一時帰国&日本国内旅行

2012年01月07日

バンドライブ

またまた行けたっ!
KANちゃんのライブ。
今回はバンドライブ。
懐かしい曲がいっぱいで、相変わらず面白いライブだった。

実は北京に戻る前日の夜であるこのライブを見るまで、ちょびっと戻りたくない気持ちだった。
しら~っとされるよりずっと幸せだとは思いつつも、旦那さまのテンションについていけず…。
だけどライブ見て私のテンションも上がり、何よりKANちゃんのライブを見ると「旦那さまと一緒に見たいなぁ~」と感じるので、一気に戻りたくなったのだった。
しかしライブ見てる時のテンションでないとついていけないくらいの旦那さまのテンションって…凄いな。
まぁ今回は3カ月弱なのだけど、そんだけ子供と離れてたら、会える時はテンションも高くなるか。
「子供に会いたかっただろ~」って言うと、「り~ほぇいにも会いたかった!」と言ってくれる☆幸せな一家です。

今回もライブへ行かせてもらえたことに心から感謝!

prettydog_alf at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月04日

生と死

先月、携帯に衝撃的なメールが入った。
高校時代の親友の妹からで、親友が亡くなったという内容だった。
目を疑った。

お葬式は家族で済ませたということなので、お参りに伺わせてもらった。
高校時代4人一緒だった、残りの3人で一緒にお邪魔した。
慰霊を見たら実感が湧くかと思ったけど、やっぱりダメだった。
ここ数年は年に1~2回会えるかという感じやったので、離れたところで元気にしているように思えてしょうがない。

同年代の身近な人を亡くしたのは初めて。
生きるってなんやろう?
彼女を思うと共に、生と死についても考えちゃった。



prettydog_alf at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月03日

四国

北京に居る時からたっくんが「新幹線乗りたい」と言っていた。
新幹線に乗って行けるところ…ということで、今回行ってきたのが愛媛。
なぜ愛媛かと言うと、なんと今年100歳を迎える父方のおばあちゃんの妹に会うため。
たっくんの一言のお蔭で十数年ぶりに会えた。

ほんの数日前まで風邪で1週間寝込んだらしいが、その時以外はお風呂も自分で入り、旅行にも出かけられるというから凄い。
私たちの名前もバッチリ覚えてくれていた。

おばあちゃんに会った後は松山へ。
道後温泉に一泊してきた。
建物も素敵でお湯も良かったけど、お風呂が小さくて拍子抜けしちゃった。
ホテルに戻ってもう一度大浴場に入ったのだった。

翌日は商店街をぶらぶら。
坊ちゃん機関車と記念撮影。
坊ちゃんの紙芝居を商店街でやってたので、それを見てから移動。
観音寺でおいしいお菓子を買ってから、讃岐うどん。
うどん
お正月で開いてるお店がなかなか見つからなかった。
開いていたお店はなんだかチェーン店もどきのような店構えで、あんまり期待しなかったのだが…。
失礼しましたっ!
さすが本場っ!
美味しかったぁ~♪

うどんの後は淡路SAで大観覧車に乗って帰宅。
楽しかった。

prettydog_alf at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月01日

お正月

あけましておめでとうございます
   素敵な年になりますようにっ

あっという間に2011年が過ぎ、2012年到来。
去年のお正月は産み月に入ってふぅふぅ言いながら初詣に行った。
初正月
今年はななちゃんの初正月。
よちよち歩きだしていて、去年の今頃はまだお腹の中だったなんて信じられない。
←元気に歩くななちゃん
よく動くので、ピンボケ写真が非常に多い…。
元気さが伝わりますか?

私の今年のテーマは「楽」
子育てや移動(大阪ー北京ーアルジェ)など、何でも楽しんで取り組んでいきたいなぁ~と思います。
今年もどうぞよろしくお願いします



prettydog_alf at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月08日

近況

あっという間に今年も師走。
月日が過ぎて行く早さに、全くついていけない私ですっ

子供ふたりと私の3人っきりの北京での生活中はなかなかパソコンを開く時間もなく、
両親が助っ人に来てくれる前にパソコンが壊れ、代替えを持って来てもらったけど遅くてメールチェックに留まり、
その後帰国してちょっと落ち着いたので、父のパソコン借りて久しぶりの更新…という状況。
今は大阪で元気に過ごしています。


昨日は3年以上ぶりに映画を見てきた
三谷幸喜監督の「ステキな金縛り」→http://www.sutekina-eiga.com/
他でもない、大好きなKANちゃんが出てるから。
ちょびっと涙したりしながらめっちゃ楽しんで、映画の後は最近変化の激しい天王寺・阿倍野橋駅でお買い物と、ひとりで思いっきり脱日常
そしてKANちゃんのシングル発売当日に自分でショップへ行きCDを購入。
何気ないようで、私にとってはすごいラッキーな出来事。
もっとゆっくり見たい物もあったけど、こうやって出かけさせてもらえる事に感謝しながら急いで帰宅。

今日は昨年の今頃も通っていたたっくんのプール教室に、念願の付き添いで1日体験へ。
昨年はななちゃんの出産前後のためおじいちゃんに付き添ってもらっていて、私はガラス越しに見学組。
プール内で子供を抱えて歩きまわったり遊んだりする姿を何気なく見てたのだけど、今日実際体験して、めっちゃしんどくてビックリ☆ おじいちゃん、半年間も替わりに付き合ってくれててありがとう…。
退会してから約半年、以前は出来なかったビート板やプールサイドに座って保護者に向かって飛び込むことが出来たりして、成長を感じた。
鼻まで水につけて息を吐き、ぶくぶくさせるのはまだ出来なかったけど…。
後から聞いたら「楽しかった」と言ってくれたので、また今月1ヶ月だけでもベビーコースに入ろうかなぁ。

明日はななちゃんの1日体験。
もしもふたりとも気に入って1ヶ月コースに入ったら、私ダイエット出来るかもね…。
それともプール後はお腹がすいて食べ過ぎて、眠くなってお昼寝して太っちゃうか!?

とまぁ色々楽しんでおります。
1月上旬までは大阪にいるので、ぜひ遊んでやってくださ~いっ



prettydog_alf at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月30日

Mちゃん家

高校時代の友人Mちゃん宅へ遊びに行った。
前回会ったのはたっくん出産の2日前やから、会うのは2年ぶり。
当時まだ幼稚園のお兄ちゃんと8カ月の妹ちゃんも、めっちゃ大きくなっている。
そりゃそうだ、たっくんはお腹の中、ななちゃんはいなかったんやもん。

遊ぶそれが今ではこうやって一緒に遊べる訳で。
大興奮のたっくん、ふすまをちょびりっと破ってしまった…申し訳ないっ

ほんの3時間程やったけど、会えて嬉しかったわっ
次はななちゃんも一緒に遊べるようになってるのかなぁ~、子供の成長って本当にスゴイ



prettydog_alf at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月19日

ビザ申請

アルジェリアへ行くにはビザが必要。
でも大使館は東京にしかなく、大阪に住む私は子連れで直接行くのも大変すぎるので、前回は大手旅行会社のビザセンターを通して取得した。

しかし手数料高すぎっ!
2人分で7万円もかかったのだ。
今回は3人分…10万円コース!?
あり得ない。

どうしようかと思ってたら、やんやんが「東京の大使館に電話したら、○○さんが直接申請を受けてくれるって」と週末の通信TIMEに言った。
でかしたっ☆
一応ビザセンターには連絡していたのだが、返信が来なくてイライラしてたし、自分でやるぞっ!

ってことで3人分のパスポートと必要書類と手数料を郵送し…
申請書類が大使館に届いてから、大使館から電話がかかってきた。
まぁ別に何を聞かれても素直に答えるのみで問題ないんだけど、色々細かい事まで質問を受けた。
そして問題になったのが、たっくんの写真。
パスポートと申請のが違いすぎる…ってそりゃ生後数日の写真と今じゃ違うわな。
5年有効なんやからいいやんっ!って思ってたのだが、前回の発行の際に次回申請する場合はパスポートを切り替えておくようにと伝えたはずだと言われてビックリ☆ 入国できない恐れがあるがいいか?とは言われたけど、そんなの聞いてないよっ!…ビザセンターの担当めっ!!
そのようには伝わってなかった、今回はちゃんと聞いたので、次回までには更新しておきますってことで何とか落ち着いたのだった。

そんなこんなで申請通り家族ビザ(前回は観光ビザ)をもらえるか心配やったけど、1週間ほどで無事家族ビザが添付されたパスポートが返ってきた。
だけど期間は1カ月やから、現地で延長手続き(ちなみに観光ビザは延長出来ないけど、家族ビザは出来るんやって)をしなくてはいけない。
無事延長してもらえますように…。

手元にビザが届いたその日、
3週間近く音沙汰なしだったビザセンターの担当から電話がかかってきた。
何考えてんねんっ!?
やる気あるんかっ!?
目的のビザも期限も何もかも伝えてたのに今からで間に合う訳ないやろっ!!
とは言わなかったが、あきれ返っちゃったわ。
また何かありましたら連絡ください…なんてよくぬけしゃ~しゃ~と言えたもんだ。
二度と連絡しませんっ!

とにかく出来る範囲での最高の準備は整った!
後はその都度対処しながら頑張るのみ。

・中国人で日本の短期家族ビザを持つ旦那さま
・中国人で日本の永住権を持つ息子
・日本人で中国の短期ビザを持つ私と娘
 ↓
中国に行く&居る時は私と娘のビザに注意
日本に行く&居る時は旦那さまのビザに注意
その他の日本人がノービザで行ける国でも、中国人である旦那さまと息子のビザを取得する必要有り
どこの国にいても息子の再入国許可の期限に要注意(3年の許可で、その延長を日本国内でしないと永住権を失うらしい)
…ややこしいなぁ。

prettydog_alf at 04:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月12日

ぼろぼろ?

