主婦inアルジェ

2013年05月11日

開拓

先日、アルジェに来てからの写真を見ていて思った。
ぜんぜん新しい場所の開拓してないなぁ…。
久しぶりに、「えぇ~いっ!」っと気になってたお店へ行ってみることにした。

目標はイタリアのアイスクリーム屋さん。
Yogorino Draria
住所の情報は Draria Alger のみ。
電話は 0560 09 25 81

ドライバーさんに電話してもらったら繋がって、近くまで行けた。
b表そこで案内の看板発見、矢印のところで曲がって到着!!
超久しぶりにお店開拓した。

お店の入り口→
入ったらいきなりななちゃんにアイスのサービス☆
たっくんは初めてストロベリー以外のお味を選択、チョコレートのコーンを頼んだ。

bヨーグルトヨーグルトアイスはソフトクリームタイプのみ。
パパとママは色々トッピングのあるものにチャレンジ!

ネットで見たのだけど、Yogorinoって日本にもたくさん店舗があるんだねぇ、知らなかった。
関東には十数店舗、関西にはりんくうアウトレットのみやけどお店がある。
知らなかった。

b写真やはりアジア人の子供は珍しいのよね。
ここでも写真撮らせてって撮影大会に。
たっくんはチョコレートアイスが口の周りに泥棒メイクのようについてた(笑)

店舗は小さいけど2階部分もあって、お席もあり。
bドリンクそこでアイスを食べてたら、ドリンクをサービスで持って来てくれた!
左がレモン&みぞれ、右がレモン&ミルクみぞれ。
アイスが甘いせいもあるだろうけど、め~っちゃ酸っぱかったぁ~っ(*。*)

ちょっと距離があるのと、道中がいつも混んでる道なので、なかなか行きにくいのが残念。
でも久々に新しいお店に行けて楽しかった!

prettydog_alf at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月05日

子供の日

子供の日。
本来たっくんは幼稚園やったんやけど、連休中に体調不良も重なりリズムが乱れ、お寝坊のためお休み…。
午前中、北京のトイザラスで買ってあった小麦粉粘土のプレゼントを引っ張り出して来て遊んだ。

b5かざり壁には数日前に作成したこいのぼり。
ピンクのママこいのぼりはたっくんが作ってくれたんやけど、魚型に切った画用紙を渡したら、まずクレヨンで目を描いたことに感動!
それから折り紙を三角に折って、お山を貼った。
描いた目も折り紙も歪んでたけど、成長が見れて微笑ましかった。

ちょうど金色の大きな紙があったので、兜を折って着用。
でも毎年嫌がられるんだよな…。
お写真はななちゃん、大きすぎて頭がすっぽり入っちゃった!

b5ちらし夕飯にちらし寿司を作った。
いくらは昨年ローマに行った時に買っておいたもの。
アルジェの生活は、食材が少ないのも困る。
突然の停電や断水も…。
お店に物があったりなかったり…。
移動が不便…。

さておき、
来年はどんな子供の日が過ごせるかな~。


prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月30日

ホームシック

北京で留学中や仕事していた時、普段は平気だったけど、体調が悪くなるとホームシックになっていた。

昨夜から娘の熱をもらっちゃったのか、私も熱が。
数年前までは37度台なら平気で、なんかしんどいなと思った時は38度だったのに、37.5度で関節ピリピリ体ぐったり…やだよぉ。

今は北京より距離ももっと遠くなりアルジェで住んでるけど、ホームシックになってないことに気付いた。
いつからかな?
旦那さまといるようになってからかも知れない…。
自分のホームがココなんやろな。
(姑が来ると、ホーム感がなくなって苦しいのだけど…苦笑。) 
さらに小さい子供がいるから、寝込んでられへんと気合いも入る。

あぁ、でもちょっとダラリと休憩したいなぁ…。
 

prettydog_alf at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月11日

カサブランカ旅行~出発

出発前日=たっくんの誕生日。
…飲み過ぎたっ
途中から記憶が飛び飛びだった。

朝7時半頃起きた時、完全に二日酔い。
水を飲んでも、数分後には吐いちゃうくらい。
家を出るのは11時過ぎなのに、昨夜の宴の飲み食べ散らかしがそのまま、数日前に準備してあった2つのスーツケースはまだ両方空っぽ。
一瞬「旅行はキャンセルか!?」という言葉が頭をよぎった。
それは嫌だ。
でも体が動かせない。
子供たちは元気だ。
ひえぇ~~~~~っ!!

幸いパパがほんのちょっと仕事に行った以外、手伝ってくれた。
さらにお掃除の人が来る日だった。
子供の相手をパパにしてもらい、片付けはお掃除の人にしてもらい、とにかく9時半までは横になった。
さすがに荷物の準備を始めなきゃヤバい!
フラフラと荷詰めを始め、なんとか出発寸前には完了。
お部屋もちょうどお掃除が終了。
助かったぁ~~~!!
この時ほどお掃除の人がいることに感謝したことはなかった。

出発前には、シェフが作ってくれていたお粥をほんの少しやったけどなんとか食べられるようにまで回復。
車にも酔わずに空港まで行けた。
体は重いが、ぐずるななちゃんの抱っこも出来たし、なんとかなった!
そんな旅行の始まりだった。

アルジェリアからはアルジェ→カサブランカの1路線らしい。
航空会社は royal air maroc。
聞こえは非常にいいが、機体はかなりボロッとした感じやった。
行きは1時間50分、帰りは1時間半のフライトタイム。
機内食というか軽食が一応出たのだが、なんとも美味しいとは言えないサンドイッチ(ツナとチーズ)だった。
b空港上空機内食とTVが楽しみなたっくんが満足してくれるかが私には大問題なのだが、叩き起こされた(寝たままでは降りる時に食べてないと騒がれては困る)割には大人しく食べ、残した(やっぱ美味しくないよね)けど一応食べたという事になったようで事なきをえた…ほっ。
TVはイヤホンがなくて音は聞けないのだが、一応番組は選べたので、動物物を流してOK。

←空港の周りは長閑な風景が広がっていた。b空港飛行機
影が見えて嬉しい私、窓際に座っていたたっくんを押しのけて撮った。

空港内を走行中に撮ったモロッコ航空の機体のお写真。→

入国手続きは比較的スムーズだったのだが、一番最後に飛行機を降りた私たちが荷物受取りのところへ着いた時にもまだ荷物は流れておらず、それからもかなり待った。

b空港国旗出発が1時間近く遅れ(搭乗時刻に乗客が降りてたもんね…そう思うと1時間は早い)で、荷物でも待ちに待って、やっとこさ空港の外へっ!
モロッコの国旗は赤地に緑の☆、首都はラバトっていうのも、今回知った無知な私。

予約してあった車が迎えに来てくれてて、ホテルへ。
空港付近は本当に長閑で、あっちこっちで馬や牛や羊の放牧を見かけた。

市内でbホテル混んでいたので1時間近くかかり、ホテルに着いた時には外出する気分ではなかった。
そのままお部屋で休憩。
二日酔いはビックリするほど良くなっていて助かった。

夕食まで少し時間があった(7時を過ぎないと開かない)ので、無料で利用出来るというラウンジへ。
入ったらいきなり日本語で声を掛けられてビックリ仰天!
なんと帰国を目前にしている日本人アルジェ駐在員さんが出張で来ているということだった。
こんなところで知り合いに会えるとはっ!!
家もなんとか歩ける距離なので奥さんとはアルジェで今月も数回会えたのだが、ご主人には会える予定がなかったので、挨拶が出来て嬉しかった。

お仕事の邪魔はいけないし、お腹が空いていたので、ちょびっとお話して私たちはレストランへ移動。
bモロッコ料理ホテル内のモロッコ料理のお店へ。

9種のサラダとスープとクスクスを注文。
アルジェでもそうだけど、今のところ一人分+一品くらいの量で我が家の4人は足りる。

出てきだすと揃うまでは速かったのだが、席に着いてから最初にパンが出て来るまでにどれだけ待ったか!
時計は見てなかったので正確には分からないけど、1時間近かったのではなかろうか?
現に私たちの次に入ったお客さんは、お料理が出て来る前に怒っていなくなっちゃったらしい。

待ったかいありというか、お料理はどれも美味しかった。
現地の楽器Oud(ウード)というのの生演奏もあって、雰囲気も良かった。
ただ、アルジェリアのクスクスより洗練されているという風に聞いていたが、私には違いが分からなかった…。

ちなみにアルジェリアとは時差1時間。
部屋に戻ったのは9時半頃、それからシャワーしたりしてたら11時近くにやっと眠れた。
アルジェ時間だと0時前…
4人ともスゴイ寝つきの良さで就寝…zzZZ


bお金ちなみに…
モロッコの通貨はDH(ディルハム)
1DH=9.8円(2010年12月22日現在)…友達に借りた地球の歩き方より。
とりあえず手元にあるお金を撮ってみた。

prettydog_alf at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月05日

私の誕生日

〇〇歳の誕生日を迎えました。
いっぱいお祝いメッセージをいただいたり、イベント事もあったので直接お祝いしていただいたりと、幸せな一日でした。


朝電話を入れて、急きょ午前中に近所のSPAへ。
bお茶お茶(ミントティー)を出してくれて、写真撮ったりしながら優雅な時間を過ごす。
建物が綺麗(細部は見てはいけない)で、いつもテンション上がる
今日の足元は現地風の靴!

