2008年04月

2008年04月29日

戻ってきました

昨日大阪から北京に戻った。
(なんとなく「大阪に帰る」、「北京に戻る」と使い分けている。)
戻ってビックリ、大阪よりちと暑いぞっ汗
いつも10日未満だったが、今回は1ヶ月帰国。中国語を忘れやしないかと少々心配であったが、なんとか話せるようで良かった。その辺は滞在期間に比例しているように感じる。

ヤンヤンが空港で待っていてくれたなんてつゆ知らず、タクシーで家に帰りドアを開けてビックリ困った
きたねっ怒
277b3e58.jpg
699b3b12.jpg
とりあえずトイレ掃除をして、一服しているところに彼が花束を持って帰ってきたバラ
大きな花束だったので、ふたつにいける。(持ち帰った60度のどなん(泡盛)と爽健日茶も記念撮影)
綺麗ねぇ笑顔
私が戻ってめっちゃ喜んでくれるヤンヤンの笑顔を見て、何だか私も嬉しく幸せドキドキ大
ってごまかされていてはいけないっ!!

片付けじゃぁ~っ!!
私の荷物は後回し、まずは彼の散らかした物(ラジコン飛行機2機、本体と部品がぶっちらけぇ~)を片付けてもらい、その横で私は掃除を始める。

なんとか納得できるところまで片付いて、お食事に出かけた。
b564c197.jpg
うちの近所へ歩いて出かけ、ご近所のお店を開拓。
一緒に白酒を飲みながら中華料理をいただく熱燗 本日は北方料理。
←入り口にあった巨大メニューを喜んで見る私。

面白いことに、今回帰国2週間を過ぎた辺りで中華料理が食べたくなった。
ほんと人生ないものねだりである。
美味しくいただいて帰宅家

帰宅後は私の荷物がドカァ~っと広がってしまった。
明日片付けるよ。
自分には寛大な私であった。⇒勝手ウインク

at 09:35|PermalinkComments(0)ぷ~in北京 

2008年04月26日

妹とランデブー

あいぷぅとデートの日。
っちゅうか運転係りとして振り回す日!?
朝からおたふく予防接種のために病院まで送ってもらう。
27688331.jpg

無事予防接種を受けて、元気にランチへっ!
ふたりでお好み焼きをひとつ頼む。
私は我慢できずにビールを1杯乾杯 これで美味しさ倍増だっ!
さすが大阪の南部、お好み焼き屋さんではお箸&取り皿は出てこない。コテではふはふ言いながらいただく。
ここのお好み焼きはふわふわで美味しいのよねぇ~っ!!
久しぶりに堪能出来た音符
いつかヤンヤン連れて座布団みたいなファミリー焼き(1枚3~4人前)を食べに来たいもんだ。

腹ごしらえの後はパラエリアへ。
4bbf657a.jpg
f7ae5a44.jpg
南よりの風(そのエリアは北風エリア)だし、しかも強いし、ダメなのは分かりきっていたがやはり足が向いてしまう。スクールの人たちと久々に会ってお話して楽しかったぁ~!
そしてテイクオフからの景色も眺めて満足。

そこから更に記憶を辿りながらもう1つエリアへ行く。
a509ec39.jpg
テイクオフからの景色。
久しぶりだぁ~っ!!
グライダーかついで来れなかったけど、久々に飛びたい気分が少々アップ↑
でもどうしようもないのであった…。

3c19db15.jpg
そして目的のお醤油屋さんへ。
ここのまったりしたお醤油が大好きなのだ。タマゴかけご飯に最高!

349bf327.jpg
和歌山県は湯浅まで行っちゃったので、帰りは高速で一直線…は一直線だったけれども、サービスエリアでトイレ休憩トイレ
のつもりが何やら色々いいにおい。みたらし団子、かまぼこ、アイスクリーム…誘惑がいっぱいドキドキ小 誘惑に負けて選んだのは「和歌山ラーメン」 サービスエリアだから味は知れてるだろうと思いつつふたりで1杯食べたのだが、これが「グ~!」(今回の帰国で世界のナベアツとエドはるみにハマッタ私)
奪い合って食べたのだった…ブタ




at 23:43|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月25日

ゆるゆる最終日

長いと思っていた6日の旅もあっちゅう間に最終日。
35ab94b9.jpg
db80c896.jpg
米原の海岸でちょっと乙女チック気取り…になりきれてない(後ろ姿なんてウホウホッて感じ!?)私。おほほほほほほ~ぉ…

でもやっとこさ綺麗な空と海が見れた感じ。
やっぱこうでなきゃねっ!

