アフター6&週末

2008年03月01日

スキー後ゴルフ

あっと言う間に3月がやってきた。なんて早いんだ…。
気温も最高は10度を越えるようになってきた。

そんな今日は今シーズン初にして最後のスキーの日、彼と一緒に日本人会スキー部に参加し「石京龍」へ行く予定であった。
朝6時過ぎに起きて簡単サンドイッチを作り、7時15分に出発。集合場所に着いたがバスが居ない。…おかしい、と思っていたときに板を持ってない部長さんが現れた☆ ってかずっと居たのだが普通のカッコで分からなかったのだ。気合い十分の私たちを見つけて声をかけてくれた。
「メールでお知らせしたんだけど、見てくれた?」…見てません汗 ネットを繋ぐタイミングの関係で見落としてしまっていた。内容は「雪解けしてしまったため中止」…トホホ悲しい
携帯のショートメッセージにも反応がなかった私のために朝から出向いてくださった。前の携帯番号だった…もっ申し訳ないっ!!
休みの日に早くたたき起こされたヤンヤンも可愛そう…ごめんよぉ~すいません

それなら…
ゴルフ部の練習に参加するかっ!?
しかし一旦帰らなければどうしようもない。
帰ったら…眠気に負けちゃったZZZ

起きた時は既に昼過ぎ。
あ~あ落ち込み 近所の練習場探検に出かけた。
ac693449.jpg
うちから約3キロくらいのところにある練習場、ネットがない練習場を初めて見た。なかなか開放感があっていいね!
単独で買うと100球70元とかなりお高い。
私たちは1ゲート使って二人で150球とお遊びモード炸裂。しかしかなり素振りしたよ、何せ二人とも久しぶりすぎて当たらないからね…。

←私の可愛いケースとクラブ(中に入ってて見えないけど…)と彼っドキドキ小
私はクラブのセットが買えず1本だけ練習用に作ってもらった7番アイアンを初めて使った。ゴルフ部で借りてたクラブより軽くて、何より愛着がある。
ちなみに彼はネットで買ったお安いセットを持っている。が、今日は7番だけを私のケースに入れてきた。

5ce18730.jpg
その練習場で普段お世話になってるショップを発見電球 私のクラブにもここのロゴが入っている。なんか凄いなぁ~音符


これからチャンスがあったら自転車でプロゴルファー猿みたいにクラブたすきがけして練習に行っちゃお~っと自転車
ぷ~子万歳っまる

at 23:22|PermalinkComments(0)

2007年11月23日

あんぽんたん

今夜は2ヶ月に1度のとある県人会。
私はいくつか会に出ているが、それぞれ違った味がある。
今日のこの会はホンワカしてて面白くて、漫才見て思いっきり笑うような(関西系ってバレるね)感じで大好き。

今日もバッチリ笑った笑った笑い
そんな今日の会場はアメリカンシガークラブだった。
アメリカの商工会関係のお店らしいのだが、非常に立地条件も良く、素敵なお店だった。日本商工会もあるが、きっとこんなオシャレなことはしないはず。日本ってこういう楽しみ方が下手だよねぇ~。
9154ae23.jpg

←そのクラブからの北京の夜景。素敵だった流れ星


ところで、何故タイトルが「あんぽんたん」なのか?
最近参加した会でご当地クイズが行われるケースが続いているのだが、前回は全くゆかりがないのに参加させてもらってるところで5問中正解ナシ、こういう場のクイズは大体4択。見事に答えを外したのである。ハズレ賞で食べ残しの甘栗を貰って帰ったのだ。
そして今日も県ゆかり&北京についてのクイズが行われた。11人中トップが20問中17問正解くらいだったはず、そして私はまたもやブービー賞の3問正解電球 私が正解した問題は北京の地下鉄2号線が1週にかかる時間、現北京市長の名前(これはまぐれの正解)、オリンピックのスローガン、この3問だった。歴史とか政治経済は苦手、「あんぽんたん」丸出しなのである汗
どうしたらこういう一般知識能力の向上が出来るのかな?? 情けない。

at 23:40|PermalinkComments(2)

2007年11月11日

11月11日

今日は確かポッキーの日?
タイトルに特に深い意味はありましぇん。
ただぞろ目だなぁ~と思っただけ電球

今週末彼は出張、内装工事も私が行った所で役に立たない。非常に天気が良かったが、体調も絶好調ではなくお疲れモードだったので、家でのんびり過ごした家
73e544a1.jpg
気になってたカーテンを洗濯。この2日で何度洗濯機を回したことか。
mixiの狼さん(動物占い)のところで見たのだが、どうやら狼さんは洗濯が比較的好きらしい。しかも洗濯機が回っているのをじ~っと見ちゃうそうで。
←実は私も狼さんで、洗濯機が回ってるのを見るのが好き、というか毎回なんてやってられないがたまに見ちゃうのである。今日はここに載せるために写真まで撮ってやった☆
たまに見たままほっておいてしまって、脱水の際に洗濯機さんに呼ばれるのである。「ぴ~ぴ~っ(蓋閉めろ~)」って…。

久しぶりに小説を少し読んだりして、なんかとっても優雅な週末。
あともう1日あったら嬉しいなぁ~祝日

そうこうしてたら急な用事で彼が出張から帰ってきたっ!!
5e781f00.jpg
喜んで夕食へ一緒に出かけたの図→
私が頼んだドリンクは左のジュース「十全十美(訳:完全無欠)」、最近覚えた新しい中国語で、思わず注文してしまったのだった。お味はさすが十全十美、おいしゅ~ございましたっOK
私たち、お互いに「はぁ~、十全十美なんてないよねぇ~」って言いあっておりますっダッシュ
夕食で洋食は久しぶりウサギ 大使館が多い地域にあるレストランでお客様はほとんど外人さん、価格も外人さん向け…悲しい でもおいしゅ~ございましたっ!

あぁ、週末が終わってしまう。
「働くからこそ休まれるぅ~マイク」のだよねと自分を慰めながら、また明日から出勤するのであった。

at 23:11|PermalinkComments(2)

2007年08月27日

記憶

中国で初めて記憶をなくした。
白酒をでっかいグラスに満々と注いでもらい、それを飲み干したところまではハッキリしている。
が、その後ビールを飲んだらしいのだが、全く覚えていない…。

今朝二日酔いの中なんとか出勤し、財布の中を見てビックリ☆ 名刺が入っていた。誰の名刺かだいたい想像はつくが、いつもらったのか…全く分からない。でもいつものように動いてるのね、腕時計もいつもの場所にあったし。

ただひとつ、思いっきり酔っ払ったにも関わらず嬉しいことがあった。
聞いたところによるとずっと中国語で喋っていたというのに我ながら感心拍手 意識が飛んでも中国語が出てくるようだ。

王兄さんにはしつこく同じことを言い続けたらしいのだが、よく相手をしていただいた汗(彼女の誕生日だと聞いてから、電話しろ~電話しろ~と言っていたのは断片的に覚えている)
ヤンヤンに送り届けてもらい、お世話になった。
初めて会った淘淘の新しい飼い主さんにはいきなりでなんともかんとも…。

後から営業先の方に聞いたところ、白酒は頭はしっかりしてても足に来るらしく、白酒の後に何か違うものを飲むと一気に来るらしい。
正にそうだったな…。
今後注意しよっと落ち込み

at 23:38|PermalinkComments(0)

2007年07月23日

二胡レッスン

a4239f6a.jpg
友達の紹介で北京で初めて二胡のレッスンを受けた。
ん~、また時々ニワトリになってるっ落ち込み難しいな…。
先生は優しく、いい感じ。週1では練習する間もないし、来月から月1~2回で細々と開始することにしよう。

