主婦in北京

2014年12月03日

ひらがな

乾燥剤今朝、パンの袋に入ってた乾燥剤を見たたっくんが「これ、日本で買ったの?」 と聞いてきた。
ひらがなを見ると日本の物と思うらしいが、北京で買ったもの。(中国語、英語、韓国語、日本語表記があった)
そしてゆっくり、「た、べ、ら、れ、ま、せ、ん」と読んだ!!

この秋から遅ればせながらひらがなを教えていたのだけど、さっぱり覚える雰囲気もなくガッカリしてた。
でも今朝のこの出来事、め〜っちゃ嬉しかった!!
 

prettydog_alf at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月15日

置き土産

なんか色々問題発生でスッタモンダしたけど、無事A⚪️⚪️⚪️の会議連休を終え、幼稚園に通うこと3日目の本日。
やっぱり連休調整で、土曜日の振替通園という…。

唯一のと言ってもいい位のメリットは、空気がかなりいい日が続いたこと。
連休中に知ったのだけど、今回の車の偶数奇数制限が厳しかったらしい。
普段の週一規制の罰金対象は1日1回100元=万が一ひっかかっても、とりあえず100元の罰金。
それが、期間中は毎3時間に罰金加算=仮に6時間(いや、3時間10分でも可能性あり!?)運転してて、運悪く2回ひっかかったら200元(いや、×300元で600元だったかな!?)
更に河北省も同じく車の規制が発令され、車がないと動きにくい場所が多いのに普通に出勤だったそうな。
そしてオリンピックの時はなかったけど、今回は周辺の工場まで営業休止だったらしい。
北京、河北省も山西省も…すごいね。
どこまで気合い入ってたんだ!?

その結果、pm2.5は100以下の日が多かった!
私が言う置き土産とは、空気の質。
規制が12日までで、一昨日、昨日はいい置き土産だったのだが…
たったの3日目の午後に一気に数値が上がり、現在300…
ダメだこりゃっ!

prettydog_alf at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月04日

安請け合い

上の子のクラスのお母さんからメッセージが届いた。
「日本語のホームページを作ったのだが、おかしいところがないかチェックして欲しい」と。
二つ返事で受けちゃったよ…。

会う前に事前に日本語版と中国語版を見せてもらった。
気になる内容は、携帯コンテンツのソフト関係。
横文字がわっ、わからんっ!!
わからんけど、数年前にも安請け合いして、医療関係や漢方の書類を見せられた時よりはマシか…(汗)

パソコンの翻訳ソフトを使ってやったらしいので、それにしてはなかなかうまく訳せてる気はするけど、やっぱり表現が自然でないところが目に付く。
とりあえずそこら辺なら修正のお役に少しはなれるか…と、明日会ってくる。

事前チェックや、会ってお話するのもかなり大変。
やっぱ安請け合いはいかんなぁと反省しつつ、だけど最近ちょっと余裕が出来て、人生で一番ドラマ見ちゃってるくらいなので、お付き合いや勉強の為にも良かったか。
頑張ります。

ちなみに、日本の番組が36チャンネルも家で見られる。
ドラマとバラエティー合わせて、平日休日関係なく、毎日2〜3本も見ちゃってるよ…。
ヤバイと思いつつ、絞れない…。 

prettydog_alf at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月03日

おんち

超お久しぶりです。

今時ネットやパソコンおんちは不利だなぁ。
必死でやれば出来るのかも知れないけど、どんだけ時間がかかるか、しかもどんだけかけても出来ない可能性も秘めている…
やっぱや〜めたっ!

ってことで、最近愛用していたFacebookにログイン出来ない私。
うちのIT部長、パパさんの帰国を待つことにしよう。
blogがメインだった時期、mixiの時期、Facebookの時期…そしてblogに帰ってきたのだった。
あっ、ちなみに理由はFacebookにお国のブロックがかかってて、それをくぐり抜ける手段にちょっと操作が必要だけど私には出来ないという…イラッ。

今日はね、どうしてもモンクが言いたくて…。
来週北京でAから始まる会議があるじゃないっすか。
あれの影響で今日から車が規制っすよ。
オリンピックの時と同じ、偶数日は末尾が偶数の、奇数日は奇数の車しか走れないってやつ。
しかもオリンピックの時は五環以内の制限が、今回は北京市全部。
北京市っちゅってもね、四国と変わらんくらいの大きさでしょ?

しかもね、会議の間は大学、高校、中学、小学校、幼稚園、連休にしちゃったよ。
だけどタダでは休ませず、昨日日曜日と、会議の後の土曜日に振替通園っすよ…。
会社はたぶんまちまちで、市民の生活は完全にメチャクチャやんっ!

ネットで調べたら、1995年は大阪であったの?
私は学生だった時。
世界の狭い能天気ちゃんやった(今もですが…汗)から、全然知らなくて、昨日調べてビックリした。
っちゅうか、市内を通り抜けて通っていた私が、気付かずして生活してたってことよね?
今、気付かず生活なんてあり得ない…。
こんなことになるなら、ここで会議しちゃイカンのではないですか? 

prettydog_alf at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月14日

つぶやき…

ショックなこと、どうだかなぁ~と思うことを見掛けたりされたりした場合…
反面教師にして、注意したいなぁ~と再確認。

prettydog_alf at 10:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年03月07日

叩き起こされた

今朝5時50分、突然玄関のドアを激しく叩く音で目が覚めた。
怖いのでドアも開けずに「何?」って大声で聞いたら、「京○○7676は君の車か?」と答えた。
「違う」と言ったら、すぐさま隣の玄関をドンドンドンドン…と。

そっちも迷惑してるんやろうけど、一言謝りもせず…。
通園用の家の駐車場で、私も迷惑車両に「車どけてくれ」と電話したことがある。(その日は携帯番号が置いてあった)
完全に道を塞ぐ超迷惑駐車する奴も、早朝一軒ずつ回ってそいつを探す奴も、どういう神経しとんねん…。

ほかにも…
通園用は隣の家の人に玄関先でバッタリ出くわしたので挨拶しても思いっきり無視された。
郊外の家は団地内に友達も居るし、同じドアから出入りする上下&お向かいさんは顔見知りで感じがいい。
通園用の家は市内で便利なことも多いけど、通学に使わなくなったらさっさと郊外の結婚当初から住んでる家に住みたいっ!!

prettydog_alf at 10:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月04日

なんとなく複雑な気分

数日前の話。
朝子供を幼稚園に送り、久々に学食で朝食をし、帰りにチビ車まで歩いていた時、ななクラスのママとすれ違い、挨拶した。
別れてすぐ、近くを歩いていたおじいちゃんに声をかけられた。
爺「今の中国人か?」
私「そうですよ。確か東北出身だったはず」
爺「前にも見かけて、気になっとったんや」

彼女は(確か)サウジアラビア人男性と結婚し、イスラム教に入りスカーフをしているのだ。
アルジェに住んだからちょっと分かるようになった。

爺「なんであんなおかしな格好しとるんや」
私「ご主人がイスラム教だからじゃないですか?」
爺「×▽●◇ゞ〆※…」(なんかグチグチ言ってはった)

どうも何やら偏見がありそうな雰囲気を醸し出していた。
心の中で「今自分がお喋りしてる方が外国人だよぉ~」なんて思ってて、伝えようか考えたけど、日中関係等の影響でややこしくなってもあかんので、バレないように口数少なく一緒に歩いていた。
無事サヨナラして、ホッとしたのでした。

prettydog_alf at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月26日

白い…

今朝起きて、またたっくんに「まだ白いの?」って聞かれた。
はい、白いです…。

私が見てるネットの数字は、アメリカが発表してる数字らしい。
確かに中国の天気予報で見てるよりいつも数字がはるかに高い。
先週からずっと400台で、昨日は450前後だったのが、その後も下がることなく少しずつ上がり続け、今は500超えキープっす。

さすがに今朝子供たちを幼稚園に送るのを躊躇した。
だけど休んでも通園用の家は隙間だらけ、そんな中で1日缶詰めの方がいいとも思えない。
しかもいつまで休めばいいんだ?
アルジェは深夜でパパは寝てるやろうし…煮詰まって北京の日本人ママ友に、朝の忙しい時間に相談電話しちゃったよ。
結局いつも通りの生活中。

親戚のチャットでは、「明日は風が強くなる」という話題も出てて、とにかくちょっと息継ぎさせて欲しいと切に願う今日の私。
ここにしか生活拠点がナイなら仕方ないけど、真剣に北京生活を考え直すべきか…とも思ったり。

だけど今日在アルジェリア日本大使館からは「大統領選に関しデモが懸念されているので、人の多い場所は避けるように」との案内が…。
あちらは何かあると派手なイメージだし、それはそれでまた逃げようもなく難しいよな…と。
大阪で生活できたらいいかなぁ~なんて思うけど、それも我が家的にはメリットとデメリットがあるし…と、喉が痛くて毎日白いと、精神的に参っちゃいます。
どうしたもんかいな。

もし明日風が強くなったら、マシになって嬉しい!
ただそれでは飛んでいくだけで、飛んできたところがまた大変。
1年でも早く解決して欲しい。

prettydog_alf at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月25日

空気

ここ1週間、空気の悪い日が続いている。
ずっと450前後。
今までは1週間の内2~3日悪い感じだったのに。
IMG_20140225_125650
さすがに幼稚園でも大好きな外遊びが出来てないようで、昨夜たっくんに「明日の朝起きたらお空青くしといて」って頼まれた。
今朝送る道中、「青くしといてってゆったのにぃ~」とモンク言われてしもたよ…。
「出来るもんなら真っ青にしたいわ」って心の底から答えたのでした。

毎日チェックしてるけど、「重度汚染、危険」って言われても、どうしようもないんだよねぇ…。
空気が危険って…対策は息なるべくしないとか?


