2007年06月

2007年06月24日

どぁ~っ☆

b35056bb.jpg
←故宮の東側でバイクタクをつかまえ、景山公園の門まで移動。

2047bc60.jpg
移動した先で公園に入る前に胡同を探す。
なんとか見付けた胡同は雰囲気がいまいちであったが、グレーのイメージは出ていたかな。→
時々胡同が何か知らない時に、胡同という観光地を探していた自分が懐かしくなる。

eac68829.jpg
そして休憩も入れずに景山公園の丘を登る。
息切れがして、汗がダラダラ出た。
やはり故宮の北門が修理中…オリンピックまでは完璧な観光地はないだろうね。

8a5a3ee3.jpg
そしてまたヤンヤンに拾ってもらってあきこはんと一緒にランチへ。
その道中北京飯店の前で見たゴールデンの子。→
め~っちゃ可愛いっ犬

f8fcbeb0.jpg
そしてあきこはんの大好きなトマト鍋に連れてってもらっていっただっきまぁ~す料理
今回の旅の最後のお食事となりました。
美味しくいただいて、空港までお見送り。

お疲れ様でした~。
またチャンスがあったら遊びに来てね笑顔

at 22:53|PermalinkComments(0)同事来北京 

ハードスケジュール

2泊3日、初北京…日程不足である。
今日も朝から忙しい…はずだったが、前日3時帰宅では早く起きられる訳がない。
fe0103b1.jpg
とりあえず9時頃やっと動き出した。
まずは前日にあきこはんにいただいたケーキをいただく。
これが朝食!?って感じだが、生ものだし早く食べなきゃねっ!?
私も最初はキツイと思ったのだが、食べてみたらなんとサッパリ味で、ふたりで半分ペロリと食べちゃった料理

82159805.jpg
そして向かう先は天安門広場。
前門までタクシーで行って北上する。
←天安門を見るとやっぱり北京に居るなぁ~と実感する。

f8d9d61e.jpg
オリンピックまでのカウントもどんどん進んでいる。→
あと411日。
北京で学生時代に1000日イベントでサマーパレスのマラソン大会に出た日が懐かしい。あれからもう600日も中国に居るのか…しみじみ。

458805a9.jpg
そして天安門をくぐって故宮を目指す。
←午門に着いた時はすでに時間が押し迫っている。中を見て歩くのは無理だ…また来ておくれ、あっしぃ。

at 22:47|PermalinkComments(0)同事来北京 

2007年06月23日

桂公府

88f2de84.jpg
観光の後は夕食。
今週月曜日、美食会で連れて来てもらった「桂公府」が雰囲気もお料理も価格も最高で、その場で予約させてもらったのだった。
北京の四合院をそのままレストランとして使っているのだ。
←入り口からして風流でしょっ?

お席は中庭を指定。
風に揺れる葉の音を聞きながら、夜は涼しくなり暑すぎないちょうどいい季節で、非常にいい音符

d1f1157f.jpg
f671fb0f.jpg
お料理もきれいでしょ?
9人で円卓を囲み、色んなお料理が食べられて、何より楽しかった乾杯

学生時代の友達ともゆっくり会えるチャンスはあまりないので、久々にお喋りも楽しみました☆

その後勢いで後海のBARへグラス
北京の夜はここが美しいでしょう。
でも高いね悲しい ここは自腹を切ったのだが、1か月分の食費が飛んでっちゃったよ…あいたたたドクロ
しかし久々の後海の夜はやはりキレイだったキラキラ
BARのステージではウルムチのベリーダンスや、四川省の一瞬で変化する顔のショーや、中国語曲のライブがあったりして、あっしぃにはお手軽に色々見てもらえたかな。
結局帰宅は3時…ねむっ寝る

at 23:00|PermalinkComments(0)同事来北京 

久々に北京観光

三輪自転車で駅まで行き、地下鉄で待ち合わせの場所へ行く。
今まで長城というとタクシー等を半日チャーターして出向いていたのだが、ヤンヤンが車を出してくれることになった、感謝!!

