2011年03月30日

仲よし姉妹

妹と私は仲よし姉妹。
親戚や友人から「仲いいよなぁ~」ってよく言われる。

はい、仲よしですっ
それは自分でも思っていたのだが…

最近友達との交流も入り混じってくるほどの勢い。
私のピンチヒッターだったのだけど、1月のKANちゃんのライブに私の友達と行った妹。
更に今月は私をすっ飛ばして、私の高校時代の友達と出かけていた。

そしてついに私も…
前に妹と一緒にお邪魔したことがある、妹の元同僚さんのところへ妹抜きで直接約束して遊びに行ってきたのだった。
子供

おやつを食べる子供の後ろ姿→
超かわいぃ~っ

上の子の年齢も近く、彼女のご両親が中国人という女の子で、私と共通の話題も多い。
子供を遊ばせながら、子育てや中国話題で盛り上がったのだった。
そして彼女も現在妊娠中☆下の子も月齢が近いので、もうひとつ話題が増えたっ



prettydog_alf at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月26日

マイケル

マイケル・ジャクソンが亡くなったニュースをネットで見た。

妹が中学生の時好きで、私は高校生の時一緒によく聞いていた。
私が短大時代に東京ドームでライブがあり、妹と二人で見に行ったことがある。
ライブとかコンサートと言うより「ショー」って感じのイメージで、めっちゃ凄かった冠

おかげさまでKANちゃんが真似るマイケル弱小とか、しぐさも分かるし、とっても面白かった…ってなんか話それたダッシュ
(注意:マイケルは偉大、でも自分が弱くて小さいという意味のイメージのものまね。仕草とか、好きな人にはたまらない感じっ☆)

なんでなんか好きやったから、ニュースを見てショックやった。
ご冥福をお祈りします…

at 14:30|PermalinkComments(0)

2008年05月01日

Jay

ラジコン飛行機の後の楽しみとは…
Jayのライブだぁ~っマイク

4月、私が日本滞在中にヤンヤンがチケットを取ってくれていた。
私はこれにつられて帰国した…と言っても過言ではないかも!?
4月1日のご近所に来る話はエープリルフールでウソだったが、5月1日は本物キラキラ

帰って超特急でシャワーして、2階のおじさん家でごはんいただいて、妹のウェンウェン連れて出発! ヤンヤンが張り切って車で送ってくれる車
車の中はJayの曲、どの曲歌うか当てっこ、テンションは高まる炎
ea681e34.jpg

そして工人体育場に到着。
ヤンヤンは向かいのお店で車と共に待つ。
ウェンウェンと私、熱狂ロケット
時にカッコよく、時に可愛く、時に聞かせる…
スタンド席は座って見てるのだが、しまいに我慢しきれず後ろの迷惑を一応考えつつも立ち上がり叫ぶっ!

 きゃぁ~~~~っドキドキ小
 周傑倫~~~~っドキドキ大

そうこうしてる内にスタンドも総立ち。凄いぞ、Jayパワークラッカー
以前ここで見た韓国のRAINの時より席もびっちり埋まってるし、スタンドも立った!

今まで私の中ではアイドル系存在だったのだが、ライブを見てアーティストだと認識。
  音量歌うまいし声の領域の広いことっ! 私でも叫び声になりそうな高い音も歌っていた!
  譜面ピアノ、ギター、ドラム、琴…色んな楽器で美しい音色を奏でる!
  ダンス踊ってもスゴイ!

996cecca.jpg
ほんまめぇ~っちゃカッコイイラブ
しかしスタンド席、肉眼では顔がハッキリ見えず。双眼鏡とサイドの画面で見たのだった…悲しい

それでも約3時間に渡り熱狂した私たち、会場を後にする時には声は嗄れていた。
なんとか外に出て少し休憩。お茶をしながらヤンヤンと話す。
屋外の席で本を3ページ読んだところで爆睡、でもアンコール辺りの盛り上がりで煩くて目覚めたらしい。(ご近所さん大変やなぁ。)

サイドの画面には歌詞も出ていた。
ヤンヤン「巨大カラオケやな…」
…確かに。

しかし本物のJayと観客でかけあいながら歌えたり、一体感を感じられるのが最高OK
残念だったのは、音量とマイクのエコーとかであんまり何を言ってるのか分からんかったこと。
いやぁ~、でもまたチャンスがあったら絶対行きたいっ!

素敵でしたラブ

at 23:46|PermalinkComments(0)

2008年04月07日

KANちゃん

きゃっほ~いっ!!
FM802を聞いていた。
するとたまたま「音茶」というコーナーでKANちゃんがゲストで出てきたっ音符

つくづく何か身近な存在であるんだろうなぁ~と思う。
ライブに行くチャンスとか、ラジオを聴くチャンスとかが減ってしまうのは残念だけど、これからもず~っと大好きだ。

at 14:30|PermalinkComments(0)

2008年03月28日

パソコンの不調に見舞われたせいでもあるのだけど、やっぱり計画的に宿題を済ませるのは苦手な私、自己管理ができましぇんっ汗
帰国するまでに字幕付けを済ませなければっ!!と、自分のパソコンでは何故か見れなくなってしまったので彼のパソコンと2台使いながら頑張っていた。
彼は前夜急ぎのレポートで一睡も出来なかったのでダウン、早々と寝に行っていた。

「б○Йж・・・」 (中国語ドラマを見る音)
パタパタパタ   (字幕を作る音)
って一生懸命やっていたら、久しぶりに寝言が聞こえてきた。
ドアは閉まってないとは言え別の部屋、かなり大声である。
やっぱり何語で何を言ってるのか分からなかったけど、一ヶ所「んにゃにゃにゃ~、んにゃにゃにゃ~猫」って…笑い私ひとり大うけ。

9f6726c6.jpg
今朝説明してどんな夢を見てたか聞いてみたら
「歌うたってた」…そうな譜面
私が外国語で歌えないけど知ってる曲を「にゃにゃにゃ」で歌う真似らしい。
…平和でんなクローバー


←披露宴会場探しの際に歌って踊るヤンヤンのお姿ダンス

at 09:50|PermalinkComments(0)

2008年02月21日

十五

海外で生活するようになって、更にそれが長くなってから気付いたことが結構ある。
その中のひとつに「家族への想い」というのが私の中にある。
実家で生活していると起床時間や帰宅時間、服装や習慣等、両親から色々注意を受けてウザく感じたりする。もちろん今帰っても時間が長くなるとうっとぉしく感じてしまうであろう。
だけど離れていると元気かな? どうしてるかな? なんて思ったりして、たまに会える時がとっても嬉しい時間になるのである。

そんな両親と彼と居る数日前の嬉しい時間(残念ながら妹は先に帰国)に、お母さんが言った。
「家族が増えるっていいね笑顔
…感動したドキドキ大

私にとっては流れというかなんと言うか…
だけど確かに彼と家族になるわけで、彼の両親は義理の親、彼の親戚は親戚に。
ん~、みな中国人だ。(当たり前)
不思議な感じだ。
私はまだ中国語が少し分かるから直接会話が出来るが、私の家族にとっちゃ言葉の通じない親戚…もっと変な気持ちかも。

大変なことだってあるけども、
でも家族が増えるって素敵だねっラブ


そして話は少し変わって、今日は「十五」
旧正月から15日目である。
十五は家族が揃って湯圓を食べる。家族団らんで、丸い団子をいただくのだ。
2階のおじさんち(親戚)におよばれになっていて、面と団子を一緒にいただく予定音符
598079fc.jpg
私は爆竹と花火の準備をしてあるので、食後は爆竹2000発じゃぁ~っロケット
大きさの参考にりんごを乗せてみた。一番大きい箱は打ち上げ花火36発、恐らく10階越えサイズなどなど。260元(約4,000円)も使っちゃった汗
既に皆さん燃えてますねぇ~、バンバン聞こえてます。
この雰囲気は日本では絶対有り得ない! きっとこの私が買った爆竹(写真右下)に実家付近で火をつけたら、パトカーと消防車がすっ飛んでくることでしょう。
さぁ、もうすぐおなか空かせておじさんちに行ってきま~す料理
ヤンヤン、早く帰ってこぉ~いっ☆ おなかすいてきた。

今日までがお正月、
1階のインターホンとオートロックがおかしいのを管理会社に伝えても「皆田舎に帰って十五まで戻らない」と言われるのである。
明日からはインターホンの修理、連休前に届いた家具の引き出しがひとつ割れてる分の修理と不足してた棚の中の移動仕切り板お届け、ひび割れた壁の修理、床のワックスかけ発注…
忙しくなるぞ!?

at 19:19|PermalinkComments(2)

2007年12月25日

隠し事が出来ない人

木Happy Merry X’mas木
クリスチャンじゃないけれど…

昨日はイブ(って言われなくても皆知っている…)
今年はクレープが食べたくてフランス料理に連れてってもらった料理(ちなみに昨年はパエリアが食べたくてスペイン料理)
0f9eccdf.jpg
主食もデザートもとことんクレープ。手前が「山人(お野菜や羊ミルクチーズやくるみ)」、奥が「海人(海鮮)」→
美味しかった笑顔

話は数日前のこと。
家電を見に電気屋さんへ行っていた。夕食を食べに隣のお店へ行った時に1階のアクセサリー売り場で指輪を見た。
クリスマスプレゼントに婚約指輪をって言ってた彼に、ミシンの方がいいと現実的な私は先に買ってもらっていた。そんなこんなで「いらんよ」って結局買わずに夕食へ。

ところが2~3日後、なんかの話の最中に「あの指輪買ったところ」と彼が発言。「えっ? 買ってないで」って言ったら、「あっ、うんっ」って何やら不思議な返事。
さてはこやつ、買ったな!?電球

それから最近見付けた求婚の日本語を読んでくれとよく言う。
…ヤンヤン君よ、なんだか読めるんですけどっ汗
でも私の思い過ごしでなんもなかったら寂しいので、期待せずに居た。

そしてイブのディナーの時
何やらゴソゴソしてるなぁ~と思ったら…
7450f9c5.jpg
←指輪入りの食前酒っグラス
そして一言「なんて言うんやったっけ?」
…覚えられなかったのねっ(笑)

なんとなく感じてはいたけれど演出までは分からなかったし、いらんとは言ったけどやっぱり嬉しくて、もしもあんさんが一言言えてたら私泣いてしまっていたよ。いっぱい考えてくれたんだろうね、ヤンヤンありがとうっハイビスカス

ウソだけじゃなくて、隠し事も出来ない人…
私の尻に敷かれる覚悟は出来てるかいっ!?(笑)
そんなこんなで、来年結婚しますラブラブ

43433aa8.jpg
帰って手タレもどきで撮影→
しかしヤンヤン君、一緒に見てたのに何故右手の人差し指にもはまってしまうくらいサイズは大きいし、デザインも違うんですけど…ってツッコミ&ワガママな私。

そう言えば婚約指輪ってどの指にするもの?
私は薬指だと思っていたのだが、見に行った時に婚約指輪は中指に、結婚した時に薬指に変わるんだよって教えてもらった。
日本でもそうなの??

