習慣

2008年04月02日

関西

b620b874.jpg
FM802が好き、久しぶりに聞いてみる電波
いまだに使ってるのは高校入学の時に購入してもらったデッキ。もう十数年(細かい数字はまぁいいじゃないかっ☆)になるが現役。

f7c5a7fb.jpg
トップが開いて出てくるのはMDではなくダブルカセット…我ながらスゴイ。

そんなデッキで聞いていたら「ここがおもろい関西人」というテーマで、関西の特徴の話題やった。

・擬音語が多い
「この道ダーッと行ってその角グッと曲がったら、正面にウワァーッと見えてくるビル」
そうです、ヤンヤンも私の擬音語を次々覚えてますダッシュ

・おばちゃんは飴を持ってる、しかも「飴ちゃん」と呼ぶ
私も常にのど飴持ってる…(汗)
それに「飴ちゃん」とも呼ぶ…やばっ汗 でも私は「飴さん」とも呼ぶ。
私は時々咳が出るから、飴さん食べて止めるねんみかん

・おばちゃんが話しかけて来る
愛嬌たっぷりなので恐れないで!…とフォロー付き、面白い笑顔

・単位は万円
「はい、お釣り100万円」(注意:100円)

・安く買ったことを自慢
当然ですっ!!

・「標準語」の事を「東京弁」って言う
いや、東京の人が喋ってるのは標準語とちゃうやんっ!?…と思ってしまった私。
ちなみに中国語の標準語「普通話」と「北京話」は他の方言に比べたら近いけど違いますからっ! 日本語も標準語と東京弁はそんな感じだと思ってる。

何はともあれ私は大阪の女、そして北京に住む…私はごっついおばちゃんになっていくんやろうなぁチュー

at 19:52|PermalinkComments(5)

2008年03月23日

嘘か真か

今日ヤンヤンがネットで我が住宅地のページを見ていて突然「近所に周杰倫(Jay)が来るらしい!」と言った。
時は4月1日。何ぃ~っ!! 私は帰国しちゃってるじゃないか…。
05850872.jpg
出かけるついでに会場を見に行ってみる。ココ→
しがないクラブであるマイク

d38e4fd7.jpg
←でも一応広告が出ている。
家から徒歩10分ほどの所に周杰倫が来るなんてぇ~っ!!
…しかしなんだか寂しいな宇宙人

彼が警備員に聞いたところ、入場料は男性が50元(約750円)、女性は無料だそうだ。安っ☆
ほんまかな、帰国延ばそうかな。
でもなんかおかしいな、なんてったって郊外のちんけなクラブ、火曜日やし、広告はこれだけ?

とりあえずその場を後に移動中、またまた彼が突然「あぁ~っ!!」と大声を出した。
「ウソやっ!! エープリルフール!!」

…おぉ落ち込み
先手必勝、言ったもん勝ち。
わざわざ数曲タイトル書いたりしてるのは何だ!? MTVでも流すつもりかっ!? それともソックリさんが歌うのか!?
 り~ほぇい「ホントにウソ?」
 ヤンヤン「ウソのホント」
大うけのウソ(のはず)笑い

もうひとつはウソであって欲しい出来事。
今日は披露宴会場のレストランとの契約に出かけた。
そしたらなんと結果は破談…おいおいおいっ汗
前回まで話していた内容と違い、要求を通すには追加料金だとか言い出したのだ。なんとまぁ…。
なんとか言い分を通してやろうとイライラ不満をぶちまけるり~ほぇい、腹が立って何言ってるか自分でも分からんくなってきた時、ヤンヤンが「無料で出来るのか出来ないのか」と質問をなげかけ、「有料だ」という返事を聞き、「なら場所を変える」とカッコよく決断ロケット

式の会社を決めるときも迷ってる私の横でスパっと決めてくれたり、あっさりしていて助かるのだが…振り出しだよっダッシュ
ということで、明日慌てて会場探しに行ってきます注意
ウソだと言っておくれ…困った

at 02:45|PermalinkComments(0)

2008年01月13日

中国女性が働く理由

ぷ~子になって丁度1ヶ月になった、あっという間だった。
なんともお気楽にの~んびり過ごさせてもらっているチューリップ
一応春にはまたお仕事探しを初める気持ちでいることは伝えてあるが、彼の両親とお仕事について話をするキッカケがあり、中国人女性が働く理由について少し考えた。

今まで私は中国女性が働く理由は「お金、生活のため」だと思っていた。
だってまだ超一般市民は聞くところ月収が3~4千元かという中、私が賃貸していた60?足らず1LDKのお部屋は家賃2,500元なんだから。
もちろん金銭面も理由のひとつではあるだろう。

しかし最近ぷ~子をしている私に彼の両親が教えてくれたのは「社会との繋がりを持つため」であった。北京はこれでも変わったけど、まだ田舎の方に行くとその理由がモロに分かると。

例えば、前回の旧正月に太原に行った時の事。
?平遥に観光に行きたいがツアーが満タンで見付からない。
 …パパの知り合いがささっと段取りしてくれて翌日決行
?カラオケ
 …ヤンヤンの友達が顔が広くサービス満点&何故か無料で遊んだ
?博物館見学
 …ヤンヤンの警察官してる友達のご両親が館長さんで情報もサービスも満点
?北京へ帰る列車の切符は売り切れ。
 …ママの友達が駅で働いていて希望通りの日程の切符を用意してくれた。
※今度の旧正月の事だが、私の両親が日本から太原へ行くことになっている。そのホテルの下調べや価格交渉など、現地の知人たちが助けてくれているのだそうだ。

というように
友達や知り合いが命なのであるっ!
その繋がりがなきゃ動きが取れない、たとえ取れても不自由極まりないのであるっ!!

仕事を辞めてのんびりぷ~子をしてる私に彼の両親が言う。
 ・楽なものでいいから仕事をして社会に出ておきなさい
 ・篭ってないで知り合いをたくさん作りなさい

そしてもうひとつ
「仕事をしていないとバカにされる」そうだ。
主婦だって立派な仕事、それは頭では分かっているつもりでも、やっぱり態度や言葉の端々に本音が出てしまう時があるそうな。
ママ曰く、男性と対等に生活する意味でも女性が働くことは大切だと。そんなママは凄くて、どこぞの所長さんでパパと同じ地位だったそうだ。

そんな彼の両親
パパがアフリカのとある国での勤務になった時、ママは一緒に行った。そして編み物や太極拳を教えて現地の人と知り合い、言葉も学び、楽しく有意義に、そして助けてもらいながら生活したそうだ。

中国女性が強い理由、ちょっと甘く見ていたのかも知れない…。

at 19:17|PermalinkComments(0)

2008年01月03日

出遅れた年賀状

花新年明けましておめでとうございます花


タイトルの通り、ちょっと出遅れた年賀状の日となってしまいました。もう3日…はやっ!
中国は昨日(2日)から既に平日、出勤日となっております。(ぷ~子の私には関係ないけどぉ~っ音符

前置きはさておき、昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします!


私は日本の年越しを両親とスカイプ繋いで一緒に過ごした。一緒にカウントしようと思ってたのだが、「あと何分?」と聞いた時には「もう2008年やで」と答えられてしまった。あらっダッシュ
それから話すぎて、中国の年越しにあわせて慌ててシャワーしてたら…トントン(ノックの音)「新年快楽~!」と彼の声…あらっ、間に合わなかった汗 年越しシャワーをしてしまったのであった。
日本時間に両親と、中国時間に彼と一緒に秒読みしたかったのに…。失敗に終わってしまった。
来年は成功させるぞっ!!

2008年、元旦は彼と家具屋さん巡り。そしてついにっ!! 家具を決めたのでした。
2日、彼はお仕事。私ひとりで家具屋さんの抽選会に参加。3等賞の500元をげっちゅまる 1等賞の5000元にはおよばなかったけど、それでもなかなか良いスタートかしらっOK
今年はオリンピックYear、そして私的には結婚の年の予定、既に色々盛りだくさんな雰囲気。

2008年が皆にとって素敵な一年でありますようにっラブ

at 13:59|PermalinkComments(2)

2007年12月27日

首相来中

今日、福田首相が来中。(もう着いてるはずよね?)
長いこと狙っていたのだが、安倍さんが来た時は見に行けなかった国旗を見に天安門に行ってきた。

c4cb5e4e.jpg
北京では大統領や首相が来る時天安門に中国の国旗とお客様の国の国旗が飾られる。到着した時、設置作業が行われていた。

ちなみにこのお写真、午後3時頃なのだが…
ここ数日空気がとても悪くて、道の向かい側がもう既に霞んで見える。重症である。

さておき
dd6cfcc6.jpg
到着して2国の国旗を見た瞬間、感動が押し寄せた。それはそれは予想以上の感動だった。

国と政治を身近に感じる…初めての事だった。
ひとり涙ぐみながら、心の奥底から、中国と日本の国交安定と更なる好転を力いっぱい願った。

これは余談だが、前日彼と彼の両親と首相来中の話題になった時の事。
「日帰りじゃないよね?」と言った私に、「絶対何日か居るよ。でないと中国側は失礼に感じて、逆効果だよ」って話していた。忙しい合間をぬって時間を作ったと言えど、デンして帰る…というのは失礼に当たるのか。中国側を訪れる際にはゆったりとっちゅうことやね。覚えておこう。

ハートこれから益々の日中友好を祈るっハート

32440008.jpg


心から祈りつつも思った…やはり中国はうまい。
どんなに感動しても、乗せられても、言いなりになる訳にはいかない。
しっかり意見を通して、頑張れ日本っ!