IMG_20140225_125627ななちゃんは「見てぇ~、太陽!」って指差して教えてくれる。
眩しくて見れない太陽が恋しい…。

通園用の家の窓から見た太陽→


旦那さまからは「緊急発令、大気汚染の影響により、北京市は今月29日、30日、31日は休みにすると決定しました」って親戚一同のチャットグループに送ってるし…。
「それマジ?」って返信してるいとこもいた。
2月デスよぉ~ってねぇ(笑)

mmexport1393303495350←ネットのニュースで「北京大学校内の銅像もマスク」ってのを見たり…。

笑い事やおまへんで。

prettydog_alf at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

一喜一憂

子供のことで一喜一憂。

たっくんが北京で幼稚園に行き始めて5ヶ月目の今年1月、冬休みを目前に「幼稚園イヤイヤ病」発症。
迎えに行くときは結構楽しそうに見えたんだけど。
もう大きくて担いで行けないし、毎朝遅刻だし、色々考えていた。

嫌な理由を聞いたら、「当てられるのが怖い」と言うような雰囲気。
だったら手を挙げなきゃいいやんか…と笑ってしまいそうやけど、ここは真面目に意見として伝えてみるが、まぁそう簡単にはいかない。
担任の先生に相談したら、「あまりにも元気に手を挙げるし、ずっと当てないのもどうかと思うのよね」と…。

以前幼稚園での様子を聞いた時、「元気に手を挙げるけど、当てても笑うだけか、全く関係ないことを言う」と聞いていた。
家でも質問に反応がなかったり、会話にならない事も多い。
だけど結構慎重派なところもあるし、最近中国語と日本語を使い分ける雰囲気も出てきたので、どう答えるべきか思案してる可能性もアルかも。

とりあえず出来ることとして、家で読み聞かせをするだけだったところを、読んだ後に一緒に内容を確認するようにした。
冬休み中はパパが休暇帰国中で、さらに旧正月は1週間パパの実家に帰ったりして中国語が多かった。

何がどう作用したかは分からんけど、今朝送っていった時に先生とたっくんが少し会話してて、その後たっくんが靴を履き替えているときに今度は私に「旧正月は太原に行ったの?」と聞いてきた。
そうだと答えると、「昨日当てたら答えてくれたの。別人かと思ったくらいよ」と話してくれた。
め~~~っちゃ嬉しかった♪

昨日から新学期が始まった幼稚園。
イヤだとは言うけど、休み前の私の足にすがりついて泣いて嫌がるようなこともなく、まぁまぁ。
まだ2日目やけど、楽しく通えたらいいなぁ~♪

prettydog_alf at 12:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

冬休み終わり。

先週休暇帰国中だったパパが単身赴任中のアルジェに戻った。
1ヶ月間あった冬休みも終わり、今週から幼稚園も始まり、日常生活再開って感じの今日この頃。

久々の登園だった昨日は、休暇前に登園を嫌がったたっくんがどうなるかとか、朝起きられるかとか色々心配してたんやけど…
実際は目覚ましで起きたらたっくんの方が先に起きてたみたいでビックリ☆
さらに自分でお着替えやトイレも済ませてくれて超いい感じ!
ななちゃんは起こしたけど、問題なく理想の時間に登園出来た!

予想してなかったのは、ななちゃんが教室の前で大泣きした事…。
お昼寝前にも泣いたらしいが、今朝はちょっとぐずった程度で済んだし、順調な滑り出しかな。
余裕ぶっかまさないよう、頑張って行こ~っと。

なんたって3週間頑張れば、幼稚園サボって日本に一時帰国だもんねぇ~っ☆

prettydog_alf at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月13日

あけましておめでとうございます

もう2014年も十数日が過ぎてしまいましたが…
あけましておめでとうございます

そして…
ご無沙汰しております。
元気に北京で生息しております。
いっぱい書きたい事もありましたが、インターネット環境問題でパソコンが使えず、タブレットでフェイスブックを利用していたので、ブログはご無沙汰になってしまいました。

言い訳はさておき…
通学用の自宅にも11月中旬に無事お引越し出来て、年末にはやっとネット回線も繋がり、パソコンでもネットが出来るようになりました☆
今年はもう少し記録を書きたいなぁ~。

今度の旧正月は1月31日。
中国は年末ムードな上に、時の流れの速さについていけておらず年明けの実感がないのでピンと来ない私ですが、2014年もどうぞよろしくお願いします。

prettydog_alf at 02:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月14日

ムチャクチャやぁ~っ!

今日は通園、通学の為に新しく購入手続き中の家の税金支払いと名義変更の手続きに出掛けていた。
購入名義の旦那さまは海外勤務で不在。
私がサイン等代筆…
舅、姑、親戚のおじさんが同行してくれたので心強かったが、色々大変やった。

手続きに必要な書類がいっぱい!
ちゃんと揃えて行ったつもりが、最後の名義変更手続きでトラブル発生。
なんと、私のパスポートの名前の人物と結婚証明書の名前の人物が同一人物である証明を見せろと…
そんなもんあるかい、アホんたらぁ~っ!
どこ行ってなんちゅう書類を貰ってきたらいいか言うてみぃっ!
お前の戸籍と結婚証明書の名前が同一人物やって出来るもんなら証明してみぃっ!

すったもんだして、結局なんとか手続き終了…。
血圧急上昇でドッと疲れた!

名義変更の後、後日要提出のパスポートの公証書作成。
パスポートって国際的に共通かつ通用するもんじゃないのか?
不満満載やけど、まぁ必要やというのやからしゃーない。
で、作成に行ったら…
私のは先月作成していたのを印刷追加してもらうだけで、本人が行ってるし問題なかった。
今度ひっかかったのはななちゃんの分。
母子関係を証明する書類を提出しなあかん。
面倒やなぁ…。

問題は受付の奴が「日本で公証書を作り、駐日本中国大使館で翻訳してもらわなあかん」と。
偉そうでめ~っちゃ感じ悪いしイライラ。
もう一人の人に聞いたら「駐中国日本大使館のでもいい、何か母子関係の分かる中国語の書類を」と言ってくれた。
明日私の書類の受け取りついでに、直接その人を訪れてみることにする。
あぁ、イライラする。
日常生活はいいけど、何か用事をしようとすると、超ムカつく…と思うのでした。



prettydog_alf at 21:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年09月17日

ティータイム

うっほほぉ~~~いっ
今朝は子供たちを幼稚園に送った後、急ぎの用事があり地下鉄で自宅に戻った。
戻ってすぐ下の階に住むおじさんに書類を預け、本日の用事終了!

洗濯しながらも、ちょっくらのんびりっ
bコーヒーコーヒー入れちゃったっ
しかもいつもの2番コーヒー(1カップ用のドリップ式を先に旦那さまに入れてから、もったいないのでその後に入れたコーヒーの事)ではなく、自分に入れたコーヒー。
いやぁ~、贅沢やなぁ~♪
黒いなぁ~っ☆(2番コーヒーは色が薄くてカップの底が見えるのぉ~っ。)

さらに超贅沢!
日本に帰国した際に持ち帰ったダーツも出しちゃった!

その贅沢なコーヒーを石垣島で買ったお気に入りカップに入れ、贅沢なダーツをアルジェで買った可愛い小皿に盛り、それらを大連で買った重宝してるトレイにセット
それをネットしながらいただくという…
今の私には贅沢すぎて、感謝感激すぎて、涙ちょちょぎれながらこうしてブログ更新してる次第であります

prettydog_alf at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月16日

久々の賃貸

結婚する半年前から、旦那さんの持家に住んでいた。
今日の話題に関係ないけど、結婚5年が過ぎると共同財産になるんだってぇ~。
だから今は半分私の物~♪

話を戻して、通園・通学用に購入手続き中の家への入居は9月からの通園に間に合わず、現在も手続き中。
今ある自宅から通うのは難しすぎるので、8月末から一部屋賃貸し、平日は賃貸、休日は自宅生活をしている。
なんだか「4階」にご縁があるようで、自宅は「4/7階」、賃貸は「4/13階」、通学用の家は「4/6階(エレベーターなし)」である。

b賃貸←幼稚園お迎え後、賃貸部屋の下で遊ぶ子供たち。
後ろに映ってる建物の4階に平日住んでます。
設備も大したことないし、仮住まいなので荷物は増やすまいということで物が揃っておらず、ちょっと不便の多い目の生活。
だけど私も子供たちも結構移動には慣れてるので、苦労してないというか、それなりに楽しめてるので助かる。

帰宅後ここでちょっと走るのが日課で、最近のブームは綿毛飛ばし。
たっくんの方が早くいっぱい見付けるんだけど、それを妹に分けてあげてる姿を見てると、心がほんわかします

年内には引き渡しも終える契約だけど、少しでも早く落ち着いたらいいなぁ~。
生活拠点が落ち着かないだけでなく、現在私が昼間に用事で走り回ってるほとんどが家購入手続きに関する事だし。


prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ピザ

北京のママ友に久しぶりに会えた!
しかも初めての子抜きでっ!
いやぁ~、テンションUP

bピザほんでもって更に超特大ピザにもテンションUP
でっか~~~いっ!!

Tube Station Pizza 蓝色港湾店
地図↓
http://www.tubestation.com.cn/loc_solana.jsp

ピザを切るのもいつもなら子供の世話で必死なところだが、今日はフリーなので切れるっ!
子連れの人のお手伝いも出来るっ!
おぉ~っ、感動!!

そして同年代のママ友なので、話題もタイムリー
幼稚園のお話、教師節や中秋節や国慶節のプレゼント(金品系)のお話、お買い物のお話などなど、とってもとっても為になるぅ~っ!
やっぱ持つべきものは友っ
美味しく、楽しく、色々学べた素敵な時間でしたっ


prettydog_alf at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

携帯電話

私は旧式の折り畳み携帯が好き。
世の中の市場がスマートフォンだけになったらイヤだから、使用中の携帯の液晶にヒビが入ってしまったので、壊れた時用の為に次なる携帯も購入して準備万端だった。

それなのに…
幼稚園に入ってみたら、ななちゃんのクラスの先生がせっせと微信というソフトで保護者にメッセージや幼稚園での様子(音声や写真等)を送ってくれるのだが、旧式携帯ではタイムリーに見ることが出来ないではないかっ!
iPadもどきで見れるのだけど、携帯するには大変だし…。

☆スマートフォン買っちゃった☆
ウォールマートの携帯コーナーで買ったのだけど、店員さんの一言に中国を感じた…。
選んだ機種はピンクと水色と白があって、鮮やかなピンクに惹かれてる私に
「それはもう少し若い女の子が持つ感じです」…ってグサッと一言。
前にもちょこっと話したことあったし、なんかサバサバした女の子なので、傷付きはしなかったが…苦笑

続けて
「あなたには水色が似合ってるわ!」
確かに水色も可愛い。
でも私白い電化製品好きなんだよなぁ~。

携帯電話、iPad(又はもどき)、カメラ…
こういった携帯式電化製品は子供の興味をそそり、いじりまくられ、1年持ったらいいほう。
どうせこの携帯も長くはあるまい…
ならばちょっといつもと違った雰囲気でいってみようではないか!
と心の中で思い、結局「じゃぁ、水色にしよっかな」と店員さんのおすすめ通りにしたのでした。
b携帯
新しいスマートフォン(左)
と、前の携帯(右)