私からのプレゼントは「枕」
4890de7a.jpg
ひとつは仲良く枕、先日のブログに書いた日系Iスーパーで買って袋なしで頑張って持って帰ってきたダブル用の長い枕。(「小さな事たち」参照)

←もうひとつはこちら、お昼寝用パンダちゃん枕パンダ
テレビを見るときは抱えるとしっくり、手触りいい感じ、物をこぼしたり汚したりする天才のヤンヤンも怖くない洗濯機丸洗いOKOK お気に入りである。
 ヤ「これって誰の為に買ったん?」
 り「私…かなっ?」

7e1aea5e.jpg
安心して、もうひとつあるからっ!
決明子入りの高級枕拍手
帰宅後、準備しておいた枕を試してもらう。前のちゃっちぃ枕をふざけて乗せて私はちょっと用事をした。少しして戻ってみても顔の上の古い枕まで動いていない。そこに枕の奥から…
ぐぅ~っZZZ
気に入っていただけたようでっ(笑)
今日もお疲れさまっドキドキ小

at 12:03|PermalinkComments(8)

2007年12月18日

感謝の気持ち

今ビザの件であたふたしている。
同じ会社の上海本部の人が辞めた際は何の問題もなくそのままビザがほっとかれていた。だから私も気にしてなかった。今回北京の私の場合会社の人も初めての事、上海本部では言われなかったらしいパスポートと就業証を持って来いとの話が出た。

…もしかしてビザが切れてしまうのではっ!?
まず会社の人は信用出来ない。っていうか、彼らにとって私のビザなどどうでもいいことなので何を言おうと当てにならないことは目に見えている。
不安になった私は日本人の色んな人に聞いてみた。やはり面倒だが流れに沿ったほうがいいであろうという判断。なので私もパスポートがすぐに欲しいし、任すなんて怖くて出来ないから自分の目で確かめたいし、明日会社の人と管理局に出向くことにした。

続いて彼に今後のビザがどうなるか調べてもらった。国外に出なくても1ヶ月はなんとかなりそうである。ひとまず安心。
で、明日ひとりで行くとまるめこまれたり訳が分からないまま終わったりしそうで不安なので同行を頼んでみたが仕事で無理。(そりゃそうだ。)
そこで思いついたのが彼のパパとママ。お願いしたらOKしてくれた。

これで準備万端、明日決戦だ!! と思ってたらママから電話が。
今管理局に居るんだけどね…って確かめてくれた内容を教えてくれる。彼の調べてくれた内容と同じ、最悪国内で1ヶ月の旅行ビザが取れるから大丈夫、明日領事館に行きなさいと。
なんとっ!! 足を運んで調べに行ってくれてたっ!!
今泊まってるところから近いとは言え、やはり身近な人はとことんしてくれる。私ったら朝から引越しの準備を兼ねた部屋の整理をして、おなかがすいたからフリーセルなんかしながらパンをかじってた…なんかごめんなさい。

そして食べ終えて一服のココアを飲んでたら、また電話が。
会社の退職手続きをしても今の就業ビザが期限まで有効だから、明日はどこも行かなくていいよ! 期限(2008年9月)までにゆっくり仕事を見付けなさいと教えてくれた。
「面倒かけてごめんね」って言ったら「何を言ってるの、家族じゃないの」って…嬉しくて幸せで涙が出た。
本当に有難いラブ

会社も管理局も他人はあてにならない。 ←いいかげんで大嫌いなところ。
でも親しい友達や身内はとことんである。 ←人の温かさがあってめちゃ素敵なところ。
感謝の気持ち、幸せな気持ちでさっきまでのイライラや不安は消え去った。
中国の事、100パーセントなんて好きになれないけど、こういう感謝の気持ちとかで打ち消せちゃうんだよねって思う。

やはり何処に居ても周りの人に恵まれてると思う、幸せな気持ちの記録でした。
さっ、片付けに戻ろうっ!!

at 13:38|PermalinkComments(2)

2007年12月13日

ウソがつけない人

12月13日午後8時半頃、東二環路広qu門付近の舗道にて検問があった。
夕食を終えて私の保険の件でパパとママに会いに行く途中、私を乗せたヤンヤン運転の車も止められた。

  警「免許証見せてください」
  ヤ「身分証もいりますか?」
  警「いやいや、免許証だけでいいですよ。
    (免許証を見ながら)食事の帰りですか? お酒は飲んでませんか?」
  ヤ「…。」(ちょっと間があった)「飲んでます。」
  警「えっ? 飲んでる?」
  ヤ「えぇ、1杯だけ」
  警「身分証も持ってちょっとこっちに来て!」
実際はアルコール分の低いビールを1本飲んでたヤンヤンに「あほ~っ!!バカ正直っ!!」って思いながらハラハラ車の中で待ってたら、ちょっとしてから戻ってきた。

  ヤ「数値が80で飲酒運転やねんけど、僕いくつやったと思う?」
  り「分からんわっ! それより大丈夫やったん??」
  ヤ「ゼロやってん。故障してたんちゃう?(笑) 警察におちょくって遊んだやろって言われたわ!」
  り「…。」

ウソがつけない性分、それは素敵です。
がしかしね、時と場合によるでしょうっ!?

続いてパパとママに会って話をしていたらタバコの話題になった。
  パパ「最近ヤンヤンがまたタバコを吸い出したんだ」
  り「えっ、ヤンヤンほんま?」
  ヤ「吸ってないよ~」
  り(顔を覗き込んでじっと見て)「ほんま?」
  ヤ「…。」(答えにつまる)
  り「あっ、ウソやぁ~!!」
家族の前では吸わないけど、最近たま~にタバコのにおいがしているのを、私に匂いで察知されてたのでした。

ウソが分かりやすくて助かりますダッシュ

 

at 23:22|PermalinkComments(3)

2007年11月15日

体調

今日は出勤したが、朝から晩まで微熱続き。
スッキリしないなぁ…。


そして最近、ちょっと嗜好の異変を感じている。
あんなに好きだった「お酒乾杯」があんまり欲しくないのである、というか正直飲みたくない時の方が多いのだ。

先週末、やんやんが飲んでるリンゴモヒートをちょっと奪った時は美味しいと思った。ちなみにその横で私が飲んでたのはソフトドリンクの「十全十美」ねっ!(11月11日のブログ参照)
話をもどして、恐らくここ1ヶ月くらいの話だが、ジュースみたいなのは(やっぱり飲んべぇ発言!?)さておき、ビール・日本酒・焼酎・白酒・紹興酒・ワイン等等そのままのお酒味のものを飲んだ時に素直に「おいっすぃ~ハート矢」と思えないようで…。

おかしい。
どうなってるんだろう?

飲もうと思えば飲める、量だって飲めない人から見たら十分飲める。
だけど確実に自分の中の何かが以前と違うのである。
なんか気持ち悪いよぉ~っ悲しい
部屋にあるお酒さんたち、冷蔵庫にも日本酒とビール、まだ戸棚の奥に潜んでるはずのお酒さんたち…どうしようかな。


話は変わって5月のゴールデンウィークに日本に帰った際、2ヶ所歯にひっかかりがあるから歯医者さんに行ったら、1ヶ所はちょこっと虫歯だったのだが、もう1ヶ所は天然の歯と詰め物のすり減り度の違いから出来るひっかかりだと言われた。私恐らく寝てる時にだいぶ歯を食いしばっているらしい。ストレス多いですか?と聞かれたのだった。実は繊細なんですっ!?
私ったら骨を砕かず、身を粉にせず、まさに「歯をすり減らして」頑張ってるのねなんて笑ってたのだが…治療してもらったのにまた同じところがひっかかりが出来てきた。半年ごとに繰り返してるみたい。
また日本に帰ったら治療に行かなくちゃ。いやんっダッシュ


肩コリは前からでした。
でも最近鞄が重いので持ちきれず、リュックにしているのだが…肩がコル。今まで交換させてもらった名刺をいつも全部持ち歩くからいけないのかな、でも結構必要なんだよね。


疲れるのが怖いから、たまにのチャンスも体の為にパラに行くのを我慢してる悲しい
むむむむむっ、飛びたいよぉ~~~っ!!

…そしてまた歯をすり減らしてしまうのでしょうドクロ

at 23:37|PermalinkComments(0)

2007年09月27日

チャイナドリーム

先月、日本から北京に遊びに来たEちゃんに会った。
3640ec77.jpg
彼女は今年4度目の北京(笑) 凄いっす。
←さておき、今日久々に会ったのだが、Eちゃんは某メーカーのデザイナー。おみやげにそこのスニーカーをいただいた。

中国某企業に協力のため北京でお仕事している、日本の某スーパー勤務の方とランチに行った。
555006d8.jpg
その日本料理店で焼き魚定食の後に飲んだコーヒー。
カップはNARUMIで、コーヒーもインスタントではない。しかしこのスプーン…れんげやないのっ落ち込み しかもミルクは粉かいなっ!? しかもおちょこに入れてきたね…熱燗 着物(もどき)の制服で、蟹股でズカズカ持ってきてくれるのよねぇ。あいや~。
まぁそれは笑い話で、私が言いたいのは北京に居るから出会えた人々とランチにお出かけしましたということです。

パラの場でもそう。
クラブの中で北京に住んで飛んでる日本人は私だけ、色んな人が相手してくれる。
そして先日の大会でも日本チームとの出会いもあったりなんかして…特別満載である。

っちゅ~か、何が言いたいのか。
北京に来てから大阪で居るのとはまた違う世界の人にいっぱい出会ってるっちゅうことです。大阪でも色んな人に出会ってたけど、国籍とか出身地とかのバリエーションは間違いなくこっちに居る方が多い。
自分は日本では面接にすら辿り着かないような某メーカーに勤務して、貴重な経験してるし…アメリカンドリームならぬチャイナドリーム☆
大金は手にしてはいないけど、この出会いと経験は大金に匹敵するくらいの収穫のはず!?
たぶん…
恐らく…

at 19:10|PermalinkComments(0)

2007年09月23日

おめかし

feab2114.jpg
昨日お買い物に行った。
そこでゲッチュしたスカーフとズボンと靴を喜んでオシャレしたつもりのり~ほぇい→
こっちで居ると日本のファッションとはズレてしまっている可能性が多いにあるのだが大丈夫だろうか??

さておき、ちょっとおめかしした姿で毛毛ちゃんのお店にお茶を買いに行った。色々サービスしてもらって申し訳ないくらい。ありがとうね、毛毛ちゃんウインク

お茶購入後、久々にレオンはんに会て、更に朱さんを筆頭にパラ関係の人と一緒に夕食に行った。
のだが、なんとレオンはん、ギブスは取れて抜糸も済んだけど腕を吊っている姿であった。
レオンはんのご両親は中国だが、一家はカナダに住んでいる。年に3度くらいカナダへ行くレオンはん、今回はグライダーを初めて持って行ったらしい。そこでランディングの時に左腕を開放骨折したらしい。痛々しい傷跡と、色が変わっちゃった腕、いつも元気だったレオンはんがなんだかシュンとして見えた。
今年は北京のフライヤーが既に2人亡くなっている。中国の他の場所のフライヤーも亡くなった人が居るし、怪我もよく聞く。
日本でも結構多いとか? ヨーロッパでも多いという噂。
今年は一体どうなっているのやら?
安全には今一度注意して気をつけなくちゃ…ウサギ

at 23:57|PermalinkComments(0)

2007年07月12日

一昨日から体調を崩した。
昨日は休んで病院に行った。
…本来すぐに病院に駆け込むタイプの人ではないが、診断書がないとダメなのでっ汗

病院で受けた診断結果は「急性胃腸炎」
…聞いたことあるな。確か1、2月にも言われた、しかもこの先生に。
だが、今回は血液検査もして、数値を見ての診断注射 前は胃が痛くて3日ほど苦しんだが、今回は腸にやってきたようで、痛みは前回よりマシだった。状況も違うが、とりあえずお薬をもらって納得して帰ってきた。

お薬を飲んだら良くなって、今日は出勤した。
とりあえず病名は何であれ、治ったから病院の目的達成である救急車


今朝、他社の人がメールで「風邪じゃない時の典型的な診断だね」って言っていた。熱が出たり胃が痛かったり下痢してたりするが、喉の痛みや鼻水や咳がない場合にくだされるらしい。
確かに聞かれた、「喉の痛みや咳はありますか?」
そうか、そういうことだったのか…。
病名にビビルのは今度からやめることにした(笑)

そして必ず一言、「多喝水」(たくさん水を飲んでね)と言われるのである。
中国の人ってこの言葉好きよねぇ~。
「先生、お酒は水に含まれますか?」…なんてさすがに聞きませんでしたけどダッシュ

どうあれ、やはり忙しすぎるのは体に良くない。
しかも私の場合、アフター6の方に忙しさが偏る。
生ものは食べたくても少なめにする、お酒は飲めても少なめにする、楽しくても週に1日はまっすぐ帰る日を確保する…気を付けねば。
そうすればお財布の中の毛沢東さんも長く滞在していただけるしねっお金
…反省。

at 13:45|PermalinkComments(0)

2007年07月08日

淘淘

一日だけ犬を預かって欲しい…弟くんにそう言われて喜んで預かってしまった。
↓2月14日産まれのハスキーの女の子「淘淘(たおたお)」ちゃん
416cb18c.jpg
金曜日の夜、車に乗って大人しくしている(酔ってる?)淘淘を見た瞬間虜になった。「べっぴんさ~んっドキドキ大
とりあえず中庭を散歩させてから一緒にエレベーターに乗り、部屋に連れて入った。ふんふん匂いチェック、終了後…あっ! さっき散歩した時にしろよぉ~っ!! いきなりおしっこされたドクロ まぁいきなり知らないところで教えてもないのに決めた場所でしろというのも無理な話、仕方がないのでとりあえずお掃除。

淘淘は弟くんの友達が飼っていたワンコ。転勤でシンセンへ行くことになってしまったのだが、彼女を連れてはいけない。そこで「あげる」と言われてすんなり貰って帰ったらしい。しかし飼う場所も時間もない…おいおいっ困った
見つけた2番目の飼い主は、母親が犬嫌いで3週間でダウン…出戻ってしまったらしい。
名前を呼んでも反応がないのが、なんだか痛々しかった。

どうしようか…という時に思い浮かんだのが基地☆(パラのエリア)
あそこならいっぱいデッカイ犬もちっちゃい犬もおるし、何より走り回れるではないかっ!
週末連れて行く前日、彼女の泊まる場所がなかった。そしてうちで預かることになったのだ。

557d0592.jpg
うちでお休みになっているお姿→
壁際で寝るのだが、足を壁に突っ張ったりひっくり返ったり…寝相が非常に面白かった。

しかし困ったことに、彼女はひとりになれないらしい。
エピソードその1、ちょっと寝室に閉じ込めて散らかされたゴミ箱の掃除をし、「はい、戻っていいよ」ってドアを開けたらぷぅ~んダッシュ やってくれましたねうんち 今度はうんこさんのお掃除…。
エピソードその2、私がトイレに行くと、彼女がついてくる。「ちょっと待っててね」ってドアを閉めると、ドアが動く。
おっとぉ~~~っ!! 賃貸、ドアや家具に傷をつけてはいけないっ!! ただでも大家さんが犬を預かったなんて知ったら、保証金が帰ってこないかもっ!! 慌てて開けたら彼女が入ってきた。…仕方がない、女の子だし、犬だし、許そう犬 彼女は私の側で洗濯機や洗面台をふんふんチェックしていた。

ちょっと心配だったが、寝てる間は平気だったらしい。
特に何か散らかされてることも水溜りもなく、無事に朝を迎えた。
朝ごはんを食べて、昼過ぎにお迎えが来て基地へ行くことに。

d88b7ca9.jpg
やはり車に弱く、もどさなかったけど顔がビミョー、大人しかった。
でも車を降りるとさすが犬、元気に歩き回る。

とりあえず基地の主にご挨拶。
←そしてこの身分証を預けた。
犬も身分証があるのである。しかもマジメ(?)な顔して写ってるのである。こやつをよくお座りさせてカメラ見てる写真なんか撮れたなぁ…どんな裏舞台だったのだろう?? それを考えただけでも笑けるっ!