20c55f7e.jpg
そして帰り道に長富宮(ニューオータニ)にある図書室に本を返しに行った際、突然厳重な警備に出会った。

←飛行機搭乗の際と同じ感じ。
鞄は透視チェック、貴金属や携帯はケースに出し、人は輪っかの中を通る。ピピピと反応が出るとお姉さんがよってきて、しゃもじみたいな探知機で細かくチェック。

だけど…
しばらく座って休憩した時に見学、形だけのようにも見えた。しゃもじでチェックして反応があってもそのまま通してたから…。

3caa7ddd.jpg
ロビーでは赤い絨毯が準備中だった。
図書室のついでによった日本人会で福田総理が来るのは確認済み。めったにないチャンス、一目見てみたい…
そこで時間を聞いてみるも、誰も教えてくれない。当たり前か。
しかし今準備してる辺りからも30分やそこらで到着するとは思えない。しかもホテル、お泊りは国賓クラスホテルだろうから、おそらく夕食だろう。となると夜か… 待つのもなぁ~ってことで退散したのだった。

バス停で数えて4駅程度のところに首相がやってくるなんて…スゴイなっ初心者

at 19:24|PermalinkComments(0)

2007年09月08日

内装工事

ヤンヤンのおうちの内装工事が本格的に開始した。
ちょろりと覗かせてもらう。

86f84b2e.jpg
←玄関の壁をぶち抜く作業。他の工事中の所を覗いてみても、どうやらそのまま残す家主は少ないらしい。コンクリートの粉だらけになってハンマーで潰す作業員さん。日給は100元(約1,500円)いかないらしい。大変だ…と思うと共に、構造上問題ないなら最初から作らなければいいのに…と思った。

a7870bce.jpg
床も壁も天井もコンクリート、コンセントの位置から家主が考え業者に伝え、材料を買いに行く。
中国で家(って言うかマンション?)を買うって、高くて大変だけど、更に工事も大変ね…。

ちなみに、現在北京の地価は急上昇もいいところ。
昨年1?7,000元(約105,000円)くらいだったベッドタウンも、今や13,000元(約195,000円)とかになってるらしい。ってか、大阪より高いんじゃないっ!?
しかも利用権は70年という期限付きらしい。
オリンピックが終わってしばらくしたら暴落するのかな?? とりあえず今の上がり方は尋常じゃないでしょう…。それだけお給料も上がればいいなっお金

at 13:50|PermalinkComments(0)

2007年07月07日

070707

今日は「070707」
07年07月07日、ぞろ目だ。
織姫と彦星は会えたのか知らないが、私にはあまりいい日ではなかったなぁ~。

と言うより、翌日聞いて初めてぞろ目だったことに気付いたのだ。
来年は「080808」か、その時は忘れないように当日にぞろ目気分になろう!
忘れないぞっ!…と思ってふと思い出した。

そうか、忘れることは出来ない。だって北京オリンピックの開催日だもの。北京に居たら数日前から盛大なカウントがなされるだろうし、たとえ他の地や海外に居る事になろうとも、絶対に気付かされずには居られないことだろう。

その前に、
オリンピックの準備間に合うのかなぁ~???

at 23:30|PermalinkComments(0)

2007年06月17日

住宅販売

中国での住宅販売は日本人の感覚と違う。
短大で住宅関係の勉強をしていた私は今も建築やインテリア方面に詳しくはないが興味がある。
そこで最近家(マンション)を買ったヤンヤンに中国の販売状況を見せてもらうべくついて行った。
986ef79e.jpg
c1c79677.jpg

浴室(左)
玄関、ダイニング(右)

なんとまぁ、完全に建築現場のまんまの販売やね。
初めてレオンはん家に行った時「自分で設計したんだ」と聞いてビックリしたが、中国では当たり前なことなのね。
床、壁、天井、照明、サッシ、ベランダ、お風呂や洗面台や蛇口、キッチン、給湯器、家具…とにかく全てを選んで考えていかなくてはならない。
自分好みの部屋、めっちゃ楽しいような、めっちゃ面倒なような…。
そんなこんなで、こっちで賃貸をするのは一部屋ずつオーナーが違うので、同じ場所の同じ間取りの部屋でも必ず部屋を見に行かないと全く分からないのだ。

bc8efbab.jpg
地下には物置き部屋もついてるということで見に行ったら水漏れしていた。
←その修繕姿
中庭の小川の水が漏れて地下に流れたらしい。人がシャベル持って掘ってるし…おいおいおいおい、大丈夫かいっ?

そうそう、内装工事の時も目が離せないそうだ。
内装工事休暇を取る人も少なくないらしい。
ヤンヤンの場合、ご両親が北京にやってきて監督してくれはるそうだ。

62f58ecd.jpg
こちらは中庭から見た外観→
見た目はなかなかなんだけどねぇ…
大丈夫なのかなぁ…



fa3fbddb.jpg
そしてまた昨夜の通りに戻って来た。北京のカステラを食べてみたくて。
でも今日も売り切れだった…あいや~。

そして夕食は東直門にある家族が来た時にお茶をしに行った四合院のお店で食べた。
私は念願かなって嬉しかったのだが、お肉好きのヤンヤンには「素食」ベジタリアンレストランで…すんまへん汗

at 23:12|PermalinkComments(0)

2007年05月31日

自然…

5月が終わる、早いなぁ。
タクシーに乗った時、おっちゃんが「今年ももう半分やなぁ」って言った。
ほんとだ、もう明日から6月だもんね…。

一昨日、レオンはん伝いで知り合った周ちゃんと夕食に出かけた。店を出て帰り道、周ちゃんが彼に電話をした。そして一言「私に会いたい?」
…スゴイ。「迎えに来て」でも「送って」でもなく、お願いっぽくもない。私も言ってみたいもんだロケット

さておき、周ちゃんの彼が迎えに来てくれた車に、同僚さんも乗ってはった。
内のひとりがうちのすぐ近くに住んでいるという。私の部屋は1ヶ月2,500元(約37,500円)、それに比べ彼は1,400元で私より1部屋多いときたっ! お部屋拝見! 広さはあるが、やはり設備や清潔度が違う。部屋は大丈夫だけど、やっぱり水周りが耐えられないかも。2,000元越えは諦めがついた。
そしてその彼の妹(おじさんの娘)が今大学で日本語を勉強しているという。電話することになった。電話先で「日本人と喋るのは初めてだ!」とえらく興奮していた。

今日はお兄さん(と言っても私より5歳も若い)のはからいでご対面。
彼女達(妹さんと親友)は片道13元(約200円)のバス代を払い市内に出てきた。彼女達にとってこの片道は1日3回分の食費に当たると思う。そこまでして生の日本人の私に会いに来てくれたのだ。
皆でお兄さんに夕食をご馳走になった後、お兄さんの部屋で日本語会話レッスン。1回生の彼女達、7ヶ月という勉強期間でここまで話せるのかっ!?って思うほど。

彼女達の試験と授業の都合や交通費等の金銭面の問題、私の体力気力等色々あってどこまで出来るかは分からないが、とりあえず日本語会話レッスンが始まることとなった。
私がもし日本に居たら、中国人と定期的に中国語会話が出来るとめっちゃ嬉しい! 彼女達の気持ちはよく分かる。だから友達の友達の同僚のおじさんの娘とその友達と日本語会話と中国語会話を楽しむことにした。

私がこっちに来てまだ話せない時にもせっせと付き合ってくれた人、ビザ問題で苦しかった時助けてくれた人、北京で就職活動する時1ヶ月間も一銭も取らずに泊めてくれて励ましてくれた人…その人にそれ相当の事を返せる機会は少ない。当人にはもちろんだが、「私に出来ることがあればやりたい、返したい」そう自然に思える気持ちが嬉しい。自然だから気持ちはラクで楽しくて、なんかあったかい感じ。
とりあえず今自分に出来る事をやっていこう力こぶ


at 23:22|PermalinkComments(0)

2007年04月17日

櫻花節

先月から月曜日の午前中だった会議が夕方6時の定時の後に開かれるようになたドクロ
しかも会社の音楽会があるから遅れるなと言われている今日も会議があって、短めに済まされたのだが7時半の開演までギリギリ☆ 夕飯食べる時間なくなったやんかぁ~っ!!
慌ててマクドへ走りテイクアウト、タクの中で4人してハンバーガーにかじりつく。そんな私達を乗せてタクは天安門の前を通り過ぎた。
「タクの中でマクド急いでかじりながら天安門の前を通り過ぎるなんて、貴重な体験だねぇ~。もう二度とこんな状況はないだろうねぇ~」なんてしみじみ。ほんと憧れの天安門に旅行で来てた時にはこんな未来なんて想像できなかったよ…。

b110c9f7.jpg
クラッシックはいつも演奏の途中で寝てしまう私。
「また寝てまうかなぁ~」と思ってたら、ズラズラと出てきたのはバイオリンではなく二胡!? おぉ~、楽器が独特☆

「さくら」が演奏された。
その紹介に「日本の国花は桜です。日本では3月15日~4月15日までが櫻花節で…」と紹介された。
「国花は菊ちゃいますのん?」って思った私、早速広辞苑をひいたら「日本の国花は桜または菊」とあったので私の知識を入れ替えた。
もうひとつよく言われる「櫻花節」についてもおおいに疑問がある! 訳すなら「さくら祭り」と言ったところか…。本当に存在するのか?