でもめっちゃ待たされたらテンションも下がっちゃった。
10時50分の予約やったけど、1時間遅れでやっとこさマッサージ。
予想はしてたけどね…。

マッサージはオイルのテロ~ンとしたやつで、やっぱり盲人按摩みたいにグリグリやって欲しい上に、言葉が出来ないから「トレビア~ン」くらいしか言えず…汗。
まぁお肌はスベスベになったかねぇ?って感じで。

オイルでてかてかで急いで帰ったら、なんとまぁ皆揃ってお昼ご飯待ってくれてた。
ランチの後、会社の人が用意してくれていたケーキを皆でいただいた。

一旦帰宅して、午後の子供の会を待つ。
旦那さまの会社で子供の会をさせてもらって、賑やかに遊んだ…
その延長で夕食までご一緒。
シェフにお願いはしてあったので、人数だけ増やして大賑やか!
中華ってそういうとこいいねぇ~。

朝から盛りだくさんの一日だった。

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月01日

4月1日

4月1日、エイプリルフール。
毎年可愛いウソを旦那さまにつくことにしている私。

今年は初めて旦那さまの方から仕掛けてきた。
仕事で午前様だった彼が突然「来週沖縄行こうか」って。
2年くらい前から沖縄旅行は狙っているのだけど、なぜこんな遠いところにいる時に言い出すかなぁ~と思いながら
私「効率悪すぎ! アルジェリアからやったらやっぱりヨーロッパやろう!」
旦「そしたらスペイン行こうか」
私「マジ? どの街? 何日間?」
旦「…。 今日は何日?」
私「…つまらん。まぁ来週末は元々旅行行く気満々(ただいまたっくんのビザ申請中)やから、その件ヨロシク!」
旦「…。」

間違いなく私の食いつきに嘘が続かなくなり、さらに追い打ちをかけられた旦那さまだった。
私も今年のウソを考えてたのに、午前1時の不意打ちで思いっきり引っかかってしまった…。


そして朝起きて私のウソ実行!
時刻は8時。
私「もう10時半やでっ! 早く起きてっ!」 って寝坊をした雰囲気で起こした。
旦「…。」 無言でもぞもぞ伸びをする。
いつもなら「あと10分寝かせて」とか言うのに、非常に素直に起きた。
でもその後急ぐ雰囲気も見せず、携帯チェックを始めたので、時間がバレたと思い正しい時間を伝えた。
しかし…反応なし。
私「実は8時10分、10時半って言った私のウソ気付いてなかった?」
旦「そんな事言ってた? どちみち今朝は重要な予定がないから平気やし。」
大失敗に終わった。
最初の2年くらいは良かったけど、年々ショボくなっちゃってるなぁ…。

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月31日

公園に…

今日は久しぶりにParc Tifaritiに行った。
お天気は曇りだったのでお気に入りの景色はいまいちやったけど、やっぱりなぜか好きな公園。

b公園に動物入ってびっくり☆
馬(ロバ?)と牛と羊がいた。
羊は野放し、馬と牛は紐こそついているものの、固定してるところが取れてて、やっぱり野放し状態!?

←遠目に見るたっくんの後ろ姿。

春休み中なので、人が多くてちょっと残念。
でもやっぱり外出は楽しいな♪

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月30日

お裁縫

今月はななちゃんのズボンに穴あきまくりっ!
と言っても、お下がりで着てるものばかりやから、ななちゃんがオテンバ過ぎると言うわけではないのだけど。
洗濯機もいけてないようで、たまに大人の服まで穴あいてたりするから、たまったもんじゃない!

さておき、日本で母や妹がくれていたワッペンもあるし、穴が小さい内に繕ってみた。
b穴修理レースのリボンが可愛くて、アクセントっぽくも見える仕上がり。
スカートが好きなななちゃんにはもってこいの便利な1枚もの、これはこの夏まで大活躍して欲しい!


bひざ修理こちらはもう破れちゃう!っていうのまで前もって補強したら4か所もあった→
ワッペンだけやといかにも繕った感じやったので、名前と道路の刺繍を入れてみた。
アイロンで貼るタイプやったけど、ただでも頼りないのに、膝部分じゃ絶対あかんよな…と思い、縫い付けた。
繕いの力作☆



prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月29日

お泊り

アルジェで初めてお友達のおうちに子連れお泊り☆
お互い旦那さまが出張で不在中。
いやぁ~~~、楽しかった!

昼間は公園に行き、お弁当をいただいた。
b花近所の一家+ゲスト子供も参加で子供が6人☆
子供たちも大喜び!

←花を摘んだ。
花の冠を作ったりして、とっても懐かしい。

借りた漫画ぽっかぽかにタイムリーな一言が。
「子供はときどき大人たちを子供にしてくれる。
自分も子供だったことを思い出す。」
正にそうやなぁ。
bがちょう
さておき、
公園入口付近でがちょうが歩いているのは見たことあったけど…
(いつも二羽一緒で可愛い。)

bやぎやぎは初めて!
普段は檻の中なのに、なぜか散歩していた。

帰宅後子供たちはお風呂。
夕食まで一緒のお姉ちゃんたちも入ってくれたので任せて、母ふたりは夕食の支度!
こちらの麺料理「リシュタ」を教わりながら作った。

夜のお喋りしながらグレープフルーツ生絞りチューハイも最高!

翌日も公園に行き、お風呂に入れ、ご飯を食べた。
私にとって刺激的な時間、子供にとってもそうだったと思う。

今月中盤はなんとなく過ごしていたのだけど、最近色々刺激を受け、溜まっていた何かをほぼ捨てられた気分。
疲れてるはずなのに、帰宅して子供を寝かし付けた後、気になっていた棚の整理を始めたりして。
子供にもすぐに怒ってしまって嫌だったのが、少し余裕も持てるようになった。(それでもよく怒ってるけど…汗)
あ~、楽しかった!



prettydog_alf at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月25日

ひどいっ!

ふたりで遊んでくれる時間が増えて喜んでいる私。
しばらくして覗きに行ってみてビックリ…
b片づけ前
どうしてこうなる?
どうやったらこうなる??

本もおもちゃも引っ張り出された棚まで動いているではないか…。
先日あまり遊んでないおもちゃを別室に隠し、柔道のなんとか投げのようにバサバサただ無意味に出される絵本たちも別室に保管したところ。
あぁ、少しでも減らしておけて良かった…涙

b片づけ後片付け後。
これが本来の姿です。

キイキイ言っても、結局ほとんど私が片付ける。
片付ける労力とキイキイ言ってしまう疲れ。
自分で片付けるようにはなってくれないのかなぁ?
戦いは続く…。

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お手紙

今月、来月で立て続けに身近なお友達が帰国される。
送別会の日に渡したくて、お手紙を作成。
特に子供同士で遊んでいた方には、子供の手で書いたものが欲しい。

まず机に紙を数枚広げて、好きに落書きしてもらった。
ななちゃんの渦巻きを見てロールケーキに見立て、私がお皿とフォークを描いた。
最近色塗りが上手になったたっくんにフォークの柄を好きな色に塗ってもらい完成☆

bお手紙かなりお気に入りのお手紙が出来たっ!

自分用に記念撮影を残しておいた。
これに宛名を書いて出来上がり!



prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月24日

クスクス

クスクスの作り方を教わるというのを聞いて、私も一緒に参加させてもらってきた。

bクスクス作成この方が本日の講師。
お手伝いさんに教えてもらい、通訳していただきながら、とっても有意義な時間を過ごさせてもらった。

アルジェではほとんど料理をしない私だけど、折角なのでご当地の物を少しでも覚えたい。
子供と私は「住む」という意味では残り時間も見えて来ちゃってるし、お料理に限らず、もっと積極的に生活せねば…新たに気合を入れ直す。

bクスクス出来上がりをまだ暖かい内に自宅でいただいた→

たっくんはいつもソースをかけずにクスクスだけをいただく。
今日はプラスひよこ豆をもりもり食べてくれた。
ななちゃんはソースちょこっとかけ、「おいしぃねぇ~」って食べた。
ほんと、美味しかった☆
自宅で食べるクスクスってなんかいいなぁ~♪

…鍋買いに行こっと。

prettydog_alf at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月22日

子供の会

アルジェに来てから、超お世話になっていた子供の会。
b三井開催場所であった元日本人学校、現在某日系企業のお庭。
残念なことにお引越しされるそうで、このお庭では最後の開催となった。
お天気に恵まれ、超嬉しいドタ参もありで、5家庭計14名(子供7名)で楽しく遊ばせてもらった。

来た当初、子供の交流を目的に初参加したのだが、自分が癒されたことを強く感じた事が忘れられない。
当初は1代目世話役さんで、2代目世話役さんが来月帰国される事になり、私に3代目の役が回ってきた。(完全に出席率が決め手だと思います☆)
今日は私に変わって初めての会で、やってみて改めて今まで開催してくれていた方に感謝。

b庭←お庭で遊ぶ子供(と親)たち。
なわとびや鬼ごっこ、かくれんぼなどをして遊んだ。
一緒に遊んで下さる保護者さんにも超感謝!

お庭での最終回ということで、おやつ持ち寄りでプチパーティーをした。
ゴザをひいて食べるおやつはピクニックみたいで、皆で楽しく美味しく幸せだった。

b鉄棒せっせとぶら下がっていた鉄棒→
こんな遊具もあって、貸切のお庭で遊べていたのは、本当にラッキーやったんやなぁ。
これまた感謝。

さぁ、これからどうしよう?
誰かのお家とか、ちょっと外出して遠足みたいな事とか…?
私の目標「目指せ、隔週開催!」

prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年03月21日

家族ペアルック

アルジェでの生活は、おうちでいかに楽しめるか…
それが大切だと思う。

服選びの時にふと思った。
ポイント決めて選んでみよう☆

初日:チェックのズボン
    初日は子供と私だけでパパが寂しそうだったので…
2日目:ジーンズ
    4人で揃えてみた。
3日目:ボーダーシャツ
4日目:ベージュ+黒(パパは紺しかなかったけど…)
5日目:ボタン付きシャツ
6日目:緑
7日目:動物プリント
8日目:葉の柄
9日目:ボーダー
10日目:フード付きパーカー
11日目:チェックのシャツ

その後繰り返しもありつつ、胸ポケット、番号(背番号、腹番号(!?))付きシャツ、信号カラー、フランスで購入したシャツ等、こじつけもあったりしつつ続けてます。
…いつまで続けよう!?




prettydog_alf at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月09日

照明器具

会社の客間の照明器具がなぜか裸の蛍光灯。
最近ソファーや棚を入れて客間らしくなってきたのに…いけてない。

ということで、今日の目標は「客間の照明器具を買う」
以前自分たちの賃貸部屋用に探した時、シェラガの通りが一番綺麗で気に入るデザインも多かった気がするので行ってみた。
ちなみに一般的に日本の駐在員さんの賃貸されているおうちは家具付き、だけどうちは日本と同じく家具や家電がついていない。
びっくりしたのはキッチンの換気扇もなく大きな穴が空いており、壁付けの戸棚やカーテンレールまで引っ剥がして行った穴だらけだった事。

さておき、やはりその通りには数軒素敵なお店があり、子連れでゆっくり見るのが大変だったせいもあるけど、すぐに決定。
ついでに踊り場の照明器具も一か所裸の蛍光灯だったので、購入してきた。

現地で見る照明器具、結構好きやなぁ~。
特に子供部屋用の照明器具が可愛いっ!
いくつか写真を撮ってきてみた。
bチーズ
←チーズ
よく見ると穴からねずみが頭を出してるのが可愛い☆

子供がもう少し大きくなって自分の部屋を持つようになった時、パパがまだここで働いていたら買って帰りたいなぁ~。
ただどれもこれもたいがい電球ひとつで、明度が低いのが惜しいのだけど。


b月と人月に電球頭の人が座ってる→
黒くて分かりにくいけど、妖精みたいなのも可愛い。

ちなみに今住んでる賃貸の部屋には、お風呂場を除いてざっと8カ所の天井照明があるのだが、入居した時は全て裸電球ひとつだった。(お風呂場は今も裸電球ひとつ)
主に過ごすリビングと子供部屋用にこちらで可愛いのを買った以外、日本の100均で買ってきた和紙の丸いちょうちんみたいなのをつけただけ。
あぁ、100均素晴らしやっ☆

b芋虫かえる←いもむし
左上のカエルも可愛かった。

以前うちに遊びに来てくれた日本人お友達が子供部屋の照明器具を見て「可愛いね~」って言ってくれて、現地で買ったことをビックリした人がいたので、ちょっと取り上げてみたのでした。
子供部屋の照明器具→ロケット型
今日行ったお店にも同じのがあった。

結構好きなシェラガの通り=Rue Tella Ahcene
風車がトレードマークのレストランからカールの森(Bois des cars)まで。
間には散策してみたい噴水周りのお店が立ち並ぶ通り、小さなお店が集まった市場(ビーズを買いに行った事がある)、中国スーパー(もぐり系)、レストランTAJ-MAHAL、スーパー&レストランOPERA、家具や照明器具や布屋さんが並ぶ今日の場所…全てこの通り、お気に入りの通り。
いつ行っても車が渋滞してるのは困りものやけど…。


prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月08日

動物園

今回アルジェに到着してからずっとお天気が悪かった。
初めて朝からいいお天気、気温もかなり高く、7分袖のTシャツで十分!
ランチの後動物園に行ってきた。

子供と私の3人では何度か行った事のある動物園。
b入口今日は初めてパパも一緒に行けた!