それにしても料金が高いっ!!
大連では先生がうちまで来てくれて1時間50元、今回は200元である。
金銭的にも月1回で十分だっ汗

at 23:37|PermalinkComments(0)

2007年07月01日

車の点検

「新車は走行距離5千キロを越えるまでは、ゆっくり(高速でも時速100キロを越えない)走らなければ車に悪い」と中国人は言う。
でもそんなの日本で聞いたことない。
車の為とか言いながら、実は初心者の為の台詞なのではなかろうか…というのが私の結論である。
初心者が飛ばすと危ないから、車の為ということにしておく。面子…かしら??

c522364f.jpg
そんな今日はヤンヤンの車の5千キロ越え無料点検、見学に行った。
教習所でボンネットの開け方、オイルのチェックの仕方とか習ったけど、完全に忘れてる…とか思いつつ、車の周りをウロチョロ見て歩く。

a857defb.jpg
車の裏も見えちゃって、なかなか楽しい。こんなんに乗って走ってるんやなぁ…。

ってか、ここで問題発生!
一部メーカー品ではない部品が発見されたのだ。それをキッカケに、ネジがきちんと止まってないところや、挙句の果てには製造日からヘッドライトが取り替えられていることまで発覚!?
以前おかまされたらしく、修理に出したことがあったらしい。でも身に覚えのないフロントを思いっきりぶつけた形跡があるらしく、なんとヘッドライトや部品が取り替えられていると判明したのだ。

なんてこと…。
ひどい修理会社があるもんだ!
やはり何かやるには知り合いに限る国、知り合いならこんなこと起こらないもん。

さておき、話は車に戻って…
日本では年間の平均走行距離は1万キロだったよね?
ヤンヤンは確か4月中旬に新車を買いはったはず。2ヶ月半で5千キロ?? 中国人は出勤等平日も車に乗る人が多い。ヤンヤンは通勤には使ってないそうだが、やはり北京って広いのね…そう思うのであった。

前に聞いたのだが、ホンダ、アコードに乗ってるレオンはんも3年弱で10万キロを軽く越えていたらしい。「この3年弱でどれだけ部品交換したかっ!」と言っていたのを覚えている。
「この車は耐久性がない!」と言うのだが、レオンはん、決してホンダが悪い訳じゃないと思います。走行距離が重要で、日本の平均からしたら当然の結果なのでは?と思う訳です。

これまたお父さんがホンダに乗っていたという友達は「日本車なんか買わない!」と言う。理由はベンツと当たった時にベンツは平気だったのに、ホンダはペッチャンコで弱いということらしい。
そりゃベンツは強いでしょう。でもホンダはベンツより燃費がいいでしょ?

中国の皆さん、車は目的や重視点に合わせて選びましょうね☆
そして修理の際は気をつけましょう…。

at 23:42|PermalinkComments(0)

2007年05月20日

それでも生活は続く

b9250a0a.jpg
基地にまた子犬が増えたらしい。
遺族を待つ間に奥の犬スペースを見に行った。
でっかいのもちっちゃいのも、うじゃうじゃ居る。増えすぎではなかろうか…。しかし可愛いっドキドキ小

38acdd79.jpg
1匹引っ張り出して遊ぶ。
麻呂眉毛、垂れ耳、人懐っこい性格、何をとってもとにかく可愛い子犬ちゃんであった。

貰われてったりして入れ替わりが激しいし、似てて見分けつかんし、もう犬の名前を覚えるのは諦めた私であった。


9558403b.jpg
お別れ会を終えて帰宅。
部屋の蛍光灯が切れたので買い物に。何があっても生きてれば生活は続くのである。

「蛍光灯を買いたい→電気屋さん」と決め付けた私は電気屋さんへ走った。2軒目で思った。何故ないの?? 店員さんに聞くと「電気屋にはない、スーパーへ行け」と言われた。えぇ~、電気屋さんのくせに蛍光灯もないわけ??
仕方がない、スーパーに行ったら電球や蛍光灯が並んでいた。がしかし、そこには同じサイズのものがなかった!! 結局次に入ったいわばコーナンのようなお店でやっとこさ購入出来た…と思ったら、帰ってつけてビックリ、元の蛍光灯と色が違うやないのっダッシュ
4軒も回った、もうたくさんだ。古いほうが切れた時に、今日と同じ店で買おう…そう心に決めたのであった。
蛍光灯ひとつ買うにも大変だ。

7acc4744.jpg
明るくなった部屋で、日本で買った靴下を撮影!!
この靴下面白い。
けどあんまり人前では靴を脱げないかも…。

なんて、私は今日も平和に過ごしている…

at 23:24|PermalinkComments(0)

2007年05月12日

司馬台親睦ツアー

前に飲み会で「司馬台は飛んだ時に空から見ただけで、近くで見れてないから、今度は歩いてみたい」と言った私に機会を作ってくれはった!
自分が思うように動けなかった時、留学先の学校の遠足、家族や友達が来てくれた時に「万里の長城が見たい」と言われた時に行くのは「八達領長城」。市内から高速があって一番近いのだ。そして復元されてキレイな長城である。
「司馬台長城」は切り立った山の上にあり、修復もそこそこでとってもワイルド。高速が近くまで伸びたとは言え、やはり八達領よりは倍ほど時間がかかる。そんな長城へ登ることとなった。

4人で行ったのだが、内の一人が某会社の総経理さんで、その会社の車を安く個人で動かしてもらった。運転手さんは普段道をよく間違えるらしく、ひとり心配してはったが、自ら道を聞きに行く運転手さんを見て「今日はレディーが乗っているせいか普段より積極的だっ!」と感動してはった。

eccbffd4.jpg
最初足で登るかリフトを使うか…という話をしていたが、足で登ることに。リフト乗り場を通り過ぎたところで「あれっ?」、リフトは強風の為休止中。選択肢はなかったのか…って歩く。 その時は上でどんなことが起こるかなんて想像も出来なかった。

後ろの山のテッペンにず~っと長城が横たわっているのである。どうやって建てたのかなぁ…。

d5c94476.jpg
天気は良く空はとってもキレイ太陽
壊れて壁がなくなっていて、結構なスリルである。

d4374411.jpg
そんな長城を隊長に続いてせっせと歩く。
のだが、写真では分からないが、とにかく風が強い。登れば登るほど強くて、しまいには帽子も片付けて這うようにして進んだ。髪が真横になってる自分の影が印象的だった。

テッペンに着いた時の為にビールとお弁当を持って行ったのだが、途中で残念ながら引き返した。こんな小さなチャンスでも迷うのだから、大きな山にチャレンジしてる人が頂上を諦めて引き返すのはスゴイ決断力だなぁ~なんてレベルの違うことまでを思ったのだった。

少し下ったらウソのように穏やか。
途中でお弁当を食べることに。
折角だからビールもいただく。けど寒い…
下でおみやげの長城って書いたトレーナーを売るおばちゃんの言うことは本当だった。けど高すぎるよ…。

560e14ec.jpg
そして下りは楽しく手抜き。
大連でもあいぷぅとやったことがある滑車の滑りロープ(?)
←なんせこのように遊びます。
女の子は体重が軽めなのでふたり一緒でいいよってことに。Mさんと一緒に楽しんだ!
(ちなみにこのダム湖の右側がランディング)

9月末に飛びに来た雰囲気とはまるっきり違って、新緑がとってもキレイだった。

3a1a1284.jpg
頂上アタックできなかったので予定よりずっと早く帰路に。だから密雲水庫を見に行くことに。
辿り着いたそこは、とっても静かで水辺で爽やかで、なんだか癒された→

