2012年09月11日

悪い知らせ

夕食中、旦那さまが「悪い知らせがある」と話し出した。
旦「在アルジェリア中国大使館にいる友達からの情報では、この緊迫した日中関係がこじれるかも知れない」そうな。
私のメールボックスには在中国日本大使館からの安全情報も届いており、アルジェで見てる日本番組のニュースでも時々見ていて知ってはいたが…いや~ね。

旦「次の休暇(旧正月前からの予定)…どうなるかな」
私「ほな、私子供連れて日本に帰るわぁ~っ♪」
旦「んむむっ…」
まぁその時になってから状況を見て考えましょう…それしかないね。

旦「中国は昨日島を中国側に入れた国境線を地図にひいたんやって」
私「えぇ~っ!? 勝手に線をひいたらそれで中国のモノッ!?」
旦「小学生の時に机に線をひいて陣地争いしたあの用法やな」
私「そんなん納得いかんで…。日本は買い取りするって、払ったんちゃうん?」
旦「まだ実際お金は払ってないみたいやけど、支払っても意味なくなりそうやで。お金は受け取った人のもの、島は中国のもの」
私「なぬぅ~っ!? それじゃ騙し取られたみたいやんっ!? おかしいっ!!」
旦「うん、不公平だ」
私「腹立つ~っ!!」
旦「そうだね、僕を叩いてもいいよ」
私「それで何か変わるならそうするけど、あんた叩いても意味ないねん…もぉっ」
なんて話をしてたら、たまたまテレビのニュースでCCTV(中国のNHKみたいなチャンネル)のニュースで「今日から天気予報に大陸付近の島々の天気も追加されます」と言っていて、お天気と気温が表示されていた。

我が家ではほぼ100%の割合で日本優勢(かかあ天下!?)なのだが、国家同士ではやられっ放しって感じ。
というか、お口の達者な中国(人)には叶わない?
日本(人)は真面目で紳士的なのは良いところだと思うのだけど、対外国となると通用しない事が多く、どこにもやられっ放しというイメージがあるのですが…。
でもだからと言って対等に勝手なこと言うのが良いとも思わないし…。
ムズカシイ。

白黒つけるよりグレーのままの方が良いのか?
語れるほどの知識はない。
とにかくこれ以上こじれないよう、荒っぽいことにならないよう願うのみ。

我が家は私が深く語れないので、話題にしても喧嘩にはならず。
現在の生活にも影響なし。
平和に暮らしてます。
ただ次に会った時、舅&姑に「ほれ見ろ、だから言っただろう」なんて言われそうで、彼らとは平和にこの問題に関して会話する自信がない私…考えるだけで気が重い。(まだ先なんだから、考えないようにしよう…)


先日「総統が亡くなったかも?」という噂が飛び込んだ(翌日嘘だと分かって一安心)らしく、旦那さまが「もし本当なら、アルジェの情勢が乱れる可能性もある。いつでも逃げられるようにオープンチケット買っておいた方がいいのか?」なんて言っていた。
時々在アルジェリア日本大使館からの安全情報メールも入ったりする。
どこにいても問題って絶えないみたいやねぇ。

毎日を元気で安全に過ごせていることに感謝。



prettydog_alf at 22:58│Comments(0)TrackBack(0)主婦inアルジェ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor 天気