動物園は超~~~広い。
いつも入り口付近のみで遊んでいた。
←お気に入りの「アフリカ村」入り口。
トランポリン等遊具のある入り口である。

週末に行ったのは初めて、スゴイ人の多さにビックリ☆
国際女性デーやから余計多かったのかな?
いつものトランポリンはあまりにもの人口密度で危険そうやったからやめてもらって、少し乗り物に乗った。
ちなみにどれでも1回60DA(=60円、ほぼ同じ)で、6回の回数券が250DA。
お店の入り口にあるようなコインを入れて動かすタイプのは20DA。

人が多すぎるのはかなわんけど、いつもオブジェのように止まっていた汽車型の園内巡回車が動いているではないかっ!
スゴイ人やのに並んでもおらず、待っても乗れない可能性もある。
でも平日には乗れないし、動物園の奥がどんなんか見てみたいし…頑張ってみることにした。
5分と聞いていたけれど20分は待ったかな、やっと車が来たら…
どわぁ~っ!!と我先にと席取り合戦。
大阪生まれ&育ち、中国で鍛えられ、そしてここへやってきて滞在期間1年を超えた私。
ななちゃん抱っこして、たっくんの手を引いて、負けるもんかと比較的人の少なそうな後ろを目指した。
運も味方してくれて、一番特等席だねって話していた最後尾の1列をげっちゅ!
後からベビーカーと荷物を持ったパパがやってきて、感心していた。
席が、しかも特等席がげっちゅ出来て、私は超大満足!!

支払いは乗ってから係りの人が回って来た時。
効率悪すぎ…。
5分って片道、更に集金に5分、往復で20分…なるほどね。
片道大人60DA、子供(ななちゃんはいらなかった)40DA。
b電車
←走行中のお写真。
これだけ長くて、大人がい~っぱい乗ってるから、登り道はかなり大変そうやった。
後ろは気持ち良かったけど、それはそれは(特に下り道で)左右によく揺れたので、怖くて自分で座っているたっくんも抱えたくらい。

広いのは地図を見てもよく分かる。
動物と動物の間がとっても長いとも聞いていた。
それにしても…
b景色5分つっ走っても、いつもの象を離れたところから何一つ檻も見えず。
こんな景色→
動物っちゅったら、人間しかおらんかった。
あぁ、ほんまに歩かんで良かった。

アフリカ村の門から出発したので、他の門に到着するのかと思ったら、何もない道端で終点やった。
どこか分からんこんな所で降りたら大変、子供たちも眠くて大変、帰りの席取り合戦も大変…迷いもせず、降りもせず、そのまま復路のお金を払って戻ってきたのだった。

車を降りるのも大変…乗る時より怖かった。
乗れなくて泣いてるっぽい子、
手を振り上げて喧嘩してる大人…
はぁ~あ。

その後おやつタイム☆
クレープの屋台があったので買おうと思ったら…
火力が弱くてなかなか焼けない。
焼けたかと思ったら失敗でやりなおし。
やっと出来たかと思ったら、先客がひとりいたらしく更に待つ。
パパは帰りたがってたけど、たっくんが食べる気満々でどうしようもなかった。
待って待って待って…本当は2つ欲しかったけど、もう1つで十分。
これまた20分は待ったぞ。
チョコレートクレープ100DAを食べながら、帰路についたのだった。
はぁ~あっ。

改めてこの国ではたったひとつの事をするのが大変だということを思い知らされた。
パパと私はドォ~~~っと疲れて帰ったのだった。
今後は平日に行こう…。

prettydog_alf at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

蜂の巣

b窓テラスの掃出し窓。
その上の右から3番目の瓦部分に蜂の巣が出来ているのを発見!
1~2月の休暇中に作られたものだろう…。

以前の経験→過去のブログ
から判断して、自分たちで駆除できるサイズらしい。
ちょうど週末(アルジェリアは金曜日と土曜日がお休み)だったので、パパにすぐお願い出来て良かった!

prettydog_alf at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月03日

ひなまつり

bひなまつりひなまつり。
昨年に引き続き、超ミニミニ親王飾りを出した。
小さすぎて遊べません…。

日本で用意していた「ぽぽちゃん」をプレゼント☆
反応はまぁまぁやったけど、着替えとかを自分で出来なくて、キィ~っとなって私に要求してくる。
まだ早かったか!?
私の用事が増えて失敗した…。
と思ったら、間もなく飽きてそっちのけ。
ホッとしたような、悲しいような…。

たっくんには、本当は日本で買ってたレンジャー物の本をあげようかと思ってた。
でもアルジェに戻ったら、レンジャーより以前からお気に入りだったトミカハイパーレスキューに夢中。
本当はお誕生日用に買ってたんやけど…
こんなに好きなんやったら、その時にあげたい…
折角まさに今夢中になってるおもちゃがあるのに隠しておくなんて…出来ないしもったいない!
っちゅうことで、たっくんにも大型プレゼント☆
bレスキュー
め~っちゃ喜んでくれて、ランチの後渡してから寝る前までずっと遊んで、寝る時は枕元に置いて寝てた☆
大ヒットで嬉しい♪

prettydog_alf at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月02日

ひなまつり会

子供の会でひなまつり会があった。
久しぶりにアルジェのお友達と集まれて嬉しそうなふたり。

何より感動したのは、子供たちの成長。
ふたり共食事の際は子供テーブルに座って食べ、お喋りタイムには子供同士で遊んでくれたっ!
私はかなりゆっくり食べて、お喋りも楽しめた♪
感動~~~!!

bドレスななちゃんはお下がりでいただいたドレスを着て大満足☆
普段はどちらかと言うとお兄ちゃんのおもちゃの方が好きなななちゃんも、ひらひらが大好きとは…
やっぱり女の子ですわねぇ。
ポーズも可愛く(ぶりっ子風)、くるくる回ったりしてました☆笑
脱ぎたがらないので、帰りはこのままで上着着てレギンス履いて帰ったとさ。

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月21日

久々

只今北京にて皆元気に過ごしております。

1月 9日に休暇でアルジェから北京に戻って、さらに18日に大阪へ。
2月18日に北京に戻り、明日の夜アルジェへ行きます。

忙しすぎてネットする間もなく、書きたいことは山ほどあるのに、随分間があいてしまいました。
明日以降も移動&片付け&パパが出張でいつ復活するのか…。

prettydog_alf at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月08日

ブランド品

今年の交際費が結構残ってるから日ごろからお世話になってる方にプレゼントを買いに行こう!
ということで、会社の中国人駐在員さんと我が家でお出かけ。

行先は
Mme ACHIT
AGENT
LUXART SUISSE
02 Rue Didouche Mourad - Alger

アルジェにもブランド品を売ってるお店があるんですねぇ~。
私が知ってるブランドだと、モンブランとかカルティエとかがあった。
でも品薄で、腕時計(高いものは百万越え)とペン、手帳や財布、スカーフくらいしかなかった。
(腕時計はブラッド・ピットのポスターがあった…なんていうブランド?)

2軒隣にはスウォッチのお店もあった。
これは好きなので免税店とかでも見てるので、価格も分かる。
免税店より1.5倍くらい高いようなイメージ。

ちなみに上記のブランド品の他での価格は知らないけど、旦那さまや駐在員さん曰く、中国国内よりはずっと安いそうな。
私もお会いしたことのある女性にスカーフを選んだのだが、ついつい「これは汚れが目立ちにくい!」(今私はちびっこ二人と一緒なので…)なんて余計な心配☆笑
なぜこんな布切れが4万円(カルティエのスカーフ)もするのか…と質が分からない人なので、自分にはもったいないねぇ~。

そんな中、あれこれお買い物をする二人(旦那さまと駐在員さん)はバブリーに見えました☆

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月04日

ブログの活用法

最近すごい脱力感。
イライラもしやすい。
何故だ?

たっくんは相変わらず幼稚園の後の機嫌が悪い。
ななちゃんも先週一気に気温が下がってから咳や鼻水が出て、高熱を出した日もありご機嫌斜め気味。
私の心身バランスのくずれも大きな原因だろう。 
…煮詰まってる。
かなり自分のリフレッシュタイムが欲しい。(ローマ旅行前からパパは仕事でほとんど家にいない)

たま~に「元気ならいい!」っていう出産前の願いを思い出す。
今だってちょっと鼻水出してはいるが大きな病気も怪我もなく、機嫌は扱いにくいが、願いは叶っていることに感謝すべき…と思う。
感動を思い出そうと、二人が揃ってお昼寝してくれた今、二人の誕生日辺りの記事を読み直した。

二人とも着実に成長してる。
二人には到底及ばないが、私だってほんの少しくらいは成長してる…はず?
涙がちょちょぎれた。

さて、心は洗われたが、この後昼寝の後は機嫌が悪いたっくんと、それにつられて泣きやすいななちゃんを相手に、行動に表せるのか!?
私、頑張れ…。



その後…
ななちゃんが先に起きてしばらく抱っこ。
ご飯を食べ終える頃、たっくんがむっくり起きてきた。
幸い機嫌は悪くなかったが、やはりちょっと気に入らないことがあるとキーキー言うし、ご飯をこぼして処理してたら、ななちゃんが果物で遊んで服にシミが…orz
気持ちを持ち直しなんとか対抗したが、ものの見事にまたガックリ。
とほほ…。

prettydog_alf at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月01日

ルームサービス

今年の夏完全帰国した以前砂漠の支店長さんが、出張でやってきた。
私もよくお喋りしたので、とっても嬉しい!
折角なので…と皆で揃って昨日&今日の週末シェラトンアルジェ1泊2日の旅。

チェックインを済ませて部屋に入るまではたっくん超ご機嫌!
bよーいどん先週遊びに来た時に「お部屋帰る!」って騒いで帰り大変やったくらいなので…。
←部屋までよ~いどんっ!