そんな私の疑問をよそに、音楽会は無事終了。
寝ずに聞き終えたのでしたっ拍手

at 00:44|PermalinkComments(0)

2007年04月14日

座る位置

本日もゴルフ部に参加ゴルフ
07213bb9.jpg
いつも女子部のアイアンセットから8番を借りての練習。だけど…練習後に色々お話を聞いていて、ハーフセットを買う流れになりつつあるのですが汗 おっとっと…
手軽に始められるというところから入り、でもやっぱりゴルフは安くないぜって思い知った感じ。欲しいのは欲しいけど、どうしよっかなぁ…。

←部長のかわいいパンダちゃんカバー

腹が減っては考え事も出来ぬ、ランチを食べてからまた考えよ~っ!!
ってことで、お店に入った。
ca8d80c6.jpg
そこでちょっと日本とは違う習慣を発見電球二人連れだと横に並んで座ります。→
私にはなんだか不思議な光景に見えた。日本だったら向かい合わせに座るよねぇ??

at 23:56|PermalinkComments(0)

2007年03月27日

有り得ないことはない

昨夜トイレの水が流れなくなった。
タンクに水が供給されないのである。
残金も確認せずに今朝慌ててトイレの水(水道水&下水はまた別払い)を買いに(これも先払い)行った。
先払いできる最高額をチャージ。60元=約900円お金
そして一言、「金曜日まで出ないよ」

はぁ~っ!? 何故!? 何故3日も!?
会社で同じ家園に住む同僚に聞いたら、彼女の部屋も昨夜からトイレの水が止まり、カードを差込み残高確認したらまだお金はあって、今朝エレベーターのところに工事の張り紙があったと言うではないかっ!!
じゃぁまだあったはずの私の残金はどうなっちゃったのか? ってか工事にしても3日もトイレが流せないのか? 家園民さん達よ、それは普通の出来事なのかっ!?

同僚とふたり、しみじみ話す。
一人暮らしだからまだ水道水利用して洗面器で流しても我慢出来るけど、家族でも一緒やったらちょっとイヤよなぁ…。

そして今の私の研究課題は…
洗面器でいかに上手に流すか!
水は少なくすむ方がいい、紙まできれいに流れて欲しい…トイレ

おぉ、中国よぉ~っ!
そのやり方、どうかと思うよ…ドクロ

at 23:36|PermalinkComments(0)

2007年03月06日

ガス

昨日、ガスを買いに行ったのだが何故か帰宅後チャージが出来ない。
あっちこっち電話して、結局中国人友人の助けにより判明したのだが、銀行の窓口でお金を払った後に自分でカード処理をせねばならぬのを知らず行わなかった為であった。

今日もう一度銀行へ行ってやっとこさガスのチャージが出来た。
c0aef225.jpg
お写真はガスコンロの下にあるメーターとカード→
北京銀行での手続きは面倒らしい、先に知ってたら工商銀行行ったのに…。
このカードを持って銀行へ行き、まずはとある機械に差し込んで情報(顧客番号や住所等)をプリント、その紙を添えて窓口でお金を払い、またもやとある機械のところへ行きカードに書き込みをする…面倒だよっ!! ちゃんと払うから定期的に請求書を送っておくれぇ~っお金
そして帰ってきてからカードをメーターに差し込んで完了なのである。

ほんと、初めてする用事はサバイバルである。
とにかく今日は2日ぶりにガスが使えた、有り難味を感じる。


ぼんやりしてたってより、初めてやから、どれくらい減るか分からないので、いつチャージに行くべきなのか分からないのである。ちょっと前にメーターの残量チェックしたんやけど…。
電気もついでに今日チェックしてみたのだが、600台であった。それってどれくらい持つの?…やっぱりサバイバル大波

at 12:45|PermalinkComments(0)

2007年02月16日

もう幾つ寝ると…

もう幾つ寝ると春節~譜面

6f94f976.jpg
今年は2月17日(土)が大晦日、18日(日)が春節である。
←この飾りは会社ビル付近の飾り付け、1ヶ月くらい前から気合の入った準備がなされていた。入り口の屋根の上のブタさんたち。中国ではイノシシではなく、ブタなんだよね?

31bf4f2d.jpg
ちょっとアップにしてみた→
どうもぶちゃいくなんよねぇ…。
このブタさん達、日本人好みの顔ではないと思う、たぶん。ちょっとキモイよっ!?

そして今年も北京市は爆竹OK期間に突入か、一昨日くらいから徐々に煩くなってきている。
と思いきや、今日政府関係からか、携帯メールが入った。「北京の五環状線内は除夕(17日のこと)~初一(18日のこと)は24時間OK、その後は19~24時で初十五までOK、安全には気をつけましょう」という内容。おやっ? まだ解禁されてないのでは?? おいおいおい…。

迷惑なのは「人のことを考えない」こと。
普通は広場とか空間の広いところでやるでしょう。それが私の住む家園の中庭でドドーンと花火を上げるのである。私の住む9階よりもちょっと高い位置で弾ける花火ロケット 日本ではたぶん個人では上げられないくらいのサイズなんじゃない? えぇ、凄いですよ、キレイですよチューリップ
でもね、ドドーンと連発で上がるたびに1台、2台、3台…周囲に駐車してる車の盗難防止装置がわんわん鳴り出すのである。基本は「人のことを考えない」ので、時間だって考えない。爆竹または巨大花火をしたい人が、したい時に、したい所で火をつけるのである注意 まぁ今のところうちの近所で11時過ぎにした人はいないのでまだマシやけどね。

最近はテレビのCMでも「気をつけましょう」とやっている。
この時期に突入すると、特に夜外に居る時は交通安全のみならず、爆竹を楽しむ人たちにも気をつけなければならない。自分の身の安全は自分で守らねばっ!!

at 21:29|PermalinkComments(0)

2007年02月06日

証拠写真

70d12c3b.jpg
営業に出た。
先日イライラを書いた状況に出くわした。(毎日色んなところで出会ってるのだが…)
こっちから歩いてると、先を見てないと歩道に入ってしまう。
でも実は…

816e77c7.jpg
その先はこの通り細くなっているのである→
まるで仕掛けに入った魚のようである。何故こんなことになっているのか…わけ分からん。
これはまだ通れるからマシだが、本当に通れない状況になってるところもよくあるのだ。もぉっ!(イライラ)


e5994781.jpg
←こちらは所変わって、突然現れる穴である。
時にマンホールの蓋がないことだってある。

日本ではよく見かける携帯いじりながらの歩行、中国ではあまり見かけない理由だと思うのであった。
自分の身は自分で守らねばならぬのだっ電球

at 23:26|PermalinkComments(0)

2007年02月01日

スケール

今日ディーラーさんから「贈り物=果物」が届いたりんご
「ひとり1箱ずつあるので、各1箱持って帰るように」って社内メールがあったので、その会議室へ行ってみる。

ななな…なんとっ☆
2e26c231.jpg
←凄いボリュームですことっ!!
贈り物のスケールが日本とはちと違います。
中身はメロンと梨なんやけど、メロンは1箱に4つ、梨は小ぶりのが60個は入っているでしょう。それをひとりに1箱ずつ…どうやって持って帰れとっ汗
「おなかに入れて帰ればいいんだよっ!」なんて提案もあったが、到底入り切らない。

眺めているところへ、荷車を押して入ってきた社員さんが…
それを見て「おぉ~、専門的~!!」なんて言ってはる人も居たりして、はちゃめちゃで楽しい。
結局その人達は荷車で1階まで運び、車で出勤してる人に大活躍してもらって送り届けてもらうらしい自動車 うちは幸い近いのでタクってもいいかなって感じ。

それにしてももの凄い量、絶対食べきれないっ!
今日会う友達に配るべく、半分を袋に詰めてプレゼントとして持ってった。
残り半分の内の半分は、明日参加する「大吟醸の会」のデザートにしてもらうべく持って行こうと思う。
最後の半分の半分は持ち帰る、これでバッチリだっOK


at 23:53|PermalinkComments(0)

2007年01月22日

ストレス

む~か~つ~く~っ怒
最近とっても短気になってる私。
短気は損気、体にだって悪い、それくらい分かってる。けどイライラしてどうしようもないのだ。

・並んでる時に横入りを見た
・DVD機が不調で音楽が飛びまくり、または再生出来ない
・接触が悪くて時々寝室の電気が付かない、だけど棒を持ち出して叩いたら付く
・扉の取っ手を引っ張ったら取れた
・引き出しを開けたら外側のベニヤ板が落ちた
・自転車がこけてて起こしたらハンドルが歪んでたけど硬くて直せないから歪んだまま走ってた
・いつもの道が突然ふさがって通れなくなっていた
・道がでこぼこ、マンホールの蓋がないところがあったりする
・なんぼ拭いても靴がどろんこになる
・ちょいちょい行ってたお店が突然なくなっていた

こんなこと日常茶飯事、いちいちムカついていてもしょうがない。
しょうがないのだが…なんだかここんとこやたらイライラするのだ。
カルシュウム足りてないのかな???