朝ごはんは車の中でセブンイレブンのおにぎりや豚マンをかじる。

79c5755a.jpg
7度目の八達領
今日は残念ながら白く霞んでいた。が、緑がキレイで夏の長城である。自然は何度来ても飽きさせないね花
ゴンドラ代も高いし、今回は男坂を終点まで歩いた。疲れた…。

ランチは地壇公園のお気に入りレストラン「小王府」にて、大好きな水煮魚を食べる。
ヤンヤンにゴチになった…車まで出してもらって、申し訳ない汗

f776098b.jpg
途中ヤンヤンの友達と合流、一緒に天壇公園の観光に行く。
無事修理も終わって、久々に見たなぁ~って感じ。

南にあるヘソのところは大混雑!!
中心の丸い石の上に5~6人は乗っていただろう。スゴイ人口密度である。
押し合いながら何とか記念撮影完了。

84e7696b.jpg
←天壇公園の東門へ続く廊下、ここも人が溢れている。
日本なら花火大会とか初詣とか、特別な時に発生する密集度だと思う。これが普通の週末か…恐ろしい。

623766b3.jpg
だけど公園の中にはこういう寛げる雰囲気もあったりするからやはり素敵→
中国楽器の音色が響いていた。

ちなみに廊下の人だかりの中では、歌う団体がいっぱいで、歌声で溢れていたマイク

at 22:39|PermalinkComments(0)同事来北京 

2007年06月22日

あっしぃ来京

午後、半日有給を使って空港までお迎え。
前回の「元旦家族中国旅行」に続き私の部屋にお泊りの為、ツアーではないので空港までのお迎えがつかないのだ。

飛行機の時間までちょこっと時間があったので、病院に寄って血液検査の結果を聞きに行った。
肝炎ではなかった。
最近空腹感は感じるのでいいけど、胃の不調はなんなんだろう???
まぁ置いといて…

空港へ行き、少々遅れで着いたあっしぃに無事会えて、まずは荷物をうちに置きに戻る。
86331615.jpg
その後ゆっくりする間もなく、「カンフー伝説」のショーを見に行った。
お昼に電話予約しておいたのだが、名前と価格帯と枚数を言っただけの予約で無事チケットがあって良かった…ほっダッシュ
余談だが、その予約の電話の時に感じた。以前は電話が苦手でレストラン等の予約も一度お店に出向いていたのだが、今回すんなりいけた。おぉ~、私ちょっとレベルアップしてるんとちゃいます?? 嬉しかった。

713ae0f2.jpg
ショーのお客さんはやはり外人さんがメイン。最初と最後の歌以外、全て英会話による説明、字幕ナシ…おっと、わかんない落ち込み
肝心の内容は私も初めてで興味があったので面白かった。
しかしとがった槍の刃で体を支えたり、テレビで見る超人芸目の当たり版で、その辺ちょっと私は苦手だ…。
ちなみに一番安い席、180元(約2700円、いや、今円安で3000円近いかも)であった。結構するな…。


カンフーの後はレオンはん家の近くのお気に入り客家菜で夕食。
夕食後はマッサージ。全身マッサージを受けて明日に備える。

帰宅してシャワー。
だけど実は2日前から突然夜10時以降は水道が使えないというアクシデント☆ 翌朝6時に回復する。しかし10時って早すぎやしませんか??
とにかく昨日まではピッタリ止まってしまっていたのだが、今日はなんとか使えるらしく、シャワーしたが…ちょろちょろ~っと出る感じで大変でした。

at 22:31|PermalinkComments(0)同事来北京 

2007年06月21日

ピュア

ネットを開いてヤフーニュースを見た。
「父親の歯でけが、ラッコ死ぬ」
初の繁殖だと書かれてあったが…トピックなんや。
日本って平和な国やなぁ~クラッカーって時々つくづく思うのであった。

それはさておき、今日の本題「ピュア」
5月31日に書いたブログのなんちゃって日本語先生を今日もしていた。わざわざ出向くのは私も負担でしんどいので部屋に来てもらっている。
前回、前々回とCCTVのお兄ちゃんにご馳走になってるので、今日は妹さんの辺ちゃんやその友達の文ちゃんに私がピザをご馳走した。
ピザハットのデリバリーが届いて食べながらお喋り。辺ちゃんは人生2度目のピザ、文ちゃんは人生初だと言う大学生さん。