でもまだろくに電話もかけられないので、結局前の携帯を使用中。
ちょっと慣れんことには、電話やメールすら出来ん…汗


prettydog_alf at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月15日

映画

通園・通学用のお家を購入手続き中。
その仲介業者さんが、映画に招待してくれた。
「The Smurfs 2」だったので、子供たちと一緒に行ってみた。

映画館は初めての子供たち。
「大きいテレビみたいやねんで」って話して連れて行ったら、「ほんとに大きいねぇ!」ってたっくんの感想。
途中で一度ちょっと座ってるのがしんどくなったみたいだけど、たっくんは最後まで、ななちゃんは最初から私のお膝の上でだったけど最後まで、ちゃんと見れた☆
映画も見れるようになってんなぁ~、大きくなったなぁ~。

ただし、今回私も初めて3Dを見たんやけど、普通の映画の方がいいみたい。
たっくんはほぼメガネかけてたけど、ななちゃんは完全拒否。
3Dってメガネしてても疲れたけど、メガネなしだと画像がボケてるシーンも多く、目に影響ないのだろうか?
しばらく3Dは避けるとして、興味のある映画があれば行ってみるのもいいかもなぁ~。

bアイス映画館を出た後、ハンバーガーが食べたいと言うので、出口にあったバーガーキングでランチ。
そこで子供がスカウトにあった!
確か2~3年前のエイプリルフールにやんやんに嘘で言った事あったのが、誠になった…ビックリ☆
お断りしたけど、なんだか嬉しかった♪

そして食後に駐車場のおじちゃんと約束したアイスクリームを食べたっ☆笑
到着した時、駐車場が分からずにとりあえず目についた入り口から入ってみた。
駐車場管理のおじちゃんに「映画館の駐車場はここですか?」って聞いたら、別のところだと教えてくれた。
「ここに停めたら有料やけど、映画館のところに停めたら2時間無料やろ。ここは30分まで無料やから、今すぐ出てそっちに停めて、子供たちにアイスクリームでも買ってやる方が有意義や!」って言って、丁寧に教えてくれた。
そして去り際に「浮いた分で絶対子供たちにアイス買ったれよぉ~!ええやつをなぁ~っ!」って手を振ってくれるもんやから…
なんか買わないのはおじちゃんに申し訳ないっ!?
良かったね、子供たち。
結局駐車場はまた間違えちゃったんやけど、入り口で料金確認したら何故か「今日は無料です」ってことで、無料ならまぁいっか☆と適当に停めた私でした。

アイスクリームも1つ4元で買った。
そして「2つだと多すぎるので、申し訳ないけどちょびっとずつ2つに分けて貰えませんか? ダメならコーンだけ売ってもらえませんか?」って交渉。
結果、いい感じのサイズのアイスを2つくれましたっ
いいお店だぁ~っ

bエレベーター映画館(星美電影院)のあった建物はなんだか人も少なかった。
エスカレーターで遊ぶのがお気に入りのたっくん、ひとりで上り下りが好き。
見えるタイプの場合、人がいなかったら遊ばせちゃう私。
だって私も小学生の時とか近所のジャスコのエスカレーターで逆向きに走ったりするのん大好きやったもんっ☆気持ちは分かる。

他にもなんてことない普通の噴水のあるところで楽しそうに遊んだり…。
週末は「家で休むっ!」って思ってたけど、たまに外出するのはやっぱ楽しいな~と再確認。
チャンスがあれば、ちょいちょい出かけてみようっ

prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月03日

緊張

先月末にパパはアルジェに戻って行き、子供と3人の北京生活が始まった。
特に決まった事がなかった以前は気楽だったけど、今度は大きな変化と用事がいっぱい!
ここ2~3日は緊張でお腹が緩く、情緒不安定で時々涙がちょちょぎれたりする。

でもひとつずつ無事こなしていけるように努力するのみっ!
次なる緊張は幼稚園のお迎え。
昨日からふたり揃って新学期が始まり、たっくんを教室に送り届けた後、ななちゃんのちびちびクラスに付き添って1日を過ごしたので、普段より少し早めにたっくんを教室まで迎えに行って出口で見た光景は…恐ろしかった。
ドアが少し開いた瞬間、一番前のおばあちゃんたちがドドドドドドドドドド~~~ッ!となだれ込んで来た。
警備員が慌てて扉を閉めたのだけど、中に入った数名はお迎えのカード処理をしたのだろうか?(送迎用のカードがある)
明日から私もこんな戦いが毎日待っているのか!?とビビりながら外に出たら…そこには長蛇の太い列がっ!
そりゃ子供が700人程いるらしいから、ほ~っとんどが一人っ子やし少なくとも700人程の大人が迎えに来る訳で…。
…あぁ、緊張。

子供の幼稚園、予防接種や歯の治療等で走り回る事が優先。
ほんでその幼稚園登園のために購入手続き中の家の事でも用事がいっぱい。
さらに幼稚園で「先に伝達すべきでしょうに…」と思うような連絡が都度飛び込んできて、それを買いに走ったり…。(室内履きとか寝間着とか…)
あぁ、気合いで生きてる今日この頃です。

prettydog_alf at 15:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2013年08月31日

真似

子供ってよく上の子の真似するよね?

まだしっかり喋れないななちゃんが、たっくんの口癖の真似をする。
以前は「はやく~」だったのだけど、最近流行りだしたのが「最悪」…
たっくんがよく「もぉ~っ、さいあくっ!」って言ってて、どこで覚えたかなぁ~って思ってたら、ここ数日ななちゃんも「しゃいあくぅ~」って…(-_-;)

なんかイヤなんですけどっ。

prettydog_alf at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月21日

会話

たっくんはお喋りが早い方ではなかった。
ほんの少し前まで、「自分の子供とお喋りしてみたい、どんな感じやろう?」って楽しみにしてた感じやのに、いつの間にか「自分の子供同士が会話してる」状況にっ!

ふたりの会話を聞いていると、とっても微笑ましい。
のだけど、まだ長く続く事は少なく、よく喧嘩になるのだった…。

でも、手を出す喧嘩も口喧嘩も、もう出来るようになったんやなぁ~。
喧嘩を眺めながら、ひとり物思いにふける私でした。



ちなみに…
勝率はまだたっくんの方が優勢な感じ。
でも絶対たっくんの勝利ではないのが、ななちゃんのスゴイところかと…。

prettydog_alf at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月20日

同姓同名

もうかれこれ4年くらい前の話。
北京で開催される某県人会に参加していて、「同姓同名の人がこの会にいるよ!」と聞いていた。
日本でもお会いした事のなかった同姓同名さん。
北京でご縁があるとはっ!
でも残念ながら当時は彼女が参加出来た時は私が欠席、私が参加出来た時は彼女が欠席…と、会うチャンスがないまま、双方北京を離れることになった。

アルジェに居る時、Facebookで彼女を見付けた。
そこから直接連絡が取れるようになり、ついに今日北京で会えたっ!
彼女も国際結婚で苗字はそのまま。
私は2年半前に変更しちゃったけど、やっと会えた同姓同名さん☆
背が高く、ほっそりとしたお洒落な美人さんで、ちび丸のノーメイクな私とは風貌は全く違った…汗

パパを子守りに引きつれて、室内の子供を遊ばせるスペースで4時間近く喋った喋った☆笑
いやぁ~、楽しかった♪
彼女は今は北京在住ではないので、またのチャンスに会えたらいいなぁ~!!

prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月18日

色々…

予定していた週末上海旅行がキャンセルに。
でも姑たちは無事16日に帰って行った。
丸2週間の滞在だったけど、日中はいっぱいあった用事を済ませにパパと走り回ってたし、後半の5日は急用で子供を連れて実家に戻ってたので、今回は今までの中で一番ラクちんだった気がする。
一緒に過ごす時間が少なかったお陰だろうなぁ。
それでもイラッとすることもあったけど…。

まぁ無事乗り越えられて良かった~♪



prettydog_alf at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月02日

休暇って…

アルジェから北京に戻って早いもんでもう2週間。
到着した日を数えずちょうど14日、その内10日は出張や出勤で家にいないパパ。
これで休暇と呼べるのかっ!?

そして明日から舅&姑の襲撃…
今回はいつまでいるのか???
まぁ最悪でも17日に上海へ行く予定があるので、それまでか…

片付けとかいっぱい用事あるのに、休暇のパパは全く当てにならず。
あぁ、イライラするっ!! 

prettydog_alf at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月19日

無事到着

アルジェから北京の自宅に無事到着。
Facebookにアクセス出来ないぃ~。

子供達は移動完了時に必ずおもちゃを確認するように全部引っ張り出す…
水は500mlのペットボトルが一本しかなかったので子供用、大人は何故かダンボールいっぱいの麦ジュースで喉を潤す…
メチャクチャっすねぇ。

まぁ人も荷物も無事到着したし、それでOKさぁ~っ☆ 

prettydog_alf at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月01日

キレました

3日ほど前、イヤ~な夢を見た。
舅&姑が突然来て、翌日に怒って帰っていく夢。

アルジェへ出発が近くなり、また電話が増えてたようなのだが…
昨日のお昼過ぎ、旦那さまに姑から「孫に会いたくてたまらんから、明日行く!」と電話があった。
なななんと、正夢になるのかっ!?
っちゅうか、明日って…出発の日やないのっ!
ただでも荷物や片付け等準備で頭がいっぱいで、シーツの洗濯も済ませ、食料品も期限のあるものは消費して、家具にかける布の準備も整えて、空港へ荷物を運んだりする段取りも決めたっちゅう時に何を言い出すんじゃっ!

以前食料品が準備されてないとか、布団が足りないとか色々言われた。
ただでも忙しいこの時に、今から準備しろと??
今回の帰国中会ってないならまだしも、1週間がんばったやないの。
ほんの数時間会うとかじゃなくて、来てそのまま泊まるなんて…非常識ちゃいますっ?

って、キレました。
煮えくりかえって、でも一応変更プランを考えてみたけどやっぱり迷惑で、旦那さまに断れないか頼んでみた。
夕方、「なんとか説得出来たよ」って!!
旦那さま、素敵っ!!
ひとまずホッと一息。
今度は振り回された事にイライラ、そしてなんだか悪者にされた気分でイライラ、さらにこんな可愛い孫(親バカです。)に会いたい気持ちを叶えてあげなかった罪悪感みたいなのに襲われた。
キレて嫌悪感で体力消耗…ほんまに迷惑。

今日チラリと会いに来てくれた中国人女性の友達に聞いてみた。
り「これって普通?」
友「ちょっと急過ぎると思う。」
やっぱりそうよねっ!
私は悪くなかった!
そう自分を慰めつつ、荷物の準備&おうちの片付けのテンションを上げていかなければ…
今夜家を出て、2日の深夜便でアルジェへ向かう。


うちの両親はアフリカと聞いただけでそれはそれは遠く感じるけど、在住経験有りのフランス語が出来る舅&姑やからアフリカ大陸と言われても平気な彼ら。
やけどアルジェに行ったらとりあえずこのような「明日行く」なんて急なお話はされることはない。
大変な事もあるけど、早くアルジェへ行きたい… そう思った私だった。

prettydog_alf at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月29日

光良コンサート

光良ってマレーシア人華僑…なんだよね?
北京で留学してる時にちょうど「童話」って曲が流行っててよく聞いた。
何の会だったか、出し物でその曲をクラスの皆で歌った。
それ以来、アルバム1枚ちょっと分の曲しか知らないけど、ずっと好きだった。

先日フリーペーパーを見ていたら、彼のコンサートの紹介があった。
10日後やないのっ!
まだ間に合うやないのっ!!
旦那さまにお願いして、チケットを取ってもらい、友達と行ってきた。

b宅急送「黒猿の宅急送」でチケットが届いた。
なんか面白い。


コンサートって、その人の色が見えてやっぱり面白いなぁ!
光良のイメージは「ファンサービスの良い、お茶目なやさしい人」
とても丁寧にバンドやスタッフや協賛会社を紹介して、途中2回も客席通路を歩き、ステージでも客席に耳を傾け…親近感倍増!

