北京職探しツアー2006

2006年08月15日

最終日

職探しツアーもついに最終日を迎えた。
そんな今日は朝レオンはんにお礼を力いっぱい伝えてお見送りしてから、李姉さん(レオンはんとこのお掃除の人)が来た時におしゃべり。そして一人で適当に…と思ってたのだがランチに招待してくれて、李姉さんのおうちへ。
2LDKに5人、李姉さん夫婦と旦那さんのご両親&ひとり息子で住んでいる。美味しい家庭料理をいただいた。いやぁ~、ひとりでマクドより数十倍幸せ音符 (でも中国ではマクドもちょっと高級)

李姉さんのおうちで食後にテレビを見てた。ニュースが始まった。嫌な予感がしたが…的中。
トップニュース「今日8月15日は特別な日です。第二次世界大戦の…」って聞き取れたことは嬉しいのだが、始めて会った李姉さん一家と居る時に小泉首相の靖国参拝がトップニュースとは…。皆やさしくて、「意味分かる?」とは聞かれたが、「どう思う?」とか批判は一切なかった。ありがとう…。

bc51e877.jpg
その後一緒に私の新しい住処まで自転車に荷物乗せて送ってくれた。レオンはん家から李姉さんの家を経由して新しい部屋まで…ひたすら歩いたことになる。トータル1時間弱、中国ってほんと歩く機会が多いわ…。
さておき、これは新しいお部屋からの眺め。→

李姉さんが少しお手伝いしてくれて、掃除をちょっとした。
そして夕方外出。
8330451d.jpg
あきこはんの新しいお部屋にお邪魔した。
お母さんが来てはって、一緒にテイクアウトしたお料理と日本酒&焼酎でお食事、そしてお母さんが旅行で購入したという回族の民族衣装を着させてもらったダンス どぉね?
楽しいぃ~!!

そして空港高速道路工事を恐れて早めの出発車
しかし工事は夜11時~朝6時まで、すんなり着いた。早すぎ…。
少し空港探検してからチェックイン。夜11時50分発という便にも限らず、窓際の席がなぁ~いっ!! なんてこった…。
乗ってみたらジャンボ、ほぼ満席。安いからかな? (ちなみに旅行シーズンで高いこの時期に440元、お昼の便は600元以上するのだ)

at 23:31|PermalinkComments(0)

2006年08月13日

お祝い

a31b70f6.jpg
ここ1週間めっちゃ蒸し暑くて白く霞んだ日が続いていたのだが、今日は朝から涼しかった。そして午後、予報通りに雨が降った。
新しい部屋の鍵を貰う予定だったのだが、結局電気代等の支払い(先払い)のみで鍵は明日となったのだが、せっかくなのでご近所探索。大雨の中カルフールまで歩いてみた雨
今北京はどこもかしこも工事中。道路、地下鉄、ビル…色々だが、ここは道路工事中。おかげで渋滞もひどい。そして水溜りもひどい。→
溝等がなく、雨が降るとすぐに水溜りができる。っちゅうか小さな池が出来るところも少なくない。ゆうに足首まではあるであろう水溜り、車はパシャ~ッと通る。歩きにくいったらありゃしないっ!

足元ドロドロになって帰宅家 すると…
d69348cc.jpg
レオンはんと毛毛ちゃんが、手料理で就職&北京居住決定お祝いをしてくれた料理 海鮮料理魚
なんと嬉しいことでしょう…ラブ
どれもこれも美味しかった音符

そして各地海辺の町出身の3人で「北京は交通ひどい(渋滞)、空気汚い、文明的な雰囲気ではない…いい条件じゃないのに、好きなのは何故だろう?」なんて言い合ったのであった。
ほんと、不思議な魅力ですキラキラ

次回は私の部屋で日本料理…ということになった。
きっきびし~っ落ち込み
お二人とも、胃腸薬持ってのご参加お待ちしております汗

at 21:59|PermalinkComments(0)

