2006年11月

2006年11月26日

房山区

王兄さんに連れてってもらってパラ。
兄さんの車に乗せてもらって高速を走ってたら…
バンッ注意と目の前に白い物体が吹っ飛んできて、もの凄い音を上げた。卓球ボールサイズの石がぶち当たったらしい。助手席に乗せてもらってた私はびっくらこいてヘロヘロ、それを見て兄さんは笑いながら「ん~、このフロントガラスいけてるねぇ~」なんてのん気なこと言ってる。ヒビも入らず、少し傷が入った程度、割れてたら危なかったねダッシュ
ってか車にキズが…私ならショック受けちゃいそうやけど、王兄さんはスッゴイな笑顔

北京市は房山区にある、王兄さんが発見したエリア。この辺にはいっぱい飛べそうなところがあるらしい。
聞いてみたところ、どうやら適当にいいところがあったら飛んでもいいらしい…ほんまにっ!?

ceba5636.jpg
「ランディングはこの奥にある」ってことで、レブントはんについて確認に行ってみた。ふたり顔を見合した…「ここ?ウソやろ?」
「あっちからアプローチかけて、この木の間を抜けて、急降下させる…もしくはあの木にかかるっ!?」なんておちょけて説明してくれる。
でもマジでこれがランディングやったら、私飛~ばないっ!!
(写真ではマシに見えてるが、右側に1本立ってる木のところは1mくらいの段が続いて足場も悪いのだ)

7d0cc0ea.jpg
とりあえずテイクオフまで上がってみる。テイクオフから見たランディング→
すぐ足元に写ってる広~いところがそうらしい。ほっ、これなら飛んでもいいな。

このテイクオフは高低差200m、北風以外飛べる。北風の時はお隣の山に行ったらいいらしい。ってことで全ての風対応だそうだ。

ここでふっと思ったのだが、日本のエリアは管理されているけど、中国はかなり野放し状態。
エリア(ってか、飛べそうな山)を見付けては飛んでる王兄さんもまだパラを始めて1年弱ほどらしい。なんとっ☆
フライヤーの自立の違いに感心させられる。

4e43b812.jpg
いまいち風が良くないので飛行機登場飛行機
あれに乗ってたら…酔うだろうな困った

1493f621.jpg
ルォカ~(なんともカタカナ表記のしにくい発音の名前なのである)がテイクオフで遊んでいた。→
彼もパラを始めて1年ちょいということらしいが、め~っちゃ上手いっ拍手 テイクオフが特に美しいっ!! 結局今日はテイクオフしては少し飛んで降り、降りてはグライダーを頭上にキープしながら登ってきて、登ってきたかと思ったらテイクオフ…を繰り返してはった。

そうこうしてる内に微風が突然強風にっ!!
さっさぶいっ、そして飛べなくなったドクロ
微風で飛んだ人のみが飛べた。(と言ってもほぼぶっ飛び…)


66c0a779.jpg
夕食は皆揃って王兄さんのお店でゴチになる料理
おぉ~、麺削ってるぅラーメン

at 22:58|PermalinkComments(0)パラグライダー 

2006年11月25日

トルコ系お食事

先週、バーでチラッと西の方の踊りを見た。
元旦にお母さんに見せてあげたい☆と騒ぐ私をトルコ系レストランに連れてってくれた。

a70efe12.jpg
そこで初めてドでかいタバコに出会う。しかもお味を選べるのだが、「いちご、もも、りんご…」といったラインナップりんご
←こちらがそのタバコ。凄い装置だ。
火のついた炭をてっぺんに乗っけて、手に持ってる吸い口から吸う。すると下の緑の部分に入ってる液体がポコポコっと泡を立てたかと思うと、てっぺんから少し煙が出た。もちろん吸ったお口からも普通にタバコを吸ったように煙が出る。
タバコは苦手な私は、最初面白くて調子こいて吸っていたのだが…だんだんだんだん濃厚になり、咳が出て苦しい煙いだけの普通のタバコとなり放棄タバコ

f488cfa4.jpg
あとは美女の衣装少な目の美しいダンスに酔いしれるダンス このようにテーブルの間を回っていくのである。→
「手拍子したら目の前で踊ってくれるよ」って教えてくれたので、ちょっと恥ずかしがりもって手拍子拍手 おぉ~っ、美しい~っ!!

お料理も独特で、ダンスも見れて、楽しい夕食でしたっOK

at 23:48|PermalinkComments(0)お食事 

モーターショー?

美女だけだと思っていた。
思いがけないことに…
かっちょいいお兄ちゃんもいるじゃなぁ~いっびっくり

f93322ec.jpg
←エントリーナンバー1番
台湾のF4チックなお兄さん。


cb6cad2d.jpg
エントリーナンバー2番→
ちょいとニヒル(ってこんな時使える単語よねっ!?)な雰囲気のお兄さん。



2b773bdd.jpg
←エントリーナンバー3番
スポーティーな雰囲気のお兄さん。

実はここまでの3枚、1台の車の周りに立っているのである。お兄さんとお姉さん合わせて7人居る。
「くっ車が見えないよっ!!」
ひとりでツッコミ入れたら笑けてきて、怪しい人だった…。

3c383d5e.jpg
エントリーナンバー4番→
一番普通のカッコで、しかもネクタイ☆
素敵だっ!!

ってかこの辺でモデルの女の子と記念撮影したり、女の子の写真ばっか撮ってたり、ニヤニヤ見てる男性の気持ちがちょっと分かった。
お気付きですか? いつもより写真の処理が大きめだと。パラの景色と同等サイズウインク

db4302a4.jpg
←エントリーナンバー5番
黄色い車に赤いスーツ、ってかこのスーツ普段は着れないよねぇ~
だけどカッコイイから許しちゃうっ☆
優しそうな可愛いようなお兄さんであった。

さてさて、皆様は何番のお兄さんが好み?
ちなみに私は…2番以外☆皆素敵だと思う!!
っていうより、ロンゲがあんま好かんだけで、2番の人も短い髪型だったら素敵でしょう…ミーハーラブ


夜も予定があるし、あまり疲れすぎたくなかったので、ここで一旦帰宅家
得たものは…
日産の紙袋2枚、各種パンフレット、車メーカーのポスター(5元)、それからカッコイイお兄さんのお写真まるであった。

at 19:06|PermalinkComments(0)アフター6&週末 

モーターショー?