北京に留学に行ってから、学生時代からずっと悩まされてた鼻炎がおさまっていたが、今回日本の滞在が長くなり、程度こそマシであれ復活していた。
たっくんが1週間くらい前からいつものごとく鼻水をたらし始めたが、様子を見ていた。
ななちゃんが3日前から鼻の音をさせだした。
特に朝起きた時がひどく、今朝はおっぱいを飲むのもちょっと苦しそうやったので、3人まとめてえぇ~いっ!と耳鼻科へ行くことにした。

子供二人は耳掃除もしてもらい、これでちょっと安心。
ななちゃんの鼻は今のところ吸ってあげれば問題なし。
たっくんは耳くそも鼻水もびっくりするほど取れて、鼻に関してはお薬が出た。
私も鼻スプレーをもらって帰った。


昨日から私は腰痛発生
子供を抱き上げたり下ろすのも痛くてままならない。
耳鼻科の帰り道、私だけ整骨院へ行った。
こりゃいかん…ってことで数日通う事になった。
ぎっくり腰って「グキッ☆」って動けないのかと思ってたら、今回の私も軽いぎっくり腰なんやって…とほほほほほっ。

妊娠後期から上を向いて寝れなかった。
産後は子供の間の狭いスペースで寝かしつけや授乳で横を向いたまま寝て、数時間後に目が覚めた時も同じ体勢、横を向きっ放し。
抱っこやおんぶ、重いマザーズバックをたすき掛け、もともと筋力も弱く姿勢も悪い…気になってたんやけど、やっぱり腰にきちゃったか。
まぁ出国まで少し時間がある今で助かった、ちゃんと処置してもらって行って、出来る限り生活を改善するとしよう。


夕方は予約していた歯科へ出かけた。
産前に「産後落ち着いたら一度来て」と言われてたところを見てもらった。
特に今処置はしなくても良いだろうってことで、お掃除だけしてもらって終了。

朝から耳鼻科→整骨院→歯科と、1日に3つも病院に行った私。
それにしても子育てで腰を痛め、歯磨きもしっかりする時間がなかったので歯石がいつもより多かった。
無理しちゃったり、自分の事を後回しにしちゃったりするけど、改めて自分の体を守るって大切やなぁ~って思った。
今は実家で助かったけど、大阪を離れたら頼れるのは自分。
しっかり自分のケアもしながら頑張らなあかんなぁ。

prettydog_alf at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月07日

子供の航空チケット

北京に戻る日を5月7日に決めた
ひとりで小さな子供を2人連れての移動は大変やし、荷物が大量になると思われるので、両親に付き添ってもらうことにした。

今回私は北京で往復航空券を購入していた。
たっくんのも…と思ったら、2歳から料金が変わる(往路は1歳半、復路は2歳と1ヶ月)から買えなかった。

国内線では3歳まで無料とか?
国際線は2歳未満は大人の約1割の運賃がかかっていた。
2歳以上はどうなるのか…
今回蓋をあけてみてビックリもいいところ。
なんとまぁ、同行してもらう両親の格安往復チケットよりちょっと高い
(両親は54,400円+TAX、たっくんは59,000円+TAX)
たっくんは片道やのに…

旅行会社曰く、格安航空券の場合、大人と同額になるそうな。
マジっすか!?
何とかならんのかと航空会社に問い合わせてみたところ、正規運賃やと25%とのこと。
おぉ、ならば幾ら? と確認したところ「12万円+TAXです」と…
関空ー北京間の片道、しかも2歳のお子ちゃま…なぜそんなことになってしまうのか全く分からん。
でもどんなに納得出来なくても払うしかない。
っちゅうことで、旅行会社で購入。

最近密かに3人でも4人でも子供欲しいなぁ~なんて思ったりしてたけど無理っ
移動費用の現実をつきつけられ、しゅ~んとしちゃった私でした。

prettydog_alf at 04:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月06日

子育て支援

たっくんを妊娠中、市のマタニティースクールに参加していた。
その時知りあったママ友が、旦那さまの転勤先茨城から一時避難して帰ってきた。
喜んではいけないけど、でも会えるならやっぱり嬉しい。
市の広報に載っていた会場に誘ってくれたので、そこで再会☆
子供の成長って本当に早いっ!
どちらも前とは別人のように自由に動き回って、しかもうちは下までいる訳で。
ななちゃん、たっくんにそっくりやなぁ~って笑ってた。

6サロンせっかく会えたのに、一緒に写真撮るの忘れちゃった。
人が増える前のガランとした中で遊ぶたっくんと寝るななちゃん(向き癖激しいっ! どうしよ…頭が変形してる)→

この会場、うちから徒歩圏内。
だけど市が違うから、今まで知らなかった。
市の端っこに住む私としては、こういう交流の場は隣の市の方が近いって事だってあるから、広報とかで情報を共有してくれたらもっと便利やのになぁ~。

その友達が先に帰った後、中学の同級生が声をかけてくれたっ!
お互いあんま変わってないねぇ~(笑)
懐かしい再会もあって、楽しかった

prettydog_alf at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月03日

つくし

妹の春恒例つくし取り。
北京オリンピックに仕事で参加してはって、その時万里の長城へやんやんと私が案内した妹の友達が遊びに来てくれていて、一緒に出かけた。
3つくし取り
←妹と友達に手を繋いでもらってご機嫌のたっくん

昔は近所のあっちこっちでわんさか取れてたつくしも、今では探し求めてやっと取れる感じ。
ダメもとで大和川の土手に行ってみた。
最初行ったポイントは、目を凝らしてやっと少し取れた程度。少々くたびれたのも取っちゃった。
でも後で行ったポイントは、つくし取りの楽しさが伝染しちゃうくらいあって、「うほほ~い」って言いながらたっぷり一品になる量を収穫出来た。

3グリコその頃ななちゃんは…
グリコのポーズでねんね→

夜は一品プラス、つくしのおひたし。
春ですなぁ~♪

prettydog_alf at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月14日

天災

自然の力には敵わない。
東北・太平洋沿岸地震の映像を見ていると、現実の事かと信じられない気持だ。
何かしたいけど無力。
だけど郵便局で募金出来ると聞き、気持ちだけはしてきた。
3つの団体から選択出来たのだが、なんとなく日本赤十字を選択。
その後知人のこんな日記を見て納得、私も赤十字を選んでた。
今後ずっと支援は必要やし、今回だけじゃなく募金はしようと思うが、有効に役立ててもらうにはどうすればいいのか…。

参考のためそのまま添付します。
↓(以下添付)


元国際援助団体のNGOで働いていたものとして。
今回の地震津波災害、とてもひどい状況です。
自分にもなにか出来ることは?と思っているひとも沢山いると思います。

■物資はむやみに個人で送らないでください。
なぜか:新潟の地震でもそうでしたが、個人が箱にいろんなものを詰めて発送されると、仕分けがとても大変です。衣類もサイズ別、男女別、汚れているもの等仕分け作業が大変です。食べ物も生ものも入ってたりして、大変なことになります。逆に支援物資は企業にまかせてください。

■寄付:
いくつかありますが、支援団体で働いていた側としては、赤十字は黙っていても大量の寄付が集まりますが、日本にもある支援のNGO、NPOはなかなか広報宣伝まで手が回らないので、寄付金が不足しています。また現時点いまだに関係機関と調整中で日赤は寄付受けていません。
どうぞ各団体への直接寄付を検討ください。もちろんどの団体があるのかなにをやってるのか、信頼できるのかわからないと言う方には、
まずは

Yahoo募金をお勧めします。Yahoo!アカウントがあれば簡単にできます。
■!Yahoo!緊急募金Jhttp://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
 総額を、Yahoo!に登録されている支援活動団体へ分配されます。

以下の団体は信頼できる国際的活動もしている団体です。
【支援団体のWEBサイト】 ※信頼できる団体のみを掲載しています。
▼ピースウィンズ・ジャパン http://www.peace-winds.org/jp
▼ジャパン・プラットフォーム http://www.japanplatform.org/top.html
▼JEN 緊急募金 http://jenhp.cocolog-nifty.com/emergency/
▼AMDA http://amda.or.jp/articlelist/index.php?page=article&storyid=129
▼難民を助ける会 http://www.aarjapan.gr.jp/

▼CIVIC FORCE http://civic-force.org/post_35.html
▼ワールドビジョン・ジャパン http://worldvision.jp/news/news_0589.html
▼ADRA 緊急募金http://blog.canpan.info/adrajapan/archive/380
▼国境なき子どもたち https://www.knk.or.jp/donate/net.html
▼NICCO http://www.kyoto-nicco.org/donation/
▼SVA(シャンティ国際ボランティア会) http://sva.or.jp/index.html
■JANIC

あとはネットバンク等もどんどん募金を開始しています。

あとこれまでの経験から、イオンではおそらくすぐに店頭募金を開始するはずです。イオンは店頭での募金にたいして、同額をイオングループとして寄付をだすはずです。
いろいろな情報については以下のサイトによくまとまっているので参考にしてください。
元Yahoo!ボランティアの部署の方が運営されているサイトです。

■コーズ・アクション
http://cause-action.jp/

■海外の寄付サイト、コンビニ、ショッピングセンター等での寄付も
http://www.lifehacker.jp/2011/03/post_1701.html


prettydog_alf at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月05日

弾き語り

中学卒業の時から行っているKANのライブ
今回も行くことが出来た

本当は上の子も2歳足らず、下の子もまだ2ヶ月弱やから諦めようと思っていた。
しかし…
「KAN弾き語りライブ#13 Moonlight Sirinade」っちゅうタイトルをよ~く見たら行きたくてしょうがなくなってしまった。
恐らく「Serenade」やったら行ってなかったね。

ううぅっ…。
行かせてください…。

昔は自分で行ってたけど、今は完全に行かせてもらっている状態。
行けるかハッキリしない私の分まで前売りでチケットを買ってくれる友人
快く行っておいでとチケット代をくれる夫
子守りしてくれる両親…
本当にありがとう~

そして本日のお席はなんと…
1列目
ほんのちょっと長めの物干し竿があればKANちゃんにとどきそうな距離っ

バンドライブもいいけど、私は弾き語りの方が好きかもっ。
っしっかしKANちゃんもいつの間にやら歳をとったんやねぇ~、マジ老眼鏡が出てきた時は笑っちゃいました。まぁ初めて見た時は高校の入学式の数日前だった私も、30とうん歳になっちゃう訳やから仕方ないか。
私は今年でKANちゃんライブ観賞歴20周年☆
…って年齢バレバレやんっ
普段色んな音源が含まれる曲も、弾き語りはピアノ一本、素敵っ
今回も音楽を楽しみ、トークにパワーを吸い取られ(!?)、よく笑った約3時間でした。

今回のグッズは少なめ。
実は今回行けた大阪の追加公演の前に、大阪では1月に公演があった。
チケットは取ってくれてたけど、産後約2週間はさすがに無理。
妹が変わりに行って、おみやげに「しりな飴」を買ってきてくれた。
だから私は「素数トランプ」を買った。
まだ開けてないけど、噂によると使いにくいらしい(笑)

北京へ生活の場を移してから、毎回「しばらく見れないやろうなぁ、今回で最後になったりせんよな」なんて思いながら行くのだけど、なんだかんだで結構見れちゃってる私。
次からはアルジェリアでの生活時間がぐんと増えるので…行けないかな!?
なんて言いながらまた近々行けたりするのだろうか?
楽しみにしておこう。

折角の市内へのお出かけ。
ちょうどこの前のパーマのサービスでシャンプーブローしてもらってヘアースタイルバッチリ、お化粧もしちゃったりなんかして、気分は乙女(ちょっとキビシイ!?)
少しでも早めに出れたらお店を覗きたいなぁ~なんて思ってたけど、結局行きも帰りもダメやった…残念。



prettydog_alf at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月06日

お礼参り

兵庫県の中山寺
たっくんの安産祈願は私は北京にいた時に両親が行ってくれた。
たっくんのお礼参りは、ななちゃんの安産祈願と共に母と私とたっくんで行った。

今回はななちゃんのお礼参り。
6日中山寺旦那さまと私とたっくんとななちゃん
ほやほやの4人家族揃ってのお参り。

←お参りを終えてパパが二人を抱えて記念撮影

往復は中山寺の近所に現場があるじぃじの運転。
門の近くまで送ってもらい、じぃじが現場に行ってる間にお参りをし、帰りに拾ってもらった。
帰り道にじぃじの提案で、伊丹空港の見える公園に行った。
6日伊丹
肩車で飛行機の離着陸を見る親子→

でもたっくんは私の手にあるお菓子が気になってしょうがない。
口が空になっては振り返り、私に手を差し出しながら「はいっ(ちょ~だい)」と言うのであった。

6日弓なりななちゃんは訳も分からずお疲れ様。

←家に帰って爆睡…zZ
 弓なりぃ~っ



prettydog_alf at 22:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年01月01日

2011年元旦

夜、12時過ぎまで起きてたたっくん。
今朝は何時に起きれるのか…と思ってたら、いつも通り8時半には起きて活動開始

おせちおせちとお雑煮を食べ

午前中の内に初詣に行った。
いつもはダラダラしてお昼過ぎてから行くパターンやったので、近所の小さな神社ですら参拝の列が境内の入り口付近まで出来てる様子は初めてっ!