しかしランチにレストランへ行ったらご機嫌が急変した。
色々頑張ったけどダメで私はもう我慢ギリギリ、レストランにいられず、それまでノータッチだったパパにバトンタッチしてお外へ。
結局私が食事を終えても泣き続けてレストランに入れず、私はサンドイッチを手に出てパパはやっとお食事、たっくんと私は先に部屋に帰ったのだった。
そういう時、ななちゃんはいい子ししててくれたのが助かる…。

食後自由行動。
あいにくのお天気で、砂浜へは行けないなぁ。
しばらく部屋でいたらたっくん復活、私たちは室内プールへ行く事に。
bダンス水着&プール好きのななちゃん、大好きな水着に率先して着替え、玄関の鏡前で「いぇ~い!」って言いながら踊りだしたっ☆笑→
右手を高く上げ、左足をちろっと上げる。
面白~いっ♪

bプール誰もいなくて貸切状態。
水温20度で冷たくて冷たくて…私は5分でプールを出た。
子供は15時までに出てくださいと言われたのだが、45分もあれば大丈夫!って思ってた。
45分どころか、頑張って入ってたたっくんも15分未満で十分。
慌てて着替えて暖かいタオルでくるんだら、プールサイドでお昼寝…zzZZ
そりゃさっき泣き疲れたでしょう。

後は部屋でだら~り、テレビを見ていた。
そうこうしていたら、ななちゃんが熱くなってきた!
結構な高熱、計ってないけど最高到達点は40度近かったはず。
最近ぐっと気温が下がったところで鼻水出したりしてたのに、冷たいプールに入れちゃった…ごめんよ(>_<)
下の奥歯が2本はえてきてるのも発見!
風邪と歯が原因だろうな…。
まぁうちの子はたいがい翌日には熱が下がるので、とにかく水分を取って出来る範囲で頭冷やして夜を過ごす事に。
夕食はななちゃんのお熱もあって、たっくんの大好きなルームサービスで済ませた。

そして今朝、熱はほぼ下がっていた。(まだほんの少しありそうだけど…)
でもたっくんの強い希望で朝食もルームサービス。
まぁぐったりしてないし、少な目だけど食べてるし、大丈夫!

…ってことで、私は朝から予約してあったマッサージ1時間へ。
内容は聞かれず時間帯だけだったので、他にコースはないのかな?
オイルを使った全身マッサージだった。

お気に入りの盲人按摩には叶わないけど、お肌しっとり疲れも少し取れたところで、
b遊具ななちゃんが寒くないように気を付けつつ、少し外で遊んだ。
雨上がりだけどなんとか遊具でも遊べて良かった!

4年半が過ぎた今、初めて結婚のお祝いに北京のクラブから貰ったパラカイトを出動!
今は怖くて飛べないけど、ミニチュアでもパラを目の前にすると、やっぱり「ちょっと貸して!」と手が出ちゃいます☆笑
bビーチ
さぁ帰ろうかって時にたっくん砂浜へ逃走、追いかけるななちゃんを抱っこしたパパの図→
たっくん、ジグザグに走り回って元気元気!

そしてランチタイム!
今度こそゆっくりレストランで…と思ったら、他の人は朝寝坊で朝食が遅かったのでランチはいらないって言うし、たっくんがまた騒ぎそうな雰囲気を醸し出してたので…
bルームサービス←またルームサービス。
このコロコロと押されてくるテーブルも、下の保温ケースからお料理を出し入れするのも好きみたい。
変な人…。

この1泊2日、4食中3食はルームサービス、しかも残りの1食はひっちゃかめっちゃかのバイキング…とほほ。

食事の後チェックアウトしておうちへ。
なんとか騒がれずに帰れて良かった。
ゆっくり食事出来る旅行が待ち遠しい…そんな旅になった。

prettydog_alf at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月29日

お友達とお買い物

いつも子連れ、ぜんぜんゆっくりお買い物出来ないっ!!

たまに行ってるお気に入りの手作りの店カリタスのクリスマスセールがある(キリスト教関係の施設)ってことで、ゆっくり行ってみたいと思い…
パパに子守りお願いしてみたらOKが出た。
しかもお友達も一緒で子供4人☆(たっくんが一番年上)
いきなりレベル高っ!!

ランチを一緒に済ませ、園長先生を会社から呼び戻し、いざお買い物。
ママ友と3人でお買い物…
たっ、楽しいっ!!
テンション上がったぁ~っ!!

更に今度の子供の会でクリスマス会しましょ~ってことで、ツリーやリース作りの飾りにするスパンコールやリボンも急遽買いに行ったりして自由炸裂!!
予定より4~50分オーバーしてやっと帰宅。

ぐったりしてるかと思ったけど…
やっぱりぐったりしてたっ(笑)
思ったよりマシやったけど。
子供といる大変さを知って欲しいような、でもまた子守りしてもらえるよう楽であって欲しいような、複雑な気持ち☆笑
そして園長先生はまた会社に戻って行ったのだった。
今日は選挙でお休みですが…。

bカリタス今日のお買い物。
クリスマスブーツに三日月、なんかキリスト教とイスラム教のコラボって感じ!?


楽しすぎた…
またぜひよろしくお願いします、園長先生っ♪

prettydog_alf at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月24日

シェラトン

ランチに来ていた人が食後に突然「時間あったらシェラトンのビーチでも遊びに行く?」って言ってくれた。
行きます、行きますっ!
そして自分の車で連れてってくれはった、いい人だっ!!

シーズンオフなのに、プールサイドに出るところで止められた。
宿泊客以外はダメやねんて…。
しかしその連れてってくれはった人がシェラトンでちょいと顔の利く人やって、ちょっと待ったら「どうぞ」って通してくれた。
bぶらんこ
まずはぶらんこ!
遊具で遊びまくる。




bたっくんとたこそして砂浜へ移動。
たっくんとホテルとたこ→
先日購入していたたこが大活躍!
bたこ
←これ。
右へ左へと操作出来ないたこでも、結構楽しいねんなぁ~。

それにしてもお天気が良くて暖かくて、気持ち良かった♪
子供たちもはだしで走り回って、山作って、石や貝拾いして…満喫させてもらった。

b遊ぶ←大きなお山を作りました☆
 たっくんとななちゃんもよく一緒に遊べるようになってきたっ♪

そしてケーキを食べて帰った…
のだけど、たっくんが「お部屋に帰るぅ~っ!」ってだだこねだして大変だった。
ホテル好きのたっくん。

prettydog_alf at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月17日

OPERA

ずっと気になっていたシェラガのスーパーOPERA
前は何度も通った事あって、2階にレストランがあるのも気になっていた。
本日、停車!

スーパーと同じ系列のレバノン料理とフランス料理のレストランがあった。
フランス料理を選択。
2階へ上ったら…
bレストラン落ち着かないな…。
フランス料理ってイメージとはちゃう感じの店内の雰囲気。
キラキラしてて、BARって感じ。
まだ出来て間もないようだ。

お酒はない。(イスラム国だから珍しくない)
サービスはまぁまぁ。
わざわざ私(女性)のメニューは値段が隠してあった。
ラブラブカップルならまだ分かるが、子連れのママ強しのお客様の場合はママ(女性)にも絶対値段公開すべきでは?
変な心遣いのおかげで、私は値段が分からんかった。

お料理は、前菜
bパエリアb前菜
パエリアがあった!(これ前菜に出されたらもう他に何も食べれないんっすけど…)

主菜
b主菜2b主菜1
お料理はまぁまぁなんだけど…
なんだかなぁ?
お値段は…普通!?

RESTAURANT OPERA
 住所:Villa No1 Bois des Cars II Delly Ibrahim Alger(おっと、シェラガじゃないのか!)
 電話:021 37 95 58

そして念願のスーパーにも入ってみたけど…
なんじゃこりゃ?
全然欲しいものないやん。
こりゃもう絶対わざわざ来んわ。

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月08日

棚からイタメシ

2~3日前に、急きょ明日からのローマ行きが決定!
棚から牡丹餅じゃなくて、☆棚からイタメシ☆ (…お父さんの言葉をいただきっ!)

ただ、我ながら結構チャレンジャーな旅行でして…。
パパがアルジェ→ローマ→ギリシャ→ローマ→アルジェという流れでギリシャ出張へ行くので、それにくっついてトランジット先のローマ止まりで同行するのである。

先日のオランの体験から、ひとりで言葉の出来ない場所の知らない空港を行き来するのはやめたほうがいいと思い知った。
だけど今回往復はパパと一緒。
ということは間の日をホテルで子供たちと3人で過ごすだけなら…場所が変わるだけ、普段の生活と一緒で出来そうな気がするっ!?

状況から、パパがアパートメントホテルを予約してくれた。
出発からローマの1泊目はパパも一緒、2日目の朝~5日目の夕方まで子供たちと私の3人で過ごしつつパパの帰りを待ち、6日目にパパも一緒に1日だけローマ観光、7日目にアルジェに戻ってくる。
滅多にないこんなBIGチャンス、逃したら悔しすぎるっ!
やってみましょ~。
ほんでしんどすぎたら、次回からは諦めましょ~。

っちゅうことで、「明日から行ってきまぁ~すっ!」

prettydog_alf at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月29日

ハガキ

以前は会社の食堂へ行って昼食・夕食を取っていたのだけど、最近は家で食べている。
時間になるとシェフが運んで来てくれる…というなんとも素敵な生活。
ただ子供が食べるおかずが少ないし、私も以前のような楽しみがないので、最近は以前に比べると自分でも作ることが増えた。
しかも前回と今回のシェフはたま~にインスタントラーメンを使う。
それはさすがにプロとしてどうかと思うのですが…。

さておき、今日は食事と一緒にハガキを持って来てくれた。
BlogPaintアメリカから私に?
差出人がイニシャルだったので最初誰だか分からんかったけど、内容を見てる内に「そう言えばあの子アメリカ旅行行くって前の休暇で会った時に言ってたなぁ」と思い出した。
旅行先からここへ送ってくれた…なんかめっちゃ嬉しい。
やっぱアナログっていいなぁ~♪

ちなみに、彼女が旅行した時から約2~3か月は経過してると思われる。



prettydog_alf at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月25日

作品と機嫌

b幼稚園作品今週最終日、明日のライード=犠牲祭を目前に、初めて工作を持ち帰った。
犠牲祭のひつじちゃんとアルジェリア国旗。
内容は超外国、だけどかわいい。
帰宅後すぐに子供部屋の壁に掲示♪



お迎え後アル女会の歓迎会ランチに参加。
しかし…
たっくんの機嫌が急変。
最近の傾向から、「前持って予定を伝える作戦」を実行して、到着するまではすこぶるいい調子やったのに…。
結局騒がれまくって同じテーブルにもつけず、私のイライラ爆発しそうやったので、 速攻迎えに来てもらって早退…涙