6135aa95.jpg
お昼はホテルのエコ活動、お部屋の掃除パスでお食事券プレゼント!でもらった1000円券を活用するために、ホテルに戻ってランチ。
その際記念撮影しそびれてたエイサーシーサーたちと1枚→

あぁ、やっぱり乙女チックとはほど遠い…落ち込み

さてさて、気を取り直して…
e8944568.jpg
昨夜夕食の際お邪魔した「舟蔵の里」、お土産屋さんを見る時間がなかったので、今日通りがかりに寄っていく。
「屋根の上に芝」で、建築関係の人が見に来たりちょっと有名なんだって。

またまたママさんに会って少しお喋り。
昨夜の着物姿も素敵だったが、お洋服も素敵であった。
私も品のある女性になりたいなぁ~花
って、大阪南部で生まれ育った北京在住者は人一倍どころか百倍の努力が必要だろうなぁ…困った
まぁ目標は高くっ!! 頑張れ、私。

04957eb4.jpg
そしてあっと言う間に離陸飛行機
最後のあがきは石垣空港でブルーシールアイス(アイスクリーム)
給油で30分上陸の宮古島でもブルーシールアイス

飛行機の中では爆睡ZZZ
大阪に着いたら家であいぷぅ拾ってお寿司屋さんへOK
以前履けなくなっていたGパン、帰国時には履けるようになっていて喜んだ。
しかしこの時すでにまた履けなくなっていたのであった…ブタ

at 15:40|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月24日

シーサー作り

本日からは両親と私の3人。
8bd3a6ae.jpg
外は風も強いし、2ヶ月ちょっと後に結婚式を迎える私は日焼けも怖い。
っちゅうことで焼き物をしに行った。
←一生懸命作る母と私の図。
母は器を、私はシーサーを作る。
決まった量の土をもらい、それで1体でもそれ以上でも作っていい。だけど2体以上だと焼き代が更に追加料金でかかってくる。足元を繋いでひとつにすればいいそうだが、その辺は太っ腹(ってほどの額でもないが…)で思い通りのものを作る…つもりだった。

だが難しい…
土産物屋にあるのが高い訳だ。
1時間程遊ぶつもりが、器を作り終えた母にもちょっと装飾を手伝ってもらい、2時間半でなんとか仕上がった。
83e1fe63.jpg
cfd7a007.jpg

仕上がりはこちら→
おなかが出てるのがヤンヤン(右)、パイナップル持ってるのが私(左)。
ちょっとぉ~、かなり可愛くないっ!?
難しくて思った形通りには全く作れてないが、かな~り可愛いじゃないのぉ~って自己満足系汗
2ヵ月後に届くのが楽しみである。

80c88eb0.jpg
そして昨日行きそびれた北端を目指して走る。
道中でちょっと車を止めたところに犬が居た。かなり愛想が良くてめっちゃ可愛いっ犬
すごい寄って来るから帰りはどうなることかと思ったら、ばいば~いって離れると、「あっそ」と言わんばかりにあっさり戻っていった…。面白い子。

b3a5e6d4.jpg
やっとこさ北端に到着し、写真撮影。
式の時に使うヤンヤンの写真の中に灯台と海が写ってるのがあったので、私も使える似た写真を!と何枚も撮ったのだが…
風が強すぎてアウト大波

そして夜、由布島出身の友達と石垣島で一緒に夕食することが出来たっ!
なんと彼女は今ロンドンに留学中で、偶然一時帰国中。
私は北京からの帰国中。
そして私の両親と彼女のお母さんとおばさんの6人で島料理。
かたや元々オシャレで可愛い子がロンドンへ、かたや元々ぬべぇ~っとした私が北京へ…洗礼度の差の開きがまたスゴイっダッシュ 私の方がだいぶお姉さんなんだけどなぁ悲しい もうちょっと女の子らしく気を使わなければっ!
さておき、とっても楽しい時間であった。

今まで「高い」と聞いていて入っていなかった「舟蔵の里」
物によるだろうけど、ホテルで食べるのも変わらないくらいのお値段。
それでいて雰囲気も三線演奏も素敵で、お土産屋さんも素敵で、喫茶も良くて新しいお気に入り発見!という感じであった。

友達のおばさんが常連客さんで、ママさんともお話をする機会が。
とっても素敵な人。
絶対これから石垣来るたびに寄りま~す音符
やんやんに見せてあげたい…

at 11:36|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月23日

ドライブ2

更にドライブは続く…
野底のあとは時間がなくて北側へ足を伸ばせず、帰りは東海岸側を南へ戻る。
小雨もポツポツしてきたので、そのままバンナ岳まで戻った。
40381f58.jpg
近いだけに、台湾の人も多いと言う。それをお手洗いで実感。