しかし挨拶を終えて基地を散歩している時に問題発覚☆
人には慣れて愛想がいいのだが、でっかい犬に慣れてないせいか怖いらしい。キャイ~ンって私の後ろに隠れる。(ほんまに隠れる)
名前を呼んでも反応がないから、放すこともままならない。
…想像していた状況とは裏腹に、全然ダメやないのっ!!

それでも仕方がないので後ろ髪引かれながら置いて帰る。
帰る時、丁度雨が降り出した。すごい雷も鳴っていた。
犬って雷嫌いよね…リキは普段キリリとしてるくせに雷が鳴ると人の脇やらお股やらに頭突っ込んで頭隠して尻隠さず状態、アルちゃんもすごい怯えてたなぁ~。
陶陶も知らない場所で知らない人に囲まれながら、雷に怯えてるだろうなぁ~と思うと涙が出てどうしようもなかった。部屋に帰っても彼女の毛だらけ、毛を見ると辛くなるのでまずは泣きながら一通り掃除して、翌日また会える時を待つしかなかった。


翌日の日曜日(今日)、用事が済んでから夕方基地に到着。
おやっ?? 私の心配はどこへやら、イキイキしてるぞっ!?
何より大きな変化は、名前の呼びかけに反応するのだ!! どうした? 何があった??
そして仲間が1日世話しただけだと言うとビックリするくらい私になついてくれている。
1a0f4891.jpg
←元気に遊ぶお姿譜面
あ~あ~、昨日苦労してシャンプーしたのに…落ち込み
だけど中庭を散歩させていた時は短い綱を私に持たれ(足が遅い、動きも鈍い)思うように動けずストレスがありそうだったが、ここなら思いっきり遊べるね!

そしてもうひとつ大きな変化が。
でっかい犬に慣れたのか、一緒に遊んでもらってるではないか!! 私の後ろに隠れてたなんだったんだ!?
でもどれもこれも嬉しい変化でホッとした!!
しかも、王兄さんが新たなるきちんとした飼い主候補を見つけてくれたりして、ここで良かったと思えたのであった。

f9226942.jpg
きちんとお引越しする前にまたシャンプーしなきゃねっ温泉
ハスキーと聞いて不安だったが、美しい姿と身分証のおかげで思ったより良い状況なようだ。今や基地のアイドルだしっ。
ただ引越しが必要になるなら、なるべく今の生活に慣れすぎる前で小さくて新しい環境に馴染める内に、そして美しい内にきちんとなればいいんだけどな。

淘淘ちゃんが幸せなところで落ち着けますようにっ!

最近密かに「犬が飼いたい」と思い始めていたが、今回のことでいいお勉強になった。
やはり今はダメだ…。
いつか飼いたいな犬

at 23:36|PermalinkComments(0)

2007年06月21日

ピュア

ネットを開いてヤフーニュースを見た。
「父親の歯でけが、ラッコ死ぬ」
初の繁殖だと書かれてあったが…トピックなんや。
日本って平和な国やなぁ~クラッカーって時々つくづく思うのであった。

それはさておき、今日の本題「ピュア」
5月31日に書いたブログのなんちゃって日本語先生を今日もしていた。わざわざ出向くのは私も負担でしんどいので部屋に来てもらっている。
前回、前々回とCCTVのお兄ちゃんにご馳走になってるので、今日は妹さんの辺ちゃんやその友達の文ちゃんに私がピザをご馳走した。
ピザハットのデリバリーが届いて食べながらお喋り。辺ちゃんは人生2度目のピザ、文ちゃんは人生初だと言う大学生さん。

今日の会話のタイトルは「友達」、前もって調べてきた単語を使いながらせっせと話をしてくれる。
文ちゃんが話をしてくれたのは好きな人の話。話始める直前から顔が真っ赤になる。かっ、可愛いりんご
今のところ片思いらしい。出会いは高校3年生の時で、友達のお兄さん。今は北京の超有名大学で学生していて、結構モテてるようだ。
そんなお兄さんに想いを寄せる文ちゃん、「最後に会ったのはいつ?」って聞いたら「1月」と言う。なにぃ~っ!? もう半年? そりゃ会いに行こうよ!って私が言ったら、去年の1月やってダッシュ
辺ちゃんが「毎日彼を想ってる、名前を聞いただけで真っ赤になる」って言ってやる。妹さんとはずっと仲良しで、今も彼女からお兄さんの話を聞いてドキドキしているらしい。なんていじらしいんだぁ~っ!!
私にもそんな時代が…かすかにあった…はずだ!?

しかしそれでは想いが届かんだろう、会いたいだろう。
おばちゃんになってしもた私は1年半も会わずに想ってるだけではいかんだろう、今げっちゅ出来るなら万歳やし、ダメなら時間をロスしなくてすむんじゃないか…なんて大きなお世話な考えに走り「会いに行こうよ~」って誘ってみたが、恥ずかしいそうだ。
無理に誘って連れてって夢や恋心を壊すかも知れないなんて怖い。
そんな思い出が素敵だったりもするじゃないかハート矢 歯がゆいが、そっとしておくべきか…。


そしてさっき明日遊びに来てくれるあっしぃを迎えに行く車の手配をしようと、以前乗った黒車(白タク)のおっちゃんに電話してみた。
「息子が大学生なのに会社をクビになり、仕方がないので白タクをしている」と言っていた黒車初心者のおじちゃん。万里の長城へ行くのに半日いくらで行ってくれる?って聞いたら「200元」と答えた。高速や駐車場代はこっちが持つ条件。「安いっ!」私は心の中で思った。もしもタクのおっちゃんなら4~500元は言ってくる。
だから今日電話してみた。今回の条件は明日の午後うちから1箇所寄り道して首都空港往復3~4時間でいくら? 同じく高速+駐車場代はこっちが持つ。一瞬間があって「200元」…染まってしまったのか、それとも200元しか言えないただのアホか。
長城半日と空港往復が同額なんてありえんっ!! タクと変わらん、渋滞じゃなかったらタクより高いやんけっ怒と意見を述べて「タクにする、いらんわ」ってお断りした。
万里の長城へは弟くんをげっちゅ、食事をご馳走するだけでOKだっOK

最近最初の頃の元気な営業が出来ない。
2ヶ月やそこらの人と会って、悩みや夢を聞いて「私も9ヶ月前そんなやったかも」って思ったりして。

ピュアな片思い、ピュアな黒車、ピュアな営業…
ピュアって素晴らしいキラキラ

at 23:19|PermalinkComments(0)

2007年05月20日

無タイトル

能天気に日本でゴールデンウィークを過ごしました。
五月病にかかりました。
やっとこさ、普段のペースに戻ってきました…やっとこさ。

そんな私にショックな情報がたくさん舞い込んでくる。
厄年(正確に言うと今年は前厄だが)って周りの人やその更に周りの人まで関係するんだろうか?


5月2日、北京でパラの事故が起きたそうだ。
ゴールデンウィーク中の日本で弟くんから事故があってスタッフの賈(ぐー)さんが大変だとは聞いていたが、その後チャットでレオンはんから事故から数時間後に亡くなったと聞いた…。亡くなったとは思いもしなかった、信じられない。

本当は昨日葬儀の予定だったらしい。(特殊な事故の為手続き等が複雑ですぐに出来なかったそうだ。)
が書類不備で1日延長、しかしその今日が彼の誕生日で、更に明日に延期になったらしい。
そんな誕生日の今日、基地でお別れ会が行われた。いつものクラブに仏壇が設けられていた。信じられない、信じたくない、けどこうやって残った人々がその人が居なくなった事を受け止める為に葬儀というものが必要なんだと感じた。

さすが中国、10時からと聞いていたが、11時になっても何の動きもない。久しぶりに会う人もたくさんいて、雑談会が繰り広げられていた。子犬もまたよ~さん増えていた。
結局12時過ぎに親族が到着し、短い会が開かれた。
なんと27歳の誕生日、若い、突然の死…幸い内モンゴルの少数民族系の為兄弟可、お姉さんがひとり居るそうだが、一人息子を亡くしたご両親と親族の方が到着された瞬間空気が変わった。
私もその時初めて仏壇(って言うのかは知らないが)を見て、涙が抑えられなかった。

賈(ぐー)さんには北京に来てエリアに行って間もなく会って、風待ち中にへちょへちょチャイ語の私にビリヤードを教えてくれたり、いつも笑顔でお話してくれたり、とにかく優しくてマジメなイントラさんであった。
大連に行って就職で北京に戻った際、ず~っと会えないな、居ないのかな~って思ってたら、ヒョコッと先月15日に飛びに行った時に会って「きゃ~っ☆久しぶり~っ譜面」って握手したんだ。そしたら笑顔で「地方から戻ったんだよ」って教えてくれた。私がランディングする時も笑顔で見てくれてたのに…。

5月2日、テイクオフ担当だったらしい。その時突風であおられたフライヤーを助けに飛びついてそのまま飛ばされて落ちてしまったそうだ。
 ビミョーな条件で飛んでいなければ…
 落ちた場所が違ったらこんなことには…
色々思っても仕方ないのだが、思わずには居られない。
だけど聞いた限りの重症度では、逆に事故後ずっと意識がなくて良かったのではないかと思ったりもする。
今回覚えた言葉「一路走好」…二度と使わずに忘れられたら嬉しい。
お決まりの言葉は書きたくないので、賈(ぐー)さんへの言葉は心の中で伝えたいと思います。
そして今後はより一層安全には最大限に注意しまくります。


今年の北京は風が強いらしい。昨年4月には飛んでいたエリアでも、今日になってもまだ1日も飛べていないそうだ。
その他パラ以外で重症やら怪我やら何やら…
自分自身も体調が不調(休み癖かも知れないが…)でなんだかなぁ…

at 17:33|PermalinkComments(0)

2007年03月20日

mixiってスゴイ

私も「mixi」に登録している。
今日「もしかして大阪でバレーボールの追っかけしてた理恵ちゃん?」とメールをいただいた。

はい、そうです。
高校生の時かなりハマッてて、練習を見に行ったりしていた。
その頃会った人からであった。
名前や趣味や好きなアーティストから私だと判別してくれたらしい。
すっ凄いぞ、mixi拍手
何より見つけてくれた友人が有難いラブ


話は変わるが、先週末辺りにマンションの暖器(お湯によるビル暖房)が終わったらしい。
春は近い! 春が一番好きな私には吉報である☆(日本限定。中国では秋が一番だ。)
がしかし、寒いのが苦手な私に悲しい現実。昨日辺りまでは余熱でまだ少し暖かかったのだが、今日は冷える!
まだもうちょっとサービスしてくれてもいいのではないでしょうか?

at 23:14|PermalinkComments(0)

2007年01月12日

ネットで見た

972f83b2.jpg
←1歳でローラースケートを始め、哺乳瓶を片手に自由自在に滑りまわる赤ちゃん…

その他8歳の女の子が42.195キロを3時間28分45秒という速さで完走した…
4歳で体重39.5キロの男の子…

やはり中国は広い
人口も多い
色んなスゴイ人(子供も)が居るんだなぁ…
私とは全く関係ないけど。

at 16:52|PermalinkComments(0)