しかし救われた。
・お客さんが励ましのお言葉をくれた。
・あいぷぅから絵葉書が届いた。
・超久々に会ったジヤさんが大阪へ行った際の焼酎のお土産をくれて、安くて美味しい四川料理の店に連れてってくれた。安くて美味しいのはやっぱ中国のスバラシイとこ! 更に自転車のハンドルも直してくれた!
・飲み会で知り合った日本人さんや中国人の友人が色々お誘いしてくれる。
ありがとぉ~っ!!

a062f21c.jpg
そして
・新しいDVD機をげっちゅ、聞きたいCDを音飛びなしで聞け、映画もいいところで止まって動かないなんてことがなくなった。
自分で取り除けるストレスは、ちょっとくらい出費があっても解決してしまった方がいいね。
1年と5ヶ月を目前に、3台目のDVD機☆(上段)→
下がイライラのもとのDVD機。

「前のDVD機の会社はスピーカーの会社、これとこれがDVD機は強いわよ」などと店員さんに色々説明を聞いたあげく、最終的にDVD機に強いと言われる2社メーカーから「白」が決め手になってこちらに。白い電化製品が好き。

at 23:24|PermalinkComments(0)

2006年11月07日

暖気

今日は2度目の部屋代を払う日である。
北京ではだいたい3か月分をまとめて前払いする。(大連は半年であった) 最初の契約時には1ヶ月分の保証金を払っている。これは契約満期時に返してくれるのだが、途中解約した場合は解約金として没収される。ちなみに私の契約は1年である。

で、大家さんが集金に来るのだが…
午前11時に携帯が鳴った。「集金に来たんやけど、どこにおるん?」…愚問だ。仕事中に決まってるやろぉ~っ!!って思いつつ「会社です。7時以降は部屋に居るので、その時にしてください」って冷静に答える。

で、急いで7時に帰宅してご飯を食べる。
8時過ぎに電話が鳴り、集金に行っていいかって確認があった。
しばらくして大家さん登場。
3ヶ月分の家賃=7,500元(約113,000円)を支払い、領収書を貰った。
お給料が出てて良かった…お金 でもガッツリ持ってかれたのでヤバイダッシュ 1年留学の為の準備金はカツカツ、日本より物価が安いはず(いや、実際めっちゃ安い)の中国でも、私はビンボーな日本人である悲しい
あぁ、北京の家賃は高い!! 今の部屋は1LDK月2,500元、以前の大連の部屋はワンルームで月1,500元。広さと値段だけで見ると納得だが、大連は高級な部類のマンションであった。

集金の時に大家さんが「今日から暖気が入っただろ?」って言う。暖気とは温水による建物全体の暖房のことである。
↓これが暖気。左からリビング、洗面&浴室、キッチンの。
99401a34.jpg
cbea9d71.jpg
3280678a.jpg

えっ、そうなのっ!? うち暖かくないけど!? と思ってると、大家さんがご近所にペンチを借りに行って水を抜いてあれこれいじってくれる。

のはいいのだが…
16c9ae0f.jpg
最初「ペンチはどこだ?」とか言いながら引き出しや戸棚を開けまくる。寝室のドアも勝手にあけて入って行く。その奥の空間(ベランダもどき)に洗濯物(下着も含む)を干してたのでカーテンをひいて隠してたのに思いっきり開けるし、寝室の(右側お写真)を見てる時にベッドに座るし…「おんどりゃ~っ怒 ここは今お前の部屋ちゃうねんっ怒り」ってこの時ばかりは河内言葉バリバリにムカついた!
こういうデリカシーのないところ大っキライ怒る

今時はデリカシーのある大家さんも居るらしいが、引き出しや寝室のドアを開けたりする時は一言確認してから開けるのが礼儀やっ!!

そして思う。
もしも今日が集金日じゃなかったら私はどうなっていたのだろう?
寒いまま過ごしていたのだろうか…
怖い国だ。

大家さんは別として、仲のいい友達と自分の区切りのないところは時に素晴らしくもあると思う。そこまでしてくれるのかってビックリ&感動することもあった。
しかし「親しき仲にも礼儀あり」とは素晴らしい言葉であるとも思うのであった。その基準は相手や人によっても違うから、とっても難しいのだが。
やっぱりどんなに中国や中国人が好きでも、どうしても理解出来ないところや好きになれないところはあるのであった…。

大家さん、ひとつ変わったところがある。
部屋を見に来た時や契約の時は「コマメに掃除をしてくれ」とか「親が来ても泊めるな(中国の田舎の親のイメージをしてるのだろう)」とか失礼なことを言っていたが、言わなくなった。
そりゃそうだ。最初に特に水周りが汚くて我慢出来なくて、苦労して掃除しまくったもん。
もう失礼な事は言わせない~っびっくり

at 20:17|PermalinkComments(0)

2006年11月04日

不思議な言葉

今日は1日一歩も部屋を出ず、DVDやフリーペーパーを見ていた。
フリーペーパーは前からたまに見ていたが、お仕事が始まってからはかかさず見るようにしている。しかも前までは写真と大きな文字だけサラッと見て、興味があるところだけ読んでいたが、今はお仕事(話題等)に必要となる広告から細かい文字まで読み、しかも色々覚える努力までしている。私頑張ってるっ拍手って自分で言ってみたりして…。

フリーペーパーの中に色々面白い言葉を見付けた。
北京の温泉が特集だった今月、最初の見出しに
1、基本は混浴。温泉といえども水着を着用すべし
2、体はシャワーで洗うもの、温泉で洗うなかれ
3、泳いでいても驚かない。彼らにとっては"普通"なり
と書かれている。掴みはOKOK

9928dccd.jpg
はたまたこちらの広告には購入の際は「『養楽多』と『Yakult』の商標をご確認下さい」と書かれてある。類似品ってか大胆に真似た偽者が少なくないことを感じさせる。(笑)

先日ヤクルトにお邪魔させてもらった。
コピー機は「…」だが(そればっか☆)、待ち時間にヤクルトをいただき、帰りにストラップまでいただいたりなんかして。
ちょうど先輩しもちゃんとヨーカドーツアーをしたときにヤクルトを購入していた私、その日の朝1本ぐいっと飲んで出かけていたのであった。何事もお勉強や話題に逃せないんだなぁ~って実感。

先週末頑張りすぎたから、今週はの~んびりっ譜面

at 14:15|PermalinkComments(0)

2006年11月02日

お弁当

私は時々お弁当を持って会社に行く。
前日の夜自炊した翌日、そっくりそのままの内容が次の日のお昼に持ち越されるだけの話なのだが…。お弁当ひとつとっても、色々話題が尽きないのである。

その1.包み
 先輩しもちゃんも同じく時々お弁当を持っている。そんな私達二人にだけ共通しているのがコレ、包みである。お弁当箱は巾着袋かナフキンで包むでしょ~。「何の為なん?」なんて色んな人に質問された。私としては広げてひいてると机を汚さない、口や手も拭ける、鞄の中で蓋が外れない、水分が漏れても多少なら吸ってくれるので中を汚さない…といったことを答えている。

その2.電子レンジ
 中国人は冷たいままは食べない。弁当箱は耐熱性が要求され、チンしていただくのである。私の会社では冷蔵庫にお弁当を入れておくと、12時少し前に掃除のおばちゃんがチンしといてくれるそうだ。

その3.小分け
 彼らはごはんとおかずが丼のように入っていることが多い。私がラップで分けてると、不思議そうに聞いてきた。「何故ごはんにかけないの?」…これには包みと違ってうまい答えが見付からない。「習慣なんで…」と簡単に答えたのであった。

ところ変われば…
である。

at 13:55|PermalinkComments(0)

2006年10月30日

中蓋

河南省からじゃんじゃんメールが入る。
「新しい一日の始まり、あなたが一日中笑顔で居られますように、お仕事が順調に進みますように」なんてのを朝から送ってくれる。こういう内容のメールを見ると、中国だなぁ~って感じる。