ここ2週間近く、午後の機嫌が最悪なことが増えてきて頭が痛い。
「幼稚園で頑張ってるんじゃない?」というお話を聞けてなんだかホッ☆
それにしても、なんとかならんのかなぁ…(T_T)


bバラそうそう、春から作っていた私の作品も先日完成!
(休暇で延び延びになっちゃってました)
リビングにちょうどいい場所を発見、壁にかけて大満足♪
今はなかなか時間が取れないけど、何かを作るって楽しいなぁ~!



prettydog_alf at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月20日

おもちゃ屋さん後レストラン

bマクドもどきおもちゃ屋さんへ向かう途中、近くでマクドもどき発見!
たまに見かけるけどビミョーに違うので、チェーンと言うわけではないみたい。
まだマクドのない国アルジェリア。

そうこうしてたら、教えてもらった大型おもちゃ屋さんに到着。
大きくて品数もあったが、やはり探している物をバッチリ見付けるのは難しい国やなぁ…。

テラスに置ける子供用のブランコが欲しくて行ったのだが、ななちゃんしか遊べない小さな子供用って感じやったので断念。(3万数千DA)
たっくん用の自転車もコレっちゅうのがなく延期。(1万4~9千DA前後)
でも他では見た事なかった物とかもあり、商品も綺麗で、電池物は販売前に動作チェックしてくれたり、なかなかいい感じ。

KING BABY
住所:31 Avenue Mohamed Fellah Kouba Alger
電話:021 29 09 51


おもちゃ屋さんの後、ランチへ。
bレストランアボガドAu Bon Gibiex
住所:Local Os02 Ex El Arich, Bois des Arcades, Riadh El Feth
電話:021 66 29 80

←アボガドとエビのサラダ。
 お向かいに座ってるたっくんにはトリのソテーとお野菜添え。

bレストランお嬢お店に着いた時はお昼寝中。。zzZZ
お目覚め後、ご機嫌でお食事のななちゃん→

子供たちはいつも一人前食べる程ではないので、どちらも私用のつもりで注文。
それが今日はたっくん+ななちゃんでほぼこのメイン(トリ)のお皿を平らげたっ!
美味しかったのかな?
環境もお値段もいい感じ、お料理も美味しく、サービスもまぁ悪くなかった。
ここはまた是非行きたいなぁ~。


帰宅後早速購入したおもちゃで遊んだ。
今朝からおもちゃ屋さんへ行くと話したら、飛行機のおもちゃが欲しいと言っていて、たっくんは飛行機や貨物車等の空港セットを購入。
b空港←先日私が作った第二弾「たっくん空港」で遊ぶの図。
(第一弾はこの半分の大きさで、ただ滑走路の絵を描いただけのもの。第二弾は2色使い、立体化、空港前駐車場も作成。)

買った物も素敵やけど、自分で作る楽しさも知ってもらいたい。
そう願いながら目の前で作り、セロテープやシールを貼ったり手伝ってもらって作った。

会社で紙もらってきて滑走路等地盤を作成、ティッシュの空箱2つでターミナルビルを立体化させて画用紙で乗り込み口の橋もどきも作り、駐車場やロータリーも描いてみたものの…まだ使いこなせていない。
なので、もっと色々細かく綺麗に作るのはまだ先で良さそう。

作ってみると意外と難しく、そしてすごい土地が必要なんだと再確認。
第三弾まで、空港をもっとしっかり見ておかなければ…。

prettydog_alf at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月19日

El Aurassi

ランチにお出かけ。
Hotel El Aurassiへ。
改装前に一度宿泊して以来で、改装後は初めて。
bオラシフォアグラ名前は分からんねんけど、E階にあるレストラン。
(A~E階は公共のスペース、1~9階がお部屋)

←前菜にフォアグラをいただいた。
写真で見るとなんだか見栄えせん感じやけど、なかなか素敵で美味しかった。
ボリュームもたっぷり。
ほんでパンも美味しかった!

bオラシメインメインはお魚。→
どうも肉類よりお魚を選びがち。
お魚かトリだと、子供も結構食べてくれるから。

しかし金曜日のランチタイムはあまり外食に向いてない感じ。
だいたい12時からしか開いてなくて、1時半頃にお祈りの時間になる。
お席についてから注文までも時間がかかるし、注文しても待ち時間が長いのが一般的。
更に金曜日は厨房の中の人がお祈りで不在になるのかして、だいたいメインが出てくる前にお祈りタイムに突入してしまい…めちゃ待たされる。
超のんびりお食事を終えた。


お食事の後、お部屋を見せてもらった。
bオラシ島←9階のお部屋から地中海を望む。
やっぱりここの景色は最高!

真ん中の細い人口島が、先週行ったカジキマグロクラブがあるところ。
左の端っこがそうです。

bオラシテラスそんな景色が見えるテラスで寛ぐふたり…(‐_‐)→
気に入ってなかなか動けず困りました。
うちのテラスにも欲しいなぁ~なんて思ったけど、家具は全て輸入物らしい。
今度アルジェ内で外泊する時は、ココがいいかなぁ~。



prettydog_alf at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月18日

お豆腐

アルジェでお豆腐が買えるお店があるらしい。
フランス語や英語で連絡してみたけど、どうやら中国語らしい…ということで、私にお話が回ってきた。
電話してみたら、中国語(普通話)やった。
詳細を聞いておいて、昨日予約(10丁)を入れ、今日日本人マダム数名で取りに行った。

朝たっくんを幼稚園に送り、その足で待ち合わせ場所へ、すぐに付近までは辿り着けたものの…
電話しても「警察の近くで曲がって砂利道に入る。住宅の中で、目印は大きな木が2本」と説明されても分からん…
幸い近くに目印になる中華料理屋さんがあり、その1階にある中国スーパーが開いててお買い物が出来、そこで道を聞けた。
私「この近くにお豆腐を売ってるところがあるのを知ってますか?」
店「案内してあげるよ。でも最近豆腐がないこと多いよ」
私「予約してあるので大丈夫!」
ってことで連れて行ってもらった。

こりゃ案内してもらわんかったら見付からんわ…
っていうところに、何の標識も看板もなく、倉庫のような鉄の扉があったのだった。
中は中国スーパー独特の倉庫風。
大きなたらいにぷかぷか豆腐がいっぱい浮いていた。
おからもお願いしてみたけど、違う所で作っているそうで、入手出来なかった。

あれば1つからでも売ってくれるらしいが、案内してくれた人のセリフからしても、遠いのでやはり予約しておいた方がいいみたい。
それからタッパを持参しないと不自由。

中国語が出来なくても誰でも自分で予約出来るような方法を開拓したかったのだけど、「今日みたいに前日に電話予約して来て」と答えるばかり。
残念…。

でも今回の事があって、少しでも役に立てて「中国語勉強して良かったぁ~」って実感。
言葉が出来たら世界が変わる。
フランス語も頑張らなあかんねんけどなぁ…。
あぁ、ムズカシ(T_T)

そしてお豆腐をなんとかげっちゅして、そのままたっくんをお迎えに行ったのでした。

prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月17日

アルジェdeパエリア

「水曜日のランチタイムにパエリアが食べられるらしい」ということで、たっくんをお迎えに行ってその足で参加させてもらった!
bパエリアなんだかご飯が柔らかめで、お肉も入ったりしてて、アルジェ風という感じもするけど、美味しかった♪
他のテーブルの人ももれなくパエリア注文していた。

Touareg
住所:05 rue Mohamed Djemaa Khaider (Ex chemin Makley). Ben Aknoun. Alger
電話:0771 28 34 84

1年以上前に一度行った事があるお店。
前回は日替わりランチ(トリのソテー)を食べて、今回はパエリア。
どちらも美味しかった。

bパエリア薬たっくんは幼稚園で昼食を済ませてるので、家でもデザートくらいしか食べない。
レストランでゆっくり食べたいしお喋りだってしたい。
本当はあんまり渡したくないのだけど…
えぇいっ!「必殺☆iPadで遊んで静かにしててちょ」作戦!!

大成功!!
たまにやから、許してちょ。(たっくんは大喜び)



prettydog_alf at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月15日

近所で発見!

近所で発見!と言っても、前からお菓子もあるのは知ってたんやけど、お店がこんなに綺麗になってるのは知らなかった。
b店SPAのお隣にある。

TRAITEUL
住所:42 cooperative des medecins Ben Aknoun Alger
電話:021 91 46 61
住所と電話はSPA J'NANE MAKLEYと同じ。
買ったパンを店頭にあるテーブルで食べてたら片付けに来はったので、閉店は5時だと確認。(一声かけて見送ってから片付けるんじゃなく、いきなりガサゴソテーブルと椅子を仕舞いに来たので、慌てて帰り支度して、私らが店を離れる時にはもう門を閉めながらバイバイしてくれたのだった…)

b店ケーキケーキは3種あって、ひとつずつ購入してお持ち帰り。
左からチョコ、ティラミス、バニラ。
お味は普通…というか、ビミョー?
チョコやキャラメルが固くて、めっちゃ食べにくかった。

b店惣菜でもこのお惣菜はいい感じっ!
トマト、鶏肉、ズッキーニに美味しいグラタンが乗っていて(トマトは中にもたっぷり!)、しっかり一品になる感じ。
トマトだけ値段を聞いてみたら、200DAだった。
パンは…これもビミョー。

夜食べきれず、翌日残りを細かくきざみ、ご飯と炒めてチャーハンにしてみた。
これまた美味しかった☆
いつもある…とは言い難いかも知れんけど、時々行ってみてもいいなぁ~。



prettydog_alf at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月13日

お弁当

昼食は外食の予定やったのに、ふたり揃ってお昼寝。
仕方ないので諦めた(T_T)

午後の外出前に食べられなかったらいけないので、持って行けるようにお弁当を作った。
bお弁当13日男の子用のお弁当箱がなくて…両方キティーちゃん☆
サイズからして、左がたっくん用か。
有り合わせやけど、頑張って作ったのよ。

お出かけ予定1時間前にふたり揃ってお目覚め。
外で食べられたら良かったのだけど、たっくんご機嫌斜めでテラスもイヤやって。
テーブルで「じゃじゃ~ん、お弁当!」って見せたら、たっくん断固拒否。
ママ、ガッカリ。
お弁当=飛行機で貰ったでっかいケースと思ってるみたいで、それに入れ替えさせられたのだった。

bお弁当ななちゃんは喜んで食べてくれた♪→
ええ子やぁ~っ(^_^)

たっくんは機嫌次第やけど、ななちゃんはいつもより上手に食べれた?
面白かったみたいやから、また作ってみようかな。



prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月12日

カジキマグロクラブ

他の方が更新していらっしゃるアルジェのブログ記事を見て、是非とも行ってみたい!…と思った場所があった。
写真からして場所は推定出来たので、旦那さまに相談してみた。