2006年11月06日

偶然

daf5de08.jpg
5acb07bd.jpg
今日もいいお天気太陽
だが風が強い…

会社を出ていきなりビルの下で前に進めないっドクロ
冗談みたいに体を斜めにして必死で足を前に出す。特にビル風の強いところを抜けるとなんとか普通に歩けた。

そしてテレアポ先に行ってみてビックリびっくり
予約先の人(中国人レディー)が、11月に入社してきた同僚(中国人レディー)の同級生であったのだ。世の中狭いなぁ~。
可愛いくて面白い子で、またもや会話は楽しかった。今度ご飯でも行こう!!って盛り上がって終了。そしてあまりにも景色がキレイだったので写真を撮らせてもらった…今思うといけなかったかも。以後気をつけます落ち込み


夜は私の大好きな「鍋パ乾杯」、この冬第1回目を開催!!
帰国時に詰め込んで持ってきた「ゆずぽん」の出番である。最高~っ音符
ヨーカドーで購入した納豆もあてに出場。大阪に留学してたのにジヤさんは何故か好物だそうで…不思議だけどいっぱい食べていた。
そして食後はトランプで遊ぶ。
大連でも韓国人クラスメイトに「スピード」を披露したところ大ヒット。今日も大ヒットであった。

at 20:07|PermalinkComments(0)

2006年10月21日

ホームシック現象

週末天気が悪い。
今日は曇り、夕方から雨が少し降った。
お出かけしようかと思ってたけど、結局一歩も出ず。

私が私を分析。天気が悪いからかして、少々凹みモード。(正にお天気屋!?)
中国に滞在して1年弱が過ぎた頃からだと思う。ホームシック(というほど重症ではないが)になりやすくなった。

上海出張の際ANAが目の前で飛び立つのを見た時、営業で出かけたビルのエレベーターで関空の袋を見かけた時、大阪の街の写真を見た時…羨ましい、懐かしい、愛着、行きたい、そんな感情がムクムクっと湧いてくるのである。その感情は時によって強さが違う。軽い時は思い出す程度、ひどいときは涙がちょちょぎれそうになる。

基本的に元気に楽しく幸せにやっているが、もしかしたらちょっと心理的に不安定になっているのかも知れない。ドカンッロケットとこないように気をつけるべきかも知れない。

過去に何本かドラマを楽しく見たことはあったが、今の私の部屋ではテレビが55チャンネルくらい見れるが、どれもこれもつまらない。音楽も来た当初は中国ポップスばかり聴いていたが、最近は持ってきた日本のCDばっかり聞いている。日本語による北京の無料情報誌を読み、日本食を好んで食べる。
せっかくココに居るのに何やってんでしょ~!?
でもそんな心境なんやから、無理せず出来ることやっとこうと思う今日この頃ダッシュ

中国は大好きだが、やっぱ私は日本人だなぁ~国旗
あぁ、関西弁が聞きたい…。

at 19:06|PermalinkComments(0)

2006年10月18日

中国の日本人社会

今日も1社テレアポ訪問。「もっと行けぇ~」って怒られそうだが…まぁぼちぼち増やしていきましょ~ねぇ~。
とある携帯サイトの会社、副総経理と会った。1つ上で同世代、関西周辺の人で大連でも営業職で働いてたらしく、更に大連でパラする日本人先輩が居たらしく…話は盛り上がり、コピー機なんてそっちのけで、気付いたら1時間近くも経っていた。アイヤ~落ち込み
お忙しいところ失礼しました…お昼ご飯の時間だし退散料理(それが理由!?)

仕事開始1ヶ月で、噂に聞いていた中国の日本人社会の繋がりが既に見えてきた。
知り合いの知り合いは皆知り合い(!?)…よくある話のようで。
その1.大連のパラ日本人さんは知らないが、今度大連パラ仲間に聞いてみよぉ~っと。たぶん何か情報があるよ、きっと。ジミーはんがなんか言ってたような気がする。
その2.先日「納豆の会」で会った人の名刺を先輩まりっぺが持っていた。就職活動中にもらった名刺だそうで、面接官だったそうだ。
その3.私が就職活動中に面接を受けた面接官の名刺を先輩しもちゃんが持っていた。営業で訪れたらしい。
その4.あきこはんが社長さんと知り合いで紹介してくれた派遣会社、私はそこの登録で就職を決めたのだが、そこで私が最初に会った社員さんとあきこはんが、あきこはんの会社で出会ったそうだ。(なんかややこしい説明!?)
その5.今日先輩しもちゃんが私を連れて飛び込み営業中に偶然知り合った、とある不動産会社さんとまた偶然出会って話をしたらしい。その人が今日営業で訪れた会社に私を知ってる人が居たらしい。思い当たるのは、大連のパラ仲間ジミーはんが紹介してくれはった、私の唯一の駐在員さんお友達のM氏。なんか私も仲間入りって感じで、嬉しいような恥ずかしいような…とにかく光栄である笑顔


話はぶっ飛ぶのだが、今日はお写真がなく、そして訪問先での会話から大連と仲間を想い…
38874128.jpg

大連の仲間の写真を見たくなったので載せてみた。
皆に会いたいよぉ~!!

5de98181.jpg
82329988.jpg
39de77d8.jpg
e763b306.jpg

大連での講習風景である。
非常に面白い兄さん達である。
左からマジメにテンションの感覚について語る兄さんと、マジメに聞く兄さん。
続いてどんどん狂ってく兄さん方。
しまいにゃ「それじゃ飛べんよ汗」って訳の分からん講習になる兄さん。
この写真を撮った時は私もこの場に居たのだ。集合写真にも私が入ってる。楽しいなっ音符

北京のパラ仲間が仲間を紹介してくれたこそ広がった輪、北京に来てから大連に行って良かった…
大連の人が居たから北京で色んな話題や幅が広がっていく、大連から北京に戻っても素敵なおまけがっプレゼント
「私の幸運にカンパ~イ乾杯」…ってマジでまったり部屋で帰国時に持ってきた焼酎を飲みながら綴る私であったダンス

at 22:44|PermalinkComments(0)

2006年10月17日

幸せだなぁ~♪

7b736b3b.jpg
なんじゃ、この訳の分からん写真はっ(笑)→
大連のパラ仲間(飲み仲間!?)である音符 チャット中に送ってくれた。
彼らは本当に面白い。前の人物の意味も分からんが、その後ろで普通にパラを畳む姿すら滑稽に見えてしまう。

初めて大連のパラ世界に入った時は、人当たりがキツく感じたり、声をかけてもらえないことがあったりと落ち込んだこともあったが、今やとっても素敵な仲間がい~っぱいびっくり すばらしすぎる、楽しすぎる、会いたすぎる…ラブ「我想大家!」

そしてビックリなことに、以前参加した大会の私の特集がBBSの中にあったことを今更発見ヒヨコ
本当に素敵な人々に囲まれて、なんて幸せなんやろぅドキドキ大
体はやっぱり多少お疲れ気味ではあるが、心がものスッゴイ軽くなって、羽根が生えて、体まで浮かび上がりそう天使 気持ちが元気になった。

つぁおじぁ~(北京)、やんやん(大連パラ)、レオンはん(北京パラ)、めがね君(北京)、周ちゃん(北京パラ)、チャットでお声がけ有難う。
王兄さん(北京パラ)、短信(携帯メール)有難う。
あいぷぅ(妹)、まみちゃん(大阪)、ぴーこはん(大阪)、antianさん(北京)、S氏(大分)…メール有難う。
なんだか今日は色んな人が声をかけてくれたり、短信くれたり、メールくれたり…予定の事が全く出来なかったが、なんと有難いのであろうかっ!? なんて幸せなんだっ!?
素敵な1日であった笑顔

at 23:49|PermalinkComments(0)

2006年10月07日

興味なし

連休は南の島へ旅行に行ってたレオンはん、一昨日北京に戻ってきた。
そして今日は夕食にお誘いしてくれた料理 いぇいっ!

夕方レオンはんちにお邪魔する。
人の家だけど1ヶ月もお世話になったので、なんだか慣れた風景。
レオンはんは気付いてくれるかと思ってたけど、私のショートには触れなかった…もぉ~っ、興味ないねんなぁ~。別にいいんやけどさぁ~。
結局今のところ気付いてくれたのは会社のしもちゃんとジヤさんだけ。ほぇいちゃんはまだ会ってないけど、絶対気付いてくれるはずっ!!

さておき、旅行先のMaleとやらの写真を見せてもらった。やっぱレオンはんの撮る写真は凄いキレイ!
その後近所のレストランで中華をご馳走になる。ほんとレオンはんが注文するお料理はいつも美味しい音符

旅行やパラの話で結局家にお邪魔してから夕食を終えるまでに3時間も…。
レオンはんは私の人生の中で一番見てて分かりやすい人、私が言葉につまると時に顔ゆがめるってかしかめるんやけど…それでも相手してくれはります(笑)

この7連休、なにかと誰かとご一緒出来て非常に楽しく、幸せであったドキドキ大

at 21:59|PermalinkComments(0)

2006年09月28日

バレーボール

今日は支社長と営業4人で夕食に行った。
そこで発覚したビックリ血圧上がりまくりの興奮の事実発覚☆

2mの上司、背が高いと思っていた。バレーボールをやっていたらしい。
ポジションの話になった時、「ミナミと一緒」と答えた上司。
みなみ? ミナミ? 南… ってもしかして苗字?
「えぇ~っ!?」…たぶんまだ大人しいめの猫を被っていた私の本性がバレたかも知れないくらい本気で騒いでしまった。
私「親の南? 息子の南?」
上司「息子の方。青山も居た」
私「☆■ЙбЯ£▼×……!?」

何を隠そう、私は中3~短大くらいまで、男子バレーボールの大ファンであった。実は追っかけもした。一時青山さんの大ファンであったのだ。
なんてこった…世の中どうなってんだ!?

で、気になる上司の腕前、ポジションはセンター(南さんと一緒っちゅうことはコレ、間違いなしっ!)で、全中国ジュニアチームの時に代々木体育館で全日本ジュニアと試合をしたらしい。その時青山さんや南さんが居たそうだ。
いやぁ~、世の中スゴイなぁ。


at 23:55|PermalinkComments(0)

2006年09月25日

おめでとぉ~

cf29136d.jpg
もう2ヶ月ちょい前の話になるのね…
北京で留学中のルームメイトじゃ~ずが結婚式を挙げたのは。早くにお写真いただいてたのに、ブログでのお祝いのお言葉は伸び伸びになっておりました。
今更ですが、おめでとぉ~クラッカー

というのも、今日じゃ~ずからの新婚旅行のお土産の贈り物を無事受け取れたのです。私がビザの件で帰国した時に発送してくれたようで、この子達は長い郵便局の旅をなされてのお目見え、無事で良かったダッシュ

9d288feb.jpg
こちらが中身→
可愛いイルカちゃんにウケました笑い 栓抜きだっ乾杯 いぇ~いっ! これでいっぱい栓抜いて飲ませていただきますっ!
そしてお腹の裏はペットボトルあけかな? 時に一人格闘してるので、こちらも使わせていただきますっ!