とある日系会社にアポを取りたいっ!! そんな思いからモーターショーへ足を伸ばすことに。
国際展覧館に初めて踏み入った。
大阪で言うなら「インテックス大阪」、かなり広くてまいった。何より人の多さが辛かった…。

名刺ボックスに名刺を入れるのが目的だったのだが…お目当ての会社は見付けられず。ただの参観となってしまった。
しかしっ!! 今年の旧正月お世話になったお父さんとお兄ちゃんになんとこの会場で出くわしたっ!! そりゃそりゃ嬉しいビックリ笑顔
一緒に見ようかなんて言ってくれたけど、マイペースが良かったのでひとりで来たくらいだったので…ひとりで回ることに。

2e0fb49f.jpg
←この色最高!!
こんな色の車に乗りたいなぁ~♪

0aa08e77.jpg
こちらは…
なんとも不思議なカッコ。→
軽自動車??
説明はもちろんチャイ語、チャイに軽自動車なんて区切りがあるのかも不明なので、よく分からんかった。

2d97e96d.jpg
←こちらは「ウルトラマンやぁ~っ!!」って思って写真を撮ってみた。
ジュワッチロケット

1f7b8c4a.jpg
こちらは人だかり。→
中には「何を見に来たの?」って行動の人が居るくらい、美女を眺めまわす人や写真を撮る人やニヤニヤ見てる人が居た。
車だけよりも、車にお姉さんが付いてるところは人だかりが激しかった…の図である。

5631cd72.jpg
←中には欧米系の美女も居て、バービーちゃんみたいだったキラキラ


はっきり言って、モーターショーを見に行ったのか、人だかりを見に行ったのかハッキリしない状態であった。
がしかし、初めての展覧館入場と、モーターショーの雰囲気を見れて、非常にお勉強と話題の種になって面白かった。

at 19:03|PermalinkComments(0)アフター6&週末 

2006年11月21日

94656c4a.jpg
昨日今日と霧で街が霞んでいた。これは汚染ではなく、たぶん霧。だって同じ日、大連の方でも同じ霧の話題が天気予報で話題になってたから。

こちらは今朝の景色。→
幻想的~バラ

at 21:02|PermalinkComments(0) 

2006年11月20日

打2折

打2折=80%OFFを意味する。
今日は就業後、同僚の中国人女の子に王府井のとあるお店に連れてってもらった。そこは大抵の品が「打5折」であり、中には「打2折」なんてものもあったりする。

726f909f.jpg
私は5折の靴と?折のパンツスーツをげっちゅお金
この靴はPから始まる耳が垂れた犬のメーカー。(名前を良く知らない汗)→
本物かどうかは怪しいが、とにかく履き心地が良かったので気に入った。半額で239元(約3,600円)
で、ここは大きいサイズや小さいサイズ等が並んでいることが多いのだ。スーツは私サイズは2種類しか揃っておらず、気に入ったジャケットのはパンツが小さいサイズがなく、小さいサイズのパンツがあるのはジャケットがないとか…。安さの秘密はそこにあったのか悲しい
とか言いつつげっちゅしちゃったのだ。お給料日が近いので少し余裕が出来たのか、ちょっと紐が緩んだかも…。


帰宅後、ご飯をササッと食べて洗濯干し等してたら、弟の呂くんから「ラジオ聞いてみて~」とメールがあった。
4d91849a.jpg
←久々にパンダちゃんラジオが活躍の時である。
しかしこの子、チャンネルが見られない。「メールの内容(今会話、今こんな曲、今CM等)」と「呂くんの好きな古臭い曲」がキーワードとなり、耳を頼りにパンダちゃんのチャンネルを流していく。(足裏の白いボタンで操作)
これか? これか?と繰り返した後、やっとこさ探し当てたその時「今日はこの辺で!」って…うっそぉ~ん!! 「もっもしかして終わった?」「うん、終わった…」「む~か~つ~く~っ注意
素晴らしいズッコケのタイミングであったが、メールとラジオの音を頼りになんとかチャンネルを探し当てられたことがとても嬉しかった音符

その時教えてくれた情報では、昨日見損ねたライブは1月に延期となったそうな…。ライブも見たいし、人民大会堂に入ってみたい☆ チケット買っておこうかなぁ~。

at 23:16|PermalinkComments(0)アフター6&週末 

発表

毎週月曜日の午前中は営業部の会議がある。
今日からいきなりひとりずつ発表時間が設けられることになった。
言語は中国語。
先週の状況、問題や疑問、進歩したこと等を発表する。

ハッキリ言って、私のチャイ語は発表したいことの4分の1も上手に表現出来ない程度。はたして私のチャイ語はどこまで通じているのか? どこまで聞き取れているのか…謎である。
でも不利な点でもあり、なんかあっても言葉のせいに出来るような、ちょっと「ごまめ」チックな一面もあって便利!?
とにかく大変なのだが、これはチャイ語と度胸を鍛えるいい経験だっ電球
頑張ろっと力こぶ

at 23:12|PermalinkComments(0)お仕事 

2006年11月19日

年下の男の子☆

久々にめがねくんに会った。
何もかもが相変わらずで面白い。
「ボクの会話がこれだけ聞き取れたら大したもんだ!」って言うめがねくんは早口で、中国人でも分からないことがあるという。分かってるならちょっとゆっくり喋るとか、北京語を弱めるとか対応してくれたり…しないところがまた彼らしい。
大連でも私に完全なる大連弁で話す人が居て、いっつも「通訳がいるだろぉ~」なんて嬉しそうに言っていたな…懐かしい。

めがねくんと会話中、私が必死で「間違いは成功のお母さん」って言ったら大うけ。「失敗は成功の母」と言い直されて納得☆ 確かに言ってることは分かるが、幼稚な表現だヒヨコ
この前教えてもらったブルーベリーの中国語、イチゴ=草苺の1字と青=藍をくっつけたものだったのが印象的だった。ヨーグルト選びの際に「藍草にする?」と張り切って使ったら…「藍苺じゃない?」ってまたもや大うけ。
どっちも惜しいのよねぇ~っ!! まぁ笑える可愛い間違いなのでいっか☆

今日の一番の目的は、随分前から約束してた「カレーを作ってうちにご招待する」と言っていた件の実行。山盛りいっぱい食べた後、更に普通に一皿平らげる…すごっ☆
ゲップしながら帰っていった…(笑)

レオンはんとまおまおちゃん、レイレイはん…ご招待&和食も伸び伸びにしちゃってるなぁ~落ち込み ヤバい。


夜はフリーペーパーで見た「林俊傑のコンサート」に行く気満々だった。例によってチケットはまだ手にしてないのだが…。
先日弟の呂くんと話題になった時一緒に行くことになり、天安門西駅で待ち合わせ。前はゴチになったから、先にチケットを買っておこうと会場の人民大会堂へ一足先に行くが…えらいシーンとしている。もっもしや…ない!? キャンセル!? 延期!? 私の間違い!?
呂くん、わざわざ来てもらったのに、もっ申し訳ない…。

しゃ~ないのでご飯料理
その前に天安門をくぐって故宮の入り口まで行き、そこから東へ抜けて散歩した(夜入れるとは知らなんだ)のだが、その時に「龍の子供」の話を聞かせてくれた。
弟「9匹(?)の子供はそれぞれ龍に似てなくて、1匹は重いものを持つのが好きやねん」
姐「ほな、テイクオフ行くときグライダーかついでくれへんかなぁ~」
弟「重いものを担ぐのが好きやけど、動かへんねん」
姐「…。あかんやんダッシュ
アホな会話である。しかしその子供はあらゆるところで見かける石の下に居る動物だそうなっ!

kame.bmp姐「おぉ~、知ってる!! 亀みたいやけど、足に指と爪があって、口は開いてて歯並びいいやつやっ!!」
弟「そうそう!!」

コレ→
その他8匹、名前や特徴を教えてくれる。でもインパクトに残ってたのはこの子だけ…いっぱい説明してくれたのにゴメン汗
アホな会話&悲しい記憶力、しかし少~し賢くなった気分☆

龍の子の話を聞きながら「後海」に到着。
中華を食べた後、バーへ。
098a079a.jpg
←小さなライブを見た。
王力宏、周傑倫、光良、私の大好きな曲が演奏されて、大好きなマイタイ飲んでご機嫌であった音符

79年の呂くん、84年(若っ!!)のめがねくんにチャイ語レッスン&知識を教わったおばちゃんであった…

at 23:16|PermalinkComments(0)アフター6&週末 

2006年11月18日

物資

昨夜は8時には寝ていた。
今朝は11時にお布団から出た。
その前から起きてはいたが、睡眠時間は13時間を越えていた…。まだまだ若いっ!!