32bf45c0.jpg
そしてこれも中国やなぁ~って思う。→
インスタントコーヒーの中蓋である。
貼りゃ~いいってもんやないでしょぉ~っ!! 開ける人の身にもなってみてよ…。
結局カッター出動。


そして私も出動。
テレアポご挨拶に行く。
話題にのぼったのは、中国の変化、中国人の変化。
10年以上も北京を見て、色んなところへ行ってる人が話してくれはった中に、「世界的に男性の方が女性より多いけど、今中国は問題になりつつある」そうだ。特に田舎ほど女性が少ないらしい。
ふと一昨日の5人組を思い出す。女の子1人だった。そう言われてみると、他の場面でも女の子が少なかったような気がする。今でも女の子をさらって田舎へ売るなんて事実もあるらしい。すっごいなぁ…。

at 23:21|PermalinkComments(0)

2006年10月06日

中秋節

d4382e3b.jpg
今年は10月なのね、お月見。
北向きの私の部屋からはお月様見えず、下へ降りて撮影した。右側の黒い影が私の住む建物である。(こんなんじゃ何の感触もつかめないが…)
半月のようだが、本物はきれいな丸いお月様だった月

中国では中秋節は大切な日。夜は皆家族で夕食を取る。夕食はさておき、さすがに1日中ひとりは寂しい…と思ってたら、ジヤさんが午前中お相手をしてくれた。ありがたやぁ~☆

あとは予定とは裏腹に前半ぶっ飛ばして遊びすぎたのでのんびり過ごしたのであった。7連休の6日目にしてやっとね…。

at 17:03|PermalinkComments(0)

2006年09月29日

誰が悪い?

昨夜お車で帰宅したので、今朝はバス通勤バス
初めてこういう状況に出会ったのだが、バスの切符売りおばちゃんが研修中であった。ベテランおばちゃんと新人おばちゃんが乗っている。

私「○○駅まで」(5元札=5人分の代金を渡す)
新人おばちゃん「何人?」
私「ひとり」
(新人おばちゃん、切符を2枚切りかける。)
私「ひとりやって!」
新人「あんた二人って言ったやないの」
私「ひとりって言ったでっ!」
ベテランおばちゃんと私の目が合った。ベテランおばちゃんの苦笑い…

何故こうなのか。
この新人おばちゃんに限らず、サービスという言葉は中国の道端にはない。(高級レストランやホテル等にはあるのだが。)
彼らは「すみません」「失礼しました」「ごめんなさい」…こういう言葉が言えないのだ。相手がお客さんや目上の人であれ。(但し人によって差はある。)
なんでもかんでも人のせいにする。
そういうとこキライ!!

at 23:34|PermalinkComments(2)

朝のニュース

毎朝CCTV1のニュースをつけている。NHKの2チャンネルのようなものである。
ニュースを見る…という目的とは違い、時間を知るというのが目的。
日本のように右肩に時間は出ていないが、数日見てる内に15分おきに天気予報が挟まれることを覚えてバッチリOK

さておき、そろそろ国慶節のお休みがやってくる。中国人民の大移動の時だ。
海外へ出る人も多いらしい。今朝、キャスターさんが「その辺でタンをはいてはいけません。きちんと並びましょう。中国人として恥ずかしくない、文明のある行動を!」と呼びかけていた。

朝のニュースでマジメにキャスターが言う台詞なのだろうか?
それが当たり前の人も居るが、知らない人も居るのである。
貧富の差が開きすぎ、人口多すぎ…パワーはありまくるが、ひずみも隠せませんねぇ。

at 11:44|PermalinkComments(0)

2006年02月15日

融通の街

f11e8c07.jpg
来学期のための大連行きの切符を購入した。
カウンターに座って空席を調べてもらう。片道230元の切符が手に入った。予想以上に安いっ!
そこでお姉さんに「パスポートナンバーは?」と聞かれた。ん?国内線でもいるのか!?…分からない。どうしよぉ~って相談すると、次なる手を考えてくれる。「じゃぁ保険は番号がはっきりしてからにして、とりあえず適当に書いておいてください。それで席を押さえておきましょう」って言ってくれた。日本だとナンバーが分からん地点でアウト、だけど中国は次なる手を考えてくれる。ん~、そういう融通大好きっ♪ めっちゃ適当にパスポートナンバーを書いたのであった。
明日保険代とパスポートナンバーを持って乗れる切符に変えてもらう。いいお姉さんだ☆

25772fac.jpg
更に帰りに語学学習用ウォークマンをげっちゅ。→
こちらでは教科書と別売りの朗読はカセットテープで売っている。今回日本から持って来ていた前回北京で買ったのが潰れたもよう。仕方がないのでもっといいのをげっちゅ! あきこはんが好きだと言っていたメーカー「歩歩高(ぷ~ぷ~がお)」のちっこくて軽いやつ。
380秒デッキが暗記し、テープを回さなくても繰り返し聞けるのである。テープの痛みを減少デッキ、繰り返し発音機能、変速機能もついている。
あとは活用するだけっ(汗

at 12:20|PermalinkComments(0)

2006年02月12日

湯圓

3737164d.jpg
旧正月から15日目、この日でお正月も締めくくり。北京の爆竹開放日も今日までとなる。

その日の夜に、家族揃って『湯圓』を食べる。家族揃ってって言葉と韻を踏んでいるのである。

昨夜つぁおじゃ~が教えてくれた『十三元』っていうメーカーのあんこと、好きな中身黒ゴマのやつを買ってきて作って食べた。さすが教えてくれた十三元のやつはモッチリしてて美味しい音符 しかし残念なことに、あんこしかなかったのだ。黒ゴマは美味しいが、外がふにゃ~っとしててなんだかなぁ~。
まぁ一応私も中国人っぽく『湯圓』をいただいた。それで満足笑顔

at 23:14|PermalinkComments(0)

2006年02月04日

地壇廟会

97094fba.jpg
めがね君とうぇいうぇいが地壇公園のお祭りに連れてってくれた。
10時半にとある地下鉄の駅で待ち合わせ。バスで行くつもりだったのだが…またもや寝過ぎてタクらねばならぬコース。あぁ…。しかしひとり待ち合わせから遅れること1時間近くに来て…バスでも十分間に合ったじゃないか(涙)
遅れて来た人ともう一人、めがね君が始めて男の子の友達を連れて来た。おぉ~。
今日はお祭り最終日だった。入り口では入場券を安売りしてる人が居た。さすが…。めがね君がご招待してくれた。その他色々ご馳走してくれたり、ゲームさせてくれたり、お祭り特産品をくれたりした。

0f41adc4.jpg
53a06c6c.jpg
バスケに挑戦するめがね君友と超柔らかいソフトボールサイズのボールをバケツみたいなんに入れるゲームに挑戦してるめがね君のお写真。狙うのはまだ優しいが、跳ねて出てくる。出てこないように投げるのが大変そうだった。
私に射的をさせてくれためがね君。10球中7球命中! やるじゃないかっ! ビギナーズラック☆

2521e7cb.jpg
ここではあまり舞台を見かけなかった。でもこのそっくりさんが見られて良かった! なんか凄いね。

6a2eba6b.jpg
大きい風車はめがね君から。中国語でも「風車」と呼ぶそうだ。風で回って音が鳴る仕組み。
うぇいうぇいがお揃いでいっぱいプレゼントしてくれた。ひょうたん型のキーホルダーと「福」と「平安」の飾りに干支のネックレス…辰だと言ったら、初めて会っためがね君友が不思議そうにしていた。30歳か18歳…どちらに分類されたのだろう???
ゲームでゲッチュした人形もくれた。かばんにつけて歩いてたら…かなり派手だった。

その後zuozuomu先生も途中参加して、39元、バイキングで食べ放題のピザ屋さんへ。かなり遅いランチとなった。
それにしても彼らの持ってき方の大胆なこと☆ ドカッと山盛り、正にこれぞ山盛り。中国でバイキング形式のお店…儲かるのだろうか!?

at 18:47|PermalinkComments(0)

2006年02月01日

お祭り?

4c3ae38e.jpg
おなかがすいてきたので、この人の海をなんとかかき分けて進み、食べ物屋台を探す。いらん時には溢れてて、いざ欲しい時にないことって多いのよねぇ~。

e5ab03ca.jpg
なんとか見っけたところで、り~じゃ~とエカさんが好きらしく、臭豆腐を購入。おぉ~~いっうんち臭いよっ! 中国の食べ物は私にとって臭豆腐以外なんでも美味しい…。しかも「天下第一臭」ってダッシュ 騙されたと思ってひとつ食べてみてと言われ、小さいのをひとかけ口にする。ん? 以前台湾で1度だけ食べたのとは違って、これなら食べられるかもっ!? 食べれば食べるほどクセになるらしい。でも私はひとかけでごちそうさま。他のんの方が美味しいよっ!