あとカードと…チョコレート、かな? きっと可愛い巻貝型のいちご味だったような雰囲気。なんというか、溶けちゃってて…石鹸かと思いました汗 でもチョコよね? 食べられるのよね??
わざわざ送ってくれて有難うっプレゼント
異国の地で受け取るお手紙や小包は本当に嬉しいっ! そう思う。


話は変わって…
今日は朝雨がパラついてたので、バスで出勤バス
途中まで渋滞がひどくて進まず、遅刻するかと思ったぁ~、焦ったぁ~落ち込み 途中からスムーズに動いたおかげで、10分前には着席。朝の部の会議で2mの上司が「雨や雪の日は1時間かかることもあるから注意するように」と言った。いっ一時間~っ!? スムーズに走ったら5分で十分の距離ですわよ汗 ほんま北京の渋滞って…ひどすぎる。こりゃ雪が積もった日は徒歩しかないな走る
e9bb3908.jpg

帰りにバス停から歩いて帰る途中、自転車荷台の売り子さんを見た。(ってかあちこち居るのだが。)
そこでリンゴを購入りんご 「多いよ!」って言う私に「まぁいいやん、オマケしとくわ」って1個加えて「はいっ」と渡してくれる強引なおっちゃんに負けた。10個入って10元(約150円)であった。
更にチンゲンサイを発見、夕食に使おうと思い値段を確認。5元って聞こえて「高っ」て思ったけど購入、10元渡したら9元おつりをくれた。おっと、聞き間違えてたのか…1元(約15円)なのね? 「安っお金
でもこれでも大連より高いんやもんなぁ~、やっぱ日本帰ったら買い物が出来んくなるわ汗

at 21:56|PermalinkComments(0)

2006年02月23日

北京から大連へ

1d089f0b.jpg
昨夜4時までかかっての荷造り、7時に起きるつもりだった。不安は的中…
「ぴんぽ~ん」の音で目覚めた。7時15分、り~じゃ~としゃおくんが見送りに来てくれたのだ。おぉ~~っ、寝坊したっ汗 でも助かった! もしも二人が来てくれてなかったら…飛行機を寝過ごしてたかもアウト
7時半出発の予定がエカさん朝食をいただいたりして8時になった。慌てて出たので、エカさんとゆっくりご挨拶する時間がなかった…。およよよ。でもそれで湿っぽくならんくて済んで良かったかも…って思いつつ、タクに乗ったところで涙が止まらなくなった。
舎不得北京びっくり(北京を離れがたいっ!)」
空港には丁度いい時間に到着。30分程座ってお喋り、そしてついに時間が来てお別れの後姿。
ほんまにどうしようもないくらい北京を離れるのが惜しいっ!
力いっぱい出逢えた人に感謝ラブ
絶対に今回のビザ期間内に北京に遊びに来ますっ! 心に誓う。

52ca9ffc.jpg
55b659d9.jpg
後日エカさんがメールで送ってくれた私が慌しく出た後の部屋のお写真→
「なんとも…」ってメールに書いてあった。「寂しくなった感じ」と言ってくれたのだろうと、これまた都合良く幸せに解釈したのだが…ごめんなさい、エカさん朝食食べたまま、り~じゃ~としゃおくんにお茶も出してもらったし、部屋にはクリーニングをお願いしたお布団と、もち切れなったゴミが汗 あいやぁ~、申し訳ない。最後までお世話になりまくりである。



cc89c80c.jpg
家を出る前に、り~じゃ~としゃおくんがくれたプレゼントとお手紙。
レオンのCDを見て鼻をふくらました私を見て笑う二人、マグカップは一緒にスキーに行った時の写真で作られたオリジナルだったプレゼント 大連で大切に使いますっ! ありがとぉ~!!


at 20:08|PermalinkComments(0)

2006年02月22日

念願の鍋

2aca9d80.jpg
国内荷物を発送して部屋に戻って一瞬一息ダッシュ
そして今度は国際便をちょっと離れた郵便局まで出しに行く。その道中、部屋のお隣の2008年オリンピック公園の横を通った。部屋からは見えにくいところにいつの間にかスタジアムの骨組みが出来ているっ! ちょっと前まで何もなかったのに、中国の工事はほんと早いなぁ…って関心しつつ、今回の北京滞在の最終夕日と共に記念撮影朝日

05dac3aa.jpg
夕食はほぇいちゃんが連れてってくれたスープのない鍋のお店。今日も列してるけど、日曜日2度目に行ってもすごい人でダメやった時に予約しておいたのでバッチリ座れる。顔ぶれが揃うまで、簡単なお料理をつついて待つ。
レンコンとサンザシの甘いお料理、おいしゅうございます。→

970fdd20.jpg
←そしてこちらがメインの鍋。1~7段階で辛さが選べる。かなり辛い、後から辛さは足せると言うので、とりあえず一番辛くない「1」で注文したのだが、辛いっ炎
あきこはん曰く、「中国人好みの味」…ということでとても美味しかったが、そこまで並ぶほどなのだろうか!?っていう感じであった。

668a55a1.jpg
→そのお店のトイレにて。
鍵が壊れたのね…。割り箸をご利用なさっている。ん~、凄い。でもないよりずっといい! 思いついたあなたはエライっ☆

帰り道、マンゴーアイスを食べようと、日曜日に行ったタイ料理屋さんに入る。がしかし、マンゴーアイスがないということで…諦めてマクドでアイスクリーム。平均年齢は27歳程、留学生達と就職した一番若いあきこはん、皆して若い感じっ!
ここであきこはん、zuozuomu先生、I氏にご挨拶。日本人の人は今後も比較的会える機会も多いかと、少し気持ちは楽だが、それでもこのメンバーで会えるのは…と思うとしみる。

c52af348.jpg
そして帰宅してから、エカさんがまたもや今日食べ損ねたマンゴーを出してきてくれた。ほぇいちゃんがくれた、韓国系のおつまみと、同事が持って来てくれたエカさんへのプレゼントの日本酒でちょいと語る。本当に優しくて真面目で、面白くて可愛い人だまる
エカさんの「開頑笑音符(ジョーダン)」っていうの、忘れられましぇんわ。

その後手荷物の準備をして…結局4時に就寝ZZZ

at 19:55|PermalinkComments(0)

昼帰り

ジヤさんちから直接お約束の地へ、ランチは史先生にご挨拶笑顔
水餃子をごちそうになった。韓国のお土産とプレゼントまでいただいてしまったダッシュ
食事中にまだ大連の友達におみやげを買えてないって言うと、「じゃぁ一緒に買いに行こう。男性ならベルトがいいよ」って予算だけ私に聞いて有無を言わさずベルトを選び、値切ってくれた。向こうの言い値のちょうど半額。ベルトなら大連でも…と思いつつも、ありがとうございます汗

333160d3.jpg
その帰り道、地下鉄に新聞売りさんが入ってきた。「アンディー・ラウ死亡!」って言ってる。マッマジでっ!? うっそぉ~!? 思わず2元出して買ってしまった。昼帰りしてからエカさんに大騒ぎでマジか確認したら、「知らない。他の新聞はどうだった?」って…冷静ウサギ ほんまやわ…街は静か、テレビをつけても静か、ネットにも出てない。おぉ~、ウソだ…良かったけど買ってしまってちょっと悔しい困った
前回留学未遂の時にマジでレスリー・チャンが飛び降り自殺した。今回も飛び降り自殺か他殺か、なんて言うから私が北京に留学来たらスターの飛び降りが起きるのかとビビッたのだった。闇の組織と深く繋がる彼が殺されたのか飛び降りたのかっていうデマ新聞でしたアウト

23e979bd.jpg
← 一安心してからこの荷物たちと戦う。
昨夜ほぼ仕上げて今日発送予定だった。ってか、今日発送しないと後はない。あわてて詰める。それにしてもこの量…


cc7d454a.jpg
→あまりにも荷物が多いので、こんな小さな物も諦める対象に。てか愛用しすぎたのか安かったからか、左手の人差し指と中指の指先がうっすらと…ってことで、サヨナラ前の1枚。




4f54475e.jpg
←なんとかまとめてまずは国内便を発送しに近所の郵便局へ行く。でっかいダンボール2つとスポーツバック。エカさんにも手伝ってもらって(ってかバッチリ重いのを運んでもらったりなんかして汗)も運びきれないので、チャリタクを利用。
郵便局でもうひとつ特大ダンボール買って、スポーツバックから詰め替えて、国内便なんとか発送完了。

at 19:49|PermalinkComments(0)

2006年02月21日

ジヤ料理

午後、亀人さんから依頼のグライダーの発注に事務所へ行く。残念なことにほぇいちゃんは不在。リウインちゃんに話を通してくれてたので、スムーズに進んだ。事務所の人々にご挨拶ラブ たくさんの人が良くしてくれて、ほんま幸せやわぁ~ドキドキ大

事務所の後はジヤさんのお宅へ。
前日お電話をいただいた。「北京でしか食べられないものなら、ジヤ料理はどう?」って。おぉ~、手料理!?
お仕事が終わってすぐに駅まで迎えに来てもらったので、そこから一緒にスーパーでお買い物。フライパンも買ってる…。

134941c8.jpg
←こちらが調理師さん。フライパンを買ってたわりに手際はバッチリ☆ 海老の背綿を取ったり、下味をつけたり…いざ始まってみると私よりずっと本格的拍手 大阪留学中に自炊で腕を磨かれたそうだ。
私はお野菜を洗ったり、食卓を拭いたり簡単なことをお手伝い。

b25ba572.jpg
→こちらが仕上がりの品。準備からちゃちゃ~っと40分程で仕上がりました! そして美味しいっ譜面 作りながらきっちりコツまで教えてくれたので、次回チャレンジしてみたいと思います。
お食事しながらお喋り。以下関西弁による実際の会話。
ジ「時々めっちゃ面白いメールやで、意味は分かるけど…」
り「やっぱ間違ってます? 私昨日何か食べたいものは?って聞かれて『大連に行ったらなかなか食べられないもの』って言いたかったんやけど『去大連以後難chi的』って合ってました?」
ジ「気持ちは分かるけどおかしい。『難chi到的』って『到』がいるで」
り「ってことは…私はマズイものって言ってることになる!?  あわわわわ。」
どえりゃ~間違いでございます汗 気持ちをお察しいただいてありがとうございます。

75dafd73.jpg
←おみやげにビールを持って行った。五星ビール、新しい発見びっくりと思いきや、昔は北京で一番多かったビールらしい。だけど今は少なくなったって。ちょっと濃い口な感じで美味しかったジョッキ
美味しいお料理とお酒と関西弁会話で盛り上がる。時計を見たら…さっさんじっ!?  午前3時である。なんてこと…。ジヤさんもだいぶお酒入ってるし、タクも怖いし、12時でうちのエレベーターは止まってるから9階まで階段やし、諦めて飲む。

af4f4c13.jpg
→小腹が減ったと残ったおかずとごはんでチャーハンを作る調理師さん。あったかいお部屋で半袖姿。わてらの寒かった寮とは雲泥の差ですわねっ!
そっから更にジンやウォッカやワインなんて飲んだりして…結局5時過ぎに就寝。ベッドを貸してくれたので、ソファーに追いやってしまいました。ごめんちゃい。

モーターパラの審判の講習があるってことで、7時半に頑張って起きた。一生懸命起こしたら、「そうか、そういうことか…」って呟いてまた寝てしまった。ん? 結局私は9時半に頭が痛いと言うジヤさんを無理やり起こしてご挨拶、次なる約束に向けてお出かけ。
ありがとうございました笑顔
続きを読む

at 19:27|PermalinkComments(0)

2006年02月20日

めがね君と鍋

ご挨拶の後、思わぬ北京ダックで時間が押しまくり。ごめんなさいめがね君、遅刻した…。
続いてのお約束はめがね君とウェイウェイ&日本人3人組(あきこはん、zuozuomu先生、I氏)

432f04e2.jpg
めがね君が人気のお店を予約してくれてて、私が遅刻したので慌てて滑り込み、なんとかセーフ。あきこはんがお仕事で、zuozuomu先生がお勉強で遅れて来て揃った時にちょうどお食事開始!
鶏のお鍋。かなり美味しいドキドキ小

378ff786.jpg
そしてお魚のお鍋もかなり美味しいっハート矢 こりゃ並ぶわ。かなり遅い時間まで列していた。
しかし今日も連続夕食。4時半に北京ダック、7時半に鍋…およよ。絶対太るぅ~っブタ

ここでめがね君のめがねナシ姿を初披露☆ つぶらな瞳で面白かった(!?)
めがね君の職場の近くのI氏を始めて紹介したら、I氏は来月アモイへ移動と聞いて「もっと早く紹介してよ!」って怒られた。ごめ~ん、あと1ヶ月、しっかり遊んでね! 私も一緒に遊びたい、羨ましいわ。

帰り道、遅くなったし最後だしって、めがね君がうちの下まで送ってくれた。あんがとぉ~笑い

at 19:19|PermalinkComments(0)

北京の家族

午前中は荷造り。
午後、春節(旧正月)の時にお世話になった人のところへ挨拶に行った。エカさんと五道口まで一緒にタクで出掛け、エカさんはそこで用事を、私はそっから地下鉄でお宅まで。地下鉄の駅まで迎えに来てくれた。

ed37b2a3.jpg
そっからお宅まで…と思ったら、パパのお店までだった。パパのお店はここの中にある。

134cd82e.jpg
これがパパのお店。建材城の中の五金区。ドアの鍵やらパイプやら色々あった。友達がそこで「何か欲しいものがあれば記念にひとつあげる」と言ってくれた。気持ちは有難いが…ん~、パイプ貰ってもなぁ(汗)ってことで、お気持ちだけいただいて、お礼を言っておいた。

7606dc43.jpg
パパがどうしても食事にと言ってくれるので、友達と散歩をしながら時間をつぶす。木、キッチン、お風呂…色んな区間があって、どこも面白い。(一応私の短大の専門はインテリアなもんで。)
家具城は特に面白かった。素敵な家具がいっぱい! しかも日本よりずっと安い。これくらいの値段なら欲しいものが揃えられるのに…いいなぁ~。

そして夕食へ。なんと北京ダック。
パパと友達と車で出掛け、お兄ちゃんとパパの友達を拾ってお店へ。道中私がお礼に渡した旧正月のアルバムをひっぱりあいっこで見てくれる。人気があって良かった♪
お店で席に着いたところでパパの友達に「で、どれくらい日本に留学に行くの?」って聞かれた。おおぉ~っ、凄いっ! やったぜ私!