昨日の午前中配達の人から電話があった。
「なんでおらんねん!」…いきなり喧嘩腰である。頭痛も重なり私もイラッときて「仕事中じゃっ!」って返した。「昼間おらんねん、夜届けて」って言ったら「5時までじゃっ!」って凄い剣幕。結局「張り紙しとくから都合のいい時間を連絡しろ」と言い捨てられた。ほんまもう…あんたお客さんに喋ってるねんで…ってイヤになる。
郵便局に電話してみたところ…「夜の配達は無理。明日の朝また電話して」ってあっさり言い捨てる…どいつもこいつも怒り
EMSやろっ! 速達やろっ! 高いお金取ってるんやろっ! あほんたらぁ~っ怒る
喧嘩腰で来られると喧嘩腰で返す…強くなったというか、悲しいと言うか。
結局今朝電話して届けてもらう。今日の人は普通だったけど…
b8e7ec3c.jpg
←無事受け取った荷物。

もういらんだろうと思って送り返してしまったこっちで買ったスキーウェアは大阪の倉庫でダンボールに眠っている。それは諦めて、日本で使ってたウェアを送ってもらった。これでスキーに行けるぞっ!!
それから化粧水や食料も入ってる。うほほぉ~いっ音符

それにしても今までEMSの受け取りは配達員さんの携帯と連絡を取れて、8時とかでも届けてくれていた。今回は運が悪かったのか、それとも今までの人が善意等でしてくれてたことなのか…
どっちかハッキリしないけど、5時までしか配達できないなんて、速達失格だろぉ~っダメ

efc528ba.jpg
そして昼過ぎにカルフールへ出かける。
出かけついでに元旦にうちに来てくれる両親と妹に分かりやすいように、近所の写真を撮ってみた。平日のお昼に到着するので空港まで迎えに行けない可能性が高い。初日だけホテルを取って、そっちへ行ってもらおうかと思ったりもしたが、お父さんと電話でその話をしたら「あいぷぅが居るから大丈夫!」なんてやる気満々。あいぷぅは英語とスペイン語やから、中国では通用せんけど…と密かに思いつつも、そういう四苦八苦も旅のひとつの思い出となるのは分かるしってことで、せっせと地図やタク等の単語帳を製作中である。
うちのマンションへは、ここを曲がるのが一番の難関と思われる→

下準備の写真を撮ったりしながら、カルフールへ。
カルフール内にある美容院「ロレアル」も今日の目的のひとつ。
メッシュを入れたかったのだが、ショートなのに高いっ!! メッシュ4箇所200元(約3000円)+カット30元(約450円)という。カットを含んで200元にしてって値切ったけどダメ。ほなもういいわってカットのみにして、前のお兄さんのカットが気に入ってたからご指名した。
カットの終盤、染めの話になった。「お得意さんだからしてあげる」ってことになって、200元になった。しかもどうせ液はたくさんあるからって7箇所くらいしてくれた。大満足☆ またご指名で行こ~っと散髪

b0fb12f9.jpg
カルフールでは張り切ってワインを購入グラス

私の楽しみ…
スペインにあいぷぅが居る時、両親と私3人で遊びに行った。4人揃って見学に行ったTORRESのワイン工場、そこで飲んだTORRESのワインを、今度は北京で4人一緒に乾杯することドキドキ大
赤ワイン88元(約1300円)
白ワイン99元(約1500円)

早く来ないとなくなるぞぉ~っ笑顔
今から楽しみで仕方がない。
今から帰っちゃった後を思うと涙がちょちょぎれる。
こういう大切だと思える感情も、国を離れてから強く感じるようになったなぁ~ハイビスカス
でも帰国したらまた「帰りが遅いっ!!」とか言われるかと思うとウンザリしたりもするのだが…

at 20:27|PermalinkComments(0)アフター6&週末 

2006年11月17日

頭痛

頭痛に見舞われる。
仕事中はズシ~ンとするもののなんとか乗り切った。
気合のせいか…
仕事が終わったら何もする気が起きず、飲み会もほったらかして真っ直ぐ家へ。
帰って顔を洗い歯を磨き、速攻ベッドへ。
7時半…良い子だっ流れ星

at 21:09|PermalinkComments(0)アフター6&週末 

2006年11月16日

お引越しパーティー本番

ed49afb0.jpg
会社に戻ると…
ショールームがとってもキレイになっていたクラッカー
コピー機だけがポツンポツンと並んでいたところへ、関連商品等が並び、花が飾られ、なんと華やかっ!!

そこを通り抜け、せっせと出し物で使う小物作りに精を出す。
今日は一切仕事する時間はナイのだ…落ち込み

で、お弁当を食べてる時に今日着る着物(実際は浴衣なのだが…)について改まって「君に聞きたいことがある」と言われ、かしこまって「何ですか?」と聞き返したところ、「日本人女性は背中に何を背負っているの?」と聞かれた。最初意味が分からなかったのだが、どうやら着物の帯の結びのことを言ってるらしい。
この質問は社内のみならず、パラ場でも友達にも聞かれたことがある。
何かを背負ってるように見えるんだね(笑)


あっと言う間に宴会の時がきて、あっと言う間に流れ去った。
私達の出し物はなんとかお客様の盛り上がりのおかげもあり、無事終了。一応お褒めいただけたり、「うちの時も是非来てくれ!」なんてスカウト(?)も! (今度写真をもらって、詳しく書きます。)

出し物を終えてそそくさと席へ戻り、そこでホッとしたら猛烈な空腹に襲われて目の前に出てくる他の人はもう食べ終えたお料理をガツガツいただいた料理 もちろんビールもっジョッキ
しかし悲しいかな、おなかいっぱいになる前に名刺交換が始まり…満腹にはなれなかった。
でも普段はお目にかかれない人にたくさん会えました☆
社内で1回、会場で1回…ひとりだけ2枚名刺がある人が居た。その人の手元にも私の名刺が2枚…やってもた汗