帰宅後昼食

お茶会その後たっくんが寝たところで初釜
茶道に着付け、「和」を楽しむ妹のお茶をいただく。
一昨年、改築の時に妹のリクエストで和室に窯を掘ってもらったので、自宅でお茶会。
「おいしゅうございました」

お茶の後は書き初め
小学校の時に通っていたお習字、久々に道具を引っ張り出して、今年の抱負と言うかテーマを妹と書く。
三十うん年生きてきて、お正月に自主的にやるなんて人生初めて。
書き初め
お恥ずかしながら、こんな熟語はないのだけれど…
今年のテーマとして「想う」「優しい」「忍耐」「学ぶ」と書きたかったのだけど、そこから2つに絞ってこの二文字を書いた。
書くことによって改めてテーマをしっかり考え、心に置き、目指せるようなピリリとした気分になった。
書き初めってスゴイかもっ!

こんなに日本のお正月らしい元旦を過ごしたのは人生初だったなぁ



prettydog_alf at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

日本de新年

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。


年越し蕎麦年末、バッチリ年越し蕎麦を食べた!→
美味しかったぁ~♪
年越し蕎麦たっくん用


←たっくん用
 メインはおうどん。お蕎麦はおすそ分け。
人生初、お蕎麦を口にしたのでした。

紅白見て、ゆく年くる年見てたら年越ししてた…あらっ☆
10秒前からでもいいから時間表示してくれたら分かりやすいけど、いきなり「0:00」って左上に表示されるからなぁ~。
静かに厳かに年越しでいいのかも知れないけど。

実家の家族揃っての年越し、こんなチャンスはめったにない、素敵な年越しでした。(じぃじはお風呂に入ってたけど…)
朝起きてからは、お正月らしい事を少しでもいっぱい楽しめたらいいなっ

と言っても、何か空気を感じ取っていたのか、たっくんも一緒に年越ししてから1時前にやっと寝たので、何時に起きるのかっ!?

prettydog_alf at 02:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年12月29日

年末

もういくつ寝るとお正月~
久しぶりの日本での年末年始、確か6年ぶりである。
臨月に突入したばかりのデカいお腹、掃除もおサボりで、もう出産まで予定も入ってないまったりな年越し。

ひとつだけ残念なのは、すでにプラス15kgを超えた体重なので、お正月のお食事に注意が入ってること
たっくんの時にもオーバーしまくったから、今回は最初から気にかけていたのに…やっぱり同じだけ増えてる。
諦めモードに入りかけていた最近だったのだが、昨日の年内最後の健診で、先生にも助産師さんにも「諦めないで気をつけて」と、見透かされてるかのようなアドバイスを貰った。
助産師さんには「産後に思いっきり食べたらいいからね」って添えられた(笑)
…はい、分かりました。
と言って気を付けてても、勝手に増えてしまうんだろうけど…気を付けます。

中国だと元旦だけ休みって感じで、学生の時なんて期末試験の直前で連休気分なんてなかったし、年末年始と言うと旧正月って感じで、元旦をこういう気分で迎えるのは本当に久しぶり。
やっぱり雰囲気って大切ね。
紅白見て、ゆく年くる年見ながら年越しそば食べるのが楽しみ
あっ、そばはハーフサイズで我慢しますっ



prettydog_alf at 15:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月20日

紅葉

ここ数年国慶節(秋)に帰国する事はあったけど、紅葉の時には日本に居なかった。
日本の紅葉はかれこれ6年ぶりくらいになるだろうか?
少し早いかも知れないけど、予定してた日にお天気もまずまずな様子だったので、箕面へ行ってきた。

blog紅葉朝出かける時は曇っていたのだが、箕面駅前に車を止めて滝道を歩き出した時には晴れ間が広がってきた。
太陽の光を浴びると自然はいきいきして見える、赤い葉がより一層赤く光って見えた。
やっぱりちょっと早かったようだけど、赤・黄・緑のグラデーションが綺麗だった

blog紅葉をバックに滝を目指したかったのだけど、帰りの事も考えて、綺麗なスポットに出会えた半分地点(駅から1.4キロ地点)で残念ながら折り返した。
たっくんも3分の2は自分で歩いた。しかもお気に入りの場所では走り回っていたので、2キロは軽く歩いただろう。

疲れたせいか、帰り道の途中で2度程恐れていた「絶対ママ指名抱っこ」があって、少しだけ抱っこ&おんぶで対応。

午前中はまだそれほど人は多くなかったけど、午後は結構な人だった。
でも中国で鍛えられたせいか、それほど苦痛には感じなかった。
中国の混雑の方が圧倒的に人数も多く、さらに並ぶのも順番抜かし等のないように気合いを入れながらの戦いやからねっ
それに比べりゃ、優雅な混雑であった。

ランチを済ませ、駅前でもみじのてんぷらやまんじゅう、サルのせんべいなどベタなお買い物をして車へ。
たっくんはてんぷらが気に入ったようで、ぽりぽり食べていた。
駅前は短大の最寄り駅、なんだか懐かしかった。

車に乗り込んで走り出すやいなや、たっくんは爆睡
私はもうお腹パンパン、ななちゃんもお疲れ様。


prettydog_alf at 23:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月18日

家計簿

主婦の友主催の勉強会に参加してきた。
タイトルは「かなえたい夢ははんですか? 家計簿つけて実現しよう!」
興味もあったが、何より「託児あり」という言葉にひかれた。
たっくんにそういう場も経験してもらっておきたい、これはチャンス
市の幼児食講習(たっくん1歳2カ月の頃)以来、二度目の託児となった。

預けてすぐに離れるのはいけないと思い、30分前に行って少し託児室で一緒に過ごした。
保育のおばちゃんの横で色鉛筆に夢中になっている時に、一応後で迎えに来る旨を伝え、席を外した。

会の内容は重曹とクエン酸を使ったエコ掃除や、鍋帽子を使った調理、そして家計簿等どれも興味深く、面白かった!
blogアナログパワーポイントを使ったらいいような場面も、超アナログでほんわかした雰囲気→
こういうのもやっぱりいいね。

それにしてもやっぱり家計を把握せねば、あまりにも丼勘定すぎてるよな…反省。

途中で託児報告が入った。
「3歳児が1人、2歳児が3人、1歳児が1人(たっくん)で、皆に1枚ずつ貼ってもらいました」と、落ち葉が貼られた紅葉の絵の画用紙が見せられた。
あぁ、あの5枚の内の1枚はたっくんが貼ったんや! どれやろっ?ってなんだか感動したのだが…
「2歳児のお子様は元気に走り回っています。最初はひとり泣いてましたが、今は元気に窓から車を見たりして遊んでいます。手作りのパンを食べてもらいます」
…たっくんや、泣いてるの

終わって行ってみたら…
保育士のおばさんの膝の上でパンをもぐもぐ
私に飛びついてくる様子はなかった…パンに負けたっ!?
ひとり3つ用意されていた手作りパン、私が行った時にはすでに「おかわりして4つ目です」って…食べさしてない子みたいやんっ
涙と鼻水の後を残しながら、むしゃむしゃ食べる息子であった。

最初は皆泣くもんですって気持ち良く答えてくれはった。
ありがとうございました。
たっくん、またチャンスを見付けて色んなところに参加しようねっ!

帰り、たくさんある靴の中から自分の靴を見付けて「履かせて」という素振り。
履いた後、私の靴を片方ずつ取ってくれた。
…感動

刺激的だったのか、家に着いたら間もなくお昼寝に突入したのであった



prettydog_alf at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月29日

語学

いくつかの学校と数名の講師を見て、実際授業が始まってみて感じたことがある。

その1:
当たり前やけど、受付けって大切ね。
最初に受ける受付の人の印象もそうやし、対応の仕方や学校の資料でも差が出る。
個人会社や総務で何度か受付らしき場で働いたことがあるが、考えたことなかったなぁ…若気のいたりってことで許して貰えるかしら?

その2:
4校受けた体験レッスンの中で3校が日本人講師だった。
やはりサッパリ分からん状態での勉強だと、日本語による説明力は非常に重要…ということで、日本人講師の人に絞った。
人によるだろうが、今回日本人講師が私の希望に沿ったレッスン内容にしてくれたというのも大きい。
心遣い…と言えるかな?