この水は北京市民の水道水となるのである。それはそれはデッカイ。
水道水ってことで、一般は入れないらしい。
しかし門番にちょこっと(今回4人で20元)お小遣いをあげると、入れてくれるのである。運転手さんが連れてってくれてなかったら分からなかった。ってか入れなかったと思う。なんだか貴重な体験であった。

夕方市内に到着、お好み焼きをご馳走になった料理 ずっと名前は聞いていたお店、味わえて嬉しかった。
そして足ツボマッサージへ。
フルコースで楽しんで帰宅したのであった家


at 22:03|PermalinkComments(0)

2007年04月15日

お花見

北京でも公園の花が綺麗に咲き始めたらしい。
しもちゃん(同僚)が教えてくれた近所の公園へ、車を買ってルンルンの弟くんに連れてってもらった。
cd1551d4.jpg
ところどころにしかないので、日本のお花見のイメージには程遠いが、咲いてる咲いてるバラ 春は風に乗ってただよう花や緑のにおいがたまらないのよねぇ~っ!
←とりあえず気取ってみる。

6c6280b0.jpg

良く見る花は幹は桜っぽいけど、これって桜なのかな?
何に置いても派手好きなお国柄、花の色も濃いような気がする。




2ec9044f.jpg
←キレイな景色には結婚記念写真カップル有りっ!
ここでも何組見たことか。
皆モデルなりきりなのだが、なんだかドレスが純白じゃないんだよねぇ…。ほんでドレスをまくりあげて歩く足元はスニーカーだったりズボンが見えたり。
なんだかなぁ…。

ea253c5c.jpg
こちらは「金魚すくい」ならぬ「金魚釣り」→
ほんのちょっと見てたけど連れた人はおらず、羊肉串の匂いに釣られて私は移動…

7b6f7667.jpg
ボートにも乗ったボート
自転車ペダルで進むタイプの白鳥型のボートに。
そこでもひまわりの種をガジガジいただく。中国だっ☆


そして昼過ぎにエリアへ向かうことに。
頑張って車を走らす弟くん、しかし…私の方が道知ってるぅ~っ力こぶ 市内からずっとナビる私、やるねぇ~キラキラ

at 22:27|PermalinkComments(0)

2007年04月01日

ホームパーティー

昨夜(ってか今朝!?)帰りが遅かったので、目覚めた時はお昼の12時だった…。
今夜はり~じゃ~とつぁおじゃ~を招いてうちでホームパーティーなので、軽くごはんを食べてからカルフールにお買い物に出かける。

掃除をして、夕飯を作って待つ。
生野菜サラダとかぼちゃの煮物と肉じゃがとお味噌汁。
北京の寮に居た頃は肉じゃがをよく作ってた気がするが、今回は超久しぶりっ!!

fe49fbb4.jpg
り~じゃ~がケーキをいちご
つぁおじゃ~が切り絵のプレゼントをプレゼント 持って来てくれた!
いきなりちょっと早い誕生日会をしてもらっちゃった!!
食後おなかいっぱいのくせに、ケーキとお茶をいただく幸せ音符
歳はとりたくないが、何よりお祝いしてもらう喜びが幸せっ、ありがとうラブ

ケーキの後はひまわりの種をパリパリやりながらお喋りしたのであった。


夜、桂林のガイドさんから「今北京に居ます。夜食でもご一緒できませんか?」とメールがあった。
おなかいっぱいなのだが…でもこのチャンスは逃してはならない!! と慌てて電話した。
そしたら…色々話してる内にどうやら「エイプリルフール」という答えに辿り着いた。
やっやられたっ…落ち込み


at 23:50|PermalinkComments(0)

2007年03月31日

もりだくさんの日

8時に起きて、2度目の女子ゴルフ部練習参加ゴルフ
今回200球では少しもの足らず、だけどプラス100球は無理…ってところで、300球目の先輩方から少しボールをいただき、220球あまりを打った。
ちょっと風が強いのが気になるが、朝から健康的で爽やかだっ!

12時過ぎ、練習から市内に戻って参加者5人でランチに。
日式ら~めんを楽しく美味しくいただいたラーメン

b78ac576.jpg
ランチの後、K姉さんと東郊市場へ。
以前通り過ぎる時に「何だろう?」と思ってたところが市場だったなんて。しかもかなりいい雰囲気しとります!! そして安いっお金

果物コーナーを見に来たK姉さんと別れてからひとり雑貨売り場方面へ向かう。サラッと見て私も果物を買って帰るつもりが…
ハマル…
あっ、これおみやげにいいっ!
おぉ、これ前から欲しかった!
あれやこれやと買っちゃって、ついにタイヤ付き鞄まで買ってコロコロ転がしながらお買い物してしまう始末。
ここはとっても面白い! けど同時にとっても危険注意
今度は財布の中を少なめにして行こう…。

9fe077d0.jpg
夕方やっと帰宅。
お魚を水槽に入れる魚
そう、こんなペット(?)まで買っちゃった。水槽から魚を含めエサまで一式55元(約800円)

ちょこっと片付けとかしてから夕食を作って食べる。
そして夜10時半、待ち合わせの場所で先日某飲み会で出会った人と会い、三里屯の外人さんが集まるというクラブに連れてってもらったダンスいぇいっ☆
そこでその人のスペイン人友人に出会い、ほぉ~ら困った英会話汗
やたら大人しい人になる。

楽しく遊んで午前2時過ぎに店を後にしタクにて帰宅、3時ごろ就寝。
長い素敵な1日でしたキラキラ
早起きは三文の徳!!(今朝はそれほど早くないから、遅寝もある意味三文の徳になるのか!?)

at 23:46|PermalinkComments(0)

2007年03月24日

ボーリング

今日は昼まで寝て、の~んびり☆

夜はやんやんとめがねくんとめがねくんの友達と遊んだ。
夕食を食べた広東料理屋さんで、店長さんらしき人が日本語を話すハルピン人だっ☆ いやぁ~、なんだか奇遇ですねぇ~☆

食事の後にボーリングに行った。
数回行ったことがあるというやんやん、そして初めてのめがねくん&友初心者
8cc9eb2f.jpg
←こちらはちょっと太っためがねくんの勇ましい投球姿である。
ボールを「いやっ、そこまで上げなくてもいいんちゃうかなぁ~!?」(これはまだまだ最高値ではない)ってくらい高々上げ、そしてヒョコッと投げられたボールの75%は溝へ…。本人はどうか知らないが、端から見てる限り、それはそれは楽しかった。
せっかく3ピン倒した時は機械のミスでノーカウント、気を取り直して投げた溝ボールはきっちりカウントされ…3フレーム成績変化ナシを2回見せてくれた笑い
いやぁ~、めがねくんは天然に面白いっ電球

2ゲーム中、どっちも私がTOPキラキラ
1ゲーム目「99」、2ゲーム目「106」…
かっ帰ろうね。

at 23:57|PermalinkComments(0)

2007年03月17日

女子ゴルフ部

とある県人会に参加している。
そこで女子ゴルフ部が発足された。
これはゴルフをかじるチャンス! やってみよう…ってことで、私もなんちゃって会員にしてもらった。

第3回目の練習日、私は初参加。
57fbedc1.jpg
手前から2番目のあいてる所が私のブースゴルフ
私は短大で少しゴルフの授業があったので、握り方くらいは知ってるがド素人。
でも一番手前の部長が交渉してくれはって、手が空いた時にコーチが教えてくれるのだっ!
しかもクラブはゴルフ部のものを借り、場所代いらずで、回数券を分けてもらい100球28元(約420円)であるっ!
あぁ、なんて素晴らしい取っ付き環境OK

