2010年04月

2010年04月11日

ギョーザ

日本を騒がせている毒入りギョーザ
少し前に「中国人が犯人だった」というニュースをyahooで見た。
その記事を見て感じたのは、中国側が何か他の利益を得るためにでっちあげた犯人…という印象。
そんなニュース、こっちでは全く届かないし。

今日その続きのニュースを同じくyahooで見た。
「日本悪玉―中国被害者論が崩れ、当局に不信」と書かれてあった。
それを見て、日本が作り上げたニュースなのか、中国が隠してるのか、本当に分からなくなった。
だってやっぱりこっちでは全く届かないニュースやから。

河北省は北京と隣接してるけど、やっぱり巨大な国土なので結構な距離。だから分からんだけなんやろうか?
当局に不信…って誰が?
本当にたくさんの人が不信を抱きだしたのを中国が国民に隠してるのか、全くと言えるほど無反応の状態やのに例えばたった一人にインタビューし日本が騒ぎ立ててるのか…メディアってほんと鵜呑みにしとったらあかんね…って思う。

中国の報道はコントロールされすぎてる印象を受ける。
日本の報道はオーバーに騒ぎ立てる印象を受ける。

SARS騒ぎの時(当時北京にいた)から報道に疑問を持って見るようになった私。
それこそますます不信感が拡大するばかりなのだった…。


追記:失礼しました、今回は中国でも一応小さく報道されたようで…。
   義父母もチラッと話題にしてましたわ。
   ただ、不信感という言葉は適切か分からんし、一般の中国人(義父母にとって嫁が日本人やから話題にした可能性大)はそれほど注目してないはず…。
   なので、オーバーな事には変わりない…と思う。

prettydog_alf at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦in北京 

2010年04月10日

誕生日

1歳の誕生日
親戚親戚一同が集まってお祝いランチ。
中国のおじいちゃんとおばあちゃんも、この日の為に北京にやってきた。
20人も揃ったら、それはもう賑やか。

楽しかった…けど結構疲れたぁ~(>_<)
たっくんも疲れたようで、ご機嫌斜め…ありゃりゃ。
でも家に帰りついてもお昼寝しない。
結局そのまま夜になり、ついに力尽きて大泣き。
ケーキ慌ててケーキにローソク立てて記念写真。
火をママと一緒に吹き消して、寝に行ったのでした…。

将来のお仕事占い(?)みたいなのは、明日することに。



しかしそれにしても早い1年やった。
昨夜は「去年の今頃は…(破水した頃、分娩室入った頃等)」と色々思いだしていた。
なんかじわじわ感動、涙がちょちょぎれる。

「子を持って親の有難みを知る」
よく聞くけど、結婚式の時も、出産の時も、あまり実感が湧かなかったのだが、子を持って1年近くが経ってやっとこさじわじわ感じてきた。
これからはもっと感じるのかも知れない。
とにかく心から感謝の気持ちを感じたので、いつでも遅いってことはない、思い立ったが吉日、早速電話で両親に伝えたのだった。

世話するのも大変
学校へ行き出したら金銭面も大変
それでも習い事させてもらったり、行きたいという学校(私立の高校&短大)に行かせてもらい、色んなとこ連れてってもらったりした。
大きくなってからは勝手に動き回り、海外にまで飛び出し、好きな事やってる。
今度は夫の赴任にくっついて、アフリカ!?
きっと子に対する心配は一生、それこそ死ぬまで尽きないのであろう。
私もたっくんに対してそうなるのかな。

親心はこれから少しずつ成長していくこととして、ひとつ覚えておかねば…と思う子心がある。
阻止は出来ないってこと。
受け入れる大切さを、頭の隅に置いておかねば。

そして…
舅&姑に対しても同じく感謝せねばならんのだな。
夫を育て、見守っている訳やから。
頭じゃ分かっちゃいるけど、義理の子心を表現するのはめっちゃ難しく感じる。
きっと義理の親心も同じなんやろうな。

これからもたっくんと一緒に成長すべく、日々頑張るぞっ!



prettydog_alf at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん 

2010年04月01日

合格

「東大に合格したっ!
やんやんが海外赴任に行ってる間(4~5年間)に、私は東京で勉強しててもいいかな?
東京ならたっくんは日本のおばあちゃんが見てくれるし。」

…って朝から旦那さまにメールした。
しばらくして旦那さまから電話がかかってきた。
その時ちょうど電話中で、「日本のおばあちゃんと電話中やから、折り返し電話するわ」と答えた。

折り返し電話したら
「どういうこと? いつ試験受けたん!? 日本のおばあちゃんと何話してたん??」って慌ててる。

ふっふっふ…
「今日は何月何日?」って私の質問に、電話の向こうでしばらく考えてる空気が伝わってきた。
4月1日エイプリールフール
大成功~!!

…ってか、成功すると思わんかった。
発信する前、東大じゃ無理があるかなぁ~って他の大学名考えたけど、どうせつく嘘ならでっかく☆と思って送ったら、見事ひっかかった。
これほどの嘘が通るっちゅうことは、いかに私が普段まじめに生きてるかっていう証拠の様なもの!?

「おばあちゃんとの電話も嘘?」って質問には
「本当。今度帰国する時に準備しておいて欲しい物とかの話しててん」って答えたのでした。それは本当。

来年はなんて嘘つこうかなぁ~☆



prettydog_alf at 22:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)主婦in北京 
livedoor 天気