その3:
色々体験を受けてる内に目的もハッキリしてきた。
最初は「挨拶や買い物、病院へ行く等簡単な生活に必要な会話能力の取得」と言っていたのだが、中国語の時を思うと「十数時間でそうなれたら苦労せんわっ!」って自分でツッコミ入れたくなったのと、なれるわけない現実をとっつきで痛感。
「自分でテレビや本を見て勉強出来る能力をつける」というものに変わった。
そんな急に喋れるようになったら苦労せん、焦らず楽しくコツコツ続ける事が大切!
少しずつ分かるようになるのも楽しみ&喜びである。

その4:
数回レッスンを受けてみて、オープンキャンパスの大学のネイティブ講師のクラスレッスンはつまらないし、身に着く知識が比較的少ないのに対し、マンツーマンの日本人講師のレッスンはめっちゃ楽しくて、身に着く感じが強いことに気付いた。
違いを考えてみたところ、大学講師は教科書に沿って内容を追うだけ。それに対しマンツーマンの講師は教科書なんてなくて、自己紹介から入り、自分の生活に密着した話題を中心に進めてくれる。
そりゃ使えるし、楽しいわ。
もし日本語を見る機会があったら、これは絶対におさえておきたいポイントだと実感した。

その5:
「2ヶ国語目は勉強が楽」って聞いたことがあったけど、「楽」とは言えないが、何かが違うようには感じる。
なんでやろう…
もしかしたら「短期間で簡単に喋れたら苦労せんわ」っていう開き直りが効果的なのか? はたまた脳みそが若干外国語モードに慣れているのか??
だからと言って簡単に喋れるようにならないのだけど…は~あ。
最初北京で「例文を作ってみて」という先生の問いかけが、考えても考えても全く思い浮かばず苦痛だった。なのに今やさっき言ったみたいに、自分で捜索作文するのが楽しいと言ってるくらいなんやし、きっと私の何かが変わったのだろう。


語学って楽しい!
何より聞きとれた、そして通じた時の喜びが、次の原動力になる。
分かれば海外生活や旅行も断然楽しくなる。
…っちゅうか、英語が分かるようになりたいんやけどっ(汗)
子育てが落ち着いたらやりたいな。



prettydog_alf at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月21日

電車

クラスレッスン体験だったので、時間帯が選べなかった。
帰りの電車は9時過ぎになってしまった。

梅田から急いで乗った車両は「なかもず」行き。
本当はスクールを出る前に少し貧血でしんどかったので、人の少ない「天王寺」止まりに乗りたかったけど、早く帰りたいし頑張って乗った。
これまではお昼間のすいている時間帯に乗っていたので問題なかったのだが、この時間帯は結構人がいっぱい。
ドア際に立つスペースもなく、吊皮を持って立っていた。

私は今妊娠第7カ月目、お腹も結構目立っている。
譲れと言わんばかりに前に立つのも申し訳ないので、吊皮の位置には立たないようにはしたいのだが、他につかまる場所がないので仕方ない。
寝てる人、携帯いじってる人、お喋りしてる人…
席を譲ってくれる人はいなかった。

北京の地下鉄、最近は混雑時には譲る姿はあまり見かけなくなってしまったが、あの程度の混み具合または私の立ち位置であれば、間違いなく誰かが席を譲ってくれる場面であったであろう。
それこそ前の人が譲らなければ、気がついた付近の人が呼びかけてまで譲ってくれたりする。
バスだったら絶対誰かが譲るか、譲らなければチケット売りの人が近場に座っている若者に譲れと指示したりする場面も見かけたことがあるくらいだ。

仕事帰りで疲れてるのだろう…気持ちは分かる。
私に譲れ!…と言いたい訳でもない。
時に譲っても譲られた側が断る場面だって日本ならあり得るか。
だけどちょっと悲しい現象やなぁ~って思うのであった。



prettydog_alf at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験レッスン4,5

今日は体験レッスンが2つ。
…とその前に、スクールがすぐ近くだったので、北京へ行く前にお世話になっていた会社へ久しぶりにお邪魔した。
変わらなくて懐かしく感じるところと、少し変わった部分もあって、なんだかワクワクした。
たっくんには悪いが、久しぶりに街や会社を見たことも会社の人とお喋りしたことも、私の刺激にはとっても素敵な時間だった。

さてさて、体験レッスン4は堺筋本町のアイザ○ク。
無料で体験させてくれ、受付の人の感じも良くお茶までいただいて、退会時の返金システムまで紹介してくれて、きちんとしたイメージのスクールだった。
レッスンは日本人講師で、非常に分かりやすく、動詞の応用もしてくれたりして、ひとつの単語を覚えて2倍の表現が出来る感じで有難い。
しかも最初は日本人講師、最後の数レッスンをネイティブ講師に変更というのも可能。
しかしこの学校もかなりお高いし、20レッスン分をまとめてご購入…という形である。
45分の20レッスン分+入会金+諸経費、教材費=163,000円
さらに交通費が加算され、道中の時間も浪費することになる。
はい、消えた。

そこからギリギリ滑り込みで体験レッスン5の梅田のle Ci○lへはしご。
こちらはネットで体験申し込み、発音と書かれてあったのでクラスでも良いかと行ってみたものの、その先生でプライベートもOKと言われても、どういった進行になるかは未知の世界。
今日の内容はリズムやイントネーション等についてで、非常に参考になったが、結局来週もう一度プライベートレッスン1時間を1回という形で受けてみることにした。
こちらは10時間で65,000円、4か月以内に受講終了という形。
ちなみに単発だと1時間7,000円。
ここも途中でネイティブ講師に変更が可能だそう。

ここまで一通り受けた中で、もしも5番目の先生と相性が合えば、それに決めようと思う。
合わないようなら、ベラボーに高いけど、近所の有名スクールにしようか…と思う。
しっかし先生によって色んな教え方があって面白い。
そしてどの教え方もそれぞれ良いところがあって、選ぶのは難しい。
だから今回の私の選択法は「価格」が大きなポイントになっちゃってて、どれも良いならお安いのがえ~じゃないのって感じである。

でも100%金額重視と言う訳でもない。
フランス人講師の2番目の体験が一番価格は安いのだが、理解度という意味で少々劣る。
フランス人はフランス語を外国語として勉強したことがないはずなので、そういう意味では外国語として勉強したフランス語圏以外の人(特に同じ日本人)なら発音の苦労や文法の注意点等、フランス語を勉強するコツのような物を身をもって体験していていいのかも知れない。
日本人講師なら、こちらからの質問も講師の説明も、日本語で細やかに出来るので、理解度が高くなる気がする。
でも旦那さまが言うフランス人の発音は、フランス人にしか出来ないであろう。(フランス人でも南方なまりは面白いけど、講師にはやめた方がいいと言っていた)
今回の私のプライベートレッスンの目的は「自分で本を見て勉強できるようになること」
そういう意味では、日本人講師が向いているのかと感じた。
そして短期で集中して勉強したいので、やはりプロの講師にお願いしたい。

それにしてもフランス語を教える日本人…スゴイ。
私はこんなに高いレッスン料を取って中国語を教えることなんて出来ない。
かと言って日本語を外国語として勉強したことがないので、日本語を教えるのも生徒の気持ちが理解出来ないのかも知れない。
関西弁やし…。
言葉ってムズカシイなぁ。

今回学校選びに関して、旦那さまに予算の確認をしてみた。
 私:いくらくらい使ってもいい?
 旦:1万
 私:単位は日本円? それとも元?
 旦:1万元(今なら日本円にして12~3万円というところか?)
嬉しかった。
私のフランス語学習にそんなに投資してくれるんやっ!
私が北京の大学へ半年通った学費は8000元、それも留学生価格である。
学校にもよるけど、現地の学生は年間2~3000元の学費だと聞いたことがある。
そんな中のその価格提示、私の想像より高額で、感動で涙がちょちょぎれたのであった。
絶対最大限にスクールを利用して、精いっぱい頑張るぞっ!
…そう心に誓ったのであった。

prettydog_alf at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月20日

体験レッスン2,3

午前中は近所の子育てサロンに参加。
寝起きから何故だか少々ご機嫌斜めのたっくんだったので、サロンでも私にべったりでおとなしめやった。
でも初めてかけっこ(もどき)に参加、その時はめっちゃ嬉しそうに走っていた…可愛い

そこで妹の同級生が声をかけてくれた。
子連れで参加していたらしい。
しかもお姉ちゃんの子供も一緒に預かって参加したらしい。
お姉ちゃんは私の同級生。
妹さんはナイジェリア人と結婚したらしい…スゴイ☆

午前中はそんなこんなで懐かしい再会もし、たっくんも子供同士の刺激を少々受けられて大満足。
午後は体験レッスンが2つ。


体験レッスン2は梅田のアップル○というスクール。
先生はノリの良い面白い感じのフランス人女性で、日本語がなかなかうまい。
読みとかより、対話中心。
授業料は今回体験するスクールの中で最安値で、昨日の某有名スクールの3分の1。
プライベートレッスンは基本的に40分で3,675円。
でも平日のお昼間なら2,940円やって!
私は平日のお昼間希望なので割引価格でいけるっ☆
内容も価格もなかなか素敵だが、受講目的に沿った対応&説明力という意味では日本人講師に及ばない感じ。

体験レッスン3は近所のモロッコ人。
日本語はあまり出来ないとは聞いていたが…
英語と日本語まじりで喋るので、何を言ってるのかがよく分からない。
面白くて良い人そうなので友達としては良さそう。
しかし勉強としては近くて最安値(1時間1700円)だが、こりゃアカン。
少し話せる人が会話練習というのに向いているのかも知れない。

そんなこんなで、今のところ授業料と習いたい順が比例している感じ。
やっぱり金は物を言うのか!?
明日も2校体験。



prettydog_alf at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月19日

体験レッスン1

午前中は検診。
午後はご近所でフランス語マンツーマン体験レッスンを40分受けてきた。

やっぱ個人はいいね~!
得られる知識の量がドッと増える。
でも価格もドッと跳ね上がる
さて、どうしたもんか。

ド素人の場合、日本人もしくは日本語ペラペラの外国人の先生が良いと考える私。
今日は日本人講師で、先生の発音の良し悪しはよく分からんが、とにかく分かりやすかった!
テキストはいまいち…と思ってたけど、進め方が私の好きな感じで、この先生との相性はなかなか良さそう。
何より、テレビで見てても全く話せるようになるとは思えないこの言語、昨日のオープンキャンパスのクラスでも手ごたえは全くナシやった。
でも今日は「少し読み方のルールが分かった☆ 出来るかもっ!?」と思えた事が嬉しいのと、何より「楽しかった!」のが素敵なポイントだと思う

しかし…
調べた中で一番高いアルファベット3文字の某有名スクール。
20レッスン以下だと、1レッスン40分が約9,000円…
20~30レッスン取ったとしても約8,500円…
たっ高すぎるっ
ちなみに本日の体験は40分3,150円だった。
この価格なら間違いなく20レッスンでも喜んで行くんやけどなぁ~。

最寄りの駅前やし、内容はいいし、ヒジョーに受けたいのだが…
とにかく価格が痛すぎる。
さてさて、どうしたもんかな。
明日は1校、明後日は2校体験が入っている。
とりあえず全部受けてから、条件と価格で決めるとしよう。

prettydog_alf at 17:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

定期検診

本日は帰国後お初の検診日。
気になるのは成長&健康状態と性別。

たっくんの時とはお腹の出方がちょっと違うような…
辛いものが食べたくなる…
お肌(足なんやけど)にトラブルが…
胎動は蹴りより回転系が多し…
など、女の子かなぁ~って言われる要素もあった。

でも
お腹が横にも丸い、というよりは、前に出てるっぽい?
最近胎動のパワーがスゴイ☆
と、男の子じゃないの?って感じることも。

まぁパワフルな胎動ってことで、元気なのは間違いないでしょ~っ!
と、お気楽に検診に行ってきた。

本日で26週0日
1,094gで順調
女の子っちゅうことだった!

