2008年07月

2008年07月22日

天と地の焼肉

f510a0ea.jpg
北京に戻ってきた!
最近大阪へ帰る時はみやげ運び屋、北京に戻る時は荷物に溢れかえっている。北京の家に辿り着いた時のお荷物→

今回は急な短期帰国であったせいもあり、服はおろか下着すら不携帯で帰国。実家にある自分のものと妹の服や鞄を利用。
しかし戻りはお祝いに貰ったワインや電気スタンドやら、購入したパソコンに一眼レフカメラ、日本で買いたいと思ってたスニーカーなどなど、40キロを超える荷物を必死で持ってきた。
意外と重かったのは飴さん。中国で配る「喜糖(結婚の際配る飴さん)」は日本製でやりたく、大量の飴さんを持ってきたのだ。日本では中国のを配った。
いやぁ~、頑張った力こぶ

夜、いつもより早く仕事を終えてヤンヤンが大喜びで帰ってきた!
そして遊びつかれた私を夕食に連れてってくれた…すいません

5043d8aa.jpg
915528ff.jpg
一緒にビールで乾杯したかったので、徒歩で行ける範囲のお店を考える。
そして決定したのが「焼肉」

私は2度目だったのだが、システムが変わってバイキングになっていた。
ちなみにひとり28元(約450円) ビールは1本3元(約50円)
まぁまぁだった。

なんせ私は前日も焼肉を食べている。
しかも私の中では世界一おいしい焼肉である。
d8c57695.jpg
帰国するたびに必ず家族で行っている。
しょっちゅう行ってる感じがするから、恐らくお店の人は私が北京に住んでいるとは思っていないであろう。

←こちらがそのお店のユッケ。
甘いのだっ!

残念なことに、大好きな生レバは安全のためストップ悲しい
たとえおなか壊しても文句は絶対言わないから食べたぁ~いっ料理
本当に美味しいのである。

caeb35c7.jpg
こちらはおすすめメニューになっていた網焼きカルビ→
やわらか~いっ!
それはそれは美味しいっクラッカー

このお店はお味はもちろん私の世界一焼肉なのだが、もうひとつ素晴らしい事がある。
それはサービス。
注文したいのに店員が気付いてくれないなんて有り得ない。しかもお願いしたものがちゃっちゃっと出てくるのだ。しかも笑顔。気持ちイイのっ!
やんやんも一緒に一度行ったのだが、「楽しそうに仕事をしている、素晴らしい」と言っていた。

やんやんが知ってる単語「おいしい」と言った時、店員さんが側にいてその言葉をキャッチ。「おいしい一ついただきました~っ!」って言うと、店員さんが「ありがとうございますぅ~っ!」と揃って言った。やんやん大ウケ。
この日もどこかで「おいしい」一つ出てました笑顔

我が家はあまりお酒を飲まない。
お肉を美味しくいただいたら、締めはいつも石焼ビビンバ。これを4人で分けて食べる。
そしてお会計にお母さんが行くと、覚えてくれてるのでいつもひき肉をくれる。一度ハンバーグを作ってくれたのを食べたが、これまた美味しいっ! だから今回のように最終日に行くのはひき肉料理を食べれなくて損だ…。
翌日まで美味しい思いをして、我が家はいつもひとり3500~4000円くらい。

a947f940.jpg
←こちらがお店「焼肉えん(炎)」
柏原店は2棟ある。
その道路側の「母屋」が我が家のイチ押し世界一の焼肉。他のえんとも違うようです。

ちなみに海の日に行ったので、店員さん皆アロハシャツ。うちわに文字書いてプレゼントしてくれ、スクラッチもさせてもらい、楽しかった。

えんが天で、北京のご近所が地(失礼…)?


at 23:48|PermalinkComments(0)お食事 

2008年07月20日

婚姻届

今日は大安
日本の婚姻届を出しに行った。

書類は到着したその日に窓口でチェックしてもらってたので、提出するのみ。
休日なので、臨時窓口にてお預かり。
これで日本でも結婚しましたハート

中国の結婚登記…5月29日
北京にて結婚式…6月22日
日本の婚姻届提出日…7月20日

いったいどれが結婚記念日??