←日本語に添えて、中国語が繁体字で書いてあった。(台湾や香港は繁体字。私が勉強して、普段の生活で見ているのは簡体字。)

48b90f1d.jpg
バンナ岳からの見晴らし→
ほんと天気がいまいちで、サンゴの島らしい雰囲気は伝わってこない。何度も来ていると「色んな景色」としてそれはそれでいいのだけど…。

875bd2c2.jpg
前回来た時は工事中であった、右側の展望台&お手洗いが完成していた。
なんでこんなデザインに…?
沖縄らしい以前の展望台の横に訳の分からんものが出来ていて、なんだか変だった。

8a342d07.jpg
そして東側に抜けようと思ったら通行止め。道が崩れたらしい。あらら。
Uターンという技を久しぶりにかまし、無事帰路につくことが出来た。

私のUターンを遠くで見守ってくれていた(?)ヒカゲヘゴ→
ヤシの木の仲間かな~、なんだか好きだ。

bd41a11b.jpg
そしてまたのどかな道を通って、港へ皆を迎えに行ったのだった。
市内が近付き、信号が出てきた時はちょこっと緊張ネズミ

無事港に到着して合流し、ランチを食べて市場を見て、先に帰る母友夫婦を空港まで送ったのだった。

at 13:32|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

ドライブ1

朝から両親と母友夫婦は竹富島へ渡った。
私は石垣に残る。
今日は車があるので「ペーパードライバー自動車ハンドルを握るの旅」

まずはお母さんが部屋に忘れたらしいお財布の入ったバックを取りに戻り車に乗せて一安心。
4c03525a.jpg
初めのポイントは川平湾。
うおぉ~っ!! 石垣ネコ発見猫
赤いスタンプ台で落書きされたかのようなネコであった。

ddd583ec.jpg
←いつ見ても美しい川平湾

ここでヤンヤンと携帯メールやりとり。中国と日本、お互い携帯でメールが出来るなんて、時代も進んだもんだ。
 り「今日はドライブしてんねん!」
 や「大丈夫なんかっ!?」
ヤンヤンはどんな道を想像していたのだろう?
北京みたいな車だらけの隙間があれば入る道?
タイのバンコクみたいな入ったら出られなそうなロータリー?
私が運転していたのは…
42d465c0.jpg
他の車にほとんど会わない海と緑の見える40キロ制限(厳守)のどかな道→
もちろん早い車もいるけど、たいがい30~60キロ。60キロ越えると早くて、なんだかセカセカした気分になる。ここでは制限厳守がとっても気持ちいい速度なのだ。

こんな素敵な環境で運転せずして、どこで運転できる!?
やはり右左折の時に右側車線に入ってしまいそうだが、日本も3週間を越えたのでだいぶ慣れて問題ナシ☆

ce9f74d9.jpg
こちらが本日の私の愛車。
トヨタ、カローラである。

よく見たら、全然枠に入ってないやんっ汗
まぁ元からガラガラやから枠なんて気にしてなかったんやけど。
折角の練習のチャンスやから、わざとお尻から入れて車庫入れ練習すれば良かった(笑)

1f3c511b.jpg
続きまして米原へ。
ヤンヤンが弟(会社の部下)にシーサーを買ってきてと言っていたので、ここで購入。おみやげ屋さんにもいっぱいあるけど、なんとなくね。

一応ビーチも見てみたが、ものすっごい波だった。
朝ホテルで確認したら、竹富行き以外は欠航だって。

63c8d59e.jpg
そして更に車を北へ走らせ、野底へ。
ここでカヌーをするのが大好き。
今回は天候もいまいちだし、今度ヤンヤン連れて来た時には是非っ!

ココは川が大きすぎず、木も近いしそんなに漕がなくてもいいから、体力に自信がなくても大丈夫なのでとってもオススメです。

at 10:23|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月22日

夕日

d1496499.jpg
西表から石垣に戻る時は上原港から。
少し時間があったので散歩する。

←味のある公民館。

fcc97430.jpg
小さい浜を目指して歩いていると
虹が見えたっ!→
(真ん中に右上に向かって一部…見える?)
明日は晴れるかなぁ~日の出

港に戻ったら船がついていた。
時間だしそろそろ行くかとボチボチ歩いてたら…
おっとぉ~っ!!
船が動いてるっ!!
最終便よっ!!
「待ってぇ~っ!!」と走り寄ると2~3m離れかけた船が戻ってくれた。
ってかさぁ、乗ってみたらお客さんは私たちだけ。
チケット売ったんやったらさぁ、気付くでしょうに…。
そういう自己責任的なところも中国風!?