2bf8b390.jpg
凄いことに、ほんまもんの京劇も見れた。
すっごいぞ、我が社っ拍手

孫悟空ものだったのだが、アクションや顔つきや細かい動きがとっても面白い!!
京劇はいまいち、なんて声をちょいちょい聞いたことがあるが、私は好きだなぁ~笑顔

3ee280eb.jpg
でも今回自分達も同じ舞台に立ち浴衣からスーツに戻った頃、この人達が裏で準備をしていたのに出くわした。
フツーのおっちゃんやった。
…美しい京劇を見ながら、ビミョーな気持ちであった。

fd46921e.jpg
←社内の人による司会、めっちゃ素敵な雰囲気であったバラ
この衣装も特注である。ほんと凄い…の一言。

私はこのお兄さんにコピー機の研修を受けた。
このお姉さんにいつも経費の処理等を聞きに行っているのであった。

9時に無事終了。
準備の会議等はなんだかなぁ~って感じであったが、素敵なパーティーであったOK

at 20:34|PermalinkComments(0)お仕事 

お引越しパーティー会場

9899eaaa.jpg
会社の事務所移転祝いのパーティーが行われる。
営業日本人で出し物をせねばならぬ。一番時間があるからって理由で代表を務めていた私、朝から会場を確認に行く。

会場は天安門のすぐ近く。なんと凄いっ!!
←これがエントランス

a4d5e84e.jpg
会場に入ってビックリ☆
こちらは舞台である→
こっココで、ディーラーさんや日本や中国からお偉いさんやお客さんが集まる中、学芸会レベルの出し物をせにゃならんのかっ汗

cb8bf049.jpg
←2階から見た客席。
120人+社員といった人数であろうか。イヤ~な汗が出てくる。




9bfdce8b.jpg
2階の窓から見えた景色→
こういう雰囲気って素敵ねぇ~ハート
しばし出し物のことは忘れてぼんやり。

1ヶ月近く前から練習を始めた技術部の太鼓や総務の歌、そして2週間くらい前から慌てて始めた私達。お客様の案内やら、本当にもの凄い予算と時間を費やしてのパーティー。私ですら会議だけで丸1日は時間を奪われたであろう。
しかし…そんな会議などなかったかのように、その場その場で状況が変わり適当に行われていくのだな悲しい
無駄が多すぎるよ…。

前日の会議ですっごいビックリしたのは、当日の服装の話題。
Gパン・スニーカー・ジャージ禁止とか、女性は化粧をしてとか…どれもこれも当たり前な注意事項。更に質問は「男性はネクタイをせねばならぬか」等日本では会議で真剣に語り合うような内容ではないことまでもが語られていたのであった。

そんな今日の社内は皆とってもビシっと決まっていたキラキラ

at 20:30|PermalinkComments(0)お仕事 

2006年11月15日

韓国料理ランチ

先輩しもちゃんと秀水街に明日の出し物用のお買い物に出かけた。
通りがかりにVネックセーターの値段を聞いたら相変わらず言い値は高い。で、「30元」って言ったら、「まだ起きてないんじゃないの?」って言われた。「そうそう」って言いながら後にした。安く言い過ぎたようだ…。

0895e4e7.jpg
目的のうちわをげっちゅして、ランチに行った。
韓国料理、お豆腐屋さんである。
このランチセットで33元(約500円)
安くないよなぁ…。
けどね、ケンタッキーやマクドに行っても25元くらいはいったりするのである。それを考えると絶対こっちの方がお得&栄養もバッチリって思うと共に、ケンタッキーやマクドが中国ではだいぶ高いものだと思うのであった。

ランチの際、お魚がキレイに手付かずで残ったので「打包(お持ち帰り)」したのだが…
今夜は最初の頃にテレアポで訪問し、以前焼酎バーに連れてってもらったN氏に、今度は私が夕食ご招待の約束があったのだった…。
魚を鞄に隠し持っての夕食。

以前総経理が営業部を連れてってくれた日壇公園のレストラン、やっぱりキレイでサービスもなかなか、価格もそこそこで、美味しいっ!!
家族が来たら絶対お気に入りの水煮魚を食べてもらいたいと思っていたのだが、お店をどこにしようか迷っていた。ココは油っこさを感じさせず、辛さも控えめ。そして他のお料理も高級なお味でめちゃ美味しい!! ココに決定だっ鐘

そう決意して店を後にする。
またまたハシゴでバーに連れてってもらって1杯グラス
と思ったら、県人会で知り合った人に出会う。「この前はど~も~」なんてご挨拶してる私、ちょっと日本人社会の仲間入りを果たした気分であった。

at 20:23|PermalinkComments(0)お食事 

2006年11月14日

わくわく

昨日の飲み会で新設事務所情報をいただいた。某日本の百貨店の名前だが、日本の投資は入っていないっちゅうところ。日系企業担当の私にはどうしていいのやら?
そこで2mの上司に相談したところ、同僚の中国人営業マンと一緒に現場に行って、まずは連絡先を掴んで来なさいという指示をいただいた。中国語がメインだろうから心強いように、そしてもしも日本人が居たら日本語対応も出来るようにという心遣い。本当に優しくていい人だっ!!
「現場に勝手に入っても大丈夫、責任者はどこ?って押しでいきなさい」とのこと。

以前はスポーツクラブの営業をしていたという11月の大量採用で入社してきた同僚くん(早く名前を覚えなさいっ…)とズカズカ入って行く。
531ca8dd.jpg
おぉ~っ、楽しいっ!!
「事務所はどこ?」って聞きまわってくれる同僚くん。たぶんちゃんと知ってる人など居ないであろう。同僚くんに聞いたら、現場の人の訛りは河南省の南部とか山西省とかの訛りだと教えてくれた。
「お給料少ないのかな」っていう話には「たぶん年収1万元に満たないだろう」と答えてくれる。(…おいおい、あんた何しに来たんだ!?って感じダッシュ しかも写真なんか撮って…)
「あっちへまっすぐ行ったら大通りに出るから、左に曲がって」と教えてくれる現場の人。「まっすぐなんて歩けないよ!」同僚くんのツッコミにウケながら、「あっ、ズボンの裾がどろどろ~うんち 私達もヘルメットが居るね~」なんて言いながら足元と頭上に気をつけながらくねくね歩く。

やっとこさ見付けた事務所、受付は中国人だった。台湾と中国の合資会社だから日本語はダメであろう。
同僚くんがどんどん話を進めてくれる。そして電話番号と担当者の名前をゲッチュOK 今日は時間がないので、明日電話でアポを取れることとなった。
会話の中等で同僚くんから色々学べ、め~っちゃ面白かった。すげぇぜっ、同僚くん拍手

そんな頼もしい同僚くん、彼女がこの近くで働いてるんだって電話する。「やぁベイビ~ドキドキ小」なんて言ってる…おぉ、これまたすっげぇダンス

さておき、短大の専攻(住居コース)からしても現場というものが大好き、だけど今日は中国人と一緒にそこへ行ってコピー機の営業をするのが目的、仮事務所を見付けて電話番号を聞き出し…これから繋がっていくのか!?
どうなるか分からんけど、もしもお見積りが出来たりとか、もしももしも売れたりなんかしたら…わくわくした。め~っちゃ楽しい仕事かも知れないぞっ炎

帰って上司に報告。明日は同僚くんに電話してもらうことに。
実際私は必要ないのだが、「勉強になった!楽しかった!」と興奮気味の私に「今後も彼と進めなさい。必要があればもっと他の人と出かけてもいいです。私に何でも相談してください」って…ほんといい人だぁ~音符