最終的に現地社員さんが港へ走って聞き込みして辿り着いたそうな…。
そこまでして…!?
言ってくれたらその方に聞くか、諦めるかするのに…。


ブログには「事前に身分証の提出が必要」とあったが、私たちは必要なかった。
でも当日ボートに乗せてもらう前に1時間くらい手続きで待たされたので、きっとそれを事前に済ませてたのかも。
結局私たちはパスポートやビザを持参しておらず、ドライバーさんと別の社員さんが身分証を持っていたからなんとか手続きが出来て助かった。
「亡命させないため」とか「子供を売りとばさないように」とかどこまでジョーダンなのか分からないお話を聞きながらひたすら待った。

b書類そして出来上がった書類がこちら→
20日までなら、この書類で渡れるらしい。

こんなに厳重なのは、乗り場付近に警察があり、乗り場から目的地までの間に軍艦が3艘も間近に見えたから?
もちろんカメラを出す勇気もなかった。
パパがたっくんに「ほら、見て!」と話していたが、たっくんは軍艦よりも近くを通り過ぎたカヌーのお兄ちゃんの方に夢中だった。
平和でいい感じ!?

bクラブボート←このボートに乗ってその場所へ渡った。
乗っている時間はほんの5分程。

その先には防波堤のような人口島があって、そこにはカジキマグロクラブがある。
スキューバダイビング、シュノーケリング、釣りを楽しめるらしい。
一応PADIのオープンウォーターを持ってる私。
スキューバやりたいんです…というような流れで今回お邪魔させてもらったのか!?
近くの海鮮卸し市場の駐車場に車を停めた時、そこまでクラブの人が迎えに来てくれて、面倒な手続きをしてくれた。
どこまでも一人では動けない国だなぁ…。

さておき、色々教えてくれた。
年会費10,000DAを支払えば、好きな時に上陸して遊んでっていいらしい。(たぶんスキューバやシュノーケリングは都度登録したり、有料になったりするのだろうけど。)
CMASしか認められてないので、PADIの私は体験程度ならいいけど、しょっちゅう潜りたいならライセンスを取り直す必要があるそうだ。
更に健康診断書等書類の提出も必要だそう。
彼らが潜ってる場所はすぐ近くで、ボートダイビングとかいう雰囲気ではなかった。
bシュノーケリングシュノーケリングも目の前でやってた。→

ここは自分が近くに住むなんて夢にも思わなかった地中海☆
だけど大型の船も泊まる港からこんなに近い上に、遠くない場所に超臭い汚染川もある。
水質が気になるのだが…。
島の沖側は港からは想像できないくらい透き通っていた。
しかし…どうなんだろう?
それにシェラトンのビーチで泳いだ時、あまりにもの塩辛さにビックリしたんよねぇ~。

今日の目的のレストランは、クラブの人たちが食事をする食堂のような物なのだそうだ。
bクラブ料理1bクラブ料理
お料理は選べない。(一応希望を聞きには来てたけど、皆一緒やった…)
黙って出て来るのをひたすら待った。
左の写真の鶏肉と肝は焼き過ぎで固かったけど、その他お味はまぁまぁだった。
右写真のお魚は美味しくて、私ひとりで4匹も食べちゃった☆

bクラブ猫猫ちゃんがいっぱいいた→
皆毛並みが綺麗。
いいもの食べてるんだね?
だってななちゃんがポテトを地面に投げても、ち~っとも寄ってこない。
「お魚とかお肉でお腹いっぱいになれるから、そんな物いらないわ」とでも言いたげな雰囲気。

bクラブからオラシbクラブからカスパ
この風景の写真を見て、行ってみたくなったのだ。(右側は世界遺産のカスパ)
今日は朝から雲りだったのに、この写真を撮る時間帯だけ見事に青空が見えたっ!
ラッキー☆
でも風はずっと強くて、残念ながら室内でお食事した。

ドライバーさんは子連れ、そして会社のスタッフ2名、うちら家族で合計大人5名+子供3名で行った。
(またまた大勢振り回してしまってすんません…(汗))
往復の船賃+食事代=9,000DA弱、お値段は安い。
またレストランに行きたいかと聞かれると答えは「NO」だけど、とっても楽しい時間だった。
今度はシュノーケリンググッズか釣り具持って行きたいなっ!
もしかしたら来年の夏は会員になってるかもっ!?…なんて。



prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月11日

バッタ

bバッタ部屋夜、リビングで少しぼんやり。
その時隅っこにある植物に目が行った。
何気なく見てたら…むむっ!?

bバッタアップバッタやないのぉ~っ!?→
そう言えば2日程前にソファーに座ってたら、カサカサカサって何かが飛び込んできて動いてる音が聞こえたと思ったら…あんたやったんかっ!

屋外で出会ったら捕まえられるけど、どうも自宅の中で見ると触れない…。
パパにつまみ出してもらった。


prettydog_alf at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月10日

グリウィシュ

日本人女性の集まりで、お菓子作りの教室に参加。
たっくん不調で昼まで参加を迷っていたのだが、昼食をもりもり食べて一気に元気が戻ったので、午前中幼稚園は休ませたくせに行ってきた。

習ったのは現地のお菓子「グリウィシュ」
bお茶とお菓子子供ふたり連れての参加だったので、おもちゃを持参してみたけど、やっぱり落ち着かなかった。
ご迷惑をかけながらも、参加出来てとっても楽しかった!
そして出来立てお菓子と紅茶でティータイム&お喋りタイムもとってもとっても幸せだった!

出来立ても、翌朝もめ~っちゃ美味しかった♪
今月末の犠牲祭・ライードの時に、お菓子を作って配る習慣があるそう。
そう言えばラマダン明けの連休の後に、お掃除のマダムが持って来てくれたなぁ。
お世話になってる人に渡せるよう、チャレンジしてみたいなぁ~。

prettydog_alf at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月07日

たこせん

bたこせんパリの日本食材スーパーで見付けて思わず買ってしまった「えびみりん焼」
「天かす」も見付けちゃったらもう…

たこせんっ!!

家にあったソースとマヨネーズで、お祭りでいただく懐かしの味完成☆
アルジェでいただくたこせん、あぁ涙がちょちょぎれますっ!

しかし「えび」せんべいやのに「たこ」せん…なぜ?
見た目がたこ焼きに似てるから??
今はたこ焼きを乗せたり挟んだりしてるので「たこせん」で分かるけど。

…と思ったら、ネットで調べたら「たこせんべい」があった。
と言う事は、今回の懐かしの味は正しいたこせんじゃなかったのね(T_T)
でもまぁ美味しかったからいいやっ♪
ななちゃんもハマってました☆(ソースやマヨネーズ、ケチャップがお好き)

ちなみにこのえびみりん焼は2.1ユーロ、天かすは2.2ユーロでした。
高っ!!

prettydog_alf at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月02日

寝る前に…

たっくんが寝る前の会話。
た「幼稚園行かない、おうち帰る」(涙声で)
私「今おうちにいるよ、ななちゃんもママも一緒やで」
た「ひとりイヤ」
私「きっと幼稚園も楽しくなるよ」
た「ななちゃんとママとたっくんと行く」
私「そっか、3人で行きたいのか」
た「うん」

カワイイ
そう言ってくれてありがとう。
おうちがいいと言ってくれて嬉しい



prettydog_alf at 21:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年09月21日

イベント

会社関係の人がどっさりチケットをくれたので、ヒルトンホテルの敷地であったイベントに行ってきた。
何があるのか全く知らずに行ったのだが、陶器やアクセサリー、お菓子やはちみつなどのお店、それから大使館が何か国かブースを出していた。
テンションUP!

でもたっくんが入り口に着くなり入場を断固拒否。
理由を聞いてみたら「海に行きたい」と言う。
確かに海辺やもんね、見たら行きたくなるかな。
先に少し遊ばせようという事で、ドライバーさんが車で連れて行ってくれた。

b砂浜で遊ぶ海で遊ぶ。
ヒルトンすぐ近くの新しい大型スーパーの駐車場から下りた浜辺。
ゴミだらけ…。
しかもすぐ近くに超汚染された臭い川があり、海水だって汚いはず…。
市内が見えて素敵なところもあるけど、でももうあんまり行きたくないなぁ。

ちょっといつもよりお洒落しててんけど…大失敗。
私パンスト&かかとのちょっとついた靴履いたの1年ぶりくらいやねんけど。
暑さがちょっと戻ってた上に、砂浜なんて…(>_<)

とりあえずここで1時間程遊んで気が済んだみたい。
今度はお腹がすいてきたので、ヒルトンに戻った。

私たちが海に行く間、パパはひとりイベント会場に残っていた。
私もゆっくり見たいっ!
とりあえず少し食事をしてから、頃合いを見計らって私ひとり抜け出して見るつもりが…
くっつき虫たっくんがくっついて来るので、仕方なく一緒に見に行った。
最初はろくに見られなかったのだけど、途中でベビーカーで寝ちゃった♪
やったぞぉ!…とゆっくり見てたら、抽選会が始まった。

当選番号に耳を傾けながら、購入した食器たち。
bグラスbお茶碗
左は色に惹かれて。
右はお茶碗が欲しかったので。

どちらのブースでも名刺を貰ったのだが、どちらも名前と携帯番号(&メルアド)しか記載がない。
お店を構えていないのかなぁ?
どういう商売方法なんだろう?

bコースター鍋敷き抽選会に耳をダンボにしながらも、目は商品へ☆

あと、コースターと鍋敷きの間サイズのものを、ティーポット敷きにしようと思ってGET。

b携帯当たったお買い物も終えたので、出口付近に立って、抽選が終わったら帰ろうとしていたところ…最後の方に「6011番」コールがあった!
Samsungの携帯げっちゅ☆
やったぁ~!
いらないんやけど、当たったというそれだけの事でお得感いっぱい!
チケットをくれた人がちょうど携帯の調子が悪いっちゅうことで貰ってもらった。

bぱんだこのパンダちゃんは、中国大使館のブースで子供にくれはった。(中国、韓国、カナダ、アフリカの国々、その他のブースがあった。)
先日まで大騒ぎだった島問題。
最近デモや報道も少し減ったのかな?
私はアルジェで日本の大使や大使夫人とお話しするどころか会う機会もないのだが、中国大使には会って、夫人には子供にぬいぐるみをくれたり、抽選で当たった商品を喜んで一緒に開けて中を見たりする機会はあったりする。
色々ある中でも、お国の上層部(それから一部加熱した人)以外は平和に楽しく普通に暮らしている。
こんな時期だからこそ、輪をかけて嬉しいぬいぐるみ。



prettydog_alf at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月19日

現代美術館

1年以上前にお友達の写真を見て、ずっと行ってみたかった美術館。
ついに行ったどぉ~っ!

