2012年04月

2012年04月30日

家具なしの賃貸をしている私たち、キッチンも収納が少なくて大変。
b棚前お鍋等を置く場所がなくなり、レンジの上に重ねてたのだけど、洗濯機の上なもんで、脱水の時とかに落っこちて凄い音がしていた。
だからなるべくコンロの上に置くようにしてたのだけど、コンロを使うときに面倒。
キッチンに棚を増やしてもらう事にした。
(壁の汚い黒い焦げ跡はガス管工事の痕。下に伸びてるのはガスコンロ用、右に突き抜けてるのは、更に浴室を通過し、お手洗いの給湯器に繋がっている。)

思い立ってから間もなくL字金具を購入したのは3月17日頃。
その翌日には規制の板がないので、現地社員さんに棚板をオーダーメイドしてもらえるようにお願いした。
待てど暮らせど板は来ない。
何度かつっついてみたけど変化なし。
待ちきれずに、4月24日に自分でオーダーしに行こうと思い、連れて行って欲しいとお願いした。
そしたら、その場で電話1本で翌日届くと…
なぜ1カ月以上もかかったのっ!?
そして本当に翌日届いていた。

設置待ちは数日で済み、本日ついに棚が付いたっ!
bなべこれで便利になる~♪
嬉しいなっ!

たった板1枚のこの棚に45日がかり。
アルジェリアの大変さ、ちょびっと分かっていただけます??



prettydog_alf at 21:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

陶器屋さんのちお外でランチ

陶器屋さん「b石鹸置きStudio Djerboua」へ前回行った時に注文していた石鹸置き(700DA)を受け取りに行った。
めっちゃ可愛い~。

お友達と現地で待ち合わせしてて、私は後で到着。
先にネームプレートをオーダーしてはって、私も…お願いしちゃった☆
それとついに取り皿6枚もオーダーしちゃった☆
また通うコース(一度買いに行ってオーダー、オーダーの品取りに行ってまたオーダー…のコース)にハマッちゃいました。


お買い物の後は、前回行って素敵だった公園「PARC DE LOISIRS TIFAEI(T)」へお友達をピックアップして一緒にお出かけ。
bランチ朝は曇ってて寒かったからどうしようかと思ったけど、出かける頃には太陽も出てきて、公園についた時は見事な青空!
景色のいい木陰で、ゴザ広げてお弁当
たっくん、可愛い妹たちに挟まれて食べてます。

気持ち良かったぁ~っ!!
こういう時間は、アルジェの素敵なところ

食後、遊具で遊んだ。
今日は前回と違う門から入ったのだが、そこには鶏の鳥籠がいくつかと、子供用の乗り物が2つあった。
たっくんが乗りたいと言い出し、子供だけ乗せようと思ったら親もついて乗れという雰囲気。
予想以上に回転が速く、しかもドライバーさんが「友達だから無料で大丈夫」なんて言ってたから余計に回してくれたのか…子供たちはそこそこ喜んでるようだったが、親は「止めてぇ~!」という感じだった。
子供を遊ばせるのも楽じゃぁありませんねぇ…。


家に帰ったらテレビがついててビックリ☆
外出中に、先日(4月14日って事は…もう17日もたってる)の暴風で倒れたパラボーラアンテナを直してくれたらしい。
夜は肉まん作りを少し教わり、今日も盛りだくさんの1日でした。



prettydog_alf at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月29日

うんち

今月おまるでおしっこをするようになってから、家に居る時はいいけど他のトイレではまだ出来ないし、うんちも出来ないので、外出時はおむつを使用していた。
家に居る間もよく失敗し、トレーニングパンツとズボンを洗濯しまくる日々。

そんな中、今日も布のトレーニングパンツで過ごしていた。
ちょっと席を外してる間にひとりでおまるに座っていたようで、リビングに戻ったら「ママ! 出た!」って嬉しそうに言われた。
「やったねぇ~」なんて言いながら、いつも通り覗いたら…

コロン☆とうんちがっ!
私、大はしゃぎ。
ピースしてるたっくんとおまるの写真撮って(アップは控えます☆笑)、パパに電話して喜びを分かち合った親バカ二人でした。

prettydog_alf at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん | papa&mama

2012年04月28日

植木屋さん&シェラガ

会社のお庭も、うちのテラスのプランターも、なんとも悲しい状態だった。
そこで植物を買いに出掛けた。

b花や周りに特に何もないところで、こんな門をくぐると、想像よりずっと広い敷地が広がった。

DECORATION DE JARDIN
 住所:Contactez SID ALI-CHERAGA-ALGER
 電話:0550 70 55 83

b温室大きなビニールハウスが6つはあったはず。
外にも大きめの植物がいっぱい!
b花お花も他のお店で見たことあるのよりも綺麗なのが多い気がした。
そして何よりお値段が嬉しい。
←ビニールハウス内で撮影した、ここら辺のお花は一鉢150~250DA、いっぱい買えるぅ~っ!(今まで行った事のあるお店だと2~3倍の価格、下手したら8倍っていうのもあった。)

5,300DA分も買っちゃった…。
b植物リビング用に買ったモンステラ600DA+鉢2,500DAが高くなった原因なんやけど。→
この葉っぱ、大好きでずっと家に置いてみたかったから、めっちゃ嬉しい

ウキウキ選んでたらもうお昼!
b席インド料理、TAJ-MAHALへ行った。
 住所:43 ROUTE DE - DELY BRAHIM - CHERAGA - ALGER
 電話:021 36 76 26

たっくんに素敵な席を用意してくれた。
食事が来るまで水槽に文字通りかじりついて魚を見ていた。
b料理
お料理も美味しかった。
たまに違うお国のお料理って素敵☆

その後、ビーズを買いに行った時にまた来たいと思ったMarche de Cheragaへ行った。
ごっちゃごちゃの市場やけど、お野菜、キッチン雑貨、布、メガネ、靴、服、いろんなお店があって面白い。
bくつ私のTシャツは気に入るものが見付からなかったけど、欲しかったイメージに非常に近い靴をげっちゅ!
1,200DA。
何が嬉しかったって、自分で欲しいサイズや色を言ったり値段を聞いたりして、自分で買えたことっ!