歌は聞いてたけど、お喋りする声を聞いたのは初めて。
歌ってる時は高めの透き通った声って感じやけど、お喋りはそれより低いイメージで素敵だった。
今まで考えたことなかったんやけど、彼ってお幾つ??
調べたら、1970年8月30日生まれ…なんや、へぇ~っ。

さておき、
b光良グランドピアノと彼。
なんかこういう雰囲気見てると、大好きなKANちゃんと被るわぁ~。
何曲か弾き語りがあって、めっちゃ素敵やった!

留学生時代に北京で念願のレオン・ライのコンサートに行った時、光良がゲストで出てきて「童話」を歌ったのを聞いて、クラスメイトでルームメイトの一緒に行った子と興奮したんよねぇ~。
あれは2005年の大晦日やったなぁ。
懐かしい…記事はこちら、続きはこちら

b光良歌詞舞台の上にデカデカと歌詞が出る。→
私たちには分かりやすくていいけど、歌手としては誤魔化しきかないから大変?

100%バッチリ理解してるとは言えないけど、お喋りしてる内容が聞き取れるようになったなぁ~。

歌を聴きながら、「歌詞を調べてゆっくり聞きたいなぁ~」と思った。

b光良詰め寄って途中通路を歩き、歌いながら握手していた彼。
私も1階席だったので寄ってはみたものの、ご縁がなかったようで、もうちょっとのところで通路を曲がって行っちゃった…。
←一番近くで撮ったお写真。

bCDツアーグッズとかは見たことのない中国。
今回はCD1枚だけ売っていた。
しかも直筆サイン付きっ!?(らしいけど…ホンマかな?)
いる、いるっ、いるぅ~っ!!
20曲入って150元(2300円くらい?)…お得感満点。
早速帰りの車の中で聞きながら帰った。(車を運転して行ったっちゅうのも昔と今の変化やわ。)

好きな何かをさせて貰ってる時、リフレッシュにもなるし、そして有難味を再確認するチャンスにもなる。
780元ものチケット代をスッと出してくれて(しかもチケット探してくれて)、子守りしてくれる旦那さまには本当に感謝。

11時に帰宅したら、嵐が通り過ぎたかのような家の中…
しかも過去何度か私が出掛けた夜は、子どもは遅くまで起きている…
でも玄関開けたらたっくんが「ままっ!?」って超笑顔で駆け寄って来てくれて、続いてななちゃんも「おか~り~」って来てくれて、パパは「ママは凄いな…。毎日お疲れさま」って出迎えてくれて…
帰宅しても幸せな今日の私でしたっ☆

prettydog_alf at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月28日

お邪魔虫

パパが北京で先週末からホテルに缶詰めで研修&会議。
研修のホテルは良くなかったけど、会議は上層部の人も参加するとかで移動したらしく、「いいホテルだし遊びに来ない?」って連絡が入った。
他にも家族連れの人もいるってことなので、最終日前日の午後から行ってきた。


b遊ぶところ子供が遊ぶスペースも充実!
しかもまだ綺麗でいい感じ。

他にも卓球、射的、ゲーセンのコーナーもあった。
室内テニスコートもある。

それから50mプールや温泉&露天風呂もある。
私、中国で初めて温泉に入った。
水着を着て入るってのはなんか不思議だけど、なかなか素敵なお風呂だった。

ホテル内で使える500元券が配布されていたらしいのだが、私たちが到着するまでに消費しちゃってたそうな…。(子どもの遊ぶ施設やプール&温泉は無料やった。)
私たちが来たと聞いた人が、使ってないからと券を私にくれた…なんて素敵なお方っ!bマッサージ
そこで子供を寝かし付けてから行ってきました、マッサージ!
シャワーも付いてて、豪華なお部屋→
残念ながらこのお風呂は別料金でシャワーのみだった。

普段近所の盲人按摩でマッサージを受けている。
こういう雰囲気で受けるのは超久しぶりっ!
券使い切りコースでオイルマッサージを受けた。(本当は60分670元くらいのところ、お金を追加したくないってことで50分で券のみにしてくれた。)
いやぁ~、極楽。
何が嬉しいって、☆タダ☆な事…へへへ。

食事は27日の夜も、28日の朝もルームサービス。
パパはお仕事で付き合って貰えないから、ひとりで小さな子供ふたりを連れて外で食べるのは、我が家の子供たちの場合不可能。
ルームサービスのメニューはすごく少なくてつまらなかったけど、落ち着いてしっかり食べられて良かった。

28日の正午にパパのお仕事終了。
午後4人でプールとお風呂で遊んでから帰った。

中家鑫园温泉酒店、週末にちょっと気分転換っていうのにも素敵かも。



prettydog_alf at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月17日

いぇ~いっ!

4日前に旦那さまがアルジェに発ってから、子供と3人の生活。
数日間だったら全く平気、ひとりで大変な事もあるけど、自由が利く事もあったりする。

今日はたっくんが早くお昼寝出来そうになかったので、お昼寝させずに夜早く寝かせる作戦を昼過ぎから狙っていた。
そして…
二人して8時に就寝!
ブラボ~ッ!!
スバラシ~ッ!!

8時に寝てくれたら、こんなに自分の時間が持てるんやなぁ。
洗濯、食器の片付け、ちょっとお片付け&そうじを済ませてもまだ10時。
普段なら就寝時間で、ここからお片付け。
いやぁ~、貴重な自分の時間、う~れ~し~いっ!!

prettydog_alf at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月12日

すんませんが…

子供と私のアルジェ行きが少し延長になってから、普段より姑から連絡が増えてる様子。
いつもは旦那さまを通してメッセージを受け取るのだが、ついに今日は私の携帯が鳴った。

姑「もうやんやんはアルジェに発ったんでしょう?」
私「まだです」
姑「あら、そうだった?」
私「明後日ですよ」
姑「あらそう。大丈夫?私たちの方が近いし、必要な時は連絡くれたらすぐに行くから。」
って、売り込みの電話やった。

誰かから聞くより先に旦那さまからでも話してもらった方が良いのではないかと思ってたので、このチャンスに私から一言。
私「大丈夫です。らおいえ(母方おじいちゃん)とらおらお(母方おばあちゃん)が来てくれますし。」
姑「あら、そうなの。なら安心ね。」
すんませんが、いっぱい考えて、贅沢な判断をさせてもらいました。
だって姑たちが来てもななちゃんが全く懐かず逆に一人遊びも出来なくなり手間がかかるようになり、数日したらたっくんもベタベタしてくるようになり、一人より不自由になる一面も。
さらに旦那さまは不在でクッション材はなく、彼らがいても私は食事を全食作ることも変わらず、掃除や洗濯も兼ね合いが面倒になるだけで、来てもらっても今回の問題の解決にならないんやもんっ。
普通に北京生活を送るのであればお手伝いは必要ない状況やけど、アルジェ行きの準備や家の片付けに加え、今回は体調に悩まされる状態。
ここで頑張ってアルジェで力尽きてはもっと大変、頼れるうちに両親にお願いしたのだった。
10日前に帰国したばかりの両親、1週間後にまた北京です。
ほんまにすんませんが、中国でも母方のじいさんばあさんが手伝いに来る家庭が急激に増えてる時代ですし、諦めてください。

姑さん、きっと浮き足立ってたんやろう。
私の声がガラガラ(子供のウイルスもらっちゃったみたいで咳が大変)であることにも気付かない。
姑「元気?」
私「…ななちゃんが急性喉炎になって、今は4人揃って咳と鼻水出してます」(絶対色々言われるだけやから言いたくなかったのだけど、誤魔化せないこの性格… )
姑「それは大変!病院行ったの?生姜汁を飲ませなさい。クーラー付けっ放しじゃないの?…(なんかいっぱい言われたけどもう覚えてない。)」
2日前は声が出なかった状態なので、精神的にも喉的にもここでダウン。
私「ちょっと待ってくださいね」
…と電話を旦那さまに押し付けて咳きこんだのであった。

あぁ、やっぱりこの人と合わないわ、わたし…。 
そして贅沢な選択を選んだことに間違いないと実感したのだった。


ちなみに数日後メールが届いた。
姑「少しは良くなった?」
私「子供たちはだいぶ良くなりました。今は私の咳だけが残ってます。でも大丈夫です。」
そしたら…
姑「水をたくさん飲みなさい。それ以外に方法があるの。卵をひとつお椀に割って混ぜないで、ごま油と砂糖をひと匙ずつ加えて蒸して。それを寝る前に食べると効果があるはず。」ですって。
卵を混ぜるのと混ぜないので効果に違いがあるとも思えないですが。
私は…試しません。
興味のある方は咳に効くそうなのでお試しください。


prettydog_alf at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月06日

褒め言葉

中国のパラ友達とランチの約束をしていた。
朝からパパが用事で車を使っていたのでパパとは現地集合、私はお昼前にタクシーを呼んで子供とお出かけ。

タクシーの運転手さんとの会話で、行き先(上海料理店)を告げた時に出身地の話になり、私は日本人だと運転手さんは最初から知っていた。
道中も少し会話したり、私が子供に話するのも中国語を使ったりしていたのを聞いて運転手さんの一言。

「何年くらい中国に居るの? 聞きやすい中国語だ」

なんかすっごい嬉しい一言やった。
今までで最高の褒め言葉…と感じた私でした。


…ちなみに
2005年の9月からいるので、もうすぐ7年になるのね…早い。
その間2度の出産やら何やらで計1年半~2年は日本にいるはず。
アルジェでの生活も計7か月。
差し引くと5年足らずの中国生活というところだろうか?
ほんまに時が過ぎるのは早い。

prettydog_alf at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月26日

明閣

舅&姑が帰ってから2日後、今度は両親がいとこからのお下がり子供服と私がネットでお買い物した大量の荷物等を持って来てくれた。

空港へお迎えに行った帰り道、レストラン「明閣」へ。
bレストランから飛行機たっくんが大好きやから、飛行機の見えるお部屋を予約しておいた。
緑を基調に、とっても素敵なお部屋。
お料理はミシュラン2つ星とかでどれも美味しいっ♪

こりゃ素敵なお店やわ。
「明閣」
 北京首都机場朗豪酒店
 住所:北京首都国際机場三号航駅楼二経路1号
 電話:010-6457‐5555

おいしいお料理を目の前にして、「そんなにお腹がすいてないから、あんたらが食べたらいいわ」とか言ってたばぁばもモリモリ食べてた。
b食事する人
「食事する人」の図。
ななちゃん、気合入ってますっ!
顔がお椀の中に入ってますっ!