200球打って午前中の部活を終えた。

部活は南東の端(四環の外)で行われ、その後やんやんと待ち合わせてランチを済ませ、更に今度は北西(五環の外)へ地下鉄で向かい、北京内を大移動☆
夜はいただいたチケットで演劇を見る予定で会場へ足を運んだら…明日のチケットだった!? やんやん、そりゃないよぉ~ダメ
結局カラオケに行って夜遅くに帰宅したのであった。

at 23:09|PermalinkComments(0)

2007年02月10日

いろいろな日

8a5cee81.jpg
久々にめっちゃ飛びたくて、王兄さんにメールしたら、久々に十三陵の基地へ連れてってくれることに。
久々の基地には新しいワンコが数匹居た。
←その中で一番気に入った子犬 耳をひょこひょこさせながら短い足で歩くでぶっちょなその姿は愛らしく、さらに人懐っこいときた。可愛い…ドキドキ小

さておき問題の風だが、強いっ!! 強すぎるっ!!
ってことで、基地にデンしてドライブに。
山間を走ってくれてる間に、あれっ?来た道? 一回りして帰路についていたのであった。
強いかなぁ~って思いながらも私を基地に連れてってくれた兄さんに感謝☆
やっぱ週末に街を離れるのは気分が変わっていいねぇ~音符


3ec7da27.jpg
で、送ってもらうのも申し訳ないので、明日も行くってことでグライダーを車に乗せてもらったまま、兄さんちの近くの大型スーパーで降ろしてもらった。そこでちょっとブラブラしてたのだが、おなかがすいたのでマクドに入った。
フィレオフィッシュセットを頼んだのだが、およよ?こんなに小さかったっけ?? 私の手のひらサイズなのである。→


そっからほぇいちゃんと連絡を取り、夕食に行くことに。
約束より2時間近く倶楽部に着いた私、倶楽部の経理になったMさんと久々に再会、ちょっとお邪魔してお喋りした後、疲れたのでほぇいちゃんの部屋で寝させてもらうことに。1時間ほど夕寝したところで、ほぇいちゃんが起こしにきてくれて夕食へ!
「海底lao火鍋」に連れてってくれたのだが、ななななんと…2時間も待った。
そこでは待ってる間に豆乳、えびせん、豆、オレンジがいただき放題。しかも爪のお手入れや靴磨きも無料でやってくれるそうだ。(そこにも列らしきものがあったので諦めたが) トランプだって貸してくれる。
おつまみでおなかいっぱいになりつつ、「これで帰ろうか」なんて言い合ってた頃、やっと席に案内してもらえた。
cce187ea.jpg
店員さんの愛想が非常にいい印象。

←こちらは面を目の前で伸ばしてくれるお兄さん。
動きが早くて写真に写りましぇん! 飛んではりました!

0ee47457.jpg
こちらがお鍋→
お味もかなりいけてるっ!
列するのも分かるかな。

他のお店で食べる「や~しゅえ」(なんかの血が混じった食材)は時に生臭くて食べれるけどそれほど好きではなかったのだが、ここのはほぇいちゃんオススメだけあって美味しいっ! 出てきた時は赤いゼリーかと思うほど透明だったのに、茹で上がった姿はレバーのようであった。
「や~しゅえを食べると肺のお掃除が出来るのよ」と教えてくれたほぇいちゃんに、Mさんと私は若干マジでぇ?と言いつつも美味しいので奪い合ったのであった。
Mさん、ご馳走様でしたハート

at 23:58|PermalinkComments(0)

2007年02月04日

スキーin石京龍(2回目)

本日もスキーの会に参加して石京龍へ日帰りスキーに行ってきた。
昨日だいぶあったかかったので、所々アイスバーンになっていて滑りにくかった。

今日はスキーをレンタル、カービングである。
「板が重い!」と感じる以外、特に違いを感じられないスキーヤーである汗
そんな私に本日のリーダー林さんがカービングターン教室を開いてくださった。
大回転のイメージ…は分かったのだが、やっぱりエッジが入りきらずズレちゃって、なかなかうまくお手本と同じ2本の線が残らない。難しいな~落ち込み

でも動きに自由が利くのと、リフトでの脱ぎ履きの面倒のなさと、ただひたすら好みの意味でもスキーの方が好きだ。
たまたまリフトで一緒になったボーダーと喋ってる時にもそんな話になり、そう答えたら「最近若い人は皆ボード好き、元スキーヤーでもボードを一回するとハマるのに、君は珍しいね!」なんて言われてしまった。
そう、若い人はボーダーが多いよね。スキーやってるとボーダーの女の子の方が可愛いと言われ、パラやってるとハングの女の子の方が可愛いと言われ…ガ~ンッ困った とことん可愛いところを外してる私である。
がしかし、そんなことではめげずに我が道を行くり~ほぇいであった力こぶ


ちなみに今日は飛んでません。
前回会ったイントラさんにメールしたら…「足くじいて療養中」って返ってきた。ありゃっ…。パラでやったのか、歩いててくじいたのかは聞かなかったが、お大事に☆
来週は行く人が居て、条件が良かったら久々に気合い入れて飛びに行きたいなっ音符


at 23:33|PermalinkComments(0)

2007年02月03日

習い事

二胡、太極拳、ヨガ(?)、サルサ(!?)…
折角中国に居るのだから、このチャンスに習い事をしたいっ!! (学費が日本とは比べ物にならんくらい安いからね)
けどいっぺんにやるのも無理な話で、学生の頃と違い二胡をやるには練習する時間が限りなく少ない。ってことで普段家での練習をせずともなんとかできて、運動になるものをすることに。

数日前会社のビルの下でビラを貰った。
サルサ…運命だ。
早速教室を見に行って、ちょっと迷ったが決定☆
ちなみに1年1,580元(約23,000円)、毎日18時から1時間ごとに3クラスあるレッスンに行き放題。

サルサは完全に妹の影響である。お正月に一緒にサルサBARへ行き、楽しかったのが一番のキッカケ。次一緒に行ける時は私もちょっと踊れるようになっていたいわっ!

b8c2af3a.jpg
そんなこんなで今日第1回教室参加ダンス
授業は1クラス正味45分だが、ただステップ踏んでるだけでも終わりには汗がじわり。何より、腰をふりふりしたり回したりする(私はまだまだ出来ないけど)ので、ウエストや下腹部に効きそうだっ!!
しかしお歳を感じるハメに…。しまいに左腰が痛くなってきた悲しいあいたたたっ

そして客観的に踊ってる人を見るのも結構面白かったりする。
気合の入った服装や動きの人、私と同じくギクシャク動いてる人、どう見ても滑稽な動きの人…
だけど皆陶酔、自分の世界である。

私も頑張ろ~っと笑顔

at 23:45|PermalinkComments(0)

2007年01月27日

ボードin漁陽

病み上がりのくせに…
いや、元気になったっちゅうことで…ほほほっチュー 漁陽滑雪場へ。

e827d3c8.jpg
←漁陽スキー場。
やはりコースは少ない。
全体的には南山ではボーダーが半分を超える勢いだが、石京龍やここ漁陽はスキーヤーが大半。
私もスキーならこの真ん中のコースを気持ち良く滑走したいっスキー…しかし今日はボード、ひたすらその隣の初心者コースを足で登ってはヒョロヒョロと滑るに留まる。