注意事項は体重…
すでに6キロ増。
後期ほど加速するやろうのに…ヤバッ!
あと、北京で注意されて気になってる鉄と糖の血液検査をしてもらった。

これからは2週間に1度検診。
市から発行された妊婦検診のチケットがあるから、薬が出ない限りいつも無料。
助かるわぁ~っ!
ちなみに北京で行ってるMarry病院は私立の高い方に属する病院(と思う)なので、毎回日本円にして1万円前後の検診&検査費用を使っていた。

次回の検診も楽しみっ

prettydog_alf at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月18日

お勉強始めます

「おフランス語」のお勉強始めます
先月のアルジェ下見の旅でお尻に火がついたので…

話せんと絶対ヤバイ。
うさぎちゃんのように、寂しくて死んでしまうかもっ!?
死なないにしても、回りと完全に遮断された世界でひとりっきりの子育てになっちゃって、私の精神にも子供にも絶対悪影響やと思うから。

今週は体験レッスンが4校。
こちらはマンツーマンで一気に発音等を覚えたい。

今日は近所のオープンカレッジに登録してきた。
3月までなら途中欠席になっちゃうけど、近所やし、なんとかなりそうなので即決。
初級と書いてあったのだけど…どうもド初心者の私は一番の落ちこぼれのよう。
今日の授業はハッキリ言ってサッパリ分からんかった。
でもまぁ最初なんてそんなもん。
中国語の時も訳分からんかったもんな。
そんな簡単に覚えられるもんなら、私の中国語の積み重ねも価値が下がっちゃうっちゅ~もんよ。
お尻に火はついてるものの、焦っても仕方ないのでボチボチ頑張るとしよう。

帰りに先日ブログで発見した、近所のモロッコcafeに寄った。
こんなところにこんなに可愛いお店があったなんて☆
1歳の女の子のママがひとりでやりくりしているそうで…スゴイです。
お茶スパイスの効いた美味しいホットミルクをいただきながら、奥様とお喋り。
今日は御留守で会ってないのだけど、「旦那さまがモロッコ人で、フランス語をお安く教えている」…という見知らぬ人のブログを見て行き、私も時間を見て教えてもらうことにしたのだった。

フランス語とは関係なしに、今度クスクス食べに行きたいなって思う、可愛いお店だった。
ご近所の穴場発見…な気分で、授業に出て刺激を受けた上にリフレッシュさせてもらった。
いつかやんやんも一緒に行きたいなっ

…ってお勉強の話はどこへやら!?
がっ頑張りますっ



prettydog_alf at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月11日

プチ旅行2日目

朝食元気に朝食をいただく。
ボリューム満点やったけど、残さずペロリと食べちゃった。




くつろぐお姿食後はあいにくの雨やし、ロビーでゆっくりくつろぐ。
ふわふわ絨毯やったので、たっくんが裸足で歩いてもこけても安心で良かった。




雨でも楽しめる場所を奥さんに聞いて、通路に屋根があるという花回廊へ行く事に。

後ろ姿←たっくん、初めての雨合羽姿
てるてる坊主みたいで可愛いっ

坊主の効果有りかっ?
前夜から降り出し、結構しっかり降っていた雨も降ったりやんだりになった。
花
園内は広かったのでまずは乗り物で1週し、その後少し歩いてドームの中とかを見て回り、帰路についたのだった。

帰り道もたっくんは寝たり食べたり泣いたり。
でも妹が大活躍!
ご機嫌をとってくれて、無事帰宅
たまに出かけるのって楽し~いっ



prettydog_alf at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月10日

プチ旅行

たっくん1歳3カ月~っ
おめでとぉ~っ


中国へ行ってから、いっぱい興味が湧く場所があるのに日本国内で旅行出来るチャンスがぐんと減った。
どっか行ったことない所へ行きたい…
というママの勝手な気持ちで、たっくんが耐えられる片道車で3時間をキーワードに選んだ「鳥取・大山」へ両親と妹とたっくんと私の5人で週末プチ旅行に行ってきた。

ちょっと車がしんどそうだったけど、食べたり泣いたり寝たりしながら到着。
みるくの里雲が多かったけど、梅雨中にしてはまぁまぁのお天気。
時折大山が見れた。

みるくの里でランチ&遊ぶ。
残念ながら牛は見れなかったのだけど、広い牧場で解放感いっぱい。
時折見える山も素敵。
たっくんも芝生広場で元気に遊んだ。

お姉さんでも何故か…
若いお姉さんに寄って行く…
ベンチでひとり座ってるお姉さん(その後カップルでいてたので、ひとりの瞬間に接近した)に絡むように寄って行ったり、芝生広場ではシャボン玉で遊んでいたお姉さんに寄って行ってずいぶん遊んでもらってました。
末恐ろしやっ

その後渓流遊びに行ったけど、これはまだ早かったみたい。
怖がってしがみ付いていた。

なので場所を変えてぶなの森ウォークに行ってみたら、車中で爆睡
起こさずに少し見てから宿へ向かったのだった。

お宿はHALE MAKAWAOっていうところ→http://www.halemakawao.com/

偶然ネットで見付け、ハワイ好きの両親(フラダンスも大好きな母)も色々楽しめないかと予約した。
アットホームな素敵なお宿で、お食事も美味しかった。
食事食事1食事2







中でも母は奥さんにフラを教えてもらったりして、満喫していたご様子。
良かった、良かった。
マルチーズ
ジョンというワンちゃんがいたのだけど、優しいワンちゃんで、たっくんも触らせてもらえた。
でも時々気に入らない所を触るのか、力加減が悪いのか、「わうぅ~っ」って怒られてビビるたっくん(笑)
だけど咬んだりしないジョンと、めげずに触りに行くたっくん、微笑ましかったぁ~っ

ちなみに犬種不明のジョンくんは、マルチーズだった!
毛を刈るとこうなるのか…
かなり可愛かった!
(この事実を知った後、犬を見かけると毛を刈ったらどうなるか…と想像してしまうようになった)



prettydog_alf at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月16日

携帯電話

月に1度の地域の子育てサークルに参加してきた。
たっくんは慣れない場所でも動じない。
いつもと同じように動き回り、ぐちゃぐちゃする…。
さらに慣れてくると行動範囲も広がり、こっちは大変である。
このサークルではたっくんはチョロチョロ動き回るけど、スタッフの方も結構いて見てくれるので、ズボラな私はかまけて見守ってたりして…。

これで3度目の参加やけど、今までと違ったのは、私が携帯電話を持っている事。
サークルで知り合った二人のママと、連絡先の交換をしたっ
たっくんのマタニティークラスや出産入院の時に知り合った人たちとは、連絡の取りにくさゆえか、今は連絡を取れていない。
貴重なひとりは地方へ引っ越しちゃったし、同年代のお友達が欲しかったのだ。
やっぱり今の時代携帯電話がないと不便すぎるね。
これから動きにくい雨の季節に家も近いし、一緒に遊べたらいいなっ

携帯番号の交換、私は5年前の日本&ここ5年の中国のやり方が基本。
だから、今日も「番号教えて、かけるから」って言ったら、「赤外線ある?」ってレトロな私であった。

prettydog_alf at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月14日

日本に戻って…

今まで海外に出て日本との違いを感じていた私。
今回帰国して、中国との違いを感じている私…。
もちろん以前からもそうではあったが、海外生活が長くなるにつれ、日本で気付く事も増えてきた。

物価の世界一高い国日本(現在はどうかな?)、
だけど無料のサービスも世界一という記事を何かで見た。
例えば空港で荷物カートとベビーカーがある私を、荷物のところにいた空港スタッフの人が手伝ってくれた。荷物をレーンから降ろしカートに乗せ、出口まで押して、迎えに来てた母に渡してくれたのだ。
スゴイな。

働いている人が笑顔。
気持ちいい。

細い道を走ってたら、向かいの車が道を譲って待ってくれてる。
譲り合いってスバラシイ☆

お店には品物が豊富で、品切れもない。
必要な物が見付かる。(これは慣れもあるかも知れないが…)

そして中国人化してる自分を発見したりする…
家に電話がかかってきたので取った時、番号を見てお父さんと思った(下3ケタ一緒やったんよね)慌てん坊の私。
素の声で出たら、よその人やって…
素の声で出て、(相手に気付いて)よそいきの声なんて、中国人みたいっ!
普通の日本人やと、よそいきの声で出て、身内と分かったら素に戻るよね。
やっちまった!


prettydog_alf at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月01日

幼児食講習

市の講習会に行ってきた。
最初はおばあちゃんにたっくんを預けてひとりで行くつもりやったけど、おじいちゃんが外出中でひとりでは大変やし、保育があるので連れて行く事にした。

家族以外に預けられるのは、たっくん初めての体験☆
ということは、ママも初めての体験☆

時間通りにおもちゃが広がった大きいお部屋に着いて入ったら、たっくん固まってる(笑)
持ち物を籠に入れ名札をつけ、おむつを替えた時間や泣きやます効果的な方法等を記入するようになっている票を添えて準備完了。
その頃には、ちょっと慣れたたっくんはママから離れて遊んでいた。

人数が揃ったところで、ひとり、ふたりとママが調理実習室へ移動すると、ひとり、ふたりと子供が泣き出す。
その泣き声に反応したたっくん、こっちを見て、つられて泣きながら向かってくる。
でも私にたどり着く前に保育士さんにキャッチされ、大声で泣いてるところ実習室へ移動した。

…気になる
でも5分もすれば私も勝手に楽しんでいた。
無料でこんな講習が受けられるって素敵!
食に関する疑問も解決したし、早速今日教わったレシピで夕食を作ったらいい食べっぷりで嬉しかった

離れて約1時間半後、講習を終えてたっくんの元へ。
おむつを替えてもらってる最中で、泣いていた。
私が部屋を離れて少しの間、途中に少し、おむつ替えで計3度泣いた以外は、いい子に遊んでいたらしい。
2~3歳のお兄ちゃんをおっかけていたようだ。
お昼寝はせず、「目がかたいね~」と言われた。(外出前に1時間半寝てたから。)
あと表情が豊かで、よく笑うって褒めてもらえた

初めての保育は無事終了。
今まで外でも自分の機嫌さえ良ければ勝手に動き回る感じだったけど、保育後はこっちを常に意識して離れない。
迷子にならないよう多少は意識してもらわんとあかんし、私もたっくんから離れる練習も出来たし、たまにはこういうのもいいかもっ



prettydog_alf at 23:48|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年05月27日

ほぼ完了

今日は中国領事館へリベンジ。
開館時間に行き、書類提出完了。

離脱を急に急かされ、あたふたした時は結構嫌な雰囲気やったけど、過ぎ去ってしまうとケロっとしたもんで、双方感じ良く終わった。
これにてたっくんのパスポートに関する用事は無事完了。
中国側は離脱証明書の中国語訳を(中国国内の翻訳会社にて)作成し、街道辦事処に提出するのみ。

辦事処では領事館に訳してもらった物を…なんて話も出てたので、領事館で確認したら、「ここでは訳せないが、法務局等で訳された物に確認印は押せる」ということだった。
その手続きはまず何処へ行けばいいのかも不明…。
まぁ中国国内で翻訳したらいいでしょう…ってことで、北京に戻るまで持ち越し。

たぶん色々面倒だと思われるのだろう。
でも本人は全くそう感じてないから不思議である。
自分たちに出来る範囲で、ベストを尽くすのみ。
それだけで動いてる。


prettydog_alf at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月25日

ひどい1日

永住権は日本国籍離脱後30日以内に手続きすること。
今回はこの30日以内という条件を満たすため、海外赴任になる夫が出発するのを見送らずに、急いで日本に来た。
離脱後、申請までに海外に出ても大丈夫か気になったので、出国前に入管に確認してOKと聞いて行動した。

国籍こそ違えど、ほぼ日本人に近い永住権をたっくんに!
日本側はそれを目標に頑張って来た。

今日申請に行ったら、窓口で出会ったのはたまたま電話で話していたI。
これは話が早い、と申請手続きに入ったのだが…

資料を手に奥へ行き、戻ってきた彼女が口にしたのは
「離脱後海外に出られてるので、今回の入国時に日本国籍がないため、直接永住権の申請は出来ません。」

はぁ~~~~~っ!?
お前、何ぬかしとんねんっ!?
気になったから確認して出国したんやんけっ!
お前が「問題ない」てゆったんやろがっ!!
怒りで涙が止まらなかった。(心ではこう叫び、口では普通の日本語で訴えた。)

中国は窓口がいいかげんな分、色々融通が効くからまだ許せる。
日本は融通の「ゆ」の最初の一角の点の分すら融通が効かない分、窓口がしっかりしとるんやろうがっ!
(ここまでたっくんの手続きをやってこられたのは、中国が全て融通を効かせてくれてたから。日本は全く!)