お買い物楽しいなっ♪

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

b雲←21日に撮った雲のお写真。
 25日の午前4時過ぎにたまたま起きてて、地震を感じた。
 震源地はChlef(アルジェの西側の街)から50km離れたところで、マグニチュードは4.7だったそうな。
 びっくりしたよぉ~。

b雲224日に撮った雲のお写真。→
28日はなにもありませんでした~。

どっちも不思議な雲だった。

prettydog_alf at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月26日

Casbah

前回(昨年夏)の滞在中からずっと行きたいと言っていたのだけど、危ない(汚いしスリ多発)ってことで流れていた。
仮にも世界遺産、汚いとか危ないって理由で観光に行けないって…いけてないと思うんやけど。
それでもずっと行きたいと言い続けてたら、突然チャンス到来!
ふたつ返事で行ってきた!

おフランス人社員さんの友達の友達がガイドさんなんだとか。
旅行会社はNOUVELLES TERRES
 住所:45 rue Daguerre Med V-Alger
 電話:021 64 28 16
友達だけに、料金が…よく分からない。
9人乗りの車で迎えに来てくれて、ガイドさんと私服警官が2人付いて観光、その後家まで送ってくれた。

会社で一緒に中華ランチの後、外では暑いので…と突然アルジェリアの歴史の説明が紀元前900年から始まり、つい最近の2000年まで語られた。
軽く1時間、フランス語を旦那さまが中国語に通訳してくれたんやけど…歴史なんてよく分からん、眠かった。

いざ出発!ってところで元気になる私。
bC昔の図車で坂の上の門付近まで行き、徒歩でCasbahを下る。
いきなり小さな広場で先ほどの歴史講習とお話が繋がる。
昔(確か紀元後950年くらい)のカスパの図やって。
長々と聞いたけど、やっぱりよく分からん…のでした(汗)

bC予防そこからイメージ通りの細い階段を下って行く。
建物と建物の間のつっかえ棒、地震による建物の移動を防ぐためらしい。
カスパの中の建物は、なんと地中の基礎がないらしい!
だから動くんやって…。
基礎もなく、頭でっかちの建物が、凄い坂道に建ってるなんて…怖いなぁ。

bC偽物の戸ドアに見えるけど、ダミーのドア。
街全体が迷宮になっているそうな。

ところどころから海が見えて素敵。
空き地でサッカーをしている少年をよく見かけた。

bC中モスクこちらはモスク。
塔の上にはスピーカーがついていて、1日5回のお祈りタイムには、大音量でコーランが流れる。
幸い住んでる家は少し距離があるので助かっているが、すぐお隣の家もある訳で…早朝から夜まで大変っすね。

さておき、モスクは女性&子供は全く立ち入れないと思っていた。
お祈りの時間じゃなかったせいもあるだろうけど、玄関まで入れてくれた。
bC中モスクの中写真も撮ってもいいと了解を得たので、ちょっと恐縮ながら、時間外お祈りしてる人も撮らせてもらっちゃった。

bC階段おフランス語で「Rue de Diable」というところ、中国語で「魔鬼街」と訳してくれたこの階段、日本語に訳すと「悪魔の道」でいいのかな?
ここから入ると、先へ進んだつもりでも、またここに戻ってきてしまう…というような道らしい。

そうでなくてもくねくねと細い道がいっぱいの地区、ガイドなしで入ったら、やっぱり危ないかも知れない。
後から聞いたのだが、この少年たちも私たちに近付いてきた時に私服警官に追い払われてたそうな。
こういう子供から大人まで、スリが多いそうで…。

bC手洗い所々に手洗い場がある。
ここは大きくて印象的だった。
左右にある階段道も凄い。

bCくっついたここは数回の大地震で建物上部がくっついちゃったところ。→
「くっついちゃったからもう地震がきても動かないよ」って笑うガイドさんでした。
今度は離れたりして!?

bCM中庭La palais Mustapha Pacha
トルコ人のムスタファさんのおうちらしい?
18世紀に建てられたとか。
私にとっては子供が安心して歩けて、しかもお魚がいて大興奮の、ちょっと一息つける綺麗な場所だった…。

bCMライト廊下のこの照明器具がとっても素敵だった。→

どこへ行っても歴史とか詳しいことは分からず、感想と言えば「綺麗だった」とか「楽しかった」になってしまう私…。
案内になっとりませんなぁ。

bC下モスク海まで降りてきたところにあるモスク。
この裏にごちゃごちゃぁ~っとお店があるのだが、そこに到着した時にはもう5時になって、私服警官はさぁ~っと帰って行った。
細い階段道を通り抜けたら後は少し安全なのか、それとも仕事の時間がただ過ぎただけなのか、残業知らずの警察さんでした。
そんでもって露店でのお買い物は楽しめず。
今度ドライバーさんにここだけ連れてきてもらいたいなぁ~。

bC下海沿い海沿いの建物も素敵なのである→
下の道沿いにはお魚屋さんがいっぱいだった。
取れたてのお魚売ってるんだろうなぁ~。

色んな噂を聞いていたカスパ、
「また行きたい?」と聞かれると「そうでもない…」と答えちゃうけど、やっぱり一度は行って見たらいいんじゃないかなぁ~と思った。
汚い所もあるけど全部じゃないし、スリも警察が付いてくれるんやからマシだろうし。
やっとカスパに行けて嬉しい平日でした!(平日なのに旦那さまも一緒に行けて良かった。)


フェニキア、カルタヘナ、ローマ、バンダル族、ビザンティン帝国、アラブ人、スペイン、オスマン帝国(トルコ)(旦那さまの説明だとオスマンを中国語で「奥托曼」と言うので、私には「奥特曼=ウルトラマン」と聞こえて仕方なかった(笑)ウルトラマンが来た国…すご~いっ!)、フランス…ず~っとどこかの国に統治されていたこの国。
で、やっとこさ1962年にフランスから独立したアルジェリア。
折角得た独立だから、良くなるように努力する姿勢が見えて欲しい…感じ!?



prettydog_alf at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アルジェリア 

2012年04月25日

グミ

グミ好きのたっくん。
日本から持ってきたグミも、ケチりながら出してたけどもうなくなる。
いつも色や添加物の入ったグミを食べるのは気になる。
…作るか。

bぐみアルジェでゼラチンを探してるのだけど、見付からない。
そんな話をしていたら、海外でげっちゅしたというのをいただいた。
そしてグミを作ってみた。
これなら100%ジュース(今回はリンゴジュース)とゼラチンで添加物等は入ってないし、比較的安心。
リラックマのシリコン、日本で買ってきて良かったぁ~!