2006年08月12日

小白→白雪

71cb6dfb.jpg
朝9時倶楽部集合。タクで行って久々にここを通って気付いた。
←「動物、自転車の入園禁止」
動物にはこの文字通じないだろうなぁ…なんて思いながら撮ってみた。

日本人のM氏が今ほぇいちゃんの上司となり、パラグライダーワールドカップを北京で開催すべく動いてらっしゃるそうな。で、基地へ行くので一緒に行く?ってことになりお邪魔したのだ。
M氏には過去に1度だけ基地で会っている。そして今日2度目のご対面、いやぁ~日が過ぎるのは早いねぇ~。

f1a838c6.jpg
こちらは基地にたくさん居る中の1匹、その名も「白雪雪」→
名前は美しいが、本人は…きっきたねぇ困った

この子も白雪じゃなくて黒雪やなぁ~なんて話から、あの受け口犬・小白のことを思った。ほぇいちゃんに小白の居場所を確認したところ、「死んだ」という言葉が返ってきてビックリショック 続けてほぇいちゃん、「なんで死んだと思う? 食中毒よ」ですって…。
ある日お皿いっぱいの海鮮を食べた小白、翌日ウッドクロ…しゃおば~いっ悲しい なんかあんたらしいけどさっ…。

そして今日基地へ行った最大の目的、M氏と中国航空協会王氏と基地のモーターパラのBOSS李氏の対談が夜7~9時半まで行われた。
ほぇいちゃんが通訳に入る。英語と中国語の会話をひたすら聞く。言葉も内容も非常に興味深く面白かった。私も何かお手伝いが出来たら素敵だなぁ~♪
がそこから夕食、帰り着いた時間は午前1時であった…流れ星

at 22:04|PermalinkComments(0)

2006年08月11日

新居

部屋決定家
昨日見た部屋に決定した。
午後早速契約となった。
着々と進む…

2803a33f.jpg
夕方、契約後新居近くのスーパー見学でも行こうとふらふらしてたら、ほぇいちゃんから電話があり一緒に夕食に行くことに。元々今日はひとりで適当に…と思ってたので非常に嬉しかった♪
以前1度基地であった日本人M氏が北京に居るとの事で、3人でほぇいちゃんオススメのお魚料理のお店へ。写真では分かりにくいが、このお皿、私が腕で円を作ったのと同じサイズなのである。でっかぁ~いの。→
お味は少々濃厚ではあるが、マジでかなり美味っOK

不思議だったのは、M氏とほぇいちゃんは英語で会話、M氏と私は日本語で、ほぇいちゃんと私は中国語で…。あぁ、英語の勉強しなくちゃ悲しい

at 22:32|PermalinkComments(0)

2006年08月09日

体の水分

午前中、仲介会社の人と一緒に就職先へ行った。
正式なサインのつもりだったのだが、まだその手前であった。しかし採用は間違いないそうで、待遇等も確認して安心。
祝就職決定

3e95c534.jpg
午後は聯合大学の人と夕食の約束をしているので、そちらへ向かって出発。レオンはんとこからバス1本で行った。と言っても丸1時間…北京は広いな。

バスの中でシャッターチャンス、典型的なおっちゃんスタイル。
←この人はスラックスをめくり上げてらっしゃるのだが、一般的には短パンをおめしになっている。そして靴下と革靴。ん~、いつ見てもブサイク落ち込み ってか日本でスラックスめくり上げてる人居たら絶対浮くよねぇ~。