3071ebad.jpg
おなかも落ち着いた。

←この人は米粒に文字を書いていらっしゃる。私もいっちょ書いてもらった。6文字までと言うので
「り~ほぇい、健康、幸福」って…おほほほほ。

3922496d.jpg
葉が落ちた木も、こうやって中国結びをかけてあるととっても派手でめでたい雰囲気。いつか真似しよ~っと♪

caaab761.jpg
公園の湖の周りを半周したところで体力切れ。お祭りを後にする。
公園の外の川で氷に穴あけてつりを楽しむおっちゃん。ちらほら居た。なんか寒い地なんだなぁ~って改めて実感。

このあと、お正月にパパとママがくれたお年玉で4人でリッチなお茶タイムをした。長居して喋りまくって帰宅した。

at 23:39|PermalinkComments(0)

お祭り?

り~じゃ~としゃおくんに連れてってもらって、初のお祭りである。今日はお祭りを見たことがないというエカさんも一緒。
17db7640.jpg
家を出るのが少し遅くなってしまって、近所の駅までタクで行く。さらに地下鉄とバスに乗って、約束のお祭りの入り口に辿り着いた。でもどうやらいっぱい門があるらしい。
←こちらは北門。
しゃおくんが北門まで来てくれた。り~じゃ~は西門に居るらしい。でも方向音痴なので、待ってもらってそちらへ向かう。

75fd07a5.jpg
→こちらが西門。
どうやらメインみたい。かなり力の入った飾り付けである。オリンピックマスコットちゃんをしっかりカメラにおさめる。
ここは龍潭湖公園、普段は普通の公園である。すご~い人だ。

16cd53f6.jpg
入場料を払って入ったら、いきなり食べ物屋台が続く。今は特におなかすいてないしって通り過ぎる。
うなぎ3串10元…ん~、こういう場所になると高くなるねぇ~☆
その他羊肉串焼き、子豚の丸焼き、臭豆腐…日本とは違う屋台がズラリ。それはそれは色んな匂いがいたしました。

bc58a3a4.jpg
食べ物を通り過ぎると舞台があった。
京劇ですか? 賑やかですわねぇ~☆ 京劇を見れるのも面白いけど、ズラリと座って見てる人たちの後姿もなんかとっても中国を感じて大好きだと思った。
その他中国ゴマ雑技等の舞台もあった。

5a2dd738.jpg
ダーツに挑戦!
10元で10本、内4本が風船を命中…って少ない? 5本から景品があったらしい。「続けてやれば」ってお店の人が進めてくる。そういうのもありなのねっ!? でも特に景品が欲しい訳ではないのでここでストップ。中国結びをくれた。

ここらでおなかがすいてくる。

at 13:31|PermalinkComments(0)

2006年01月31日

爆竹

34547817.jpg
夕食後の帰り道、特設爆竹売り場を発見。ちょいと寄り道。
期間中、小さい店舗に爆竹と花火をいっぱい並べたお店や屋台をたくさん見かけた。


dc695ab7.jpg
旧正月明けの夜の地下鉄は、普段にも増して人が少なかった。→
座れてラクチンだなぁ~♪


ca5f819f.jpg
地下鉄を降りて、更にバスで帰る。
←バス停からおうちまで歩く間の道も、ちょうちんが飾られて真っ赤。めでたい~って感じ。


a0f5b54b.jpg
私が購入した爆竹と花火、それとハンタンでもらった蝶々形の花火。→


2540ed45.jpg
エカさんと比較的広い場所でいると、他にも花火を持った人がやってきた。大きな花火をたくさん持った人もいっぱい。いぇ~い、タダ見。
自分で買ってきた筒の花火は結局導火線が燃え尽きて終了。花火を見ることが出来なかった。危険だっ☆
でもおっきい花火を持って来て火をつけたらこけて…偶然私の後ろで爆発。凄いタイミングのお写真となった。マジ危険ですっ!

毎晩凄い音、音が鳴った後は大抵車の盗難防止装置が鳴り響く。これで安全といえるのか?
はたして、来年も北京市民は旧正月に爆竹が出来るのだろうか?

at 22:04|PermalinkComments(0)

2006年01月29日

春節

0944b8e3.gif
中国は旧正月がメインである。その為今年の元旦はなんだかアッサリと過ぎ去っていた。
しかし旧正月=春節はお正月気分満載クラッカー ってか派手である。

春節快楽

私の初春節は、河北省の街に帰省した中国人お友達の家での年越しであった。また旅行ページにアップ予定です。

at 00:56|PermalinkComments(2)

2006年01月01日

新年快楽

86871406.gif
大家,新年快楽クラッカー
祝イ尓的幸福和健康

2006年、戌年になっちゃいました。早すぎる…。
なんと今年は恐ろしいことに、み・そ・じ星 残り少ない20代を楽しも~っと音符 大晦日にレオンが祈ってくれたから、私の2006年はスバラシイ年になるでしょうラブ


日本版の挨拶も。

明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いしますウインク

                              り~ほぇい

at 02:11|PermalinkComments(5)

2005年12月19日

くびれ注意報

b65ec8f2.jpg
本日も念願の物にチャレンジ力こぶ
衣装を借りてメイクもセットもしてもらって、カメラマンさんが撮ってくれるやつで、アルバム1冊とたて2つとCDを貰える。
←帰宅した時に撮った。まゆげと口だけ見てもかなりお化粧が濃いのが通じるだろうか?

初めて付けまつげをしてもらった。う~ん、ばちばちっハイビスカス メイクを終えて鏡を見ると…笑うと目元に何やら汗 「これどうしよう?」って聞いたらあっさり一言「修正するから平気ドクロ」って返された。お手数かけます…。
1枚目の衣装、キラキラシャツにふりふりミニスカ服 アイドルってイメージ
2枚目の衣装、黄緑のドレス服 エレガントなイメージ
3枚目の衣装、ファンクでロックなミニスカ服 セクシーなイメージ
4枚目の衣装、チャイナドレス服 黙ってたら中国人なイメージ
※どれもイメージです。

カメラマンは20代と思われるお兄さんだった。ポーズがどうもしっくりこない私にあれこれ身をもって教えてくれるのが見ていて面白かった。そして「もうちょっとこっち向いて、はい、いいねぇ~、その角度、笑って笑って~(パシャッキラキラ)う~ん、いいねぇ~、キレイだよぉ~チューリップ」って進んでいく。たまに「あっ、寝てる…」って撮り直し(笑) なんとも…最初は照れくさくて、だんだんふざけては「不好看(変)!」って言われて訂正を受け、最後には疲れた…。結局4時間、お疲れ様様ダッシュ

ってか、ひっくり返ったのは、最後のチャイナドレスを撮り終えた時に「○○はどう?」って聞かれたこと。分からんくて聞き返すと、「服脱ぐねん。くびれがいいよ~」って言われて、初めてヌードだと気付いた。速攻二文字×2、「不要×2!!」で答える。
今年8月の淡路島旅行の時に禁止令が出た私の必殺技(!?)「くびれ強調ポーズ」が炸裂したらしい。くびれ注意報発令であった…困った

今日は忙しくなかったそうで、寄ってたかっておねぇさんが相手をしてくれたので大いに会話練習になった。週末染めたメッシュが大好評、撮影時のセットでもいい感じだった。お化粧しながら北京語を教えてくれた。特におねぇさんの内のひとりが興味を持ってくれて、お話しようって携帯番号をくれて友達が出来た。念願のお写真が達成出来た。
398元…最終的にお得に感じた楽しい時間だったクローバー

at 22:44|PermalinkComments(3)

2005年12月18日

ドレスにパッチ

0d19e002.jpg
王府井のホコ天の北側は何故だか記憶になかった。初めて見る景色が広がっていた。

←王府井教会
この周りだけなんだか違う空気が流れてる!? っちゅうか、結婚式お写真のスポットなようで、3組くらい写真撮影を行っていた。あんなポーズやこんなポーズ、色々繰り広げられる。
しかし私達は見てしまった。ドレスのおねぇさんが移動する姿を…。ドレスを捲り上げて、真っ赤のパッチでテケテケ歩く姿だった…困った 「不好看~!!」

d64d04d3.jpg
5738d12a.jpg


db47e9ba.jpg
逆バンジーの乗り物も初めて近くで見た。価格は120元。かなりお高く感じるのですが…。そのせいか、誰も乗らない。皆興味はあるようで、価格等の看板は見ていくのだが、とにかく乗る人が居ない。私も興味はあるが、この状況で乗るのはちょっと抵抗がある。ちょっと列が出来てたら乗りやすいのになぁ~、今日はお買い物してしまってお金が足りないし、喉も本調子じゃないから気持ちよくおたけび上げられないし…って言い訳して、看板と映像だけ見て通り過ぎた。
でもいつかマジでチャレンジしてみたい炎

at 23:27|PermalinkComments(0)