最近スプーンを上手に使うようになってきた。
それでもやっぱり手が基本やけど。

b食事しない人対照的に、こちらは「食事しない人」の図。
たっくん、いっぱい食べて欲しいなぁ~。

うちの子は、たいてい妹の方がいっぱい食べる。
放っておいてもななちゃんは大丈夫。

だからと言ってななちゃんの方が問題ないかというとそうでもなく、たっくんの方が好き嫌いが少なく、何でも食べてくれたりする点では助かる。
ななちゃんは放っておいても食べるけど、食べるのは主食のみ。
食べて欲しい物をタイミング見て口に入れてやっても、首を横にふられるか、口に入っても吐き出されたりするのがほとんど。
メリットばかりも、デメリットばかりも有り得ない、面白いもんですなぁ。

prettydog_alf at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月23日

北京動物園からいイ和園まで船で行ける。
それは知っていたのだが、乗ったことがなかった。
パパも乗ったことがなく、興味があったので、舅&姑を連れて行くことにした。

展覧館が出発地っちゅうことで、北京一古い洋食レストランである「モスクワレストラン」(ロシア料理)でランチをし、2時発の船に乗った。
b船景色のんびりとしていて、北京らしい風景も見れ、とっても良い感じ。
展覧館ー動物園(内)ー紫竹公園(内):水路の関係で船乗り換えーイ和園外ーイ和園内というコース。

展覧館までは車で行ってたので、片道切符(40元)を買い、イ和園から地下鉄で戻るつもりだった。
しかし船場は南端で、地下鉄の駅は北門なので、子連れでは徒歩1時間半~2時間くらいになるはず。
無理。
ふたりともイ和園に着く前に寝ちゃってたし、船を降りず、そのまま引き返すことにした。
帰りも片道切符、最初から往復の70元買っときゃ良かった…。

b船景色乗り換え地点の紫竹公園の船場→
どうせイ和園散策しないのなら、ここでUターンするのもいいかも。

この船は夏場しか運航していない。
平日と休日で時間が違うようだけど、朝10時~夕方4時頃まで運航している。
動物園からは、動物園の入場券+パンダ館入場券があると、どっか近くまでは無料で乗せてくれるとかなんとか…曖昧な情報。

bはす紫竹公園で乗り換えの際、少し歩く。
そこで見た蓮の花。
生憎の曇り空やったけど、中国って霧も似合うからいいよね。
それに曇り空のお陰で暑さも控え目やったから助かった。

prettydog_alf at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月14日

時差ボケ

今まで時差ボケで眠れないという経験をしたことがなかった。
今回は初めて苦戦。
子どもたちは1週間弱でバッチリ北京タイムになったのに、私はまだ。

眠れないって辛いなぁ。
bリポビタン元気が出ないので、ヨーカドーで目に飛び込んできたリポビタンを購入!
気分的にちょっと効いてるみたい?
ダルいけど、なんとか頑張っとります。

いつもはお掃除の人を呼んでたのだけど、今回は太っちゃったからダイエットも兼ねて、お掃除も自分でやっている。
疲れてるはずやねんけどなぁ…。
用事とか考えずに時差調節だけに集中したらもっと早く良くなりそうなんやけど、やっぱり片付けとか用事が気になってしまう。

それにしても北京は車を運転して日系スーパーへ行き、リポビタンも買えたりしてやっぱ便利ぃ~♪

prettydog_alf at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月09日

友人の結婚式

昨日購入したグッズを身に着け、パパの高校時代の友人の結婚式に参加。
式は南堂(教会)で、披露宴は世貿天階のレストランで行われた。
b式入口時間ぎりぎりになっちゃったけど、なんとか間に合った!
←教会の入り口に立つたっくんの後姿。
教会、だけど外の門は超中国風で面白い。

この門を一歩入ると…
b式協会ちょっと洋風?
門がインパクト強すぎて、なんだか中国風に見えちゃう。

私たちの結婚式の開催場所を決める時にもリストにあったんだよね。
それでこの教会を知って、興味があったので、若干観光気分も入ってる私でした。

b式中中はこんな感じ。
日本の教会をよく知らんのやけど、こういう真っ赤な垂れ幕はたぶんないよねぇ?
中国の雰囲気むんむんの教会でした。

ちなみに新郎新婦ともにキリスト教とは関係ないそうです。

6月9日大安、週末やし良い日取りだそうで、結婚式日和。
私たちの参加した新郎新婦が教会建物の門を出てお庭で写真撮影をしていたら、もう次の式が始まった。
司会の女性の声がスピーカーから聞こえてくる。
「彼女が今日一番美しい新婦…」って、舌の根も乾かぬ内に、前のカップルがいるのに…。
なんだかなぁ。
これも人口が多い証し?

b式衣装私とななちゃんはお揃いの衣装で参加。
アルジェで購入したドレス。
ドレスと言っても、大型スーパーUNOで6~700DA(約6~700円)で見付けたもの。
ななちゃんは2歳用、私は12歳用(笑)
スパンコールがついてるから、なんだかゴージャスっしょ?
まったく一緒ではなんだか面白くないので、ななちゃんは冷房等で肩が冷えたら嫌やし中にTシャツを着せて、私はちょっと大人なストールにして、ちょっと雰囲気を変えてみた。


教会の後は車でレストランに移動。
結婚式には参加したことあったけど、結婚の車の列(花を飾った新郎新婦の車にカメラ車が付き、その後ろにドアミラーに赤いリボンを付けた車が続くのである)に入ったのは初めて。

着いたのは…
なんとまぁ!!
巨大なバイキングレストラン、世貿天階の「金銭豹」
一体何テーブルくらいあるのだろうか?
披露宴が3組、それ以外にも一般客がわんさか!
私たちは少し区切られたスペースへ着席、お料理は一般の人たちと同じ。
広東料理区、台湾料理区、洋食区、タイ料理区、韓国料理区、日本料理区…私が見付けただけでこんだけ。
とにかく広くて取りに行くのも大変なくらい。
そうこう書いてる内に旦那さまが調べてくれた、このレストラン900席(2007年3月開業、3,824㎡)もあるんやって…。
それがほとんど埋まってたもんなぁ。
さすが北京!

教会もレストランも自分が式をするにはちょっと遠慮したい雰囲気やったけど、でもやっぱり結婚式って幸せを分けて貰うって雰囲気で好き。
素敵な新郎新婦だった。
自分の結婚式前後を思い出したりしながら、初心に帰る気持ちになった。

prettydog_alf at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月08日

市内へお出かけ

パパのスーツ、たっくんのシャツと皮靴、ななちゃんのサンダル、私のストールを買いたくて、久しぶりに北京の繁華街「王府井」へ。
出発が遅くなり、着いたらまず一番にランチ。
アルジェから戻って間もない今「何が食べたい?」って聞かれたら、そりゃ~絶対「日本食!」と答えるでしょう。
東方広場内のチェーン店を最初に思い当たったのだがどうもいまいち…。
そしたらパパが同じ敷地にあるグランドハイアットにも和食レストランがあったはず…と一気にグレードアップ。
おぉ、もうちょっと気合い入れた格好して来れば良かった。

bいくらたっくん、カウンターでいくらを注文。
このいくら軍艦2つで60元(約900円)…たっ、高いっ(>_<)
そんなこととはつゆしらず、いっぱいこぼしながら食べて「おかわり!」ってあんた。
もちろん「いくらも食べすぎたらあかんから、また今度ね」なんて説得したのでした。

b弁当私にはランチ弁当を注文、120元(約1,800円)。
天ぷらなら喜んで食べるかと思ったのに、ななちゃんが巻き寿司を食べただけ。
鳥の照り焼きも天ぷらもおいしかったぁ~っ♪

bセット

そしてパパにはタラのみそ焼きランチ定食、お値段忘れた。
こういうお魚料理が私は食べたかったのよぉ~!
と、私に魚を半分食べられたのでした。
身もぷりっぷりで、お味もGOOD!
流石です。

お値段も流石で、上記の3点にりんごジュース、ノンアルコールカクテル1杯ずつで567元(約8,500円)。
子供たちにサービスでお上品なお味の卵の握りをサービスしてくれたのは、とっても嬉しかった!

よく計算してみたら、アルジェでも我が家4人でそれくらいの金額簡単に超えられる。
そう思うと、食事の内容やサービスや清潔さからして、決して高くないじゃないか!
アルジェにもこんなお店があったら…週一で通っちゃうよ。(アルジェなら経費で行けちゃうしっ☆爆)

さておき、レストランの名前は「Red Moon ~東方亮~」
 場所:グランドハイアット北京内
 電話:010 8518 1234 (内線6366)
雰囲気もお味もサービスも素敵でした。


そして王府井へ繰り出した。
南側の工事中だったビル、開業していた。
b王府井オリンピックに間に合わず、工事中はビルの絵(しかも空は北京ではほとんど見られない青空)が描かれたテントに覆われていたのだが、そっくりなビルが出来ていた。(笑)

買い物途中でたっくん電池切れ寸前、ご機嫌が急降下ですったもんだしちゃったけど、近いからと飛び込んだメンズ服のお店でパパのカッコいいスーツが5割引でお安く見付かった!
なんだかんだで全てうまいことお買い物も済んで帰宅したのだった。



prettydog_alf at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月06日

無事到着

最近気になってたブログのタイトル、だけど昨日の午後無事に北京の自宅に到着、中国の日記に戻った。
今回の休暇は1ヶ月ちょい、次にアルジェに行くまでに、いいタイトルが思い付いたら変更したいなぁ。