まぁなんとか乗れて良かったダッシュ

石垣に着いたらなんとなく西の空が開けていた。
慌ててホテルに一旦戻り、夕日を追いかける。
8f80f4ed.jpg
ba987466.jpg
←ギリギリセーフっ!
 夕日が見れましたぁ~っ!!

私たち一家はいいけれど、母友夫婦は初だったので、見られて良かったぁ~夕日

でも次回は是非夏に来て、もくもく入道雲とか真っ青な空と空が映った海を見て欲しいものだ。
…と思いつつ、また港近くへ行って夕食を食べたのでした。

at 19:11|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

プチパイン

848e3dbd.jpg
植物園で見たプチパイン
先っちょにポコンとなっている。
aeb6153e.jpg


パインはこのサイズ→
ちっちゃ~い
かわい~いっ音符







05fc9bd3.jpg
そして帰り道。
由布島から見た西表島。

at 15:10|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

由布島

0774f223.jpg
水牛車に乗って渡る島キラキラ

水牛車の中では三線を聞かせてくれる。
このなんとも言えない速度と、水牛の足音バシャバシャに合って癒しモード炸裂!

94fb8f64.jpg
島中か植物園になっていて、蝶々園やビーチ、食堂やおみやげ屋さんなどもある。

今日は雨でちょっと肌寒い。寒がりの私は薄手のセーターを着て丁度いい感じ。でも足元は「島ぞうり」



cdcd5111.jpg
ひき潮タイム!
「ちゅらさん」で有名になった小浜島が見える。

113e874d.jpg
ビーチにある素敵な木→

それにしてもこんなに低くて平らなのに、台風の時とかによく波に飲まれないね。
サンゴが守ってくれているそうな。
自然ってスゴイなぁ~!

e153f791.jpg
ホテルの傘活用雨

大阪の焼肉屋さんでアルバイトをしている時に知り合った友達がなんとココ出身であった。
その時はまだ1度しか来たことがなかったが、こんな素敵なところが地元であることが羨ましかった。不便なこともあるだろうけど、本当に魅力的なところである。
チャンスがあれば是非ど~ぞぉ~っOK

at 13:08|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

西表島

3日目は西表島に行く日。
そこは私もご一緒。
?年ぶり、3度目の西表島上陸である。
f429738e.jpg
西表の大原港について発見!
中国との相似点。
←ご覧下されっ!

eeebe8fc.jpg
アップにすると分かる→
「時間ズレ注意!」
上にある時計は時々ズレるのである。だから注意しないといけない。

なんか中国っぽいでしょっ!?
面白いし、のどかな感じ。
中国もそうなんだよ。


d19dde8b.jpg
ここでもレンタカー借りて移動。

仲間川のクルーズに。
でも生憎の雨だった。

91c76920.jpg
それでも負けずに観光。
板根がスゴイ「サキシマスオウノ木」→
樹齢は400年だそう。

at 11:06|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月21日

ゆるゆる

83c03255.jpg
まだ時間があるので、今度は大阪からかついできた三線を持ってプライベートビーチに行ってみる。
プールがあるのとは反対側の誰も居ないビーチへ行き、腰掛けようの木を見付けて落ち着く。

05ad80c9.jpg
そして弾く譜面
私は上手じゃないけど、やっぱりこうやって弾くと上手くなった気分になる。

ちなみにこの写真はセルフタイマーで撮影。
セッティングしてボタン押して、走って戻って弾く。
アホみたいやけど、めっちゃ楽しい笑い

8abf3e38.jpg
レパートリーがなくなったら、波と遊ぶ。
写真だと水が分からないくらいキレイキラキラ

ecc2dd0f.jpg
波と遊んではまた三線抱え、同じ曲を繰り返し弾くのであった。

あぁ、最高ラブ


このあと皆の帰りを待って、ホテル内で夕食をたらふくいただいた。
帰国してからずっと食べすぎぃ~っブタ

at 17:04|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

ぶらぶら

2日目は石垣島観光、っちゅうことで私はまたもやパス。
ひとりでぶらぶらコース。
9524a9e4.jpg
まずはホテルから徒歩3分の唐人墓へ。
今や私も唐に住む人? なんだか少し以前とは違って親近感が湧くというかなんというか…。