でもねっ、4年ぶりにして滑走日3日目ボードの今日はなんとなく感覚が掴めたよ!! ちゃんとターンも出来ます拍手(初心者コースで…。)

ゲレンデで同僚まりっぺと彼氏に計画的に会って、ちょっと一緒に滑った。
ランチも一緒にしたのだが、このゲレンデはランチがネックであることが判明。すっごい人でレストラン内に入る為に30分は並んだであろう。料理を取るためにも列が出来ていて…とほほ。
さっさとランチを済ませてまた滑りに出たのであった。

膝にドデカイ青あざ、お尻も打って痛くて、足も手も筋肉痛…
あと調子に乗って普通に食べたので、夜は胃も変だった…。やっぱまだ早いか。まだしばらく味気ないお食事を強いられるようで料理

結局ボードも楽しい音符
けどやっぱり私はスキーの方が好きぃだっウインク (さぶっ困った

at 23:09|PermalinkComments(0)

2007年01月25日

急性胃炎

今週の火曜日、飲み会で知り合った女の子と韓国料理を食べに行った。
とっても楽しくて美味しくて、素敵な時間であった。
帰り道、なんだかちょっと気持ち悪くなってきた。
家に着いてトイレとお友達。
胃の薬を飲んですぐに寝たのだが…

水曜日、朝熱を測ったら38.5度…休もう。
昨日はふたりでビール1本だからお酒のせいではない、食後すぐやったから食べ物のせいか?とも思ったが、彼女は元気に出勤していた。
病院は大の苦手だが、病院の診断証明がないと有給から休みを引かれてしまう…そんなの私には耐えられない。
幸い病院に行く元気はなんとかあったので(!?)、保険の指定病院の中日友好医院へ。もっと近くもあるのだが、知らない病院で歩き回るより、行ったことのあるちょっとでも勝手の知れたとこの方がいい。

受付等は全てチャイ語であったが、内科の先生が時にビミョーではあるが日本語で対応してくれた。学生時代にお世話になった病院でもそうであったが、女医さんってすごい安心して、いつもウルウル目になってしまう。

526c2420.jpg
診断の結果は「急性胃炎」
胃と吐き止めの抗生物質と、胃の漢方薬が出た。
袋には病院の名前の下に「祝nin康復」と書かれてある。
なんとなく中国を感じた袋とお薬たちであった。→


で、この日は2日後に完全帰国する大連時代の韓国人クラスメイトとランチの約束をしていた。もう時間がない。病院まで来てもらって、一緒にお粥のお店へ…おいおい。
でもひとりやと食べなかったかもしれないし、友達にも会えたし、良かった良かった。今度はいつ会えるのかな…。海外に居ると、日本国内より出会いも多い分、別れも多いのがちょっと悲しい。

食事を終えて帰宅。帰った時は熱もほぼ正常になっていたが、ひたすら寝る。
夜になって胃痛が悪化、昼間寝たせいもあるだろうが眠れず、翌朝(今朝)また熱が上がっていてお休み。午後まで冷や汗をかきながら過ごした。

昼過ぎになって随分楽になったので、明日は出勤出来そうだ。
胃の存在を強く感じた3日間であった…。


at 20:32|PermalinkComments(0)

2007年01月20日

スキーin南山

733d6d19.jpg
今年も行って参りました、南山スキー場スキー
このゲレンデはいいけど、リフトがねぇ…人多すぎ。しかも押しの強い人が勝ちの国だから…ドクロ

そんな中、初スキーの弟くんと滑る。
久々のボーゲンづくしでへろへろ。
でも初めてなのに昼過ぎには中級者(日本だと初中級クラスだと思うけど)コースを滑るからなかなかっ! 先生が良かったかなっ!? ほっほっほ笑い

ゲレンデを見て思う。
中国でもどんどんボードが増えていく…

at 22:07|PermalinkComments(0)

2006年12月03日

蝋燭

fb79e894.jpg
以前ご紹介したポプラ社のイベントに参加してきた。「蝋燭作り」である。
蝋燭を作る前に、お姉さんが絵本を読んでくれる。子供たちに混じって「いや、それはピンクだ。あれ?あの色なんて言うんやっけ?」などと道連れにしたほぇいちゃんに聞いたりなんかして、子供よりも必死の大人であった為、まるでほぇいちゃんは私の保護者であった。

蝋燭作りが始まっても必死のおばちゃま(=私)
あの色がいい、この色が欲しいと頑張って作りました。

842e2c72.jpg
そんな皆の作品がこちらっ→
市販の蝋燭とクレヨンが材料、ゼリーやヤクルトの空きパックを型に、ビーズをちりばめたりして作成。

お子ちゃまの会にひとりで参加するのはなぁ~ってことでほぇいちゃんにお願い、付き合ってくれてありがとぉ~!!

at 23:22|PermalinkComments(0)

2006年12月02日

映画館

07db45b2.jpg
映画館に初めて行った。
しかし写真撮影を忘れた…。
そこで見に行った映画「雲水謠」の主演の人「陳坤」が表紙のこのフリーペーパーを載せてみた。「ん~、かっちょいい~っドキドキ大

ビックリなのは、映画館にも☆がついてるのである。
ホテルはもちろん、トイレにだってあったりする。☆が好きなんだねぇ。

映画の感想は…
なんとなく流れは分かるのだが、やはり細かい台詞や状況把握が難しい。ってか分からない。
まだまだです。

at 23:27|PermalinkComments(0)

2006年11月25日

モーターショー?

美女だけだと思っていた。
思いがけないことに…
かっちょいいお兄ちゃんもいるじゃなぁ~いっびっくり

f93322ec.jpg
←エントリーナンバー1番
台湾のF4チックなお兄さん。


cb6cad2d.jpg
エントリーナンバー2番→
ちょいとニヒル(ってこんな時使える単語よねっ!?)な雰囲気のお兄さん。



2b773bdd.jpg
←エントリーナンバー3番
スポーティーな雰囲気のお兄さん。

実はここまでの3枚、1台の車の周りに立っているのである。お兄さんとお姉さん合わせて7人居る。
「くっ車が見えないよっ!!」
ひとりでツッコミ入れたら笑けてきて、怪しい人だった…。

3c383d5e.jpg
エントリーナンバー4番→
一番普通のカッコで、しかもネクタイ☆
素敵だっ!!

ってかこの辺でモデルの女の子と記念撮影したり、女の子の写真ばっか撮ってたり、ニヤニヤ見てる男性の気持ちがちょっと分かった。
お気付きですか? いつもより写真の処理が大きめだと。パラの景色と同等サイズウインク

db4302a4.jpg
←エントリーナンバー5番
黄色い車に赤いスーツ、ってかこのスーツ普段は着れないよねぇ~
だけどカッコイイから許しちゃうっ☆
優しそうな可愛いようなお兄さんであった。

さてさて、皆様は何番のお兄さんが好み?
ちなみに私は…2番以外☆皆素敵だと思う!!
っていうより、ロンゲがあんま好かんだけで、2番の人も短い髪型だったら素敵でしょう…ミーハーラブ


夜も予定があるし、あまり疲れすぎたくなかったので、ここで一旦帰宅家
得たものは…
日産の紙袋2枚、各種パンフレット、車メーカーのポスター(5元)、それからカッコイイお兄さんのお写真まるであった。

at 19:06|PermalinkComments(0)

モーターショー?