それだけに、今回望みがないことも想像はつく。
だけど…
だからこそ…
確認していったのにぃ~っ!!

さんざんモンクも言ってみたが、ダメやった。
日本国籍がない状況で入国した短期滞在ビザからは直接申請出来ず、一旦3年の配偶者在留許可を取得し、発行1年後には永住権の申請が出来るっちゅうコースになるらしい。

はっきり言って、たっくんの場合日本にずっとは住まないので永住権は必要ないだろう。
でもそれだけに、永住権の申請の条件「日本に在住すること」というのを満たすのが不可能なので、「今」取得しておきたかったのだ。
たっくんに申請出来る時は来るのだろうか…。

しかも1年以上の在留許可がないと、健康保険に入れないから、仕方なく3年の在留許可を取得。(短期ビザでは不可)

向こうの言い分
・お子様の場合、いつでも日本に住む事になった時に取得出来る。
・現状で永住権があっても、再入国許可は3年が最長なので、結局3年の在留許可と同じ。
なので気を落とさず、今後申請してください。
…の繰り返し。

こっちの不満点
特大・出国しても大丈夫か確認して行ったのに、いざ手続きの時に「ダメでした、すみません」だけで済まされるんかっ!? 分かってたら出国せ~へん選択肢もあったのにっ!!
特大・私の精神的ショック!!
特大・分かってたら30日以内に申請じゃなくていいから、パパのお見送りしてから日本に戻れば同じ結果やったのに。貴重なパパと息子の時間をどうしてくれるねんっ!!
・本来時間がかかるらしいが、15分で処理された。1ヶ月ちょっとかかると言うから滞在準備してきたのに…。こんなんやったら3カ月OPENの高いチケットじゃなくても良かったやんけっ!
・永住権やったら一度の申請で済むのに、配偶者在留許可やったら3年に一回手数料4000円かかるやんけっ!
許せない…

上司も出てきて謝られても、謝られれば謝られるほどムカツク!
そんなんど~でもええから、永住権よこせっ!!
ほんまに色々しょ~もない(言い訳、説得がましい)話ぐちゃぐちゃしよって、謝って終わり??

ほんまにそれで終わりやった…。
モンク言っても時間の無駄、その時間も戻らないのでアホらしいから帰った。

電化製品のカスタマーサービスセンターみたいなところはないのかな?
購入後2週間弱で販売元責任重大の大破壊したので、新品と取り換えて菓子折り持って謝りに来る…みたいなところ。
つまり、この怒りをぶつける先、そしてそれをフォローしてくれる先はないのか?

ほんま、大阪入管のIめっ!
一回死んでこいっ!!
ごめんで済んだら警察いらんのじゃぁ~~~っ!!

怒りでどうしようもなかった。
パパに電話して事情を説明したら、不満は述べたものの「自分たちの目標はやっぱり外国人として一番最高の権利である永住権、チャンスを狙おう。今日はお疲れ様、行きたいって言ってた沖縄でも行って癒されておいで」って…。
お外やのに、違う涙が出そうやった。
私には素敵な旦那さまがいる。
永住権よりその方が大切やんっ
…って自分で自分を慰める。

気を取り直して、帰り道にある中国領事館へ向かった。
中国パスポートを貰う時に一筆書いた、日本国籍離脱の書類を提出するため。
入り口まで辿り着いたら…

閉まってる(T_T)
午後は2時半までって…中国らしくないやんっ。
電話して頑張ってみたけど、やっぱり出直し…とほほ。

なんてひどい1日なんや…m(_ _)mがっくし
まぁ皆健康、それが一番!…ってまた自分で自分を慰める。
トボトボと阿波座から本町まで靭公園を通り抜けた。
花
途中、突然お花畑が目の前に広がった。
花園










甘くていい匂い
癒された。

かと思ったら、やっぱりひどい1日。
雨がパラパラしだした。

喫茶地下鉄で貰ったフリーペーパーにあった喫茶店へ入ってみる。
公園から繋がってて、めっちゃ雰囲気がいい。
5時までランチやってて、入管でランチ食べられへんかったから迷ったが、夕食時間も近いので、ピーチアイスティーを注文。
めっちゃ美味しかった!

最寄駅から家までの道でローソンに寄った。
今週末29日(土)のビッグバンドナイトのチケットGET!!
KANちゃんも出るFM大阪のイベント~♪
帰国してる時に結構ライブに出くわす私、KANちゃんと結構ご縁があるのかなっ?
沖縄はパパと一緒に行く楽しみに取っておいて、とりあえずライブで発散じゃっ!

とってもくやしい1日やった…。

prettydog_alf at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月24日

国民思い

今日はたっくんの日本での手続きに走った。

まずは法務局。
国籍離脱証明を受け取った。
最初から今日まで、担当のT氏には本当~~~にお世話になった。

離脱証明を持って市役所へ。
外国人登録をした。
事前に聞いた物を持っていけば、誰に当たっても手続きが順調に進む。
順番抜かしされないように気を張る必要もない。

登録を済ませたら、今度は市役所内で保険等の名前変更手続きに回るための用紙をくれて、案内をしてくれる。
健康保険の所へ行ったら、離脱~再取得までの間がなるべくあかないようにと方法を考え、入管に電話までしてくれたりする。
タイミング悪くお昼時間になってしまっていたと言うのに。
K氏にも感謝!

今回当たった担当者の人が良かっただけなのかも知れない。
でも応対態度、法律や規定内容が日本は中国に比べてなんて国民思いなんだっ!
感動で涙がちょちょぎれそうになった。

昔は「役所仕事なんて…」と思っていた。
態度はいまいち、手間ばっかかかると。
もしかしたら今回の手続きも、中国を知らない私だったら、めんどくさいと感じる物なのかも知れない。
でも丁寧に対応してくれて、私たちにとって最善になるように考えてくれて、しっかり説明してくれて、次に必要な手続きを案内してくれたので現時点市役所で必要な手続きは今日中に終えられた…感動。(2時間かかったけど。でもそれは特殊なケースだったせいも大きい。)

しかも日本人の息子であるたっくんが健康保険は変わらず受けられ(もちろん保険料も変わらず納めます)、乳幼児保険もあり、育児手当まで…
なんていい国なんだぁ~~~っ!
すばらしいぃ~~~っ!!

ヤンヤンは「たっくんの手続きで中国の制度と態度のひどさを感じた…」と落胆してた。

さて、次なるステップは入国管理局で永住権の申請だっ!

prettydog_alf at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月20日

一時帰国

たっくんと二人で大阪へ。
午前8時40分の予定の中国国際航空。
関西空港の天候不良のため関空からストップがかかり離陸遅延
…ってその理由マジ!?

腑に落ちないまま1時間の遅延。
飛行機ひとりでたっくん連れてると大変やぁ~って思ってたけど、たまたまお隣の列に1歳4カ月の子がいて、一緒に遊べて助かった!
彼らに言葉は必要ないっ! まだ喋れませんから…(笑)
ママは英語が出来ないので、静か~に見守ってました

1時間遅れたけど、無事大阪に到着。
今回は3カ月の予定なので、のんびり出来るわっ

prettydog_alf at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月06日

離脱

ついにこの日がやってきた。
もともと今回の帰国で離脱するつもりはなかったのだが、中国領事館から今まで何もなかったのに、急にパスポートはく奪の勢いで急かされた。

たっくん、日本国籍離脱。
やだよぉ~~~。

でも…
なんでも私のやりたいようにやらしてくれるパパが、こればっかりは動かない…という確信を感じさせる雰囲気。
普段結構仲好しの両親が、自分の事でいつまでも揉めてるなんてたっくんが可愛そう。
中国で生活&通学する予定な訳やし。
長男なのは私にとっては関係ないけど、ヤンヤンの面子もあるだろうし。
パパの愛もちゃんと感じてるけど、ママのはパパのよりも揺るがない自信もあるし。
などなど…色々考えて中国籍選択。

法務局へ行ったら、なんとまぁ!
拍子抜けするくらい、あっさり離脱手続き完了。
(中国は入れるの(特に私たちは海外で出産してるので珍しい)も大変、抜くのも大変。)

その場では普通やったけど、帰りにトイレに寄ったら…
涙が出た。
ちょっと落ち着いてからトイレを出たら、パパも複雑な表情をしていた。
「将来たっくんに「なんで中国籍にしたん!」って恨まれたらどうしよう…」なんて不安な気持ちになったらしい。
優しい私は「そしたら「私は反対したのに、パパがどうしてもって言ってんで。最悪やろぉ~」って言ったるわ」って返事した。

中国籍は一度離脱したら取り戻すのは不可能。
日本籍は帰化が出来ると聞いている。
帰化には日本での生活が必須、そしたらそれを望んだ時は私も一緒に日本に帰って来れるや~んっ!
離脱する一時帰国と分かって帰国するなんて辛すぎるし、先に延ばしてもそれまでモヤモヤするばかり、今回こうなって辛さから少し逃げられたのかも知れない。
もうこうなったら後戻りは出来ないし、後悔してもしょうがない。
色々最善と思われる対応をして、良い方向へ考えるしかないっ!!