最近のお疲れを取りに美容院へ。
お姉さん達に会いたかったのと、懐かしいお気に入りの「しゅわ~」がしたくて。久々のしゅわ~はまたもや所々跡が残った。しゅわ~しながらお姉さんが「最近熱出した? 喉が痛いでしょ。鼻水も出る?」って次々症状を当てていく。やっぱ凄いぜ、しゅわ~ロケット
a1672960.jpg
「体内水分が今多いみたい」ってことで、初めてのチャレンジ→
中国の映画等で見たことはあったのだが、何の為だか???であった物体。小さな火のついた綿を入れて貼り付ける。するとちゅ~っと吸われる。若干痛いような、気持ちいいような。10分ほど待ってからポコッと外す。それだけ。
だけど最初は透明だったガラスの内側に水分がっ! そして確かに鼻と喉が楽になった気がした。
右側の方が水分が溜まってて、跡も小豆色クッキリって感じ。肩も腰も左側はうっすらなのに。凄いなぁ、中国医学拍手

22eaccc2.jpg
中国で言う「美容院(エステ)」の後は、日本で言う「美容院(ヘアーサロン)」へ。
←道中、学校の前の公園を通り抜けた。緑がいっぱいで、慣れない東と違い、北西部はなんだか落ち着く。

やおやおに聞いて行ったお気に入りの場所でカットと思ったら…レストランに変身していた汗 のでやおやおに電話して、他にないか聞いてお勧めの場所へ。カット38元(約600円)でなかなかの雰囲気と仕上がり。満足。

そして聯合大学に夏季短期講習でやってきている福岡のM氏&I氏とご一緒。I氏は最年長の留学生。お元気そうで何よりですっ笑顔
そして解散後、あきこはんとちょっとお茶して帰ったのであった。

at 23:24|PermalinkComments(0)

2006年08月08日

持つべきものは友

絶えられなくなって午前中に仲介業者に電話してみた。
「確定していて大丈夫なんですけど、部屋を決めることや大連へ戻るのが不安なようでしたら、すぐ必要になりますので健康診断等受けておいてくださったら後がスムーズにいきます」ってことで自分で出来るお題をいただいて、もう少し待てそうな気がした。

ここ数日色んな人が声をかけてくれた。
「ゆっくりゆったり、好きな音楽でも聞いたりしてリラックスして!」
「あんたなら大丈夫だよ!」
って励ましから、
「ビザやったらなんとかしたるで~」
「秋に行きたいって言ってた長城フライト設定しよっかぁ~」
なんて気をそらし系まで。

私の雰囲気を見て察してくれた敏感で優しい人がいたり、相談出来たり力になってくれる人がいたり、友達がいるから助けられてると実感。
持つべきものは友である。

ちょっと腐り気味だった私を、レオンはんが友達との夕食の席へ連れてってくれた。そこで友達が揃うのを待つ間に電話が鳴った。
明日仲介会社の人が同行して、就職先の会社へ行くことに。動き出したっ!

at 22:46|PermalinkComments(0)

2006年08月07日

くっ苦しい…

仲介会社の人から「内定しましたよ~」って連絡があってからもう何日が過ぎたであろう? 10日以上ではなかろうか。
その電話1本ではあまりにも不確定である。

次の連絡がそろそろあってもいい頃。
部屋探しを初めてみたが確定出来ず。
自分の部屋(大連)に帰りたいがそれも無理。
他社の面接予定もない。
何も出来ないまま時間だけが過ぎていく。

今私に何が出来るのだろう???
イライラというか不安というかが最高値に達した。おなかが沸騰してる感じで眠れなかった。
目標に向かって突っ走っている時はいいが、自分で出来ることがなくなって、中途半端に宙ぶらりんになったらこうなるのね…苦しい。

at 22:38|PermalinkComments(0)