とある日系会社にアポを取りたいっ!! そんな思いからモーターショーへ足を伸ばすことに。
国際展覧館に初めて踏み入った。
大阪で言うなら「インテックス大阪」、かなり広くてまいった。何より人の多さが辛かった…。

名刺ボックスに名刺を入れるのが目的だったのだが…お目当ての会社は見付けられず。ただの参観となってしまった。
しかしっ!! 今年の旧正月お世話になったお父さんとお兄ちゃんになんとこの会場で出くわしたっ!! そりゃそりゃ嬉しいビックリ笑顔
一緒に見ようかなんて言ってくれたけど、マイペースが良かったのでひとりで来たくらいだったので…ひとりで回ることに。

2e0fb49f.jpg
←この色最高!!
こんな色の車に乗りたいなぁ~♪

0aa08e77.jpg
こちらは…
なんとも不思議なカッコ。→
軽自動車??
説明はもちろんチャイ語、チャイに軽自動車なんて区切りがあるのかも不明なので、よく分からんかった。

2d97e96d.jpg
←こちらは「ウルトラマンやぁ~っ!!」って思って写真を撮ってみた。
ジュワッチロケット

1f7b8c4a.jpg
こちらは人だかり。→
中には「何を見に来たの?」って行動の人が居るくらい、美女を眺めまわす人や写真を撮る人やニヤニヤ見てる人が居た。
車だけよりも、車にお姉さんが付いてるところは人だかりが激しかった…の図である。

5631cd72.jpg
←中には欧米系の美女も居て、バービーちゃんみたいだったキラキラ


はっきり言って、モーターショーを見に行ったのか、人だかりを見に行ったのかハッキリしない状態であった。
がしかし、初めての展覧館入場と、モーターショーの雰囲気を見れて、非常にお勉強と話題の種になって面白かった。

at 19:03|PermalinkComments(0)

2006年11月20日

打2折

打2折=80%OFFを意味する。
今日は就業後、同僚の中国人女の子に王府井のとあるお店に連れてってもらった。そこは大抵の品が「打5折」であり、中には「打2折」なんてものもあったりする。

726f909f.jpg
私は5折の靴と?折のパンツスーツをげっちゅお金
この靴はPから始まる耳が垂れた犬のメーカー。(名前を良く知らない汗)→
本物かどうかは怪しいが、とにかく履き心地が良かったので気に入った。半額で239元(約3,600円)
で、ここは大きいサイズや小さいサイズ等が並んでいることが多いのだ。スーツは私サイズは2種類しか揃っておらず、気に入ったジャケットのはパンツが小さいサイズがなく、小さいサイズのパンツがあるのはジャケットがないとか…。安さの秘密はそこにあったのか悲しい
とか言いつつげっちゅしちゃったのだ。お給料日が近いので少し余裕が出来たのか、ちょっと紐が緩んだかも…。


帰宅後、ご飯をササッと食べて洗濯干し等してたら、弟の呂くんから「ラジオ聞いてみて~」とメールがあった。
4d91849a.jpg
←久々にパンダちゃんラジオが活躍の時である。
しかしこの子、チャンネルが見られない。「メールの内容(今会話、今こんな曲、今CM等)」と「呂くんの好きな古臭い曲」がキーワードとなり、耳を頼りにパンダちゃんのチャンネルを流していく。(足裏の白いボタンで操作)
これか? これか?と繰り返した後、やっとこさ探し当てたその時「今日はこの辺で!」って…うっそぉ~ん!! 「もっもしかして終わった?」「うん、終わった…」「む~か~つ~く~っ注意
素晴らしいズッコケのタイミングであったが、メールとラジオの音を頼りになんとかチャンネルを探し当てられたことがとても嬉しかった音符

その時教えてくれた情報では、昨日見損ねたライブは1月に延期となったそうな…。ライブも見たいし、人民大会堂に入ってみたい☆ チケット買っておこうかなぁ~。

at 23:16|PermalinkComments(0)

2006年11月19日

年下の男の子☆

久々にめがねくんに会った。
何もかもが相変わらずで面白い。
「ボクの会話がこれだけ聞き取れたら大したもんだ!」って言うめがねくんは早口で、中国人でも分からないことがあるという。分かってるならちょっとゆっくり喋るとか、北京語を弱めるとか対応してくれたり…しないところがまた彼らしい。
大連でも私に完全なる大連弁で話す人が居て、いっつも「通訳がいるだろぉ~」なんて嬉しそうに言っていたな…懐かしい。

めがねくんと会話中、私が必死で「間違いは成功のお母さん」って言ったら大うけ。「失敗は成功の母」と言い直されて納得☆ 確かに言ってることは分かるが、幼稚な表現だヒヨコ
この前教えてもらったブルーベリーの中国語、イチゴ=草苺の1字と青=藍をくっつけたものだったのが印象的だった。ヨーグルト選びの際に「藍草にする?」と張り切って使ったら…「藍苺じゃない?」ってまたもや大うけ。
どっちも惜しいのよねぇ~っ!! まぁ笑える可愛い間違いなのでいっか☆

今日の一番の目的は、随分前から約束してた「カレーを作ってうちにご招待する」と言っていた件の実行。山盛りいっぱい食べた後、更に普通に一皿平らげる…すごっ☆
ゲップしながら帰っていった…(笑)

レオンはんとまおまおちゃん、レイレイはん…ご招待&和食も伸び伸びにしちゃってるなぁ~落ち込み ヤバい。


夜はフリーペーパーで見た「林俊傑のコンサート」に行く気満々だった。例によってチケットはまだ手にしてないのだが…。
先日弟の呂くんと話題になった時一緒に行くことになり、天安門西駅で待ち合わせ。前はゴチになったから、先にチケットを買っておこうと会場の人民大会堂へ一足先に行くが…えらいシーンとしている。もっもしや…ない!? キャンセル!? 延期!? 私の間違い!?
呂くん、わざわざ来てもらったのに、もっ申し訳ない…。

しゃ~ないのでご飯料理
その前に天安門をくぐって故宮の入り口まで行き、そこから東へ抜けて散歩した(夜入れるとは知らなんだ)のだが、その時に「龍の子供」の話を聞かせてくれた。
弟「9匹(?)の子供はそれぞれ龍に似てなくて、1匹は重いものを持つのが好きやねん」
姐「ほな、テイクオフ行くときグライダーかついでくれへんかなぁ~」
弟「重いものを担ぐのが好きやけど、動かへんねん」
姐「…。あかんやんダッシュ
アホな会話である。しかしその子供はあらゆるところで見かける石の下に居る動物だそうなっ!

kame.bmp姐「おぉ~、知ってる!! 亀みたいやけど、足に指と爪があって、口は開いてて歯並びいいやつやっ!!」
弟「そうそう!!」

コレ→
その他8匹、名前や特徴を教えてくれる。でもインパクトに残ってたのはこの子だけ…いっぱい説明してくれたのにゴメン汗
アホな会話&悲しい記憶力、しかし少~し賢くなった気分☆

龍の子の話を聞きながら「後海」に到着。
中華を食べた後、バーへ。
098a079a.jpg
←小さなライブを見た。
王力宏、周傑倫、光良、私の大好きな曲が演奏されて、大好きなマイタイ飲んでご機嫌であった音符

79年の呂くん、84年(若っ!!)のめがねくんにチャイ語レッスン&知識を教わったおばちゃんであった…

at 23:16|PermalinkComments(0)

2006年11月18日

物資

昨夜は8時には寝ていた。
今朝は11時にお布団から出た。
その前から起きてはいたが、睡眠時間は13時間を越えていた…。まだまだ若いっ!!

