2011年09月

2011年09月19日

予防接種

あっという間に8カ月を超え、ななちゃんもどんどん大きくなってるけど、予防接種は中国の1カ月の新生児ちゃんと同じ…という状況であった。
北京に戻って早4日が過ぎたので、そろそろ接種に行っても大丈夫かなぁ~って事で早速指定の病院へ行ってきた。

所々で中国を感じる。
見知らぬ人にも「靴下を履かせなさい」と注意され、小さな子供を二人連れていると不思議そうに見られたり(一人っ子政策のため)、そして番号札にも…。
朝7時半から番号札が発行され、8時から予防接種が始まる。
この時間の早さにも中国を感じるのだが…。

それはさておき、昨夜は二人とも夜中起きずに寝てくれて、朝7時に揃って起床したので、私たちは9時過ぎに番号札をゲッチュ!
なんと「119」番…予防接種には縁起がどうなんだかって番号!?
そして現在呼び出し番号を見てみると…49
一人っ子政策やってても、こんな小さな病院ですら毎日毎日こんだけ赤ちゃんが予防接種を受ける訳で。

呼ばれたのは11時を少し過ぎた時。
本日は3種、飲み薬、左腕、左おしり…可愛そう。
なんとまぁ、次回は1週間後。
少しでも追いつこうと次回のアルジェ3カ月は旦那さま一人で行って貰う事にしたくらいなので、追いあげたい気持ちは山々なのだが、こうまでつまってると、それもちょっと心配だったりして…。


そして午後は以前も来てもらってた人が今日からお掃除に来てくれた。
やっぱりひとりでは手の届かない所(窓ガラス等)まで綺麗になって嬉しい!
しかも「ひとりで子供ふたり連れて予防接種に行ったの? 次回はついて行ってあげるから前もって言ってね」という具合に色々世話を焼いてくれるのも有難い。(本当にそうするかどうかは別問題として、助けが必要な時にお願い出来る存在が有難い。)

そして今はふたり揃ってお昼寝してくれている。
う~れ~しぃ~っ♪
夕飯の準備もだいたい終えて、私のネットタイム!

prettydog_alf at 17:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ななちゃん 

2011年09月18日

ふうせん

たっくんがいきなり「ふうせん!」と言ってきた。
手にしてるお絵描きボードを見たら、なんと上手に書いてることっ!
b風船
丸はその形の物があり、紐はペンで書き足してある。
しっかりふうせんに見えるではないかっ!
スゴイ、たっくん!

欲張って「もうひとつ書いて」ってお願いしてみたけど、無理でした…。


それ以外にもあいうえお表のおもちゃを手に、ひとりで遊んでるのを聞いていたら…
1,2度目の「あ」だけでは、ブッブ~!と聞こえてくるのだけど、3度目に「あひるのあ」って言われると絵を見て押すらしく、ピンポンピンポ~ン!と聞こえてきたりする。
色々分かるようになってるねんなぁ~、と成長を感じる瞬間が増えてきた今日この頃。

prettydog_alf at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん 

時差ボケ知らずの人々

ななちゃんが思いっきり時差ボケ中。
夜中の2~3時になると起き出して、3~4時間遊んでまた昼前まで寝る。
もちろん私はそれに付き合う訳で…。
b時差ぼけ知らず
そんな中、うちの時差ボケ知らずの人々は爆睡。
ちょっと覗きに行ったら、全く同じポーズで寝てたので撮影→

親子ですなぁ。

prettydog_alf at 02:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん 

2011年09月17日

3カ月家を空けていたので、食料品等を買い出しに近所のヨーカドーへ。
色々様変わりしていた。

bヨーカドーの車売り場も移動していて、子供の遊び場も3Fから4Fへお引越し、内容も変わっていた。
たっくんはやっぱり車がお気に入り。
しかも後ろにも座席があったので、ななちゃんも同乗。
今はサポートがいるけど、その内こうやって二人で遊んでくれたら楽になるんやろうなぁ~。



しっかし北京は便利やなぁ!
家の近くにヨーカドーがあって、日本の物だってお手軽に買える。
今日は日本の赤ちゃん用お菓子がなくなっててショックだったけど…。

特売のキュウリを見ていたら、どれもしんなり。
一緒に見ていたお姉さんに意味なく「これ、いけてないねぇ~」なんて話しかけちゃったりして、雑談をしていた。
周りの人とお話出来る事も嬉しい事なんですっ☆笑



prettydog_alf at 23:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)たっくん | ななちゃん

休暇

一昨日アルジェを発ち、カタールのドーハを経由して、昨日の午後北京に帰ってきた。
一家4人だったので、道中もそれほど大変な事はなかったのだけど…。

今回ななちゃんが完全に時差ボケしてるみたい。
昨日も今日も深夜2時や3時に目覚め、それから3~4時間遊ぶ。
お掃除やお片付け、荷物整理、そしてパパの出張準備等で、今日私はついに一睡も出来ぬまま朝になった。
疲れた…。



prettydog_alf at 08:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)主婦inアルジェ | 主婦in北京