飛行機大好きなたっくん、本当に助かる。
前日から「飛行機乗る?2つ乗る?(乗継有り)」って大張りきり。
そんなお兄ちゃんを見てるから、まねっ子ななちゃんもテンション上がり気味。
b機内待ちに待った機内では、テレビを見ながらジュースとお菓子をつまんだり、「ごはん!」と機内食を楽しんだり、満喫モード。
慣れたもんっすね。
結局ドーハ→北京間の最後の3時間ほど寝ただけだったので、シートベルトするのに起きちゃった時に今までのマイナスを一気に噴き出したかのような大変な30分を過ごした以外、ず~っとご機嫌上々で助かった。

b機内2ななちゃんは普段と変わらないマイペースで、睡眠時間もなかなか。
バシネットも小さくなっちゃいました(笑)
足が出てる…。
でもこれも疲れて爆睡してる最初の3時間ほど有効なだけで、後はずっと抱っこ、しかもママご指名の抱っこ睡眠でママは疲れたよ…。

アルジェ時間の夜となったドーハ→北京間はななちゃんはほとんど睡眠、たっくんは自分でくつろいではったので、私も映画を2本見れちゃった!
そんなこんなで私は一睡もしない(というか、なぜか眠れなかった)まま北京に到着。

今回もカタール航空で戻ったのだが、4つあった預け荷物の内のひとつがなくなった。
b荷物北京空港で届け出に行ったら、私たちが手続きしてる間にどんどん人が増えて満員御礼、部屋から人が溢れてる…なくなりすぎやろう!?
実は旦那さまが滞在し始めてから2年で2回目。
今回も前回と同じく、タグの名前も行き先も間違っていた。
幸い子供の服や充電器等の日用品のではなく、お土産等のスーツケースで助かった。
しかしなくなったら困る、見付かるかドキドキしたけど、カバンひとりで上海旅行し(前回はイギリス)、今夜無事家に届いた。
荷物のタグの数は確認したんやけど、今後は名前と行き先も確認した方が良さそうだ。

さておき、まだお掃除しなきゃいけないところがいっぱいで大変やけど、やっぱり自宅はいいなぁ~。
それに車が運転できるってスバラシイ。
もしも1人やったら帰宅翌日の今日は運転したくないところやけど、小さい子供ふたり連れで交番(外国人住宿証明ってやつを到着後24時間以内にしなくてはいけない)に行ったり、食料の買い出しに行くには、車なしでは考えられない。
子供がいなかったらやりたくない事もやってのけちゃう、母親っちゅうのはやっぱり強い…と思った。
っちゅうか、北京で運転を始めたのも子供ができてからやし。

ヨーカドーに買い物に行ったのだが、品数と品揃えに感動!
買いたいものが買えるって助かる。
アルジェじゃ買いたいものリストの半分が品切れで買えないなんて日常茶飯事。
牛乳や食器洗いのスポンジが買いたくてスーパーをハシゴってのも珍しくない。
今棚にあるからと言って、今後も入荷されるとは限らないし。
子供のお気に入りのチューブ型フルーツコンポート、ここ1ヶ月見付からなくて買えなかった。
戻る前の2週間、りんご100%ジュースが欲しかったのだが見付からず、それどころかなんでもいいから100%ジュースと思って探して回った…。
ここなら見付かる!
しかも豚肉もあるっ!
めっちゃ豚肉好きなわけでもないのだけど、買えない環境から来ると買っちゃうのよね。
今日は豚肉とソーセージとハムをいっぱい買った。

洗濯機も早いっ、静かっ、綺麗っ、生地等が痛まないっ!(アルジェよりね。日本と比べると白いものがグレーになっていく感じがしたりして劣るのよね。)
お湯の温度が一定!
我が家は家中の水道水は軟水機を通って出てくるので、なんかお肌がすべすべに感じられる。
何よりお外でも会話が出来るのが便利!
1か月ちょっと、満喫しようっ!!


prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月18日

798とテレビ塔

お友達と遊びに出掛けた。
まずは「798芸術区」へ。
元は軍隊の工場だったところを改装した、現代アートで有名なスポット。
画廊やデザイン関係、服飾、雑貨、飲食店等素敵なお店がいっぱい。
b798機関車
広場に機関車があって、たっくん喜んで走り回ってた。

ひとしきり走った後にたたずむお姿→
中国の老人のように手を後ろで組む。

bオブジェ年女の私は龍に関係するものにやたら親近感を覚えやすい。
ここでもいっぱい写真を撮影。

←顔は龍、上半身は鎧の戦士、下半身はハードル選手…芸術って不思議(笑)

ここんとこ胃の調子がまた悪い私、
bランチランチのリクエストは胃にやさしいお料理だったのだが、なんともハードな四川料理のお店へ。
以前満席で食べられなかったから、リベンジっちゅうのが大きな理由。
寒いからか外も人が少なかったので、お店の中も空席あり。
あんまり食べられなかったけど、さすが人気店、美味しかった。

食後に少しお散歩。
b798トイレ←トイレを発見。
なんかのタンクを改装した感じ。
面白いなぁ。
798の中を設計するのってめ~っちゃ楽しそうっ!


798を後にし、今度は「テレビ塔」へ。
テレビ塔の高さは405m、展望台は200mよりちょい高い(正確な数字は忘れた…)位置だそうな。
最初に展望台の上の階に行ったのだが、なんとまぁ柵はあるけどガラスなしで、寒いこと、寒いこと…。
写真を撮ることも忘れ、くるっと一回りして、逃げるように下の階(室内)へ。
bテレビ塔景色やっと写真が撮れた(笑)

テレビ塔から西側(郊外側)を見た景色→
ちょうど日が沈むところだった。
今朝は青空でお天気がなかなか良かったから、素敵な景色が見れるかも…と思ってた。
でもさすが北京、夕方にはガスって、故宮は見れず。
展望台までの入場料が70元、そりゃすいてる訳だ。

bテレビ塔コップ←展望台から2階まで戻ったら、こんな置物が。

最近「ちょんちょん(たっくんの中国語あだ名)ど~こだっ!」っていうのが流行ってて、これもそのお写真。
でも手が見えてるんだよねぇ~(笑)
普段家では布団に隠れた時は見えない(ふくらみですぐ見付かるけど)んやけど、カーテンに包まって言う時は足が見えてるんだよねぇ~(笑)
時に「よく見ててぇ~」なんて注意をひいてから隠れたりするし…(汗)
可愛いなぁ~♪

bテレビ塔ライトアップ降りた時にはもう薄暗く、ライトアップされていた→

学生の時に両親を連れて一度上ったことがあったのだが、久しぶりに上った今回は子供連れ。
こんな風になってるとは、昔は夢にも思わなかったなぁ~なんて。

今日は久しぶりにい~っぱい写真を撮った。
寒かったけど、やっぱり子供は風の子、元気に走り回ったり(ななちゃんは歩き回ったり)してて、写真の中の顔も明るく見えるのが多かった。
素敵な1日だった。

prettydog_alf at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月08日

リュック

短大生の時から使っていたお気に入りのサザビーのリュック、チャック部分が壊れてしまった。
直せるところが見付かれば直したいのだが、それまで不自由。

b三里屯を歩く週末に三里屯へ行った。
三里屯を歩くお姿→
ダウンスーツを着ても歩けるようになって、外を歩くのが楽しいみたい。
ふらふらぐるぐる一人でよく歩く。

さておき、ふらりとレスポーサックに入った。
見るだけにして、気に入ったのがあれば免税店で買おう…そう思ってたのだけど、中国限定のしかも残り1つの品に出会ってしまった。
これがサルとかヘビとかやったら買わないのだけど、今年はタツ…
今年は龍ものに非常に弱い私である。
しかも中国では年男・年女は赤いものを身に着ける(下着やアクセサリー(赤い紐のネックレスなど))のだが、私は何もしてないから、この龍の絵の赤いリュックを持ってれば…

…なんて色々言い訳を考えたりしながら、結局欲しさに負けて買ってしまったのだった。
bリュック他の形も可愛かったのだけど、リュックタイプに。
1,120元…高いよねっ(汗)

b生地柄のアップ→
「福」の文字も絵も可愛くて負けちゃった。



prettydog_alf at 07:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月04日

玄関の洋服かけ

いつも使う鞄を食卓椅子に置いていたので、いつも食卓の一部が物置き状態になりやすく、なんだかスッキリしなかった。
玄関の洋服掛けも自分たち4人のでいっぱいで、お客様のコート掛けがなく不便だった。

ちょっとお出かけした先で木製家具屋さんを発見。
何気なく入ったところで理想にとっても近い家具と出会い購入!
家にある家具たちと似た色で、下の部分が物入れ(観音開き)だったら最高やったんやけど…。
オーダーメイド大国としては発注するのもいいけど、結構体力と気力(思ったものを作ってくれるところで、価格の折り合いがつくところを探すのは疲れる)と日数がいるから今はしんどいし、旦那さまも品はなかなかだと言ってくれて即購入。
本当は7000元近い値段らしいけど、この店舗はこの木の種類は売り切ったら終わりにするらしくセール中で、4600元という物を4000元に値切って購入。
b洋服かけ
近所だったので即日お届け。
玄関で早速大活躍!


最初はたっくんに何故かサッカーゴールとして利用されて、どうなることかとヒヤヒヤしてたけど、服をかけ、荷物を置いたら興味を示さなくなった。
…助かった。

prettydog_alf at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月29日

振り返る

無事義父母が帰って行きましたぁ~っ!
お菓子の中箱(プラスチック製の受け皿みたいなの)とかをテーブルのくず入れ用とかにどんどん溜められると見苦しいし邪魔やし嫌やったので思い切って勝手に捨てたり、台所が使いにくくなるのも大変やったのでメニューとかは若干仕切ってみたりしてた。
最終日にまた意見されるんかなぁ~とか思ってたけど、今回は無事ご機嫌でお別れ。

2~3日前からすこぶる調子の悪かった胃は、驚くほどスッキリ☆
食事の油が増えたせいか、寒さや疲れからが原因だと思ってたのだけど、もしかして…そんなにストレス感じてたんかなぁっ!?
自分でもビックリした。

さておき、お写真の整理をしながら振り返っていた。
b親戚
到着した日に義母方の親戚一同で夕食。
中華は大勢だと色々食べれて楽しい。
しかし名前を覚えるのも大変。
結婚3年が過ぎ、会う回数が少ない2~3名以外はやっと覚えられた…。

b親世代b子世代左側(下)が私の属する子供世代テーブルで、右側(上)が親世代テーブルのお写真→

旦那さまはいとこの中で黒一点、いとこは女性ばっかり。
まだ結婚してない妹は除外で、数年先に結婚したお姉さんや妹たちは子供がいなかった。
それがたっくんを筆頭に、ななちゃんの年に3人、そして現在妊娠中が1人と赤ちゃんラッシュ。
「子供はいらない」と言い張っていた妹が妊婦さん。
たっくん、火付け役!?
「数年後は孫世代テーブルがもうひとつ必要だぞ!」と親世代は大喜びの年末。