今回は市販の物よりちょっと柔らかくて、なんだかちょっと手にべたべた残る感じやったけど、食感はなかなか☆
だけどココでゼラチンが買えないと…困ったなぁ。

prettydog_alf at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月23日

お宅訪問

フランス語の先生(お花の先生でもある)をしてもらっている日本人女性のお宅に、うちの子たちと同年齢のお孫さんがフランスから来ているということで、お邪魔させていただくことになった。
bA手をつなぐもうすぐ5歳になるというお孫さんも一緒にお迎えに来てくれた時、たっくん照れてなかなか車に乗れなかったけど、家について遊びだしたら…
一気に打ち解けて、手を繋いでる☆→

b窓もうすぐ5歳のネネちゃんと、たっくんより3カ月小さいザーザちゃん。
とっても可愛らしい。
おみやげに持って行ったチャイナドレスを早速着てくれてました。

フランス語と英語が出来て、両方の言葉で私にも色々お話してくれるのだが…
おばちゃん、よく分かりませんっ(汗)

bなつめやし午前のおやつには、ナツメヤシをいただき→
ランチはクスクスをご馳走になった。

お食事の後はまたお庭で遊ばせてもらった。
bお庭この素敵なお庭からも学ぶことがいっぱい。
引っ越し当初は荒地だったこのお庭を、いちからお手入れされたらしい。
ペンキで修繕したところ、土が流れないように瓦を利用してお洒落に止めてるところ、海で拾ってきたという石など、アイディア満載なのである。
私も旦那さまの会社のお庭を少しでもお手入れしてみたいと思っていたけど、「地面がコンクリートで」と嘆いていたら、「ここもそうだったのよ。大した厚さじゃないから、自分で割っちゃったの。」なんて笑ってはる。
お客様もあるのに入り口からして汚い会社、これはやりがいがあるぞ…と、勝手に「会社のエントランス&お庭改造計画」に燃えてきた私であった。

bティータイムティータイムは手作りのお菓子がいっぱい!
贅沢な時間だった。

ソーサーに添えてある飴はトルコの飴で、飴を口に含みながらお茶を飲んで味わうらしい。
私は黄色のレモン味、他には緑のミントとかもあって、お茶に合わせる。
レモンティーのようになって、面白かった。

子供たちも私も、刺激的な時間を過ごさせていただきました☆

prettydog_alf at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月20日

子供の会と送別会

毎週金曜日は子供の会。
お天気も良く、たっくんは元気に走り回れた。
ななちゃんはお昼寝状態で参加、途中で目覚めて元気に歩き回った。


子供の会の後、一品持ち寄り送別会があった。
北京でもそうだけど、別れが多いのが寂しい。
まぁその分出会いも多くて素敵なのだけど。

私は毎度のシェフのお料理、肉まん(中身は野菜でしたが)を持参。
いつも人頼みでは申し訳ないので、今回は自分でおにぎりも作った。
それにしても皆さんお料理上手、いつもめっちゃ美味しくて感動!
私、たかがおにぎりでも大きさは不揃いやし形は歪、お恥ずかしい…子育て落ち着いたら、お料理の特訓せねば。

そしてこのブログを見ているという方に出会った。
おぉ~っ、なんだか嬉し恥ずかしっ
ここではいつも友達みんなに近況報告を細かくするのは無理だから報告のつもりで、それから私の今を記録しておくという気持ちで書いていた。
それから日本語のトレーニングも兼ねて…旦那さまとも外国語会話やから。
まだ会ったことのない方も見てくれている人がいる…というのを目の当たりにして、なんだかキンチョーッ!
更に他の方のブログを見たら知識や情報満載で…なんだか情けなくなったりもした。
それでもなるべくお店の情報とか載せながら、マイペースで続けちゃうのでした。


b集合写真帰る前に集合写真を撮る時、ブログ用に後ろ姿の集合写真も撮影(笑)
とっても楽しかった~♪

皆さま、今後ともよろしくお願いします

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月18日

景色の良い公園

b景色先日ドライバーさんが教えてくれた、景色がとても良い公園へ行ってみた。
坂の下の門から入った上に坂の上の門まで行かなかったので、ちょっと木が邪魔しちゃってるけど、気持ちいい景色とお天気だった。
公園の名前は「PARC DE LOISIRS TIFAEI(T)」…たぶん最後にTがついてるはず!? 看板がビミョー。
ドイツ大使館の隣に坂の下の門がある。

b遊具小さい子供向け、少し大きい子供向けっていう感じの遊具が3カ所にあり、子供たちも楽しかったご様子。
あまり人がいなくて若干安全面でどうなのか疑問に思ったけど、子供連れの人たちも5グループくらいと出会い、お散歩の男性(こちらは外で見かけるのは男性が多く、ほとんど女性が散歩したりカフェにいる姿を見かけない)もちらほら。
そのおかげで人に囲まれることもなく、の~んびり出来たっ!