2005年12月17日

おじぃとおばぁ

bb0c75ed.jpg
カットの帰り道、本の売店の広告に(イ冬)大為を発見電球 メンズヘルスの表紙なのかぁ~。ん~、いいねぇ~。

ddde9a7c.jpg
そしてまたまた発見びっくり
中国で大好きな風景、おじぃとおばぁが手を繋いで歩いている。ほのぼのしてだぁ~~~い好き音符 私も年取ったときにこんな風にのんびり歩きたいなぁ~ラブ

f49db200.jpg
そしてスーパーに寄って食料品を買う。出口に写真館のテーブルが出ていた。これまたやってみたかった衣装着てメイクして、しかも自分の冊子が出来るってやつを色々聞いてみる。結局頭金100元支払って、月曜日に予約をしてしまった…。4枚衣装を貸してくれて、計3時間かかるそうだ。おぉ~☆

夕飯はご飯とお味噌汁とほうれん草のおひたし。ここに秋刀魚の開きと大根おろしがあれば…うぅ~っ、食べたいっ魚

at 21:57|PermalinkComments(0)

2005年12月14日

カラオケ

6b364fd2.jpg
今日はお昼ごはんを部屋で作成、り~じゃ~としゃおくんを招いて日式カレーを食べた料理
後カラオケに出掛ける。中国で初めて行ったカラオケは…なんと日航飯店のすぐ近く困った リクエスト受けてたのに分からなくて省かせてもらったのだが…まっまさか、こんな近くだったなんてぇ~っ汗 り~じゃ~に「これ、カラオケって書いてないから分からんかったぁ~」って言ったら、「北京の人はPARTYWORLDって聞いたらカラオケって分かるから…。また来てもらえばいいやん」って教えてくれた…。あたしゃ分からん~っちゅうねんびっくり ってことで、また来てください飛行機

52b69180.jpg
→こちらは受付カウンター。
なんとも広くて美しいっ! ジャンカラなんて足元にも及びませんっ!

3013a7cd.jpg
←こんな環境で歌います。
マイクにはカバーがかかっていたし、部屋もめちゃキレイで、部屋によってはお手洗いも付いていて、音質もいい音符 やおやおがここが歌ってて一番気持ちがいいと言っていた。
入ってる日本語曲はなんとも予測不可能。最新の曲があるかと思えば、ありそうなものがない。法則が読めなかった…。

db93fa7b.jpg
→そして凄いことに飲み物や食べ物がバイキング形式で食べ放題電球 サラダ、中華、デザート…いっぱいあった!

f4c5bec5.jpg
←こんなサービス品も付いてます宇宙人 空気入れて膨らますバットも付いていた。

ジャニーズ系が好きな彼女達に、ジャニーズの先輩「光ゲンジのガラスの十代」をお酒も飲んでないのにご披露してしまった。歌って踊れます。子供の頃に覚えたものって凄いなぁ~っていつまで経っても思う今日この頃…。
4時間程楽しんで、お腹いっぱいになって「ひとり42元」(安い時間帯に優待あり価格) 最高~ドキドキ小 続きを読む

at 23:03|PermalinkComments(6)

2005年12月01日

美容院

8dab90ee.jpg
3aeccc26.jpg
ダイエットマッサージも終わりを向かえホッダッシュ 空腹感を感じないやつを飲まされたり、甘いものやお酒を飲むなと注意されたり、野菜と果物を食べなさいと言われたり…変なプレッシャーでなんか疲れたな。
お疲れの結果は「胃周り-3cm、ウエスト-5cm、下腹-9cm、体脂肪率-1.4%、BMI-1.1、基礎代謝-37」だった。基礎代謝って下がっていいのか!? っちゅうか実感がないので記録のみ、疑問の結果であった。

今日は何やら北京でTOPの賞を受賞したらしく、店長さんがものすご~い上機嫌でペラペラと説明をしてくれた。いつもカメラは持っていたのだが、撮りにくかったので遠慮していたが、この日ばかりはご機嫌麗しいしお花もあったし、美容院でついに撮影ウインク
ダイエットマッサージ終了を間際に、しゅわ~ってやつの15回コースに登録。数日前に「毒素」ってタイトルで紹介したものです。しゅわ~っを思い出に撮りたかったのでお願いしてみたところ、快くOKOK

8da64d89.jpg
これがその「しゅわ~っ」である。
これで全身をしゅわ~ってやる。ほんとに店員さんもしゅわ~って呼んでいる。「今日はどこをしゅわ~っする?」みたいな。しゅわ~とは恐らく「刷」と書く。名詞だとブラシ、動詞だと排除とか洗うって意味みたい。
今日は足と胸に挑戦&頭サービスだった。背中や腕のように毒素集中はなかったけど、すっごい楽になる。リンパマッサージみたいなもんだろうか。最初からこれにしときゃ良かった…と思いつつ、ぼちぼち全身試してみよ~っと音符

at 22:07|PermalinkComments(0)

2005年11月29日

毒素

032d9559.jpg
この前美容院の人に背中を見てピタリと当てられた症状、どんな勧誘よりも説得力がある中医の力。体にある毒素を出すマッサージっちゅうか擦る感じのにトライ初心者してしまった。 かな~り斑点が出てます。悪いところに出るそうだ。
←こちらはサービスでしてくれた腕。背中は凄いことになってます…。夏場はこりゃHITしないだろうな…。

美容院(エステ系)に行く前、やおやおと授業。今日のお題は日本で言う「美容院」 来月中に行こうと思ってるので、基本的な会話について教えてもらった。「髪型は変えずにちょっと揃えるだけでいいです」とか「重いのですいてください」とか。そして今日の発見はやおやおの口癖。説明の時によく「~的感覚(~の感じ)」って言う。日本の若者と同じ感じ。
何より楽しく会話しながら、教科書や辞書にはないことを聞けるのがとっても嬉しい。

at 23:25|PermalinkComments(0)

2005年10月25日

国旗降ろし

13ecd3ff.jpg
マクドでちょっと休憩してから、天安門広場の国旗降ろしを見学。人だかりで見れなかった…。平日なのに。
気がついたらもう降り始めて、あっと言う間に終了。そして天安門をくぐって消えていくところが遠目に見れた。
何がスゴイって、
1.毎日日の出と日の入りにあわせて国旗を上げ下ろしする。
2.その為に5分程大通りが通行止めになる。
3.30人程の団体で行われる。
4.警察の一部に旗隊があって、この作業だけが仕事の人が居る…
5.時として音楽隊も同行するそうだ。
今度はちゃんと見える位置を確保して見てみたいなぁ。

at 22:59|PermalinkComments(0)

2005年10月18日

素敵な過ごし方

7edc733b.jpg
86c0f247.jpg
ふらふら歩いてると、水筆で地面に文字を書いている人が居た。無人の筆があったから、勝手に借りて「幸福」と書いてみた。すると人が寄ってきた。はずかし。口々に「うん、悪くない」「なかなかだ」と言ってくれる。いやぁ~、それほどでも…ウインク しかし正にそれほどでも…。おじちゃんが後から私が書いた同じ幸福を書いてくれた。美しいキラキラ ちなみに右上に福が写ってるのが私の字。

おじちゃんが教えてくれた。幸は◇、福は□に書くんだって。それから、名前もコツを教えてくれた。字画の少ない文字は筆圧を高く太めに、字画が多いのは細めに。20元くらいで筆を売ってるので、練習しなさいって。
何より筆とバケツと水だけで練習できる。無駄のない練習と、消えてしまうはかなさみたいなのが素敵だった。

fd14e926.jpg
筆であそぶお子ちゃま。めっちゃ可愛い~笑い

dbb3e27b.jpg
公園へ行くと必ずこういう団体に会う。本当に近所で皆で仲良くゆったり楽しむのが上手だと思う。バイオリンを弾くおっちゃん、歌うおばちゃん、踊るおばちゃん。皆楽しんでいる。素敵だなぁ~。
遠くへ行かなくても、お金を使わなくても、素敵に過ごせるのだっロケット

6f317c6e.jpg
こちらは帰宅後のお写真。
可愛い可愛いラビーちゃんと、今日貰ったプレゼント。中国結びにお面がついている。めっちゃ嬉しい♪ 大切にしまぁ~すドキドキ小

at 21:58|PermalinkComments(2)

2005年10月14日

授業変更

eba92b50.jpg
写真は来て間もない頃に撮ったものである。写真ナシもさみしいので、美しい空のお写真を載せてみた。真っ青な空はあんまり見れないのだ。天気予報ならぬ「天気質量」という番組があって、「明日の北京は微汚染」なんてやってるのだ。

さておき、タイトルの授業変更。
今朝もいつも通りに8時に教室に着いた。先生が居ない、来ない。15分頃事務室の先生がやってきて「先生の都合で午前の2時間は午後行います」ですと。もうちょっと早く連絡ちょ~だいっ音量 がんばって起きたのに…。
今日担当の先生の中国人学生さんが4人、授業見学に来ていた。私とじゃ~ず(他のクラスメイトは居なかった)は寮が近いからいいけどさ。でも学生さん達はモンクを言うでもなく、どうする~?って感じで皆帰って行ったのだった…。そして私も今がチャンス☆とばかりに洗濯をして、ネットして遊んでいる。
「勉強しなさぁ~いっ炎

at 10:04|PermalinkComments(0)