次は北京に戻る10日間に、中国の戸籍登録を完了させるぞっ!(半年以上頑張ってるけど、まだ成功してない…)


追記:実家に帰ったら、いつもと変わらないたっくんがいた。
   生活だって何も変わらない。
   もちろん私の気持ちだって変わらない。
   国籍ってなんなんやろうか…。

prettydog_alf at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月13日

一時帰国

さっきチケット取りました~
たっくんと私は4月17日(土)から、やんやんは4月30日(金)から大阪に帰ります。
5月9日(日)に揃って北京に戻ります。(やんやんは荷物持ち~♪笑)

私ら二人の時はたっくんのアレルギー検査とか、私の歯科検診とか買い出しに行きたい。
やんやんが居る期間に、和歌山へ1泊2日旅行の予定。
昨年7月依頼の帰国、楽しみだぁ~っ
お時間のある方、遊んでやってください。



prettydog_alf at 23:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年07月14日

運転

短大生の時に免許を取って、その後はずっとサンデードライバーという感じだった車
それでも運転はしていた。

しかし中国へ行ってからというもの、変に右側通行に慣れちゃって、車優先や右折可や乱れた運転などルールも違うし、久し振りだし何かしでかしてはいかんと思い、車の運転を控えていた。
今月で3年と10か月になるのだが、その間運転したのは
1.いつだったか、パラの帰り道の高速道路
2.昨年4月に石垣島にて
3.今年5月にヤンヤンを迎えに関空へ行った帰り
4.今年5月にヤンヤンを送って関空へ行った帰り
この4回であった。

石垣島は北部には信号がほとんどないし、車もめっちゃ少ない。石垣島の港(繁華街)の方へ戻った時に他の車や歩行者がいたりして、ドキドキしながら運転したのを覚えている汗

3cb8712a.jpg
今回帰国して5か月が過ぎたが、ず~っと家族3人(父、母、妹)がドライバーをしてくれていた。
自分が運転出来たら自由なのに…
そう何度思ったことか。
やっとこさ教習所へ行って、ペーパードライバーの練習を受けてきた。
運転は問題なしとのこと。
車庫入れがヤバかったけど…
指示機を出すのが遅いというチェックをもらい終了。

楽しかった~音符
さて、運転出来るかなっ!?

at 23:51|PermalinkComments(0)

2009年07月05日

何の会!?

高校時代の仲間が遊びに来てくれた。
たっくんに会いに来てくれた…のが主題であったと認識しているのだが、非常に面白い展開に。

ランチの後、しばらくお喋りを楽しんだ。
d8aa684b.jpg
そしてYちゃんお勉強中のタロット開始☆
これが素人とは思えないくらいすっごいツボをついてて面白い鐘

私は3,5,6,7月と色々見てもらってるのだが、主婦だけに内容は家庭の事が多いせいか、決まって出る答えがある。
「ナイトがついてる」「家族が味方」
悩みはいらんけど、頼りになる味方がいてくれて幸せっドキドキ小

同時に数名は見てもらえないので、そしたら…と隣で始まったタイ式マッサージコーナーハイビスカス
de3c2a9d.jpg
心をタロットでカバーしながら、タイ式マッサージで体をほぐす…最高っまる

こちらはCちゃんの職人技にかけてもらう私の図→
気持ちイイ~キラキラ
変なうなり声出してるNちゃんも面白い…(笑)

そして私も最近習ったレイキを初めて人にさせてもらった。
先月末ファースト・ディグリーを受けて、その後21日間の練習(?)を積んだ。
そして22日目の今日、いきなり機会があったので受けてもらった。
何がどうなったかは見えないし分らんのやけど、とにかく暖かかった太陽
送り手も受け手もなんか感覚があったことだけで、とりあえず嬉しかった!

足を伸ばしてもらったこと&お祝いのお礼に、大好きな焼肉屋さんへご招待チューリップ
やっぱりいつも通り帰りが遅くなっちゃって…すんまそんっ汗
めっちゃ楽しかったぁ~音符
またそれぞれ色んな技を仕入れて会える日を楽しみにしとります。

at 23:02|PermalinkComments(0)

2009年07月01日

もう7月

今日から7月、早くも2009年が半分過ぎ去った。

そして今年早々から帰国していたけど、北京に戻る日が確定した。
7月18日(土)に戻ります家

今までと勝手が違うから、いろいろ模索しまくり。
例えば飛行機飛行機
赤ちゃんと一緒なんて初めて。
バシネット(ゆりかご)っちゅうのが用意してもらえるって聞いてたんだけど、私が往復でおさえてたCA(中国国際航空)は機体がボーイング738で小さいってことで装備がないらしい。
2歳以下の料金だと、「お膝の上」ですって…落ち込み
3時間と言えど、6キロをゆうに超えた首がすわるかすわらないかの赤ちゃんをひとりでず~っと抱っこするのは、シュワちゃんばりの腕の持ち主でなきゃしんどいのでは!?
それよりも抱かれてる赤ちゃんも大変でしょうよ…。

そんなこと知らなかったから慌てて調べた。
ANAは関空ー北京間はボーイング737、これも装備がないらしい。
JALは767で装備はあるが…高い。

考えたあげく、結局元のチケットを選択。
装備はないけどビジネスクラスのチケット、絶対隣の席は空いてる計算。
しかも機内に預けられる荷物の量だって多い。
噂では日系航空の方が基本的なサービスは断然いいが、中国系の方が子供好きらしく、色々助けてくれたりするらしいし。特に泣いたりした場合、日系だとけむたがられるが、中国系だと「赤ちゃんが泣くのは当たり前」チックに流してもらいやすいらしい。気楽でええじゃないか☆
授乳クッションとスリングを駆使して、スペース利用させてもらって頑張るしかないっ!

本当は両親と一緒に戻る予定だったのにな…。
向こうの両親が北京に来てるので、色んな都合で1週間遅れで来てもらうことになった。
たっくんの首は完全にすわってなさそうな感じ。
トイレ…行けるのかなトイレ

at 22:18|PermalinkComments(0)

2009年06月24日

外食

e5f0ed47.jpg
たっくんを連れて初めての外食
おじいちゃんとおばあちゃん、ママとお姉ちゃん(おばちゃんと呼ぶと怒られる…知ってる? しつこい!?(笑))に付き合って沖縄料理のお店へ。
1テーブルだけある座敷で寝ながら待ってくれた。

授乳中やけど…
やっぱオリオンビールはテンション上がるジョッキ
よもぎソーキそばと→

でもやっぱり授乳中、小さいグラスに3分の1だけで我慢した。
あ~、美味しかった音符

たっくん、いい子に待ってくれてありがとうラブ

at 22:08|PermalinkComments(0)

2009年06月05日

ガーンッ!

mixi見てたら、KANちゃんのトピックでFM802のイベント話題が目に付いた。
2009年5月30日、大阪城ホール…

5ecc9ebc.jpg
ガーンッ、マジでっ!?
うっそぉ~んっショック
知らなかった…
大阪にいただけに、悔しさが大きすぎるっびっくり

その記事繋がりであったお写真→
2月末のバンドライブ大阪公演で見たのと同じ衣装だっ服

なんだかなぁ~
なんでかなぁ~
この雰囲気、スケベおやじ感、間、歌や声がすっごい好き譜面


先日ファンクラブから弾き語りライブ「弾き語りばったり#11」の案内が来ていたが、大阪は9月ですって。
無理やなぁ…悲しい

at 23:14|PermalinkComments(0)

2009年04月05日

○○度目の誕生日

本日人生○○度目の誕生日を迎えた。
たくさんの人からお祝いのメッセージを貰い、本当に幸せ感じとりますドキドキ小

昨年はひっくり返して23歳なんて冗談も言ったりしてたのだが、今年はぞろ目、上から読んでも下から読んでも同じ歳。来年なんてひっくり返したらえらい損!?
さて、どうサバを読もうか…。

そして今年は特別な感じ。
お腹に赤ちゃんがいて、もう産まれても大丈夫な時期赤ちゃん

今の心境は…「楽しみ」っていうのが一番強い感じ。
私のイメージ出産日は4月10日、だとするとあと5日。
予定日は4月18日なので、あと13日。
どうあがいても、あと2週間前後でその時が来る。今お腹の中にいるももくんと会えるなんて…「楽しみ」で「不思議」でちょっと「ドキドキ」であるっびっくり
そしてももくんと一心同体(心はひとつか不明やけど…)な今はもう数日しかなくなっちゃった。なんだか寂しい。息切れしたり、苦しかったり、お腹を蹴られたりする今しかない今を、大切に楽しもうと思うラブ

at 23:27|PermalinkComments(0)

2009年04月04日

なんだか嬉しい

mixiのトピックで見た。
「親日でなくても理解できる、日本の好感度が世界1位の理由―中国ブログ」というタイトル。
以下そのまま抜粋↓


2009年4月3日、中国のポータルサイト「新浪」のブログページに、「日本の好感度が世界1位なのはなぜか」という題の文章が掲載された。ブログ記事は、米タイム誌が先ごろ発表した調査結果を踏まえながら考察している。

この調査は世界56か国12万人を対象に実施したもの。世界20か国の好感度をみると、1位日本(77%)、2位ドイツ(72%)、3位シンガポール(71%)、4位米国(64%)、5位中国(62%)の順。同ブログは「中国の好感度は3年連続で5位止まり。一方、日本は2007年から連続で首位をキープ」などと説明したうえで、次のように分析している。

▼戦後、日本は米国に次ぐODA(政府開発援助)拠出大国になった。
1979年以来、中国は日本から最も多く援助を受けている。日本の対中ODAは累計2兆7000億円。中国が諸外国から受け取った援助額全体の66.9%に相当する。北京市の地下鉄や北京首都国際空港、高速鉄道などが、日本の援助を受けて建設されたものである。

▼日本の経済力と科学研究を重視する姿勢が、世界各国から高く支持されている。
日本の科学研究費は、米国に次いで世界2位。ドイツ、イギリス、フランス3か国の合計額をも上回る。1990年以来、科学研究費の対GDP(国内総生産)比率で世界1位をキープ。また、科学者数も米国に次いで世界2位である。

▼日本のクリーンな政治への信念が、世界的に高く評価されている。
日本はクリーンな国として認知度が高い。今年2月、汚職・腐敗防止活動を展開する国際NGO「トランスペアレンシー・インターナショナル(Transparency International)」が発表した「2008年贈賄調査」で、クリーンな国トップ5にランクインしている。

▼日本の団結精神を、中国人は謙虚に学ぶべき。
明治維新時、武士階級は一つになり、士族の解体を冷静に受け入れた。しかし、それは日本が、初唐期(7世紀初頭~8世紀初頭)における個人の損失を後回しにし、改革のために団結した精神を見習ったことを一因としている。中国人は「個」を重んじ歴代君主の偉業を忘れ、日本人は「群」を重んじ武徳の精髄を悟った。

▼日本人が大切にするマナーや公徳心が、歴史問題における負の印象を覆させた。
日本人のマナーの良さは世界中で知られている。道端で痰を吐いたり、ゴミをポイ捨てしたりするようなことはない。一方、どこの国に行っても中国語で書かれた「痰を吐くな」「手で触るな」「タバコ禁止」「中国人出入り禁止」という注意書きを目にする。外国で日本人を排斥するような動きはない。そのターゲットは決まって中国人だ。

なお、ブログ著者は親日派ではないとのこと。「中国侵略に対する恨みは深い」としながらも、「日本から学ぶことも多い」とまとめている。(翻訳・編集/SN)