bぶらんこぶらんこはここ一カ所。
小さな子供も遊べる足を通して座る箱椅子タイプ、ななちゃんも一人で座れていい感じ。

他にもぶらんこがあったらしい痕跡がある…。
ちょっと遊具がボロボロなのは残念。

bおやつお散歩の後、送別会があるので、ランチがいつもより少々遅めになりそうだった。
何より外でピクニック気分も最高!
おやつタ~イムッ☆→

さっきまで力いっぱい遊んでたのに、「おやつ」と聞いた瞬間あたふたとついてくる姿がとっても面白く、可愛かった。

prettydog_alf at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月17日

勇敢

最近階段の上り下りや、梯子をよじ登ったりすることが大好きなななちゃん。bななジャングルジム
←ふと見たら、こんなに高くまで上っていた。
おてんば娘さん。

勇敢なのは良い事。
でも怖いもの知らずで、見てる方が怖くなる時がある。
ほどほどでお願いします…。

ちなみにこの後…
落っこちて泣きました

prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ななちゃん 

2012年04月16日

ビーズ

今回アルジェに来て、アートフラワーを教わっている中に入れてもらっている。
春休み中のイレギュラーな時、残っている子供も楽しめるもの…ということで、ビーズの盆栽をやっていた。
私はずっと取り掛かってた盆栽があったから、それを仕上げていたのだけど、お友達のおうちに遊びに行った時に少し作らせてもらった。(3月29日の記事に出来上がり写真あり)

そしてハマった。
同じくハマったお友達と、ビーズを買いに行ってきた。
ちなみにビーズやレース、スパンコール、ボタン、リボン等を扱うお店、フランス語では「Mercerie」と言うらしい。
「お母さん=mere」の店…とか?

場所はCheragaのごちゃごちゃ市場。
前から気になっていたところで、さらに大興奮!
場所は分かってるのだけど、住所等のデータが…(汗)
まぁまた次回行った時に。

bビーズ買い物←本日のお買い物。
お目当てのビーズはティースプーン2杯で10DA。
つかみ取りのつかんだ者勝ち的な雰囲気、なんとも大雑把な売り方ですこと…(笑)
そういうの、好きです。

リボンもラッピング用などに購入。
大阪だとABCクラフトへ行っちゃえば、全く比にならないくらいもっともっと種類があって便利で、そこへ行けば何でも揃うんだけどなぁ…なんて、比べちゃってはいけません。
なんとか欲しいものを見付ける事を楽しみにせねばならぬ生活です。
安くて、こっちならではのデザインとかに出会えたりするのが面白い訳で。

bビーズぴんそして早速ピンを夜な夜な作成。
私はビーズの小物に夢中。
おばピンが可愛くなった!

ドライバーさんが市場で子供たちに小さなプレゼントをくれたので、奥さまに早速作ったピンをプレゼントしたのだった。

prettydog_alf at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月14日

週末のお出かけ

昨日はパパが終日お仕事になり、暇を持て余した。
雨で散歩も不可能。
お友達のところへ遊びに行く嬉しい予定は、子供たちの時間差昼寝攻撃にあい実現出来ず。

今日はお出かけじゃぁ~っ!
と雨の合間にお外へ。
b塔独立の塔へ。
風が超強くて、時々流されながら歩いていた。
そんな中、どこでも走り回るたっくん

本当はここの軍事博物館を見たかったのだけど、出発が遅くなってしまい時間がなく、ランチタイムが遅くなってしまってはご機嫌斜めで大変だから…ということで、少しお店を見るだけに終わった。
軍事博物館やったんかぁ…あんまり興味ないけど、まぁいつか一回は見ておこうと思う。

お店の前にあった乗り物、今まではお金を入れずに楽しんでたたっくんだけど、ついにコインを入れ動かすのが楽しくなってしまった…お金がかかるようになっちゃった
ななちゃんは最初っから動くのが好きなご様子で、止まった後にも「抱っこして! 乗せて! 動かして!」という要求をしっかり表現。
b人遊んでたらまた人が集まってきた→
子供たちの写真を撮る人、横にしゃがんで一緒に撮る人、そしてちゅ~していく人、なんだか得意げに仕切ってたお店の人…
私正面から写真撮れなかった…なぜっ
っちゅうか、子供たちを見てる私とも一緒に写真を撮りたがる女性陣…そんなにアジア人が珍しいのかなぁ?

そうこうしてる内にふたりとも2回ずつ遊んで終了…にさせましたっ
1回20DA、お安いからまだマシかな。
ななちゃんが乗った方が同じ20DAでも時間が長くて、たっくんが不満げな不思議そうな顔してたのがおかしかった。

b店ランチはショッピングセンター内の現地料理レストランへ飛び込んだ。
たっくんが走り回ってたフロアにある。
雰囲気はなかなか。
お値段とお味はまぁあぁ。
旦那さま曰く「なんかお料理が新鮮じゃない感じ…」と言うので、まぁもう行かないかなぁ~と思い名刺を貰ってこなかった。

bクスクス私は春巻きとショルバスープ、クスクスを食べたのだけど、どれもまぁまぁと思ったのだけど…。
野菜のクスクス→

子供たちを連れていると、ゆっくり出来ない。
ある程度お腹いっぱいになったら動き出すので、さっさと食べてお外へ。
b犬本物お外で遊んでたら、少年が犬の散歩で通りかかった。
たっくんは一定の距離を保ち、手を出そうとはしない。
しかしななちゃんは怖いもの知らずで背中をなでなで、「わんわん!」と大喜び。

そしてふたりして…
b犬犬の真似!?
やめておくれよ…。

少し遊んだ後、旦那さまに紹介すべく、先日行ったGalaxyの大型スーパーへ。
駐車場の横に遊具発見…
b遊具お買い物を終えてから、ななちゃんは抱っこでお昼寝してたので、たっくんだけしばら~く遊んだ。

そして近所でクリーニング屋さん等に寄って帰り、盛りだくさんの週末となった。
ラッキーなことに、2日前から降り出した結構すごい雨が明け方にはやんで地面も少し乾き、帰宅してから5分くらいしてまた降り出した。