at 22:04|PermalinkComments(2)一時帰国&日本国内旅行 

2008年07月19日

モーターパラタンデム

8faaf740.jpg
北京で行われた世界選手権でお世話になったA氏に大阪市内で拾ってもらい、琵琶湖付近のモーターエリアに連れて行ってもらった。

午前中購入したカメラを持参。早速撮影にチャレンジ→
ひまわり大好きひまわり
こういう遠近感のある写真が撮ってみたかったのよぉ~!
覗いて半押しした時にピピッてピントが合う瞬間ワクワクするっ!
これは楽しいっ!
c0fa9a66.jpg

←A氏と季節はずれのコスモス。

午後風が強くて少々風待ち。
モーターパラは一度だけ遊ばせてもらったことがある。でもタンデムは初めて。夕方飛べたらいいなぁ~!

そんな願いが叶ったか、だんだん風が落ちてきた。
c04ff2c4.jpg
いぇ~いっ!
初モータータンデムフライト拍手
お決まりの足入り写真もしっかり撮った。
5c28eaf2.jpg

グライダーもばっちり撮った→
青い空とグライダー、めっちゃ素敵ぃ~キラキラ

きゃっほぉ~いっ!(テンションUP↑)

3c9e42a6.jpg
←琵琶湖で~すっ!
この角度から見れる人はそれほど多くないはず。
パラやってて良かったぁ~、しかも飛ばせてもらえて幸せぇ~音符

df682777.jpg
陸方面へと戻るとき、カラフルな橋が見えた。可愛い☆→

その他新幹線が見えた!
なんか「みみず」みたぁ~いっ!(笑)

c9bf8db6.jpg
40分ほどフライトを楽しませてもらい、しかも少し立ち上げもさせてもらい、「やっぱパラはやめれん」と確信しつつ夕焼けを迎えた。

そしてBBQびっくり
飛んだ後に皆でいただく食事がこれまた美味しい料理
満喫である。

ec13c0be.jpg
いつの間にか真っ暗、月も奇麗。


5eb29308.jpg
685395a0.jpg
そして近所で花火大会が始まった! ほんまラッキー電球

レオンはんに教わった、わざとブレブレ撮影→

←ずっと自動で撮影してた私。それではさすがに花火は綺麗に撮れない。詳しい人に設定してもらって撮影出来た。
やっぱちょっと難しいねぇ、少しずつ勉強しよっと。

帰りは電車で帰宅家
朝から夜まで盛りだくさんの1日だった!

at 23:02|PermalinkComments(0)パラグライダー 

電化製品

日本=電化製品お買いもの
私もちょっと外人っぽくなってきた?
4bf6b041.jpg
ついに一眼レフげっちゅクラッカー
CANONのKISS X2です。

実は高校時代、男子バレーボールにハマった時からずっと欲しかった。でも当時は学生で高価すぎるし、フイルムで大変だし、手も足も出なかった。
今はデジタルで手軽、しかも価格も昔より下がってきてる。

結婚式の写真を見せてもらって、もうどうしようもなく気持ちが抑えられなくなった私。やんやんに「欲しい」と言うと、「買おう!」と即決電球
私より調べてくれて、レディーでも軽くて持ちやすく、初心者向けのこの機種に決定。

決めてから天体望遠鏡とかせっせと探すやんやん。「これならカメラが接続できる!」とか張り切っている。口では「り~ほぇいにプレゼント」なんて言ってるが、使う気満々じゃないかっ! 自分が欲しいものの時はやたら即決な彼であった。
しか~し、私に「北京ではまだ☆が見れる日が少なすぎる、天体望遠鏡は使えないからいらん!」と却下された彼。かわいそあかんべー

f3e78ba6.jpg
だけど私にパソコンは購入→
またまた白のラビー、今回は「ラビーくん」と名付けた。前のラビーちゃんはB5ワイドの可愛いサイズ、今回は15.4Wのでっかいラビーくん…単純である。(愛用品に名前を付けるのが好きな私)