2006年08月05日

発熱

昨日お部屋探しの最中、段々喉がイガイガと痛くなってきた。
あの目と喉を突くにおいの部屋以降くしゃみが出て止まらなかった。

そして今日朝から夜までひたすら熱が出て、ひたすら寝ていた。
しかし熱は一向に下がらず38.5前後を行ったり来たり。しっしんどい…。

レオンはんに「弱っちいなぁ~」って言われた。
ん~、確かに。

だけどそれだけじゃない、ちょっと不安になった。
以前北京に居た半年の間に私は2度病院に行った。大連では薬を飲むことも、のど飴に頼ることもなかった。しかし冬は日本でも病院に行くほどではないにしても風邪をひくし、冬のせいだと思っていたのだが…どうもそうではないような気がしてきた。
今回の中国滞在で胃と喉が弱いことを実感した私、今工事ラッシュの北京の空気は私の喉にはかなり厳しいようだ。今後喉には人一倍気を付けなければ…。


at 23:35|PermalinkComments(0)

2006年08月04日

部屋探し

ジヤさんに付き合ってもらってのお部屋探しDAY家
いやぁ~、マジ頼りになりますっ!
条件やら価格やら、交渉してくれはるのです!
しかも分からんところは大阪弁で聞けるのですっ!

朝から夕方まで、ひたすら見て回る。
しかし思った価格(2000元以下)ではなかなか難しい模様。
あるにはあるのだが、あまりにも新しすぎて、周りが工事中なのである。もしくは古~いところになるようで…。

最初に見た部屋は超素敵! オシャレなワンルーム、地下鉄も近いし、街のど真ん中。4500元やら6000元やら…悩む余地なしっ、アウトっアウト

「まだ新しいから誰も住んでないよ」というものの、マンションの下は整備が出来てなくて泥んこ。あちこちから工事の音が響き、空気もいい訳がない。しかも何を使ってるんだか、部屋に入って1分もしない内に目と喉が痛くなって…いくら1700元でもこんなとこ住めませんっアウト

ひとつ気に入った部屋があったのだが、2400元。ん~、この価格は痛いよなぁ…。しかしほどよく新しいので、周りも落ち着いているのだ。地下鉄もそんなに遠くないし、2LDKで家具家電もバッチリ揃っている。めちゃ悩む。

もひとつはりゃんつが前住んでた同じマンション内。こちらはワンルームだが2400~2700元。ジヤさん曰く、もう少しは交渉できそうとのこと。
はて、どうしようかなぁ…。

at 23:38|PermalinkComments(0)

2006年07月21日

初面接

Antianさんの美味しい朝ごはんをゴチになってから出発電車
今日はW面接の日なのである。
ラビーちゃん(マイパソコン)の履歴書に用事があったので、一旦レオンはん家に帰り面接の準備。

33af6b9f.jpg
お昼に再び出発バス
←バスから見たレオンはんのおうち。

あ~、いい天気だなぁ~太陽 どっか遊びに行きたくなるなぁ~。
しかし暑いなぁ…落ち込み

70ab65c7.jpg
建国門到着。
←私の中国らしい都会のイメージ写真。
ちなみに左側のが私が初めて北京に来た時に泊まったホテルである。近代的なビルと、中国っぽい屋根のビル、そして国旗…私は北京のこの雰囲気が大好きだ。

本日1つ目の面接=スタッフサービスに登録。
おぉ人事おぉ人事メガホン

3d94e90a.jpg
そして次なる面接は初本番、でもその前にリクルートスーツ借りに仲介会社へ。無料で貸してくれるのである。凄いな☆

少し時間が早かったので、少し時間つぶしにお外で座っていた。
今日は風が少し強め、吹いた瞬間…砂埃が見えた。こっちに向かってくる。目と口をつむって息を止めた。砂が当たるのを感じた。通り過ぎた後黒いズボンに砂が乗ってる、地べたに置いていた鞄の中に砂が入ってる…北京を感じたアウト ほんまこれがかなわんわ…。

気を取り直してスーツを借りて面接へ。
初の面接、一旦隅っこの打ち合わせコーナーに案内された。10分ほど早かったのでそこで待つ。その間突然睡魔に襲われる。何故だっ!? 戦いながら少しうとうとしてたかも知れない…ハッと気付いたら「どうぞ」とお姉さんが迎えに来てくれた。ばっバレたかな汗