前回アルジェに居た時は、「本日の満足度70点!(過去最高得点)」なんて言ってたので、帰宅後旦那さまが私に今日の満足度を聞いてきた。
でも「差不多!」という中国語が表現にピッタリで、今は点数はない。
前はどんなに楽しくてもマイナスポイントがどうしても多く、70点以上は非常に難しかった、というか不可能。
今は差し引くのはマイナス思考だし、もともとの要求も低くなって、100点じゃないけど楽しけりゃOKって気持ちで点数は考えなくなったのであった。

旦那さまが一緒だと、やっぱり子供を見る負担が減るので助かる。
雨の合間にお外で走れた、遊べた。
外食も楽しかった。
色々買いたかった物も少し買えたし、歩きではしんどい量のクリーニングも取りに行けた。
そんな1日でした。

prettydog_alf at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月13日

おむつ

おしりが赤くなった時とかのために、少し日本や中国(日本の会社が出してる現地版)のおむつを持参している。
普段はなるべく現地のパンパースを使ってて、基本的に問題ない。
bおむつこんなパッケージ。
パンパースカラーっすね。
おフランス語の面。

左端の数字が大きくなると、サイズも大きくなる。
今4を使ってて、7~18kg用って…もの凄い幅。
たっくん(外出、寝る時着用)もななちゃんもワンサイズ。
私が今まで見た限り、パンパースのパンツタイプはなく、テープタイプばかり。
25枚入りで600DAということは、1枚24DA。
これは小さいパックだから、大きいパックだったらもうちょっと安かったはずやけど、日本より高いよな…確か。
大きいパックを買いたくても、品切れも日常茶飯事なのだ。

bおむつ2そしてこちらがアラビア語の面。
数字すらさっぱり分からんっ!

prettydog_alf at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

やられた…

最近毎朝一番に起きるたっくん。
私がまだエンジンかからぬままの時に、スクッと起きて部屋を出て行く。
行先はキッチンかリビング。
たいがい食べ物をあさりはります。
冷蔵庫も棚もチャイルドロックつけてるけど、もうお手の物で、上手に開けてちゃんと閉め、高いところの物は椅子を足台に運んで取る。
お手上げっす。

bやられた本日はお菓子やられました。
子供らしい食べ方で微笑ましい、
けど頭が痛い。
食事に影響してる気がするから好き勝手に間食させないようにしようと必死なのに…。
困ったもんです。

prettydog_alf at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん 

2012年04月12日

贅沢な夕食タイム

社内にてお客様を迎えての夕食。
いつもは邪魔になるので子供と家で食べるのだけど、気楽な雰囲気で迎えたいから…と同席することに。

6時半の予定が7時になった。
子供は6時過ぎにはある程度食べて遊んでいた。

7時の予定が7時半になった時、私も先に失礼するまで(子連れなので夜はいつも先に退席する)にちゃんと食べられないだろうってことで、実はおなかぺこぺこだったのが一番の理由やけど、先に少し食べることにした。
bごちそう
子供たちはパパが見てくれていて優雅に、
準備を進めるシェフとお喋りしながら、
出来たお料理達すべてを目の前に独り占め状態で
超贅沢に夕食タイム☆
少し食べるつもりが、がっつり食べちゃったのでした…。



prettydog_alf at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

アルジェの風景

Musee des Antiquites付近の風景。
普段こういう道端は車で通り抜けるばっかりで、ゆっくり歩くことはないから、お散歩出来てすごく楽しかった!
b景色ロータリー
博物館のすぐ近くのロータリー。
よく考えたら信号を見たことがないのよね。
この日もここは警察が整備してました。

真ん中に写ってる建物、珍しく綺麗に塗装されていた。
新しいのかな?

b景色ふじロータリーの角は小学校だった。
藤の花があちらこちらでめっちゃ綺麗やから、撮影したかったのよねぇ~。
アラビア文字と後ろの建物も青い空も一緒に入って、超お気に入りの1枚。
あぁ、一眼レフ持って来るんだったぁ~って何度思ったか。

b景色水場博物館の入り口横にて。
たぶん水場なんだと思う。
少し離れたところからも撮っておけば良かったのだけど、後ろには丸い屋根の建物があったりしてとっても素敵だった。

遠くから見ると全体が見えて、あらが見えず美しい。
近くから見るとあらが見えちゃってがっかりすることもあるけど、タイルの模様とかがとっても素敵。

b景色駐車場博物館の駐車場。
これは何の建物なのか不明だけど、駐車場の真ん中にあった。
写真では分からんのやけど、その向こうには地中海がちらりと見えて素敵だった。
博物館の敷地内には立派な木もたくさんあって、ベンチもあったりして、お弁当持って行っても良さそうな感じだった。


b景色帰り道にドライバーさんが「この公園には子供が遊べるところがあるよ」と教えてくれた(たぶんね…イメージではね…)公園の入り口からの景色。
車が停められたので、一瞬降りて撮影。
めっちゃ爽快!
今度天気の良い日に来てみよう!…と、楽しみひとつ発見。

いつも会社の車だったり、タクシーだったりして車が自由にならず、不便だと思うことも多い。
でもいつもと違うドライバーさんだと通る道が違ったり、知っている場所が違ったりするので、それもいいかなぁ~と実感。
決まった車がなくても、言葉さえ出来れば問題ないはず。
頑張らねば…。



prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アルジェリア 

Musee des Antiquites

週に2日(月曜日と水曜日)、お掃除のない日は丸1日時間がある。
いかに楽しく遊ぶか…それが大きな課題。
なるべく子供の機嫌がいい午前中に出かけ、お昼ご飯に戻ってくるのがいつものパターン。
なので、長くても3時間ほどで往復&遊べて、安全で、楽しめるところ…これが難しい。

「Musee du Bardo」はどうだ?と旦那さまが言ってくれたので、素直に行ってみることに。
入り口に着いたら、閉まっていた。
名前と場所が一致してなかったんだけど、行ってみたら確か以前お友達がずっと閉まったままだと話していてくれたような…。

そこで近くの「Musee des Antiquites」へ目的地変更。
b門小さな博物館だけど、結構な人がいた。
ドライバーさんがついて入ってくれて、たぶん「4000年前の物だ」みたいな事を言ってくれてたんだと思うんやけど…
フランス語分からんし、墓石っぽいのが怖かったのかたっくんが嫌がったので、抱っこひもでななちゃん抱っこ&たっくんをおんぶ状態の私は超速足。(ベビーカーは入れてもらえなかったの…)