今朝はお天気がいまいちで、公園に行くのもなぁ~って感じやった。
名前と大体の場所しか知らなかったけど、現地社員さんが調べてくれて辿り着けた。
小さくても駐車場があるだろうと思っていたのに、予想外の超市街地で、駐車場どころか近くに一時停止することすら難しいくらい。
ドライバーさんが立っていた警察に一言断って、なんとか一瞬止めて降ろしてもらった。

Le Musee National d'Art Moderne et Contemporain
 住所:25, rue Larbi Ben M'hidi Alger
 電話:213 21 71 72 52
 入場料:20DA(子供は10DA、でも3歳児もいらなかった、いくつから必要かは不明)

b美術館この真っ白の建物が見たかったのっ!
素敵~♪

でも中国と同じく、細かいところは見ないように…(苦笑)

建物も素敵やったけど、美術品も好みだった。
小さいコピーのでいいから、ひとつ家に飾りたい感じ。
1970年代からの展示やってんけど、70年代生まれの私も「現代(人)」なんやっ!と訳の分からんところで喜んでいた。

ここに写ってる部分だけなので、子供たちに振り回されながら、抱っこしたりおんぶしたりふぅふぅ言いながらなんとかサラリと見るには30分ちょっと超え程度。
もうちょっとゆっくり見たかったなぁ…。
でもまぁ見れただけでも今日は満足。

b美術館前美術館の前はこんな道(左側が美術館)→
車を降りるのは良かったけど、ドライバーさんとろくに話も出来ない私は拾ってもらうのが大変!
とりあえず出たところで旦那さまに連絡、でも子供(特にたっくん)がお腹も空いてきてじっと待っていられない。
車を停めてもらう場所もないし…ってことで、ちょっと歩いた。

アイスクリームを買って食べたり、持っていたお弁当(昨日のおからバナナバー&プチトマト)を食べたり…
なんとかじっと座ってもらってる間にドライバーさんと連絡が取れた。
でも自分のいてるロータリーの名前が読めないっ(>_<)
必死で読んでたら、通りかかりのお姉さんが発音してくれたので電話を託し、なんとか来てもらえた次第。
お姉さんがいなかったらどうなってたんやろうっ!?
私の語学力ではハードすぎるピックアップだった。
しばらく市街地は自粛します。
拾ってもらえるよう、フランス語を頑張るぞっ!
って目標が出来たのはいいけど、いつになる事やら…。

prettydog_alf at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月18日

豆乳機

北京の会社からこちらへ来る人がいるけど、何か持って来てほしいものある?
と聞かれて、「豆乳機!」と即答。
8月の出発寸前に教えてもらったけど、バタバタしてゲット出来ず。
ネットで購入し、会社にお届け、そして北京からアルジェまで運んで貰った♪

b豆乳←早速チャレンジ!
右から豆乳機、出来立てホカホカの豆乳、おから(ザルで越しただけなので水分たっぷり…)
豆乳も嬉しいけど、手に入らないのでおからが一番の目的だったりする。

以前北京の家に豆乳機はあったのだが、前日から大豆を水に浸して下準備をしないといけなくて、面倒くさがり屋の私は一度も使わず仕舞い。(姑が持って行った)

でもこれはそのままの大豆とお水を入れるだけの手間いらず。
しかも洗浄ボタンまで付いてるから、洗う手間も軽減。
私に持って来いの豆乳機!

さらに、ちょっと砂糖を入れたらたっくんも豆乳ごくごく☆
午後作ったおからバナナバー(のつもりが、絞らず使ったので、しっとりもちもちになっちゃった)もびっくりするくらい食べてくれた。
b豆乳テラス
お茶も入れて、テラスで優雅にティータイム☆の図→

これは簡単で作り甲斐ありっ☆
今後も活躍してもらえそうだっ!



prettydog_alf at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月14日

アルジェの家

今更やけど、今借りてる部屋の最初(2011年6月)に到着した時の姿。

b最初の階段3階建ての3階部分(1~2階は大家さん)を賃貸しているアルジェの我が家。
日本の二世帯住宅みたいに建てて、後付けで賃貸用に外階段と玄関を付けたっぽい。
2階の大家さんちと3階のうちの境目は、階段に無理やりドア付けて仕切ってるだけ。

道路に面した外の門から2階部分に当たる玄関まで階段を上り、玄関を入ったら更に階段がある。
←廊下から玄関を見下ろす感じで撮影。

子供の機嫌が悪いと抱っこぉ~とかなるので、この上り下りが結構キツイ時もある。

b最初の寝室階段を上がった正面のお部屋→
今は寝室という名の洋服ダンス部屋となっている。

家具(食器も)付きですぐに住めるような賃貸もある。
うちのようにな~んにもない状態の賃貸もある。
最初は本当にスッカラカンで、電気も各部屋裸電球ひとつ。
カーテンレールや壁に取り付ける棚も全部外されてて、ビスの穴だらけ…汚い。(リフォームしてる大家さんもいるらしいが、うちは全くナシ!)

b最初の子供部屋←先ほどの部屋の隣の部屋。
現在は子供部屋になっている。
最初に到着した時は、この部屋にだけ会社の旦那さまの部屋にあった家具が運び込まれてあった。
と言ってもベッドと布団一式と机とゴミ箱だけで、椅子もなかった状態。
どうやって4人で寝たんだったか…覚えてないけど、このベッドだけでは寝られなかったはず。
2歳2か月の子と5か月の赤ちゃんを連れた当時の私には、かなりのサバイバルやったような記憶が…。

b最初のキッチンさらにその隣はキッチン→
この流し台は作り付け、引出しはスムーズに動かないし汚くて使える状態ではない。
換気扇の穴が開きっぱなし…。
到着した翌日に慌てて冷蔵庫と洗濯機を買いに行った事はよく覚えている。

約1カ月が過ぎて少し部屋らしくなってきた頃来てくれたお友達が、「大学生の一人暮らしみたいなキッチンね」と言ったのをよく覚えている。
洗濯機と冷蔵庫と電気コンロひとつ、食器がほんの少々やったもんなぁ。
正にそんな感じ。
お向かいの会社で食事してるからなんとかなってる状態やったなぁ。
しかも当時は固定のシェフで、めっちゃ面倒見のいいおじいちゃんで、色々買ってきてくれたり助けてくれたからやっていけた。
随分落ち着いて慣れた時に来られなくなって、それからはコロコロ変わっててほとんど頼れない。
だけど慣れた分なんとかやっていけてる訳で、人生うまいことなってるなぁ~って感心。

b最初のテラス大←テラスが3つあって、こちらはテラス大。
上記の3部屋(寝室・子供部屋・キッチン)が東側のテラス大につながっている。
ここが結構広く、お庭のように子供が遊ぶスペースになっている。
ただこちら側の建物は坂の下なので吹きさらしの状態で、風が強い日は大変。(お庭用の大きい日よけ傘(危ないので会社の庭に引っ越した)や、水を抜いたプール等が飛ばされた事がある)
夏場は昼過ぎまでは暑すぎて全く使えず、タイルなので濡れてる時は滑るから要注意、こけたら痛そうなのでちょっと心配やけど、まぁないよりマシ。
ピクニック気分で朝食、サッカー、三輪車、プールなどなど、ここで楽しんでます。

上記の部屋と廊下を挟んであるのが…
b最初の客間←キッチンの向かいは書斎兼荷物置き場。
西側のテラス中がある。
ここのテラスの柵がすり抜けられそうで落ちたら怖いし、パソコン等いじられたら困るものや、スーツケースや持ってきたけど戸棚に収まらない服や食料等の物置き場になっている。

b最初のリビング書斎と階段の間が一番大きな部屋→
リビングとして使用中。
この部屋にテラス小がある。

最初に来た時の荷物が散らばった状態の写真。
会社が引っ越しの世話をしてくれないので、いつも来る時は持てるだけの荷物を持ってくる。
ひとり20kgなんかじゃ絶対おっつかないので、40kgのカタール航空を愛用。
パパ、まま、たっくんが40kg、ななちゃんが10kgなので、いつも130kgの荷物を預け、さらに手荷物少々という状態。
130kgでも一度オーバーしたくらい。

bテラス小←リビングに面している西側のテラス小。
せっかくの素敵なスペースなのに、なんとも無残な姿。
リビングとこのテラスの間の扉もぼっろぼろ。
開けようと思いドアノブを持ってひねったら、ボロッと取っ手が取れた。
木製の扉はあちこち毛羽立ってて、隙間も一応モールが貼られてあったけど取れてる場所も半分くらいあってやっぱり隙間だらけ。
少しくらいお手入れしてから次の人に貸せよ…。

b最初のトイレ階段を上がって廊下の突き当たりがトイレ→
トイレとお風呂は別々になっているおうちが多い。
壁に何をぶら下げてたのか、剥がした後が汚い…。
これはトイレが怖くても仕方ないなって感じ、トイレトレーニングまでにはなんとか装飾せねば…と思っていた。

b最初おお風呂←トイレとキッチンの間に浴室&手洗い場がある。
一番の不思議は、浴槽の外に排水溝がないこと。
外に出た水は溜まるのみ…。
なぜ?
なぜ排水溝を作らないの??

シャワーのホースがボロボロで、金具が飛び出してて危ないし、何カ所か穴が開いてしまってる状態だった。
いちいち水とお湯をひねって温度調節するのも面倒なので、蛇口とホースとシャワーヘッドを交換。

お湯は電気のタンクがあるが、大家さんと共有なので、時間帯によって湯がなくなったりする。
特にラマダン中は夕食が食べられるようになる夜8時ごろのお祈り前に湯を使う量が多いらしく、冷たくなったら困るので、それより前に…と行動推理したり、お湯とり合戦したりしていた。
しかも一番熱い状態にしてもたいがいヌルイ!!
最初の滞在は6~9月でなんとか我慢出来たけど、次に私たちが戻った2月末には我慢できず、ガス給湯器を付けてもらった。
このガス給湯器が曲者で、時に水温調節に苦労したり、時に種火が消えたりして大変なんやけど、それでも暖かくなって子供も「冷たい、寒い」と泣かずに済むようになった。


今までに取り替えたシャワー、ガス給湯器、塗り直したテラスの壁(ペンキ買ってきて自分で)、修理したドアノブ、子供の転落防止に階段に付けたドアとリビングの窓格子…全て自費。(って会社が出してくれてるけど。)
戸棚等を引っ剥がしたビスの穴や壁のひび割れ、いつ壊れてもおかしくないような扉やドアノブ、雨の吹き込みの激しい窓…まだまだなんとかして欲しいところはいっぱい。
光熱費は請求額を折半。
大家さんちは普段少なくとも7人は住んでて、しかも女性用美容院をやっている。
どう考えてもアンフェアな光熱費では…と意見満々なんやけどなぁ。
一応高級住宅地かなんか知りまへんが、これで家賃約10万円。
どうよ?