最後に駅まで送ってもらってお別れの時、パパまで涙目で…本当にありがとう!
また会いましょう!


at 19:10|PermalinkComments(0)

2006年02月19日

キャラ&繋がり

91485363.jpg
←北京原人の地、二番目に辿り着いたポイントである。
り~じゃ~が「見れば見るほど猿に見える」って言う。確かに見える。しかしうぇいずだんのツッコミが入る。見える?

4aaf0c1b.jpg
→こちらは洞窟。洞窟の中は涼しい。
ここではしゃおくんがボケる。右下の地面に焚き火の後っぽい黒い部分が。墨の欠片も残っていた。私がふざけて「火の跡!」って言ったら、しゃおくんが「えぇ~、当時の跡!?」って…直後に「んなわけないやん」とツッコミが入った。その天然さ、大好きですドキドキ小

遺跡を後にして、バス停までひたすら歩く。バスに乗ってひたすら寝る…ZZZ 行きも帰りも結局景色見れず、寝まくってしまった。

fde907dd.jpg
時間の余裕がなく、タクで北京式焼肉のお店へ連れて行ってくれた。
←こちらがその焼肉。牛肉はないと言われ、羊肉である。焼きあがった状態で出てきて、ろうそくの上に置かれた。火力が足りない気もするが…。まぁ美味しければそれでヨシッOK

5d3fadf1.jpg
→こちらはり~じゃ~がくれたDVD達。
左から「2046」、レオンとフェイウォンの私の大好きな人々、前に欲しいと言っていたが見付からなかった「藍宇」=大好きなリウイエが出てる男性同性愛映画。覚えてくれてたのねぇ~っ!! ありがとうっ!!


焼肉に辿り着けたのが4時、5時過ぎにおなかいっぱいで店を後にし、そして次なる待ち合わせに行く。5つ☆ホテルのロビーで待ち合わせ、かっちょいい~っ! けど待ち合わせだけしてすぐに出るのだが…。
先に着いてふかふかイスに座って携帯をいじっていた。すると突然隣のお兄さんが話しかけてきた。ホテルがなんちゃらと言っているが分からない。結局その後聞こえてきた言葉は「留学生?お勤め? 可愛いねぇ~友達になろう、連絡先教えて」だった。ん~、ナンパ??? 日本国内では全くないのだが、海外出ると何故だか何度か経験がある。私はアジア大陸向け?ってそんなことはほっといて、今回初めて上手にごまかして楽しく会話練習だけさしてもらってサヨナラ。

bd748c5e.jpg
夜はあきこはんとzuozuomu先生とI氏と夕食。
この前ほぇいちゃん達が連れてってくれたけどいっぱいで諦めたお店へ行ってみる。同じ状態だった。ビックリしたのが、その時一緒に諦めたパラの事務所の子に出会ったのだった。彼らも食べたかったらしい。でもあまりにもまた長い待ち時間、そこで水曜日に予約を入れ近くのお店を散策。
すぐにタイ料理に決定。入ってみると中はとってもオシャレでキレイで、サービスもバッチリキラキラ お料理も美味しかった! しかし焼肉でおなかいっぱいになって1時間程、全然食べれなくて悔しかった落ち込み

その後皆で我が家へ戻り、品物贈呈式。zuozuomu先生にはハロゲンヒーター、あきこはんにはケロちゃんとダウンジャケットと洗顔と…その他もろもろ。ヒーターとケロちゃんにはじゃ~ずと私の名前を書いた。ふたりが次の人へまわす時にまた名前を書き足すことにした。さてさて、どこまで続くかっ!?
タイから帰国したばかりのエカさん、お疲れのところお騒がせしてすみません汗 しかし皆にタイのビールとマンゴーをふるまってくれた。デザートまで食べれてラッキーまる
人の繋がりが楽しい毎日である譜面 幸せっウインク

at 13:13|PermalinkComments(2)

2006年02月16日

ファンキー末吉

3d1277d1.jpg
今日は月に一度のjazz-yaライブの日と聞いて、行ってまいりましたマイク お店に電話してみたところ、予約は不可。9時からライブということだったので、とりあえず早めに行ってみた。6時40分…ちょっと早すぎた!? ステージ前席一番乗りだった。8時を過ぎた頃にお客さんが増えてきた。

504ff41f.jpg
9時から1時間ほどの1次ライブを見た。ドラムはファンキー末吉はん。爆風スランプのドラムの人である。私は過去にNHK中国語会話で彼の存在を大きく知った。奥さんが中国人なんだって。曲の合間や人の紹介も中国語で行っていた。

でもライブでは音楽メインで歌はナシ。音楽って世界共通でいいねぇ~、しかも皆が楽しそうに演奏してるのを見るのも大好きである。HITだったのはピアノの人のキャラ☆大きな体に中国服をまとい、黒縁めがね、怖そうに見えてピアノとは結びつかないが、ひとたび弾き出すとそのギャップもまた素敵なのである。楽しかった譜面

3625ddfc.jpg
←ファンキー末吉はんにもらったサイン。留学生の必須アイテムのメモ帳にボールペンで。一緒に行っていたI氏が行っていた後についてってもらった。
「楽しんでってくださいね」って言葉と共にメモ帳を返してくれた。ん~、テレビで見てた本人だぁ~っ☆ しかも私NHKのCDまで持ってる。ファンキーはんも歌ってるやつ。「北国の春」とか「花」の中国語バージョンが入ってるやつ。おかげで私のカラオケレパートリーになってる曲もある。

ん~。お料理も美味しくて、ライブも素敵で、今日も素敵な1日であった。

at 23:05|PermalinkComments(4)

2006年02月08日

いってらっしゃい

0f90d4fb.jpg
今日はエカさんが一時帰国する日。
昨夜遅くまでっていうか今朝まで写真見たり喋ったりしすぎて、塾3日目にして「逃課(サボり)」 …だけど一応言い訳させてもらうと、今回北京へ来て初めてのサボり。体調がいまいちの時ですら咳しながら出席していたのだ! そこまでは偉いっしょ!? ってか寒い中1時間前に出かけバスに乗るのが面倒で、昨日予習しなかったので…ってもういいや。墓穴掘ってもしょうがない困った

そんなことよりエカさんの帰国。じゃ~ずのお父さんが来た時に荷物が溢れるかもと買い足したカバン、結局要らずじゃ~ずが部屋に持ち帰った。そしてまたもやあぶれて、私が引越しに使えるからといただいた。そして今度はエカさんがタイへ…カバンもビックリ、まさかタイへ行くことになるとは飛行機 気を付けていってらっしゃ~い! 楽しんで来てねドキドキ小 おみやげ忘れないでねウインク

bfc5a2e2.jpg
昨日に続いて今日もいいお天気。だけどこういう日は風が強い。風が弱い日は白く霞んでいる。むむむっ。
こちらでは暖房はお湯を使ったものである。今お住まいのマンションの横には煙突がある。未確認だが、聞いたところせっせとお湯を沸かしているらしい。

今日は北風だねぇ~

at 17:20|PermalinkComments(0)

2006年01月30日

帰宅

旧正月、ハンタンの旅から無事帰宅。
北京西駅に着いてタクで帰ってる最中、北京を見て感じたことは、「超大都会やなぁ~」ってことと「帰って来たぁ~」っていうホッとした感。北京は私の中国の故郷…ほんまに気持ちがそう感じるのである。

bc775cf3.jpg
そして家でエカさんとちょいと飲む乾杯
お酒はジンロ。
ん~、素敵なお姿であるっダッシュ

at 23:24|PermalinkComments(0)

2006年01月18日

見送り

またもや見送り、見送りはこたえる。今日はAntianさんを楼下まで見送り。
お世話になりまくって、これからの北京生活もAntianさんのお部屋を借りての生活なので、更にお世話になりまくっていく。Antianさんが北京に戻ってくる頃には、私はもう北京には居ない。今度はいつ会えるかな? でも絶対地球上のどこかで会えるはずだ! だってオリンピックまでは北京に居る予定のAntianさん、それまでにはきっとまた私が北京に遊びに来て会えるだろう。その前にも私が大連に居る間に遊びに行く予定を立ててくれてるしねっ飛行機

81747025.jpg
お昼前にAntianさんをお見送りして、その後ビザの延長手続きやご近所の探検等色々予定していた。しかし…熱でダウン☆ 見送った後ドッとパワーが落ちてしまって、ひたすら睡眠。朝食用に作ってくれてはったおかずと、ランチ用に作ってくれてはったおにぎりを夕食にバッチリいただいた。
明日は元気かなっ力こぶ

at 12:01|PermalinkComments(0)

2006年01月11日

じゃ~ずと最終日

ea1c959c.jpg
10時過ぎに寮を出て、じゃ~ずが今夜お泊りするニューオータニへ。お仕事の休みを取ったあきこはんと私は、お風呂に入れてもらうべくくっついてって乗り込んだ。
ん?なんかこの部屋今まで見たよりキレイだぞ!? 快適そうだぁ~っキラキラ 羨ましい。
なんだかんだ言いつつ、お風呂につかった時に思った。お風呂ってこんなにリラックスするもんなんやぁ~って。お風呂万歳温泉

8b407eaa.jpg
お昼ご飯はあきこはんがご馳走してくれた。国貿の方に行ったので、ちょいとお高目だったが、美味しかった音符
中でも豆腐の上にお魚が乗ってる右上のお料理が私のHITだった!

2e021f61.jpg
1件お仕事を済ませに行ったあきこはん。その間にじゃ~ずと秀水をフラフラ。何度か行ったお店で、段々顔パスになってきた。しっかりマケてちょ~だいっお金
建国門付近の商城に入ったら、入り口にこんな携帯型のその名も「手机加油zhan(携帯ガソリンスタンド)」発見びっくり 面白かったのでお写真に収めてみました。

6241ff37.jpg
疲れたのでスタバで休憩。久々にココア飲んだリボン おいし~い!

ホテルで会う予定が、さすがあきこはんバスバスを乗り間違えたらしい。結局王府井で夕食を食べることに。じゃ~ずのラスト夕食はワンタンで決まり。帰り道、観光地「王府井」でいきなり「米が買いたい」と言い出したあきこはん。見付からなかったが、あきこはんらしく締めてくれました。

でもそれでは終わらず、二人で地下鉄での帰り道…なんと環状線乗り越しても~た~電車 喋りに熱中しすぎたな…笑顔

at 18:47|PermalinkComments(0)

2006年01月09日

お誕生日

1月9日、じゃ~ずお誕生日おめでとぉ~クラッカー

dfed2a05.jpg
めがね君、うぇいうぇい、うぇんうぇん、うぇんうぇんのお友達、zuozuomu先生、じゃ~ずと私でカラオケに行った。

←うぇんうぇんとお友達(香港出身カリフォルニア在住)がせっせと曲を選択中星の後姿。ふたりとも歌お上手っすっ!

864879e2.jpg
→めがね君「気合を入れて歌う」の図。
気合は入ってるけど歌いだしが早くて、うぇいうぇいに「漫点(ゆっくり)」って言われてるのが面白かった。中国語って短い一言で絶妙な意味合いを持つと感じる。

64c89c0d.jpg
←なんとzuozuomu先生、KANちゃんの曲を知ってらっしゃるっ! そしてKANちゃんの「言えずのI LOVE YOU」が中国のカラオケに含まれているっ! すっすごいっ!! ちなみに前にり~じゃ~&しゃおくんと行ったところは「愛は勝つ」しかなかったが、ここにはそれがなかった。不思議な選択だ。その他入ってる日本の曲は全然違った。

69cf1183.jpg
→私も熱唱音符
「対面的女hai看過来」を歌った時のめがね君のフリが最高!
今日のお部屋もキレイで、しかもお料理のバイキング付き。左下のお皿をご覧ください、凄い量。って私がひとりで食べたんじゃないですよぉ~汗
お会計はめがね君達が出してくれたので、価格はハテナ。

最後はzuozuomu先生の「AH~音量」でバッチリ締まりましたっキラキラ


3e625466.jpg
寮に戻って、zuozuomu先生とじゃ~ずと少々語る。本日の持参ビールジョッキ やっぱアサヒは美味しいっ!!

at 18:02|PermalinkComments(0)

2006年01月02日

電撃

3ac56831.jpg
史先生のおうちに新年のお食事と、じゃ~ずの送別を兼ねておよばれ。超豪勢なお手製お昼ご飯をご馳走になった。
元旦には餃子か団子を食べるそうだ。「どっちがいい?」と聞かれて、じゃ~ずが「だんご」を選択。元旦と圓団との音が似てるとか、中国ではそういった発想が非常に多いんだねぇ~電球

64d38d6f.jpg
今年初のまおまおちゃんである。「おめっとさん」って言ってるみたい!?
今年は戌年、赤いマフラーを巻いてもらってたが、本人は嫌だったらしい。「んにゃ~っ!!」って感じでジタバタして外していた。