社長室のようなところへ通され、面接が始まった。
面接官は中国人女性、言語は中国語と日本語が半々。時に面接官さんはチャンポンで喋ってた。
なんとも無理やりな中国語。そして営業の募集であるのに、あまりにも正直に「飛び込み営業は怖い(自信がない)」と答える私。答えてから「あっ、しまった☆」と思ったがもうどうしようもない。

スーツを返しに行った時、仲介会社の担当者さんと雑談兼ねての報告。励ましていただいた。

気を取り直して夕食の約束場所に向かう。
b1e67b8c.jpg
夕食はり~じゃ~、しゃおくん、つぁおじぁ~、うぇいずたんの4人組勢ぞろいっドキドキ大 それはそれは嬉しい夕食であった。
羊の背骨部分が入ったお鍋をいただく。とっても美味しかった料理

夕食の最中、次回面接のご案内メールが届いた。
あらまっ…正直さが良かったのかしら? 意外な嬉しい結果となった。

at 23:24|PermalinkComments(0)

2006年07月20日

やっと動く

6f236265.jpg
今朝はAntianさんの美味しい朝ごはんをいただいてから、またもやお喋りぃ~♪

お花の出張お稽古でお出かけしたAntianさん。
93ea6454.jpg
私はのんびりお風呂に入る。
いやぁ~、大連に移動してから、湯船は2泊3日大阪旅行以来の巡り合わせ温泉 つからせていただきましたぁ~、お風呂最高!! 今度自分が部屋探しする時は今までの半年とはちと違う長期になると思うので、ちょっと湯船にこだわってみたいと思った。

そしてネットをさせてもらう。
すると大連の友人が「いつ帰ってくるね~ん、はよ帰ってこぉ~い」ってチャットで声をかけてくれる。携帯メールや電話もくれる。
先日ほぇいちゃんが私が北京に戻りたい事を知って喜んでくれた。
大阪の親も友人も「寂しいわ」と言ってくれる…
あぁ、なんて幸せなことなんでしょうっ!?

なんてひたってると電話。
仲介会社からで、明日の面接が決まった。
やっとメインの目的が動いた。

at 16:03|PermalinkComments(0)

2006年07月19日

ジプシー引越し

本日は移動日。
e0be6d7d.jpg
その前に史先生とランチのお約束で待ち合わせ場所へ。
なんと史先生の息子さん・一男の誕生日らしく、史先生の友達(お医者さんたち)も一緒に大勢でランチ。ビックリした。一男~、何も準備してなくてごめんなさい汗

ふと気付いた。
最初骨等食べかすをテーブル直置きに抵抗を感じていたような気がする。今や普通…慣れって凄いな汗

2b214108.jpg
そしてそこからAntianさんのおうちへ。
以前北京で寮を出てから大連に行くまでお世話になったあのお部屋からはお引越しなさって、新居へ初のお邪魔する家
13号線、駅からちょっと距離があるので不便なようだが、非常に素敵な住宅地&価格である。

394c81ab.jpg
ジプシーり~ほぇい、鍵がふたつ。
左がレオンはん家の門カードと玄関の鍵。
右がAntianさん家の門&玄関W鍵。
ん~、不思議な状態。

3時前にお邪魔してから、夜の11時頃まで…ひたすら8時間お喋り。
4e3d587a.jpg
途中夕食を挟む。お手製ソースのスパゲティー料理 最高!

