期末試験なのだ…。

帰り道、久々にお花を買ってみた。部屋にお花があるといいねぇ~チューリップ
なんて思いながら、二胡の練習譜面 してたら眠くなったので、ちょいと休みましょう…

やっぱりお勉強からはほど遠い私の生活であった…

at 18:09|PermalinkComments(0)大連・生活 
livedoor 天気