史先生、本日最後の話題は「結婚」だった。
「30才までに結婚しなさい」と言われたので、「あと4ヶ月しかないから無理で~す」って答えたら、「電撃で間に合わせなさいロケット」とな…。いやいやいや汗 男性が3つ下だと「発財(儲かる)」で縁起がいいとか、色々教えてくれる。
はぁ~、私もいつの間にやら色々言われるそんな年齢なのねぇ~。童顔と精神年齢でいつまでごまかしきれるのだろうか…!? ビミョーな新年2日目であった。

帰宅後は明日の試験に備えて勉強!? のはずがお昼寝ZZZ あれれれれ?
1時間半気持ち良く寝ちゃったので、夜は眠れないかも…って思った。最近夜更かし気味だったのだが、なんとまだまだ教科書を読まなきゃならないのに、さっさと寝てしまった。教科書の催眠力ってすっご~いっ!! これから「寝つきの悪い夜は教科書を読もう」と心に誓ったのであった。(読むかな!?)
テスト前には寝る時間が逆転するじゃ~ずとり~ほぇいであった落ち込み

at 15:27|PermalinkComments(2)

2006年01月01日

光一

ec2b69e1.jpg
1月1日はKinkiKids堂本光一の誕生日だそうだ。中国に来るまで知らなかった。り~じゃ~が集いがあると言うので、興味深々でついて行った。
とある大学のCAFEで行われたその集いは、20歳前後の女の子が15人ほど集まって、DVDを見たり、ゲームしたりするものであった。

←光一うちわで記念撮影のり~じゃ~音符

e83b944e.jpg
台湾や香港、上海ではKinkiグッズも手に入るらしい。日本へ行った子も居るらしい。ファンとは凄いものなのである。
昨日は私が血圧上がる人、今日は端で見てる人、なかなか面白かった。

中には森永のチョコやら、コカコーラやら、ドコモやら…私たちも見たことないようなCMの映像が流れてくる。めっちゃ凄い! どっから仕入れてるんやろうねぇ!?
さらに「堂本兄弟」とかに字幕が入ってる。あっぱれ祝日であった。

貸切ではなくCAFEの一部を使ったこの活動、たまたま居合わせた日本人留学生さんがビックリしていた。せっかくなので、その大学の気になる学校情報を聞いてみたりなんかして。さらに地元は大阪南部、ご近所さんだったぁ~☆

b51c48bf.jpg
59e91a4e.jpg
光一(発音=ぐぁんい~)の誕生日というだけあって、気合の入ったケーキが出てきた。
ちょっとビックリしたのは、まず皆で上のフルーツをつまんでスポンジだけにしてしまってから切り分けたこと。そういう切り方が一般的なの???

私達の2006年の滑り出しはなんだか不思議な空気からだった。
その後パラの事務所が徒歩15分の位置だったので、ちょっと付き合ってもらってご挨拶に行ってきた。
疲れたしタクで帰って、もう使ってないのでり~じゃ~に古い修理済みの電子辞書をあげた。古いひび割れたので申し訳ないが、是非り~じゃ~に使って欲しかったのだ。頑張って歌詞の意味調べて、いつか日本でライブを見れる時に彼らの会話が少しでも分かるように頑張ってね力こぶ

at 22:41|PermalinkComments(7)

2005年12月31日

念願のライブ(続き)

d3cd84b5.jpg
スモークtimeもございました。しかもこの中央の丸い部分は回ります。アップダウンも致します。

MCで分かったこと
「ちょっと水を飲むね、緊張してるんだ」
「北京で生まれ、香港へ行った。だから普通話(標準語)と広東語がボクの母語なんだ」
「シンガポール、アメリカ、日本、台湾、香港…色んなところから来てくれてありがとう」(日本からのファン団体さんもあったよう、垂れ幕があった。)日本語で「こんばんは」と言っていた。
餃子の話をしていた。お店を出すとか出さないとか?その辺はちょっと分からなかったんだけど、「又便宜又好chi!(安くて美味しい!)」ってささやいてたのは分かった。そんな台詞をささやいてるのが面白かった。

ea1eade1.jpg
演奏は生演奏、弦楽団とバンドが控えていた。
KANちゃんが、「中国は口パクが禁止になった」とか言ってたのを聞いたか読んだかしたことがある。レオンは歌ってたと私は信じる。演奏も生で凄かった。

2a050dca.jpg
ちょっと順番は前後しちゃいましたが、比較的前の方で歌った曲の演出に雑技が…。更に傘を回して踊る着物チックなお姉さんの中央で、椅子に寝て足で傘回しするお兄さんが居たり、体中に電球付いた不思議な見世物があったり…マジひとり紅白歌合戦見てる気分だった。そういう見世物の間にレオンがステージの下に入っていってお着替えをするといった按配だった。

ちなみに、しゃおくんが貸してくれた双眼鏡が大活躍OK
目と鼻の穴を広げて必死で見ていた。レオンはどうやら右足で立つのがクセみたい。右重心で、左足のかかとでリズムを取る。たま~につま先も挟みつつ。私も一緒に左足かかとでリズムを取ってみた。お揃いで嬉しかったクローバー
RAINの時に買った光るバーを今回も活躍させ楽しんでいた。レオンが四方に伸びるステージの私から一番近いところへ来た時に、左手でマイクを持ち、右手を左右に降り、それに合わせて私も光る棒をゆらゆら、この瞬間もめ~っちゃ嬉しかったドキドキ小

終盤、衝撃が走る走る
レオンは北京生まれ、もひとり私が好きなフェイ・ウォンも北京生まれ。レオンがそんな話をしていた。そして光良の名前も出ていた。そしてゲスト…
d55122e7.jpg
「$ШゞбЙ・・・ぎゃ~っびっくりはてな」マジでっ!? 光良(発音=ぐぁんりゃん)なんですかぁ~っ!? ちょっと煩かったか、前の人が振り返っていた…失礼。
中秋節の時にクラスで歌った「童話」を歌う、最近私が大好きになった、あの光良だったのですっ!! この間だけはじゃ~ずも双眼鏡が必要とみえて、奪い合いの観覧でした☆
なななんと、レオンのみならず、こんな「たなぼた」まであるとはっ。可愛い、素敵、ええ声~まる

っちゅうか、この写真の雰囲気、KANちゃんに似てるなぁ~チューリップ
そういえば、ライブ中も写真撮りまくりである。あっちこっちでフラッシュが光る。入り口には厳重な装備&警備・係りの数、だけど形だけでやりたい放題…中国を感じる。

9bac5815.jpg
光良が去った後、私の大好きな曲「HAPPY2000」を歌った! もう私の頭のネジはとおに外れ、ノリノリである。喉が痛かった。

7時半~10時まで、二十数曲を熱唱。30代ともそろそろ「おさらば」の黎明=レオン・ライ、静かなラインナップを中心に、アップテンポも静かに踊り歌い終えた。
「またどこかで会える時…」と聞いて、また行くぞって心に思い、また次の夢となるラブ

2005年は最高の締めくくりとなった祝
最後のMCでレオンが「2006年が皆さんにとっていい年になりますように」って言ってくれたから、私の2006年は間違いなくいけてるのだっびっくり 信じるものは救われる、少々のことが起きても自分でいい年にしてやるっ力こぶってなんだか変に気合の入る2005年最後のり~ほぇいであった…。

at 23:34|PermalinkComments(0)

夢ひとつ叶う

初めて香港へ行ったのは1996年クリスマス。この時買ったCDの中にレオン・ライが含まれていた。なかなか聞きやすくて、お気に入りになった。だんだん好きになって、7~8年くらい前から「中国でレオン(またはフェイ・ウォン)のライブを見てみたい!」と思うようになった。
その夢がついに叶ったのだぁ~~~~~~~っ炎

fc6bc5f8.jpg
←地下鉄の広告。
チケットを事前に買っていなかった私はかなり不安で緊張していた。しかし会場の「工人体育館」の最寄の駅に着いた途端、ホームでダフ屋発見! 早速価格を聞いてみる。480元のチケット2枚で400元…えぇ~い、買っちゃえっ!「まけて!」ってことで350元で購入。やった~、これで安心ダッシュ ホッと一息、お茶して時間をつぶす。
入場前、焼き芋買ってお腹を少し落ち着かせ、いざ入場!!

373807fe.jpg
入場のチェックはRAINの時と同様に、空港にあるセキュリティーチェックと同じようなものをくぐる。鞄は鞄で通す。しかし通すだけ。
→おぉ~~~~っ、これがステージかぁ~。血圧は上がりっ放し。
さて、お席に…と思いきや、おっと、座ってるっ! しかもチケットが同じ…ヤバイ、ニセ物なのかぁ~っ!? 路上で買った私達は、係りの女性に連れられ廊下へ。この時私の頭の中は作文に必死。追い出されそうになったら、とにかく涙流して念願を語ろうとしていた。しかし「今後はちゃんと窓口で買いなさい」って注意と共に、招待の正規のチケットを2枚くれた。しかも680元キラキラ 思わず抱き付いてしまい、半泣きでお礼を言った。血圧は最高潮。

9b073276.jpg
そしてはっ、はじまったぁ~っキラキラ
「Б○Ю£жЙ×……バニー雷鐘カギハート矢びっくり」ギャーッ!! 本物だぁ~っ!! 幸せだぁ~っ!! マジで北京でレオン見てるぅ~っ!!
ステージはひとり紅白状態、でっかい透明の風船の中に人が居る。しかもぶら下がってるやつの中では空中ブランコにぶら下がってる人がいる。凄いな。
曲は知らない曲が続き、広東語のもあって、一言も聞き取れない状態で始まった。それでもなんとなくレオンの曲は聞きやすい、そう思う。歌うまいな、いい声だな、かっちょいいな音符

7eb110fb.jpg
→ゲストにギター弾きの人が出てきて、椅子に腰掛けて歌う。雪が降っていた。その後のMCで雪の話をしていた。
この時、私も歌える曲「Tian蜜蜜」を歌う。私も一緒に歌う。きゃ~っ、しゃ~わせぇ~っドキドキ大

3792f3be.jpg
頑張ってアップで撮影。お姉さんはべらかしてのアップテンポ系です。

KinkiKidsの光一ファンのり~じゃ~は、今「日本でKinkiのライブを見る」ことを夢見ている。きゃ~っ☆私と同じ。前から応援しているが、このライブを見てさらに強く思った。これは最高の気分であるっびっくり そして何より、MCでレオンが喋る中国語が半分でも聞き取れた事が感動であった音量 今度機会がある時には、全部聞き取れるようになっていたい… 続きを読む

at 23:09|PermalinkComments(0)

2005年12月28日

他校の人々

2df644f1.jpg
fa50efa8.jpg
やはり中国と言えばパンダちゃん、I氏のお部屋にもパンダちゃんグッズがあった。かわいらしゅうございますハート





f88a5471.jpg
0335e583.jpg
I氏は音楽が大好きだそうで、なんちゃらモデルのギターやアンプがあって、オーディオも凄いっ音符 大切なギターを少し触らせてもらう。普段は優しいI氏が、「落としたらマジでキレるよ」って貸してくれた。久々にギター触ったら、コードを忘れてて、すぐに指も痛くなってカッコだけで終了~。

3e350e82.jpg
こちらはI氏のお隣に住むアジア系フランス人のヤンさん。お部屋にお邪魔した。ゲームが大好きだそうで、朝の4時まで太鼓の音がI氏の部屋で聞こえるらしい。それは大変っ!!って思ったら、「だけど憎めないんだよねぇ~」って…。でも会ってみて理由が分かった気がした。面白い人だ。面白いが太鼓を叩いてる時だけは口は開いて真剣そのもの。日本語の単語が分かるそうで、「たいこ」って嬉しそうに言う姿はとっても可愛かった笑顔 「鬼」は難しくて嫌いらしい。帰る頃には緊張も解けたようだった。それが手に取るように分かって、帰りにエレベーターに乗る時も太鼓の音が遠くに聞こえて、めちゃ面白かったまる

その他の学生さん達も、このヤンさんのお部屋に溜まるらしい。居る間にモンゴル人のめ~っちゃ可愛い女の子と男の子、本科の香港人、フランス人、日本人…と国際色豊かな交流がっ!! 留学生の生活のイメージにピッタリ電球って感じだった。
あぁ面白かったぁ~っラブ

at 21:18|PermalinkComments(0)

2005年12月22日

修正前の私

54907c77.jpg
お写真を見に行って、修正前のデータをもらった。う~ん、笑ける~っロケット
100枚の中から気に入らないものを削っていく。削りながら、「これはいらない」って言ったら「同意」って言われた。うぐぐっ。そして「あっ、これここに血管浮いてるからいらない」って言ったら、「これは残した方がいいよぉ~、修正出来るからっ☆」って…。結局半分以上選んでもらった状態。隣のパソコンでも同じようなことやってる人が居たのだが、なんか気合っていうか雰囲気が私とは全く違うんだよねぇ~、なんでかなぁ~。
私もまだまだこれからポーズを研究して行かねばなりませぬなぁ…。

