2009年02月

2009年02月28日

生涯最後の…

昨年7月に帰国したキッカケは、婚姻届を日本で出してくる~なんて言うのは後付け。本当の目的はKANちゃんの弾き語りライブだった。
友人K田が私の分もチケットを取ってくれ、旦那様が飛行機のチケットを買ってくれたので、勢いに乗って帰国させてもらった。子供もいなくて動きやすく、お金も少し自由が利き、好意に甘えての帰国&ライブ観賞。贅沢な主婦である。

7月の弾き語りライブでは、やんやんが式のサプライズで歌ってくれた「永遠」をKANちゃんが弾き語った時、感動で涙した悲しい ライブに浸ると共に、こんな帰国今後は出来ないだろうし「これが最後かなぁ~」なんて思っていた。

それからたった半年後…
今回出産帰国を決めていて、エアーチケットを取る頃にライブツアーの案内が来た。
あらまぁ帰国中、そして出産前、行けるじゃないっ!?
早速北京からK田に連絡をし、私の分もチケットを取ってもらったのだった。
最後ちゃうやんっチュー

本日はライブの日、ZEPP OSAKAにて。
ちょっと不便な場所、KANちゃん友達のKさんがお車でお迎え&送ってくれはったので、少々遅くなっても安心&楽ちん、め~っちゃ助かった自動車 ありがとぉ~っ音符

ツアータイトルは「KAN BAND LIVE TOUR 2009 【じゃぁ、スイスの首都は?】」
チケット代は6,300円+ドリンク代500円。
1df4a168.jpg
チケットを見て期待は膨らむ。イメージ首長…いったいどこの国のイメージさっ!?→
この日ツアー初日であった。

ライブはやっぱり面白いまる
相変わらずのぐったり系シンガーソングライター、またの名をただのスケベおやじ!?(笑) ソフトな下ネタをあちらこちらに散りばめながら、独特のペースで進んでゆく。
「なんでやろうねぇ~、分からんけど大好きなんよなぁ~ドキドキ小 他とは違うねんなぁダンス」って引き込まれていく。

選曲は一言で言うと「意外!」だった。
久しぶりに聞く曲もたくさんで、懐かしい振りもあったりした。

067761bc.jpg
今まではグッズを控えめに、会場に足を運ぶことを優先としていた。でもさすがに今回は連日ではももくんになんだか悪い…ということで、違う楽しみ方をしてみた。

←ツアーグッズの大人買い!?
 全4種をげっちゅ音符

買いながら思った。
日本はチケットやグッズを買っても安心! 歌手本人の収入に繋がり、もし事務所と月給契約してるとしても売上数は本人も把握出来るであろう。…とにかく私の消費はKANちゃんに繋がっているのだ! と思える嬉しさがある。
だって中国は偽チケットが普通に出回ったり、グッズも路上で適当に売ってるTシャツとかしかないみたいやから、誰がどう儲かるかは疑問である。
そんなことを思いながら、パァ~ッと消費してしまったのだったお金

Tシャツは珍しく長袖でハンカチとセット(3,300円)
クリアファイル4枚セット(1,000円)

32a80e56.jpg
80568b3a.jpg
そして私のハートをつかんで離さないのは「首都ール・イン・クッション(写真左)」と「リール首都ラップ(写真右)」→

首都ール(ストール)はベビーカーに使えそうな大きさで、色も今度買おうとしてるベビーカーにぴったりみたい。私のお昼寝用にしてもいいしねっ!

首都ラップ(ストラップ)は最後まで悩んだのだが、やはり名前にひかれて我慢出来なかった。リールでヒモの長さが調節できて、ヨーロッパ版というだけあってその国の首都名が一目で解る吊り下げヒモ、吊り下げ可能重量はなんと300000ミリグラム!

その意味のないこだわり(ツアー名から名付けられたであろうもじられた名前や、300gとは素直に書かない説明書き)に惹かれてる訳ですハイビスカス

今度こそ、生涯最後かなぁ~??? と思いながら行ったけど、開場待ちしてる時に「そういえばやんやんと一緒に見たいんやった!」とまたひとつ夢を思い出した。
…ということで、またいつか見ますっ! やっぱり最後ちゃうやんっあかんべー

at 23:36|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2009年02月27日

そば

9ca1e7b8.jpg
「唐変木蕎麦之會」というものがあるらしい。
比較的近所にあるお蕎麦屋さんもその会の1軒。
お父さんに連れてってもらった。

←羽曳野市は野々上にある
 河州之蕎麦処・乾(072-952-1011)さん。

細い路地を入った所にあるこじんまりとしたお店、しかも平日だったにも関わらず、12時過ぎに到着した時はもう人も車もいっぱい。しかも「売り切れ御免」なので、私たちが少し待って席に着いた時にはさらに後ろの人がいて売り切れ状態。