時々辛いことやしんどいこともあるけど、会社や人にはやっぱり恵まれてるびっくり

今日はまっすぐ帰る日。今や周に1日しか真っ直ぐ帰らなくなってる…。
そんな今日は先輩しもちゃんと自転車二人乗りで帰宅。めっちゃ中国な感じぃ~っ笑い

at 20:50|PermalinkComments(0)お仕事 

2006年11月13日

いろいろな1日

a8daabbf.jpg
今日は日本人営業レディー3人揃ってランチに出かけた。3人一緒、しかも他に誰も居ないのは久しぶりだねぇ~。
←私はオムライスを食べた料理 価格は20元(約300円)、オフィス街の高いところだから、いつもランチはこのくらいの価格。
お味は…ソース味。ご飯もソース味のようだった。普通はご飯はケチャップ味で、かかってるのはソース(薄めたオイスターソースって感じだった)ではなくシチューのような味のはず…見た目で真似したのだろうなぁ。

楽しくランチをした後、直接お出かけ。
最近交通費にうるさくなったので、地下鉄の駅近くの会社目指してアポを取り、今日は地下鉄でゆく。
電車に乗ったら…なんか隣の人が声かけてきてるみたいっ!? どうしよう、無視するか!?なんて思ってたら…しばらくして顔を上げると
「あっ、ゴメン困った 私に話しかけてたんだ!?」…11月に大量採用した中国人営業マンのひとりだったダッシュ たまに変な人が話しかけてくるから…ほっほんまスンマセンすいません

訪問は相変わらずスカって感じなんやけど、1月にあいぷぅが来てくれた時に雑技を見たビルのオフィスへ行き、その後二人で歩いて足ツボ行ってマクドへ行って…そのルートを辿って次の会社へ行ったもんやから、懐かしさと時の流れの速さを感じたのだった。

そして帰りの地下鉄1号線で…
チカンにあった落ち込み
今まで聞いたこともなかったし、どんなに混んだバスでも地下鉄でもあわなかったし、ポスターとか放送もないし、凄いと思ってたのに…。ショックドクロ
チカンにあったという私の思い込みではない。間違いない、故意である。最初1駅目は手の甲って感じであったが、2駅目は思いっきり掴む勢いできたのだ!
そんなチカンを比べても中国と日本を感じた。日本は繊細かつ巧妙って感じで、中国は不器用かと思ったら大胆だった…って私何の言ってんだか!? でも上手い表現じゃないけど、性格とか商売とか付き合いとか、色んな面でそんな気がするのであった。


気を取り直して夜は県人会に行った。
ハッキリ言って関係の薄い県である。でも以前お邪魔した会社の総経理が誘ってくださったのだ。で、厚かましくお邪魔してみた。
総経理のところは仕事上ライバル会社さんとの関係があるため、うちのコピー機は入り得ないところ。それだけに今後どう対応すべきかってところを誘っていただけたので感激☆ 会の最中に私がちょっと黙ってたりすると、とっても優しくスムーズにその場の人に紹介してくれるし、宣伝もしてくれはる。なんて優しいんだっ!!

そしてその県人会でたくさんの人に出会えた。
某引越し会社に勤める楽しいお姉さんは北京で留学後就職した先輩、家も近所。某百貨店の新設事務所が今建設中だから行ってみるといいよ!なんて教えてくれる。
レディー4人で乗り合わせてタクで帰宅。非常に素敵な会だった! 総経理に感謝ラブ

at 21:36|PermalinkComments(0)お仕事 

2006年11月12日

レディー扱い

先月林州へ行った時に仲良くなった呂くんがお茶屋さんに連れてってくれた。
お店は「老舎茶館」
去年両親が来た時に3階でショーを見ながらお茶したが、1階は喫茶店、2階は個室になっている。
本日は2階にて、演出付きの鉄観音をいただく。
b927c881.jpg
←コップの持ち方を教わって実践する私。b822ad02.jpg
このように親指と人差し指でしっかり淵を持ち、中指は底の中央へ。ここまでは男女同じで、男性は薬指と小指は握るように、女性は思いっきり薬指まで引き連れて小指を立てて持って飲むそうな。
 (アップのお写真参照→)
必死で小指立ててるから、手首の筋が出てるんですけど…。
「日本では小指は立てないから変な感じ」って言ったら、「男性が立てたら怪しい(オカマ)ですが、女性はこう持つんです」って店員さんが教えてくれる。
早速呂くんで実験。確かに…小指を立てただけで雰囲気がガラリと変わる。

そして1杯目は3口で飲み干す。
2杯目は同じく3口で飲み干すのだが、口にお茶を含んでじゅるじゅるじゅる~って空気を吸ってお茶を口の中でまわす。ラーメンもすすれない私はちょっと頭がふら~っとした幽霊
3杯目は同じく3口で飲み干すが、口にお茶を含んで噛む。
暖かいときと冷たい時の味と匂いの違いは分かったが、この3種の飲み方の味わいと意義は…分からなかったペンギン

936b355c.jpg
←で、お茶菓子も本来1種5個セットのところを、特注でひとつずついっぱい頼んでくれた。気付いてお写真を撮った時には既に3つは胃の中…ありゃっ。半分こしながら味わい、お話をする。

実は1年前にジヤさんとイさんと初めてパラの帰りに夕食に一緒に行って喜んでたあの時居たもうひとりの人だったらしい…ごめん、覚えてない落ち込み そこで私はタイムスリップした。あの時四川省出身のイさんが頼んでくれた四川料理、なんちゃら豆腐に感動してじゃ~ずに打包(お持ち帰り)させてもらったんだった! あれからもう1年以上が過ぎちゃったのね…。ほんと早い、早すぎるダッシュ

で、結局ここで2時間半は喋ったであろう。
あいぷぅと同じ歳の呂くんは北京で大学を卒業後、おフランスで3年半大学院へ行ったそうな。で、中国語と英語とフランス語が出来て、イタリア語とスペイン語がちょこっと分かるらしい。で、日本語はマンガで覚えた単語しか喋れないので、そんだけたくさん分かっても、私との会話は中国語に限られるのであった。
お仕事は石油の貿易関係だそうで、アフリカにもちょいちょい行ってるらしい。すごいなぁ~。
知識は凄いし、中国語教えてくれるし、ごっつい(180越えのガッチリタイプ)し、お兄ちゃんみたいだよ…。けどそんな彼は私を「り~ほぇい姐姐(お姉ちゃん)」とか「あでぇちゃん(お姉ちゃんと言ってくれてるつもりらしい、可愛い音符)」と呼ぶ。

前門にあるお茶屋さん「老舎茶館」を出て、天安門をお散歩。
王府井まで歩き、東方広場で夕食。思いっきり北京だ!!
でも夕食はワイン&ステーキ、洋食だった☆ フォークとナイフでお肉をいただくのなんて久しぶりぃ~料理 で、さすがおフランス留学しただけあってワインに詳しい。
おなかいっぱい食べた後は…王府井のハーゲンダッツで仕上げアイス
呂くん、移動以外ずっとなんか食べてたよ。私はまだ真ん中だから大丈夫やけど、呂くんはグライダーの上限(グライダーにサイズがあって、約20キロ幅で体重別になっている)なんでしょっ!?