←エレガント風の中から1枚鐘
どうね、私じゃないみたいっしょ!?

cd73c1c6.jpg
aec20d11.jpg
fea17bef.jpg
3963e9d7.jpg

左から順番に、アイドル風、エレガント風、セクシー風、中国風。
ちなみに20枚選ばなければならないところを34枚、結局追加料金になっちゃったぁ~。1枚20元で、計240元お金 「たけっ!!」って思ったけど、またはないので思い切ってみた。面白い思い出が増えましたキラキラ

at 23:11|PermalinkComments(4)

2005年12月20日

延び延び

966d5c80.jpg
病院で大夫に「咳が出る間はお酒を飲んではいけない、夜出歩いてはいけない」って注意を受けた。そんな今日は2ヶ月も前から企画しては流れ続けてたゆうちゃんとボビーと飲みに行く約束の日だった。私はまだ理由になったことはないが、もうさすがに後もないし伸ばしたくない。お酒は飲まないと決心して、遅くならない時間帯で行ってきた。
←こちらが連れてってくれたお店のエントランス。五道口にあるので、中では韓国語を使っていた。ゆうちゃん、韓国語ペラペラーって韓国人かっ、そうだった汗

bf714fea.jpg
店内も素敵だった。何故か平井堅が流れていた。古時計の歌は「老いえいえ(おじいちゃん)的Watch」、びっくりしたら「有一点Surprise」、不思議な出来事は「一ヶMystery」等、ゆうちゃん用語炸裂で可愛かったハート矢 ボビーもなんだか言葉も態度も一気に成長してたって感じで、さらに前は私の顔を見ては太った太ったと言っていたが、今日は痩せた?と聞いてくれた! ふたりとも19歳、そりゃそりゃ可愛い~ぃっヒヨコ

しかし可愛くない一瞬が…
ゆうちゃん「姐姐(お姉さんと呼びかけてくれてる)、ほんまに29歳なん?」
り~ほぇい「ほんまやで」
ボビー「30歳になるってどんな気持ち?」
じゃ~ず「私特になんもないと思う。」
ゆうちゃん&ボビー「いや、絶対なんかある!」
ここでり~ほぇい、一発ずつ殴るふり。

ゆうちゃん「で、いつになったら結婚するの?」
り~ほぇい「さぁ、分からん。」
ゆうちゃん「30歳になったら相手おらんようになるで」
ボビー「姐姐なら童顔やから問題ない~」
って…コヤツら怒 言いたいこと言ってくれるねぇ~宇宙人
10歳も違うんやなぁ~って改めて考えてみた。それぞれのお国事情や年齢的な悩みもあるだろう。皆頑張ってるんやなぁ~なんて美しくまとめておこうOK さすが姐姐キラキラ

オシャレなBarに行って私はダイエットコーラ1本飲んで9時半に帰宅。う~ん、なんて健康的っ!?

追伸、昨日まで「アルコールで喉を消毒~ジョッキ」なんて言いながらビールを飲んでいた。咳にアルコールは良くないと今日聞いて…反省。でも鍋パやクリスマスが控えてるんですけど…我慢し切れるだろうかっ!? 自信は全くないっ注意

at 23:18|PermalinkComments(2)

2005年12月18日

毛沢東

e07bac06.jpg
毛沢東記念館には毛沢東が眠っているZZZ マジで眠っている。
前からず~っと見てみたかった。ついに入場~って思ったら、鞄を持って入れないそうで、荷物預け場所まで突然おっちゃんが案内してくれた。おぉ~、親切☆って思ったら、紀念堂へ戻るときに「日本のお金が記念に欲しい」と言い出した。持ってない(事実)からごめんねぇ~って言ったら、人民元でもいいと…チップかよっお金 とりあえずzuozuomu先生が出してくれたのだが、何やら遠慮してる様子…と思いきや、20元くれって言ってたらしい怒 5元で十分じゃぁ~っ怒り 皆様、お気をつけくださいませ。

02f8f146.jpg
気を取り直して入場の列へ。お花を3元で購入、冊子を1元で購入、そして中へと進む。花は銅像のところに添えるものであった。そして…ついに私は見たっびっくり ケースの中に眠る毛沢東は、蝋人形よりも人形っぽいような、なんとも不思議な気分であった。噂通り1分足らずの見学であったが、無料なのが凄いと思った☆愛国心かな。
→こちらは人民英雄紀念碑と天安門である。大好きなこの門の毛さんも、遺体を見た後だとなんだか違った気分になる。

35089815.jpg
←ニュースでよく見る人民大会堂である。各国のお偉いさんがここへ来るんだなぁ~。その時は天安門の電灯にお客様の国旗と中国の国旗が掲げられる。時にかっちょいい警備員が配置される。中心部隊とあって、背丈等も揃っていてカッコイイ。

bbf14e1d.jpg
→オリンピックまでのカウントダウンロケット 秒まで出ている。ちなみにあと964日。

311c66d1.jpg
←日の出日の入と共に式典がある国旗である。国旗の下には6人も起立していた。天安門の方にだって居る。こういうお仕事ってなんか想像付かないなぁ~ダッシュ

それにしても風も穏やかでそれほど寒くなくて、それでいてスカッと晴れた観光日和である~OK

at 23:21|PermalinkComments(0)

2005年12月17日

カット&カラー

c8286a1a.jpg
家庭教師のやおやおに教えてもらったお店へカット&カラーに出掛けた。50年の歴史がある北京の有名店らしい。道中、コラボを買ったお店のお兄さんに出会ってご挨拶音符嬉しいなっ!
やおやおに教えてもらった台詞でカットをお願いし、しばし待つ。ロッカーに荷物を入れて鍵をかけたら、普通の椅子に案内された。まずは「干洗」、ここで会話に支障が出て中国人でないとバレた。そこまではいけたらしい。やったぜOK そっからお兄さんが色々話しかけてくれながら髪を洗う。座ったままいきなり液体を頭頂部にかけると…どんどん泡泡になってく。頭の上で焼きソバにソースをからめるようにシャンプーする。そしてマッサージをしてくれる。その後普通に横になってお湯で流す。ここで日本と違うところが2つ、椅子が最初から寝ていたことと、私が洗い終えて起き上がった時にカット用のカバーをかぶっててるてる坊主みたいな人が並んでいたこと。流し場、足りてないんじゃない!?

33a039ba.jpg
続いてカット。ちょっと年配のおばちゃんが担当してくれた。受付で聞いてくれたおばちゃんに、シャンプーのジュンさん(名前覚えてって言われた)が「日本人だよ」ってリレーのように言う。おばちゃんビックリしてた。ふふふ。
で、「結べるようにしてください」ってのと「カラーもしてみたい」ってお願いしたら、ちょっとすきながらいい感じに切ってくれた。切りながら、健康な髪ねぇ~って誉めてくれた。そんな本人は咳が苦しい。体も健康に戻さなきゃねぇ汗
続いてカラー。3~4年ぶりのカラー、今までメッシュはしたことなかったのでチャレンジ炎 かわいいお姉さんが担当してくれた。ここでもまた「日本人だよ」ってリレーで伝える。その他もきっちりリレーしてくれて、結べるようにというリクエスト用に、襟足の髪にもメッシュってくれて、アップにすると効果的らしい。

その時、お姉さんが何か言ったが私が聞き取れなかった。困ったようにおばちゃんを見たお姉さんに、おばちゃんが「ゆっくり話してあげて、分かるから」って言ってくれたのがチョ~~~~~嬉しかったびっくり ちょっと聞き取れないとすぐに「この子分かってない」って言われる事が多いのだが、その「分かってない」は間違いなく1回で聞き取れてしまい、そして傷つく。ゆっくり話してくれたり、言い換えたりしてくれると分かることが多い。おばちゃんの対応がもの凄く嬉しかったラブ

9206fc9c.jpg
←こちらが仕上がり。派手なんじゃなくて自然なのがいい、結べるように長さをキープしたいっていう私のリクエストを見事に叶えてくれた音符
前髪をさわやかに、結んだ時に後頭部にもメッシュ、め~っちゃお気に入りのスタイル笑い 価格は280元。
気持ちを込めてお礼言ったら、気持ちいい笑顔が帰ってきた。あぁ~、いいところだぁ~ドキドキ小 初めての中国でのカットは大成功、北京に居る間にもう一回行きたいなっはさみ 続きを読む

at 21:21|PermalinkComments(0)

2005年12月11日

お見送り

朝天安門の旗挙げ式を見に行く予定であった。この2日、5時頃寝ていたし、昨夜はぴ~こはんの手土産「麦焼酎すずめ」をたんまり飲んでしまってたので…起きれなかった。ふぇ~~~~っ、ごめんなちゃ~いっ困った しかし焼酎は美味しいなぁ~熱燗あらためて実感であった。
結局荷物がひとりで持ちきれなくなった私に付き添って寮まで来てもらい、ご近所のお気に入りお粥屋さんで朝食。庶民的なスーパーに寄って、ホテルへ戻ったらじき集合時間。ガイドさんにお願いしてみたが、空港までは一緒に行かせてもらえず、ホテルでお見送りとなった。
やっぱ見送るよりは見送られる方がいいかも。ここで見送るのはなんとも不思議な複雑な心境になる。今後もしもり~ほぇいツアーをご利用いただける人が居るのであれば、是非「帰国はり~ほぇいと一緒にしていただきたい」…そう思いつつ、一般人に戻ってバスで帰宅しながら思ったのであった。

帰宅後、爆睡ZZZ そして夕方じゃ~ずが起こしてくれた。
じゃ~ずの体調が戻ったので、めがね君とうぇんうぇんとうぇいうぇいの5人で、韓国料理を食べに行った。わいわい食べて、優しい現地に触れて、美味しいものをご馳走になって、元気になった1日でした料理

at 23:11|PermalinkComments(0)

2005年12月06日

たこやき

じゃ~ずのお父さんが北京に来る時、ふぇんふぇんが是非たこ焼きの鉄板が欲しいと言っていた。ほんとに用意して来てくれはった。そして今日作った。

6ec4eae6.jpg
今までたこ焼き粉しか使ったことなかったので、ネットで材料調べて、中国のスーパーで材料仕入れて、計りもないので適当に作った…。なんとまぁ落ち込みだ~いたいのイメージである。

6ded0415.jpg
イメージだったにも関わらず、なかなかの仕上がりOK 天カスとソースは鉄板と共に持ってきてもらっていたのだが、鰹節もマヨネーズものりもない仕上がりとなってしまった。あまりにも寂しいので板のりをくしゃくしゃに砕いてかけた。
私の家にも鉄板がある。ほんとに一家にひとつかどうかは知らないが、小さい時から当たり前に見ていて、当たり前にひっくり返していた。たこ焼きがイメージで作れて、大阪人で良かった(助かった!?)と強く感じた。

ガスがあるふぇんふぇんの彼、ちゃんじんの家にお邪魔して作成。その後さらに韓国料理を食べて帰ってきた料理 たこ焼きで結構おなかがふくれてて悔しかった~ブタ
私達も楽しませてもらったのに気を使わせちゃって、全部ごちそうになってしまった。来週は鍋にご招待だな。

at 21:31|PermalinkComments(0)

2005年12月04日

手料理

c7bfed6c.jpg
「マオマオちゃ~ん」
め~っちゃ可愛いドキドキ大
今日お邪魔した史先生のおうちのアイドルである。

バス停まで迎えに来てくれて、おうちにお邪魔した。地下鉄1,2号線乗り換え駅にも近い21階、便利でいいところだなぁ~。まずマオマオちゃ~んに出逢い、果物をいただきながら写真を見せてもらう。そこで一人可愛いお嬢さんも来て、夕食製作にかかり、何故だか「らせん」を見せてくれはって段々ハマッてきた辺りで息子の「一男くん」帰宅。

30cec854.jpg
→ご覧の品数、スープは卓上に乗り切らず、横の棚に置かれました。そしてどれもこれも美味しい料理 史先生はよく「美味しい物をお腹いっぱい食べると、ホームシックにならない」って言う。今日はたくさん美味しい料理を作ってくれた。日本通の奥様を持つ史先生は、今日のお料理の中にカレーを入れてくれていた。そして美味しい料理のお約束、食べ過ぎた…。
帰り、め~っちゃくちゃ寒い中道路まで送ってくれた。今度クリスマスイブにも夕食に誘ってくれはった。め~っちゃ嬉しいラブ

私にどうお礼が出来るのだろうか!? そう思うお世話になりまくりの人が数人居る。そしてもうひとつ気になるのが中国式礼儀。どこでどうすればいいのだろう!? 分からないのでとりあえず今日の作文に書いてみた。明日先生に聞いてみよう…。

昨日から激寒雪 寒いのはホンマ苦手だぁ~っ落ち込み

at 02:08|PermalinkComments(0)
livedoor 天気