昨日の午前中配達の人から電話があった。
「なんでおらんねん!」…いきなり喧嘩腰である。頭痛も重なり私もイラッときて「仕事中じゃっ!」って返した。「昼間おらんねん、夜届けて」って言ったら「5時までじゃっ!」って凄い剣幕。結局「張り紙しとくから都合のいい時間を連絡しろ」と言い捨てられた。ほんまもう…あんたお客さんに喋ってるねんで…ってイヤになる。
郵便局に電話してみたところ…「夜の配達は無理。明日の朝また電話して」ってあっさり言い捨てる…どいつもこいつも怒り
EMSやろっ! 速達やろっ! 高いお金取ってるんやろっ! あほんたらぁ~っ怒る
喧嘩腰で来られると喧嘩腰で返す…強くなったというか、悲しいと言うか。
結局今朝電話して届けてもらう。今日の人は普通だったけど…
b8e7ec3c.jpg
←無事受け取った荷物。

もういらんだろうと思って送り返してしまったこっちで買ったスキーウェアは大阪の倉庫でダンボールに眠っている。それは諦めて、日本で使ってたウェアを送ってもらった。これでスキーに行けるぞっ!!
それから化粧水や食料も入ってる。うほほぉ~いっ音符

それにしても今までEMSの受け取りは配達員さんの携帯と連絡を取れて、8時とかでも届けてくれていた。今回は運が悪かったのか、それとも今までの人が善意等でしてくれてたことなのか…
どっちかハッキリしないけど、5時までしか配達できないなんて、速達失格だろぉ~っダメ

efc528ba.jpg
そして昼過ぎにカルフールへ出かける。
出かけついでに元旦にうちに来てくれる両親と妹に分かりやすいように、近所の写真を撮ってみた。平日のお昼に到着するので空港まで迎えに行けない可能性が高い。初日だけホテルを取って、そっちへ行ってもらおうかと思ったりもしたが、お父さんと電話でその話をしたら「あいぷぅが居るから大丈夫!」なんてやる気満々。あいぷぅは英語とスペイン語やから、中国では通用せんけど…と密かに思いつつも、そういう四苦八苦も旅のひとつの思い出となるのは分かるしってことで、せっせと地図やタク等の単語帳を製作中である。
うちのマンションへは、ここを曲がるのが一番の難関と思われる→

下準備の写真を撮ったりしながら、カルフールへ。
カルフール内にある美容院「ロレアル」も今日の目的のひとつ。
メッシュを入れたかったのだが、ショートなのに高いっ!! メッシュ4箇所200元(約3000円)+カット30元(約450円)という。カットを含んで200元にしてって値切ったけどダメ。ほなもういいわってカットのみにして、前のお兄さんのカットが気に入ってたからご指名した。
カットの終盤、染めの話になった。「お得意さんだからしてあげる」ってことになって、200元になった。しかもどうせ液はたくさんあるからって7箇所くらいしてくれた。大満足☆ またご指名で行こ~っと散髪

b0fb12f9.jpg
カルフールでは張り切ってワインを購入グラス

私の楽しみ…
スペインにあいぷぅが居る時、両親と私3人で遊びに行った。4人揃って見学に行ったTORRESのワイン工場、そこで飲んだTORRESのワインを、今度は北京で4人一緒に乾杯することドキドキ大
赤ワイン88元(約1300円)
白ワイン99元(約1500円)

早く来ないとなくなるぞぉ~っ笑顔
今から楽しみで仕方がない。
今から帰っちゃった後を思うと涙がちょちょぎれる。
こういう大切だと思える感情も、国を離れてから強く感じるようになったなぁ~ハイビスカス
でも帰国したらまた「帰りが遅いっ!!」とか言われるかと思うとウンザリしたりもするのだが…

at 20:27|PermalinkComments(0)

2006年11月17日

頭痛

頭痛に見舞われる。
仕事中はズシ~ンとするもののなんとか乗り切った。
気合のせいか…
仕事が終わったら何もする気が起きず、飲み会もほったらかして真っ直ぐ家へ。
帰って顔を洗い歯を磨き、速攻ベッドへ。
7時半…良い子だっ流れ星

at 21:09|PermalinkComments(0)

2006年11月12日

レディー扱い

先月林州へ行った時に仲良くなった呂くんがお茶屋さんに連れてってくれた。
お店は「老舎茶館」
去年両親が来た時に3階でショーを見ながらお茶したが、1階は喫茶店、2階は個室になっている。
本日は2階にて、演出付きの鉄観音をいただく。
b927c881.jpg
←コップの持ち方を教わって実践する私。b822ad02.jpg
このように親指と人差し指でしっかり淵を持ち、中指は底の中央へ。ここまでは男女同じで、男性は薬指と小指は握るように、女性は思いっきり薬指まで引き連れて小指を立てて持って飲むそうな。
 (アップのお写真参照→)
必死で小指立ててるから、手首の筋が出てるんですけど…。
「日本では小指は立てないから変な感じ」って言ったら、「男性が立てたら怪しい(オカマ)ですが、女性はこう持つんです」って店員さんが教えてくれる。
早速呂くんで実験。確かに…小指を立てただけで雰囲気がガラリと変わる。

そして1杯目は3口で飲み干す。
2杯目は同じく3口で飲み干すのだが、口にお茶を含んでじゅるじゅるじゅる~って空気を吸ってお茶を口の中でまわす。ラーメンもすすれない私はちょっと頭がふら~っとした幽霊
3杯目は同じく3口で飲み干すが、口にお茶を含んで噛む。
暖かいときと冷たい時の味と匂いの違いは分かったが、この3種の飲み方の味わいと意義は…分からなかったペンギン

936b355c.jpg
←で、お茶菓子も本来1種5個セットのところを、特注でひとつずついっぱい頼んでくれた。気付いてお写真を撮った時には既に3つは胃の中…ありゃっ。半分こしながら味わい、お話をする。

実は1年前にジヤさんとイさんと初めてパラの帰りに夕食に一緒に行って喜んでたあの時居たもうひとりの人だったらしい…ごめん、覚えてない落ち込み そこで私はタイムスリップした。あの時四川省出身のイさんが頼んでくれた四川料理、なんちゃら豆腐に感動してじゃ~ずに打包(お持ち帰り)させてもらったんだった! あれからもう1年以上が過ぎちゃったのね…。ほんと早い、早すぎるダッシュ

で、結局ここで2時間半は喋ったであろう。
あいぷぅと同じ歳の呂くんは北京で大学を卒業後、おフランスで3年半大学院へ行ったそうな。で、中国語と英語とフランス語が出来て、イタリア語とスペイン語がちょこっと分かるらしい。で、日本語はマンガで覚えた単語しか喋れないので、そんだけたくさん分かっても、私との会話は中国語に限られるのであった。
お仕事は石油の貿易関係だそうで、アフリカにもちょいちょい行ってるらしい。すごいなぁ~。
知識は凄いし、中国語教えてくれるし、ごっつい(180越えのガッチリタイプ)し、お兄ちゃんみたいだよ…。けどそんな彼は私を「り~ほぇい姐姐(お姉ちゃん)」とか「あでぇちゃん(お姉ちゃんと言ってくれてるつもりらしい、可愛い音符)」と呼ぶ。

前門にあるお茶屋さん「老舎茶館」を出て、天安門をお散歩。
王府井まで歩き、東方広場で夕食。思いっきり北京だ!!
でも夕食はワイン&ステーキ、洋食だった☆ フォークとナイフでお肉をいただくのなんて久しぶりぃ~料理 で、さすがおフランス留学しただけあってワインに詳しい。
おなかいっぱい食べた後は…王府井のハーゲンダッツで仕上げアイス
呂くん、移動以外ずっとなんか食べてたよ。私はまだ真ん中だから大丈夫やけど、呂くんはグライダーの上限(グライダーにサイズがあって、約20キロ幅で体重別になっている)なんでしょっ!?