2011年09月15日

おかわり

今回はカタール・ドーハ経由で帰宅。
ドーハに着陸した瞬間のたっくんの一言。

「飛機 おかわり」(飛機とは中国語で飛行機のこと)

bカタール航空飛行機が好きな子で助かったわ(笑)

こちらは北京に到着した時に撮ったお写真→
おかわりの飛行機。
さすがに北京ではおかわりとは言わず、「終わり?」って聞いてきたのだった。



prettydog_alf at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん 

2011年09月14日

乗り継ぎ

本日のアルジェ→北京は、カタール・ドーハでの乗り継ぎ。
bかばんカート手荷物にしているこの鞄、重宝しとります。

←ごきげんな時も、ちょっとぐずった時も、自家製カートに早変わりっ!
自家製だから探す必要もなく、どこでも使えていけてるっ!
ちょっと急ぎ足の時だって、たっくんを急かさなくてもいいし。

b遊び場所ドーハ空港の素敵なところ、
子供の遊ぶスペース→

今回は3時間弱の待ち時間。
ここでバッチリ1時間ちょっとは遊んで、身体を動かせた。
最初ひとりでは行きたがらないので、私も一緒によじ登っていかんとあかんから大変なのですが…(汗)

prettydog_alf at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん 

2011年09月08日

満喫

午前中からお友達のお家へお邪魔させてもらい、ランチ&お買い物に出かけた。
たっくん、お姉ちゃんに遊んで貰えるのがとっても嬉しいらしい。
子供の会の会場と、いつも遊びに行かせてもらっているお姉ちゃんのお家が近いので、たいがい同じ道を通っているのだが、なんと今日は道中で「お姉ちゃん?」って言ったので、どうやら道の雰囲気も覚えたらしい!?

ランチは現地料理レストラン
El Djenina
 住所:10 Rue Franklin Roosevelt 16000 Alger
 電話:021 74 40 26
にて。
bレストラン2bレストラン店内の雰囲気も超素敵☆
クスクスやタジン鍋等、お料理も美味しかった!
大人4人、子供6人(内2人は0・1歳児)で行って、アルコールを頼まず15,000DAしたので、お値段も高級…。
でもたまには行きたくなりそうな、素敵なお店だった。

私たちはテラス席でいただいたのだが、子供が元気すぎたため、お客さんが増えてきた時にドアを閉めるはめに。
帰る前に店内を通ったら…
ドアの向こうのテラス席の嵐が嘘のような、静かな大人のレストランが広がっていて…お騒がせしましたって恐縮しちゃった。

途中で眠くなっちゃって、たっくんのご機嫌が…。
帰宅後、お友達に借りている今大流行のダンボのDVDを見ながらなんとか寝てくれたたっくん。
私はななちゃんの寝かしつけにかかっていて、やっと寝てくれた後に様子を見に行ったら…
b昼寝
←こんな感じで寝ていたのだが、後ろの窓から入って来る日差しが思いっきり背中に当たっていた。
暑いだろうと木戸を閉めてたっくんの背中を触ってみたら、あついっ!
b昼寝焼け

もしかして、日焼けしてしまった?と思い、服をめくってみたら…
こんなことになってしまっていた…ありゃりゃっ→
ほんの2~30分だったのに。

bぎらぎら太陽ほっと一息落ち着いて空を見上げたら、飛行機雲がキラキラ輝いていた。

アルジェの空はとってもキレイ!

だけど北京に負けない…
というかそれ以上? の砂埃だからビックリ。



prettydog_alf at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2011年09月06日

パンよりお酒?

「中国のレーズンは薬で作ってて、干してないから、食べない方がいいよ」って中国人の友達に言われ、それから気になっていた。
アルジェなら大丈夫だろうか?
その人にレーズンのお土産を買いたくて、そして自分もプルーンとか食べたくて、干し果物を求めて昨日お買い物に出た。

「アル女会」という、アルジェリアに住む日本人&日本語を話す女性の会があって、紹介してもらって私も入会させてもらった。
そこで編集されたレストランや色んなお店のリスト(エクセル版)があって、そこにあるお店に行ってみた。

CONFISERIE MONTERO
 住所:33,RUE EL-HOGGAR HYDRA ALGER
 電話:0554 860 135

だけど残念な事に普通のお菓子屋さん。
しかも大きなケーキとロールケーキ、そしてチョコレートしかなかった。
果物はないそうだ。

仕方ないので、ずっと通り過ぎるばかりで行ってみたかったお菓子屋さんの方へ足を延ばしたら…閉まってた。
ラマダン中開いてたお菓子屋さんは私の知る限り3軒ともラマダン後閉まっている。
これまた1ヶ月待ちか!?
仕方なく、収穫のないまま帰宅した。


