2012年04月30日

家具なしの賃貸をしている私たち、キッチンも収納が少なくて大変。
b棚前お鍋等を置く場所がなくなり、レンジの上に重ねてたのだけど、洗濯機の上なもんで、脱水の時とかに落っこちて凄い音がしていた。
だからなるべくコンロの上に置くようにしてたのだけど、コンロを使うときに面倒。
キッチンに棚を増やしてもらう事にした。
(壁の汚い黒い焦げ跡はガス管工事の痕。下に伸びてるのはガスコンロ用、右に突き抜けてるのは、更に浴室を通過し、お手洗いの給湯器に繋がっている。)

思い立ってから間もなくL字金具を購入したのは3月17日頃。
その翌日には規制の板がないので、現地社員さんに棚板をオーダーメイドしてもらえるようにお願いした。
待てど暮らせど板は来ない。
何度かつっついてみたけど変化なし。
待ちきれずに、4月24日に自分でオーダーしに行こうと思い、連れて行って欲しいとお願いした。
そしたら、その場で電話1本で翌日届くと…
なぜ1カ月以上もかかったのっ!?
そして本当に翌日届いていた。

設置待ちは数日で済み、本日ついに棚が付いたっ!
bなべこれで便利になる~♪
嬉しいなっ!

たった板1枚のこの棚に45日がかり。
アルジェリアの大変さ、ちょびっと分かっていただけます??



prettydog_alf at 21:17│Comments(2)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ai   2012年05月01日 21:15
アルジェ生活、忍耐強くなりそうやね
日本意外そういうこと多いだろうけど、アルジェは輪をかけて凄そう
頑張れ~!
2. Posted by り~ほぇい   2012年05月02日 09:52
私は待たされてもなんとかなるけど、旦那さまをはじめここで働いてる大部分の外国人さん(もっとひどいところもあるかもね…)は仕事となると本当に大変やろうなぁ。
イライラしたり呆れ返ったりする事もあるけど、ぼちぼちやってます。
他にも待ち続けてる物がいくつかあって、またなるべく近い内にアップ出来る事を祈ってるよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor 天気