今日の会話のタイトルは「友達」、前もって調べてきた単語を使いながらせっせと話をしてくれる。
文ちゃんが話をしてくれたのは好きな人の話。話始める直前から顔が真っ赤になる。かっ、可愛いりんご
今のところ片思いらしい。出会いは高校3年生の時で、友達のお兄さん。今は北京の超有名大学で学生していて、結構モテてるようだ。
そんなお兄さんに想いを寄せる文ちゃん、「最後に会ったのはいつ?」って聞いたら「1月」と言う。なにぃ~っ!? もう半年? そりゃ会いに行こうよ!って私が言ったら、去年の1月やってダッシュ
辺ちゃんが「毎日彼を想ってる、名前を聞いただけで真っ赤になる」って言ってやる。妹さんとはずっと仲良しで、今も彼女からお兄さんの話を聞いてドキドキしているらしい。なんていじらしいんだぁ~っ!!
私にもそんな時代が…かすかにあった…はずだ!?

しかしそれでは想いが届かんだろう、会いたいだろう。
おばちゃんになってしもた私は1年半も会わずに想ってるだけではいかんだろう、今げっちゅ出来るなら万歳やし、ダメなら時間をロスしなくてすむんじゃないか…なんて大きなお世話な考えに走り「会いに行こうよ~」って誘ってみたが、恥ずかしいそうだ。
無理に誘って連れてって夢や恋心を壊すかも知れないなんて怖い。
そんな思い出が素敵だったりもするじゃないかハート矢 歯がゆいが、そっとしておくべきか…。


そしてさっき明日遊びに来てくれるあっしぃを迎えに行く車の手配をしようと、以前乗った黒車(白タク)のおっちゃんに電話してみた。
「息子が大学生なのに会社をクビになり、仕方がないので白タクをしている」と言っていた黒車初心者のおじちゃん。万里の長城へ行くのに半日いくらで行ってくれる?って聞いたら「200元」と答えた。高速や駐車場代はこっちが持つ条件。「安いっ!」私は心の中で思った。もしもタクのおっちゃんなら4~500元は言ってくる。
だから今日電話してみた。今回の条件は明日の午後うちから1箇所寄り道して首都空港往復3~4時間でいくら? 同じく高速+駐車場代はこっちが持つ。一瞬間があって「200元」…染まってしまったのか、それとも200元しか言えないただのアホか。
長城半日と空港往復が同額なんてありえんっ!! タクと変わらん、渋滞じゃなかったらタクより高いやんけっ怒と意見を述べて「タクにする、いらんわ」ってお断りした。
万里の長城へは弟くんをげっちゅ、食事をご馳走するだけでOKだっOK

最近最初の頃の元気な営業が出来ない。
2ヶ月やそこらの人と会って、悩みや夢を聞いて「私も9ヶ月前そんなやったかも」って思ったりして。

ピュアな片思い、ピュアな黒車、ピュアな営業…
ピュアって素晴らしいキラキラ

at 23:19|PermalinkComments(0) 

2007年06月17日

住宅販売

中国での住宅販売は日本人の感覚と違う。
短大で住宅関係の勉強をしていた私は今も建築やインテリア方面に詳しくはないが興味がある。
そこで最近家(マンション)を買ったヤンヤンに中国の販売状況を見せてもらうべくついて行った。
986ef79e.jpg
c1c79677.jpg

浴室(左)
玄関、ダイニング(右)

なんとまぁ、完全に建築現場のまんまの販売やね。
初めてレオンはん家に行った時「自分で設計したんだ」と聞いてビックリしたが、中国では当たり前なことなのね。
床、壁、天井、照明、サッシ、ベランダ、お風呂や洗面台や蛇口、キッチン、給湯器、家具…とにかく全てを選んで考えていかなくてはならない。
自分好みの部屋、めっちゃ楽しいような、めっちゃ面倒なような…。
そんなこんなで、こっちで賃貸をするのは一部屋ずつオーナーが違うので、同じ場所の同じ間取りの部屋でも必ず部屋を見に行かないと全く分からないのだ。

bc8efbab.jpg
地下には物置き部屋もついてるということで見に行ったら水漏れしていた。
←その修繕姿
中庭の小川の水が漏れて地下に流れたらしい。人がシャベル持って掘ってるし…おいおいおいおい、大丈夫かいっ?