2005年10月07日

卓球王国

bf38c3b8.jpg
中国と言えば「卓球」、卓球と言えば中国…と言っても過言ではないと思う。「国球☆健身」と壁にどど~んと書かれたここは卓球場。じゃ~ずの新しいお友達と日本語&チャイ語勉強するとのことで参加。午前中2時間会話して、午後卓球場に連れてってくれた。
なんと…皆凄いすごいスゴイびっくり 子供から大人まで男女問わずスゴイびっくり あっちゃこっちゃでスマッシュ力こぶ

a4bbde9c.jpg

そんな中、じゃ~ずも私もぴんぽん。連れてってくれはった陽さん、おもんなかっただろうなぁ…落ち込みすんません。

at 19:39|PermalinkComments(0)

2005年10月02日

ゆっくり風呂につかりたい

47bfd5b6.jpg
リンクにもあるが、私は中学3年生の頃から「KAN」が大好きである。なぜ今ここにKANちゃんのアルバムジャケットが載せられたかというと、今の私の望みとかぶるからである。毎日浴槽もなく突っ立ってシャワー、「ゆっくりお風呂につかりたぁ~い温泉

その願いが今日叶えられました。
お仕事の都合で日本人学生さんがひとりこの連休中に帰国されることになって、帰国前に2泊ホテルで過ごされることに。そこで…お風呂に入らせてもらうと言うなんとも迷惑極まりない行動に出ました。

df6de898.jpg
ホテルはニューオータニ。 久々にちょっとオシャレ(!?)して寮を後にするzozomu先生にくっついていく。じゃ~ずと日本人留学生さんの「あきこはん」と一緒に。
ロビーでおぉ~っ。キレイ☆ チェックイン&お部屋に到達するまでここで待つ。本屋さんに日本語の本とかもあったけど、価格は1.5倍くらいはした。たっけぇ~っ怒り あきこはんが前日の朝日新聞を見付けて価格を聞いたところ40元…はぁ~。

22097543.jpg
そんなこんなでお部屋にお邪魔した。お風呂につかった。極楽じゃぁ~っラブ

中国を訪れてもいいかなぁ~とお考えの方々へ。
宿泊先にり~ほぇいがバスタオルを持って現れた時は是非30分時間をあげてくださいませ温泉

追伸:さすが日系だけあって、日本語のものが充実。テレビやホテルの案内等もいいが、あきこはんと私はミニバーのいいちこに釘付けっ熱燗 うおぉ~っロケット

at 03:03|PermalinkComments(4)

2005年10月01日

おしり

7bd1f0d9.jpg
ランディングで遊ぶお母さんと赤ちゃん。
北京に来てから今まで早1ヶ月、ず~~~っと狙ってきたショットがある。今日はちょっと小さいながらも激写!
それは赤ちゃんの服のスタイルである。そのターゲットは私にはよく分からないが、だいたい2歳くらいまでの子だろうか。一見普通の服なのだが日本では有り得ないポイントがある。
それは…


9792101e.jpg
分かるだろうか?
絶対ズボンのおしりに穴が開いてるのであるっびっくり しかしこれがなんだかかわい~いラブ
初めて北京に来たのは3月。まだ朝は水溜りに氷が張る寒い時、それでも赤ちゃんのおしりは出ていた。その時は何の為だか知らなかった。しかし最近気付いた。道端でもどこでも赤ちゃんにおしっこさせるようで、赤ちゃんはこのままのカッコでも~ちゃんスタイルに抱えられているのである赤ちゃん
こりゃビックリうんち

at 22:30|PermalinkComments(0)

2005年09月29日

お買い物ぉ~

3d9fbfab.jpg
超級市場、いわゆるスーパーでのお買い物の仕方がちょっと変わっている。
今日はこちらへ来てから2度目の本格的な雨降り雨 写真は撮りためてたもの。いやぁ、雨は部屋が汚れてやだねぇ。雨上がったら拭き掃除しなくちゃ…。

←こちらは学校から一番近いスーパーである。
1階は食料品、2階は衣類や靴や鞄、3階は生活用品が並んでいる。


fe0f6e56.jpg

いつも上の階に用事があるときはそちらへ行き、最後に食料品へよる。右側のお写真は3階のレジ前。まず欲しいものを決めると近くのおねぇさんを捕まえる。すると手に持っているような伝票を書いてくれる。ちなみにこれはCDとVCDを購入する時に撮影。この伝票を持ってレジへ行く。お金を支払うとハンコを押してくれたり、レシートをくれたりする。さらにその支払い済みの伝票を持って元の売り場へ戻ると、商品と交換してくれて完了カバン ちょい面倒。

もひとつスゴイなと思うのは、このお買い物済みの袋を持って食料品売り場へ行くと、入り口の警備員が口を赤いテープで縛る。無視すると当然怒られるので気を付けましょう幽霊


at 17:22|PermalinkComments(2)

2005年09月15日

7b66e21c.jpg
帰り道、地下鉄を出ても雨は降っていた。こっちへ来て初めての本格的な雨、雨と共に地下鉄の出口で傘を売る人々。雨が降り出すとどこからともなくやってくる。このパワー、商売根性がスゴイと思う。
北京では基本的に折り畳み傘が多いような気がする。長いの持ってる人はほとんど見ない。雨が少ないこの季節だからかな!?



45fbe83a.jpg
1621c331.jpg
自転車のかっぱが面白い。さすが自転車の街。このようにかっぽりかぶるとカゴ、足までもが守れる。スゴイなぁ。実は一枚昔に買って帰ったのだが、さすがに真っ赤のやつで恥ずかしくて日本では使ったことがない。っちゅうか中国でもまだない。チャレンジしてみようかなぁ…。名付けて「てるてる」、てるてる坊主みたいじゃない!?

at 22:41|PermalinkComments(0)

2005年09月14日

洗濯物

cd4cbffc.jpg
洗濯室。洗濯機が4台ある。しかし授業終了後は混みあって使えないことが多い。洗濯日和の今日はやはり混んでいて出直しとなった。
洗濯は1回2元。以前来た時のおねぇさんは特に集金に来なかったので、なんだか悪いし真面目に支払っていた。今回のおねぇさんは目ざとく見付けて集金にやってくる。こうなるとこっちもなるべく目を盗んで支払わずに洗濯してやろうなんて企んじゃう。今日は成功まるふっふっふっ…。zozomu先生の情報によると夜が見付かりにくいらしい。

258be7f4.jpg
中庭の隅っこにある物干しスペースも今日は難なくげっちゅ。このあとどんどんいっぱいになっていった。今日はGパンもすぐ乾きそう太陽 下着は部屋干しでございま。

at 16:45|PermalinkComments(4)

2005年09月11日

自転車道

d42484d1.jpg
こちらは自転車のための道音符
私は愛車でここを爆走…ではなく優雅に走行している。中国は右側通行。自転車も右側を行く。最大の注意はお車様が大きな交差点以外は常に右折可であること。ボ~っとしてると怪我します。
ちょっとだけなら逆走も可。私的には歩道側をゆっくり走ってるとよけてもらえるような気がする。だから私も右側走行中に前からチャ~リ~が来たら車道側によけるようにしている。正しいかどうかは知らない。

305e4e89.jpg
→こちらは私が大好きな自転車用信号。可愛いドキドキ小 ちゃんと赤黄青の3色あって、赤から青に変わる前にはご丁寧に黄色も一緒に点灯する。さすが自転車の街~♪

1e463957.jpg


←こちらは走行しながらラブラブ二人乗りのカップルを激写ハート矢ハンドルとサドルを繋ぐ水平部分におねぇさんが横乗りしている。
女性同士や男性同士の二人乗りも見るが、たいがい後ろの荷台に横乗り。発車時は徐行する自転車に後ろの人が上手に飛び乗る。やるねぇ~。

314ac253.jpg
大きな道を渡る時は、大抵地下道か歩道橋になる。階段のサイドには自転車用の坂道が。ちなみに右側の大きな道は万里の長城へと続く高速道路。これを1時間ほど走るとあのめっちゃスゴイ長城に行ける。遠足で行けるのは来月だったかな!? 皆で行くのが楽しみであるバスお弁当持参、おやつは…幾らまで!? バナナはおやつに入りますか??

at 22:30|PermalinkComments(3)

2005年09月10日

老師節

8a208b08.jpg
本日9月10日は先生の日。赤い横断幕が貼られていた。「先生達、お疲れ様です」といった内容。昨日の授業の先生にはルームメイトとメッセージカードを渡した。全然知らなかったのだが、数日前スーパーへ買い物に行ったときに見付けたので、店員さんに聞いてみたのだ。こういうものは先手必勝(!?)…と訳の分からないことを言いながらふたりで先生に渡した。喜んでもらえたようなので良かった! しかし一輪の花を渡すのが多いようだった…。次の機会があればそうします。

at 22:43|PermalinkComments(0)
livedoor 天気