翌日大晦日にあたる「除夕」は家で餃子を作り、いただいた。

元旦にあたる「初一」は家での~んびり。
初二(初一の翌日)はヨーカドーで食材買い出し。
初三は義父方の親戚が家に来て昼食。(義母料理+お味噌汁)

初四は自然博物館へ。
b博物館恐竜(骨や模型)とか動物(剥製)の展示があった。
その他昔の生物の模型もあったんやけど…
さすが事前登録しておくと無料ってだけあって、プラスチックで出来たちゃっちぃ模型とかが多かった。
化石のコーナーでは、貝がいっぱいつまった大きな石が手の触れられる状態で展示されてたりするから、どうも嘘っぽくて仕方ない。
b琥珀
琥珀コーナーでは、琥珀になれる(!?)→
「私も琥珀になっちゃった」…って

bやきいもbさんざし←博物館出口には食べ物やおもちゃを売る人々が。
昔ながらの雰囲気が嬉しかったので撮影。
左(上)はやきいも、右(下)はさんざしの飴。
どっちもおいしいよっ!

b天安門


帰りに天安門前を通ってもらった。
やっぱり天安門を見ると「北京に居るなぁ~!」ってすごく感じる。



初五は旦那さまの親友夫婦が家に来て昼食。(私が料理…味が濃い目に作りやすくて簡単な「すきやき」にした。)
bおもちゃ
←もらったおもちゃで遊ぶ二人。(撮影は翌日の朝一、寝間着姿です)
少しずつ二人で絡むことが増えてきている。
自然と喧嘩も増えるけど…。

初六は朝からいとこのお姉さんの家へ行き、外で昼食後、義父母の友人宅へ。

そして初七の今日、義父母を見送った。
別れた時はちょうどお昼、空港横のヒルトンに寄って、ランチをした。
バイキングでひとり300元…贅沢。
子供はまだ無料で助かったぁ~☆
高いけど、前菜からフォアグラや伊勢海老など超豪華メイン、そしてコーヒーとデザートまでやから、お得感まで湧いてくる。
たま~にならいいよねぇ~♪

食後、「児童楽園」(子供が遊ぶスペース)へ行き、たっくん大興奮!
大型画面でディズニー映画流れてたし、無線LANは無料やし、Wiiも3台装備で、超深いボールプール(ななちゃん、どんどん埋もれて完全に沈んで泣いてた…笑)、大きいブロック、滑り台やメリーゴーランドで遊びまくれて無料…いいねぇ!
帰る時大泣きで大変やった。
でも何度か帰ろうと誘ったけどダメやって、最後に「あと5分ね」と言い切ったら、大泣きはしたけど、短時間で諦めてくれた。
かなり話せば分かってくれるようになってきた気がする。

b空港ホテルを後にして、道路脇で少し飛行機を見ていた。
空港へ送迎に行くと乗りたがって大変。
今日も手荷物検査のところで見送った後、ひとりで並んでやって可愛かった(笑)
来月中旬にはアルジェに向かっての長旅があるから、それを楽しみにしててねってことで説得して帰ったのでした。
ちなみに帰り道はたっくんもななちゃんも爆睡…zzZZ

義父母との春節、大変やったけど、楽しいこともあった。
とにかく無事に乗り越えられて良かったぁ~



prettydog_alf at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月25日

春節のご挨拶は大変

春節、北京か太原だと旦那さま方の親戚やお友達との交流で大忙し。
今日も親戚が来て、今回は昼食を作る側でまた大変。
なんとか乗り越えました。

中国でも「紅包(ほんぱお)」というお年玉が存在し、だいたい100元札が一枚入っている。
親戚が多いから凄いねぇ~!
ちゃんと将来のために貯蓄しておかねば。

しかし一人っ子政策の子供(旦那さま世代)の子供(たっくん、ななちゃん世代)たちの世代になると、またいとこ(はとこと言うのか?)だらけで、将来は縁が薄くなったりして寂しくならんのだろうか?
それに対し、老人が多すぎるだろう…。
親戚を見ていても、近い将来の問題が浮き彫りになっているような。

さておき、今日で6日目、残すところあと4日。
子供が二人になって大人の目が分散されるせいか、私に余裕が出来たのか、はたまた強くなったのか?
とにかくたっくん一人だけの時より気持ちは楽である。
やたらと毎晩「おばあちゃんたちと一緒に寝よう」とたっくんを誘ってるのが嫌やけど、たっくんが首を振り「ママ」と言ってくれてるので今のところは済んでいる。
たっくんが「いいよ」と言うようになるまでに、私もしっかりせねば。
前は聞くたびにイライラしてたけど、今は「また言ってるわ…いや~ね」ですんでるのも成長か?

今回困ってるのはトイレトレーニング。
むりくり連れて行くもんやから、たっくんが嫌がっちゃって…。
トイレ嫌いになってしまったら、その方が面倒やと思うから、違う方法考えるかやめて欲しいわ。
見てられないので、たっくんと一緒に道路の絵を描いてトイレに貼り、大好きなマックイーン(ディズニー「カーズ」のキャラ)のシールを行くたびに貼るように説明したら、私となら自分で歩いて行くようになった。
この手は私が「今だ!」と思ったタイミングで使いたかったんやけどなぁ…。

その他小さなアドバイスが多いのは相変わらずやけど、ここまでいい感じでなんとか過ごして来れた。
半分超えたぞ!
頑張れ、わたしっ☆



prettydog_alf at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月20日

襲撃

明日から9日間、襲撃を受ける。
昨日から胃が痛いし、機嫌が悪いと思う。
襲撃初日のカウントダウンと共に、終わる日までのカウントダウンももうすでに始まってるから凄いでしょっ?

アウェイの方がまだ気が楽なんだけど、今回はホームグランド対決。
今旦那さまが杖ついてえっちらほっちら歩いてるもんだから、予定を変更した。
子供ふたりと荷物なんて一人じゃ管理し切れずそんな危険を冒す価値ないし、海南島の家は最低限の家具しかないのに旦那さまがソファーで寝る…とか足が心配で不可能。春節のアホみたい吊り上ったホテル代もやってられへんし、どこをどうとっても今年はホームしか選択肢がなくなった。
最初そのことを伝えた時は「飛行機高いし行かないよ」なんて言ったらしいので、どこかで「そんなこと言いつつ来るんだろ」と思いながらもホッとした。それが数日も経たない内に「やっぱり行く」と言い出したもんだから、予想は一応したものの上げてから突き落とされた形になり大打撃。
アウェイなら知らん顔してりゃ済むことも、ホームだと乱されてばっかりで辛いんよね。
しんどいけど、頑張るしかない。
ちなみに航空券は旦那さまが手配。(日程をコントロール出来るようにという私への気遣い、本当にいつも感謝!)
春節に合わせて北京ー海南島ー北京のチケットの大人1人分で、海南島ー北京ー海南島の大人2人分が買えちゃうから凄い。
お財布は助かったぁ~☆

アウェイだとぶつからずに済むけど、過去に2度ほどホームでぶつかったことがある。
その時に聞いた不満、解決出来るところはしようと、一応努力はしている。
寒かったらしいからお布団ありったけ出して暖房器具を追加で置いたり、細かいところの掃除が出来ていないと指摘されたことがあるのでその場所を掃除したり、食材が少なかったことが気に入らなかったらしいから明日は午前中に買い出しに行き…あぁ面倒。
「手伝いに行く」と言うのなら、黙って掃除して買い物行ってくれてもいいやん…。

今年私は年女。(24歳ですっ♪)
年男&年女は赤いものを身に着ける習慣がある。
先日襲撃を目前に赤いカーディガンと真っ赤なパンツが2枚届いた。
私の干支を覚えてくれている事と気持ちは有難い。
けどキツイなぁ…年越しも旧正月も一緒な訳で、着ずにすむかなぁ?(気持ちだけ有難くいただいておきます)

舅&姑が帰るまで、あと10日…。

prettydog_alf at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月14日

お届け&組立て

昨日IKEAに子供用のタンスというか洋服入れを買いに行ってきた。
気に入った!というほどの物はなかったけど、部品をばら売りしているタイプの物を購入。
2つだけなんやけど、結構大きいし重いので、家まで送る事にした。
そこで組立てサービスもあることを知り、今までやったらこういう作業も好きなので頼まないけど、今は組んでもらえた方が有難いのでお願いすることにした。

お届け時間は翌日である今日の15~20時の間。
夜7時を過ぎても来ないので、伝票の電話番号にかけ続けるも、全く繋がらず。
仕方ないのでIKEAの方へかけたら、取り次いでくれることに。
間もなく運送会社から連絡があり、到着時間を確認したら「遅ければ10時半を過ぎるかも」と…。
小さな子供がいて、その時間は寝てる可能性が高い事を告げたら、「組立てを済ませて運ぶようにする」と言う。
到着した際インターホンを鳴らさないで携帯に連絡が欲しいことを告げたら、ドライバーの携帯番号を教えてくれた。
念のためドライバーに電話してみたら「10時頃になる、着いたら電話を入れる」とのこと。

そして…
10時半に来て、うちで組み立てて、11時に帰って行ったのだった。

①7時半の時点で10時頃になると分かっているのなら、自主的に客に連絡を入れるべきである。
②8時までのはずが10時半になってるんやから、一言謝れっ!(IKEAの人も、運送会社も、ドライバーも、うちに来た人も…ほんま謝らん国民よな。)
③ドライバーに連絡した際に確認しなかったので組立てて来なかったのは諦めるとして、うちで組み立てる際に「なるべく静かに」と頼んだけど、電動ドライバーでガガガガッ☆とか板を置く際にもドタンバタンとうるさかった。時間が時間なんやから、もっと気を使うべきやろうに。
④ダンボールや部品のビニール袋など、ぶっちらかしたまま(部屋中ゴミだらけ)帰ろうとしたので、「下にゴミ置き場があるから持って降りてくれ」と頼むと、面倒そうに大きなゴミだけ集めて去って行った。
⑤彼らが去った後、残ってるダンボールやネジやゴミくずやらを自分で掃除して、ゴミを捨てに行ったのだが、玄関を開けたところに彼らが使った後の靴の袋(靴の上に履いて、靴を脱がずに家に入るためのビニール袋)が落ちていた。しっかり始末せんかいっ!
という5点が気になった。
はて、これは怒って良いのか、ここは中国だと諦めるべきなのか…。
ど~なんでしょ?
常識がいまいちハッキリしないので、とりあえず携帯に届いたアンケートは「不満足」を選択し、1番目と4番目の意見だけ書いてみたのだった。

子供たちが目を覚まさなかったから良かった。
起こされてたら、私は怒っていたでしょう…。

ちなみに旦那さまは出張中。
電話も何もかも(棚の組み方の指示など)、言葉がなんとか分かるから自分で対処出来る。
アルジェだと何もかもさっぱり出来ないから大変なんだよなぁ~。
フランス語…ちょっとやそっとで話せるようになると思えないから悲しい。
まぁぼちぼち頑張りますけどね…。

prettydog_alf at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月10日

のんびりボケ

大阪滞在中、会えた方はお時間ありがとうございました!
会えなかった方はまたぜひ次の機会にっ!