ご近所まで迎えに来てくれて、待ち合わせ場所には先に到着してて、あらゆるドア(お手洗いは除く女の子)を開けてくれて、「こちらのお席でいいですか?」って聞かれた答えは私の意見を最優先、でも注文はしっかり誘導しつつ私の希望の中国っぽいものをしてくれて、上着を取って着せてくれて、荷物持ってくれて、ご馳走してくれて、色々言葉の説明してくれるし、うちの下まで送ってくれておフランス風にほっぺチュッチュッてあわせて、私がマンションの入り口入ってくとこまで見送ってくれて…完璧なおフランス+中国コラボレーションのレディー対応キラキラ バラすごぉいっ!!


at 23:38|PermalinkComments(0)アフター6&週末 

2006年11月11日

ゆかた

f018ed85.jpg
ゆかたは夏のもの、季節はずれなのは承知である。
でも来週会社の引越しパーティーで着なくてはならないのだ。
そこで引き篭もりの今日練習してみたのだ晴れ着

2回着たり脱いだり…
30分で2回着て、帯は全部で4回結ぶ練習をした。ん、まぁまぁかも!? 当日は余裕を見て30分準備すれば大丈夫かな。


最近ほぼ毎日元気に遊びに出かけ、周に1日くらいはと無理やり真っ直ぐ帰る日々。今日は用事したかったのに、引き篭もりになってしまった。その分部屋の掃除や洗濯等バッチリ出来たし、の~んびり。
やっぱゆ~っくりする日も必要だねぇひまわり

at 23:47|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2006年11月09日

ブーケ

b96badfd.jpg
小原流の先生をしているAntianさん、木曜日は会社の近くでお花のレッスンを開いてらっしゃる。で、今日お誘いを受けての初参加。
お花屋さんで開いてるのだが、今日はお花屋さんのご主人にブーケを教わるそうで…。今日の材料&レッスン料は100元(約1500円)である。

←1時間ちょいかかって出来上がった私の中国での初作品。
下の方が写ってないのだが、長い緑が写真の下まで伸びている。

出来上がったブーケを持って一言、
「丈は私にピッタリ電球 だけど新郎が居ないんですけどぉ~っダメ
…ダメじゃんっ宇宙人


89fed040.jpg
で、今日はお花屋さんのご夫婦が夕食をご馳走してくれた。仕事が終わってから行ったので、既に8時を回っていた。おだがずいだぁ~ドクロ

ご馳走になったのはモツ煮ロケット
彼らが北京イチだと言うこのモツ煮は東四にある。美味しいけど…モツ煮はひとりで丼サイズをいただくよりも、ちょっとあてにつっつく程度でいいんですけど汗 白いご飯が欲しくて聞いてみたら、この中に「餅(分厚いしっかり詰まったパイみたいなの)」が入っていて、それが主食だと言う。
美味しかったけど慣れなくて、たくさん食べられないし、無理して食べたらしんどくなりそうやったから、腹7分目にしておいた。

帰りに近くで列してたサンザシ入りのパンケーキをゲッチュびっくり
と言っても中国人男性は大変なのである。私が欲しいと言ってしまったもんやから、替わりに並んでくれる。その間申し訳なくて一緒に並ぼうとすると、隣のお店(瓜子やピーナッツ等のお店)で味見して遊んでおいでとか、寒いから車で待っててとか言ってくれるのである。そして結局買ってくれたのだった…。
ん~、なんか嬉し申し訳ない…。お花屋のお兄さん(名前を覚えなさい…)、ありがとう☆
でもさすが列してるだけあって、できたてホヤホヤで非常に美味しいっラブ 冷めても美味しかったら、是非食べて欲しいので元旦に家族が来る時の朝食用に買っておこう…そう思った。

at 20:04|PermalinkComments(2)アフター6&週末 

2006年11月08日

デビュー

8340152c.jpg
お昼ごはんを出先で食べる。
フリーペーパーで見たお店を発見☆ これは話題の為にも行っておくべきであろう…そう思い日本料理屋さんに入る。

「今月からお手製のラーメンを開始」というのが売り文句だったので、から揚げ定食やさんまの塩焼き定食をグッと我慢してラーメンをいただくラーメン 塩、しょうゆ、トンコツをまず選択、そして更に野菜や海鮮を選択。私はトンコツスープのほうれん草に決定電球
お味はGOOD、麺も細麺で非常に嬉しい音符 麺の感じが日本というより、中国って感じだったが…。ただ33元(約500円)とめっちゃ高いのに量が少なくておなかいっぱいにならなかったのが辛かった。


30fa0eed.jpg
今夜はレオンはん繋がりの周ちゃんと夕食のお約束、キチィーちゃん好きの周ちゃんに9月に帰国した時に用意したキティーちゃんグッズのおみやげを渡したかったのだ。
またもや水煮魚を食べた。ふたりでこんなに注文して、ふたりして携帯いじりながら「私ら変な人やなぁ~」なんて笑いあい、そしてしっかり食べる。

大連出張から帰ったばかりの周ちゃん、私に「大連で誰に会ったと思う?」って聞いてくる。なんと「しょうよう」や「やんやん」と私の大好きなバーへ行っていたらしい。その時やんやんが「り~ほぇいはここが大好きやねんで」って言ってたそうで…そう、大好きだ!! いっつも連れてってもらってたんだよぉ~っ☆だからやんやんの方が好きなくせにっ笑顔
 
日本では1度だけ社会見学と名を着けて、E氏に難波のクラブに連れてってもらったことがあった。正に社会見学って感じで見てきたのだった。
北京でもゆうちゃんとボビーとエゲマンがじゃ~ずと私を1年前に1度連れてってくれたが、なんか恥ずかしかったのを覚えてる。
それが…大連でパラ仲間(飲み仲間と言う方が正しいかも!?)が連れてってくれたバーが好きで、皆で飲むのも踊るのも楽しくて、何度も連れてってもらい…三十路デビューとなったのだっクラッカー

そして今日は周ちゃんが連れてってくれた。
もう一人周ちゃんの同僚さんも加わってまずは飲む、そしてひたすら踊るダンス
「さっき食べ過ぎたから踊るよぉ~っ!!」って体育会系の周ちゃん☆
踊ってる時に周ちゃんの彼が合流して、そして帰りは彼が皆を送ってくれた車

帰宅したのは…午前1時困った
あらっ汗



at 19:58|PermalinkComments(0)アフター6&週末 

2006年11月07日

暖気

今日は2度目の部屋代を払う日である。
北京ではだいたい3か月分をまとめて前払いする。(大連は半年であった) 最初の契約時には1ヶ月分の保証金を払っている。これは契約満期時に返してくれるのだが、途中解約した場合は解約金として没収される。ちなみに私の契約は1年である。

で、大家さんが集金に来るのだが…
午前11時に携帯が鳴った。「集金に来たんやけど、どこにおるん?」…愚問だ。仕事中に決まってるやろぉ~っ!!って思いつつ「会社です。7時以降は部屋に居るので、その時にしてください」って冷静に答える。