最近は道路に面した門が異状に重く、油をさしてもらったけど改善せず、何とかしてもらってくれとパパに言ってるところ。
蹴っても体当たりしてもびくともせず自分で開けられない時があるので、たまに会社に行ってシェフに助けを求めたりしてる状態。
早く何とかして欲しいなぁ。

まぁ色々問題があるが、慣れて愛着も多少あるし、どっかから帰ってくるとホッとしたりするのである。
今後ぼちぼち今の状態をアップしたいなぁ~と考え中。

prettydog_alf at 23:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年09月12日

くるみ

こちらのお庭は境界線が曖昧。
お隣の植木が超えてくることなんて普通。
木はお隣のでも、超えてきた実はうちのものぉ~っ♪

ってことで、会社のお庭は片方がくるみ、反対がザクロとただいま旬でございます。
bくるみ木bざくろ木
bざくろ実左:くるみ、右:ざくろ

もうはじけちゃった実もあって、ざくろの木だとすぐ分かる→

でもクルミの木は実を見ても分からなかった。
お猿さん(田舎で育った旦那さま)が教えてくれて初めて知った。
bくるみ実
緑の実がなっている。
くるみだと聞いて、てっきりこれが乾燥して、クルミの殻の茶色いゴツゴツ状態になるのかと思ったのだが…

bくるみ実中身緑の殻が割れて、その殻からさらに見慣れた殻が出てくるのだと知った。
へぇ~。

見慣れた殻を割ると、薄皮付きのくるみが出てくる。
苦いから私は薄皮が嫌い、というかくるみ自体も好きではない。
だけど取りたては水分が多く薄皮が随分むきやすく、実は真っ白でなかなか美味しい。
これなら美味しく食べられる。

食べられるけど、子供たちが争いながら食べるので、パパとママは必死で薄皮剥いても間に合わず、結局私はひとかけ味見しただけ。
しかもこんな面倒くさい作業、子供のためだから出来る。(好きじゃないし面倒だから自分のためには剥けない。)
親って凄いね。

prettydog_alf at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月11日

悪い知らせ

夕食中、旦那さまが「悪い知らせがある」と話し出した。
旦「在アルジェリア中国大使館にいる友達からの情報では、この緊迫した日中関係がこじれるかも知れない」そうな。
私のメールボックスには在中国日本大使館からの安全情報も届いており、アルジェで見てる日本番組のニュースでも時々見ていて知ってはいたが…いや~ね。

旦「次の休暇(旧正月前からの予定)…どうなるかな」
私「ほな、私子供連れて日本に帰るわぁ~っ♪」
旦「んむむっ…」
まぁその時になってから状況を見て考えましょう…それしかないね。

旦「中国は昨日島を中国側に入れた国境線を地図にひいたんやって」
私「えぇ~っ!? 勝手に線をひいたらそれで中国のモノッ!?」
旦「小学生の時に机に線をひいて陣地争いしたあの用法やな」
私「そんなん納得いかんで…。日本は買い取りするって、払ったんちゃうん?」
旦「まだ実際お金は払ってないみたいやけど、支払っても意味なくなりそうやで。お金は受け取った人のもの、島は中国のもの」
私「なぬぅ~っ!? それじゃ騙し取られたみたいやんっ!? おかしいっ!!」
旦「うん、不公平だ」
私「腹立つ~っ!!」
旦「そうだね、僕を叩いてもいいよ」
私「それで何か変わるならそうするけど、あんた叩いても意味ないねん…もぉっ」
なんて話をしてたら、たまたまテレビのニュースでCCTV(中国のNHKみたいなチャンネル)のニュースで「今日から天気予報に大陸付近の島々の天気も追加されます」と言っていて、お天気と気温が表示されていた。

我が家ではほぼ100%の割合で日本優勢(かかあ天下!?)なのだが、国家同士ではやられっ放しって感じ。
というか、お口の達者な中国(人)には叶わない?
日本(人)は真面目で紳士的なのは良いところだと思うのだけど、対外国となると通用しない事が多く、どこにもやられっ放しというイメージがあるのですが…。
でもだからと言って対等に勝手なこと言うのが良いとも思わないし…。
ムズカシイ。

白黒つけるよりグレーのままの方が良いのか?
語れるほどの知識はない。
とにかくこれ以上こじれないよう、荒っぽいことにならないよう願うのみ。

我が家は私が深く語れないので、話題にしても喧嘩にはならず。
現在の生活にも影響なし。
平和に暮らしてます。
ただ次に会った時、舅&姑に「ほれ見ろ、だから言っただろう」なんて言われそうで、彼らとは平和にこの問題に関して会話する自信がない私…考えるだけで気が重い。(まだ先なんだから、考えないようにしよう…)


先日「総統が亡くなったかも?」という噂が飛び込んだ(翌日嘘だと分かって一安心)らしく、旦那さまが「もし本当なら、アルジェの情勢が乱れる可能性もある。いつでも逃げられるようにオープンチケット買っておいた方がいいのか?」なんて言っていた。
時々在アルジェリア日本大使館からの安全情報メールも入ったりする。
どこにいても問題って絶えないみたいやねぇ。

毎日を元気で安全に過ごせていることに感謝。



prettydog_alf at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

カレーとプチプチトマト

普段は朝食だけ簡単に家で済ませ、昼と夜は会社にシェフの作った中華料理を食べに行っている私たち。
今のシェフは夕飯はいつも「餅(パンと言うかピザの生地みたいというか、小麦で作ったもの)」が主食で、お米が大好きな私は夜遅くに空腹感に襲われることが多く辛かった。
最初にアルジェに来た頃の固定のシェフが来れなくなり、今年の春以降はシェフがコロコロ変わっている。
なので、まぁ今だけやし…と思い、自分でお米を炊き、おやつの時間にちょっと食事チックな物を食べたりしていた。

今日は久しぶりにカレーを作った。
bカレー子供も食べられるように甘口、だけど久々のカレーは美味しかった☆

先日車で行った八百屋さんでプチトマトを見付けて大興奮!(近所では見た事ないんだよね…)
1軒目でローカルの物だと聞いて買った普通のプチトマト、2件目では袋の中を見てスペインの輸入物だと言われた。
bトマト2件目のおっちゃん曰く、小さいサイズが本当のローカルらしい。
まぁ別にローカルにこだわってた訳じゃないのでどっちでもいいのだけど、このプチプチトマトに興味津々!
すっぱみがないというか、甘いというか…とにかく外れがなく美味しい。
元々トマト好きのたっくんは更に加速度を付けて「もっともっと」とプチプチトマトを食べていた。
見付けたらまた買おうね!

prettydog_alf at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月02日

はりがねハンガー

はりがねハンガーって世界共通なのね。
北京でもアルジェでもクリーニングに出すと、ワイシャツがはりがねハンガーにかかってくる。
もちろん洗濯物干しにも愛用してるし、それ以外にも用途は多く、何かと助かる。

bペーパーホルダー北京でもこれ、
アルジェでもこれ、
キッチンペーパーホルダー。
狭いキッチンでも場所を取らず、かな~り便利。
見た目はぶちゃいくやけど…。


b窓風が強い日に窓が風で閉まっちゃって危ないし、暖房器具にハンガー突っ込んでストッパーにしてみました。
最近たっくんがよくこれを取って遊んでるから困ったもんだ。
もうじき開けっ放しじゃなくなったら回収しよう…。


bフック玄関の階段手すりにひっかけて、フック増量!




bおもちゃたっくんがバスケットボールと一生懸命言ってたので、テラスの壁にハンガー2本使って制作。
ネットは市販のサッカーゴールのを拝借…ただいまサッカーゴールはパイプのみですっ。

はりがねハンガー、制作意力が湧きますっ☆

prettydog_alf at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月30日

カンパ

時々習慣が分からなくて戸惑う時がある。
昨日の午後、見覚えのない30代くらいの男性が突然家にやってきた。
子供が昼寝中にドアベルが鳴り、 起こされては困るので慌ててテラスから顔を出した。
(うちは3階で、インターホンでも話せず、鍵も開けられないから。)

その男性は英語で「近所のものです、話があります」と言う。
昨日から旦那さまは出張でいないし、ちょっと心細かったが無視もできず、とりあえず降りてみた。
男「フランス語は話せますか?」
私「話せません」(私はフランス語が話せません…だけはフランス語で言えるのが面白いよね)
それ以降は英語で会話。
なので、私のだ~いたいのイメージである。(汗)

男「道路工事の男性(たぶん友人) が胃癌になった。治療費のカンパを近所の人にお願いしている。5000DA欲しい。」
胃癌はショックで大変やろうけど…身内でなんとかする範囲では?
挨拶もした覚えもないようなところへ突然来て、金額まで提示してくるとはなんだか納得いかない。
私「 主人は土曜日に戻ります。私はよく分からないので、また来てもらえますか?」
その後も何度か同じ説明をし、しまいには2~3000DAでもいいからって言い出した。
とにかく「土曜日以降また来て」を通し、帰ってもらった。
本当はご近所さんなら会社の人に相談したかったのだが、中国人スタッフも英語ができる現地人スタッフも不在では話もできない。
とりあえず延長して、また来たならば少しは信憑性もあろう。
たぶんもう来ないような気がするけど。

prettydog_alf at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月29日

ビミョー

今回アルジェに戻ってからしばらく大家さんちのお孫さんを見かけなかった。
それがここ数日、下の女の子(小2くらい)がまたたっくんのところへ遊びにくるようになった。
最初の頃は子供に遊んでもらえて有難いと思ってたのだが…

一昨日はなんとかたっくんが一緒に下へ遊びに出かけたのだが、下からたっくんの「のん!のん!」って声がずっと聞こえてきてて、5分もするかしないかで帰ってきた。
たっくんもまだ集団生活に入ってないし問題もあるのだけど、下の女の子もいかがなもんかと…。
まぁたっくんが自分で帰ってきたんだから、それでいっかとその場は放っておいた。

もう来ないかなと思ってたのだけど、今日もやってきた。
ちょうどお昼寝したところだったので、「寝てる」と伝えたら「起きたら下に連れてきて」みたいな雰囲気だったけど流して、こっちの言いぶん「4時くらいに起きるよ」って伝えたつもり。

いつもなら玄関開けっ放しでお昼寝するのだけど、旦那さまも出張中だし、現地の人と会話できる人が身近にいないので、心細いから鍵をかけておいた。
私も添い寝でうとうとしてたら、また玄関のドアを叩く音がした。
お客さんは外門のインターホンを使うので、直接ドアをノックするのは大家さんとこの孫。
しかもドンドンドンドン…と軽快に何度も叩くのは間違いない。
すると今度はガチャガチャガチャ…とドアノブを回す音が!
…鍵かけてて良かった。
勝手に入ってくるからなぁ。
しかも土足で。
この前は脱いでくれと言ってもゴチャゴチャ口答えしてた。
なら入ってくるな。

距離感が難しい。

prettydog_alf at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor 天気