それにしても沖縄文化は見事に中国と日本の間だ。
石垣に行き、中国で滞在し、たまに共通点を知るのであった。
また追い追い書くとして…

6d7eb13d.jpg
1台借りたレンタカーは皆が乗って行った。
なので私は初めて路線バスに乗る。
1時間に1本、逃しちゃ大変なので少し早めに行って待つ。
待ってる人は私ひとり。海を見ながら風に吹かれ、どこからとなくパイナップルとか草とか海の香りがしてくる。待ち時間も癒しであった。

ほぼ時間通りバスが来て、港へ行く。
そこから徒歩で街を観光。

ba6fa099.jpg
まずは「宮良殿内(メーラドゥヌズ)」
入場料200円
入ったらおじいがチケットをくれて、なにやら早口(方言のせいなのかそう聞こえた)で歴史らしきことをお話してくれた。
訳が分からなかったがとりあえず聞き終えて中に入ってビックリ、
「ちっちぇ~!」
←このお庭を見に入ったんだって。
他に誰も居ないので、せっかくだし軒下に腰掛けてゆるゆるしてみた。
ん~、1日ここで昼寝してもいいかもねっ!

4e35259e.jpg
次は「桃林寺」に行ってみた。
やはり誰も居ない。
隣の「権現堂」は工事中で見られなかった。
やはり日陰で少し腰掛けてゆるゆるしてからお次へ。

e35d8b4f.jpg
市場の近くへ戻ったところでお昼ご飯の時間。
タコライスのお店に入った。
元祖タコライスとお店オリジナルの鶏肉さっぱりタコライスという2つの選択肢。…非常に迷った。
でも元祖タコライスを選択。
パッションフルーツジュースと一緒に。

そしてここで出逢ったチラシを見て、アロママッサージに行った。
なんとまぁ、尼崎出身の女性。オーストラリアで勉強して、戻って石垣でお店を開いてまだ2ヶ月程。世の中色んな人が居るなぁ~。
身も心も癒されて、タクシーでホテルに戻った。

at 10:48|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月20日

ビーチ→夕食

8803ea06.jpg
お部屋に戻って皆と合流。

こちらがお泊りのお部屋の入り口。→
南の島に来たぁ~っていう雰囲気で大好き。
雨が降ったらちょっと面倒やけど…。






d7ed2a10.jpg
46dee104.jpg
その後ビーチへ行ってみると、少し晴れ間が広がっていた。
やっぱ青空が似合うねぇ~っ!
青空も雲も木も土もサンゴも海も空気も大好きっドキドキ大




eb8906c4.jpg
夕食は港まで出て、お決まりの島料理屋さん。
なんとご主人、阪神ファンなのである。

そこで「今日2年ぶりに大きいヤシガニ入ったよぉ~」って見せてくれた。ほんまデッカイ☆
初石垣の母友人ご夫婦も居たので、5人でガジガジいただきましたっ料理

at 22:35|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

プライベートビーチ

今回は両親と母の友人夫婦と私の5人。
ホテル到着後、夕食までは4人で観光に行ってもらい、私はひとりプライベートビーチでぶらぶら。
c61957dc.jpg

←桟橋。
 ここから見える夕日がいいっ!

aa38b2ea.jpg

   白いビーチ→




0570aadf.jpg

←ビーチに伸びる植物


6746faa3.jpg

     アダン→




83bb2ede.jpg

←やどかりさん

at 17:32|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

沖縄離島旅行

a8e5b259.jpg
やって参りました、大好きな石垣島っ!
残念ながら天候がいまいちで、さらに潮もひいて海の色がいまいちだった。
しかしテンションは高まるっ☆

45839f46.jpg
今の空港大好き!
ギリギリに見える建物や、着陸後のブレーキ、到着ロビー、皆最高じゃないかっ! この秘境感がいいんだよぉ~っ!!
新しい空港、反対ぃ~~~っ!!

6af2a85a.jpg
そしてレンタカーを借りてからまた空港に戻ってくる。おなか空いたぁ~、空港レストラン「ゆうな」のそばが食べたぁいっ音符
そして私は運転放棄、ビールをいただく乾杯(ってか中国行ってからペーパーですから…)

b4dca319.jpg
私は梅雨明けの石垣しか知らない。4月は初めて。
あの「夏~」っていう暑さはないけれど、お花もいっぱい咲いてるし、匂いも街も自然も相変わらずだ。
記憶が正しければ4年ぶり7度目の石垣島である。

35d1d585.jpg
ホテルはフサキビーチリゾート。
ビルではなく全てがコテージというか、沖縄風建築で素敵。
しかもプライベートビーチから見える夕日も最高!