↑ここまで。
親日家でない人がっていうのが凄い。
▼援助も知ってる人は知ってるのね、報われる感じ拍手
▼経済力と科学研究は…よく分からないカエル
▼クリーンな政治? 海外はよっぽどなのねドクロ
▼現代日本人というより100年前後前の日本人のイメージかもしれませぬっ汗
▼マナーとか他人への配慮という意味では、世界でトップクラスかと思われる鐘

ブログだけあってあくまで個人の意見だけど、私の住むやはり好きだと言える国であるにも関わらず、普段けなすばかりのイメージの中国人が日本の良いイメージを発表したとなると、とっても嬉しいと思うのであった。
理解しあえたらいいなっびっくり

at 23:12|PermalinkComments(0)

2009年04月02日

続エープリルフール

嘘であって欲しい…

今日出産前に行っておこうと、カットに行ってきた。
楽なように、久しぶりに、ショートカットにしたかった。

「…落ち込み

昨日は嘘であって欲しいが嘘じゃない60kgの大台に。
その成果あって、想像以上にまん丸のお顔になっててショートカットは…
いけてな~いっショック

高校3年生の時にショートにした時よりも丸く、
短大生になって初めてパーマをかけた時にさざえさんになってしまった時のように似合ってない。
早く髪が伸びる事を願いつつ、髪を引っ張ってみるのであった…。

at 20:02|PermalinkComments(3)

2009年03月29日

行きあたりばったり

81c16220.jpg
 e7fc3d8c.jpg
 daf68e90.jpg

我が家の春恒例「つくし取り」
赤ちゃん本舗へお買い物に行く途中の畑でつくしを発見!

adcc1824.jpg
←狭山池を通過時、もう桜が咲いていた花
 他は0~2部咲きといった雰囲気が多い中、ここはもう8~9部咲きといった雰囲気。

本日の私のメインイベント、赤ちゃん本舗の広告の品げっちゅメガホン
お目当ては「我が家の安心モニター」っていう無線機みたいなやつ。
声が聞こえないほど大きなおうちじゃないしいらんかなぁ~とも思ったが、ある日ももくんに「欲しい?」って聞いてみたら、トントンッと2回キックが入った。タイミングもばっちりでこれにはビックリ、よっしゃよっしゃと購入を決意。
もし赤ちゃんの時に使わなくても、男の子だしパパもママ(私も4級取ったことがある)も無線免許持ってるような家だし、おもちゃにすりゃいいや!と思ったのだった。

871c8d66.jpg
目的の買い物を終えた時はブランチから約3時間、少々お腹が空いてきた3人。
以前赤ちゃん本舗を探してさまよった時に、お店の駐車場3台が溢れ、前に4台も車が停車していたお菓子屋さんに行ってみる事にいちご

外観が可愛いこのお店「T.YOKOGAWA」→
和泉市万町268-1/0725-57-2888


上記のお菓子屋さんのお向かいにある可愛いお店は何かとのぞいてみたところ
0da3dade.jpg
←スペイン料理のお店だった料理
 「EL GATO」(エルガト)

ちょうど空腹だったので、ランチコース(1,500円)を食べた。
dc55e8f1.jpg

  冷菜3種盛り→
  トルティーヤはじゃがいもと玉ねぎだけを入れると思ってたけど、今日はカボチャも入っていて具だくさん。こういうのも美味しいねっ!

続いてサラダも出た。

b2bb3ceb.jpg



←冷スープ(ポテト)
 爽やかで美味っOK


de620297.jpg


  フライもの
 (海老と玉ねぎリング)→

アツアツ&衣がふかふかで美味しい。
愛ぷぅがスペインで見た衣ふかふか技を教えてくれた。小麦粉に水ではなく、ビールを入れるんやって。揚げ物は家で作らない私やけど、北京で一度チャレンジしてみようかなぁ~と思った。


95e0a97b.jpg
e849fc14.jpg

←パエリア

パエリアは2種から選べた。
本日の2種は海鮮(左)と鳥とキノコ(左)
普段は海鮮が好きな私だけど、今日の鳥&きのこはマイルドで非常に気に入ったドキドキ小

6341915f.jpg

デザート
お飲物も選択可。こちらはハーブティークローバー

最後まで手を抜かない感じで、どれもこれも美味しくいただいたまる


そして夕食はおうちで家
1dc26f3c.jpg

←お昼にとった「つくし」

つくしは花粉症の予防になるとかならないとか…
本当かは知らないが、春の雰囲気&お味であった。

at 23:17|PermalinkComments(0)

2009年03月28日

レイキ

またみかりん先輩のサロンに行ってきた。
9e149e13.jpg
今度は妹の愛ぷぅと一緒。
愛ぷぅもカラーセラピーを受け、ブレスを作る。

カラーでは以前私が受けてるので、相性や付き合い方の参考みたいな結果も出たりして面白かった。
愛ぷぅの結果も納得、そこから作り出したブレスも大のお気に入りのご様子ドキドキ小

そして今回は「レイキヒーリング」付き。
ご紹介ってことで、お言葉に甘え私はサービスで受けさせてもらったりなんかしてっ汗

私が先に受けたのだが、なんとも不思議な体験。
私の心はももくんに語りかけながら、深呼吸&リラックスを心がけてたので集中状態。気がつかなかったのだが、みかりんと愛ぷぅはラップ音を結構聞いていたらしいキラキラ
そして後からみかりんに「胸のところでちょっとパーマがかったショートカットのおばちゃんが見えた」と言われた。…それはもっもしや…ママ!?落ち込み
お客さんごとに体感が違うように、セラピストさんも色んな体感があるそうで、奥が深いなぁ~!
2288faea.jpg

愛ぷぅの時は頭で手がビリビリしびれたそうな。
私たち二人はレイキを終えて、体も心もなんだか軽~くなった感じダンス
「レイキ=霊気」…本当に凄いっ拍手

私自身もそうだけど、赤ちゃんや旦那さまのリラックスになれば…
北京に戻るまでに、みかりんに初歩のスクールを受けて帰ろう! そう心に誓った。

何か目標とかやりたい事に出会うとワクワクするっ音符

at 23:11|PermalinkComments(0)

2009年03月26日

穏やかな日

帰国後、天気の良い都合の合う日に中学時代の親友にお付き合いしてもらい、お散歩に出かけている。
今日は菜の花がきれいだという公園へ。
a85fea86.jpg

←大和川のとある場所では桜の足元を彩って綺麗な雪柳。
ここではメインとなり綺麗に咲いていた。

1efa1129.jpg
菜の花も奇麗→

花のにおい、新芽のにおいや色、土のにおい、爽やかな風(今日はちょっと冷たかったけど…)…季節感が素晴らしいっまる
やっぱ日本の春はいいねぇ~花

0e9ade61.jpg
そして帰宅後は妹がお茶のお稽古でもらって帰ってきた春らしいお菓子をお茶と共にいただいた。

ん~、おいっすぃ~っドキドキ小
花より団子!?


at 18:34|PermalinkComments(0)

2009年03月18日

癒しの時間

短大卒業後に入社した建築会社の先輩、みかりんに数年ぶり(もう5~6年ぶりくらいだろうか!?)に会うことが出来た。
しかもずっと興味津々だった、先輩のサロンにお邪魔した。

カラーセラピーをしてもらった。
c6d7065e.jpg
←私の結果
直感というより少々雑念(?)も入った気のある面もあるが、なんとも今の私らしいというか、納得の結果であった。

少し前の過去にラブラブの幸せの気(結婚かな)が出たり、現在に新しい物事の誕生(出産かな)が出たり、本当にタイムリー鐘

?近い将来には穏やかであってほしいイメージから選んだ黄色(自己主張)と緑(調和)、補う色に爽やかにまとまってたので明るい色ピンク(愛情)
?未来には楽しいイメージで選んだ赤(挑戦)とピュアな感じの透明(実行)、補う色に落ち着いた濃いブルー(冷静)…未来は「赤白」のめでたい感じであってほしいという雑念入り
?トータルには残った黄色(自分に自信を持つこと)
が出てたのが一番印象的であった。

私的な解釈は
?北京の家庭の関係(赤ちゃんだけに気を取られず、旦那さまも大切にする。そして舅&姑に自己主張する! でも調和を。何より愛情を持つことが大切)
?何かにチャレンジ
?自信がないので、自信を持つこと
まさにそんな感じ!
心にとめて突き進みますっ走る

d1a3c875.jpg
カラーセラピーの後に制作したブレス→

よくばりで4色を投入ダッシュ
色の間には白いマザーオブパール、まずは安産とももくんの健康を祈り、ゆくゆくは幸せな母子を祈り…赤ちゃん(やっぱりよくばり)

本日私は「お祝い」としてしてもらったので、どのコースだったのかは???
だけど2色入りの瓶を選ぶ(それも凄いと思うが)のでは選ばなそうな組み合わせが発生していたり、細かく現れる&補うすべが分かるっちゅう意味で、このカラーセラピーは非常に面白いと思った。

ハイビスカスいつも何かにチャレンジ&進歩しているみかりん先輩のサロン『癒しの森 ロサ・ローゼン』
http://www.eonet.ne.jp/~rosarosen/
おすすめですっ!

心に刺激的でありながら癒される、素敵な時間でした笑い
プレゼントありがとうございますっ!
ブレスと一緒に出産&子育て頑張りますっ力こぶ


b76515bd.jpg
出来た瞬間からルンルンで着用のブレス&妊娠後期のむくむくおてて、結婚指輪は小指でむちむち(薬指に入ってたことが嘘のよう)記念→
そんな手で、気になる「マザーオブパール」について検索してみた。

結果は…
生命の起源・母なる海のような包容力を持っていて困難に立ち向かう勇気と強い生命力を与えてくれる。
愛を守る強力なパワーを与えてくれる。
また母親から受ける過敏なストレスを和らげる効果もあると言われている。(これは意外な効果っ! 期待しますっ!!)
養殖真珠の母貝として使われる、白蝶貝を「マザー・オブ・パール」という。
出産のお守りや、育児のサポートにオススメのパワーストーンです。

そして…
パワーストーンに神秘的なパワーが補充され、美しさを増すのが月光浴。満月の夜は最も効果的。基本的にどんなストーンでも月光浴を好むので、ストーンと一緒に月光浴を楽しむのもいいかもしれませんね。
…なんて書いてあったので、夜も暖かくなったら月光浴しちゃお~っと。


at 19:19|PermalinkComments(0)

2009年03月13日

わくわく

3泊4日でやんやんが大阪に来るっラブ
10日前からカウントダウンしてた日がついに来たっ!!(長かった…)
今頃北京の空港に到着してるはず、そして今夜関空到着。

今回は日曜日にあるマタニティー教室のパパ参加バージョンに合わせての来日。
明日土曜日は日本の赤ちゃんグッズ見学、チャイルドシートとベビー布団を購入したい。
月曜日は朝から領事館へももくんの国籍等手続きについての質問に行き、昼の便で帰って行く。
バタバタやけど、とにかく嬉しいっまる

at 15:26|PermalinkComments(2)
livedoor 天気