ad2f617d.jpg
私はとろろ蕎麦(1,000円)を注文→

私は細めの麺類が大好き。こちらは細めのお蕎麦で、でも歯ごたえもいい感じ。もちろんお味もGOODOK
しかも低カロリーで栄養価もいいなんて…有り難い。

昔はお蕎麦はあんまり好きじゃなかったけど、最近ちょっとだけマイブームになりつつある感じ。


ちなみにいつか制覇してみたいので、その他の会員さんもメモしておく。
・手打ち蕎麦 まつばら
  右京区嵯峨超畑鍋浦 0771-44-2700
・蕎麦処 歌仙
  京丹後市大宮町五十河の里小町公園内 0772-68-0871
・蕎麦処 いしたに
  右京区嵯峨折戸町2-3 075-871-5500
・丹乃國蕎麦 拓朗亭(たろうてい) ※会代表
  亀岡市安町小屋場77-3 0771-24-4334
・蕎麦屋 じん六
  京都市北区上賀茂桜井町67 075-711-6494
・手打そば 乃田
  交野市松塚14-5-104 072-892-2301
  noda-soba@nifty.com
・蕎麦処 風ごよみ
  鳥取県伯耆町上細見486 0859-68-3008
・波之丹州蕎麦処 一会庵
  兵庫県篠山市大熊10-2 0795-52-1484
・摂州三田蕎麦処 権二朗 (売り切れ次第終了)
  三田市大川瀬886-2 079-568-3030
・手打蕎麦さざの“季”とき
  長崎県北松浦郡佐々町八口免397 0956-62-5017

at 20:20|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2009年02月26日

1か月

帰国してちょうど1か月。
もう2月もあと数日と思うと早く感じるけど、
やっと1か月か…という気持ちもあったりする。

私は実家でのんびり膨らむお腹とパワーアップするキックをまさに体感しながらの1か月。
旦那さまは世話する人がいなくなった自宅で毎日出勤の1か月。

しかもこの冬は二人とも風邪知らずだったのに、旦那さまは一昨日から昨日と2日に渡って高熱に苦しんだ。
今移っても困るから、例え私が北京に居てもずっと付き添うという訳にはいかないだろうけど、着替えと洗濯や、お粥くらい作ってあげたい…が何も出来ず、本当に申し訳ないすいません
今日は熱が下がって良かった。

ホッとしたのも束の間…
今週1か月の旅行から戻ったママが、早々と動き出した。
4月くらいにと言っていたのだが、明日北京に来るらしい。(パパが一緒かは不明)
旦那さまの食事が一番心配だったので、その心配はなくなり非常に有り難い。
しかし…いつまで居るのかな落ち込み(本当に予測不可能)
家の中もどうなるか…勝手に観葉植物や絵や金魚を飾ったり、ドアに不細工なフックを貼られたり、マットをひかれたり、家具の配置を変えられたり、収納が変えられたり…困った
あぁ恐ろしい悲しい
考えただけでストレスが…

でも今考えてもマイナス作用のみ。
今は2週間後に旦那さまに会える事を楽しみに、のほほ~んと過ごそうっラブ

at 22:24|PermalinkComments(3)一時帰国&日本国内旅行 

2009年02月24日

さっき突然おばちゃんがアンケートにやってきた。
いくつか質問された。

「今の生活に満足してますか?」
―――はいっ!
「経済についてどう思いますか?」
―――不景気…ですよね。
「悩みは?」
―――舅&姑との関係。

そして「夢は?」と聞かれて考えた。
しばら~く考えて浮かんだ答えは、「いつか家族で世界旅行したい飛行機
世界というか主にヨーロッパのイメージで、各国の美味しい物をいただき、自然や町並みを感じ、広大なエリアをパラで飛んで、現地の人たちと触れ合いたい。

それはとっさに思い浮かんだ夢のひとつであって、よく考えると夢や願いは色々出てくる。
赤ちゃん一番身近なのは、やんやんに立会いしてもらいながら、元気な赤ちゃんを出産出来ますように…とか
ラブラブ年をとってもやんやんと二人仲良く手を繋いで歩きたい…とか
家元気&楽しい家族を保っていきたい…とか
国旗年に1度は帰国出来るように頑張りたい…とか
ハイビスカス沖縄&八重山諸島で家族の~んびりしたい…とか
笑顔日本語、中国語、英語をぺらぺ~ら話したい、出来ればフランス語とスペイン語も少々…とか