今日は少し北京へ持って帰りたいと思ってた、現地のワインを買いにお酒屋さんへ。
私の当初の目標である「パンを口頭で購入する」というのは、未だパンの種類の多さや値札等がなく名前も聞けず分からないままという壁に立ちはだかられ、しかもお会計額の聞き取りもままならぬままである。
しかし今日は酒屋さんで「モニカを5本、赤をくださいな」って通じたっ!
しかも店員「6本ならこの箱に入れるよ」、私「おぉ、6本ください」なんてイメージやりとりも成功☆
そしてなんとか金額も聞き取れて…
パンより先に、お酒が買えるようになりましたっ!?
(名前さえ分かれば、買う物が何であれ時々成功するようになったっちゅうことで…。)



prettydog_alf at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2011年09月04日

天才

我が子を「天才かもっ?」って思う人は少なくないはず。
昨夜ちょっと「天才」と言うより、「頭がきれる」と思ってしまった。

夜寝る前、電気を消すのが好きじゃないたっくん。
でも自分で消してもらったら納得することが多かったので、昨夜もその戦法でやろうとした。
私「誰が電気消す?」
パ(パパ)「パパが消していい?」
私「パパに消してもらおうか」
た(たっくん)「…(しばらく間が開いてから)…爺爺!(中国語でおじいちゃんの意味)」
パ&私「…。」
アルジェで爺爺と言うと、老王シェフのこと。
その場にいない、だけど消すのが可能そうに思える身近な人の名を…。
こやつ、頭がきれるかもっ!?
もうすぐ2歳5カ月になる息子に一本取られた両親であった。


それとは別に、たっくんの会話がどんどん面白くなってきた。
電気を消す前、絵本を読み聞かせていた。
すると突然たっくんが「まって」とストップのポーズをして、「喝水(お水飲む)」と言った。
とことこ…お水を置いてる机のところでお水を一口飲んで、「ぷはぁ~っ」
とことこ…私の所まで戻ってきて、「はいっ」
そして続きを読んだのでした。

一体どこでこんな色んな事を覚えてるのだろう?
「待って」や「はい」は私もしょっちゅう使うから理解出来る。
でもストップのポーズはあんまりしないし、した覚えがないくらい。
道端で見かける警察の手信号でも覚えたか?
子供ってスゴイな…。

prettydog_alf at 16:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)たっくん 

2011年09月03日

つかまり立ち

bジムまだハイハイはずりばい状態のななちゃん。

←ずりずりジムの中に入って行って、真中でつかまり立ち。
つかまり立ちは上手になった。

でもその後にっちもさっちもいかなくなり、泣いて助けを求めるのであった…。

にぃにぃはまだ助けに行く年齢ではなく、優雅に上で遊んでいた。
仕方なく私が救助にジャングルジムにもぐりこんで終了。


bギターパパのギターが大好きなななちゃん。
いつの間にか座るのも上手になってて、
昨日はギターの上に座って演奏を聞いていた→
なんか微笑ましいお写真やな。

さておき、ギターはまぁまぁやけど、歌がなぁ…。
とママは思うのでした。

prettydog_alf at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ななちゃん 

2011年09月01日

サーカス

お友達に借りているダンボのDVDが最近お気に入りのたっくん。
1ヶ月以上前から、うちからほど近い公園にサーカスのテントが立っていた。
今週末までってことで、やっとこさ連れてって貰う事が出来た。
bテント
←こんなテントの移動サーカスなんて私も初めてっ!(…のはず。)
子供を連れて行くと言うより、自分が見たくて仕方なかった感じ。
イタリアのサーカス団だそうで。
bチケット売り場
チケット売り場も雰囲気が良い→
チケットは午前中に買ってもらっておいたのでスルー。
舞台周りの高い方のお席を抑えてくれていた。それが1,100DA。
一般席は600DAで、12歳以下は無料。
中国ならひとりっ子に両親や祖父母がくっついて行って儲かるけど、アルジェは子だくさんの国、ちょっと損?(笑)

b入口←入り口を入るとポップコーンやクレープを売っていた。
しかも中国人が。
「どこから来てるの?」「河南省だよ」「サーカス団員なの?」「いや、アルバイトだよ」なんて中国語で会話してた。

ずっと見てみたかった中身は…
綱渡りや空中ブランコなど、空中物が多かった。
なので舞台周りの席より、普通席の方がいいかも。首が痛くなったよ…。
中国人が雑技っぽい物を見せてくれるのかと思ったら、完全に裏方ばっかりで、演じる人は皆外人さん(? 白人さん)だった。

たっくんに見せたかった動物ものは、トラやカバ、シマウマ、ポニー、大蛇、ワニで、残念ながらゾウは見れなかった。
音が大きくて、私はずっと抱っこしながらななちゃんの耳をふさいでいた。
もう一回見たいかと聞かれると、そうでもないけれど、一回見てみたかったので大満足のサーカスでしたっ!



prettydog_alf at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アルジェリア 
livedoor 天気