パソコンは元々狙っていたのだけど、高くて無理だとあきらめていた。
しかしカメラを見に行ったら予想以上に安く、手が出せる範囲内であった。
海外でいるとパソコン&ネットは情報や連絡の命、今のがちょっと調子悪くなってきたし、そろそろ買ってもいいかなぁ~なんて言い訳しながら購入ヒヨコ

やはり自分にはとても優しい私。
でもそんな私に文句ひとつ言わないやんやん。
素敵な旦那さまですっドキドキ小

at 11:14|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年07月18日

ライブ

帰国の目的、KANちゃんのライブの日マイク
数年以内には完全帰国すると思っていた時は考えもしなかったが、ずっと中国となると一時帰国でもしないと見れない。
以前は考えたこともなかったが、今では「ライブを見る!」というのも十分な帰国動機になり得るのである。

4月に帰国した際、友人かんだに「行きたいわ~」と言っていた。
すると大阪の追加公演のチケットを私の分も取ってくれていたのだ!
かんだは北京の結婚式に参加する際にチケットを見せてくれた。私の行きたいモードも盛り上がる。

オリンピック前で出入国も大変になるだろうし…
新婚の旦那様を置いてライブを見に帰るというのも…
交通費もかかるし…
色々ためらってる私にやんやんが「いつライブ? 航空券はいつのにする?」って飛行機の切符を押さえてくれたのだった。

2人がチケットを取ってくれたので実現したこの日。
昔はいつもかんだと、時にかおりさんも一緒に、普通に行ってたライブも今や貴重な機会。

今回は弾き語りライブ、一番聞きたかった曲「永遠」
確か4曲目に歌った時、かんだの腕を握り、ひとり感動の涙したのであった。
だってこの曲はやんやんが披露宴中サプライズで私にギター弾き語りで歌ってくれた曲。感動した。

やんやんも一緒に見れたらなぁ~。
いつか一緒に見るぞっ!…ってことで、私の新たな目標が出来た。
実はKANちゃんと同じ時期にやんやんはフランスで生活していたりして、なんとなく縁を私が勝手に感じてるのである。

ライブの中盤は相変わらずのおやじモードで進む。
曲もお喋りも満足の時間だったドキドキ小

22cdf815.jpg
カメラは持って行かなかったので、ツアーグッズ(Tシャツ)とチケットとDVDのお写真→
ちなみにTシャツのUTTVはライブタイトル「ウルトラたぶん」の意味ですな。

前回のコンサートのDVDをかんだが会員価格で安く買ったのを譲ってくれた。弾き語りもいいけど、コンサートも面白いよねっ! 次回はいつ、どっちを見れるのか…
楽しみが多いと幸せである。

KANちゃん、ぜひ北京に来ておくれぇ~っ飛行機



at 23:01|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2008年07月13日

結婚3週間記念日

今日は国家大劇院にオペラ「アイーダ」を見に行った。
ヤンヤンが見たかったらしい、チケットを買ってきてくれていたのだ。

オペラは初めて。
イタリア語なんて「チャオ!」くらいしか知らん。
中国語の字幕を理解するまで読んでたら舞台がいっこも見れん。(ってか間に合わない内に字幕流れるかも…)
だからちょこっとストーリーをネットで前もって調べ、あとはどっちかっちゅ~と舞台を楽しむ方向で見たのだが…

見るって言っても目につくのはしょ~もないこと泣く
ダンサーってなんでおかまっぽく見えるのかなぁ?
アイーダってべっぴんさんの設定ちゃうん!?(お化けみたいなメイクした、オペラ歌手のイメージ通りの体系だった)
その他大勢のところで歌ってるのは海外から来た団員だろうなぁ~、歌ってない人たちはどう見ても中国人だ!
などなど…苦笑