何のためのアンケートなんだかさっぱり分からなかったが、「夢」とか「目標」って大切やんなぁ~って再確認したのであった。
叶えられるように頑張ろ~っと力こぶ

at 16:11|PermalinkComments(0)東西(=物) 

2009年02月23日

ジャンボたこ焼き

dd45d119.jpg
本日はお昼にたこ焼きパーティー料理
私は大阪生まれの大阪育ち、家にたこ焼き機がないなんて考えられない。もちろん北京にも一番小さいやつやけど、9つ焼き用の鉄板を置いてある。

さておき、今日はまみちゃんと一緒だったのだが、なんと直径8センチのたこ焼き機を持って来てくれた。
←左が直径8センチのたこ焼き、右が普通のたこ焼き。

ジャンボたこ焼きは中に卵をひとつ、餅やチーズもたっぷり入ってボリューム満点!
お味もナイスOK
美味しく、そして楽しかった。

その後夕方にはかんだが遊びに来てくれた。
本日16時から放送のKANちゃんの出演する番組を一緒に見た。
中学の時から一緒にライブに行ってるから、話も尽きない。

色々楽しい1日であった音符

at 22:23|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2009年02月18日

検診の日

今月に入り特に手のむくみが気になっていた。
さらに先週ちょっと不安な現象があり、病院へ行こうか考えたのだが…
なんとか予約通りの検診の日まで持ちこたえた。

検診の結果
ももくんは順調、問題なし。
でも助産婦さんとの対話の時間に助産婦さん絶句。むくみが気になって…という私に「そうねぇ~、だって前回(3週間前)よりも…」って言葉を探してはる。自ら「丸いですよね…」って言ったら、大きく頷きはった。

現在プラス14kg…
急激に体重が増えているのもむくみの理由かも知れないそうで。
ということで、甘い物の食べすぎに助産婦さんストップがかかり、食事の取り方(味付けや調理法)にも指導が入った。

「50kg超えは人生初」なんて言ったのも束の間、60kg台も間近に迫りくる。
…やばいっ宇宙人

at 22:21|PermalinkComments(2)papa&mama 

2009年02月16日

ビキニ

ビキニ出動、お腹の記念写真撮影大会をした。

撮影してみてビックリ…
お腹が随分大きくなったのは当たり前だし、太ってきてることも自覚はしていたのだが、改めて写真を見ると…太い。
特に足を見てショックを受けた。
これは何とか食い止めねば、そして出産後は頑張らねば…そう強く思った。

ほぼ毎晩、スカイプで旦那様やんやんと喋ってるのだが、その時写真を見せたら大笑い。
そして二言。
「丸いっ!」
「絶対人に見せたらあかん…」
ということで、写真はナシですダッシュ

at 22:07|PermalinkComments(0)papa&mama 

2009年02月15日

残念無念

adc4c725.jpg
友達&妹といつものパラエリアへ行くつもりだった。
でも数日前からちょっと体調が変で、病院へ行くか迷ったりしていた。
片道1時間半で近いとは言え、タンデム希望となると時間の都合は自然と人任せになる。朝から晩まで…というのは自信が全くなかったので、泣く泣く諦めた。

←こんなに素敵な日だったらしい拍手
 皆がタンデムしてもらえて、私も嬉しい。

今回はももくんに「行くな」と言われたのかも。
こんな景色のテイクオフにもしも立っていたら…たぶんフライトを我慢するのも血圧上がってただろう。
それに途中で体調が悪くなったりして他の人に迷惑かけてたかも知れない。

赤ちゃんってお腹の中にいる時からママをうまくコントロールしてるんじゃないかっ!?

at 23:05|PermalinkComments(0)パラグライダー 

2009年02月06日

料理教室

うちから市の図書館、公民館へは徒歩5分。
現在私はとろとろペースになっているけど、それでも10分あれば着く。

公民館では色んなサークル活動が行われている。
その表を貰って、早速飛び込んでみた。
a63afb14.jpg

お料理サークル料理
「食べられる」という下心見え見えだが、今後の日々の生活にだって役立つやないのっウインク

本日の作品→

やっぱり全部の料理に携わることは出来ないけど、何かとお勉強になることもあり、月一しかないけど出産までは行ってみよ~っと。
(ちなみに参加費800円)

at 23:10|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2009年02月05日

妹の着付け教室でお得なチケットを入手、寄付金として1,000円だけお支払し、
歌舞伎を見に行ってきた。
69baef69.jpg
難波の松竹、初めて入った。
中村獅童も出てるとなっ!!
しっかしメイクが凄い、本人確認は出来なかった!?

