2012年09月13日

続☆くるみ

会社のお庭のくるみを取ってきた。
bくるみさぁ、剥くぞっ!
子供が寝てから父ちゃんと母ちゃんは作業開始。

面倒くさがり屋な父ちゃんと母ちゃん、そんな二人にこんな作業をさせるなんて、子供パワーは本当に凄い。
父ちゃんは殻と薄皮、母ちゃんはひたすら薄皮と戦う。
最初は慣れなくてトロかった母ちゃんも、だんだん速くなってきた。(野生児父ちゃん猿は子供の頃山で取って食べてた経験有り)
それでも溝の部分とかが取れにくく、ピンセットまで登場したりして。

bくるみハート「いやっ、ハートやんっ!」
深夜時間が遅くなるほど&疲れてくるほどテンションはハイに。
こんなんも写真撮ってみたり、皮剥きながら「簡単な薄皮の処理法」なんてネットで探してみたり。

結局あまりにも時間がかかり遅くなったので、残りはネットで調べた「4分茹でる」を採用。
bくるみむけたタッパに入った白い方が手で薄皮を剥いた生のやつ。
お鍋に入った茶色い方が薄皮のついた状態で4分茹でたやつ。

ネットにはこの「茹でたのを指で軽くこするとポロッと取れる」と書いてあるのだが…はっきり言って大差なし。
でも茹でると皮の苦みがなくなり、剥かなくても私も食べられた。
炒め物とかに入れたら、子供でもきっと大丈夫!

この茶色い茹で汁、
父ちゃん「美味しいんちゃうかな」
母ちゃん「苦いんちゃうん!?」
父「飲んでみる」
母「私はいらんで」
父☆ゴクッ☆「うん、ママの言う通りだ。めっちゃ苦い」
母「だから言うたやん…」
父ちゃんはなんとか苦みを誤魔化そうと、その後いっぱいジュースを飲んでいた(笑)

bくるみ怪我した「この頑張った証も記念に撮って」と波々になった指先と、殻を割る時に出来た傷たちを撮影→
☆がんばりました☆

お喋りも楽しかった!


そして翌日…
bくるみ食べる子供たちがせっせと食べる訳です。
この上から見た時にほっぺ・口・ほっぺの山がたまらなく好き♪

prettydog_alf at 10:26│Comments(0)TrackBack(0)papa&mama 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor 天気