でも音楽は素敵だった!
休憩のたびにやんやんに内容の説明をしてもらう私であった…。

もうオペラはもったいないからいいや…

at 23:53|PermalinkComments(0)ぷ~in北京 

2008年07月12日

初コース

5d4b7abf.jpg
旦那様の上司の方とゴルフ。

初めてコースを見学することになった私…と思ったら参加することにっ!? 私7番アイアンしか持ってないんですけどっ汗

今まで練習場ではただ打ってた私。
でも実際は足場の状態や距離やら、色々調整することがいっぱいある。どのくらいの力で打てばどれくらい飛ぶのか…もっと考えながら練習したら楽しくなるかも知れない。練習の課題が少し分かった気がした。

課題は分かったが、スコアはきちんと数えてない…。
ティーショットはせず、適当にいいところからスタート(ほんまにルールもへったくれもないゴルフ) 1ホールだけグリーン外から打ったボールがカップに入り、本当に7番アイアンだけで終えた。他はグリーンの上だけ旦那様のパターを借りての参加。
だいたいどのホールもWパー(※)で終了って感じ。ちなみに旦那様もティーショット合わせてWパーくらい。
中国のコースは遊び半分なんて聞いたことがあったけど、ここまで気楽かつルール無視(ってルールをよく知らんけど)とは…凄いです。

11時少し前にスタート、3時半に終了。
35度という過酷な日の一番暑い時間帯に…ヘロヘロになった。二人して日射病になったのか、頭痛に見舞われたのだった。

ゴルフは「NHK」だと聞いたことがある。
「N(熱意)、H(暇)、K(金)」
Nはほんのちょこっと、Hはそこそこ、Kは全くナシ…

そんな私だけど、でも旦那様には投資した方が良いのかも。
ネットで適当に買ったレディースクラブなんか使ってるから、体痛めたら(ってそんなに練習すら行ってないけど)いけないし、お付き合いだってある。こんなド下手なのに連れてってくれはる上司も居るんだから。下手でもいいから普通に一緒に回れるようになったらいいかも。
さぁどうしよう…
今特注出来る良い条件は身近にある。
チャンスだとは思う。
揃えるか!?


(※)Wパーとは…
パー3のホールなら6打のイメージ。
本当のゴルフにこんな用語があるのかどうかは知らない。適当に言ってるだけ。

at 23:37|PermalinkComments(0)ぷ~in北京 

2008年07月06日

帰った…

式の丁度1ヶ月前から北京に来ていた彼の両親。
式と似たタイミングで不幸があり、パパは式の3日後に帰った。
ママが昨日の夜、帰った…。

嫁姑問題は世界共通だと聞く。
素敵な面も認めるし、今のところ喧嘩したりけん制しあってる訳ではないが、やっぱりめっちゃ疲れた落ち込み
たった1ヶ月半…今後どうしようっ(>_<)

出張で居ないヤンヤンに替わって、昨夜駅まで送ってくれた2階のおじさん夫妻。(セレモニーで証人になってくれた親戚のおじさん) おばさんに「また痩せた~!」と散々言われた。
そういや、前にたくさんの人に「ゲッソリした」と言われたのも丁度同居した後だったな…関係あるのかな?

出発の日、ヤンヤンは週末だが出張で居ない。
ふたりでランチを食べ、お喋りをした。
その時パパとママの昔話や、ヤンヤンの将来(外国人妻では外交官になれなくなる、もし昔のような暴動が起きたりしたら等)を思って反対してたこと、でも今はどう考えてるとか…。
何より「お母さんが素敵な娘さんは悪くなり得ない。り~ほぇいのお母さんが好きよ、だから大丈夫。今ヤンヤンとり~ほぇいは仲良くて想い合ってて端から見ても素敵だ。ヤンヤンを任すから、今後もその調子で頑張って!」と言われて、素直に感動して嬉しかった。

夜行列車の中で食べるお弁当を作って渡したら、もの凄く喜んでくれた。(味はダメダメだけどっ汗
そして自分でもビックリしたのが、北京駅のホームでバイバイ言う時、涙がちょちょぎれたのだっ!