で、急いで7時に帰宅してご飯を食べる。
8時過ぎに電話が鳴り、集金に行っていいかって確認があった。
しばらくして大家さん登場。
3ヶ月分の家賃=7,500元(約113,000円)を支払い、領収書を貰った。
お給料が出てて良かった…お金 でもガッツリ持ってかれたのでヤバイダッシュ 1年留学の為の準備金はカツカツ、日本より物価が安いはず(いや、実際めっちゃ安い)の中国でも、私はビンボーな日本人である悲しい
あぁ、北京の家賃は高い!! 今の部屋は1LDK月2,500元、以前の大連の部屋はワンルームで月1,500元。広さと値段だけで見ると納得だが、大連は高級な部類のマンションであった。

集金の時に大家さんが「今日から暖気が入っただろ?」って言う。暖気とは温水による建物全体の暖房のことである。
↓これが暖気。左からリビング、洗面&浴室、キッチンの。
99401a34.jpg
cbea9d71.jpg
3280678a.jpg

えっ、そうなのっ!? うち暖かくないけど!? と思ってると、大家さんがご近所にペンチを借りに行って水を抜いてあれこれいじってくれる。

のはいいのだが…
16c9ae0f.jpg
最初「ペンチはどこだ?」とか言いながら引き出しや戸棚を開けまくる。寝室のドアも勝手にあけて入って行く。その奥の空間(ベランダもどき)に洗濯物(下着も含む)を干してたのでカーテンをひいて隠してたのに思いっきり開けるし、寝室の(右側お写真)を見てる時にベッドに座るし…「おんどりゃ~っ怒 ここは今お前の部屋ちゃうねんっ怒り」ってこの時ばかりは河内言葉バリバリにムカついた!
こういうデリカシーのないところ大っキライ怒る

今時はデリカシーのある大家さんも居るらしいが、引き出しや寝室のドアを開けたりする時は一言確認してから開けるのが礼儀やっ!!

そして思う。
もしも今日が集金日じゃなかったら私はどうなっていたのだろう?
寒いまま過ごしていたのだろうか…
怖い国だ。

大家さんは別として、仲のいい友達と自分の区切りのないところは時に素晴らしくもあると思う。そこまでしてくれるのかってビックリ&感動することもあった。
しかし「親しき仲にも礼儀あり」とは素晴らしい言葉であるとも思うのであった。その基準は相手や人によっても違うから、とっても難しいのだが。
やっぱりどんなに中国や中国人が好きでも、どうしても理解出来ないところや好きになれないところはあるのであった…。

大家さん、ひとつ変わったところがある。
部屋を見に来た時や契約の時は「コマメに掃除をしてくれ」とか「親が来ても泊めるな(中国の田舎の親のイメージをしてるのだろう)」とか失礼なことを言っていたが、言わなくなった。
そりゃそうだ。最初に特に水周りが汚くて我慢出来なくて、苦労して掃除しまくったもん。
もう失礼な事は言わせない~っびっくり

at 20:17|PermalinkComments(0)習慣 

2006年11月06日

偶然

daf5de08.jpg
5acb07bd.jpg
今日もいいお天気太陽
だが風が強い…

会社を出ていきなりビルの下で前に進めないっドクロ
冗談みたいに体を斜めにして必死で足を前に出す。特にビル風の強いところを抜けるとなんとか普通に歩けた。

そしてテレアポ先に行ってみてビックリびっくり
予約先の人(中国人レディー)が、11月に入社してきた同僚(中国人レディー)の同級生であったのだ。世の中狭いなぁ~。
可愛いくて面白い子で、またもや会話は楽しかった。今度ご飯でも行こう!!って盛り上がって終了。そしてあまりにも景色がキレイだったので写真を撮らせてもらった…今思うといけなかったかも。以後気をつけます落ち込み


夜は私の大好きな「鍋パ乾杯」、この冬第1回目を開催!!
帰国時に詰め込んで持ってきた「ゆずぽん」の出番である。最高~っ音符
ヨーカドーで購入した納豆もあてに出場。大阪に留学してたのにジヤさんは何故か好物だそうで…不思議だけどいっぱい食べていた。
そして食後はトランプで遊ぶ。
大連でも韓国人クラスメイトに「スピード」を披露したところ大ヒット。今日も大ヒットであった。

at 20:07|PermalinkComments(0) 

2006年11月05日

愛車NO.2

今日は王兄さんが自転車を買いに連れてってくれた。以前大崖に飛びに行った帰りに乗せてもらった時に、知り合いから安く買えると聞いていたので相談していたのだった。
正午前に連絡をくれるということだったので、10時過ぎに起床。11時半にお迎えに来てくれた。

まずランチに連れてってくれた。麺、鍋…いくつか選択肢をもらい、「鍋!」と元気に答えた私を四川料理のお店に連れてってくれたOK なんでやねんっ!
そんなはちゃめちゃ兄さんが電話でだ~ぱんと喋ってて、女の子練習生から王兄さんに預かり物をしていて、だ~ぱんはその子が王兄さんを好きなんじゃないかという話題がのぼったそうな。「看上」の意味がハッキリ分からんかったので、「好きになる、愛しちゃうってこと?」とストレートな言葉で意味の確認をしたところ、照れながら「差不多」って答える。ひょっひょっひょ~っ、実はシャイなんやぁ~笑い

その後自転車の約束の時間まで余裕がある(?)っちゅうことで、「後海」をドライブ。散歩やサイクリングしたことはあったが、ドライブするのは初めてだった。相変わらず観光客がいっぱいの細い道をゆっくり走る。今日も風がヒッジョ~に強かったので窓も開けずに見ていた。水面も乱れまくっている。見てるだけでさっぶい雪
そういえば、昨年の今頃じゃ~ずと歩いた胡同がなくなってた部分があってすっごい惜しかった。

ce875051.jpg
その後車の調子がいまいちということで、王兄さん行きつけの修理工場へ。ん~、いい雰囲気ですっ! レオンはんが車を洗いに行くところもこんな雰囲気やったなぁ…。どちらも環状の大通りに面しているのに、ちょっと門をくぐって奥へ行くと古い風景が残ってるのが面白い。

dddbefbf.jpg
大量のキャベツが何故か修理工場の一角に放置され、荷台付きの自転車がある。レンガ作りの建物…いいわぁ~笑顔

5c74b03c.jpg
寒いのでレンガの建物に入って待つ。
←お部屋の中に居たわんこ。あくびしながら伸びしてはったのだ。愛想も良くてめちゃ可愛い。

8a657da2.jpg
部屋の中から見た修理工場の景色→
ここで新聞を読みながら待つ。もちろんチャイ語、食後に窓辺で漢字ばっか見てたら眠くなった、さすが私っ拍手


先月、王兄さんは18日間の四川省へ車の旅に出ていた。西安やらあちこち寄って、この間トータル9000キロ弱を走ったらしい。すっすっごい…。日本ではご家庭用車が1年間に走行する距離の平均は確か1万キロだったよね!?
距離も凄いが、王兄さんのスピードも凄いのだ。平均160キロなんて当たり前、北京→西安間の1200キロを9時間で走り抜けたらしい。