at 14:22|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月19日

我が家の桜

29df919f.jpg
我が家の桜は八重桜。
ソメイヨシノよりは遅く咲く。
今年もソメイヨシノが散り、そろそろ満開のようで。

うちは敷地が狭いのに桜なんかがあるから、電線にかからないように、道路に出ないように…とぶちぶち切られまくっている。可愛そうに。

9727dc4c.jpg
でもこのちょっと濃いピンクといっぱいの花びらが可愛いんだよね。
毎年美しい花を咲かせます。

でも散る時は大変。
近所に煩い人が居るので、お母さんは朝晩掃き掃除。
でも今年は沖縄離島旅行へ行くので妹の仕事に…お疲れ様です。



at 14:19|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月18日

食べまくり

3d43d8ce.jpg
ミナミをぶらついてる時、おなかがすいた。
ランチにたこ焼きをいただく。
おいすぃ~っ笑い








85cb6380.jpg
a3624190.jpg
そしてこちらはもうすぐ閉店する食いだおれ。
本当はちゃうとこ行く予定やったけど、話題に負けてあいぷぅと行ってみた。

1階の洋食屋…
ん~、こりゃあきまへんわ。
まずくはないが、レトルトって感じのお味。
店員さんの雰囲気もなってないし、納得。

食いだおれ人形の前にはいつも以上に人がいっぱい、記念撮影していた。

ちなみにこの事をヤンヤンに話したら、「なんであんな人形が有名なん?」って聞かれて答えに困った。
なんでやろ??

2e0c6e51.jpg
こちらはみどりちゃんと一緒に行ったランチ→
ロコモコ頼みました~、ハンバーグ美味しい~音符


日本に戻ってくると太るのであった…ブタ

at 14:09|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月16日

母校の桜

北京でmixiを見ていたら、母校のコミュニティーで懐かしい先生の話題とかを発見。
なんか懐かしくて、私も行きたくなって、帰国した時に行こうと決めていた。
そして高校時代の親友達と集まるその日、昼間にゆきと二人で行ってきた。
32b44113.jpg

校舎は立替されて懐かしさはちょっと薄めだったが、先生は数名在職&在席されてて会えたっ!
他愛もない話をしただけだが、嬉しかった音符

←母校の桜
 うちは私立で、お母さん、私、妹と我が家の女性全てが通った女子高。

夕方難波まで出て、あとの二人と合流。
皆ほんのちょっと老けたけど、それ以外は変わらないいつもの調子。学生時代の友達って会うとその時と変わらない感じがするから不思議よね。

なんだかんだ言って私が帰国した時にしか会わないくらいのペース。
4人が一緒に集まれたのは何年ぶりか…。
いつでも会える…もいいけれど、たまにだから会えるチャンスを掴む!というのも悪くないのかも知れない。

次回を楽しみにしてるでぇ~っラブ

at 23:21|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月07日

KANちゃん

きゃっほ~いっ!!
FM802を聞いていた。
するとたまたま「音茶」というコーナーでKANちゃんがゲストで出てきたっ音符

つくづく何か身近な存在であるんだろうなぁ~と思う。
ライブに行くチャンスとか、ラジオを聴くチャンスとかが減ってしまうのは残念だけど、これからもず~っと大好きだ。

at 14:30|PermalinkComments(0) 

2008年04月06日

伊勢神宮

本日は伊勢観光、伊勢神宮を目指す。
6a104b84.jpg
おかげ横丁を少しふらついて、神宮へ。
その時見た行列。
日本人は騒ぐくせに忘れるのが早すぎっ!!
赤福本店の行列…

私も赤福大好きで、「あんこが外のお餅」と私が言えば「美味しいやつ!」ってヤンヤンも言うくらい。(前回の日本の旅で食べた)
だけど並ぶ気はさらさらしなかった…。

226d6601.jpg
さておき、鳥居をくぐって中へ。
日の丸が見えた。国旗
日本風の庭園と桜花
なんだかジ~ンとするOK

5465bc40.jpg
この大木たちが気持ちいい。
昔~の人達もこの木を見たんだろうな。自然ってスゴイな!

しかし花粉症の人にはたまらん道だろうなっ風邪

307770aa.jpg
伊勢神宮と言えば建て替え。
本堂は撮影禁止だし大きくて納まらなかったので別のところを撮影。
左が現状の建物、右側の空間が時期建設地。
文化の伝承ってのもスゴイもんだ。

神宮を後にして…
60d60ab3.jpg
お昼は伊勢うどん。
ずっとおなかいっぱいの私たち、3種のうどんを頼み、4人でつっついたのであった。
おうどん、モチモチしてて美味しいっ料理
私はタマゴ入りが好きだった。