なんかエエ話やなぁ~ラブ
でも良いことばかりではないっびっくり

こっちの習慣を尊重して居てくれたらいいのだが、そうもいかず。
「下着は全部手洗いしなさい。洗濯機には細菌がいるから病気になる」とか、
洗濯すすぎの水で床を洗え、ここは毎日拭けなど掃除の仕方、金魚(勝手に買ってきた)や植木(一部勝手に買ってきた)の水のやりかた、電気やガスや水の使用について、整理整頓、家具の匂い取りがなってない、早寝早起き等生活習慣(これは耳が痛い)、玄関の鍵を閉めろ(締めないのはあんただっ!)、網戸の開け閉めはなるべくするな、2枚網戸は平均的に使え(使わないのはあんただっ!)、窓はどう開けろ、パソコンの前に座りすぎだ、運動しなさい、インスタントは食べるな(月に2~3回くらい食べたくなったっていいじゃないかっ!)、出来合い惣菜は買うな、毎日どんな栄養を取れ、ベランダがどうこう、地下室はどうしろだとか、車がどうだとか…本当にきりがないっドクロ
洗濯機病だぁ!? 聞いたことないわっ! 今の洗濯機は除菌機能も洗浄機能も付いとるんじゃいっキラキラ
客間のソファーの下に絨毯ひけやと? 夏は暑苦しいし、何より私は何もなしがスッキリして掃除もラクで好きや。
あんたと同じじゃないんじゃっ! 何もかも押し付けるなっ怒り

そして困ったことに…
ヤンヤンはうちに居るとあまりひとりで過ごさない。
というかベッタリなのである。
とある日、一生懸命私がバイトのドラマを見て日本語を考えてる時、ヤンヤンは横で何かやっている。ヤンヤンが居るとママがよってきてあれこれ説教する。同じこととかよく聞いてられるな、ヤンヤン。ってか聞いてないやろっ!?って一面もチラホラ☆笑
…とにかく煩ぁ~~~~いっロケット 台詞が聞こえない、適切な日本語が浮かばないっ!

ママが居ると掃除は行き届いてる。でも箱とかペットボトルとか瓶とか捨てないから家中ゴチャゴチャして見苦しいっ! 使える分は置いたらええけど、全部置いてどないすんねんっ!! えぇいっ! 捨てたいっ!!
あれこれ置き場変える(特にキッチン)から、私がいちいち物を探さねばならん。む~か~つ~く~っ怒
自慢の息子の新居によく親戚だとか自分の同級生だとかを呼ぶのは中国だから良しとして、事前に教えてくれっ!!

…興奮してしまいましたすいません
ママにも意見があるのは当然でしょう。
でもね、お言葉ですが、人との付き合いというのもは、相手を認める事が大切だと思います、お母さん。人も時代も何もかも違うのですよ。(将来子供世代の人に言われるのだろうなっ☆笑)
私もここは中国なので黙ってばかりではなかったけどねっサルうきゃっ
とにかく聞けるところは聞いて、聞けないところは流して、帰ったから私流の部屋に戻すんだっダッシュ
217e5777.jpg

そんな今日は一日中の~~~んびりするぞっ!
っとしょ~もない宣言を力いっぱいして、の~んびりっ音符
ああ、ひとりの時間って素晴らしい拍手
KANちゃんガンガンに聞いて、パソコン使いまくって、少しずつ元の部屋の状態に戻して…という感じ。

40e0c787.jpg
今日は北京では希少な青空。
蝉の声もして、もうバッチリ夏ですっ!
私は寒いより暑いほうが得意なのだ。

心穏やかな日々復活。
ちょっとベランダでお茶しよっかなぁ~
…と思ったら、お盆がないっ!!
どこへ置かれた!?

完全に穏やかになるには少々時間が必要っぽい…困った


at 17:39|PermalinkComments(0)ぷ~in北京 
livedoor 天気