歌舞伎なんて見に行く機会は少ない。どういうものなのか、どういうシステムで進むのか、何も知らぬまま見ていた。
夕方4時から始まり、夜8時まで舞台。
構成は3部に分かれていて、40分~1時間強の短編になっている。
間で舞台変えもあり、休憩は30分。

←その休憩時間に外に出た。(チケット持ってれば出入り可)
そこで見たお食事亭の看板、キムカツ…
なかなか面白い名前。
コンビニ行ってちょこっとお腹に入れて、最後まで楽しんだ。

時にギャグのようなセリフもあったりして、お客さんがドッと笑う瞬間とかもあった。意外。
衣装とか音楽とかも素敵で、日本の文芸を見れるラッキーなチャンスだったOK


終了後、両親が車で迎えに来てくれて合流。
d391ab81.jpg
両親お気に入りのふぐのコースを食べに行った。
皮の湯引き&てっさ魚
そしてお鍋…

妊娠中やからひれ酒が飲めず悲しい

今回は妹がふぐを食べたことがないから行ってみたいという希望であった。
しかし…
やっぱり私には歯ごたえのある白身魚にしか感じられず、それでいてお高い訳で、「私は白身魚食べてりゃいいや」って再確認した。

そんな贅沢な「和」の日でした。

at 23:59|PermalinkComments(2)一時帰国&日本国内旅行 

2009年02月04日

ベビー服

帰国翌日に見た服が気になって気になって…
病院でのカンガルー教室の後に、我慢出来ずに買いに行った。

76e2abfc.jpg
パンダちゃんと阪神タイガース、手に入れて大満足っまる
ベビー服って小さくて、なんて可愛いんやろう…ドキドキ大
可愛さに負けて、すでに買いすぎかもっ汗


さておき、先週のとある朝、目覚めたら左腕を下に寝てたせいだろうがマヒしたように感覚がなく、回復にしばらく時間がかかった日があった。血流が悪いんだろうなぁ~って感じ。
その日から右手も手がむくんで、指を反らしたり握ったりしたら関節が痛い。足は何ともないけど。
ちょっと嫌な現象が出てきた今日この頃。

at 19:20|PermalinkComments(0)papa&mama 

2009年02月03日

節分

4年ぶり…かなっ?
日本で節分を迎えた。

今年はお母さんが厄年、私が後厄
ってことで、ふたりであびこさんに行ってきた。
厄払いのお願いと共に、願い事はいくつでもいいと言うので私は安産も加えてお願いしてきた。

流れ星
半分とは言え、太巻きを無言で食べるのは結構時間がかかる。東北東を向いて、願い事をしながらもくもくと食べた。流れ星と違い、かな~りゆっくり細かく丁寧に、い~っぱい願い事が言えた。
新しい発見→節分の神様(?)が一番願い事されて大変なんじゃないか?

そしていざ豆まきっ!
ってところで、お母さんが買ったはずの豆をどこにしまったか忘れちゃって、結局見付からず豆まき出来ず。
だいぶ投げたかったらしい妹は今夜のおかずを見て「ふじっこのお豆さん投げたろか」なんて言ってたが実現はせず(笑) もしも投げてたら、味付きの柔らかいお豆やし、うちの前は特に鳥が喜んで集まったことでしょうよヒヨコ

at 22:34|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2009年02月02日

やっと…

帰国後ちょうど7日目家
1週間経った今日、やっとこさゆっくり出来る日がやってきた。

さすがにかなり疲れたのでの~んびり起きて
ぶらぶら図書館までお散歩して本借りて

ゆったり過ごしたチュー

at 12:06|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 

2009年02月01日

市内観光

北京の友達を案内すべく、市内へ。
c12d40fe.jpg
心斎橋で会って、難波へ向かって心斎橋筋を歩く。
そして道頓堀でランチ料理

極楽商店街が入場料無料(3月末まで無料だって!)だったので、色々少しずつ食べられるかと入場。
食後ちょうどショーの時間だったので見た。→
やんやんと一度行って、今回私は二度目なのだが、結構好きな場所だ。

その後は大阪城へ行き、
梅田へヨドバシカメラとキディーランドを見に行った。

夕食は疲れてダウン…
二人で行ってもらうことにし、私は帰宅したのだった。

at 23:05|PermalinkComments(0)一時帰国&日本国内旅行 
livedoor 天気