早く外に出てたっくんに自分で歩いてほしい~っと、歴史ある品や綺麗なモザイクタイルもさらぁ~っと見てさっさと出た。

もうひとつイスラミックなんちゃらって感じの離れがあったんやけど、そこはもう断念。
散歩することにした。
(散歩中のお写真は後にまとめるとして…)

bおやつ散歩でなんとか少し機嫌を回復し、更にとっておきのおやつタイムでこっちのもんっ!
お天気が良いので、確かに外が気持ちいい。
今回こっちに来てから日に当たるとかゆくなってガサガサになっちゃう私は日焼けが怖いけど…。
お花も綺麗だったし、ちょっと日常とは違う雰囲気を得られて、子供たちも私も大満足。

さぁ、ゆっくり駐車場へ戻ろうか…ってところで、駐車場の隣に遊具発見!
これは無視出来ません…。
b広場さらにしばらく遊ぶことに。
近所の小学生と思われる子たちに混じって遊ぶたっくん。
右のロケットのジャングルジムが気に入った模様、お兄ちゃんやお姉ちゃんの真似しててっぺん近くまで自分で上っていた。
私はななちゃんを抱っこしてるせいもあるだろうけど、「気を付けて~、右足しっかりかけて…、手を下の段に持ち替えて…」なんて口ばっかり出して降りてくるたっくんを見守っていたのに対し、周りの人(アジア人&子供ってことでたいがい人だかりが出来ちゃう)やドライバーさんは「危ない、気を付けて」と手を出して支えようとする。
たっくんは自分でやりたがってるから手を出さないで欲しいのだけど…私の安全基準が甘いのか?
なんて色々考えながら、時々凄い人に囲まれながら、でも結構楽しめた。

これは素敵な場所に出会えた!
博物館はさておき、2時間コース(博物館をじっくり見たらこんなもんじゃなかろうが)でお散歩に来れるぞっ!



prettydog_alf at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月11日

たまご

無知な私。
最近ちょいちょい耳にする「イースター」って何?
聞いたことあるけど、何の事だか知らなかった。
イースター・エッグという物をいただいたので、ネットで調べたら…
「イースター:復活祭(ふっかつさい)はキリスト教の典礼歴における最も重要な祝い日で、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念する。。「復活の主日」、あるいは英語で「イースター(en:Easter)」とも言われる。
日付:復活祭は移動祝日であり、もともと太陽暦にしたがって決められた日であったため、太陽暦では年によって日付が変わる。グレゴリオ暦を用いる西方教会では、復活祭は3月22日から4月25日の間のいずれかの日曜日、ユリウス暦を用いる東方教会では、グレゴリオ暦の4月4日から5月8日の間のいずれかの日曜日に祝われる。
イースター・エッグ:復活祭に殻に鮮やかな彩色を施したり、美しい包装をしたゆで卵を出す習慣である。国や地域によっては、復活祭の際に庭や室内のあちこちに隠して子供たちに探させるといった遊びもおこなわれる。近年では卵だけでなく、卵をかたどったチョコレートも広く用いられている。これはもともとヒナが卵から生まれることをイエスが墓から出て復活したことに結びつけたもの、および冬が終わり草木に再び生命が甦る喜びを表したものといわれている。」って書いてあった。

へぇ~。
bエッグ意味がほんの少し分かったところで、お友達に貰ったたまごの飾りを、中国で旧正月に赤ちょうちんをぶらさげるかのように、竹ちゃんに飾ってみた。

むむむっ…
ちょっと重そう?
でも可愛いなぁ~

って思ったのもつかの間、たっくんが椅子に上って外して遊びそこら辺に放っておいたらしく、今度はななちゃんが手にしていた。
慌てて回収した時には…割れていた。
ななちゃん、怪我しなくて良かった。

Eさん、ごめんなさい。
ちなみに素材は焼き物でした。
ほぼ綺麗に修復済みです。

うちにはまだ割れ物飾りは無理だなぁ…。
飾ってすぐ写真撮っておいて良かった。

prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月10日

たっくん3歳のお誕生日

早いもので、今日でたっくんも3歳、お誕生日おめでとぉっ
昨夜パパと二人で昔の写真やビデオを見てしみじみ、大きくなったなぁ~。
大きな怪我や病気もなく、本当に感謝。

午前中お掃除の日だったのだが、特別早く切り上げてもらって、ケーキを買いに出かけた。
お掃除の人に理由と早めに終えて欲しいことを伝えた時、「あらっ、お友達とパーティー?」という感じの事を聞かれて、ちょっとへこんじゃった私。
一緒にパーティー出来るちびっこお友達がいない…。
が、嘆いていても仕方ない。
今日は会社で皆でケーキを食べる予定で、パパとこうしてお祝いできるのもいい機会。
来年は幼稚園にも行ってるだろうし、そうなったらお昼はお友達招待して、楽しいパーティーしようねっ

bケーキ3歳のお誕生日のケーキはこんなんでした
最初チョコレートを選んでたけど、ななちゃんが食べられないので、フルーツいっぱいのにした。

3本ろうそく立てて、お誕生日の歌を皆で歌ったら…
突然私の足にしがみつきかくれんぼ。
嬉し、恥ずかしなご様子。
ママも手伝ったけど、ろうそくは自分で消せた。
現地スタッフは炭酸水、私たちはシャンパンを昼からいただき、美味しくいただいた。

現地の社員さんからレール付き電車のおもちゃを貰い、私からは日本から持参したお菓子入りマックイーンの缶ケースをプレゼント。
ななちゃんの方が顔中ケーキ付けて電車で遊んで嬉しそうだったりして…(笑)

bサッカー食事前後はいつものように裏庭でボール遊び。
このすいかボールが軽いせいもあるだろうけど、キックにも力を感じるようになってきた。
動きも随分機敏に。

ほんと、色々出来るようになり、色々理解して、大きくなったなぁ~。
3歳の素敵な思い出、いっぱい作ろうね

prettydog_alf at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん 

2012年04月09日

寝てる時は本当に可愛い

b寝相先日の夜、ちょっと覗きに行ったら、こんな体制で寝ていた。






b寝顔数日後のお昼寝、同じ顔して寝てた。






そして今夜は…
b寝相ななちゃんが下敷き。


可愛い…
親バカです。

prettydog_alf at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たっくん | ななちゃん

お花見

先週プラハへ旅行に行ってはったお友達のお家へ、お花見にお邪魔した。
b花見
何やらお豆さんのなる木のお花。
階段のところに連なって咲いていて綺麗。

たっくん、お花を見上げて何を思う?