その旅の最中に私は愛車を盗まれ、王兄さんの帰りを待っていたのであった。
そして連れてってもらった先は…西単北側の胡同の中。そう、私の愛車と同じ運命を辿ってる自転車さん達。店をかまえてないし、知り合いが必要なので約束の時間が必要だったようだ。知り合いだけあってキレイな自転車ばかりを見せてくれるし安いっお金

遠いし寒いからってことで、トランクに私の愛車となったちゃ~り~を積み込んで、今度は鍵を探して走る。
レストランでお茶をいっぱい飲み、この季節は乾燥してるから水をいっぱい飲んだ方がいいんだってペットボトルをもらって飲んでいた。トイレに行きたい。王兄さんに告げたら、兄さんも行きたいってことで、鍵探しがトイレ探しに変更となったトイレ しかしそういう時に限ってトイレがない。久しぶりに極限まで我慢した。最終手段、マクド発見! トイレまでダッシュ走る

ほっとしたところで、「さぁ、次の任務こそ鍵探し!」って車を走らせてくれる電球 そして道端の自転車修理で、鍵が潰されにくいという丸いのを購入。愛車と共にうちまで届けてもらい、帰宅したのであった。

2f59aab0.jpg
←とりあえず一緒に部屋まで帰ってきて、キッチンにおさめる。北京ではエレベーターに自転車と乗り込む姿は普通なのである。
本当は早速カルフールまで行くつもりだったが、風と寒さに負けた…。あるもので食べよう悲しい

私の愛車、150元(約2,300円)


衝撃の話題。
路地で店を構えずに売ってる自転車屋さんと、自転車を盗む人と、警察は繋がっているらしい。
自分ひとりでは絶対こういうところで買ってはいけないと教えられた。お金を払い損するだけだそうな。買って出てすぐのところで警察に捕まり、どこで買ったか聞かれ、没収され、警察からまたその自転車屋さんに戻って売られるらしいのだ。一体どうなってるんだっ!?

at 18:13|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2006年11月04日

不思議な言葉

今日は1日一歩も部屋を出ず、DVDやフリーペーパーを見ていた。
フリーペーパーは前からたまに見ていたが、お仕事が始まってからはかかさず見るようにしている。しかも前までは写真と大きな文字だけサラッと見て、興味があるところだけ読んでいたが、今はお仕事(話題等)に必要となる広告から細かい文字まで読み、しかも色々覚える努力までしている。私頑張ってるっ拍手って自分で言ってみたりして…。

フリーペーパーの中に色々面白い言葉を見付けた。
北京の温泉が特集だった今月、最初の見出しに
1、基本は混浴。温泉といえども水着を着用すべし
2、体はシャワーで洗うもの、温泉で洗うなかれ
3、泳いでいても驚かない。彼らにとっては"普通"なり
と書かれている。掴みはOKOK

9928dccd.jpg
はたまたこちらの広告には購入の際は「『養楽多』と『Yakult』の商標をご確認下さい」と書かれてある。類似品ってか大胆に真似た偽者が少なくないことを感じさせる。(笑)

先日ヤクルトにお邪魔させてもらった。
コピー機は「…」だが(そればっか☆)、待ち時間にヤクルトをいただき、帰りにストラップまでいただいたりなんかして。
ちょうど先輩しもちゃんとヨーカドーツアーをしたときにヤクルトを購入していた私、その日の朝1本ぐいっと飲んで出かけていたのであった。何事もお勉強や話題に逃せないんだなぁ~って実感。

先週末頑張りすぎたから、今週はの~んびりっ譜面

at 14:15|PermalinkComments(0)習慣 

2006年11月03日

うまいっ!

日本は今日は祝日なのよねぇ~
お休み、3連休、いいなぁ~ヒヨコ

こっちはごっつ普通の金曜日、ごっつ当たり前に出勤っす。
しかも9時にお約束が1件あったので、いつもより早く出勤。
以前訪問させてもらったところへ、パソコン購入の検討の為、パソコン専門の人(兄弟会社の人)と一緒に伺った。まぁお喋りが楽しく、お勉強になる。
ほとんどの質問に満足に答えられない私だが、それでもお相手してくださる副総経理。ありがた~い存在です。

更にもう1社同じビルでアポが取れていたので寄って帰る。
北京ダックを初めとする美味しいお店の話に花が咲いた。

そんなことばっかり言ってる私にお父さんがメールで一言
「油ばっかり売ってないで、コピー機を売ってあげてください」
うまいっ!! 山田く~ん、座布団1枚っまる

しかし懲りずに夜はあきこはん伝いで会った某不動産会社の人たちと飲みにゆく。
北京でってか、中国で初めてスナックに行った。日本のカラオケDAMが入っている! 歌える曲がいっぱいだぁ~っマイク それはそれで楽しく、勉強になるのだが…むむむ~っ、高いっ困った

at 22:40|PermalinkComments(0)お勉強 

2006年11月02日

お弁当

私は時々お弁当を持って会社に行く。
前日の夜自炊した翌日、そっくりそのままの内容が次の日のお昼に持ち越されるだけの話なのだが…。お弁当ひとつとっても、色々話題が尽きないのである。

その1.包み
 先輩しもちゃんも同じく時々お弁当を持っている。そんな私達二人にだけ共通しているのがコレ、包みである。お弁当箱は巾着袋かナフキンで包むでしょ~。「何の為なん?」なんて色んな人に質問された。私としては広げてひいてると机を汚さない、口や手も拭ける、鞄の中で蓋が外れない、水分が漏れても多少なら吸ってくれるので中を汚さない…といったことを答えている。

その2.電子レンジ
 中国人は冷たいままは食べない。弁当箱は耐熱性が要求され、チンしていただくのである。私の会社では冷蔵庫にお弁当を入れておくと、12時少し前に掃除のおばちゃんがチンしといてくれるそうだ。

その3.小分け
 彼らはごはんとおかずが丼のように入っていることが多い。私がラップで分けてると、不思議そうに聞いてきた。「何故ごはんにかけないの?」…これには包みと違ってうまい答えが見付からない。「習慣なんで…」と簡単に答えたのであった。

ところ変われば…
である。

at 13:55|PermalinkComments(0)習慣 

2006年11月01日

肌水

ここ2~3日寒さがマシで助かっている。
しかし乾燥はひどくなってきている気がする、というよりも正に肌で感じている。顔がパリパリするのだ。

で、買ってみたのがスプレーの保水液。
スーパーで選ぶ時に見た中に変なのがあった。
「肌水」と書かれたスプレー、日本のものを中国で作ってますといった雰囲気の表記で、裏の説明書きは中国語。表にはひらがなが入っていたので読んでみると…
染めとパーマによるのみを治しす (!?)
なんじゃこりゃ…。肌水と書かれているし、裏の中国語はお肌に潤いをとか書かれてあるのだが、これは肌に使うのか髪に使うのか? 店員さんに聞いてみた。すると「顔用だ。裏の文字が訳されてるのだ」と自信満々で答えてくれた。
ちゃうぅ~っ!! 顔用はそうかも知れないが、訳は絶対違うっ!! 本当に日本の製品なのかどうかも謎めいてきたので、とりあえず違う商品を購入したのであった。

at 22:31|PermalinkComments(0)東西(=物) 
livedoor 天気