食い倒れの伊勢の旅でした…ブタ

at 14:01|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

朝食

朝食は洋風と和風からのチョイス。
c91a76a9.jpg
←私は和風国旗
おかゆとご飯も選べる。
消化のことを考えておかゆを選択。

家では朝からこんなに作れないよねぇ~。贅沢。
ちなみに中国のローカルホテルの朝食なんて、おかゆと饅頭(肉まんの肉なし、空間も皮で埋まってます)とゆでたまごとザーサイと塩ピーナッツよ。

at 11:00|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月05日

ディナー

そしてそして、お昼に必死で食べたのに、また贅沢お食事料理
e9323480.jpg
まず席に着いたらケーキとお花が届きましたチューリップ
そして両親からと愛ぷぅからのプレゼントもっプレゼント
ビックリ&幸せドキドキ大

a3cd437e.jpg
そして始まりました、ディナーでございます。

1品目は「アワビのテリーヌ 車海老添え ハーブ風味のドレッシング」→
あっさりとしていて、それぞれのお味のハーモニーを堪能できる1品でございました。



88dfe1a4.jpg
続きまして
←「伊勢海老のクリームスープ」
とろ~りと美味しゅうございました。


f401cc15.jpg
さらに
「鮑のステーキ 2種類の香草バターソース」→
歯ごたえバッチリ!

シャーベットをはさみまして…
e12c3763.jpg
←「タイまたはスズキのボワレ フルーツソース」
タイだったのかスズキだったのか…

パンもしっかりいただいて…

21e6d4f3.jpg
デザート&コーヒー
甘すぎず、おなかいっぱいなのにペロリと食べてしまいました。

おいしゅ~ございましたラブ
ごちそうさまぁ~っ!

at 22:57|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

もうひとつの春の品

忍者の次は夫婦岩。
31f48cf0.jpg
帰国したらやはり見たい海。
普段北京では見られないので、でっかい海を見るとやっぱりホッとする感じ。

71e310e2.jpg

「桜」もそうだが、「つくし」も我が家にとっては外せない春のアイテム。
我が家の一代目アイドル「リキ」(柴犬)が居た時も、二代目「アルフ」(ゴールデン)が居た時も、いっつも近所のあぜ道や土手に取りに行ったものだ。
我が家では特に妹の情熱がスゴイ。この日も彼女の強い思いで車を止めて探す。なんとまぁ、ちょっとたけてるけど立派なつくし林でした。
我が家ではいつも持ち帰ってはかまを取り、おひたしや炒め物にするのでした。

7712c58d.jpg
伊勢でお泊りのお部屋。
「和」ですねぇ~。
枕投げやっとく?っていう感じ。

そして何が嬉しいって「サービス」
日本では当たり前かも知れないが、久々に感じると非常に気持ちがいい。「お客様」っていう気分!!

at 13:51|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

忍者の里

今日は私の○○回目の誕生日。
帰国中&週末ということで家族旅行自動車
桜を見た後に伊賀上野へやってきた。
f8a01d98.jpg
私はなんだか体調不良、お城はパスして車で寝ていた。
そこで妹が撮影したワンコ。
忍者の町だけある。

29e7d5e5.jpg
昼食はその近くのお店ですき焼き。それはそれは体調不良が恨まれるほどの贅沢なすき焼き。胃薬もらって飲んでから必死で食べました。おいしゅぅございました料理

a90f553c.jpg
付近を少々お散歩。
道行く忍者、しかもママ忍者は子供忍者を抱っこ!?(笑)

どこぞでレンタルしているそうで、道行く半数近くの人が忍者だった。面白いっ!!
購入して帰ろうかと思ったが高くて断念、いつかヤンヤンと来たら私も着よう…。

9b43307b.jpg

f409dc58.jpg
あちこち忍者人形もある。忍者のカッコした泥棒が居ても見つけにくいかも…。

かなり素敵な印象でした。

at 11:48|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

さくら

日本の春と言えばやっぱ桜!!
美しいよぉ~~~っまる
e3c22638.jpg

←近所の大学正門前の道。
 桜のトンネル。




4e05c853.jpg

  こちらは奈良の高田川沿い→






6d72c2a0.jpg
大好きな桜の満開の時を青空で見れてラッキーOK

at 10:46|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

直訳

ヤンヤンが電話をかけてきてくれた。
 「これはヤンヤンです。り~ほぇいください。」
って…おかしいよ(笑)
英語の直訳だと妹に言われて納得、そうやわ。何かで調べたのかな?