そうそう、内装工事の時も目が離せないそうだ。
内装工事休暇を取る人も少なくないらしい。
ヤンヤンの場合、ご両親が北京にやってきて監督してくれはるそうだ。

62f58ecd.jpg
こちらは中庭から見た外観→
見た目はなかなかなんだけどねぇ…
大丈夫なのかなぁ…



fa3fbddb.jpg
そしてまた昨夜の通りに戻って来た。北京のカステラを食べてみたくて。
でも今日も売り切れだった…あいや~。

そして夕食は東直門にある家族が来た時にお茶をしに行った四合院のお店で食べた。
私は念願かなって嬉しかったのだが、お肉好きのヤンヤンには「素食」ベジタリアンレストランで…すんまへん汗

at 23:12|PermalinkComments(0)習慣 

2007年06月13日

癒し

なんだかふとした小さな事に助けられることがある。
98bef7f0.jpg
←今日はこの子たちに癒された。
普段マジメに並んでるのだが、先日友達が来た時にいじってったらしい。その子曰く「サルサ踊ってるねん」って…

最近全く行ってないサルサの教室。
久々にラテン音楽かけてステップ踏んでみたら…忘れてる(汗)
でも気分転換になった。

9460fbe7.jpg
こちらはぶさいくな「り~ほぇい作」パンダ(もどき!?)→
自分が持ってる布のキーホルダーを見ながら「こんなん簡単に作れそうや」なんてやってみたら…むずい! 仕上がりはいびつでデッカく、いつも万歳してはる☆ でもそのブサイクさが癒しになることもあるそうな。
しかし今は北京動物園のパンダになっちゃってる…汚れてね落ち込み


at 23:17|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2007年06月10日

へろへろフライト

エリアに着いたら「上がるか?」の声がかかり、テイクオフへ。
368a970e.jpg
皆でいつものように飛び出します。
そこで私に異変が…ねっ眠いっZZZ
ここに来て早起きのパンチが効いてくるなんて! それでも飛び出し、少し上げて、さっさとゴルフ場の方へ行って無事ランディングしたのでした。

眠くてへろへろフライト
ゲイン150mの20分、安定してきてふわふわ気持ちのいいフライトでしたOK

0e6811f3.jpg
ランディングで雑談タイム。
王兄さんがダンボールに納まって面白かったので撮影→

もう1本飛ぶか?の声がかかったけど、眠くてしょ~がない。弟くんにさっさと街まで連れて帰ってもらい、まだ暗くなる前に寝ちゃったのでした夕日

at 23:29|PermalinkComments(0)パラグライダー 

2007年06月09日

ゴルフ場

早朝5時にお迎えの車が来て、日本人会のゴルフコンペの受付のお手伝いのためにゴルフ場へ。
家を出た瞬間、朝のいい香り。たまに早く起きるのもいいこともあるね!
b47a22ab.jpg
ゴルフ場へ足を踏み入れるのは初めて、朝の緑のにおいと景色がと~っても爽やか太陽

受付けのお仕事を1時間半ほどで終えた。
大使も参加☆

b924a7ab.jpg
受付けを無事終了して、朝食をいただく。こんな景色の中でいただく朝食はなんて爽やかっ! 次々とスタートしていく組を遠めに見ていた。

1b69db27.jpg

←こちらはキャディーさん。
雰囲気は日本と同じなのかな??

58530eb7.jpg
そして朝食の後は皆が戻ってくるまで練習までさせてもらった。
打ちっぱなしもさせてもらい、次に初パター練習もっゴルフ
グリーンの上では走ってはいけない、そ~っと歩くこと…なんてマナーを教えてもらったり。それを聞いてから妙に気を使っちゃって、グリーンの上をあっちゃこっちゃ変な歩き方でウロウロしたのでした。

72ddc6df.jpg
そうこうしてると…
おっ!飛びだしましたねっ!?
そう、ここは十三陵のゴルフ場。私が普段上から見てるところです。

きゃっほぉ~い、飛びたい!
集計はすっぽかしちゃってエリアに移動したのでした。
朝がんばって起きたとは言え、ただ食い&ただ打ち逃げ…すみません汗

at 23:26|PermalinkComments(0)パラグライダー 
livedoor 天気