お手伝いしてる間も、食べる間もずっとお喋り。
いやいやいやぁ~、喋った喋った笑い
でもまだ喋り足らないっ!?
話は尽きない…。

at 16:19|PermalinkComments(0)

2006年07月18日

小パラ雑誌

今日はレオンはんがカナダへ旅立った飛行機
何の役にも立たないが、感謝の気持ちが少しでも伝わればと、空港までお見送りに行った。

お見送り後、パラの事務所へ遊びに行った。
久々にほぇいちゃんに会えてめっちゃ嬉しかった音符
リウインちゃんも一緒になってお喋りに花が咲くようになってきた…つもり。
ほぇいちゃんの言葉に、私の返答に、一緒に笑えるようになったのが非常に嬉しいドキドキ小
ほぇいちゃんは私が本当に来たばかりのたじたじの時から凄く相手してくれていたので、他の人と話すのとはちょっと違う感情があるのだ。

65002b4b.jpg
帰りに新しいfree小パラ雑誌が置いてあったので貰ってきた。
←こちらが表紙

そして中をパラパラっと見てたら…

55f00acb.jpg
おぉ、6月の錦州の大会の記事があるじゃないの。
私が写ってる写真が載ってるっびっくり
しかもなんか文章の中まで登場しとるぞっ!?

「大会参加者23名(男子21名、女子2名)、最高年齢52歳、最少年齢31歳。里恵は女子選手の内のひとり、そして最年少であり、また唯一の外国人である。里恵は大連外国語大学の留学生ということで、大連の選手として大会参加。里恵は最年少であるが、フライト暦は最長の9年である。背も小柄な里恵は大会中の自分のフライトに満足がいかなかった、しかし女子セットタイムと個人総合の2枚の金メダルを取得した。」
…ですって。すっ凄い汗

のだが…
31歳じゃないっ、30歳だぁ~っ怒(中国数えしないでっ悲しい
里恵じゃない、理恵だぁ~っ!!
特にひとつめの間違いは精神的に重症よっ!! ってか私の年齢大公開過ぎませんか困った

at 21:47|PermalinkComments(2)

2006年07月17日

脱線

c4cdfefa.jpg
今日はジヤさんと久々の再会。
待ち合わせ場所に「国貿」を指定したら、「中国大酒店(ホテル)」のロビーでってことで…
先に着いたのでお手洗いに行ってみた。凄い。
←こちらは洗面台部分のお写真。

短大の卒業論文でちんたらしてたら照明やらリビング空間やら…タイトルをどんどん奪われ、わてらは「トイレ」というタイトルに。梅田やミナミでトイレを見て回りまくった時のクセで、トイレに興味を示してしまうのだ。しかも写真まで…。
素敵なお手洗いでございました。

21223659.jpg
そしてこちらに座って待つ。→
うちに置いたら他のものが置けなくなるだろうってサイズのソファーにちょこんと座っていた。

そして久々のジヤさん登場☆
国貿の地下にあるオシャレなお店へ移動した。
本日の目標は「美女探し」ってことで、オフィス街である国貿のOLさん狙いである笑顔
少し早めのお時間にオシャレなお店に入ってランチ料理 ジヤさんは禁煙席を指定して、入り口が見える席を陣取り美女探し。「今日から禁煙」なんて言ってたけど、「禁煙席の方が女性が多いのではないか」っていう徹底振りに爆笑拍手

結果は…今日は美女は喫煙席の方へ行ってしまったみたい悲しいっちゅうことで。
少々お年を召した女性グループが目立った。それを見た反応はとにかく面白い音符 「おばちゃんやん…。こういう人は仕事出来んねんでぇ」とか言いたいこと言って…。

ランチはゴチになったので、スタバでお茶をゴチする。
そこではガラス張りの表向きの席に座り、通り過ぎる人ウォッチング宇宙人
それにしてもここ2~3年で中国の女性はもの凄い変化したねぇ~、でも男性は…だねぇ~。

1fa8c58f.jpg
そしてゴルフの話題から打ちっ放しが飛び出し、ほんまもんの打ちっ放しへゴルフ
明日ゴルフやから丁度いいってことで連れてってもらった。
スコア90というジヤさん、うまいよぉ~、ナイスショットOK