5週間の帰国もあっという間に終了。
一昨日北京に戻ってきた。
大阪では両親が空港まで送ってくれ、北京では飛行機のゲートからポーターさんをつけてもらい、旦那さまが迎えに来てくれたので、子供二人連れでも大丈夫!
しかし迎えに来てくれた旦那さまは年末にアルジェで足を怪我し、杖をついての登場…。
ポーターさんが車まで荷物を運んでくれて助かった!

中国国際航空の預け荷物が増え、ひとり23キロ(サイズは縦、横、高さの合計が158cm以内)のものを2つになっていたので、私とたっくんで92kg、ななちゃんが10kgで計102kgも運べた。
入り口で下の階のお友達に会い、ご主人が荷物運びを手伝いに来てくれた。
がさごそしてたら2階に住むおじさんも助けに来てくれて、これまた助かった!
北京からアルジェに行く時の大荷物の際空港まで送ってくれたおじさん、今回の荷物を見て「いつももの凄いな…」とびっくり。
よく考えると、私は西向きに飛ぶ時はいつも大荷物、東向きに飛ぶ時は小荷物だ。
旅行だと反対になるのだろうけど、生活となると慣れた物を少しでも多く運びたいのかなぁ~なんて自己分析。

そうそう、今日のタイトル「のんびりボケ」
日本では毎日超忙しく過ごしてたのだけど、遊びで忙しく過ごしていた。
実家でのんびりさせてもらってたので、家事をしたり、大荷物の整理をしたりするのがちょっと大変。
しかもお掃除はまたパートのおばちゃんにお願いしようと思っていたのに、電話してみたら「もう田舎に帰ってるの」と言われちゃった。
春節(旧正月)のリズムをすっかり忘れてて、たじたじ。
どうやらお掃除も自分でしなきゃ…。
大荷物の整理や準備(来月アルジェに行くので)+掃除はキツイなぁ…と思っても仕方ないから、ぼちぼち頑張ります。


さておき、今日はたっくんが午後6時に寝て、そのまま夜に突入した。
今までで最高に早い就寝時間となった。
何時に目が覚めるのかな…!?
ななちゃんも8時過ぎに寝てくれたので、ある程度用事を済ませても10時だった。
めっちゃ幸せ~!
で、やっとパソコンを開けたのでした。

prettydog_alf at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月01日

子育て

3カ国の状況を見て思った事。
結論「子供が元気で楽しく生活してたらそれでいいっ!」

日本に居る時、2歳を過ぎたたっくんにはもう粉ミルクは与えなくていいと言われ、やめる方向に進められた。
しかし中国では1日500mlは飲ませるべき(牛乳や乳製品も含む)と言われた。

日本では1歳過ぎるまではちみつはダメと聞いていた。
中国では数カ月の赤ちゃんが食べるボーロがはちみつ入り。

硬水は赤ちゃんに飲ませてはならない…と日中に居る時思っていた。
アルジェリアでは売ってるペットボトルの水も全て硬水、水道水も硬水、どうしようもない。(そのせいか、結石が多いらしいけど。)でも現地の赤ちゃんはそれで普通に育ってる。

どこの国でも子供は元気に育っている。
もちろん国や人種によって体質は違ってその地に適応しているんだろうけど、絶対ダメなんて事ないんやなぁ。

粉ミルクはその子の嗜好や飲食の状況を見ながら、対応してあげたらいいだろう。
はちみつはボツリヌス菌が原因で過去に死亡例があるとかやけど、加熱したら大丈夫らしい。
ダメと言われてる事も理由をしっかり知れば問題ない事だってあるみたい。


中国でよく言われる「薄着過ぎる!」
日本では子供は風の子、大人より1枚少なめで大丈夫。
現在北京では「これでもかっ!」ってくらい厚着、厚着過ぎて脇は閉まらないし、その上赤ちゃんは毛布でくるまれていたりするからスゴイ。
とにかく子供が元気やったら薄着だって厚着だってええやないの。

トイレトレーニングに関しては
日本はおむつが主流。
中国は数カ月(首座りくらい)から昼間はおむつなしが多い。
アルジェリアは2歳くらいからトレーニングを始めるらしい。
最近母がくれた日本の育児雑誌には、おむつなし方式(まるで中国のやり方)の良さを語るコーナーが特集として載っていた。
結局どれもいずれおむつは取れる訳で、どれにもメリットやデメリットがあったりする。


最近悩んだのは幼稚園。
日本は4歳くらいから2年くらいが多いよね?
中国は今2歳台から幼稚園、しかも朝8時~夕方5時までで、1日5食が含まれている。

アルジェリアは…まだ未調査。
帰ったらいると思ってた北京のお友達、団地の中のたっくんと同年代の子はもう幼稚園に行ってて、遊び相手が少なくてビックリ。
どこそこのなになにちゃんは大金積んで有名幼稚園に行ったとか、もう唐詩を暗記して言えるとか…なんだかなぁ。
お友達欲しさに1ヶ月だけでもたっくんを近所の幼稚園に入れようかと考えたのだが、結局やめた。
まだ2歳6カ月を過ぎたところ、何を焦ってたんやろう。
私は流されやすいところがあるので、しっかり自分の考えを持って頑張らねば。
小さい間は「自由に楽しく遊んで学ぶ」をモットーに子供たちと過ごしたい。

その地では良い(主流)とされる事も、悪い(少数派)とされる事も、国によって違ったりする。
固定概念に囚われず、子供の様子や成長を見ながら、その子に合った方法で、臨機応変に対応して行けたらなぁ~と思うのであった。



prettydog_alf at 16:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2011年10月24日

指輪

今年のいつ頃だったか、確か春頃だったような…。
旦那さまが「指輪を失くした」としゅ~んとしていた。
どこかで外して忘れちゃったとかじゃなく、指にしてたのに気付いたら無かったらしい。
結婚指輪を失くしたって、あんまり聞かない話ですが…。

幸い私は装飾品に拘りはないし、気持ちが大事と思うので、むしろ失くした事にショックを受けてる彼の方が重要な訳である。
「またあのお店(結婚指輪を購入したお店)へ行こう」と言うので、10月1日に行ってきた。
店内
金、プラチナ等を専門に扱う百貨店なのだが、国慶節ということもあって混んでいるだろうとは思ったものの、予想を超える状態だった。
←店内。

今世界中でこれだけの人がバーゲンでもないお店に集まる国がどこにあるだろうか?
景気の良さ、人口のパワーをひしひしと感じたのであった。
本屋
押し合いへしあいで指輪をなんとか購入してから、つまらなくてしびれを切らせたたっくんの気分を変えるべく、ちょっと近くをお散歩。

小道を入ったところで、素敵な老北京の風景を見た。→
こういう雰囲気がどんどんなくなっているのが寂しい。
これがなくなっちゃうと、どっかの国の都会と対して変わりのないただの都会になっちゃうよぉ~!
北京らしさが少しでも残って欲しいと思うのだった。

飲むヨーグルト
こちらも老北京のお品、ヨーグルト。
たっくん、気に入ったご様子。
往路に1本、復路にも1本飲んじゃった。
お腹大丈夫かなぁ…。


私たちの結婚指輪たち。

指輪←どちらも私の。
左が古いので、右が新しいの。
なんだかゴツくなってしまって、慣れるまでちょっと違和感があった。

「これからは飽きたら失くせば新しいのが買えるね~」なんて、反省の色の見えない旦那さまであった…。



prettydog_alf at 02:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月23日

お久しぶりです

21日の夜家を出発、22日の深夜便でパパがアルジェに発った
パパがいる間に…と、友達と会ったり用事を済ませたりしてたら、書きたい事は山ほどあるのに手が付けられなかった。
これからしばらくは子供ふたりと私の生活なので、これまたどれだけ更新出来るか分からんけど、ぼちぼち書きたいなぁ~と思う今日この頃。

今はふたり揃ってお昼寝してくれて、夕飯の支度もほぼ出来たし、私のネットタイム!
うちの子は寒くなってくると鼻水をよくたらすけど、特に大きく体調を崩す事もなく元気でいてくれる。
今もふたりして鼻水たらしてるけど、元気に過ごしてます。

とりあえずこれから11月中旬に両親が応援に来てくれるまでの間頑張りま~す☆
そして12月上旬くらいに大阪に帰り、お正月は日本で過ごす予定!
1月上旬に北京へ戻り、旧正月(今度は1月23日)の前にパパが北京に戻って、家族集合。
今度アルジェへ行く(2月中旬頃予定)までは、とにかくななちゃんの予防接種優先で日程調整していきます。

prettydog_alf at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月17日

休暇

一昨日アルジェを発ち、カタールのドーハを経由して、昨日の午後北京に帰ってきた。
一家4人だったので、道中もそれほど大変な事はなかったのだけど…。

今回ななちゃんが完全に時差ボケしてるみたい。
昨日も今日も深夜2時や3時に目覚め、それから3~4時間遊ぶ。
お掃除やお片付け、荷物整理、そしてパパの出張準備等で、今日私はついに一睡も出来ぬまま朝になった。
疲れた…。



prettydog_alf at 08:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年05月31日

やっとこさ…

やっとこさ北京に帰って来れたぁ~っ
北京って空気が綺麗!…って感じられるくらいやから、山西省太原はかなり空気がキタナイのね。

26日~31日までの5泊6日で旦那さまの実家へ帰っていた。
心配していたベッド(寝相が凄くなってきた幼児と赤ちゃん連れで安全に眠れるか)は問題なかったし、それほどイライラする事もなかったし、子供の世話だけしてたらいいっていう考えの上に胡坐かかせてもらって何もしてなかったのにヘトヘト。
最後の夜なんて、おっぱいが足りてない感じで辛かった。

「子供二人の世話と家事をするなんて、身体を壊さないか心配」って言われるけど、日本じゃ当ったり前のことやし。
しかも舅&姑が家事をしてくれて過ごすより、自分でやってる方が何故か身も心も楽やから不思議。

これから数日、北京で家族団欒の日々が過ごせる。
見送りに行くと言うので、アルジェへ行く2~3日前には、今度はやってくるのだが…。
まぁ荷物の準備もしないといけないので、子守をお願いしちゃいましょっ☆

prettydog_alf at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor 天気