大阪育ちの私はもともと春好き。
でも北京にいると一番好きなはずの春は一番嫌いな春(3~4月は黄砂で空気最悪やし、過ごしやすい気候はゴールデンウィークくらいの超短期間やから)になっちゃう。
アルジェの春はいいなぁ~!
b花見なな
ななちゃんはお庭にあった、ママお気に入りの花と記念撮影。
眺めてる可愛かったのだけど、しばらくすると花をいじりだしたので退散…。
お花見と言うより、興味津々でいじってしまうお年頃ね。

そしてママは花より団子状態、おほほほほ。
bケーキザッハトルテ…初めていただきました。(実は聞くのも初めて)
本場のお味、美味しゅうございました♪

あちこちに咲き乱れてるミモザや、時々見かける藤棚、雑草かお花か分からない花たち…いっぱい花が咲いてて過ごしやすくて素敵な春です。



prettydog_alf at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月07日

市内観光

bホテル外観朝食もルームサービスで済ませてから、観光に出発!
前日は少し雨も降ったりしたけど、朝からいいお天気で観光日和。

←ホテルを後にする。
ホテルから地下鉄の駅を目指して歩く。
b塔
皆歩くけど、たっくんは走る→

図書館の中も見てみたかったけど、残念ながら開いてなかった。

地下鉄の駅に到着。
b地下鉄切符切符売り場。
つい数か月前に出来た地下鉄で、フランスの地下鉄会社が運営しているらしい。
アフリカで2番目の地下鉄なんだって。(1番目はエジプトだそうな。)

お値段は大人50DA(約50円)、切符は名刺サイズの使い切りの紙。
面倒な荷物検査はなかったけど、駅の外にも中にも警察がいた。
b地下鉄
改札を入ったところから、ホームと電車が見えた。

b地下鉄中地下鉄の中。
思ったより人が多かった。

お友達の旦那さまが携わっていた地下鉄建設。
工事を終えてアルジェを離れてしまったのは寂しいけど、地下鉄を身近に感じる。

乗ってみたかっただけなので、2駅乗って引き返して元の植物園前の駅まで戻ってきた。
電車に乗れて、たっくんも楽しかったみたい。
ななちゃんはベビーカーで寝てる間にあちこち移動してたのでした。

bロープウェイ地下鉄を出て、すぐ近くのロープウェイへ。
こちらは大人20DA、同じく使い切りの紙切符。
これまたたっくんは乗り物が嬉しかったらしい。

そして丘の上のお店「Grill Room」でランチ。
  住所:Bois des Arcades Ryadh-El-Feth-Alger
  電話:021 66 92 75
bビール
初めてアルジェリアビールをいただいた。
なかなか美味しい。
お店もお洒落で、料理も美味しかった。

続いて初めて来た時から気になっていた建物を見に連れて行ってもらった。
雰囲気からモスクだと思っていたのだけど、大学なんやって。
空港から高速でうちへ向かう時、空港と独立の塔の間くらいに見える。
b大学
近くまで行っても高台に建っていて、タイルとかまでは全く見られなかった。
関係者以外は立ち入り禁止、紛れ込むにも子連れのアジア人では目立ちすぎて無理。
入学するしか近くで見る方法はないのだけど、中は完全アラビア語のみやって。
夢にも出来ず。(って、フランス語でも全く無理やけど…苦笑)

遠目にお写真だけ撮って帰宅。
脱日常のプチ旅行だった。

bぬいぐるみソフィテルホテルで子供たちが貰ったぬいぐるみ、たっくんがリボンを外しちゃった。
帰宅後洗濯し、同じリボンじゃつまらないのでネクタイを作ってみた。
結構お気に入り。



prettydog_alf at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アルジェリア 

2012年04月06日

ソフィテルお泊り

誕生日を理由にプチアルジェ旅行、植物園横のソフィテルホテルにお泊り。
チェックイン後、バイキングのランチを食べてから自由行動。(会社の人も一緒だったので。)

我が家一家はジム&プールへ。
前回の滞在時は水着を持ってきてなくて悔しい思いをしたので、今回は日本で買ったやつをしっかり持ってきた!
bプール半屋内、半屋外の温水プール。
独立の塔や図書館、街並みが見えて素敵!
広さも十分、私でも足の着く範囲が広いのも嬉しい。

たいがい怖がるたっくんが、最初から進んで遊んだのにはびっくり!
プールで楽しそうに遊んでる写真を部屋に飾ってる効果が出たのか、それとも大阪でベビーコースに入ったのが良かったのか、とにかく楽しめて良かった!
ななちゃんは結構水好き、お風呂はもちろん、手を洗ったり、ペットボトルの水をまいたりするのも大好きなので、問題なく遊べた。
bプールの後爆睡
力いっぱい遊んだ後は、お部屋に戻って爆睡→
朝までコースかと思ったけど、意外と短いお昼寝だった。
でも寝足りないのかご機嫌もいまいちだったし、子供たちと私はルームサービスで夕食を済ませたのだった。



prettydog_alf at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アルジェリア 

2012年04月05日

誕生日

今日は私の誕生日。
年女の私は24歳になった…って本当はもう一回り上なんやけどっ
気持ちは若くっ!
お祝いメッセージ、ありがとうございま~す☆
健康第一、楽しい歳にしますっ!