私も30球ほど打たせてもらったが、もう腕が痛い…。
アドバイスを貰ってちょっと飛ぶようになった音符
何より効いたのはリズムかしら? 「三井住友ビザカード、あればうまくいく」…話題はバリ日本だぁ~っ祝日 そして私と同じ時期に日本を離れてはるので、話題が古い…。

ゴルフの行き帰り、久々に会ったJeepさんの中はサザン。
サザン好きのジヤさん、かなり上手い!
「カラオケ行きたくなるねぇ~」
3d81182a.jpg
…行った。単純な人たちである。
「涙のキッス」熱唱中マイク

PARTYWORLDはかなりいけてるっ!
めっちゃキレイやし、日本語の歌がいっぱいやし、バイキングも豊富で中国のカラオケらしさもあるし。

ランチからず~っと遊んでもらって、最後に夕食の約束の地まで送ってくれはった…ありがとうございますっ汗

そして夕食料理
ジミーはん繋がりのMさんと。

そこでショッキングなことを聞いた。
先週特に凄かった夜の雷雨、あれは人口雨なんやって!
なんとか銀って化学物質をミサイルで打ち上げ、お空で化学反応ダッシュ そしてだいたい決まった時間に雨が降る雨 おまけに雷雷 おかげで飛行機乱れる…飛行機

今日から北京で雨を見た時に「これは天然の雨かしら?」なんて思うのね…。不思議。

今日も楽しい1日であった。
なんかだんだん何しに北京に来てるんか分からん感じになってきたっ!?

at 22:25|PermalinkComments(0)

2006年07月14日

カラオケ

朝6時に目が覚めた。
おっお腹が痛いっ困った
そしてトイレに行くと…下痢&嘔吐。

最近私どうしたのだろうか?
この1週間で4日朝一下痢してる。
共通点を一生懸命考えるのだが…思い当たるのはお酒のみ。お酒を飲んだ次の日だ。
しかし何故か今朝は症状がひどく、上げもあったのでヘロヘロ。

341e7d19.jpg
レオンはんを見送るはずが…胃薬用意してくれるわで、心配をさせてしまった。
しかもずっと寝てた私に、お掃除のおばちゃんがお粥を作ってくれた。

おばちゃんに熱があるから病院へ行きなさいって言われたけど、「病院嫌い…」って幼稚な理由でお断りしたのだったダッシュ

本当に1日中寝ていた。
しかし夕方にはなんとか回復して… カラオケ~マイク
こんな時連れてってくれるかなぁ~って思ったら、連れてってくれるわお酒もついでくれるわ…。でもお酒はビールもワインもお付き合いで舐める程度の1杯だけ。(って飲んだんかいっ!?)

289c0679.jpg
5c43cff7.jpg
レオンはんとあきこはん、そして…
吹き替え職のれいれいはん、めっちゃ歌うまいっ拍手
レオンはんの友、まおまおはんはめっちゃ美しいっキラキラ
れいれいはんの友、??さんは民族踊りがすっご~いっOK(お写真参照)→
カラオケでひたすら踊る人を初めて見た。しかしとっても美しかった。民族大学の研究生さんらしいです。本格的☆
計6人でのカラオケでした。
結局家に辿り着いた時間は2時、でも私は1日寝てたから平気~☆でした。

at 23:13|PermalinkComments(0)

2006年07月13日

再会

6d53464a.jpg
来学期は北京で通学する、大連のクラスメイト「ソヒャン」と五道口で待ち合わせ。一緒にランチを食べた。

←そこへ行く時に乗ったバスの切符。
左が行きで、右が帰りの。帰りの切符で番号がバラバラであることを確認。
左の行きの切符「77777」…なんかいいこと起こりそぉ~チュー

934d3446.jpg
ソヒャンの部屋探しを手伝おうと思ってたのだが、既に昨日決めたそうで…役立たずでした。
っちゅうことで、北京に来てまだどこにも行ってないソヒャンを天安門へ引っ張って行く。ってか自分が見たかった(!?)
前門まで歩き、前門から建国門へ。マクドでちょっと休憩。