at 00:30|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月03日

映画

妹の仕事終了を待って家族で映画に。
観たのは「犬と私の10の約束」ムービー
行く前から分かってる、絶対泣く。だから各自タオルハンカチ持参。
予想はしてたが始まった途端に涙。
97bee961.jpg
なんたってうちの2代目アルちゃんもゴールデン、かぶるかぶる。しかも出てくる写真やシーン、なんか似たものが多いのだ。

そんな今日は1代目リキの命日。
リキはデジカメ写真がいっこもないんだよねぇ…残念。
性格は全く違ったけど、やはりうちのワンコが世界一犬

北京でもちょいちょい話題に出てて、ヤンヤンは会ったこともないけれどリキとアルちゃんの事を色々知っているっドキドキ小

at 23:13|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年04月02日

関西

b620b874.jpg
FM802が好き、久しぶりに聞いてみる電波
いまだに使ってるのは高校入学の時に購入してもらったデッキ。もう十数年(細かい数字はまぁいいじゃないかっ☆)になるが現役。

f7c5a7fb.jpg
トップが開いて出てくるのはMDではなくダブルカセット…我ながらスゴイ。

そんなデッキで聞いていたら「ここがおもろい関西人」というテーマで、関西の特徴の話題やった。

・擬音語が多い
「この道ダーッと行ってその角グッと曲がったら、正面にウワァーッと見えてくるビル」
そうです、ヤンヤンも私の擬音語を次々覚えてますダッシュ

・おばちゃんは飴を持ってる、しかも「飴ちゃん」と呼ぶ
私も常にのど飴持ってる…(汗)
それに「飴ちゃん」とも呼ぶ…やばっ汗 でも私は「飴さん」とも呼ぶ。
私は時々咳が出るから、飴さん食べて止めるねんみかん

・おばちゃんが話しかけて来る
愛嬌たっぷりなので恐れないで!…とフォロー付き、面白い笑顔

・単位は万円
「はい、お釣り100万円」(注意:100円)

・安く買ったことを自慢
当然ですっ!!

・「標準語」の事を「東京弁」って言う
いや、東京の人が喋ってるのは標準語とちゃうやんっ!?…と思ってしまった私。
ちなみに中国語の標準語「普通話」と「北京話」は他の方言に比べたら近いけど違いますからっ! 日本語も標準語と東京弁はそんな感じだと思ってる。

何はともあれ私は大阪の女、そして北京に住む…私はごっついおばちゃんになっていくんやろうなぁチュー

at 19:52|PermalinkComments(5)習慣 

2008年04月01日

感想

日本、ってか大阪かな。
たまに帰ってくると今まで感じなかったことを感じる。
それも中国生活が長くなるにつれ、色々違ってくる。
到着第1日目に既に色々感じたが、今日も色んな発見有り。

今日は地元をぶらぶら、安い美容院を探してサイクリング。
2年半前に私が出国する頃は大体カット3,800円が相場だった。でも今は4,000~4,500円って感じかな?
 物価が上がってるねお金
でも1,800円を見つけてひとまずカットしたのでしたはさみ
北京に戻る前にはお気に入りの美容院でリッチカットしま~す音符

それからやはり携帯がないと不便なのでプリペイド携帯はないかと行ってみた。
システムが随分変わって、お手軽な携帯はなくなってるのね…。
結局断念してお母さんの携帯を借りることになりそうだ。

街で見かける人のファッションは研究対象、見ていて思った。
 似た人多いな…服
特に20歳前後と思われる女の子はそんな気がする。ヘアースタイル、メイク、服…なんだか個性がない感じ。

自転車で走っていて思った。
 静かだ…クローバー
道は細く車の台数も比べ物にならない、だけど何が違うかって言うとクラクション音量 北京市内なら一歩外に出たら、というより室内に居たってジャンジャン聞こえる。ついでに盗難防止ブザーとかも。
ちなみにうちは道路では聞こえるけど、うちの中は静か。
周りが煩いからか、煩いのが好きなのか、人の声もでっかいけどね…笑い

そしてこの日本ではワースト○位で有名な大阪でも思う。
 交通マナーがいい車
だから静かに繋がるというのも事実かと…。

春の匂い、花の匂い、石鹸みたいな匂い…
 清潔&いい匂いハイビスカス
爽やかです☆

そしてこれはうちの地元ならでは。
関西弁は北京でも聞けるが、河内弁は私の周りにない。地元では周り中が河内弁。中学の時に1週間東京旅行から帰った時に感じた違和感がもっと鮮明に感じられる。
 柄悪い…
中学に感じて以来、自分の言葉には気をつけるようにしている。そのお陰か、北京の日本人の人には「り~ほぇいの関西弁は可愛い」と言ってもらえる。以後引き続き要注意だっ!!

at 19:21|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 
livedoor 天気