ご近所まで迎えに来てくれて、待ち合わせ場所には先に到着してて、あらゆるドア(お手洗いは除く女の子)を開けてくれて、「こちらのお席でいいですか?」って聞かれた答えは私の意見を最優先、でも注文はしっかり誘導しつつ私の希望の中国っぽいものをしてくれて、上着を取って着せてくれて、荷物持ってくれて、ご馳走してくれて、色々言葉の説明してくれるし、うちの下まで送ってくれておフランス風にほっぺチュッチュッてあわせて、私がマンションの入り口入ってくとこまで見送ってくれて…完璧なおフランス+中国コラボレーションのレディー対応キラキラ バラすごぉいっ!!


at 23:38|PermalinkComments(0)

2006年11月09日

ブーケ

b96badfd.jpg
小原流の先生をしているAntianさん、木曜日は会社の近くでお花のレッスンを開いてらっしゃる。で、今日お誘いを受けての初参加。
お花屋さんで開いてるのだが、今日はお花屋さんのご主人にブーケを教わるそうで…。今日の材料&レッスン料は100元(約1500円)である。

←1時間ちょいかかって出来上がった私の中国での初作品。
下の方が写ってないのだが、長い緑が写真の下まで伸びている。

出来上がったブーケを持って一言、
「丈は私にピッタリ電球 だけど新郎が居ないんですけどぉ~っダメ
…ダメじゃんっ宇宙人


89fed040.jpg
で、今日はお花屋さんのご夫婦が夕食をご馳走してくれた。仕事が終わってから行ったので、既に8時を回っていた。おだがずいだぁ~ドクロ

ご馳走になったのはモツ煮ロケット
彼らが北京イチだと言うこのモツ煮は東四にある。美味しいけど…モツ煮はひとりで丼サイズをいただくよりも、ちょっとあてにつっつく程度でいいんですけど汗 白いご飯が欲しくて聞いてみたら、この中に「餅(分厚いしっかり詰まったパイみたいなの)」が入っていて、それが主食だと言う。
美味しかったけど慣れなくて、たくさん食べられないし、無理して食べたらしんどくなりそうやったから、腹7分目にしておいた。

帰りに近くで列してたサンザシ入りのパンケーキをゲッチュびっくり
と言っても中国人男性は大変なのである。私が欲しいと言ってしまったもんやから、替わりに並んでくれる。その間申し訳なくて一緒に並ぼうとすると、隣のお店(瓜子やピーナッツ等のお店)で味見して遊んでおいでとか、寒いから車で待っててとか言ってくれるのである。そして結局買ってくれたのだった…。
ん~、なんか嬉し申し訳ない…。お花屋のお兄さん(名前を覚えなさい…)、ありがとう☆
でもさすが列してるだけあって、できたてホヤホヤで非常に美味しいっラブ 冷めても美味しかったら、是非食べて欲しいので元旦に家族が来る時の朝食用に買っておこう…そう思った。

at 20:04|PermalinkComments(2)

2006年11月08日

デビュー

8340152c.jpg
お昼ごはんを出先で食べる。
フリーペーパーで見たお店を発見☆ これは話題の為にも行っておくべきであろう…そう思い日本料理屋さんに入る。

「今月からお手製のラーメンを開始」というのが売り文句だったので、から揚げ定食やさんまの塩焼き定食をグッと我慢してラーメンをいただくラーメン 塩、しょうゆ、トンコツをまず選択、そして更に野菜や海鮮を選択。私はトンコツスープのほうれん草に決定電球
お味はGOOD、麺も細麺で非常に嬉しい音符 麺の感じが日本というより、中国って感じだったが…。ただ33元(約500円)とめっちゃ高いのに量が少なくておなかいっぱいにならなかったのが辛かった。


30fa0eed.jpg
今夜はレオンはん繋がりの周ちゃんと夕食のお約束、キチィーちゃん好きの周ちゃんに9月に帰国した時に用意したキティーちゃんグッズのおみやげを渡したかったのだ。
またもや水煮魚を食べた。ふたりでこんなに注文して、ふたりして携帯いじりながら「私ら変な人やなぁ~」なんて笑いあい、そしてしっかり食べる。

大連出張から帰ったばかりの周ちゃん、私に「大連で誰に会ったと思う?」って聞いてくる。なんと「しょうよう」や「やんやん」と私の大好きなバーへ行っていたらしい。その時やんやんが「り~ほぇいはここが大好きやねんで」って言ってたそうで…そう、大好きだ!! いっつも連れてってもらってたんだよぉ~っ☆だからやんやんの方が好きなくせにっ笑顔
 
日本では1度だけ社会見学と名を着けて、E氏に難波のクラブに連れてってもらったことがあった。正に社会見学って感じで見てきたのだった。
北京でもゆうちゃんとボビーとエゲマンがじゃ~ずと私を1年前に1度連れてってくれたが、なんか恥ずかしかったのを覚えてる。
それが…大連でパラ仲間(飲み仲間と言う方が正しいかも!?)が連れてってくれたバーが好きで、皆で飲むのも踊るのも楽しくて、何度も連れてってもらい…三十路デビューとなったのだっクラッカー

そして今日は周ちゃんが連れてってくれた。
もう一人周ちゃんの同僚さんも加わってまずは飲む、そしてひたすら踊るダンス
「さっき食べ過ぎたから踊るよぉ~っ!!」って体育会系の周ちゃん☆
踊ってる時に周ちゃんの彼が合流して、そして帰りは彼が皆を送ってくれた車

帰宅したのは…午前1時困った
あらっ汗



at 19:58|PermalinkComments(0)

2006年09月24日

すのこ

cc268803.jpg
昨日の地点でフライトは大満足、今日は「体休めの日」にするぞと決めてパラの予定は入れずに目覚めるまで寝ることに。
一旦目が覚めたりしたが、お布団の中でダラダラしてたらまた寝てて…結局起きたのは12時半だった日の出 あ~、午前中なしやわ落ち込み
まだ寝れそうだけどいいかげん起きることに…ってことは「まだまだ若い笑い」けど、疲れが残るのは…「歳だ困った

帰国した時に入手した「すのこ」、お父さんが運びやすいようにバラしてくれてたのだが、金槌は買ったもののこの1週間組み立てることが出来なかったので今日チャレンジ、正に日曜大工。かなりトンカン煩かっただろうな…ご近所の方、すみませんでした。でも見事に完成しましたっまる 今夜からスリッパ姿&フラミンゴで足を洗わなくていいのだ、嬉しいなっ♪

簡単にしかしてなかった掃除もきちんとしてスッキリ。
洗濯物もしてサッパリ。

そして夕方愛車(ちゃ~り~自転車)を迎えにジヤさんところへ。
一緒に包子(肉まん系)のお店へ行って夕飯を食べて、DVDのお店に連れてってもらった。私は日中韓の映画を購入、ジヤさんはヒーリング系のCDを購入。張り切って帰り道の車で聞いてみる。しかし…「しつこいっ!」って同じメロディーの繰り返しにちょいギレで次の曲へとばす、ヒーリング系のはずじゃっ!? 2曲目もしつこい系、1分以上経っても同じ短い旋律の繰り返し、私ウケる。ヒーリング系のはずがイライラ&笑い系となって、ジヤさんも私も癒しはいらんっちゅう結論で終了。
雨がちょっとパラついてたので、愛車と共に送り届けてもらったのだった…。

at 23:25|PermalinkComments(0)
livedoor 天気