平日だったので特に変わったことはなく、ちょっとお買い物に出かけられた普通の日だった。
でもその「普通の日」っちゅうのが有難いんだよなぁ~ってしみじみ。
普通に過ごし、ちょっと買いたいものが買えた今日に感謝。

今日のお買い物は、ケーキー、お酒、お皿。
ケーキは先日いただいて可愛い美味しかった「otello」
  住所:3,Rue Hamdani Lahcene-Sidi Yahia-Hydra
  電話:0550.45.60.93
近所に支店があるけど、子連れで歩くには若干遠く、車が停めにくいので行ったことがなかった。
一口サイズケーキが素敵!
  近所の方の住所:1,Rue Mustapha Khalef-Ben Aknoun

お酒はいつも行ってるお店がお休みで、ドライバーさんになんとか伝えたら、別のお店に連れて行ってくれた。
時間はかかっちゃったけど、行ったことのないところで買えて楽しかった。
しかも「白はありますか?」とか、ほんのちょびっと(間違ってたはずやけど)でもフランス語で会話出来たのが嬉しかった。

お酒を購入した時点でそろそろ帰りたい時間だったのだが、「今日は私の我がまま通してやる!」っと、久しぶりに陶器のお店「Studio Djerboua」に行ってみた。
OPENの札がかかってるのに、ドアベルを鳴らしても鳴らしても誰もドアを開けてくれない。
諦めずにドライバーさんに電話してもらい、2度目の電話でやっと頭の上のベランダから人が顔を出し、降りてきてくれた。
bお皿そして今日も買ってしまう訳です。
←可愛いぃ~♪

さらに人がオーダーメイドしたのを見て気に入り、私もお願いしちゃったので、スパイラル(取りに行ってまた欲しくなる…)にはまっちゃった。
今まではお気に入りを見本用に1つずつ購入してたのでバラバラやから、そろそろ中でもお気に入りのやつを数枚まとめてオーダーメイドしようとしてたのだけど、今回の柄の方が好きかも…なんて。
食器が揃う日はいつになるのやら。
早速このお皿にプチケーキをたくさん盛り付けて、夜皆でいただいたのでした


さておき、今年のお誕生日はたっくんから素敵なプレゼントが。
ずぼらママで今までしてなかったトイレトレーニング、今月に入って気まぐれで様式おまるをリビングに置いて座らせてみた。
しばら~くしたら「出た~」って教えてくれて、初めておしっこに成功!!
嬉しくて涙がちょちょぎれ、思いっきり抱きしめて喜んだ。
たっくんも嬉しそうにしてて、翌日から突然自分で勝手におしっこして、ズボンもちゃんと上げてから「ママ、おしっこ出た」と教えてくれるようになった。
まだまだ失敗もあるし、うんちがまだだけど、素敵な第一歩!
b花
先日は玄関先にあるお花をくれた。
この花、もう1週間にもなるのに、まだ咲いてる。


ななちゃんもお喋りしたり面白い顔したり、あれこれ楽しませてくれてます。
日々素敵なプレゼントを貰えて嬉しいなぁ~

prettydog_alf at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月02日

スーパー

お買い物はアルジェでの数少ない楽しみの内の大きなひとつ。
初めて行くスーパーも、立派な楽しみ。

その前に…
先月から習い始めたフランス語、先生は現地人男性とその奥様。
英語が出来ない私は、普通の家庭教師の先生にはお願い出来ない
そこで現地人男性がフランス語を教えてくれるのだけど、日本人の奥様に通訳してもらう…という、なんとも珍しい勉強風景。
しかも子供がいるから、しょっちゅう中断。
それでもお孫さんがいてはって寛大、いつも1時間半いてくれはるのだけど、1時間分の料金でお世話になっている。

フランス語にも触れられて、子供たちの耳にも入ってるだろうから3倍お得状態。
会話から色んな情報も教えてもらえて最高!

先月のレッスンで、ドライバーさんに「どこそこへ連れて行ってください」というセンテンスがあった。
「Emmenez-moi au super marche Galaxy,si'l vous plait(スーパーGalaxyに連れて行ってください)」
そこからチラッとGalaxyの話題になり、私が行ったことのあるお店よりも大型店舗を教えてもらった。

そして最初の話題に戻る…
「Emmenez-moi au super marche Galaxy du Ain-Naadja,si'l vous plait」
ってことで、行ってみました!

Galaxy Super Market
 住所:Cite Ahmed Terkouche Ain-Naadja Alger 16025
 電話:021 551 349

家具や家電、食器や衣類、おもちゃに食品…何でもあって、お値段もなかなかお手頃。
平日のせいもあってだろうけど、人も多くなくて、めっちゃ気に入った!
空港近くのUNOより私は好きかも。
また連れて行っても~らおっと。

prettydog_alf at 05:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

2012年04月01日

エープリルフール

毎年エープリルフールはびっくりさせてやろう…
と旦那さまに結婚前から毎年嘘をつき続けて早5年。
なんでも信じると言うか、普通に会話になってしまうから面白いというか、やりがいを感じていた。

でも今年は全く満足のいくネタが浮かばなかった。
候補1、私が子育てに息詰まるとよく「おばあちゃん(姑)なら喜んで手伝いに来るよ」って言われるので、「おばあちゃんに来てもらおうかなぁ~」って話題。
候補2、「もう我慢出来んっ! 子供連れて私は帰国するっ!」
候補3、「豊胸手術受けてみたい」

候補1は嘘が真になったら…なんて思うと恐ろしくて絶対言えない。
候補2は旦那さまがショック受けて傷つきそう…。
ってことで、候補3を実行。

私「美容手術受けたいねん」
旦「なに?」
私「豊胸手術」
旦「どこで?」
私「…」
面白くないからテンション低くて準備不足、言葉が続かなかった。
エープリルフール暴露。
そして候補1と2も公開して終了。

今年は本当にいい嘘が思い当らなかった…。
来年また頑張ろう!

prettydog_alf at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 
livedoor 天気