2005年12月31日

念願のライブ(続き)

d3cd84b5.jpg
スモークtimeもございました。しかもこの中央の丸い部分は回ります。アップダウンも致します。

MCで分かったこと
「ちょっと水を飲むね、緊張してるんだ」
「北京で生まれ、香港へ行った。だから普通話(標準語)と広東語がボクの母語なんだ」
「シンガポール、アメリカ、日本、台湾、香港…色んなところから来てくれてありがとう」(日本からのファン団体さんもあったよう、垂れ幕があった。)日本語で「こんばんは」と言っていた。
餃子の話をしていた。お店を出すとか出さないとか?その辺はちょっと分からなかったんだけど、「又便宜又好chi!(安くて美味しい!)」ってささやいてたのは分かった。そんな台詞をささやいてるのが面白かった。

ea1eade1.jpg
演奏は生演奏、弦楽団とバンドが控えていた。
KANちゃんが、「中国は口パクが禁止になった」とか言ってたのを聞いたか読んだかしたことがある。レオンは歌ってたと私は信じる。演奏も生で凄かった。

2a050dca.jpg
ちょっと順番は前後しちゃいましたが、比較的前の方で歌った曲の演出に雑技が…。更に傘を回して踊る着物チックなお姉さんの中央で、椅子に寝て足で傘回しするお兄さんが居たり、体中に電球付いた不思議な見世物があったり…マジひとり紅白歌合戦見てる気分だった。そういう見世物の間にレオンがステージの下に入っていってお着替えをするといった按配だった。

ちなみに、しゃおくんが貸してくれた双眼鏡が大活躍OK
目と鼻の穴を広げて必死で見ていた。レオンはどうやら右足で立つのがクセみたい。右重心で、左足のかかとでリズムを取る。たま~につま先も挟みつつ。私も一緒に左足かかとでリズムを取ってみた。お揃いで嬉しかったクローバー
RAINの時に買った光るバーを今回も活躍させ楽しんでいた。レオンが四方に伸びるステージの私から一番近いところへ来た時に、左手でマイクを持ち、右手を左右に降り、それに合わせて私も光る棒をゆらゆら、この瞬間もめ~っちゃ嬉しかったドキドキ小

終盤、衝撃が走る走る
レオンは北京生まれ、もひとり私が好きなフェイ・ウォンも北京生まれ。レオンがそんな話をしていた。そして光良の名前も出ていた。そしてゲスト…
d55122e7.jpg
「$ШゞбЙ・・・ぎゃ~っびっくりはてな」マジでっ!? 光良(発音=ぐぁんりゃん)なんですかぁ~っ!? ちょっと煩かったか、前の人が振り返っていた…失礼。
中秋節の時にクラスで歌った「童話」を歌う、最近私が大好きになった、あの光良だったのですっ!! この間だけはじゃ~ずも双眼鏡が必要とみえて、奪い合いの観覧でした☆
なななんと、レオンのみならず、こんな「たなぼた」まであるとはっ。可愛い、素敵、ええ声~まる

っちゅうか、この写真の雰囲気、KANちゃんに似てるなぁ~チューリップ
そういえば、ライブ中も写真撮りまくりである。あっちこっちでフラッシュが光る。入り口には厳重な装備&警備・係りの数、だけど形だけでやりたい放題…中国を感じる。

9bac5815.jpg
光良が去った後、私の大好きな曲「HAPPY2000」を歌った! もう私の頭のネジはとおに外れ、ノリノリである。喉が痛かった。

7時半~10時まで、二十数曲を熱唱。30代ともそろそろ「おさらば」の黎明=レオン・ライ、静かなラインナップを中心に、アップテンポも静かに踊り歌い終えた。
「またどこかで会える時…」と聞いて、また行くぞって心に思い、また次の夢となるラブ

2005年は最高の締めくくりとなった祝
最後のMCでレオンが「2006年が皆さんにとっていい年になりますように」って言ってくれたから、私の2006年は間違いなくいけてるのだっびっくり 信じるものは救われる、少々のことが起きても自分でいい年にしてやるっ力こぶってなんだか変に気合の入る2005年最後のり~ほぇいであった…。

at 23:34│Comments(0) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor 天気