そして一旦レオンはんところまで帰って、一緒にパラ仲間のところへ連れてってもらう。
青島の仲間が北京に居たそうで、私も会ったことのある人がっ! お久しぶりっす。
皆で楽しく北京料理をいただいたのであった。


本日の強烈聞き間違い。
レオンはんが「この服今日買ったんだ。リャンクァイ」
このリャンクァイが本日のミステイク。
「二元」って聞き取ってしまって…「えぇ~っ!? 有り得ない。これが? うっそぉ~」って一生懸命シャツを見ていた。
するとソヒャンが「姐姐、涼爽(涼しい)じゃないの?」って私のミスに突っ込みを…そっそうかっ汗 あああああ~っダッシュ

at 23:24|PermalinkComments(0)

2006年07月12日

派遣面接

faf1e70c.jpg
うちを出て、大きな通りの橋のふもとでの風景「道端de散髪」
こういう素朴な北京が大好きだ。
近代化が進み、これからもどんどん減っていくのだろうと思うと、寂しいなぁ…。


今日はあきこはんが紹介してくれた仲介会社の面接に行く。
光明橋付近から国貿付近まで、バスで行ったのだが…直線距離だとほんの3キロくらいだと思う。しかし1時間40分かかった。バスはなかなか来ないし、北京の渋滞はほんとヒドイ困った

面接は色々とお勉強になった。
職種は営業が主なのでちょっとビビッたが、予想以上の価格で少し手ごたえもあり(かしら?)って感じ。
とりあえず登録完了。

帰りはバスをやめて地下鉄にした。

レオンはんと夕食に出かけ、その後テニス仲間とテニス…の予定が、連夜の雷雨雷に阻まれる。帰ってビールってことで納得、それもまたいいねぇ~乾杯

そして3時間ほどお喋りの邪魔してたのだが、レオンはんのテニス友達ってのが北京電影学院出身の音声(?)を学んだ人で、吹き替え等の仕事をしているらしい。今まで北野武の映画の吹き替えとかやったらしい。
そうです、専門ですのでスバラシイ発音です。
そして外国人に中国語を教える仕事もしたことがあるそうで、私の発音を訂正してくれるし、注意点も指摘してくれたのである。やったぜ、無料レッスン電球

at 23:27|PermalinkComments(0)

2006年07月11日

訪問

266a6a68.jpg
以前の学校へ行った。
久々に会った先生が「明るくなったね」と言った…いや…「私以前もこんなでした。もっと喋れなかっただけです」って答えた。以前のことはさておき、喋れるようになった=表現できるようになったっちゅうことで、喜んでおこう音符

←懐かしい寮の中庭。
過去の学生さんに就職した例がないか、あればどのように探したか…インタビューに行ったのだが、お答えは「前例なし」であった。いくつか求人ネットのURLを教えてもらって終了。

そして学校の周りを少し歩く。
よく行った「好利来」のお店がなくなっていた…。
バスが後ろから乗って、前から降りる方式になっていた。
ちょっとの間で色々変わるなぁ~。


ちょうどお休みってことで、あきこはんに会いに行った家
45789a77.jpg
あきこはんの知人と夕食。
超美味しい北京ビールと焼肉をゴチになっちゃったぁ~料理 ありがとうございま~すっ!

fd84991a.jpg
その後Barへグラス
ゆうちゃんが連れてってくれたところ。懐かしいなぁ~。
そして偶然素敵なショーが見れた音符

レオンはんより早く帰るつもりが…私の方が一歩遅かったのだったダッシュ
それにしても北西部の五道口のBarから南東部のレオンはんちまで、空いた時間にタクで53元…高いっ困った 大連なら空港からうちまで30元ありゃ着くのになぁ。
北京は広い…。 続きを読む

at 23:17|PermalinkComments(0)
livedoor 天気